大洗観光のおすすめ人気スポット21選!ご当地グルメや穴場もご紹介

大洗観光のおすすめ人気スポット21選!ご当地グルメや穴場もご紹介

茨城県大洗町は都心からも近くて観光に訪れるのに便利な場所です。観光スポットもたくさんある大洗では、グルメや海水浴など楽しみ方もたくさんあります。季節限定のあんこう鍋もおすすめです。本記事では大洗町の観光スポット21選を紹介しています。

    記事の目次

    1. 1.茨城県大洗町に観光に行く前に簡単な予習
    2. 2.茨城県大洗町の子供と遊べる人気の観光スポット5選
    3. 3.茨城県大洗町で大人も楽しめる観光穴場スポット4選
    4. 4.「ガルパン」の聖地巡礼でおすすめの観光スポット4選
    5. 5.夏の大洗観光は海水浴!おすすめ海水浴場2選
    6. 6.大洗への観光で寄ってほしい海鮮グルメスポット3選
    7. 7.冬の大洗観光で味わうあんこう鍋の穴場名店3選
    8. 8.大洗観光は夏は海水浴・冬はあんこう鍋で決まり?

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    茨城県大洗町の子供と遊べる人気の観光スポット5選

    Photo by Kelra555

    ここからは、茨城県大洗町の子供と遊べる人気の観光スポット5選を紹介します。太平洋に面した大洗町でしか出会えない観光スポットでは、お子様と一緒に童心に返って思いっきり楽しんでみましょう。

    アクアワールド大洗水族館

    アクアワールド大洗水族館は、サメの飼育種類数では日本ナンバーワンを誇っています。さらに、マンボウの専用水槽は日本最大級です。館内には、特徴的な9つのゾーンが設置されています。茨城の海を再現した、出会いの海ゾーンでは80種20000匹の魚に出会えます。

    お子様と楽しむならキッズランドがおすすめです。「見て、さわれて、楽しめる」キッズコーナーが設置されています。生き物レクチャー、生き物に触れるタッチングプール、魚を模した大きな遊具などがあって、お子様が楽しめるコーナです。

    Photo by TAK.

    アクアウォッチングや、イルカ・オーシャンライブ、ペンギンのお散歩タイム、水族館探検ツアー、お食事タイムなど人気のイベントもおすすめです。普段の水族館では見ることのないペンギンのお散歩や、バックヤードの見学など親子で満喫して下さい。

    入場料金は、大人2000円、小中学生900円、3才以上300円です。営業時間は、9:00~17:00までです。曜日による定休日はありません。

    アクセス

    Photo by taka_jp

    車の場合、「水戸大洗インター」より県道2号線で約15分です。電車の場合、最寄り駅は湊線「那珂湊駅」または、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線「大洗駅」です。「那珂湊駅」からバスで6~7分、「大洗駅」からバスで15分でアクアワールド大洗水族館に到着します。

    住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
    電話番号 029-267-5151

    大洗わくわく科学館

    大洗わくわく科学館は、「きっと科学が好きになる」をコンセプトに子供達に、エネルギーや科学技術にも興味を持ってもらうために創られました。大洗わくわく科学館の特徴は、「海」を科学の心で楽しめること、子どもたちと大人たちが参加して科学を体験出来ることです。

    館内展示は1階「海底の世界」と2階「海上の世界」に分かれています。海で起こる不思議な現象を体験出来る展示内容になっています。日常生活では見ることがない不思議な世界は、お子様の興味を強く惹きつけるはずです。

    「泡のおいかけっこ」や、「水レンズとフレネルレンズ」「水玉のダンス」など遊びながら、科学を楽しく学べます。科学に触れたことのない小さいお子様でも充分に楽しめます。

    入館料は、大人200円、小中学生100円です。小学生未満、65歳以上は無料です。営業時間は、10:00~16:30、毎週月・火曜日が休館日です。

    アクセス

    Photo by taka_jp

    車でのアクセスは、北関東自動車道「水戸大洗インター」から国道51号線大洗方面へ向かって約10分です。電車でのアクセスは、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線「大洗駅」から徒歩で約20分です。

    住所 茨城県東茨城郡大洗町港中央12番地
    電話番号 029-267-8989

    次のページ

    大洗マリンタワー

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング