大阪の難波(なんば)を楽しもう!厳選ランチスポットや観光のおすすめ情報は?

大阪の難波(なんば)を楽しもう!厳選ランチスポットや観光のおすすめ情報は?

「大阪」を代表する街「難波」は、観光スポット・グルメスポットとして有名で、国内外からたくさんの観光客が訪れます。そんな「大阪・難波」でおすすめの、観光スポットや、ランチスポットをご紹介します。美味しいものがいっぱいの「大阪」を味わい尽くしましょう。

記事の目次

  1. 1.大阪・難波でグルメも観光も楽しもう!
  2. 2.大阪・難波ってどんな街?
  3. 3.大阪・難波のおすすめ観光スポット
  4. 4.大阪・難波のおすすめ穴場スポット
  5. 5.大阪・難波のおすすめランチスポット
  6. 6.大阪・難波で人気のお土産
  7. 7.大阪・難波でおすすめのカフェ
  8. 8.大阪に行ったら難波は外せない!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

大阪・難波でグルメも観光も楽しもう!

フリー写真素材ぱくたそ

難波は、大阪を代表する街のひとつで、観光スポット・グルメスポットとして知られています。笑いの聖地「なんばグランド花月」や、「道頓堀」など、難波には楽しい観光スポットがたくさんあります。

そして、大阪グルメ「たこ焼き」「お好み焼き」「串カツ」の名店や、トレンドグルメ、洋食や和菓子の老舗があったりと、多種多様なグルメを食べられるグルメスポットでもあります。

難波はミナミの繁華街の象徴とも言える街

Photo by nozawana

難波は、たくさんの人、文化、物が集まる「大阪ミナミ」の象徴ともいえる街です。伝統ある昔ながらの大阪、コテコテの大阪、最新トレンドのどれも楽しめます。

大阪といえば「難波」というほど、大阪の顔として広く知られ、連日賑わいを見せる難波は、大阪に来たなら外せない観光スポットです。

なんば駅と心斎橋駅が最寄り駅

Photo by hans-johnson

難波周辺は、交通機関が発達していてアクセスにとても便利です。「大阪メトロ御堂筋線」「大阪メトロ四つ橋線」「近鉄電車」「南海電車」「JR」といった、さまざまな地域へ繋がる電車が走っています。

難波の最寄り駅は、「なんば駅」と「心斎橋駅」で、出口を出てすぐ難波の街を楽しめます。「なんば駅」からは、「関西国際空港」へも電車一本で行くことが出来るので、大きな荷物を持った観光客がたくさん見られます。

大阪・難波ってどんな街?

Photo by macglee

「大阪・難波」は、朝から深夜までたくさんに人で賑わう街です。交通アクセスもよく、グルメ、ショッピング、観光などなんでも楽しめるスポットとして、地元の人や観光客で溢れています。

コテコテの大阪らしい「大衆酒場」、「道頓堀」、「なんばグランド花月」といった大阪らしいスポットから、大阪の流行の発信地「アメリカ村」、ショッピングの聖地「心斎橋」まである魅力たっぷりの街です。

大阪らしい活気にあふれた街

Photo by KeikoS.ryoko

難波は、大阪らしい活気に溢れる、大阪庶民に親しまれている街です。商人の街:大阪は、お店の店員さんも、大阪らしい元気で明るい人ばかりです。

昼はランチやショッピング、食べ歩きに訪れる人、夜は飲み屋街や、ナイトクラブなどさまざまな目的で訪れる人がたくさんいて、一日中賑わいを見せています。

独特のグルメ文化

Photo by zoerng

かつて「天下の台所」として栄えた大阪は、独自の食文化を発展させてきました。今や全国的に有名な「たこ焼き」「お好み焼き」「串カツ」を始め、「肉吸い」「かすうどん」「イカ焼き」などのご当地グルメも人気があります。

「安い・旨い・早い」が好まれる大阪では、いかに食べやすく、手ごろで美味しいのかが重要になっています。「たこ焼き」や「串カツ」もその代表で、大阪に立ち食いやカウンター席が多いのもその理由のひとつです。

大阪・難波のおすすめ観光スポット

Photo by wongwt

大阪を代表する一番大阪らしい街「難波」は、観光スポットが数多くあり、大勢の観光客が訪れるスポットです。楽しみ方もさまざまで、一日中遊べます。

難波で本場の大阪グルメを堪能したり、本場の笑いを見たり、古き良き難波の街を散策したりしてみてはいかがでしょうか。おすすめの観光スポットをご紹介します。

「道頓堀」

Photo by Richard, enjoy my life!

「道頓堀」は、大阪有数の繁華街であり、グルメスポットでもあるおすすめの観光地です。「道頓堀」は、江戸時代には芝居小屋がたくさん建てられ、それに伴い飲食店が増え、どんどん栄えて行きました。

現在では、芝居小屋は「松竹座」のみとなりましたが、活気あふれる街なのは変わらず、飲食店もたくさん並ぶ活気溢れるスポットです。

Photo by sheepman

「道頓堀」は、大阪と聞いてまず思い浮かべる人が多いスポットです。「阪神タイガース」が優勝したときや、「サッカー日本代表」が勝利したときなど、「道頓堀」にダイブする人がニュースなどで流れているからです。

そんな「道頓堀」は、有名な看板が集まるスポットとしても有名です。大きなカニが動く看板や、「グリコ」の有名な看板、龍が飛び出たラーメン屋の看板など、個性的で派手な看板が多いのも「道頓堀」らしい名物になっています。

住所 大阪市中央区道頓堀1‐9
電話番号 06‐6211‐4542

「なんばパークス」

Photo by hazuijunpei

「なんばパークス」は、「大阪球場」の跡地に建てられた、都市型複合施設です。「南海なんば駅」から直結で、アクセスにも便利な観光スポットです。

「なんばパークス」にはアパレルや雑貨などのショップ、飲食店、カフェ、映画館などがあり、ゆっくりと楽しむことが出来ます。

Photo by くーさん

そして「なんばパークス」で人気なのが、「パークスガーデン」です。屋上にある庭園で、小川が流れたり、季節の草花が咲き誇る「都会のオアシス」です。

「なんばパークス」周辺の高層ビルや建物と、「パークスガーデン」の草花たちの華やかで柔らかいた雰囲気が、独特の空気感をかもし出すおすすめのスポットです。

住所 大阪市浪速区難波中2‐10‐70
電話番号 06‐6644‐7100

「道頓堀大観覧車」

Photo by Richard, enjoy my life!

「道頓堀大観覧車」は、「ドン・キホーテ 道頓堀店」で乗ることが出来る、大きな「えべっさん」と「ドン・キホーテのペンギン」が目印の観覧車です。

珍しい円形の観覧車は、丸い半透明のゴンドラに乗って楽しみます。ゴンドラ内は駅のホームにあるベンチのような椅子が横並びにあり、通常の観覧車のイメージとは違っています。

Photo by neebong

観覧車が動き出すと、自動的にゴンドラが180度水平に回転して、大阪の街を見渡すことが出来ます。これが横並びの椅子の理由です。

どんどん上昇していくと、「通天閣」や「あべのハルカス」など大阪の観光名所も見ることが出来ます。一風変わった観覧車に乗って、大阪の街を空から見渡してみてはいかがでしょうか。

住所 大阪市中央区宗右衛門町7‐13
電話番号 06‐6214‐6511

「道頓堀コナモンミュージアム」

Photo by nakashi

「道頓堀コナモンミュージアム」は、巨大なタコの看板が目印の、大阪グルメの定番「たこ焼き」を食べたり、歴史を学んだり、お土産用にたこ焼きの「食品サンプル」を製作したり出来る人気のスポットです。

店頭では大きな鉄板で焼き上げる、出来立てアツアツの「たこ焼き」を食べることが出来ます。そして2階では、「道頓堀」についてや、「たこ焼き」などの粉もん料理のルーツについての展示がされています。

Photo by whitefield_d

3階には「コナモンサンプル工房 まねき多幸」があり、子供から大人まで楽しめる「たこ焼き」の「食品サンプル」を作ることが出来ます。食べて、学んで、思い出に残るサンプル作りを楽しめるおすすめスポットです。

住所 大阪市中央区道頓堀1‐6‐12
電話番号 06‐6214‐6678

「なんばグランド花月」

Photo by Richard, enjoy my life!

「なんばグランド花月」は、コテコテの本場の笑いが楽しめる劇場です。大阪名物「吉本新喜劇」や、「漫才」を楽しめ、爆笑必至の最高のひと時を満喫出来ます。

劇場前には、人気芸人をモチーフにした着ぐるみが日替わりで立っていて、写真撮影をすることが出来ます。他にも芸人グッズや、ユニークな商品が並ぶお土産店も人気です。

Photo by Richard, enjoy my life!

そして、劇場には飲食店もいくつかあり、公演前や公演後に、お腹を満たすのにぴったりです。本場大阪のコテコテなお笑いは、日頃のストレスなどを吹き飛ばしてくれること間違いなしです。

「なんばグランド花月」では、毎日公演をしているので、自分の好きな芸人が出演するものや、興味がある舞台などを事前にチェックしておきましょう。

住所 大阪市中央区難波千日前11‐6
電話番号 06‐6641‐0888

「法善寺横丁」

Photo by Richard, enjoy my life!

「法善寺横丁」は、難波の繁華街の一角にある、昔ながらの情緒ある雰囲気が魅力のスポットです。地元の人の守り神「水掛不動さん」が祀られている「法善寺」や、老舗のグルメ店などが軒を連ねます。

「夫婦ぜんざい」が有名な老舗や、「お好み焼き」「イセエビ料理専門店」「懐石料理」など、雰囲気あるお店で絶品グルメを味わえます。

住所 大阪市中央区難波1‐2‐16
電話番号

「心斎橋筋商店街」

Photo by Studio Incendo

「心斎橋筋商店街」は、ショッピング、ランチ、スイーツなど、なんでも揃う観光客に人気のスポットです。平日にはおよそ6万人、休日にはおよそ12万人の人が訪れます。

「心斎橋筋商店街」には、百貨店やたくさんの飲食店、アパレルショップ、老舗の和菓子店などがあり、大阪ではほしい物があれば「心斎橋」に行けばなんでも揃うと言われています。

Photo by sqm

「心斎橋筋商店街」では、ショッピングやお土産を探しながら散策したり、ランチやカフェタイムを楽しむのがおすすめです。

住所 大阪市中央区心斎橋筋
電話番号 06‐6211‐1114

「なんばウォーク」

Photo by 柏翰 / ポーハン / POHAN

「なんばウォーク」は、難波を代表する、ショッピングやグルメ、カフェなどが集まる地下街です。「大阪メトロ」の各駅から繋がっていて、アクセスもしやすいスポットです。

「なんばウォーク」には、大阪らしいグルメを味わえるお店がたくさんあり、観光客に人気となっています。「大阪トンテキ」「串カツ」「たこ焼き」といったグルメや、「大衆居酒屋」や「バル」もある、朝から夜まで人気のスポットです。

Photo by kklaikinkeung

「なんばウォーク」は、雨の日でもショッピングをしたり、食べ歩きをしたり、お土産を探したり出来るおすすめのスポットです。

住所 大阪市中央区千日前2‐1‐15
電話番号 06‐6643‐1866

「アメリカ村」

Photo by nozawana

「アメリカ村」は、地元では「アメ村」と呼ばれ、若者の街として知られています。大阪の流行の発信地とされ、若者によって生み出される新たなトレンドが日々生まれるスポットです。

「アメリカ村」は、1970年代に出来たカフェで、アメリカ雑貨などを売り始めたことがきっかけに若者がたくさん集まるようになり、若者向けのショップなどが増えて行きました。

Photo by nozawana

そして個性的なショップが増え、現在ではレコードショップや、楽器専門店、自転車専門店、などさまざまな物に特化したショップでショッピングを楽しめます。

そして、食べ歩きにぴったりのグルメがたくさんあり、「アメ村」の中心「三角公園」で座って食べるのが定番になっています。お洒落なカフェも多いのでおすすめです。

住所 大阪市中央区西心斎橋1
電話番号

「通天閣」

フリー写真素材ぱくたそ

「通天閣」は、大阪のシンボルとして愛される、人気の観光スポットです。「凱旋門」の上に「エッフェル塔」を乗せた、大阪らしいユニークなデザインの塔です。

「通天閣」は登ることができ、塔内には大阪庶民の守り神「ビリケンさん」がいたり、展望台からは、大阪の街を一望出来ます。

フリー写真素材ぱくたそ

「通天閣」周辺は、「串カツ」の誕生の地「ジャンジャン横丁」があったり、たくさんのグルメや遊びが楽しめるスポットです。「通天閣」と合わせて観光しましょう。

住所 大阪市浪速区恵美須東1‐18‐6
電話番号 06‐6641‐9555

大阪・難波のおすすめ穴場スポット

Photo by 柏翰 / ポーハン / POHAN

大阪を代表する繁華街:難波には、数多くの観光スポットがありますが、中でも穴場のおすすめ観光スポットをご紹介します。

「虎目横丁」

フリー写真素材ぱくたそ

「虎目横丁」は、地元で人気が高まる「裏なんば」にある屋台村です。「串カツ」「お好み焼き」「寿司」「焼き鳥」などの、お酒にぴったりのグルメが食べられるお店が、9店舗並びます。

「虎目横丁」は、「出前システム」があり、横丁内のお店であれば、どんなグルメでも配達してもらえるので、色々なお店の味を楽しめるのが魅力です。

Photo by jetalone

休日はお昼の12時から営業していて、お昼から美味しいグルメとお酒を楽しめます。穴場のグルメスポット「虎目横丁」はおすすめです。

住所 大阪市中央区千日前2-3‐15
電話番号 06‐6636‐4510

「大阪府立上方演芸資料館」

Photo by alberth2

「大阪府立上方演芸資料館」は、明治時代からの上方演芸の歴史を紹介する、映像や資料が展示されています。落語や漫談、漫才などの貴重な映像が流れています。

観光客に人気なのが、コントを作ったり、落語家になりきれるワークショップです。基礎を教えてもらいながら、自分流にアレンジして披露します。

Photo by tablexxnx

他にも羽織を着られたり、大阪の笑いの文化や歴史に触れることの出来る貴重なスポットです。大阪らしさを体験したい方におすすめです。

住所 大阪市中央区難波千日前12‐7 YES・NAMBAビル7階
電話番号 06‐6631‐0884

「黒門市場」

Photo by Richard, enjoy my life!

「黒門市場」は、「大阪の台所」と呼ばれ、地元の人に親しまれている市場です。さまざまなお店で食べ歩きにぴったりのグルメが販売されていて、食い倒れにぴったりのスポットです。

市場内には新鮮な海鮮や青果、乾物などが並び、どこのお店でも趣向を凝らした専門店ならではのグルメを提供しています。魚屋であれば「海鮮焼き」や「海鮮丼」、青果店であれば「フレッシュジュース」などです。

Photo by Richard, enjoy my life!

国内だけでなく、海外からの観光客にも大人気の「黒門市場」で、美味しいグルメを満喫して、食い倒れしてみてください。

住所 大阪市中央区日本橋2‐4‐1
電話番号 06‐6631‐0007

「よしもと漫才劇場」

Photo by 柏翰 / ポーハン / POHAN

「よしもと漫才劇場」は、「吉本興業」所属の芸人が、漫才を披露したり、番組を収録したりする劇場です。主に若手芸人が、芸を磨くために渾身のネタを披露する場所です。

毎日違った公演がされていて、本場大阪の笑いをめいっぱい楽しめます。お笑い好きの人にはもってこいの、爆笑必至のネタの数々を見られるおすすめスポットです。

住所 大阪市中央区難波千日前12‐7 YES・NAMBAビル5階
電話番号 06‐6646‐0365

「難波八阪神社」

Photo by tablexxnx

「難波八坂神社」は、高さ12mの巨大な「獅子殿」が名物の、勝負運や金運などにご利益のある神社です。「難波八坂神社」の創建時期は不明ですが、1070年頃には完成していたとされています。

「難波八坂神社」は、勝負運にご利益があるとされていて、有名スポーツ選手や受験生など、たくさんの人々が訪れます。巨大なインパクト抜群の「獅子殿」は1974年に完成した、難波の名物となっているスポットです。

Photo by Kentaro Ohno

さまざまなお守りや、御朱印も貰うことが出来ます。大阪らしいインパクトのある「獅子殿」を見ながら、祀られた神様にもきちんと挨拶をしましょう。

住所 大阪市浪速区元町2‐9‐19
電話番号 06‐6641‐1149

「いちびり庵」

Photo bykirkandmimi

「いちびり庵」は、およそ4000種類の大阪土産が揃う、難波で人気のお土産屋です。定番土産はもちろん、大阪中から集めたお土産品の数々は、見ているだけでも楽しいと人気です。

「いちびり庵 道頓堀店」には、大阪のシンボル「くいだおれ太郎」の初のオフィシャルショップ「くいだおれ太郎本舗」が併設されていて、可愛いグッズや、お菓子などが販売されているのでおすすめです。

「難波」周辺には、「いちびり庵 本店」「いちびり庵 難波店」「いちびり庵 道頓堀店」があります。

「法善寺」

Photo by jacob jung

「法善寺」は、「水掛不動さん」と呼ばれ、地元の人に親しまれているお寺です。「法善寺横丁」の中心にあり、地元の守り神として大切にされています。

「水掛不動さん」は、水をかけながら願い事をすると、恋愛成就でも、商売繁盛でも、どんな願いでもかなえてくれると言い伝えられていて、全身が苔で覆われた不思議な雰囲気の神様です。難波にきたなら、ぜひ行ってみてほしいスポットです。

住所 大阪市中央区難波1‐2‐16
電話番号 06‐6211‐4152

「上方浮世絵館」

Photo by chinnian

「上方浮世絵館」は、江戸時代の大阪の街についてや、大阪で製作された浮世絵、浮世絵製作に使用された道具などが展示されています。

そして観光客に人気なのが、実際に浮世絵を製作することが出来る体験コースです。世界中の画家に影響を与えた「浮世絵」は、海外にもファンが多いです。

Photo by chinnian

「上方浮世絵館」に飾られている浮世絵は、「道頓堀」周辺に舞台小屋がたくさん建ち並んでいたことから、役者の姿を描いた物ばかりです。浮世絵の歴史、そして浮世絵から解る大阪の歴史を学べる、おすすめのスポットです。

住所 大阪市中央区難波1‐6‐4
電話番号 06‐6211‐0303

「ザ・シルバーボールプラネット」

フリー写真素材ぱくたそ

「ザ・シルバーボールプラネット」は、全米中から集めた「ピンボール」が楽しめる、「ピンボール」専門のゲームセンターです。

現在の最新機種から、60年代のレトロで貴重な「ピンボール」をプレイすることが出来ます。大ヒットした映画の「ピンボール」がたくさんあり、映画好きにはたまらないスポットです。

住所 大阪市中央区西心斎橋1‐6‐14
電話番号 06‐6258‐5000

大阪・難波のおすすめランチスポット

Photo byRitaE

日本を代表するグルメスポット:難波には、たくさんの美味しいランチを食べられるお店があります。観光やショッピングをしていると、どうしてもお腹がすくものです。

お腹がすいた時にぴったりの、大阪らしいグルメがランチとして食べられる、おすすめのお店をご紹介します。お腹も心も満たされる、大阪でのランチタイムを楽しみましょう。

「たこ焼き道楽 わなか」

Photo by nakashi

「たこ焼き道楽 わなか」は、「なんばグランド花月」の隣に店を構える、大阪の人がおすすめする、老舗の美味しいたこ焼き店です。外はカリっと、中はトロっとした大阪流の王道の「たこ焼き」が味わえます。

「わなか」は、初代の店主が営んでいた駄菓子屋の軒先で、「たこ焼き」を販売し始めたことから誕生しました。吉本の有名芸人も通う、連日行列が絶えないお店になっています。

Photo by nakashi

店員さんが、熟練の技でテンポよく焼き上げる「たこ焼き」は、焼き立てアツアツを提供してもらえます。味付けは、定番の「ソース」から、「釜炊き塩」「醤油」「どろソース」の中から選べます。

「わなか」のたこ焼きは、生地自体がダシの風味が効いているので、「塩」や「醤油」と良く合います。色々な味を楽しめるセットもあるのでおすすめです。本場の「たこ焼き」を堪能してみてください。

住所 大阪市中央区難波千日前11‐19
電話番号 06‐6631‐0127

「福太郎」

Photo by nakashi

「福太郎」は、「ねぎ焼き」の名店として知られる、行列の絶えない人気のお店です。「お好み焼き」がキャベツをたっぷり使用するのに対し、「ねぎ焼き」は、青ネギをふんだんに使用しています。

そして「ねぎ焼き」は、生地をクレープ状に広げた後に具を載せています。具材も独特で、定番なのが「牛すじ肉」や「こんにゃく」を入れる「ねぎ焼き」です。

Photo by TAKA@P.P.R.S

「福太郎」の「ねぎ焼き」で人気なのも「すじねぎ焼き」というメニューで、トロトロになるまで煮込まれたゴロゴロとした「牛すじ肉」がたっぷりと入った「ねぎ焼き」です。

仕上げに塗る醤油ベースのタレも美味しさの秘訣です。日本人好みの味の「ねぎ焼き」は、大阪を代表するグルメとして大人気です。ランチタイムには大行列が出来るので、早めにお店に行くようにしましょう。

住所 大阪市中央区千日前2-3‐17
電話番号 06‐6634‐2951

「どうとんぼり今井」

フリー写真素材ぱくたそ

「どうとんぼり今井」は、一日に何度も作る、新鮮で風味の強いダシが自慢の名店です。ランチタイムにはたくさんの人が訪れます。

「どうとんぼり今井」のダシは、国産昆布、さば節、うるめ節を使用して、黄金色の綺麗なダシに仕上げています。このダシを使用したうどんは絶品で、地元の人に根強い人気を誇ります。

Photo by wonodas

一番人気の「きつねうどん」や、旬の食材を使用した季節限定のうどんなど、さまざまなうどんが味わえます。「親子丼」も美味しいと評判です。ランチに美味しいうどんはいかがでしょうか。

住所 大阪市中央区道頓堀1‐7‐22
電話番号 06‐6211‐0319

「喝鈍」

Photo by Ari Helminen

「喝鈍」は、1983年創業の老舗「カツ」専門店です。店内はカウンター席のみで、お店はいつも満席の状態です。「カツ丼」や「トンカツ定食」などが堪能できます。

店の看板メニューである「カツ丼」は、1枚ずつ丁寧に仕込んでいる「トンカツ」を、ツユと卵2個を使って仕上げたたっぷりの絶品「カツ丼」です。

Photo by norio_nomura

他にも「キムチカツ丼」「チーズカツ丼」などの創作「カツ丼」も人気です。ランチタイムはいつも混雑するので、早めにお店に向かいましょう。

住所 大阪市中央区難波1‐1‐17
電話番号 06‐6213‐7585

「一芳亭 本店」

Photo byground_sesame

「一芳亭 本店」は、名物「焼売」を始めとした、美味しい中華料理が食べられる人気のお店です。「焼売」は、豚肉と玉ねぎがたっぷり入っていて、甘みと旨味が詰まった絶品「焼売」です。

そして、「焼売」と同じく人気なのが「春巻き」です。豚肉やエビ、タケノコなどの具材を薄焼き卵で包み、その上から更に春巻きの皮で包んで揚げます。一度食べたら病みつきになる「焼売」と「春巻き」をぜひ味わってみてください。

住所 大阪市浪速区難波中2‐6‐22
電話番号 06‐6641‐8381

「大阪難波 自由軒 難波本店」

Photo by Kuruman

「大阪難波 自由軒 難波本店」は、明治43年創業の老舗洋食店です。「自由軒」の名物は「カレー」で、ルーとライスが混ぜ合わされたものに、生卵が載っています。

創業当時はご飯を保温する技術がなく、どうしてもご飯が冷めてしまいました。そこで、アツアツのカレーを食べてほしいという想いから、冷めたご飯にアツアツのカレーを混ぜ合わせることを、試行錯誤の末に考案しました。

Photo by nekotank

「自由軒」の「カレー」は、創業当初から同じ味を守り続けていて、門外不出の完全オリジナルの味です。具材は牛肉と玉ねぎのみで、味の決め手はダシ汁を使用することのようです。

そして「自由軒」の「カレー」には、ソースをかけて食べるのが定番です。「カレー」とソースが合わさり、独特の風味を生み出します。大阪名物の「カレー」をぜひ一度お試しください。

住所 大阪市中央区難波3‐1‐34
電話番号 06‐6631‐5564

「北極星 心斎橋本店」

Photo by othree

「北極星 心斎橋本店」は、「オムライス」発祥の店として有名な老舗洋食店です。当時の常連客が、いつも「ライス」と「オムレツ」を注文していたので、店主が思い付きでケチャップライスを作り、卵で包んだのが「オムライス」の原点だそうです。

その後、口コミで美味しいと広まった店主の創作料理は、「オムレツ」+「ライス」で「オムライス」と名付けられました。

Photo by othree

「北極星 心斎橋本店」は、靴を脱いで畳の座敷で食べる、珍しい洋食店です。この様式が海外の観光客にも人気になってます。名物「オムライス」は、「ガリ」が添えてあるのが特徴です。

「オムライス」は、パラパラの薄めに味付けのケチャップライスに、酸味を抑えた濃厚でまろやかなトマトソースがかかっていて、バランスが良く絶品です。ランチにぴったりのおすすめのお店です。

住所 大阪市中央区西心斎橋2‐7‐27
電話番号 06‐6211‐7829

「ビストロあじと」

フリー写真素材ぱくたそ

「ビストロあじと」は、洋食とワインが楽しめる人気のお店です。ランチタイムには、絶品「ハンバーグ」や「トンテキ」などが味わえます。

ビストロならではの手の込んだ絶品料理の数々が、ランチタイムにはリーズナブルに味わえます。ディナーにもおすすめです。

住所 大阪市中央区難波千日前15‐4 つるや陶器店ビル2階
電話番号 06‐6633‐1577

「串カツさくら 南海難波店」

Photo by yosshi

「串カツさくら 南海難波店」は、米粉で作るヘルシーな「串カツ」が人気のお店です。ランチタイムの営業もしていて、サクサクの美味しい「串カツ」を味わえます。

「串カツ」以外にも、大阪グルメ「どて焼き」や一品料理も豊富なので、色々なグルメを楽しめます。大阪らしい「串カツ」ランチはおすすめです。

住所 大阪市中央区難波3‐1‐18
電話番号 06‐6630‐8039

「ダイニングステージ 佐海屋」

Photo by uka0310

「ダイニングステージ 佐海屋」は、大阪「堺」の野菜や、「和歌山」の魚などを使用した料理が人気の居酒屋です。ランチタイムには、フライや小鉢などがたくさんついた「佐海屋セット」が人気です。

「海老フライ」や「刺身」「だし巻き」など、さまざまな料理が味わえ、とてもお得で人気です。こだわりの食材で作る絶品ランチが楽しめるおすすめのお店です。

住所 大阪市中央区難波5‐1‐60
電話番号 06‐6644‐2895

大阪・難波で人気のお土産

Photo by rail02000

大阪観光の最後には、お土産選びが待っています。種類が多すぎて迷ってしまいますが、お土産選びは楽しい時間です。数ある大阪土産の中から、難波で買えるおすすめをご紹介します。

りくろーおじさんの店 「焼きたてチーズケーキ」

Photo bycongerdesign

りくろーおじさんの店 「焼きたてチーズケーキ」は、こだわりの素材を使用して作る、絶品「チーズケーキ」です。蒸し焼きにしているので、プルプルふわふわのスフレのような「チーズケーキ」に仕上がります。

一日に何度も焼き上げる「チーズケーキ」は、すぐに売り切れてしまうので、事前に予約することをおすすめします。

住所 大阪市中央区難波3‐2‐28
電話番号 0120‐57‐2132

バトンドール「バトンドール」

Photo by othree

 バトンドール「バトンドール」は、「江崎グリコ」が展開する新しいお菓子ブランドです。バターをたっぷり使用して焼き上げたプレッツェルに、チョコレートをコーティングしています。

バターのリッチな風味が感じられるプレッツェルと、濃厚なチョコレートが絶妙なバランスで、とても美味しいお菓子に仕上がっています。

住所 大阪市中央区難波5‐1‐5 高島屋大阪店
電話番号 0120‐917‐111

サロン・ド・テ・アルション 「マカロン」

Photo bypixel2013

サロン・ド・テ・アルション 「マカロン」は、粗めに挽かれたアーモンドプードルを使用し、香ばしい生地に仕上げています。

「マンゴー」「ショコラ」「いちご」などのなめらかなクリームをサンドした、カラフルでポップな可愛い「マカロン」はお土産に大人気です。

住所 大阪市中央区難波1‐6‐20
電話番号 06‐6212‐4866

浪芳庵「炙りみたらし」

フリー写真素材ぱくたそ

浪芳庵「炙りみたらし」は、老舗の和菓子店が作る、素材にこだわった美味しい「みたらし団子」です。お餅を直火で炙り、自家製の甘辛いタレをたっぷりと絡めています。

注文が通ってから炙っているので、とても香ばしい出来立ての「みたらし団子」が楽しめます。お土産に喜ばれること間違いなしの、絶品土産です。

住所 大阪市中央区難波2 なんばウォーク虹のまち 1‐13
電話番号 06‐6213‐2575

カヌレ堂「カヌレ」

Photo by kanonn

カヌレ堂「カヌレ」は、和のテイストを織り込んだ、絶品「カヌレ」です。お店には常時8種類の「カヌレ」が並んでいて、定番が6種類、季節の「カヌレ」が2種類販売されています。

「ほうじ茶」「抹茶あんこ」「黒豆きなこ」など、和の魅力を活かした絶品「カヌレ」は、お土産にぴったりの美味しいお菓子です。

住所 大阪市浪速区桜川1‐6‐24
電話番号 070‐6920‐8880

551蓬莱「豚まん」

Photo by senov

551蓬莱「豚まん」は、大阪土産の定番です。豚肉と玉ねぎの旨味がギュッと詰まった餡を、もちもちふわふわの生地で包み、蒸しあげています。

「551蓬莱」の店舗は大阪にしかないので、大阪土産としてとても人気があります。ジューシーな「豚まん」は、一度食べたら忘れられない美味しいグルメです。

住所 大阪市中央区難波3‐6‐3
電話番号 06‐6641‐0551

大阪・難波でおすすめのカフェ

Photo by akira yamada

難波には、お洒落なカフェや、フォトジェニックなカフェなどもたくさんあり、女性を中心に人気を集めています。難波でカフェタイムを満喫出来る、おすすめのカフェをご紹介します。

「Micasadeco&Cafe」

Photo byRitaE

「Micasadeco&Cafe」は、ふわふわの「リコッタチーズパンケーキ」が人気のカフェです。時間をかけて焼き上げることで、ふわふわの雲のような食感を実現しています。

そして、「リコッタチーズ」を練りこんでいるので、ミルク感たっぷりの「パンケーキ」になっています。「サラダ」メニューも充実したおすすめカフェです。

住所 大阪市浪速区幸町1‐2‐8
電話番号 06‐6561‐1191

「一心茶房」

Photo by klipsch_soundman

「一心茶房」は、古民家を改装したレトロな雰囲気が人気のカフェです。店内では「カレー」や、野菜を中心とした和食がいただけます。「ちゃぶ台」で食べられるのも魅力です。

一日15食限定の、一汁三菜のバランスの良い「一心定食」が一番人気で、他にも美味しいランチメニューがたくさん楽しめます。

住所 大阪市浪速区元町1‐2‐22 明星荘1号室
電話番号 080‐6118‐1138

「TABLES CAFE」

Photo byFree-Photos

「TABLES CAFE」は、人々が一日に多くの時間を過ごす「テーブル」をテーマにしたカフェです。ブランチや、「パンケーキ」が人気です。

店内で調理される本格的な料理の数々と、ふわふわの「パンケーキ」はどれも絶品です。時間を忘れてくつろげるおすすめのカフェです。

住所 大阪市中央区心斎橋筋2‐5‐15 クロスホテル大阪1階
電話番号 06‐6214‐2001

「ENOcafe」

Photo byanalogicus

「ENOcafe」は、水色のポップな見た目のカフェです。昼はテイクアウト専門、夜はスタンディングバーとして人気があります。

昼は「カフェオレ」や「ピーチレモネード」などのドリンクが人気で、夜は「ワイン」や「おでん」が楽しめます。昼と夜で全く違った顔を見せるおすすめのカフェです。

住所 大阪市中央区難波4‐5‐25
電話番号 090‐1226‐0141

「RIVER CAFE」

Photo byRitaE

「RIVER CAFE」は、野菜たっぷりのヘルシーなメニューが人気のカフェです。川沿いにあり、開放的で明るい店内が人気です。

ランチタイムには、ヘルシーなランチプレートや、絶品「フレンチトースト」などのスイーツが食べられます。美味しいグルメとスイーツで大満足のおすすめカフェです。

住所 大阪市浪速区湊町1‐3‐1 湊町リバープレイス3階
電話番号 06‐6635‐0234

「Delices du palais なんばパークス店」

Photo byjune66

「Delices du palais なんばパークス店」は、絶品「タルト」が人気のカフェです。香ばしく焼き上げたタルト生地に、フレッシュフルーツなどが載った、美味しいタルトが味わえます。

季節の旬のフルーツが贅沢に載った「タルト」や、その日仕入れた新鮮なフルーツがたっぷり載った「タルト」は、どれも美味しそうで目移りしてしまいます。何度も通いたくなるおすすめのカフェです。

住所 大阪市浪速区難波中2‐10‐70 なんばパークス5階
電話番号 06‐6649‐0065

大阪に行ったら難波は外せない!

Photo by KeikoS.ryoko

大阪観光に来たなら、一番大阪スポット「難波」は外せません。1日中遊ぶことができ、ショッピング、グルメ、お土産までなんでも揃う「難波」は、大阪でおすすめの観光スポットです。ぜひ楽しい「難波」観光を満喫してください。

c.mone
ライター

c.mone

大阪で生まれ育ち、現在は宮古島在住の主婦です。旅行や音楽、メイク、料理が好きです。全国各地の魅力を発信できるよう、わかりやすく素敵な記事を書くことを心がけています。ぜひ一緒にさまざまな土地の魅力を発見してみましょう。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング