長野の人気観光地41選!満足間違いなしのおすすめスポットは?

長野の人気観光地41選!満足間違いなしのおすすめスポットは?

魅力ある人気観光地がたくさんあります。長野のおススメ人気観光地41選をご紹介します。家族で楽しめるレジャースポットや人気の工場見学、グルメに観光と満足間違いなしです。歴史を学べる観光スポットも満載で、すぐに長野へ観光に行きたくなります。

記事の目次

  1. 1.長野県には素敵な観光地がたくさんある
  2. 2.長野に行ったら外せない観光名所に行こう
  3. 3.長野で時代を感じる観光をするならここへ行こう
  4. 4.長野で美しい景観を楽しめるおすすめ観光スポット
  5. 5.長野でレジャーを楽しむ観光をしよう
  6. 6.長野の観光で温泉も楽しもう
  7. 7.長野の穴場観光スポットはここだ!
  8. 8.長野で観光を楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

長野県には素敵な観光地がたくさんある

フリー写真素材ぱくたそ

長野県は本州の内陸部に位置します。国宝の松本城や善光寺など歴史を感じる観光スポットから、日本一の星空や日本アルプスなどの美しい景観、家族で遊べるレジャースポットに温泉などの癒しスポットまで、何度でも行きたくなる魅力ある観光地がいっぱいです。

長野県はどんな場所?

フリー写真素材ぱくたそ

長野県は南北に長く、北信・南信・中信・東信と呼ばれる4つの地域に分けられます。日本百名山が29座もあり、温泉地の数は全国2位と自然豊かな県です。

四季を通して豊かな自然を楽しむことができ、観光地やレジャースポットもたくさんあります。

関西からも関東からもアクセスしやすい県

Photo bymotihada

本州の内陸部に位置する長野県は関東からも関西からも観光しやすい場所にあります。関東からは東北新幹線が便利で、東京駅~長野駅まで1時間20分程です。

関西からは鉄道を使い金沢を経由する北周りルートと、名古屋を経由する南回りルートをおすすめします。

北周りルートは特急「サンダーバード」に乗り、金沢で北陸新幹線に乗り換えをします。南回りのルートは東海道新幹線に乗り、名古屋で特急「しなの」に乗り換えをします。

長野に行ったら外せない観光名所に行こう

Photo byblickpixel

まずは最初は長野県に旅行で訪れたら、外せない7つのおすすめ観光地をご紹介します。

松本城

Photo byrvlak

長野県内の名所の1つでもある松本城は、五重六階の天守が現存している日本最古の城で、姫路城、松江城、彦根城、犬山城とともに国宝に指定されている観光スポットです。

雄大な北アルプスの山々を背景に、天守の周りに三重の水堀が巡らされてます。天気が良い日の水堀に天守が写る姿は他では見ることが出来ない絶景です。

黒門を抜け場内に入ると、黒と白のコントラストが美しい大天守が見えてきます。天守内に入ると外観は5階なのに内部は6階という作り、天守を支える太い柱の数々を間近に見ることが出来ます。

Photo by radkuch.13

松本城のある松本城公園は入場無料ですが、松本城に入るには観覧料が必要になります。松本城の観覧料は大人610円、小・中学生300円です。

電車の方はJR篠ノ井線の松本駅で下車し、徒歩約20分です。松本周遊バス「タウンスニーカー」の利用が便利です。車の方は、長野自動車道の松本ICから国道158号を経由し、松本市街地方面へ向かい約3.5kmになります。

住所 長野県松本市丸の内4-1
電話番号 0263-32-2902

上田城

Photo by Takuya Oikawa

上田市にある名城、上田城は戦国武将真田幸村の父、真田昌幸によって築城されました。日本百名城にも選ばれており、日本夜景遺産にも認定されている観光スポットです。

桜の名所としても有名です。上田城千本桜まつり(4月上旬)、上田真田まつり(4月下旬)、上田城けやき並木紅葉まつり(10月下旬~11月上旬)など季節ごとに色々な催しも行われます。

上田城は公園になっていますので入場料は無料ですが、北櫓と南櫓へ入るには入場料が必要です。大人250円、高校・大学生180円、小・中学生は60円です。

Photo bypixel2013

上田城へは北陸新幹線JR上田駅から「信州上田まちなか循環バスぐるっと上田丸」の利用が便利です。「公園市役所前」バス停か「お城下」バス停で下車をしてください。

上田城への観光は、車の方は上信越自動車道の上田菅平ICから車で15分です。上田城周辺には無料駐車場もあります。

住所 長野県上田市二の丸6263番地イ
電話番号 0268-23-5135(公園管理事務所)

諏訪湖

フリー写真素材ぱくたそ

周囲約15.9kmで信州一の大きさを誇る諏訪湖は、季節によって様々な表情を見せてくれます。夏には花火大会、冬には御神渡りやワカサギ釣りで有名な観光スポットです。今回はファミリーにおすすめのレジャーをご紹介します。

諏訪湖観光汽船は一周25分の諏訪湖遊覧船で、諏訪市側の桟橋から出発し、初島、下諏訪桟橋沖、岡谷方面を回って戻ってきます。船上からのんびりと諏訪湖の景色を楽しむ事が出来ます。

住所 長野県諏訪市湖岸通り3-1-27
電話番号 0266-52-0739

Photo byeak_kkk

岡谷市側からは水陸両用観光バスで「諏訪湖探検ダックツアー」が開催されています。バスで陸の見どころを巡り、そのまま豪快に水飛沫をあげながら諏訪湖へ入り湖上クルーズも楽しめます。原則予約制ですので詳細はお問合せください。

住所 長野県諏訪市豊田2400-7「SUWAガラスの里」内
電話番号 0266-75-2650

善光寺

Photo by 極地狐

昔から「一生に一度は善光寺詣り」といわれる通り、一度は訪れたい名所です。善光寺は無宗派なのでどなたでも参拝しやすいお寺です。国宝に指定されている「本堂」をはじめ、重要文化財の「山門(三門)」など見どころがたくさんある観光地です。

境内を一通り見て回り、仲見世通りでお食事やお買い物をしても1、2時間もあれば回る事が出来ます。もう少し滞在したいという方は宿坊に泊まるのもおすすめです。

善光寺参りの真髄は毎朝行われるお朝事に参拝することです。善光寺には39の宿坊があり、宿坊の住職の方にお朝事の案内をしてもらえます。

Photo by 00_4

善光寺へはJR長野駅から善光寺口バスロータリー「1番のりば(善光寺方面行き)」発の路線バスに乗り、善光寺大門で下車してください。

車の場合は、中央自動車道「岡谷JCT」、長野自動車道「更埴JCT」を経由し、上信越自動車道「長野IC」で降りて40分程で到着します。善光寺周辺には有料駐車場もあります。

住所 長野県長野市大字長野元善町491-イ
電話番号 026-234-3591

河童橋

Photo by Dal Lu

山岳リゾートとして有名な観光地の上高地ですが、その中でもシンボルと言われる名所が「河童橋」です。清流「梓川」の上に掛かる橋の上からは雄大な穂高連峰や焼岳を見る事ができ、絶好の観光スポットになっています。

河童橋は幅3.1m、長さ36.6mの木製の吊り橋です。過去に4回架け替えられており、現在の橋は5代目になります。

5月の連休や夏休み、秋の紅葉の時期には全国からのたくさんの観光客で賑わうことから、橋の周辺は「上高地銀座」と呼ばれています。

Photo bykoshinuke_mcfly

橋の周辺にはスニーカーで散策出来るウォーキングコースもありますので、美味しい空気と景色を眺めながら気軽に散策できます。

近くにはホテルやキャンプ場、温泉施設などもありますので日帰りでの観光もいいですが、泊まりでゆったりと楽しむ事をおすすめします。

河童橋は上高地バスターミナルから徒歩5分です。上高地へのアクセスは「上高地」の項目を参照して下さい。

住所 長野県松本市安曇上高地
電話番号

諏訪大社

Photo by nimame

諏訪大社は長野県の諏訪湖周辺4ヶ所に境内地をもつ神社です。全国に約25000社ある諏訪神社の総本社で、国内にある最も古い神社の1つと言われています。

諏訪大社には本殿と呼ばれる建物がなく、諏訪大社四社の上社(本宮・前宮)は御山を御神体に、下社(春宮・秋宮)はそれぞれ杉の木、一位の木を御神木にしています。

門前町にはかつての宿場町の面影が残っており、名物の「ぬれせんべい」や五平餅、熱々のこんにゃくなどグルメも楽しめます。

フリー写真素材ぱくたそ

上社と下社は15kmほど離れているため、タクシーでの移動をおすすめします。上社前宮へはJR茅野駅西口からアルピコ交通バスで、上社本宮へはJR上諏訪駅からアルピコ交通バスをご利用ください。

下社春宮、下社秋宮へはJR下諏訪駅からJR関東バス、下諏訪町巡回バス「あざみ号」をご利用ください。

住所(上社本宮) 長野県諏訪市中洲宮山1
電話番号 0266-52-1919

住所(下社秋宮) 長野県諏訪郡下諏訪町5828
電話番号 0266-27-8035

上高地

フリー写真素材ぱくたそ

中部山岳国立公園の一部で、清流「梓川」の上流にある景勝地です。上高地はその美しい景観から、「特別名勝」と「特別天然記念物」に指定されている観光地です。

槍ヶ岳や穂高連峰をはじめ、北アルプス南部の代表的な登山口になっているため登山客も多く訪れます。

自然豊かな上高地ですが、おすすめはプロのガイドを聞きながら歩くガイドウォークです。気になった山の名前や植物の名前、鳥の鳴き声など、説明を聞きながら歩くと新発見がたくさん見つかります。

フリー写真素材ぱくたそ

上高地は通年マイカー規制になっていますので、沢渡駐車場から20分おきに出ているシャトルバスに乗換えてください。公共交通機関でのアクセスをおすすめします。

松本駅の松本バスターミナルから上高地バスターミナルまでは、路線バスで約1時間30分で到着します。長野駅からはアルピコ高速バスせせらぎ号で約2時間55分で到着します。(要予約となります)

住所 長野県松本市安曇上高地
電話番号 0263-95-2433

長野で時代を感じる観光をするならここへ行こう

フリー写真素材ぱくたそ

長野県は中山道があり、宿場町がいくつもありました。ここでは歴史を感じることの出来る名所、観光地をご紹介します。

戸隠神社

フリー写真素材ぱくたそ

戸隠神社は霊山、戸隠山の麓にある5社からなる創建2000年余りの歴史を持つ神社です。天照大神(あまてらすおおみかみ)の「天の岩戸」の神話にまつわる神社でもあります。

パワースポットとしても有名で、全国からそのご利益を求めて多くの若い女性が観光に訪れます。奥社入口の大鳥居を抜けると、樹齢400年を超える大きな巨木の杉並木は神聖な空気に満ちています。

「五社巡り」をするための地図も用意されていて、各神社で御朱印を授かることが出来ます。全てを集めると記念品のしおりをもらえます。また、おみくじも他の神社と違い、神職の方が1人1人に引いて下さります。

Photo by Kentaro Ohno

戸隠神社へは、電車の方は長野駅から路線バス、またはタクシーで約1時間です。車の方は、上信越自動車道の信濃町ICから国道18号を経由し約15分で到着します。

住所 長野県長野市戸隠3506
電話番号 026-254-2001

中山道

Photo by DavideGorla

中山道は江戸時代の五街道の1つで、東京の日本橋と京都の三条大橋を結ぶ街道です。江戸時代の風情を残す場所も多く、現在では日本人のみならず、多くの外国人観光客の方も街道を歩いて観光しています。

木曽を通るため「木曽路」と呼ばれ、約540kmの街道に宿場の数は69宿もあります。69宿のうちの11宿が木曽にあり、それぞれ名所や観光スポットがあります。

今回は「妻籠宿」、「奈良井宿」、「木曽福島宿」をご紹介します。詳しい観光の内容とアクセスはそれぞれの項目をご覧ください。

妻籠宿

Photo by hogeasdf

妻籠宿は中山道六十九次のうちの42番目にある宿場町です。中山道と伊那街道が交差する交通の要所で、古くからたくさんの旅人で賑わっていました。

古くからの街並みは、名所、旧跡もあり、国の重要伝統的建造物保存地区に指定されています。民家の「熊谷家」や、国の重要文化財に指定されている「脇本陣奥谷」など当時のままの姿を残しています。

現在は観光地になっていますが、妻籠宿から馬籠峠へ向かう道はとても趣のある道ですので、歩くと当時の旅人の気分が味わえると人気です。

Photo by hogeasdf

妻籠宿へは、電車の方はJR南木曽駅から馬籠・保神行きのバスで10分です。車の方は中央自動車道の中津川ICから木曽福島方面へ約30分です。町営の有料駐車場がありますので、そちらをご利用ください。

住所 長野県木曽郡南木曽町吾妻2159-2
電話番号 0264-57-3123

高遠城址公園

Photo by dancingnomad3

高遠城址公園は桜の名所として有名で、毎年桜の季節にはたくさんの観光客が訪れます。園内には約1500本もの桜の木があり、その規模、桜の美しさから「天下第一の桜」と称されています。

日本の桜名所100選にも選ばれている、高遠の桜は「タカトオコヒガンザクラ」という種類で、花は小ぶりで濃いピンク色が特徴です。県の天然記念物の指定を受けている桜を見に訪れてみませんか?

Photo by くーさん

高遠城址公園へは電車の方は、JR飯田線の伊那市駅から路線バスで高遠駅下車、徒歩約15分です。車の方は、中央自動車道の伊那ICから約30分です。

住所 長野県伊那市高遠町西高遠810-1
電話番号 0265-94-2551

奈良井宿

Photo by fukuroneko

奈良井宿は中山道六十九次のうちの34番目にある宿場町です。どちらから数えてもちょうど真ん中に位置する宿場町で、当時の面影を色濃く残す観光スポットです。

旅籠の軒灯や千本格子など、江戸時代にタイムスリップした様な町並みではグルメも楽しむことが出来ます。信州といえば蕎麦ですが、それ以外にも五平餅やおやき、団子などが味わえます。

お土産におすすめの、木曽の木材を使用した民芸品や伝統工芸品の漆器なども購入することが出来ます。

Photo by r-lab

奈良井宿へは電車の方は、JR中央本線の奈良井駅から徒歩3分です。車の方は、中央自動車道の伊那ICより国道361号を経由して40分です。付近には無料・有料駐車場がありますのでご利用ください。

住所 長野県塩尻市大字奈良井497-3
電話番号 0264-34-3160

木曽福島

フリー写真素材ぱくたそ

木曽福島の福島宿は、日本四大関所の1つが設けられていました。江戸幕府が江戸防衛のために、断崖の狭く厳しい場所に設置した関所は、女性と鉄砲にはとても厳しかったと言われております。

福島関所資料館や高瀬資料館など、当時の資料や鎧に鉄砲なども展示しています。特に高瀬資料館は島崎藤村の姉が嫁ぎ、小説「家」のモデルとなった旧家です。

木曽福島は歴史の町である一方、観光やレジャーの町でもあります。冬になるとスキーも楽しめます。特に「きそふくしまスキー場」はスキーヤーオンリーのゲレンデですので、ファミリーにも安心です。

フリー写真素材ぱくたそ

木曽福島エリアへの観光は、電車の方はJR中央本線の木曽福島駅で下車して下さい。車の方は、中央自動車道の伊那ICから国道361号を通って木曽福島へ入れます。

住所 長野県木曽郡木曽町福島2012-5
電話番号 0264-25-6000(木曽おんたけ観光局)

小諸城址懐古園

フリー写真素材ぱくたそ

小諸城は城下町より低い位置に城を築いた「穴城」で、日本で唯一のとても珍しい城跡です。「懐古園」とは、明治の廃藩置県により小諸城の本丸跡に「懐古神社」を祀り「懐古園」と名付けたことからです。

懐古園周辺には美術館や記念館、動物園や遊園地などもあり、家族で1日楽しめる観光スポットになっています。

周辺6つの施設に入ることのできる共通券が販売されており、大人500円、中学生以下200円です。時期により休園日が違いますので、詳細はお問い合わせください。

Photo bypieonane

小諸城懐古園へは電車の方は、北陸新幹線の軽井沢駅でしなの鉄道に乗り換え小諸駅下、徒歩3分です。車の方は、上信越自動車道の小諸ICより5分です。

住所 長野県小諸市丁311
電話番号 0267-22-0296

長野で美しい景観を楽しめるおすすめ観光スポット

フリー写真素材ぱくたそ

ここでは長野でもおすすめの美しい景観を楽しめる観光地、レジャースポットを8ヶ所をご紹介します。

ビーナスライン

フリー写真素材ぱくたそ

ビーナスラインは長野県茅野市から、上田市の美ヶ原美術館に至る全長約76kmの観光山岳道路です。八ヶ岳中信高原国定公園の高原地帯を走り、蓼科高原や白樺湖、車山高原や霧ヶ峰など、美しい自然の風景を満喫できる観光地です。

天気の良い日には富士山を望む事ができ、春から秋にかけての早朝には雲海を見ることもできます。

周辺にはゴルフ場や遊園地、スキー場に温泉などがあり、1年を通してたのしむことができます。カフェやレストランもありますので、リゾート気分も味わえます。

Photo byPhotoGranary

以前は一部が有料道路でしたが、2002年に全線無料化されました。八島ヶ原湿原から美ヶ原の区間は11月下旬~4月下旬までは冬季閉鎖されますのでご注意ください。

ビーナスラインへは中央自動車道諏訪ICか、上信越自動車道上田菅原ICを降りてください。

住所 長野県茅野市北山4035蓼科湖畔
電話番号 0266-67-2222

スタービレッジ阿智

Photo byFree-Photos

長野県の南端にある阿智村は、豊かな自然に囲まれた日本一の星空が見える村です。この星空は環境省認定で、天空の楽天として星空のナイトツアーも行われている観光スポットです。

ナイトツアーはヘブンスそのはらの麓にあるスタービレッジ阿智をベースに、ゴンドラに乗って標高1400m地点まで登ります。満点の星空の下、ガイドによる解説や神話の物語の映像が流れます。

そのほか、天体観測イベントやスターライトショウなどのイベントも実施されています。ナイトツアーは毎年4月中旬~10月下旬にかけて行われています。除外日もありますので、詳細はお問い合わせください。

Photo byFree-Photos

電車の方は上諏訪駅からスタービレッジ阿智までのバスがあります。往復、完全予約制ですので詳細はお問い合わせください。中央自動車道、飯田山本ICから国道153号、256号を経由し約10分で到着します。

住所 長野県下伊那郡阿智村智里338-25
電話番号 0265-43-3001

千畳敷カール

フリー写真素材ぱくたそ

千畳敷カールは中央アルプス宝剣岳の直下、標高2500m付近に広がる氷河地形の名称で、駒ケ岳ロープウェイを使いアクセスする事ができるレジャースポットです。

千畳敷カールでは様々な高山植物を見る事ができ、1周約40分で回る事ができます。観光客でも遊歩道が整備されていますので、スニーカーでも大丈夫です。四季折々の美しい景色を満喫できます。

ロープウェイの始発駅である「しらび平駅」周辺には温泉もありますので、景色とともに、心もリラックスできます。

Photo byHans

電車の方は、JR飯田線、駒ヶ根駅を下車し、駅前から路線バスの駒ケ岳ロープウェイ線に乗り、しらび平駅で下車、約45分で到着します。

車の方は、中央自動車道駒ヶ根ICから菅の台バスセンター駐車場へ行きます。マイカー規制のため、駐車場からは路線バスに乗り換え、しらび平駅まで移動します。

住所 長野県駒ヶ根市赤穂759-489
電話番号 0265-83-3107

乗鞍高原

フリー写真素材ぱくたそ

乗鞍高原は北アルプスの南部東側、乗鞍岳の裾野に広がる高原で、周辺には池や滝などがたくさん点在している観光地です。夏は避暑に、秋は紅葉、冬はスキーと多くの観光客が訪れます。

ミズバショウやレンゲツツジなどが群生している一ノ瀬園地や周辺の三本滝、善五郎滝などの名所を回るトレッキングコースも充実しており、2時間~3時間程で回る事ができます。近くには温泉もありますので、1日ゆっくりと自然を満喫できます。

Photo byHans

電車の方は、JR松本駅からアルピコ交通上高地線、新島々駅下車、路線バスに乗り換えて「のりくら高原」で下車してください。

車の方は、中央自動車道の岡谷JCT、長野自動車道の松本ICを経由し、国道158号を約50分進むと到着します。

住所 長野県松本市安曇4306-5
電話番号 0263-93-2147

美ヶ原高原

Photo by BJTENKINZOKU

美ヶ原高原は八ヶ岳中信高原国定公園の一部になっています。山上は美ヶ原牧場になっており、トレッキングコースも整備されている観光地です。

中でもおすすめは日本で一番標高の高い位置に屋外展示型の美ヶ原高原美術館です。ユニークで大きな野外彫刻や、室内のこども美術館などもあり、親子で楽しめる観光地になっています。

入館料は大人1000円、大学生・高校生800円、中学生・小学生700円です。冬季閉鎖もありますので、詳細はお問い合わせください。

フリー写真素材ぱくたそ

無料駐車場もあり、お車でのアクセスをおすすめします。諏訪ICから国道20号、県道40号を経由し、ビーナスラインで美ヶ原高原まで約90分です。

住所 長野県上田市武石上本入美ヶ原高原
電話番号 0268-86-2331

白糸の滝

Photo by k14

避暑地として知られている軽井沢町にある白糸の滝は、流れる水が白糸を垂らしたように見える事から名付けられたと言われている名所です。

落差約3m、幅約70mの湾曲したフォルムの滝はとても美しく、見る人を魅了します。国有林内にあり、入り口から150m程で滝に到着します。

遊歩道も整備されており、川沿いを歩きながらマイナスイオンをたっぷりと浴びることができます。季節によってライトアップされている滝を見ることもできますので、夜も訪れたい観光スポットです。

Photo byFree-Photos

電車の方は、北陸新幹線の軽井沢駅を下車し、バスに乗り換えて25分で到着します。車の方は、上信越自動車道、碓氷軽井沢ICから50分、白糸ハイランドウェイの途中にあります。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉
電話番号 0267-46-1337

木曽駒ヶ岳

Photo by prelude2000

木曽駒ヶ岳は標高2956mの中央アルプス最高峰の山です。晩春に山腹に現れる雪の形が駒のように見える事が名前の由来です。

高山植物が豊富で、夏にはエーデルワイスの花を見る事ができる名所です。登山初心者の方にもおすすめの山で、標高2600mまではシャトルバスとロープウェイで行く事ができます。

Photo bymaxmann

マイカー規制のため、麓の菅の台バスセンターでシャトルバスに乗り換える必要があります。シャトルバスで30分、駒ヶ岳ロープウェイの「しらび平駅」~「千畳敷駅」間は7分30秒で登山口の千畳敷カールまで到着します。詳しいアクセスは千畳敷カールの項目をご覧ください。

天竜峡

フリー写真素材ぱくたそ

天竜峡は長野県飯田市の天竜奥三河国定公園内にあり、水墨画のような絶景が楽しめる観光地です。おすすめはレジャーは天竜ライン下りです。乗車時間は約40分~50分で、船頭のガイドを聞きながらゆっくりと船旅が楽しめます。

船から眺める大岸壁は迫力があり、春にはつつじや桜、夏はやまゆり、秋はもみじなどの紅葉、冬は雪景色と様々な景色を満喫できます。運賃は大人(中学生以上)2900円、子ども(小学生)1450円です。

Photo by Kumpei Shiraishi

電車の方は、JR岡谷駅から飯田線の天竜峡駅で下車、ライン下り乗船場まで徒歩2分です。車の方は、中央道飯田山本IC、三遠南信道の天竜峡ICを経由し国道151号線で約5分で到着します。

住所 長野県飯田市龍江7115-1
電話番号 0265-27-2247

長野でレジャーを楽しむ観光をしよう

Photo byJillWellington

家族連れにおすすめのレジャースポットや、お酒好きの方におすすめの観光施設をご紹介します。

戸隠民俗館 戸隠流忍法資料館 忍者からくり屋敷

フリー写真素材ぱくたそ

門柱に貫(ぬき)をかけた大きな門が印象的で、中に入ると江戸時代にタイムスリップしたかのような村の風景が広がる観光スポットです。忍者になった気分で戸隠流忍者資料館では忍術実技の写真やグッズを見ることができます。

忍者からくり屋敷では、階段や迷路、からくりを攻略して脱出するゲームを殿しむことができ、手裏剣道場では手裏剣を的に当てるゲームも楽しむことができます。

ツリーハウスや水車小屋を見たり、珈琲の館で限定のケーキセットを食べて休憩をしたりと家族で1日満喫できるレジャースポットです。

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

料金は大人600円、小人(小・中学生)400円です。営業時間や休業日などは施設へお問合せください。電車の方は、JR長野駅から戸隠キャンプ場行きのバスで約1時間10分です。車の方は、上信越自動車道の信濃町ICから約16kmで到着します。

住所 長野県長野市戸隠3688-12
電話番号 026-254-2395

地獄谷野猿公苑

Photo bySanta3

長野県の北部の上信越高原国立公園内にある地獄谷野猿公苑は、世界で唯一、温泉に入るサルを間近に見る事が出来る名所にもなっています。

地獄谷のニホンザルは温泉に入ることで知られていますが、1年のほぼ3分の1が雪に覆われる厳しい環境から身を守る手段として入るため、暖かい時期は温泉にあまり入りません。

観光スポットになっていますが、野生のサル達ですので、餌を与えない、触ったりしない、近づき過ぎないなど、安全に観察するルールを守ってください。

Photo bySanta3

地獄谷野猿公苑へは電車の方は、北陸新幹線の長野駅からバスで「スノーモンキーパーク」で下車し、徒歩35分です。車の方は、上信越自動車道の信州中野IC、国道292号を経由し上林温泉無料駐車場へ、そこから徒歩35分です。

住所 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏6845
電話番号 0269-33-4379

戸隠牧場・自然観察動物園

フリー写真素材ぱくたそ

戸隠牧場・自然観察動物園は、戸隠山の麓に広がる牧場で乳牛や馬が放牧されており、園内にある自然観察動物園ではウサギ、アヒル、ヤギなどと触れ合うことができる観光施設です。

ファミリーにおすすめの観光施設で、夏の時期は乗馬体験もすることが出来ます。カフェや戸隠そばのお店もあるので、1日ゆったり過ごせます。6月上旬~10月中旬までの営業で、入園料は小学生以上200円になっています。

戸隠牧場・自然観察動物園へは、電車の方は、JR北陸新幹線長野駅からバスで約70分です。車の方は、上信越自動車道の信濃町ICより車で20分です。

住所 長野県長野市戸隠大洞沢3694
電話番号 026-254-3074

白樺リゾート 池の平ファミリーランド

フリー写真素材ぱくたそ

白樺リゾート池の平ファミリーランドは、名前の通りお子さんのいるファミリーにピッタリのレジャースポットです。子どもが安心して乗ることの出来るアトラクションや、動物と触れ合える「わくわく動物王国」など1日中楽しめます。

遊園地やホテル、温泉施設など白樺湖を中心に一帯がレジャー、リゾート施設になっているため、宿泊してゆったりと楽しむ事も出来ます。

ほぼ全てのレジャー施設に入場できるフリーパス券は、大人4200円、小人3200円です。営業時間が時期によって違いますので、施設にお問い合わせ下さい。

フリー写真素材ぱくたそ

電車の方は、JR茅野駅からファミリーランドまで路線バスで約50分、タクシーで約40分です。車の方は、中央自動車道の諏訪南ICを経由し約26kmです。

住所 長野県北佐久郡立科町大字芦田八ケ野159
電話番号 0266-68-2211

サンクゼール・ワイナリー本店

フリー写真素材ぱくたそ

長野県飯綱町の見晴らしの良い丘の上に、フランスの田舎を思わせるような美しい景色が広がる隠れた名所がサンクゼール・ワイナリー本店です。ぶどう畑と広々とした緑の庭の中にあるお店では、ワインやジャムが作られています。

広大な施設にはレストランやカフェ、ぶどう畑にワイン醸造場などがあり、ゆったりとした大人の時間を過ごす事ができます。

Photo byJillWellington

ショップにはこの丘で作られたワインやシードルの他、輸入食材や食器類、雑貨なども販売しています。ワインの試飲やワインと季節のイベントを併せた企画イベントもあります。

時期により、休業日や営業時間が異なりますので、詳細はお問い合わせ下さい。JR長野駅で北しなの鉄道に乗りかえ牟礼駅で下車、タクシーで約5分です。土日祝日は無料シャトルバスもあります。

住所 長野県上水内郡飯綱町大字芋川1260
電話番号 026-253-8002

南信州ビール(株)駒ケ岳醸造所

Photo bytiburi

中央アルプス駒ケ岳山麓の標高800mにある、長野県第1号の地ビールメーカーが南信州ビール株式会社です。オリジナリティの高い4種類のビールの他、季節限定ビールなども醸造しています。

マルスウイスキーの工場にビール工場が併設している為、ウイスキーとビールの両方を同時に工場見学をする事が出来ます。試飲コーナーではウイスキーとビールの両方を試飲する事が出来ます。ブドウジュースも試飲出来ますのでお酒の飲めない方も楽しめます。

Photo byPexels

工場見学は無料で、約40分間です。随時受付をしていますが、予約もできます。年末年始は休業ですが、その他臨時休業もありますので詳細はお問い合わせ下さい。

鉄道の方は、JR駒ケ根駅からタクシーをご利用下さい。車の方は、中央自動車道の駒ケ根ICから約7分で到着します。

住所 長野県上伊那郡宮田村4752-31
電話番号 0265-85-5777

あいパークやすおか

フリー写真素材ぱくたそ

あいパークやすおかは長野県のサンセットスポット百選に選ばれている総合レジャースポットです。サマーボブスレーやパターゴルフ、マレットゴルフなどファミリーで様々なレジャーを楽しむ事ができ、アウトドアスポーツも楽しめます。

6月〜7月にかけては「ささゆりの花」を見る事ができ、公園内の湿地には日本一小さなトンボと言われる「八丁トンボ」を見る事も出来ます。マレットゴルフ場の池には睡蓮も咲いています。

Photo byarashsayadi

あいパークやすおかは通年無料で、毎週月曜が休業日です。各レジャーによって受付時間が違いますので、詳細はお問い合わせ下さい。

電車の方は、JR飯田線の唐笠駅からタクシーで10分です。車の方は、三遠南信自動車道の天竜峡ICから車で20分です。

住所 長野県下伊那郡泰阜村3319
電話番号 0260-26-2001

長野の観光で温泉も楽しもう

Photo bySanta3

長野県は温泉地の数が全国2位の温泉王国です。有名な温泉地がたくさんありますが、ここでは6つの温泉地をご紹介します。

渋温泉

フリー写真素材ぱくたそ

渋温泉は豊富な湯量と泉質が自慢の温泉郷で、全ての外湯と旅館は100%源泉掛け流しです。複数の源泉が使用されているため、鉄分が多く褐色の色をしたお湯や、白濁のお湯、無色透明なお湯など、色々な温泉を楽しむ事ができます。

効能も様々で、神経痛に効く温泉や美肌にいい温泉など、用途によって選ぶ事が出来るのも魅力の1つです。9つある外湯を巡りながら町を散策出来るのが渋温泉の醍醐味です。

フリー写真素材ぱくたそ

9つの外湯巡りは渋温泉に宿泊の方のみ利用できます。宿泊した旅館で、外湯巡り用の鍵を借りてください。利用料は無料です。

日帰り入浴の方は、9番湯大湯のみ利用でき、1人500円で入浴できます。渋温泉旅館組合事務所または渋温泉駐車場で入浴券を購入できます。

長野駅から長野電鉄で湯田中行き特急に乗り約50分、湯田中駅終点で下車、湯田中駅よりバスで約7分、渋温泉入口又は渋温泉和合橋で下車して下さい。

住所 長野県下高井郡山ノ内町渋温泉
電話番号 0269-33-2921

昼神温泉郷

フリー写真素材ぱくたそ

昼神温泉は日本一の星空で有名な長野県の阿智村にあります。村の条例でネオンサインや公序良俗に反する施設を厳しく取り締まっているため、自然と調和した温泉街になっています。

南信州最大の温泉地で、日本屈指の美肌の湯として有名です。pH9.7という強アルカリ性の単純硫黄泉で、入った瞬間に肌がスベスベになるとの声もあります。

フリー写真素材ぱくたそ

東京や大阪から車で約3時間30分のアクセスがしやすいので日帰りでも楽しめますが、宿泊して日本一の星空とともに温泉を楽しんではいかがでしょうか?

電車の方は、JR岡谷駅から飯田線に乗り換え飯田駅で下車、その後は路線バスかタクシーで役30分です。車の方は中央自動車道、飯田山本ICで降り、国道153号、国道256号を経由し約10分です。

住所 長野県下伊那郡阿智村智里20-2
電話番号 0265-43-3001

別所温泉

Photo by Kuruman

別所温泉は長野県上田市にあり、標高570mの高地にあります。信州の鎌倉とも呼ばれています。別所温泉は昔から「七久里の湯」と呼ばれ、平安時代の有名な和歌集にも記されています。

別所温泉には3つの外湯があり、それぞれ150円で入ることができます。散策の途中の休憩で温泉に入ってのんびりして、また散策に出かけてはいかがでしょうか。

フリー写真素材ぱくたそ

泉質は単純硫黄泉で、慢性皮膚炎や慢性婦人病、切り傷などに効果があります。毎月26日は「風呂の日」で、小学生以下のお子様は3つの外湯に無料で入ることができます。

電車の方は、北陸新幹線の上田駅から上田電鉄別所線に乗り換え別所温泉で下車してください。車の方は上信越自動車道の上田菅平ICかは上田バイパスを通り約20kmで到着します。

住所 長野県上田市別所温泉
電話番号 0268-38-2020

湯田中渋温泉郷

フリー写真素材ぱくたそ

湯田中渋温泉郷は湯田中、新湯田中、星川、穂波、安代と5つの地区があります。それぞれの地区に源泉が数多くあり、様々な温泉を楽しむ事ができます。「湯田中」と言う名前は、田んぼの中から湧き出る湯から付けられたと言われています。

湯めぐり温泉手形の販売もされており、宿泊者は600円、日帰り入浴者は1200円で購入する事ができます。

湯田中渋温泉は駅周辺が温泉街になっていますので、電車でのアクセスが便利です。長野駅から長野電鉄で湯田中行き特急に乗り約50分、湯田中駅終点で下車して下さい。

住所 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏2951-1
電話番号 0269-33-2851

野沢温泉

フリー写真素材ぱくたそ

野沢温泉は長野県の北部、野沢温泉村にある温泉地です。日本で唯一、村の名前に「温泉」と付いています。奈良時代に行基によって発見されたとされる歴史ある温泉地です。

野沢温泉の特徴は13軒ある外湯(共同浴場)で、江戸時代から湯仲間という制度によって管理され守られてきました。温泉は100%掛け流しで、観光客も寸志で入浴できます。

フリー写真素材ぱくたそ

野沢温泉は名所、旧跡がたくさんあり、それらを巡る「集印めぐり」があります。27の集金場の中には外湯も含まれていますので、温泉に入りながら集印めぐりはいかがでしょう。10個以上で湯タオルがもらえます。

電車の方は、北陸新幹線、飯山駅から直通バス「野沢温泉ライナー」を使用するのが便利です。車の方は、上信越自動車道、豊田飯山ICから国道117号線を経由し野沢温泉へ行くことができます。

住所 長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷9780-4
電話番号 0269-85-3155

鹿教湯温泉

フリー写真素材ぱくたそ

鹿教湯温泉は長野県上田市にある温泉で、約1200年前には開湯していたと言われています。鹿教湯温泉の由来はその昔、鹿に姿を変えた文珠菩薩が信仰心の強い1人の猟師に、山の中に沸く温泉の場所を教えたと伝えられており、その伝説から鹿教湯という名が付けられました。

川沿いに約30軒の宿があり、外湯(共同浴場)も2つあります。泉質は無色透明の単純温泉で、痛風や高血圧に効果があります。

フリー写真素材ぱくたそ

「鹿教湯二十一番名所めぐり」というスタンプラリーが行われており、スタンプ帳は1冊200円で購入することができます。全て回ると賞状と記念品がもらえます。

鹿教湯温泉へは北陸新幹線、上田駅から千曲バス、鹿教湯温泉行きで40分~70分です。車では上信越自動車道、松本ICから国道254号を経由して50分です。

住所 長野県上田市鹿教湯温泉
電話番号 0268-44-2331

長野の穴場観光スポットはここだ!

Photo by Gaku@STUDIO-Freesia

ここでは穴場の観光スポット6ヶ所をご紹介します。いつもとは違う観光地へ行ってみたい方へおすすめします。

本坊酒造 マルス信州蒸溜所

Photo byskeeze

マルス信州蒸溜所では工場見学を行なっており、ウイスキーや地ビールの製造を見学できる他、原種の貯蔵庫なども見る事ができる観光スポットにもなっています。

試飲、売店コーナーでは、蒸溜所限定のウイスキーや長野県産山ぶどうワイン、南信州ビールなど、マルス信州蒸溜所で作られたお酒が購入できます。

Photo byfelix_w

ウイスキーの無料試飲や一部ウイスキーと地ビールの有料試飲もありますので、出来れば電車で行く事をおすすめします。蒸溜所の見学は予約なしでも出来ますが、混雑時は入場を規制する場合がありますので予約をおすめします。

電車の方は、JR飯田線の駒ヶ根駅か宮田駅で下車、タクシーで約10分です。車の方は中央自動車道、駒ヶ根ICより約5分です。営業日、営業時間がなど詳細はマルス信州蒸溜所までお問い合わせください。

住所 長野県上伊那郡宮田村4752-31
電話番号 0265-85-0017

大王わさび農場

Photo by fujikinoko

大王わさび農園はわさびを見る、食べる、買う、体験するができる複合施設です。広い場内を歩くための散策マップも用意されていますので、レジャースポットとしても1日中楽しめます。

黒澤映画のロケ地になった水車小屋や、わさびの加工場、農場の守り神が祀られている大王神社、日本一の面積を誇るわさび田など、散策を楽しみながら、わさびをもっと知る事ができます。

Photo by nikunoki

フードのおすすめは、わさびソフトクリームやわさびコロッケ、本わさび丼などで、こちらもわさび尽くしです。わさび漬の体験も出来ますので、お土産にもぴったりです。わさび尽くしの1日を過ごしてませんか?

年中無休で、入場料も無料です。季節により営業時間が異なりますので、詳細はお問い合わせください。電車の方はJR大糸線の穂高駅下車、タクシーで約10分です。車の方は長野自動車道、安曇野ICより10分です。無料駐車場もあります。

住所 長野県安曇野市穂高3640
電話番号 0263-82-2118

姨捨

Photo byPublicDomainPictures

姥捨は日本の棚田百選に選ばれている名所です。大小約2000枚の棚田は写真愛好家に愛されている撮影スポットでもあります。

また、JR篠ノ井線を走る車窓から眺める風景は日本三大車窓といわれ、鉄道愛好家もよく訪れます。さらに、長野自動車道姨捨SAからの夜景は日本の夜景100選にも選ばれ観光地にもなっています。

姨捨には電車の方は、JR篠ノ井線の姨捨駅で下車して下さい。車の場合は長野自動車道の姥捨スマートインターの利用が便利です。

住所 長野県千曲市大字八幡姥捨
電話番号 026-261-0300(信州千曲観光局)

野尻湖

Photo by i-saint

野尻湖は標高654mに位置にある天然湖で、湖底からはナウマンゾウの化石が発掘される名所です。野尻湖を周遊する遊覧船や、カヌー、ヨット、ボードセーリングなどのマリンスポーツが盛んなレジャースポットです。

湖周辺には、野尻湖で発掘された化石を保管・展示する「野尻湖ナウマンゾウ博物館」や、美しい紅葉や落差50mもある「苗名滝」、世界の絵本や童話の蔵書がある「黒姫童話館」などもあり、家族で楽しめる観光地です。

周辺の観光地、レジャースポットへの立ち寄りも便利な車でのアクセスをおすすめします、車の方は、上信越自動車道の信濃町ICより約14分です。

住所 長野県上水内郡信濃町野尻
電話番号 026-255-3226

小布施

フリー写真素材ぱくたそ

千曲川の東側に広がる「小布施」は、江戸時代には交通、経済の要所として栄えた地域です。現在も当時の面影が残る街並みや歴史ある建物などがあり、北信濃地域有数の観光地として毎年たくさんの観光客が訪れます。

小布施町内には130ものオープンガーデンがあり、公式のガーデンブックも1冊100円で販売しています。オープンガーデンは個人の庭園を一般に公開している所もあります。ガーデンブックを手に様々な花を見ながら、地元の方々のおもてなしと交流を楽しむのはいかがでしょう。

小布施へは、電車の方は北陸新幹線の長野駅から長野電鉄に乗り換え34分、小布施駅で下車して下さい。車の方は、上信越自動車道の小布施スマートICの利用が便利です。

住所 長野県小布施町小布施1497-2
電話番号 026-214-6300(小布施文化観光協会)

寝覚の床

Photo by nyanchew

目覚の床は、晩年の浦島太郎が毎日釣りを楽しんだ場所という伝説が残っている観光地です。大きな岩が連なる景色は絶景で、名所の床岩まで行くことも出来ます。

3つの遊歩道が整備されており、滞在時間や体力に合わせて選ぶことが出来ます。近くの臨川寺には「目覚の床展望台」があり、寝覚の床を一望することが出来ます。

健脚向けの勾配のあるコースの他、距離は長いものの、森林浴をしながらゆったりと目覚の床を目指すコースがあります。寝覚の床の岩に上ると川の流れを真下に見ることが出来ます。

寝覚の床へは、電車の方はJR上松駅から路線バスで5分、徒歩でも行くことが出来ます。車の方は、中央道の伊那ICか中津川ICから約60分です。

住所 長野県木曽郡上松町寝覚
電話番号 0264-52-1133(上松町観光情報センター)

長野で観光を楽しもう!

フリー写真素材ぱくたそ

長野県は様々な観光地やレジャースポットにグルメなど、1度ではなく2度、3度と何度も行きたくなる魅力あふれる場所がたくさんあります。

魅力ある大自然やきれいな空気で心を癒し、観光やレジャーで疲れた体を癒す温泉地もたくさんあります。次の休日に長野県の観光を計画してみませんか?

長野の人気グルメランキングTOP19!絶対に食べるべきご当地の名物は?のイメージ
長野の人気グルメランキングTOP19!絶対に食べるべきご当地の名物は?
面積が広く海がない長野県には里山から恩恵を受けたバラエティ豊かな名物グルメがたくさん存在します。この記事では、長野の人気グルメ19選をランキング形式で発表します!長野で絶対食べるべきご当地名物も出て来るので楽しみにご覧ください。
長野で温泉を満喫しよう!一度は行きたい人気の温泉地とおすすめの宿は?のイメージ
長野で温泉を満喫しよう!一度は行きたい人気の温泉地とおすすめの宿は?
長野には沢山の温泉があります。その歴史は古く坂上田村麻呂や武田信玄ゆかりの温泉もあります。また美肌効果がある温泉や気候や天候により、色を変える温泉もあります。長野の大自然に抱かれた温泉で日ごろの疲れを癒してみてはいかがでしょうか?
萩原 あんず
ライター

萩原 あんず

温泉と雪山が大好きで時間を見つけては温泉に行っています。全国に行きたい温泉がありすぎて追いついていませんが、のんびりと回っていますので順番にご紹介できればと思っています。あと、雪山といえばウインタースポーツですが、樹氷や結氷などの雪景色も大好きです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング