無印良品の食品で本当におすすめなのは?人気商品をランキングでご紹介!

無印良品の食品で本当におすすめなのは?人気商品をランキングでご紹介!

日用品から衣料、雑貨に食品まで幅広く取り扱う無印良品はシンプルなデザインで低価格なので、幅広い世代から支持の高いブランドです。そんな数ある商品を取り扱う無印良品の中から、今回はおすすめの食品をランキング形式で紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.無印良品の売れ筋食品を紹介!
  2. 2.無印良品の食品ランキング:8位〜6位
  3. 3.無印良品の食品ランキング:5位〜3位
  4. 4.無印良品の食品ランキング:2位〜1位
  5. 5.無印良品の食品は今大注目!

無印良品の売れ筋食品を紹介!

Photo by psd

「無印良品」は、その名の通りノーブランドの良品というコンセプトで生活雑貨や日用品、衣料に食品と幅広く商品展開をしています。包装を簡素化しデザインもシンプルに仕上げられており生産工程を効率よくすることで低価格を実現してるのが無印良品です。

シンプルで普段の生活になじむ雑貨や日用品、衣料から食品まで、取り扱いの商品が幅広い無印良品はどの世代からも人気となっています。そんな無印良品の中で今回は売れ筋の食品をランキング形式で紹介していきます。

無印良品の食品ランキング:8位〜6位

Photo by 【J】

無印良品のおすすめ食品ランキング8位~6位の紹介です。無印良品の数ある食品の中から売れ筋のものをピックアップしているので、気になった食品があったら購入してみてください。

第8位:カレーと一緒に「フライパンでつくる ナン」

無印商品のおすすめ食品ランキング第8位は、「フライパンでつくるナン」です。ミックス粉の量は200gとなっており、ナン約4枚分にあたります。作り方は至ってシンプルでミックス粉と水、油を混ぜてこねます。

こね終わったら4分割にして、10分ほど寝かせます。寝かせたあとは、めん棒で生地を伸ばしていきます。伸ばす工程でも生地は縮まないのでとても作業しやすいです。生地を伸ばし終えたらあとは焼くだけです。

Photo by Tighten up!

商品名の通りフライパンでももちろん焼けますが、両面を焼くのに裏返さなければなりませんので、おすすめの焼き方は、魚焼グリルかオーブンです。

生地の表面にオイルを塗りアルミ箔を敷いて焼き上げます。無印良品のナンがあるだけでいつものカレーが本場の味に感じられるのでおすすめの食品です。

第7位:小腹が減ったらコレ「ブールドネージュ」

無印良品の「ブールドネージュ」は、口の中でほろりと崩れる独特な食感が人気のお菓子でランキングは第7位です。ブールドネージュという名前はフランス語で「雪の玉」という意味で、無印良品のブールドネージュも見た目が可愛らしい雪の玉のようなフォルムをしています。

無印良品のブールドネージュには4種類の味があります。まずはスタンダードな「プレーン」です。見た目は名前の通り雪の玉のようで、生地に砕いたアーモンドが練りこまれています。口の中で崩れるとアーモンドの香りが広がり、口当たりが非常に良いのが特徴です。

「いちご」は、フリーズドライのいちごを粉末状にしたものと粉糖を混ぜたパウダーがふりかけられています。口の中に入れるといちごの香りが広がります。

Photo by yto

「ショコラ」は、香りの良いココアパウダーがかけられています。生地にもココアパウダーが練りこまれているので、軽い食感ですが味はしっかりしています。

最後に冬仕様の「キャラメル」です。4つの中では一番甘味が強く、ストレートティーやブラックコーヒーと合わせて食べるのがおすすめです。小腹が空いたときなどにおすすめの無印良品のブールドネージュは、4種類の味があるので気分に合わせて選ぶことができます。

第6位:普通に飽きた方におすすめ「ごはんにかける ルーロー飯」

「ごはんにかけるルーロー飯」は、無印良品の食品の中でもかなりの人気を誇っている食品です。豚ばら肉を八角や山椒などの香辛料と甘辛いタレで煮込んだ本格的な味の食品です。

作り方はいたって簡単で、器に移しレンジで温めご飯にかけるだけです。味玉をトッピングすれば本格的なルーロー飯のできあがりです。普段の食事に飽きたという方は無印良品のルーロー飯でいつもと違う食卓を囲むのもおすすめです。

無印良品の食品ランキング:5位〜3位

Photo by chinnian

続いて、無印良品の食品ランキング第5位~第3位の紹介です。簡単で美味しく、ダイエットにも最適な食品から、和食に洋食と様々な食品がランクインしています。

第5位:ダイエット中にも「食べるスープ オクラ入りねばねば野菜のスープ」

無印良品の「食べるスープ」には色々な種類があります。和風から洋風までその日の気分によって変えられるのも魅力です。今回ランクインしたのは、ダイエットをしている人にもおすすめの野菜スープです。

無印良品の「食べるスープ オクラ入りねばねば野菜のスープ」は、オクラやモロヘイヤなどのねばねば野菜を使ったしょうがやゆずの風味が香るダイエットにもおすすめの食品です。フリーズドライで、カップなどに入れてお湯を注げば完成なのでダイエット中でも気軽に食べることができます。

Photo bypunnamjai

オクラやモロヘイヤのねばねば野菜のほかに鶏肉や卵も入っています。しょうがの効果で夏はさっぱりと冬は身体が温まるスープです。低糖質で低カロリーなのでダイエット中の方でも美味しくいただけます。また、ダイエット中の空腹を紛らわすのにもおすすめの食品です。

最近体型が気になっている人は、無印良品の食べるスープオクラ入りねばねば野菜のスープで、心も身体も温めダイエットを成功させましょう

第4位:ご飯をちょっと贅沢に「炊き込みごはんの素 松茸と鶏肉のごはん」

無印良品の「炊き込みご飯の素 松茸と鶏肉のごはん」は、無印良品の食品「炊き込みごはん」シリーズの中でも特に人気の高い食品です。松茸と鶏肉を昆布仕立てのだしで炊くごはんの素で、香料は使われておらず松茸本来の香りが楽しめる食品です。

無印良品の炊き込みご飯の素には、お米2合分のだしと具材が入っていて作り方はとても簡単です。お米2合をといだら、だしを入れ白米を炊くときと同じ水加減にします。そのあと具材を入れかき混ぜずに平らに慣らして炊飯器のスイッチを入れます。炊き上がったら約10分蒸らして完成です。

通常の白米を炊く工程にごはんの素を混ぜるだけなので、手間はそんなに変わりません。松茸と鶏肉のほかにたけのこも入っていて、秋の味覚をいつでも味わうことができる食品です。

第3位:レトルトとは思えない味「素材を生かしたパスタソース うにクリーム」

無印良品のレトルト食品には様々な種類があり、パスタソースもその食品の中のひとつです。パスタソースにも様々な味がラインアップされていますが、売れ筋の「素材を生かしたパスタソース うにクリーム」は特におすすめのレトルト食品です。

無印良品で人気の「素材を生かしたパスタソース うにクリーム」はレトルト食品ですが、その味は本格的です。うにと生クリームを合わせ、鯛のエキスと昆布のだしを利かせたコクの深いクリームパスタソースです。作り方はとても簡単で、茹でたパスタに温めたパスタソースをかけるだけです。

Photo byPublicDomainPictures

パスタソースはとても濃厚でクリーミーなうえ、うにの香りが口の中に広がりなんとも贅沢な気分が味わえます。「パルメザン」「ゴルゴンゾーラ」「ペコリーノ」の3種類のチーズが使用されており、濃厚なソースに仕上げられているレトルト食品です。

無印良品の食品ランキング:2位〜1位

Photo byPDPics

無印良品の食品ランキング第2位と第1位の紹介です。第2位と第1位は、数ある無印良品の食品の中でも特に人気の食品となっています。

第2位:大人気のお菓子「不揃い ホワイトチョコがけいちご」

不揃いチョコがけいちごは無印良品の食品の中でも売れ筋のシリーズになります。ラインアップは、ミルクチョコ、ホワイトチョコ、ストロベリーチョコ、宇治抹茶チョコの4種類で、その中でも特に売れ筋なのがホワイトチョコがけいちごです。

無印良品の売れ筋食品ランキング第2位の「不揃い ホワイトチョコがけいちご」はフリーズドライされたいちごを丸ごと一個ホワイトチョコでコーティングした人気のお菓子で、無印良品のお菓子の中で看板商品となっています。

フリー写真素材ぱくたそ

人気の秘密は、甘いホワイトチョコレートといちごの甘酸っぱさが絶妙なバランスで口の中に広がるからです。口コミには「美味しすぎて一気に食べてしまった」など病み付きになっている人も多いようです。ちなみに一袋は50gで大体6~7粒ほど入っています。

第1位:不動の1位「素材を生かしたカレー バターチキン」

Photo by yoco**

無印良品のカレーは、インド各地やタイに出向き本場のカレー文化を学び、現地の一般家庭やレストランで本場ならではの味や調理方法などを商品開発に生かしています。

無印良品のカレーは素材にもこだわりがあり、野菜や果物、ナッツなど素材が本来持つ風味やうまみを生かせるようにしており、スパイスやハーブはカレーの種類に合わせた刻み方や加熱方法をとっています。

無印良品のレトルト食品であるカレーには、化学調味料や合成着色料、香料は一切使われておらず、素材やスパイスの組み合わせだけで深いコクや香りを引き出しています。

Photo bystevepb

無印良品のカレーには色々な種類がありますが、2020年2月12には新たにタイカレーが発売されました。全3種類で、グリーン、イエロー、レッドです。どれも辛さレベルが5段階中4以上あって、タイカレー好きにはたまらない一品となっています。

無印良品の食品の中でも抜群の人気を誇るレトルトカレーには30以上の種類がありカレー好きにはたまらないラインアップとなっています。そんな無印良品のカレーの中でも一番の売れ筋は「素材を生かしたカレーバターチキン」です。

無印良品のカレーといえばコレ!

Photo bynataliaaggiato

無印良品のカレーといえばコレというほど人気で、売れ筋ランキングでも堂々の第1位です。無印良品の「素材を生かしたカレーバターチキン」はその名の通り素材を生かして作られており、3種類のトマトが、酸味と甘味をうまく引き立てています。

ギーとカシューナッツでまろやかに仕上げ、カスリメティの香りがほのかに漂います。カスリメティとは、ほのかな甘味が特徴で煮込み料理の仕上げに用いられることの多いスパイスの一種です。

発売から10年経過した「素材を生かしたカレーバターチキン」は何度かリニューアルしており、もともとは2種類のトマトが使われていましたが、3種類に変更されていて、これまでの酸味と甘みの強いトマトに加えて、旨味のあるバランスが良いトマトが追加されています。

Photo byLoggaWiggler

また、鶏肉の量も増えていて、スパイスの香りが効いたコクのあるカレーに仕上がっています。辛さは5段階中2ということで、辛さが苦手な方でも安心です。

バターチキンは発売当初から無印良品のカレーの中でも人気の食品でしたが、そこに満足することなく無印良品が改良を重ねた結果として、バターチキンが長年にわたり愛され続けています。

レトルトカレーは、無印良品で販売されているレトルト食品全体の約6割を占めていて人気の食品となっています。その中でも圧倒的人気を誇る「素材を生かしたカレーバターチキン」をぜひ味わってください。

無印良品の食品は今大注目!

Photo byTeeFarm

日用品や雑貨のイメージが強い無印良品ですが、食品にも魅力的な商品がたくさんあります。無印良品の食品は、手軽に食べられられるのに味は本格的と食べやすくて美味しい食品がたくさんあり、レトルト食品にフリーズドライ、お菓子など多岐に渡ります。

定番の食品から本格的な食品まで、美味しくて準備の楽な無印良品の食品をうまく使って、普段の生活に役立ててください。

丹羽
ライター

丹羽

関連記事

人気記事ランキング