富山の冬の観光おすすめスポット!人気のグルメや自然を満喫できるプランとは?

富山の冬の観光おすすめスポット!人気のグルメや自然を満喫できるプランとは?

冬の富山観光には、特別なアクティビティやグルメが満載です。この記事では、冬に行きたいおすすめの観光地や日帰り温泉施設、富山観光で食べたいご当地グルメなどをご紹介しています。冬に楽しめる富山の人気スポットを、見つけましょう。

記事の目次

  1. 1.富山は世界遺産や海の幸が有名な北陸の人気観光地!
  2. 2.冬の富山観光で絶対に訪れたいスポット4選!
  3. 3.冬の富山観光で子供と行きたい屋内施設2選!
  4. 4.冬の富山観光で絶対に欠かせない絶品グルメ7選!
  5. 5.冬の富山観光ならウィンタースポーツも!人気2選!
  6. 6.冬の富山観光におすすめの日帰り可能な温泉3選!
  7. 7.冬の富山観光で人気のおしゃれな宿泊施設3選!
  8. 8.富山観光は冬もおすすめ!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

富山は世界遺産や海の幸が有名な北陸の人気観光地!

Photo by Kentaro Ohno

富山は、観光スポット満載の人気の場所です。五箇山にある相倉合掌造り集落は、昔ばなしの世界がそのまま残っています。そして「ユネスコ無形文化遺産」には、富山の高岡御車山祭(たかおかみくるまやままつり)や、たてもん祭りなど見ごたえ抜群のお祭りが名を連ねているのです。

富山では、古くから伝わる多くの文化や風景が世界遺産に登録されています。観光におすすめのスポットが満載なので、年中人気のお出かけ先です。またそれに加えて、グルメも見逃せない魅力の一つでしょう。ホタルイカや地酒、海苔を使った地元料理は、富山観光でぜひ頂きたい名物です。

観光に行くなら魅力あふれる冬の富山がおすすめ!

Photo by prelude2000

観光といえば、天気が良くて暖かい春から秋にかけてが、ベストシーズンだと思っている人もいるかもしれません。しかし、富山の魅力は冬にこそ発揮されるのです。おすすめの観光スポットや人気のグルメなど、寒い時期だからこそ体験できる富山の魅力を、存分にお伝えしましょう。

カップルで冬の富山デートを楽しむなら、静かな温泉旅館に泊まってみてください。非日常感を体験できる、素晴らしい宿やおすすめグルメもたくさんあります。またお子様がいるなら、富山ならではのアクティビティを楽しみましょう。お子様に人気のスポットや、冬のスポーツも紹介します。

冬の富山観光で絶対に訪れたいスポット4選!

Photo by いぬっころ

冬は寒くて、家に引きこもりたい日も多いでしょう。しかし、そんなときこそ富山観光がおすすめです。寒さを忘れてしまうほど、特別で楽しいスポットがあります。冬の富山観光ならではの、おすすめスポットを4つに厳選しました。

富山は、観光のための交通が大変便利に整備されています。車があればさらに便利ですが、バスや特急電車で回るのもおすすめでしょう。周りの風景を見ながら、移動時間を堪能してください。

【世界遺産】五箇山

Photo by tsuda

合掌造りで有名な五箇山は、一生に一度は訪れたい人気スポットです。深い山奥にひっそりと佇む村は、まるで日本昔話の世界のようです。初めて行く人も、どこか懐かしい気持ちを抱くでしょう。五箇山では、冬の景色が美しくおすすめです。五箇山の雪景色、ぜひ一度ご覧ください。

富山にある五箇山では、博物館やお土産屋が充実しています。五箇山の歴史が学べるスポット、合掌造りの家の中を見学できるスポットなど、観光の見どころ満載なのです。また、実際の民家に泊ることができたり、見学できたりするのも興味深いポイントです。

アクセス情報・営業時間

Photo by inunami

車でもアクセスしやすい五箇山ですが、公共交通機関も便利です。冬の道路を運転することに不安がある人は、ぜひ電車やバスで向かいましょう。東京駅からは、北陸新幹線で新高岡駅まで行くのがおすすめです。新高岡駅からは、世界遺産バスで停留所の相倉口か菅沼まで行くことができます。

大阪出発なら、まずサンダーバードで金沢駅に到着します。北陸新幹線で新高岡駅まで行けたら、世界遺産バスを利用しましょう。名古屋から来る人がいれば、名鉄バスセンターから白川郷バスターミナルまで直通です。もしくは名古屋駅から金沢駅、そして新高岡駅まで電車で行けます。

五箇山には、観光案内所があります。営業時間は午前9時から午後5時までですが、12月28日から1月3日は午前10時から午後3時までに短縮されているので気を付けましょう。

住所 富山県南砺市上梨754(五箇山総合案内所)
電話番号 0763-66-2468(五箇山総合案内所)

立山黒部アルペンルート

Photo by KeikoS.ryoko

富山の絶景を満喫したいなら、立山黒部アルペンルートがおすすめです。ファミリーでも楽しめる観光スポット満載のルートで、友達グループで行ってもとても楽しいでしょう。富山から長野まで続くアルペンルートでは、高原バスやトロリーバス、ロープウェイなどを使って進みます。

冬の立山黒部アルペンルート観光で人気なのは、雪で作られた真っ白な壁です。道路の両脇に高くそびえる雪の壁は、迫力満点の景色でしょう。冬の富山でしか見られない、おすすめ観光スポットと言えます。バスに乗って雪の壁の間をすり抜けるように走る様子は、まるで異世界です。

氷見温泉郷

Photo by uemu

富山県には、温泉がたくさんあります。あまり知られてはいませんが、富山の温泉を目当てに冬の観光をする人も少なくありません。中でも氷見温泉郷は、冬の人気温泉地として欠かせない富山のスポットなのです。富山市にも近くアクセスも便利なので、ぜひ立ち寄ってみましょう。

氷見温泉郷は、お湯がしょっぱいのが特徴です。火山による噴火物の中に閉じ込められた約1500年前の海水が染み出しているようで、その効能にも特徴があります。切り傷や慢性皮膚病、そして慢性婦人病にも効くと言われており、地元では「美人になれる湯」として人気を誇っています。

温泉郷に近い氷見駅へは、富山駅から電車が便利です。あいの風とやま鉄道に乗ったら、高岡駅で路線バスに乗り換えます。乗り換えがスムーズにいけば、約1時間半で氷見駅に到着です。

ほたるいかミュージアム

富山の冬の名物といえば、ホタルイカです。季節限定でしか楽しめないホタルイカは、冬の富山観光で一番の人気物と言えるでしょう。食べても美味しいホタルイカですが、おすすめの観光スポットがほたるいかミュージアムです。この博物館では、ホタルイカの発光が目の前で見学できます。

冬に観光したいほたるいかミュージアムでは、発光ショーが大変おすすめです。小さなお子様も安全に観察できるので、ファミリーはぜひ体験してみてください。富山の海の自然を存分に堪能できるほたるいかミュージアムは、一日じっくり時間をとって楽しみましょう。

住所 富山県滑川市中川原410
電話番号 076-476-9300

冬の富山観光で子供と行きたい屋内施設2選!

Photo byjarmoluk

お子様が一緒でも、富山の冬を楽しめる観光スポットがあります。厳しい富山の冬は、天気によって屋外観光が難しい日もあるのが事実です。しかし、屋内で楽しめる人気のスポットを知っておけば、万が一の場合も安心して観光できます。

魚津水族館

Photo by 極地狐

100年以上の歴史を誇る魚津水族館は、日本に現存する水族館の中では最古です。富山湾周辺に暮らしている海の生き物を展示するだけでなく、子供たちをワクワクさせる工夫が詰まったスポットになっています。また、魚やヒトデに触れるコーナーや餌やり体験に参加するのもおすすめです。

魚津水族館では、撮影スポットがあるのも人気の秘密でしょう。ユニークな写真がファミリーで撮れるとあって、観光の記念写真には大変おすすめです。実物大のダイオウイカ模型の前に並んで撮ってみたり、ミズクラゲに囲まれた神秘的な一枚を残したりできます。

住所 富山県魚津市三ケ1390
電話番号 0765-24-4100

高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー

近代的な建物の高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーは、誰もが知っているキャラクターが満載の人気スポットです。冬の間も観光客は途絶えず、一年を通して賑わっている富山の観光スポットです。お子様が大好きなドラえもんや、懐かしいオバケのQ太郎、パーマンの原点が見られます。

高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー内では、アニメの世界が再現されているがおすすめのポイントです。部屋の入り口にはどこでもドアが置かれていたり、様々なキャラクターの置物がお出迎えしてくれたりします。お子様も大人も楽しめるギャラリー、ファミリーで楽しんでください。

住所 富山県高岡市中川1-1-30 高岡市美術館2F
電話番号 0766-20-1170

冬の富山観光で絶対に欠かせない絶品グルメ7選!

Photo by Toukou Sousui 淙穂鶫箜

観光といえば、やはり美味しいグルメは欠かせません。冬の富山では、どのような食材が旬を迎えるのでしょうか。そして、富山の人たちはどのような料理を味わっているのか、気になる人も多いでしょう。それでは、冬の富山観光でぜひ食べてみたい人気グルメを、一挙にご紹介していきます。

【高志の紅ガニ】新湊漁港 かに小屋

新湊漁港 かに小屋では、高志の紅ガニと呼ばれるズワイガニを堪能することができます。富山で捕れたズワイガニは高志の紅ガニと名付けられ、冬の観光名物として人気です。地元で捕れる高志の紅ガニは鮮度抜群で、冬の富山グルメには欠かせない食材となりました。

高志の紅ガニが頂ける新湊漁港 かに小屋は、事前予約をして利用できるスポットです。高志の紅ガニのグルメが味わえるのはもちろんですが、おすすめポイントは何といってもカニのセリが見られるところでしょう。活気に溢れるセリの様子は、富山観光でぜひ見学したいイベントです。

住所 富山県射水市八幡町1-1100
電話番号 0766-84-8051

【富山の食を一度に味わえる】ひみ番屋街

ひみ番屋街は、漁港近くにある観光できる魚市場です。季節の海鮮が並ぶスポットで、富山の海の幸を目の当たりにすることができます。グルメな人なら、食材調達のために覗いてみてはいかがでしょうか。新鮮な富山の海鮮が所狭しと並んでいるのに、驚かれるでしょう。

ひみ番屋街では、お土産探しをするのもおすすめです。地元グルメ満載のスポットで、観光の記念に珍しいお土産を見つけてみてはいかがでしょうか。魚市場ならではの、押し寿司や干物、みりん干しが人気です。さらに日持ちする商品もあるので、人に渡すお土産を購入することもできます。

住所 富山県氷見市北大町25-5
電話番号 0766-72-3400

【新鮮な魚介がたくさん】新湊きっときと市場

富山の冬のグルメは、数え切れないほどあります。新湊きっときと市場は、大きな建物の中に様々なお店が並ぶ観光スポットです。いろいろな海の幸を楽しみたい人には人気で、季節の魚介が並ぶ様子は圧巻の一言でしょう。お子様には、かまぼこ作り体験もおすすめのアクティビティです。

新湊きっときと市場を観光するなら、ぜひ場内のレストランで富山の美味しいグルメを食べてください。富山グルメが楽しめるレストランは、眺めも最高です。日本海から立山連峰まで臨めるので、写真がきれいに撮れる窓際の特等席に座りましょう。

住所 富山県射水市海王町1
電話番号 0766-84-1233

【白エビグルメ】道の駅 カモンパーク新湊

道の駅 カモンパーク新湊は、富山の中でも特に白エビをメインに取り扱っている観光スポットです。季節限定で白エビを展示したり、冬の魚たちを紹介するコーナーもあります。大人も楽しめるグルメスポットですが、お子様も飽きずに過ごすことができるでしょう。

道の駅 カモンパーク新湊では、ぜひ白エビのグルメを堪能してください。天ぷらや御膳など、様々なアイデアが詰まったご当地グルメを味わうことができます。冬には、白エビの他にもカニなどが旬を迎えます。グループで行くなら、何品かの料理をシェアして食べるのもおすすめでしょう。

住所 富山県射水市鏡宮296
電話番号 0766-83-0111

【富山ブラックラーメン】麺家いろは

富山ブラックラーメンは、ラーメン好きなら知らない人はいないという富山の代表的グルメです。名前の通り真っ黒なスープが特徴的で、見た目に圧倒されるグルメと言えるでしょう。もちろん、観光客にも好評の名物です。スープが黒いのは、富山で使われている醤油の色が理由です。

麺家いろはの富山ブラックラーメンは、濃厚な魚醤を使用しています。コクとキレがあるスープに仕上がっていますが、後味はさっぱり優しいのがポイントで、人気の秘密になっています。ちなみに麺家いろはでは、透き通ったスープを使用した白エビ塩ラーメンもおすすめの一品です。

麺家いろはの本店は、富山の射水市戸破にあります。富山内には、他にもCiC店と富山空港店が展開されているので近くを通ったら寄ってみましょう。富山県外にも、秋葉原や海老名、京都駅や愛媛県の松山大街道でお店が見つかります。

【氷見の鰤】ばんや料理 ひみ浜

ばんや料理 ひみ浜は、富山で捕れた旬の魚を調理して食べさせてくれるお店です。魚の扱い方や鮮度管理に関しては一流で、「地元の美味しい魚グルメを、観光客に美味しく食べてもらいたい」という情熱がひしひしと伝わってきます。

富山で冬に旬を迎える魚といえば、ブリやカツオが人気です。お刺身で頂くのはもちろんですが、富山グルメならしゃぶしゃぶも魅力的でしょう。お刺身でも頂ける鮮度がいい魚は、軽く火を通すと生食とは少し違う風味が出てきます。ばんや料理 ひみ浜ならではの、新鮮な味を堪能しましょう。

住所 富山県氷見市比美町21-15
電話番号 0766-74-7444

【富山おでん】親爺

冬のグルメといえば、おでんも人気の一品です。日本各地で様々な食べ方をされている料理ですが、富山おでんもまた冬の観光でぜひ頂きたい名物でしょう。富山は、昆布をふんだんに使ったおでんで有名です。具材にも出汁にも、至る所で昆布の香りを感じられます。

親爺は、昔ながらの雰囲気の中で富山おでんが食べられるスポットです。カウンターに座れば、愛想がいい店主がにっこりと迎えてくれるでしょう。カウンターから覗けるおでん鍋の中から、気になる具を選んでください。親爺なら、地元の雰囲気を味わいながら観光が楽しめます。

住所 富山県富山市桜町2-1-17
電話番号 076-431-4415

冬の富山観光ならウィンタースポーツも!人気2選!

Photo by Theo Crazzolara

冬の観光をアクティブに過ごしたいなら、スポーツに参加してみてはいかがでしょうか。富山の冬は、雪に囲まれることが多いです。ウィンタースポーツを目当てに観光に来る人も多く、施設が整備されているのも嬉しいポイントでしょう。

観光地で行う冬のスポーツは、お子様も安心して楽しめるのがメリットです。ファミリーで訪れて、冬の思い出を作りましょう。観光で行くなら、ぜひお正月や連休などを利用して、富山の冬を満喫してください。

IOX-AROSA イオックスアローザ

IOX-AROSA イオックスアローザは、ぜひファミリーで行きたいスキー場です。お子様向けのプログラムが充実しているので、初めてスキーに挑戦する小さな子供たちも安心安全でしょう。レッスンはプロの教育者が監修しているので、観光の合間にぜひ参加してみてください。

IOX-AROSA イオックスアローザのゲレンデは、初級や中級の人にぴったりです。楽しく滑れるコースはもちろん、何度滑っても飽きない楽しさが工夫されています。また上級者の人にはスキーならではの疾走感が満喫できるコースが用意されています。

住所 富山県南砺市才川七字ススケ原115
電話番号 0763-55-1326

立山山麓スキー場 極楽坂エリア

冬の観光スポットとして人気なのが、立山山麓スキー場 極楽坂エリアです。富山にある他の観光地へもアクセスしやすく駐車場が予約できるので、冬には多くの観光客で賑わいます。立山山麓スキー場 極楽坂エリアでは、コースが細かく分かれているのが特徴と言えるでしょう。

お子様専用のコースやファミリーゲレンデ、中級で挑戦したい人にはチャレンジゲレンデもおすすめです。非圧雪で滑れるのはエキスパートコースなので、プロ級の腕前をもつ人は挑戦してみてはいかがでしょうか。

住所 富山県富山市原55
電話番号 076-482-1311

冬の富山観光におすすめの日帰り可能な温泉3選!

フリー写真素材ぱくたそ

冬の観光といっても、何日も滞在できない人もいるかもしれません。交通機関が便利な富山では、日帰り観光でも十分楽しむことができます。富山のグルメや温泉を、一日で堪能して帰りましょう。ここでは、特におすすめの温泉施設を3軒ご紹介します。

天然温泉 海王

源泉100パーセントの天然温泉 海王は、特に女性に人気の冬の観光スポットです。日によってイベントが開催されていて、お風呂が豪華なバラで埋まったりフルーツ風呂になったりします。温泉で体を癒しながら心もハッピーになれる、冬の人気スポットなのです。

日帰り観光なら、天然温泉 海王の温泉女子会はいかがでしょうか。貸切の部屋が使えて、温泉やグルメも一日で満喫できる贅沢なプランです。冬の観光やお誕生会にぴったりのユニークなサービスがたくさんあるので、ぜひホームページで詳細を確認してみてください。

住所 富山県射水市鏡宮361
電話番号 0766-82-7777

八尾ゆめの森ゆうゆう館

八尾ゆめの森ゆうゆう館は、富山県の中心に位置する温泉施設です。観光にはぴったりのロケーションで、冬の間も多くの人が訪れる人気スポットでしょう。また、そば打ち体験は子供たちにも人気のアクティビティになっています。

冬の観光では、八尾ゆめの森ゆうゆう館の露天風呂も堪能してみてください。ヒンヤリ冷たい外気と、温泉から立ち上る湯気のコントラストは、この時期にしか体験できません。アクセスがいい八尾ゆめの森ゆうゆう館を、冬の富山観光のルートに組み入れましょう。

住所 富山県富山市 八尾町下笹原678-1
電話番号 076-454-3330

カルナの館

カルナの館は、お風呂の種類が多いのがおすすめポイントです。冬の観光で温泉巡りをしても飽きないほど、様々な効能やコンセプトの温泉が楽しめます。カルナの館で、富山の魅力が詰まった温泉を満喫してはいかがでしょうか。

日帰り温泉ができるカルナの館は、金太郎温泉という大きな施設の中にあります。金太郎温泉では、ワインが楽しめる優雅なレストランがあったり、ゆっくりくつろげるロビーが整備されたりしています。日帰り温泉を楽しんだあとは、他の施設も満喫してみてください。

住所 富山県魚津市天神野新6000
電話番号 0765-24-1221

冬の富山観光で人気のおしゃれな宿泊施設3選!

フリー写真素材ぱくたそ

日帰り温泉が人気の観光スポットをチェックしたあとは、おしゃれな宿泊施設も見てみましょう。カップルでの観光や、家族の記念日観光で利用したい施設をご紹介します。冬の富山の魅力に触れることができる、特別な宿泊施設ばかりなので、ぜひ最後までご覧ください。

お宿いけがみ(池上旅館)

癒しの湯が沸くとおすすめのお宿いけがみは、和モダンな雰囲気が老若男女に人気です。和やかな館内にお部屋、温泉施設もシンプルでとてもおしゃれです。お宿いけがみの温泉は、男性のアメニティにもこだわっています。さりげないおしゃれさを演出する、大人の施設と言えるでしょう。

お宿いけがみの魅力は、食事にもあります。富山の海の幸と山の幸の両方が堪能できるので、観光にも大変おすすめです。冬の食材が並ぶ豪華な食事は、ぜひ一度味わってみたいところでしょう。

住所 富山県魚津市北山684
電話番号 0765-33-9321

リバーリトリート雅樂倶

飛騨山脈の手前にあるリバーリトリート雅樂倶(がらく)は、温泉施設とアートが融合したユニークなスポットです。石や木など、自然の素材がふんだんに使われた近代的な建物は、建築やアート好きな人ならぜひ訪れてみたい観光地になっています。

リバーリトリート雅樂倶自慢の温泉は、冬の富山観光が肌で感じられる造りです。まるで自然の中で入浴しているような開放的な浴場は、日常を忘れてリラックスするのにぴったりでしょう。また宿泊者には専用のスパがあり、静かで特別な時間が過ごせます。

住所 富山県富山市春日56-2
電話番号 076-467-5550

ふくみつ華山温泉

南砺市にあるふくみつ華山温泉は、貸切温泉が人気です。ファミリーで冬の観光をするなら、ぜひ楽しんでください。素敵な家族の思い出が増えること、間違いないでしょう。2つある貸切温泉では、それぞれ違う源泉がかけ流されています。2種類どちらも体験してみましょう。

ふくみつ華山温泉は、無料のサービスが充実しています。女性に嬉しい甘酒のサービスや、お風呂上がりのアイスキャンデーは、冬の温泉観光に嬉しいプレゼントです。またロビーでは、数量限定で特製お茶漬けが頂けるサービスもあります。気になる人は、早めに向かうのがおすすめです。

住所 富山県南砺市川西588-1
電話番号 0763-52-0500

富山観光は冬もおすすめ!

フリー写真素材ぱくたそ

富山は、一年を通して楽しめる魅力たっぷりの観光地です。特に冬は、富山の景色の美しさや海の幸の美味しさがいっそう際立ちます。冬だからこそ訪れたいスポットや人気のグルメ満載なので、冬の富山観光を余すとこなく楽しんでください。

Natsumi
ライター

Natsumi

好奇心旺盛で、旅行が大好き。いつも、次の旅先を探しています。家にいるときは、お気に入りのソファで動物のドキュメンタリー映画を鑑賞するのが趣味です。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング