白馬のキャンプ場特集!温泉やコテージなど設備充実のおすすめ施設は?

白馬のキャンプ場特集!温泉やコテージなど設備充実のおすすめ施設は?

長野県の白馬と言えば、ウィンタースポーツのイメージがありますが、北アルプスの麓にある白馬には、四季折々の大自然と温泉を一年中楽しめるキャンプ場などの施設が充実しています。今回は、白馬のおすすめのキャンプ場を特集し、冬だけではない楽しみ方をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.白馬ってどんなところ?
  2. 2.白馬のキャンプ場の魅力
  3. 3.白馬でおすすめのキャンプ場4選
  4. 4.白馬の周辺に温泉があるキャンプ場2選
  5. 5.白馬のコテージがあるキャンプ場2選
  6. 6.白馬でレジャーが楽しめるキャンプ場3選
  7. 7.白馬のキャンプ場で自然を感じながら宿泊しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

白馬ってどんなところ?

Photo by12019

長野県の北西部に位置する白馬は、北アルプスの麓にあり、迫力ある山々の景色を間近に見ることができます。年間を通して冷涼で、冬には高い山々に良質な雪が降り積もります。

1998年に開催された長野オリンピック(第18回冬季オリンピック)長野パラリンピック(第7回冬季パラリンピック)で、白馬村もその会場となりました。数々の熱い戦いが繰り広げられ、多くの感動が生まれました。そのイメージもあってか、白馬はウィンターシーズンのイメージがあります。

Photo by BONGURI

しかし、白馬には、家族で楽しめる林間キャンプ場や、自然に囲まれた人気オートキャンプ場が多くあります。観光地では、動物や自然を楽しむ観光客も大勢います。秋には紅葉を存分に楽しめるようにきちんと整備されたハイキングコースなどもあり、一年中楽しめるスポットです。

グリーンシーズンとウィンターシーズン、それぞれにまったく違う風景を見せるのも、白馬の特徴の一つです。

長野県にある北アルプス山脈に囲まれた人気の観光地

Photo by tsuruta yosuke

白馬は北アルプス山脈の大自然に囲まれた人気の観光地です。スキーや登山等、ウィンタースポーツの聖地として知られていますが、実は冬だけではなく、四季を通じて楽しめる人気の名所やアトラクションがたくさんあります。

夏が終わり、本格的な冬に向かっていく少しの間、白馬の山々は紅葉一色に包まれます。初雪の頃になると山頂に積もる雪の白色と、紅葉の赤色、山麓に広がる針葉樹の緑色が重なる「白馬三段紅葉」が見られることでも有名です。

フリー写真素材ぱくたそ

例えば「白馬五竜」に架かるゴンドラリフトテレキャビンは、秋には紅葉の中を空中散歩している様な感覚を味わえる人気のスポットです。また、白馬五竜スキー場山頂から、小遠見山山頂へと続くトレッキングコースは、秋を感じながら、真っ赤に染まった紅葉の中を散策できます。

自然を体感できるレジャーが人気

Photo byskeeze

白馬には、大自然を存分に感じられるレジャーが多数あります。例えば、熱気球体験は、北アルプスの麓から白馬の大自然を空中から見下ろすことができます。その他、ラフティングやロッククライミングなども楽しめ、カヌーやカヤックでは、水の上から見る白馬の景色を堪能できます。

ゆっくり楽しみたい方には、フィッシングや誰でも気軽に楽しめるマウンテンバイクなどが人気です。トレッキングでは、初心者から上級者まで、レベルに合わせて楽しめるトレッキングコースがあり、無理なく楽しめるコースが充実しています。

フリー写真素材ぱくたそ

「落倉高原ノルディックウォーキング」は、ポールを使って歩行運動を補助するノルディックウォーキングを白馬の春の里山で体験できる人気のツアーです。北アルプスの山々や白馬山麓を望みながら、木流川から大出公園までの趣のある早春風景を、ノルディックウォーキングで楽しめます。

公認指導員が、北アルプスの大自然の中をガイドしてくれます。誰でも簡単に始められ、初心者の方でも安心して気軽に参加できる白馬マイスターツアーです。その他にも色々なツアーがありますので、お好きなツアーを楽しめます。

白馬のキャンプ場の魅力

Photo byStockSnap

白馬には、自分好みの楽しみ方ができるキャンプ場や宿泊施設が数多くあります。この記事では、温泉やコテージなど、設備が充実したおすすめの施設をご紹介します。

白馬のキャンプ場の最大の魅力は、山々に囲まれ、豊かな自然を楽しめることです。森の中のキャンプ場では、雄大な自然を肌で感じられます。全て自分好みで作るオートキャンプ場もあれば、宿泊はコテージなどで楽しむキャンプ場、そして、お子様でも楽しめるキャンプ場も多くあります。

初心者でも安心して楽しめるキャンプ場から、ベテランキャンパーの隠れ家的キャンプ場まで幅広くあり、行先に困りません。テーマを決めて、その時の気分でキャンプ場を選んでも良いのではないでしょうか。

四季折々の雄大な自然を側にキャンプできる

Photo by imgdive

四季折々の雄大な自然を感じながらキャンプを楽しめるのは、北アルプスの山々に囲まれた白馬ならではの醍醐味です。標高が高めのキャンプ場が多いため、真夏でも涼しく快適に楽しめます。自然の中でシーンに合わせて楽しめるキャンプ場が、たくさんあります。

温泉や星空鑑賞などの楽しみが充実

Photo by nakae

キャンプ場のそばに温泉がある宿泊施設も多く、キャンプ場で思いっきり遊んだあとに温泉を楽しめるのも、嬉しいポイントです。また、温泉めぐりもお得に楽しめる「温泉共通入浴券」があります。村内のローソンや観光案内所などで購入できます。1冊2000円です。

そしてなんといっても、山々に囲まれ空気がきれいでとても澄んでいるので、星空がよく見える条件が整っています。都会ではなかなか見られない多数の星空は、息をのむほどの迫力と感動があり、一生の思い出となること間違いありません。

白馬でおすすめのキャンプ場4選

Photo by Masa Sakano

北アルプスに囲まれた自然豊かな白馬のキャンプ場で、ご家族やお友達と、温泉やアウトドアを手軽に楽しんでみませんか。ここからは、シーンに合わせたおすすめのキャンプ場4選をご紹介します。

Romperdog Run&Site

Photo byphotogeider

「Romperdog Run&Site」(ロンパードッグラン&サイト)は、ワンコ連れ専門キャンプ場です。専用サイトは最近増えていますが、ここはワンコ連れ専門のキャンプ場です。気兼ねなく愛犬と思いっきり遊べ、ゆっくりキャンプを楽しみたい方におすすめの宿泊施設です。

1日6組限定のキャンプ場で、綺麗なトイレや洗い場があり、それぞれのサイトには独立したドッグランがあります。車のままサイトに入れ、テントを張っても、余裕の広さがあります。サイト内ではノーリードOKです。ドングリなどの天然木があり、真夏でも木陰で爽やかに過ごせます。

白馬駅から車で10分程の場所にあり、各サイトに15Aの電源やWi-Fiもあり、初心者でも楽しめるキャンプ場です。利用料金は2名4600円~です。ペットは2頭目まで無料で、3頭目からは1頭500円です。

住所 長野県北安曇郡白馬村大字北城828-259
電話番号 0261-72-5355

石坂森林探険村

Photo by ume-y

「石坂森林探険村」は自然豊かな山中にひっそりと佇む、1日10組限定の隠れ家的キャンプ場です。特にご家族におすすめです。たくさんの野生動物が暮らす広大な森に、イワナやヤマメが泳ぎ回る池や沢があり、きのこ狩りや渓流魚釣りなどを楽しめます。

大自然の中、夜は火を焚いて美しい星空を眺めて過ごすなど、お子様にもかけがえのない思い出になるのではないでしょうか。自然を満喫できる人気の体験メニューが多数あり、「心に残る本物の体験を届けたい」と、頼りになるスタッフもいます。ここならではの自然体験を楽しめます。

宿泊はバンガローかテントかを選べます。自由にサイトを設置できるフリーサイトと、森に包まれたバンガローがあり、バンガローは温水シャワー完備もあります。車で長野ICより約1時間30分です。

住所 長野県北安曇郡小谷村中小谷丙8457
電話番号 070-4284-4364

キングパパイアオートキャンプ場

Photo byStockSnap

「キングパパイアオートキャンプ場」は、八方尾根スキー場のすぐ近くにある自然溢れるキャンプ場です。設備が充実しており、電子レンジや冷蔵庫などを自由に利用できます。初心者でも安心して楽しめるキャンプ場として大人気です。木々に囲まれ、お子様にも楽しめるおすすめの宿泊施設です。

自然豊かな場所ですが、きちんと区画されているので安心して利用できます。夏は、クワガタやリスにも出会えます。静かで、木漏れ日に癒されるキャンプ場です。全部お任せの手ぶらパック(1万5800円~)があり、さらに設営までお任せも、別途3000円で利用できます。

気軽に安心して利用できるおすすめのキャンプ場「キングパパイアオートキャンプ場」は、4月下旬~11月末(予定)までのシーズン営業で、定休日はありません。1サイトに1台の車は駐車可です。

住所 長野県北安曇郡白馬村大字北城1278-123
電話番号 080-2375-2886

Hakuba47オートキャンプ場

Photo byandreas160578

「Hakuba47オートキャンプ場」は、北アルプス五竜岳の麓にあり、キャンプを設営できるエリアの近くに川が流れ、夏でも涼しい大自然の中で、思う存分バーベキューなどを楽しめるおすすめのキャンプ場です。また、フリーサイトがとても広いので、気兼ねなく過ごすことができます。

施設内には、クライミングウォール(1回1000円)や、ミニSL(1回500円)など、エリアに分かれてアクティビティが充実しており、雨でも安心の室内アクティビティもあります。

キャンプ場には清潔なトイレや炊事場があり、コインシャワーも利用できるので、安心して宿泊できます。事前予約はありません。利用前に「総合受付」にて受付をしてください。JR大糸線白馬駅から送迎バスがあります。車では、上信越自動車道長野ICから約1時間です。

住所 長野県北安曇郡白馬村神城24196-47
電話番号 0261-75-3533

白馬の周辺に温泉があるキャンプ場2選

Photo by 水上温泉水上館

白馬にはいくつもの温泉があることで有名です。キャンプ場で思いっきり楽しんだ後は、ちょっと贅沢にゆっくり温泉に癒されませんか。ここでは、いくつか白馬の温泉をご紹介しましょう。

「白馬八方温泉」は、無色透明の肌に優しいアルカリ性単純温泉で、疲労回復・神経痛・筋肉痛・関節痛に効果があり、お肌がツルツルになる「美人の湯」といわれています。「白馬塩の道温泉」は、2500万年もの間、フォッサマグナに封じ込められ、空気にふれて褐色になる太古の湯です。

「白馬かたくり温泉」は、単純温泉でまろやかなミネラル成分を含み、食塩泉系の「温まる湯」として人気です。「白馬みずばしょう温泉」は、白馬に誕生した新しい温泉施設です。古民家のぬくもりを感じられる施設とリラックスできる温泉が魅力です。

フリー写真素材ぱくたそ

キャンプを楽しみながら、たくさんの温泉が楽しめるのも、白馬の魅力の一つではないでしょうか。キャンプ場にある露天風呂も、少し移動した温泉施設もおすすめです。ここからは、キャンプ場からでも近く、気兼ねなく楽しめる温泉があるキャンプ場をご紹介します。

白馬ラベンダーリゾートオートキャンプ場

フリー写真素材ぱくたそ

「白馬ラベンダーリゾートオートキャンプ場」は、高級リゾート地にあり、外観もおしゃれな、ログコテージが並ぶスポットにあるオートキャンプ場です。広葉樹や松林に囲まれ、自然を感じながら過ごせるのが魅力の一つです。お子様用の遊具もあるので、ご家族での利用もおすすめです。

そしてもう一つの魅力は、温泉がある事です。露天風呂があり、ゆっくり寛げる別荘地の中のキャンプ場です。場内には石造りの本格的な露天風呂があり、キャンプ場とは思えない宿泊施設です。運が良ければムササビにも会えます。たまった疲れも癒されること間違いありません。

高級リゾート地のキャンプ場ですので、ゆっくりテラスでティータイムなど、いつもと違うキャンプを楽しんでください。営業期間は5月~10月上旬まで(宿泊施設は通年)です。

住所 長野県北安曇郡白馬村みそら野836-193
電話番号 0261-72-6086

白馬アルプス オートキャンプ場

フリー写真素材ぱくたそ

「白馬アルプス オートキャンプ場」は、キャンプ場入口にあるSLが目印の宿泊施設です。場内には芝生と、小さい川沿いにサイトがあります。目の前はアルプスからの清流があり、夏には蛍にも出会えます。白馬三山を一望できるロケーションにあり、脇を流れる清流では釣りなどを楽しめます。

温泉は歩いてすぐの白馬塩の道温泉「倉下の湯」です。白馬に温泉は多数ありますが、白馬塩の道温泉は、マグネシウムイオンや炭酸水素イオンなど、多くの成分を含む良質な温泉です。他の温泉にはない成分も含み、濃い泉質を誇ります。 塩分が濃いお湯で、体が良く温まります。

露天風呂から北アルプスを眺め、天然源泉100%かけ流しの温泉に癒される贅沢なひと時を楽しめます。源泉かけ流しのお風呂は人気も高くおすすめです。車で長野自動車道豊科ICから約60分です。

住所 長野県北安曇郡白馬村大字北城9468
電話番号 0261-72-7707

白馬のコテージがあるキャンプ場2選

Photo by12019

オートキャンプなどのキャンプ場は、自分らしい自由な時間と雰囲気を楽しめますが、テントを張るなど色々と準備が大変なこともあります。アウトドア気分も味わいながら、バンガローやコテージなどを上手に使って少し気楽にキャンプを楽しんでみませんか。

ここでは、コテージがあるおすすめのキャンプ場をご紹介します。気分やメンバーなどで使い分けても良いのではないでしょうか。

グリーンバレー白馬

Photo byJerzyGorecki

「グリーンバレー白馬」のコテージは、白馬村内にある1棟貸しの宿泊施設です。コテージならではのプライベートな時間を過ごせます。別荘地の中で木々に囲まれたコテージや、大自然の真ん中で絶景を望めるコテージなど、同じコテージが一つとない人気のおすすめスポットです。

バーベキュー器材のレンタルや、器材と食材がセットになっている「食材デリバリー」があり、手軽にバーベキューを楽しめます。事前予約制で、宿泊2日前の正午までの受付です。プライベートな空間でゆっくりバーベキューを楽しめます。

Photo byArturLuczka

「グリーンバレー白馬」の周辺には、登山やトレッキング、美術館などのレジャーが盛りだくさんです。四季により様々な表情を見せてくれる大自然だけでなく、この地にまつわる文化にもふれることができます。

ペットOKのコテージや、露天風呂付など自分に合ったプランで楽しんでください。「グリーンバレー白馬」は、白馬駅から車で5分程です。または、長野新幹線長野駅から白馬駅直行バスなどをご利用下さい。

住所 長野県北安曇郡白馬村神城24196-24
電話番号 0261-75-4000 

白馬リゾートコテージ ヴィラ・モノクローム

Photo byMabelAmber

「白馬リゾートコテージ ヴィラ・モノクローム」は、白馬和田野の森に、ひっそりと佇む隠れ家的コテージです。3棟だけのシックで落ち着いた雰囲気で、八方咲花ゲレンデへ100メートルのロケーションが人気の宿泊施設です。白馬の中でも和田野地区は、国際リゾートとして人気のスポットです。

自慢の中庭で、オーナーこだわりの手作りテーブルでのバーベキューが楽しめます。コンロや鉄板の後片付けもお任せのバーベキュー器材のレンタルもでき、手間要らずでおすすめです。バーベキュー器材レンタルは、2000円です。

五竜方面などにも車で30分以内ですのでお出かけにも困りません。「白馬リゾートコテージ ヴィラ・モノクローム」で、思い出に残る時間を過ごして下さい。JR大糸線白馬駅から送迎があります。

住所 長野県北安曇郡白馬村和田野の森
電話番号 0261-72-7188

白馬でレジャーが楽しめるキャンプ場3選

Photo byPexels

ゆっくり静かな場所で、大自然を感じるキャンプ場も素敵ですが、時には、キャンプ場とレジャーが一体となっているスポットに行ってみませんか。アクティブな気分の時におすすめの思いっきり楽しめるレジャーが揃う、人気のキャンプ場をご紹介します。

白馬グリーンスポーツの森

Photo bymarijana1

「白馬グリーンスポーツの森」は、大自然の中でレジャーを満喫できるおすすめのキャンプ場です。キャンプはもちろん、テニスやマレットゴルフなど多彩な楽しみ方ができます。夏には「白馬自然体験村」が催され、白馬の自然を存分に楽しめます。

イカダ遊びやフィールドアスレチックなどは無料で楽しめ、釣り堀では釣った魚を塩焼きで食べられます。カラマツ林に囲まれた広いキャンプ場は、北アルプスを望め、河原近くでキャンプファイヤーもできます。焼肉広場では、自然の中で新鮮な地元野菜などの材料でバーベキューを楽しめます。

Photo byMyriams-Fotos

室内での遊びも充実しているので、雨の日でも困りません。手作りのクラフト体験や竹とんぼ作りなど、お子様と楽しめる遊びが豊富です。「手作り天体望遠鏡」の体験などは、夏休みの自由研究にもなりますので、お子様を連れたファミリー人気です。

澄んだ空気の中、お子様からお年寄りまで誰でも気軽に楽しめるキャンプ場です。レンタルテントなども充実していますので、気軽に楽しめます。JR大糸線白馬駅より徒歩約30分の場所にあります。

住所 長野県北安曇郡白馬村北城265
電話番号 0261-72-4755

白馬森のわさび農園

Photo by simon.simoon

「白馬森のわさび農園」は、2017年にオープンした自然豊かな「森のわさび農園」に併設するオートキャンプ場です。自然豊かな環境で、売店や遊歩道などがある宿泊施設です。 キャンプ場には、オートキャンプやドッグサイトキャンプなどがあり、ペットも一緒に入園できます。

サイト数は約73区画でゆったり気兼ねなく過ごせます。わさび農園で一味違ったキャンプ場を楽しめるのではないでしょうか。 売店にはわさびのお土産や、激辛わさびソフトクリームなどを販売しており、農園内を散策しながら楽しめます。 

Photo by LeeDavin

自然豊かな環境で、少し標高の高い農園には晴れた日に満天の星空が広がります。入園は無料ですが、キャンプ場は予約が必要で、別途キャンプ費用(3000円~)がかかります。

住所 長野県北安曇野郡白馬村神城19520-1
電話番号 0261-75-3355

FARM&CAMP RE:HAKUBA

Photo by_Alicja_

「FARM&CAMP RE:HAKUBA」は、白馬村にあるゲレンデ直結のキャンプ場です。24時間対応のフロントデスクや無料専用駐車場があります。

キャンプ場に滞在中は、周辺エリアでハイキングやサイクリングなどのアクティビティを楽しめます。国道から少し離れた、まさに、隠れ家的なキャンプ場です。

グランピングのプランには「農あそび体験」が組み込まれており、 都会では決して味わえない「農あそび体験」ができます。春には「田植え体験」、夏には「スイートコーンの収穫体験」など、お子様から大人まで楽しめるようにインストラクターがサポートしてくれます。

Photo byskeeze

グランピング場の横には姫川の清流が流れ、時にはキツネやカモシカなどに出会えます。営業期間は通年です。白馬駅、もしくは、飯森駅から無料送迎があります。宿泊前日までに連絡してください。

住所 長野県北安曇郡白馬村大字神城24197
電話番号 090-1033-1418

白馬の絶景が楽しめる人気の展望テラス!ハクバマウンテンハーバーとは?のイメージ
白馬の絶景が楽しめる人気の展望テラス!ハクバマウンテンハーバーとは?
白馬三山が最も美しく見える、絶景展望テラス「ハクバマウンテンハーバー」をご存じですか。白馬三山を含め雄大な北アルプスの山々を眺めて、至福の時を過ごせる人気の絶景展望テラスです。展望テラスから見える絶景や、人気のカフェ、テラスへの行き方をご紹介します。

白馬のキャンプ場で自然を感じながら宿泊しよう!

Photo byKanenori

「長野県白馬村」と聞くと、ウィンターシーズンのスポーツを思い浮かべる方が多かったのではないでしょうか。大自然に囲まれた白馬には、四季折々の楽しみ方があります。白馬には、お子様からお年寄りまで一年中楽しめる人気のキャンプ場やレジャーなどが盛りだくさんです。

大自然の中、コテージやバンガローなどで非日常的な体験をしてみてはいかがですか。冬に訪れ、同じ場所に夏にも出かけると、また違う景色を楽しむことが出来るのではないでしょうか。

sugar.73
ライター

sugar.73

こんにちは。健康や美容がますます気になる40代女子です。ワンの里親になり命の大切さを動物たちから教わる日々を過ごしています。食べることも作る事も好きで、人間はもちろんワンたちの食事もヒューマングレードを心がけ、健康は食事からと思う健康オタクです。動物大好き、ディズニー好き、スノーボードや野球観戦が好き、最新ファッション、コスメのチェック好き、季節限定のスイーツに目がないです。痒いところに手が届くようなホッとする記事を書けるよう心がけ、お届けしたいと思っています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング