【トッポギ】に合うおすすめの具材11選!おいしくできるレシピもご紹介

【トッポギ】に合うおすすめの具材11選!おいしくできるレシピもご紹介

トッポギに合うおすすめ具材11選をご紹介していきます!定番人気のものからアレンジ具材まで、業務スーパーで売られているトッポギに合うおすすめトッピングをまとめました。トッポギに合うおすすめ具材と一緒に、簡単でおいしいレシピも一緒にお伝えしていきます!

記事の目次

  1. 1.人気韓国料理・トッポギは業務スーパーなどで買える
  2. 2.トッポギのおすすめ具材【定番】
  3. 3.トッポギのおすすめ具材【肉・魚類】
  4. 4.トッポギのおすすめ具材【野菜類】
  5. 5.トッポギのおすすめ具材【アレンジ】
  6. 6.トッポギに具材をプラスして美味しく食べよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

人気韓国料理・トッポギは業務スーパーなどで買える

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

多くのメディアでも取り上げられることの多い業務スーパー。他のスーパーでは取り扱っていないようなオリジナルの商品がたくさんあり、いずれも大袋で販売しています。大袋で買って小分けに冷凍すれば、いつでも好きな時に食べられます。

そんな大袋で色々な食品を扱っている業務スーパーでは、韓国料理でお馴染みトッポギが売られています。業務スーパーで扱っているトッポギは韓国屋台のトッポッキといい、値段は税込み312円となっています。

袋の中には500gのトックが入っており、冷凍されているので食べたい時に少しずつ食べることができます。韓国から直接輸入しているため、本場のトッポギを楽しめます。

もちもちっとしたトックに甘辛いソースがまとわりつくため、かなり食べ応えのある一品となっています。ランチやディナー、さらにはお酒のおつまみにぴったりの業務スーパーのトッポギです。

具材をプラス!簡単レシピでさらにおいしい

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

業務スーパーのトッポギはトックと特製ソースしか入っていないため、とてもシンプルです。もちろんそのままでもおいしいですが、ひと手間加えるとより食べ応えも出て、誰もが大満足する一品に仕上がります。

業務スーパーのトッポギは、思っている以上にソースがたくさん入っています。そのため、色々な具材を入れても味が薄くなる心配はなく、最後までおいしく食べることが可能です。

そこで本記事は、トッポギに合うおすすめ具材11選をご紹介しています!お肉・魚類や野菜など、業務スーパーのトッポギに合うおすすめ具材をまとめました。業務スーパーのトッポギに合うおすすめ具材と一緒に、簡単でおいしいレシピお伝えしていきます!

アレンジしてもおいしい

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

お肉・魚類や野菜などの具材をプラスしてもおいしい業務スーパーのトッポギですが、もうふた手間アレンジさせるとよりおいしい一品に仕上がります。本記事でもご紹介していきますが、麺や具材をプラスするだけでメイン料理を作ることができます。

業務スーパーのトッポギを使用したメイン料理が作りたいという方におすすめです。作り方も簡単ですので、日頃料理しない方もチャレンジしてみてください。食卓の上が韓国料理で華やかになるでしょう。

トッポギのおすすめ具材【定番】

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

はじめは、トッポギのおすすめ定番具材です。辛いものが苦手な方におすすめなトッピングと、トッポギと相性抜群の韓国食材、そして食べ応えアップするトッピングを厳選しました。

韓国料理店でも入っているような具材をピックアップしているので、改めて振り返ってみましょう。簡単でおいしいレシピも一緒にお伝えしています。それでは、トッポギのおすすめ定番具材をひとつずつみていきましょう!

チーズ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

1つ目のトッポギのおすすめ定番具材は、マイルドな味わいになる「チーズ」です。熱々のトッポギに入れれば、とろーりとろけてトックとよく絡み合います。通常のトッポギだと辛すぎるという方にぴったりのトッピングとなっています。

レシピはとても簡単で、通常どおりトッポギをつくりその上にとろけるチーズを乗せましょう。よく混ぜて食べれば、マイルドな味わいでいくらでも食べられてしまいます。

とろけるチーズ以外にも、チーズはさまざまあります。粉チーズやスライスチーズなどもあり、種類によってコクや旨味が異なります。色々な種類のチーズをトッピングして、おいしいアレンジトッポギを作ってみましょう。

キムチ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

2つ目のトッポギのおすすめ定番具材は、韓国色がアップする「キムチ」です。トッポギと同じく、韓国では定番漬物のキムチを入れてみてください。キムチならではの酸味がプラスされ、あっさりと食べることができます。キムチもチーズと同様、できたてのトッポギに乗せるだけです。

誰でも簡単に真似することができるレシピですので、チャレンジしてみてください。キムチの酸味が苦手という場合は、トッポギを煮る時に一緒に入れましょう。加熱で酸味が飛び、誰でも食べやすい一品に仕上がります。

韓国ブームという方は、ぜひキムチをトッピングし、韓国色をアップさせてみましょう。キムチの種類は、どんなものでもおいしく仕上がります。

厚揚げ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

3つ目のトッポギのおすすめ定番具材は、食べ応え抜群「厚揚げ」です。日本食でも頻繁に使われることの多い厚揚げですが、韓国料理のトッポギに合わせてもおいしく仕上がります。弾力のあるトッポギに対して、ふわふわとした厚揚げで、さまざまな食感を楽しめます。

レシピは簡単で、油抜きした厚揚げをトックと一緒に煮込むだけです。トッポギのソースだけでもおいしいですが、だしの素と醤油を少し加えると和風風味のトッポギができあがります。

トックと厚揚げだけでは素っ気ないという時は、きのこ類を加えるとよりダシが効いたトッポギになります。日本人の下に馴染んだ味わいの一品となっています。

トッポギのおすすめ具材【肉・魚類】

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

続いては、トッポギのおすすめ肉・魚類です。お肉や魚が加わることで、旨味やコクがさらにアップすることが多いです。ボリュームもアップするので食べ応えがでて、お腹いっぱい食べたい方におすすめとなっています。

トッポギ自体韓国の食べ物ですが、しっかりと日本人の舌に合うようにアレンジされています。レシピも簡単ですので、一度おうちで作ってみましょう。それでは、トッポギのおすすめ肉・魚類をご紹介します。

ウインナー

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

1つ目のトッポギにおすすめ肉・魚類は、子供にも人気「ウインナー」です。ウインナーが入るか入らないだけでテンションは変わることでしょう。それくらいおいしいトッポギができあがります。ウインナーの種類によりますが、ウインナーからのコクや旨味がしっかりと出ています。

甘辛いソースともよく絡み合うので、おうちにウインナーがあったらぜひ入れてみましょう。ウインナーをトッポギに入れる方法は、今までとは少し違います。フライパンに軽くサラダ油を引き、ひと口サイズのウインナーを炒めます。

軽く焼き目が付いたら、トックと特製ソースを入れ煮込むだけとなっています。作る順番はほかと異なりますが、意外と簡単に作れるアレンジレシピです。

牛肉

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

2つ目のトッポギにおすすめ肉・魚類は、ボリュームアップする「牛肉」です。お肉はさまざまありますが、一番牛肉がトッポギとよく合います。牛肉は旨味の出やすいお肉です。少量入れただけでも、しっかりと牛肉の旨味を感じることができるので、ぜひチャレンジしてみてください。

牛肉と言ってもさまざまな種類がありますが、一番おすすめの牛肉は牛こま切れです。定番牛肉で、余ったら他の料理にも使うことができるので便利です。

牛肉をトッポギに加える方法は、他のトッピング具材と同じように、トックを煮込む時に一緒に牛肉も煮込むだけとなっています。牛肉の他にキャベツや玉ねぎを入れれば、よりボリューム満点な一品に仕上がります。

魚肉ソーセージ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

3つ目のトッポギにおすすめ肉・魚類は、リーズナブルでおいしい「魚肉ソーセージ」です。普段の生活であまり食べる機会の少ない魚肉ソーセージですが、トッポギに入れてもおいしく仕上がります。似たようなウインナーと違ってあっさりしており、甘辛いソースとよくマッチします。

変なくせもなく、誰でも食べやすい一品になっています。魚肉ソーセージは魚を練って加工しているため、そのままでも食べることができます。食べやすい大きさにカットしたら、トッポギができる少し前に入れ全体を混ぜてできあがりです。

魚肉ソーセージの他に、玉ねぎも加えると甘みが増し、より食べやすい一品に仕上がります。魚肉ソーセージだけではなく、色々な具材を掛け合わせてみましょう。

トッポギのおすすめ具材【野菜類】

Photo byShutterbug75

ここからは、トッポギのおすすめ野菜類です。トッポギは餅でできているため、意外とカロリーが高くなっています。少しでもカロリーを抑えたい時におすすめの具材です。トッポギのトックを少し減らし、野菜をたっぷり入れても良いでしょう。

色々な食べ方やアレンジ方法があるので、簡単レシピを参考に作ってみてください。女子ウケすること間違いなし、おいしいトッポギの簡単レシピが満載です。それでは、トッポギのおすすめ野菜類を詳しくお伝えしていきます。

キャベツ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

1つ目のトッポギのおすすめ野菜は、かさ増しできる「キャベツ」です。キャベツは一年中購入できる野菜で、どこの家庭にも常備していることが多いでしょう。そんなキャベツは甘みが出やすく、甘辛いトッポギとよくマッチします。

キャベツはたくさん入れれば入れるほど、かさ増しすることができ、なおかつマイルドな味わいに仕上がります。キャベツをたくさん入れた際は、キャベツと一緒にだしの素を軽く入れて調整してください。キャベツを入れるタイミングは、お好みで違います。

トロトロとしたキャベツが食べたい時はトックと同じタイミング、シャキシャキ感も残したい時はできあがる3分前くらいから入れるようにしましょう。

トマト

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

2つ目のトッポギのおすすめ野菜は、酸味がアクセントになる「トマト」です。女性から絶大な人気を集めるトマトをトッポギに入れると、爽やかな一品に仕上がります。

大きいトマトを一口サイズにカットしてトックと一緒に煮込んでもおいしいですし、プチトマトをそのまま入れて煮込んでも絶品となります。生もののトマトだと値段の上がり下がりが激しく、時には買えないという人も多いでしょう。

そんな時におすすめなのが、ホールトマトです。ホールトマトでもトマト独特の甘みや酸味がしっかりと出ます。ホールトマトを使用する場合も、最初から入れて煮込んでいきましょう。味を整えるため、砂糖と塩も用意してください。

トッポギのおすすめ具材【アレンジ】

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

最後は、トッポギのおすすめアレンジ具材です。ひと手間加えて具材をトッピングしたトッポギもおいしいですが、いつもそれだと飽きてしまうこともあるでしょう。少し凝った具材を加えることで、また違った味わいの料理ができあがります。

通常のトッポギに飽きてしまったという時に作ってみましょう。一人暮らしにぴったりなトッポギ料理が満載です。それでは、トッポギのおすすめアレンジ具材を簡単レシピと共にご紹介していきます!

ラーメン

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

1つ目のトッポギのおすすめアレンジ具材は、炭水化物満載な「ラーメン」です。トッポギにラーメンをプラスさせた食べ物は、韓国に実際あります。それはラポッキといい、まさにインスタントラーメンの中にトッポギが入っている食べ物のことを指します。

韓国でも日本でも有名な辛ラーメンを使えば、より韓国色の強い一品に仕上がります。レシピは至って簡単で、インスタント麺とトックを茹でたら、あとは辛ラーメンの付属タレとトッポギの付属ソースで味を整えできあがりです。お鍋ひとつあれば、誰でも簡単に作れます。

グラタン

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

2つ目のトッポギのおすすめアレンジ具材は、おしゃれランチにぴったり「グラタン」です。マカロニを入れることの多いグラタンですが、マカロニの変わりにトッポギを使用することができます。韓国風のグラタンになり、女性ウケする一品に仕上がります。

グラタンになる具材をバターで炒めていきます。グラタン皿に炒めた具材とトック、そしてホワイトソースとトッポギのソースを入れていきます。トッポギのソースは、お好みの量を入れてください。あとはとろけるチーズを乗せてオーブンで焼きあげれば、トッポギ風グラタンの完成です。

カレー

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

3つ目のトッポギのおすすめアレンジ具材は、余りがちな料理「カレー」です。前の日に作った余りがちなカレーに、トッポギを入れたアレンジ料理です。カレーの中にトックを入れて煮込むだけといった簡単アレンジ料理で、カレーのリメイクにもおすすめとなっています。

辛さを足したい時は、トッポギに入っている甘辛いソースをお好みで入れてください。また違った味わいのカレーに仕上がります。トックを入れれば、白米がなくてもお腹いっぱいになります。

トッポギに具材をプラスして美味しく食べよう

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

本記事では、トッポギに合うおすすめ具材11選をご紹介していきました!業務スーパーで売られているトッポギに、お肉・魚類や野菜などの具材を入れれば、ボリュームアップが期待でき食卓の上が華やかになります。また、アレンジ具材も加えれば、メイン料理にも早変わりします。

定番具材からアレンジ具材まで、業務スーパーで売られているトッポギに合うおすすめトッピングはさまざまあります。色々な具材をトッピングして、よりおいしいトッポギを食べましょう。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

りぃ
ライター

りぃ

関東在住の20代女性です。テレビや映画を見ることが好きで、お家でのんびり過ごしています。また、友達と出掛けて食べ歩きや旅行をすることも好きです。毎日の生活が豊かになるように、さまざまな情報をお届けしたいと思います。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング