千歳の観光おすすめスポット25選!外せない定番から穴場までご紹介

千歳の観光おすすめスポット25選!外せない定番から穴場までご紹介

北海道千歳市には新千歳空港があり、北海道内各地へのアクセスのスタート地点となることが多い街です。しかし、それだけではなく、千歳自体が観光地として魅力的です。今回は、千歳のおすすめ観光スポットをご紹介しますので、空港だけではない千歳の魅力を感じてください。

記事の目次

  1. 1.人気観光スポットが豊富な千歳ってどんな場所?
  2. 2.千歳観光・生き物と触れ合う牧場や水族館5選
  3. 3.千歳観光・癒されたいなら外せない温泉スポット2選
  4. 4.千歳観光・一度は見ておきたい絶景スポット4選
  5. 5.千歳観光・神聖な気分になれるパワースポット1選
  6. 6.千歳観光・ショッピングやスイーツを楽しめるお店2選
  7. 7.千歳観光・アクティビティを楽しめるスポット4選
  8. 8.千歳観光・北海道の歴史に触れるスポット2選
  9. 9.千歳観光・親子で楽しい工場見学ができるスポット2選
  10. 10.千歳観光はまだ続く!空港内で楽しめるスポット3選
  11. 11.千歳は定番から穴場まで外せない観光スポットが充実!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

人気観光スポットが豊富な千歳ってどんな場所?

Photo by regvn

北海道千歳市は、何といっても新千歳空港が有名です。ここから、札幌を始め道内各地へアクセスし、北海道観光を楽しむ人が多いです。

しかし、千歳を観光しようと考える人は、あまり多くないかもしれません。しかし、千歳やその周辺にもおすすめの観光スポットがあふれています。また、新千歳空港内にも魅力的なスポットがあります。

今回は、定番から穴場まで、千歳観光で外せないスポットをご紹介します。千歳は、飛行機に乗るためだけにしか訪れないのは勿体ない街です。

千歳の気候と観光におすすめシーズン

Photo by Kentaro Ohno

千歳の夏は涼しく、30℃を超えるのは非常に珍しいほどなので、快適に過ごせます。冬は寒さが厳しく、雪が多い上に風が強いです。また、天気も曇天が多いという特徴もあります。

したがって、千歳観光には6~9月頃がおすすめのシーズンです。湿度も高くないので、ジメジメした不快な暑さも感じません。

千歳観光の主要交通手段

Photo by alberth2

千歳やその周辺を走る鉄道はJR北海道のみであり、駅間距離も長いので、観光スポットへのアクセスには車を使わざるを得ません。バスもありますが、現地でレンタカーを借りるのがおすすめです。

千歳観光・生き物と触れ合う牧場や水族館5選

フリー写真素材ぱくたそ

千歳には、羊などの動物と触れ合える牧場や水族館が充実しています。どのようなスポットがあるのか、5つのスポットをご紹介します。

人気番組のロケ地で知られる「むらかみ牧場」

Photo byFotoshopTofs

むらかみ牧場は、北海道出身のお笑いコンビ・タカアンドトシが出演するローカル番組「タカトシ牧場」のロケ地として使われ、観光地としても外せない場所です。ここでは、乳しぼりや仔牛へのえさやりなどの酪農体験が定番の楽しみ方となっています。

近くで見ると意外と迫力がある牛たちを見ることができる機会は、北海道ならではの貴重な体験と言えます。仔牛にミルクをあげることもでき、かわいい牛と触れ合える、日本全国レベルで見てもおすすめの数少ない観光スポットです。ヤギやダチョウなどの動物もいます。

むらかみ牧場では、自家製のソフトクリームを食べるのも定番です。搾りたての牛乳から作られたソフトクリームは、濃厚な味わいが魅力です。

住所 北海道恵庭市戸磯156
電話番号 0123-32-5093

羊やアルパカに会える穴場スポット「えこりん村」

フリー写真素材ぱくたそ

えこりん村は、千歳の隣の恵庭市にあり、広々とした草原で様々な動物に出会える、千歳に来たからには外せない観光スポットです。牛や羊が放牧されているほか、「みどりの牧場」ではリャマやアルパカのような、日本では滅多に見られない動物がいます。

また、親子でアウトドアや工作などを体験できるコースは、小学生以下の子どもがいる家族におすすめです。園内にあるレストラン「らくだ軒」では、洋食やイタリアンなど、本格的な料理が食べられます。デザートやアルコール類も充実しています。

Photo bypen_ash

車で来ることができない場合は、無料送迎バスを利用してアクセスできます。えこりん村とJR恵庭駅前の間を発着しており、所要時間は片道10分です。

住所 北海道恵庭市牧場277-4
電話番号 0123-34-7800

北海道の大自然で乗馬「ホースガーデンMURAKAMI」

Photo byBioPic

ホースガーデンMURAKAMIは、村上牧場内の外乗専門の牧場です。乗馬体験ができることが最大の魅力で、馬とともに北海道の雄大な自然を眺めながらの散歩ができます。森林浴コースや河川敷コースなど、好みに合わせて違ったコースが楽しめます。

乗馬・トレッキングは1時間あたり4000円、「一日コース」は15000円で体験できます。ホースガーデンMURAKAMIにいる馬は北海道和種馬の「どさんこ」です。体高が低いので、人間が乗り降りしやすい上、足腰が丈夫なので安心して乗馬が楽しめます。

観光地としては非常に貴重で、なかなか得られない体験ができる穴場です。それと同時に、千歳のみならず北海道観光の定番ともいえます。

住所 北海道恵庭市牧場152
電話番号 0123-39-3013

アクティビティも充実「北海道箱根牧場」

Photo byCouleur

北海道箱根牧場は千歳市内にある、千歳観光では外せない定番スポットです。北海道という言葉からイメージするとおりの広大な敷地で、乳しぼりや乗馬、生キャラメル作りなど、様々な体験ができるおすすめの観光地です。11~3月は火曜日と年末年始が定休日です。

「牧場のお店」では、濃厚ですっきりとした味わいの搾りたて牛乳やソフトクリームが堪能できます。「牧場のレストラン」では、ジンギスカンやじゃがバターなど、北海道を満喫するのに相応しい料理が食べられます。牧場の牛肉が入ったカレーもおすすめです。

12~3月の冬期間は、雪上でスノーモービルなどの体験ができます。一面真っ白の牧場内を駆け抜けることができ、爽快な気分になれます。

住所 北海道千歳市東丘1201
電話番号 0123-21-3066

サケの遡上が見られる「サケのふるさと千歳水族館」

Photo byBergadder

千歳観光の際には、サケのふるさと千歳水族館もおすすめです。JR千歳駅から徒歩10分と、アクセスは千歳の観光スポットでトップクラスの便利さです。定番の「水中観察ゾーン」では、近くの千歳川の中を直に見られ、秋にはサケの遡上を見ることもできます。

「サーモンゾーン」では、3つの巨大水槽で、サケが稚魚から成魚まで成長する姿が見られます。また、時間帯限定で餌やりも体験できます。「体験ゾーン」では、アメリカザリガニの釣り堀や、ドクターフィッシュ体験などもできます。

休館日は年末年始のほか、1月にメンテナンス休館の時期もあるので、来館目に営業期間を確認しておくことをおすすめします。営業時間は9:00~17:00です。

住所 北海道千歳市花園2-4-312
電話番号 0123-42-3001

千歳観光・癒されたいなら外せない温泉スポット2選

Photo bySteppinstars

次に、千歳で楽しめる温泉のご紹介です。ゆったりと癒されるには外せない定番スポットです。北海道観光ならではの眺望も楽しめます。

リーズナブルに楽しめる「えにわ温泉ほのか」

フリー写真素材ぱくたそ

日本国内の旅の定番といえば、温泉です。えにわ温泉ほのかは、JRサッポロビール庭園駅から徒歩13分の、リーズナブルに楽しめる温泉です。保温効果が高いモール泉は室内風呂と露天風呂があり、ジャグジーやサウナなど、多彩な施設で心身共に癒されます。

また、岩盤浴も外せない施設です。マイナスイオンや遠赤外線を放射する床で横になれば、体が芯から温まります。さらに、ボディケアやあかすりもリーズナブルに体験できます。

Photo bytakedahrs

2019年7月より、豊かな自然を眺めながら楽しめる「足湯」が利用できるようになりました。気軽にモール泉に浸かることができます。

また、美味しい料理もえにわ温泉ほのかの魅力です。本格的なそばやうどんを始め、定食屋や丼ものも充実しています。アルコール類や、枝豆や唐揚げなどのおつまみも豊富なメニューから選べます。

住所 北海道恵庭市戸磯397-2
電話番号 0123-32-2615

支笏湖を一望できる穴場「丸駒温泉旅館」

フリー写真素材ぱくたそ

丸駒温泉旅館では、雄大な支笏湖を一望できる「展望露天風呂」が外せない天然温泉です。保温効果が抜群の泉質で、風景は季節や時間帯が変われば違った顔を見せてくれます。家族やカップルおすすめの貸切浴室では、絶景と名湯が独占できます。

丸駒温泉旅館は、美味しい料理も食べられる穴場の温泉旅館です。支笏湖の名産のひめますを使った料理を始め、地元の味覚が楽しめる会席料理は絶品ぞろいです。

レストランでは朝食時にバイキングも開催しており、窓から支笏湖を眺めながら焼き立てパンなど、好きなだけ美味しいものが食べられます。さらに、支笏湖を一周できるクルージングが、ひとり2500円で楽しめます。2人以上で予約ができます。

住所 北海道千歳市支笏湖幌美内7
電話番号 0123-25-2341

千歳観光・一度は見ておきたい絶景スポット4選

フリー写真素材ぱくたそ

千歳には北海道らしい、スケールの大きな自然もあります。千歳観光では外せない、定番の絶景スポットのご紹介です。

湖面が真っ青!「支笏湖」

Photo by hide10

支笏湖は千歳市にある淡水湖で、日本最北の不凍湖として有名です。真っ青できれいな湖面は、ぜひ一度は見ておきたい定番の観光スポットといえます。新千歳空港から車で約40分で、気軽に大自然の風景に出会えます。

透明度が高く、きれいな水質が自慢で、水中遊覧船できれいな水や魚を間近で楽しむこともできます。湖の周辺にある山々も美しく、豊かな自然にあふれており、千歳観光では外せないスポットです。札幌市内からも車で約60分で行けるので、札幌観光の後に支笏湖へ行くのもよいでしょう。

支笏湖周辺のご当地グルメに「チップ」があります。チップとは水温が低い湖に生息する淡水魚で、サケの仲間です。支笏湖周辺の温泉街にチップ料理のお店があります。

 

住所 北海道千歳市支笏湖温泉番外地
電話番号 0123-25-2404(支笏湖ビジターセンター)

北海道観光百選の1つ「恵庭渓谷」

フリー写真素材ぱくたそ

千歳市のお隣の恵庭市に、「白扇の滝」「ラルマナイの滝」「三段の滝」の3つの滝が魅力的な恵庭渓谷があります。支笏湖ほどメジャーではありませんが、素晴らしい自然環境を目の前で体感できる、穴場の観光スポットです。

滝はもちろん魅力的ですが、秋ごろには紅葉が始まり、年間通して最大の見ごろが訪れます。イチョウやカエデなどの様々な樹木が色鮮やかな空間を演出します。

積雪期でなければ札幌からでも車で1時間ほどしかかからないので、札幌からのアクセスも十分可能です。駐車場はもちろん、売店もあり、洋菓子やアイスクリームが食べられます。

住所 北海道恵庭市盤尻
電話番号 0123-21-8900(一般社団法人 恵庭観光協会)

推定落差50メートル以上!「美笛の滝」

フリー写真素材ぱくたそ

美笛の滝の最大の特徴は、落差50メートル以上の落差です。また、四季折々の風景もおすすめの理由の一つで、季節ごとに違った色に包まれます。年間通して素晴らしい景色の大自然が楽しめる、穴場の観光スポットです。

林道を奥へと歩いていくと美笛の滝を拝むことができますが、そこへ向かう道中は水辺や岩や植物が豊かで、秘境の地を探検しているかのような感覚になります。

街中では決して得られない体験ができる深い大自然も、北海道観光の定番の楽しみ方です。空港の近くにこのような場所があるのに、存在すら知らないままに通り過ぎて帰ってしまうのは、勿体ないの一言に尽きます。

住所 北海道千歳市美笛
電話番号 0123-24-0366(千歳市観光振興課)

知る人ぞ知る穴場スポット「名水ふれあい公園」

Photo bySanta3

名水ふれあい公園は新千歳空港から車で20分ほどの距離にある公園です。日本の名水百選に選ばれた「ナイベツ川湧水」が流れており、水に親しめる場所が多く整備されている、穴場の観光スポットです。

散策路からは元気な魚の姿を見ることができ、運が良ければサケの遡上を目の当たりにすることもできます。なお、千歳の水は日本国内でも特に美味しいと有名です。名水ふれあい公園の水飲み場でも美味しい水が飲めます。

住所 北海道千歳市蘭越
電話番号 0123-24-3284(千歳市水道局施設維持課)

千歳観光・神聖な気分になれるパワースポット1選

フリー写真素材ぱくたそ

千歳には、パワースポットと呼ばれる場所もあり、神聖な気分に浸る時間が持てる穴場です。その魅力をご紹介します。

霊水が湧き出る「千歳神社」

Photo byjamie_nakamura

千歳神社は、特に初詣や厄払いで有名な観光スポットで、おすすめのパワースポットでもあります。参拝することで開運の効果があるとされ、エネルギー豊かな神社です。千歳のみならず、北海道でも定番の外せないパワースポットです。

開運招福や商売繁盛など、様々なご利益がある千歳神社には、毎年多くの初詣客が訪れます。また、厄払いにも人気があり、未来の安全を祈願する人が詰めかけます。

また、毎年1月になると「どんど焼き」が執り行われます。門松などの、正月のシンボルを人の手で焼く火祭りです。その様子は迫力満点で、ここで焼かれた餅を食べて無病息災を祈願するのが通例となっています。新千歳空港から車で約10分で到着できるので便利です。

住所 北海道千歳市真町1
電話番号 0123-23-2542

千歳観光・ショッピングやスイーツを楽しめるお店2選

Photo byla-fontaine

千歳は、ショッピングやスイーツ巡りも楽しめる街です。アクセスに便利で内容も充実したお店があり、外せない観光スポットです。どのようなお店があるのか見ていきましょう。

千歳空港から車で10分「千歳アウトレットモール・レラ」

Photo byLindaLioe

千歳アウトレットモール・レラは北海道内では有名な、定番のショッピングモールで、千歳観光では外せないおすすめの観光スポットです。新千歳空港から無料のシャトルバスも出ており、約10分でアクセスできます。

JR利用の場合でも、新千歳空港駅の隣の南千歳駅から徒歩3分と、非常にアクセスしやすくなっています。多彩なファッションに出会えることはもちろん、インテリアやアウトドア用品も揃っており、多目的に利用できます。

Photo byErikaWittlieb

さらに、飲食店も非常に充実しています。5軒のラーメン店があるほか、カフェや中華料理店もあり、千歳で美味しい食事を楽しめる穴場です。

さらに、レンタカーやドラッグストア、子供向けの室内遊園地など、便利に幅広く楽しむことができます。アウトレットモールと聞くと古着屋が連想されますが、それだけではない名所です。

千歳周辺の観光スポットには、空港や駅から歩いて行ける場所が少ない中、非常に恵まれた立地で外せないショッピングモールです。

住所 北海道千歳市柏台南1-2-1
電話番号 0123-42-3000

千歳の定番スイーツショップ「ドレモルタオ」

Photo byla-fontaine

「ルタオ」は小樽市で誕生した洋菓子店ですが、本社は千歳にあります。千歳に出店した「ドレモルタオ」では、スイーツを始め、オムライスや生パスタなどのフードメニューもあります。看板メニューのパンケーキは、ドレモルタオでは外せない定番メニューです。

ふわふわで柔らかなパンケーキは、そのまま食べても美味しいですが、ホイップクリームやメープルシロップと一緒に食べるのもおすすめです。

新千歳空港から車で10分ほどでアクセスでき、年中無休なので安心です。店内は60席もある広々としたスペースを持ち、完全禁煙ですが、外に喫煙スペースがあります。夜には宴会やパーティーのための貸切利用もできます。

住所 北海道千歳市朝日町6-1-1
電話番号 0123-23-1566

千歳観光・アクティビティを楽しめるスポット4選

Photo bycomposita

千歳には、新千歳空港の近くで、北海道ならではの広い土地と雪があるからこその体験ができる場所があります。スルーするのはもったいないアクティビティが経験できるので、ぜひ利用してみましょう。

自然豊かなコースが魅力「花夢里パークゴルフ」

Photo byangusfrasermktg

花夢里(かむり)パークゴルフは、パークゴルフ場としては道内最大クラスの規模を持っています。全部で72ものホールがあり、初心者から上級者まで楽しめるスポットで、日本パークゴルフ協会の公認コースでもあります。

また、「ひまわりコース」は、初心者や小さな子供でも楽しめる9ホールからなるコースで、パークゴルフ経験がない人におすすめです。

1日券は1650円、半日券は1240円で、現金のみの決済になります。冬はもちろん雪に覆われてしまいますので、4月中旬~11月中旬までの開設となっています。しかし、冬期間は屋内の特設コースが用意されます。

住所 北海道恵庭市盤尻20-7
電話番号 0123-35-3112

雪を存分に楽しめる「ノース・スノーランドイン千歳」

Photo byjeremykim1972

ノース・スノーランドイン千歳は北海道の冬の定番である雪を楽しむ、北海道ならではの外せない観光スポットです。新千歳空港から車で15分程度と、比較的アクセスしやすいことも魅力です。

北海道民からは、ともすれば厄介者などと認識されがちな雪を楽しむための工夫が満載です。チューブ滑りやスノーモービルなど、雪がなければ到底体験できないアトラクションが勢揃いです。入場料は、12歳以上300円、6歳以上100円とお手頃です。

この場所は、夏は「ザ・ノースカントリーゴルフクラブ」というゴルフ場として、道民に親しまれています。冬期間の真っ白な風景が、夏には緑いっぱいのゴルフ場に生まれ変わります。

住所 北海道千歳市蘭越26 ザ・ノースカントリーゴルフクラブ内
電話番号 0123-27-2121

農作業体験ができる「くるるの杜」

フリー写真素材ぱくたそ

くるるの杜は千歳市の隣の隣、北広島市にある複合施設です。なお、北広島市は札幌市と市界をともにしており、日本有数の都会から近いにもかかわらず、農業体験など、都会ではできない経験ができる穴場の観光スポットです。

車を使えば、新千歳空港からは約30分、JR札幌駅からは約35分です。敷地内の「農村レストラン」は、新鮮な野菜がたくさんの健康的なビュッフェが堪能できる穴場です。

レストランスペースが110席のほか、焼肉コーナーが40席という、非常に広大なスペースを持ちます。くるるの杜は車で来場する人が多いので、駐車場は312台も駐車できるスペースを持ちます。北海道らしくゆったりと広い敷地です。

住所 北海道北広島市大曲377-1
電話番号 011-377-8700

サーキットを走れる!「新千歳モーターランド」

Photo bywebandi

新千歳モーターランドは、千歳市の美々にあるサーキットです。「レンタルカートコース」では、カートをレンタルして走ることができます。免許など一切不要で、経験問わず誰でも簡単にモータースポーツが体験できる、極めて貴重な穴場です。

ヘルメットの着用が必須ですが、会場でレンタルできるので、手ぶらで訪れても全く心配は無用です。また、雨天時にはカッパも借りることができます。

6名以上でのグループ利用の場合は、貸切レースも体験できます。言うまでもなく冬は雪に覆われますが、冬期間は冬仕様のカートで雪上走行が楽しめます。また、送迎付きのプランもあり、無料送迎からサーキットでの走行体験を1名から申し込むことができます。

住所 北海道千歳市美々1292-560
電話番号 0123-23-5115

千歳観光・北海道の歴史に触れるスポット2選

Photo byAnnBehemotik

千歳には北海道の歴史に触れられる、穴場の遺跡や資料館があります。多彩な体験ができる千歳なのに、飛行機に乗るための手段としてしか利用しないのは、もったいないことです。せっかくの観光の機会を有効に活用することをおすすめします。

アイヌの暮らしに触れる「カリンバ遺跡」

Photo by kntrty

カリンバ遺跡は、JR恵庭駅から徒歩10分の住宅地の一角にあります。縄文時代からアイヌ文化期の墓・住居跡で、敷地4.2ヘクタールが国指定史跡になっています。

現在、見た目は単なる草原に見えますが、かつては縄文時代の漆塗り装身具などが見つかり、重要文化財にも指定されました。装身具の種類も極めて多い上、その多様さは全国的にも珍しく、日本各地に存在する他の縄文遺跡にも例がないほどです。

重要文化財に指定されたのは、そのうち漆製品やサメ歯など397点の遺物です。アイヌ語で「桜の木の皮」のこの場所は、カリンバ川が流れ、合葬墓は縄文時代で「最も豪華な墓」とも称されたほどの名所であり、穴場の観光スポットです。

住所 北海道恵庭市黄金中央5-216-7
電話番号 0123-33-3131

いにしえの蝦夷地文化を知る「恵庭市郷土資料館」

フリー写真素材ぱくたそ

恵庭市郷土資料館は、縄文時代から現代に至るまでの、恵庭だけでなく北海道の歴史に触れられる観光スポットです。カリンバ遺跡の出土品や狩猟用具のレプリカが展示されています。

北海道の先住民族のアイヌ人がかつて使用していた生活用品なども見ることができ、「蝦夷地」の文化を感じ取れます。これは北海道内でもなかなかない機会で、貴重な経験となるでしょう。

毎週月曜日が休館となっているほか、毎月最終金曜日が資料整理のため休刊となります。また、月曜日が祝日の場合は開館しており、振り替え休館日が設けられるので、あらかじめ開館日を確認しておくことをおすすめします。

住所 北海道恵庭市南島松157-2
電話番号 0123-37-1288

千歳観光・親子で楽しい工場見学ができるスポット2選

フリー写真素材ぱくたそ

近くに「サッポロビール」庭園があり、工場見学や美しく広々とした庭園が楽しめる、おすすめのスポットたちです。

千歳空港から車で30分「サッポロビール 北海道工場」

Photo bystevepb

サッポロビール 北海道工場は恵庭市にあり、特にビール好きには定番の観光スポットです。JRサッポロビール庭園駅から徒歩10分の場所です。

工場見学ツアーは、ビール製造の工程などを見学したあと、北海道限定の生ビール「サッポロクラシック」が試飲できます。2杯まで試飲ができ、参加費は無料となっています。およそ1時間で1巡し、1日に6回実施しています。

レストラン「ヴァルハラ」では、北海道の生ビールを飲みながら、北海道名物のジンギスカンが食べられます。また、パークゴルフ場も併設されているなど、様々な楽しみ方ができ、ビール党の人に限らず外せない観光スポットと言えます。

住所 北海道恵庭市戸磯542-1
電話番号 0123-32-5802

敷地内の庭園がかなり美しい「キリンビアパーク千歳」

Photo byAlexas_Fotos

キリンビアパーク千歳は新千歳空港から車で約20分のアクセスできるほか、JR千歳駅から無料のシャトルバスが運行しています。最寄り駅はJR長都駅で、徒歩10分です。

キリンビールの魅力が学べる工場見学ツアーが開催されています。試飲を含む、80分のツアーに無料で参加できるほか、100分間の有料のツアーでは、一番搾り製法の実験や仕込み室の見学など、貴重な体験ができます。また、「キリンファクトリーショップ」では限定グッズが販売されています。

「レストラン ハウベ」では、一番搾り生ビールを始め、ジンギスカンや海の幸の食べ放題プランがあります。昼間の時間帯にはジンギスカンのランチが食べられます。北海道ならではの、柔らかい食感の上質なラム肉が絶品です。

住所 北海道千歳市上長都949-1
電話番号 0123-24-5606

千歳観光はまだ続く!空港内で楽しめるスポット3選

Photo by yoppy

新千歳空港の中にある施設で、多くの人に利用しやすい観光スポットもたくさんあります。北海道を離れる直前まで千歳観光を満喫できるスポットを厳選しました。

サブカル系観光スポット「雪ミクスカイタウン」

Photo bySimon

雪ミクスカイタウンでは、「雪ミク(初音ミク)」のグッズショップやミュージアムが営業している、初音ミクファンにはたまらないスペースです。文房具やパーカーなど、新千歳空港でしか手に入らない初音ミクグッズがたくさんあります。

雪ミクミュージアムでは、イラストやグッズの展示のほかに、「等身大雪ミク」が入場料無料で楽しめます。360度のスクリーンで迫力のある映像が見られるシアタースペースもあります。

また、自由に休憩ができるカフェスペースも併設されています。年中無休で営業しているので、飛行機の待ち時間に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

住所 北海道千歳市美々987-22 新千歳空港国内線ターミナルビル4F
電話番号 0123-45-0039

見学可のチョコ工場「ロイズチョコレートワールド」

Photo bykwol

北海道の銘菓は、白い恋人やじゃがポックルなどたくさんあり、ロイズの生チョコレートも北海道自慢のお菓子です。新千歳空港内には、入場無料のロイズチョコレートのショップや工場があります。それが、ロイズチョコレートワールドです。

ロイズの生チョコレートやクッキーの販売はもちろん、チョコレートの歴史が分かるミュージアムや記念撮影スペースがあります。

また、チョコレート工場では、実際にチョコレートを製造する様子を見学できます。ベーカリーも併設されており、チョコレートを使ったスイーツ系のパンはもちろん、焼きそばパンなどの総菜パンの種類も豊富です。「生チョコクロワッサン」が人気商品となっています。

住所 北海道千歳市美々987-22 新千歳空港国内線ターミナルビル3F
電話番号 050-3786-3771

チェックイン直前まで入れる!「新千歳空港温泉」

Photo bykboyd

新千歳空港には、なんと温泉もあります。国内線ターミナルの4Fに新千歳空港温泉があり、大浴場だけでなく、本格的な温泉旅館のように様々な施設が楽しめます。

温泉は室内風呂はもちろん、露天風呂も用意されており、さらにサウナも利用できます。アメニティーが充実しているので、手ぶらでも心配いりません。5Fには岩盤浴の施設があります。マイナスイオンや遠赤外線で最高のリラックス効果が得られます。

お食事処では、広々としたスペースで、北海道ならではのジンギスカンを始め、旬の食材が堪能できます。さらに、気軽に利用できる休憩所のほか、客室で宿泊もできるという充実ぶりの穴場です。1泊あたり最安値で5000円から利用できます。

住所 北海道千歳市美々987-22 新千歳空港国内線ターミナルビル4F
電話番号 0123-46-4126

北海道のお土産・新千歳空港で買いたい51選!売れ筋や人気の限定商品も?のイメージ
北海道のお土産・新千歳空港で買いたい51選!売れ筋や人気の限定商品も?
グルメ王国「北海道」は、海の幸、山の幸など食材がとにかく豊富です。そんな美味しい食材を活かしたお土産・スイーツ・お菓子がたくさんあります。今回は、北海道の空の玄関口「新千歳空港」で買える、空港限定のお土産や、人気のお土産をご紹介します。

千歳は定番から穴場まで外せない観光スポットが充実!

フリー写真素材ぱくたそ

北海道千歳市には、定番から穴場まで、魅力的な観光スポットにあふれていることがお分かりいただけたでしょうか。

飛行機に乗るためだけの街ではなく、外せない観光スポットがたくさんある、魅力的な街が千歳です。ぜひ北海道観光の行程に含めて、北海道をより広く深く味わってみましょう。

iwalife
ライター

iwalife

jouerライターのiwalifeです。札幌生まれ札幌育ち札幌在住、生粋の道産子です。カレーライスやスープカレーが好きです。ビールも好きです。正しい情報を分かりやすく読みやすい文章で伝えるよう心がけています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング