安曇野をのんびり観光!定番の名所や穴場などおすすめスポットは?

安曇野をのんびり観光!定番の名所や穴場などおすすめスポットは?

北アルプスを始めとする雄大な自然が広がる安曇野は、芸術と自然の両方を楽しむことができる人気の観光スポットです。今回は安曇野観光でおすすめしたい定番スポットや穴場の名所をまとめてご紹介していきます。観光の後は美味しいグルメと温泉で癒されましょう!

記事の目次

  1. 1.安曇野は自然と芸術が息づく観光スポット!
  2. 2.安曇野観光といえばここ!定番スポットをご紹介
  3. 3.安曇野は美術館の里「安曇野アートライン」をチェック
  4. 4.安曇野観光で制作体験をするならここへ!
  5. 5.安曇野観光で立ち寄りたいグルメスポット
  6. 6.安曇野でお酒好きにおすすめ観光スポット!
  7. 7.安曇野観光の旅の疲れをおすすめの温泉で癒そう
  8. 8.安曇野の大自然に癒されながらのんびり観光しよう

安曇野は自然と芸術が息づく観光スポット!

Photo byrufuran

長野県中部にある安曇野は、雄大な北アルプスをバックに広がる田園風景を楽しめる観光名所です。数多くの美術館やアートスポットがあり、安曇野の自然と融合した美しいアートを楽しむことができる穴場スポットもあります。安曇野は日々の疲れを癒し芸術に触れる旅にぴったりのスポットです。

安曇野に広がる雄大な自然を散策して楽しむのはもちろん、自然の産物を利用して楽しむアート体験など家族で楽しむことができる観光スポットも多くあります。また、「水の郷」に認定されている安曇野には、美しく輝く温泉でゆったりと癒されることもできます。

四季折々の美しい風景を持つ安曇野で、日ごろの疲れを癒すような自然体験と心を動かす素晴らしいアート体験を楽しみましょう!

安曇野観光といえばここ!定番スポットをご紹介

Photo byFree-Photos

まず初めに、安曇野観光でおすすめしたい定番の観光スポットをご紹介していきます。雄大な自然が残る安曇野には、美しい自然の中で遊び癒されるスポットが数多くあります。安曇野の美しい水だからこそ育つわさびの広大な畑など、安曇野以外では見ることのできない観光名所をまとめました。

水の流れが美しい安曇野の名所「大王わさび農場」

雄大な北アルプスがそびえる安曇野では、山々から溶け出した美しい雪解け水でわさび栽培が行われています。日本一広大な農地を持つ「大王わさび農場」では、広大なわさび畑の見学や美しい蓼川でのボート体験、農場内に点在しているパワースポット巡りを楽しむことができます。

「大王わさび農場」でアクティビティや散策を楽しんだ後には、わさびを使った美味しいグルメが待っています。名物の「本わさび丼」は、わさびの葉の天ぷらやわさびの漬物、マグロ丼にする前の生わさびが付いたもので、わさびを味わいつくすことができます。わさびソフトもおすすめです。

住所 長野県安曇野市穂高3640
電話番号 0263-82-2118

安曇野観光のお土産勢ぞろい!「安曇野スイス村」

安曇野観光の定番スポット「安曇野スイス村」は、レストランでの食事や農産物直売所での特産物のお買い物、乗馬体験やブドウを使ったジュースやワインの試飲体験ができるワイナリーが揃った観光にぴったりの場所です。雄大な北アルプスを後ろに控え、まるでスイスのような風景が広がります。

「安曇野スイス村」では安曇野観光で人気のお土産や定番のお土産を全て買い集めることもできます。長野名物のおやきや野沢菜漬け、リピーター続出の道祖神そば、生わさびなど人気の定番土産が揃っているため、散策や乗馬体験を楽しんだ後は長野らしいお土産探しを満喫しましょう!

住所 長野県安曇野市豊科南穂高5555-1
電話番号 0263-72-7878

観光道中の交通安全を祈念「穂髙神社」

安曇野観光での定番スポット「穂髙神社」は、交通安全や産業安全の守り神、厄除、八方除などの信仰で知られている神社です。奥宮は穂高連峰の麓の上高地に、嶺宮は北アルプスの主峰奥穂高岳に祀られており、安曇野での深い信仰が伝わってくる神社でもあります。

境内には樹齢500年を超える杉の大木やケヤキがあり、安曇野一のパワースポットとしても知られています。祀られている神様にご挨拶した後はぜひお守りもチェックしてみてください。旅の安全を願う旅行守や交通安全守、登山守などを購入して安曇野の観光を気持ちよく楽しみましょう。

住所 長野県安曇野市穂高6079
電話番号 0263-82-2003

冬のイルミネーションもおすすめ「国営アルプスあづみの公園」

美しい花々と雄大な自然、冬のイルミネーションで知られる「国営アルプスあづみの公園」は、安曇野でも定番のおすすめ観光スポットです。アルプスの山岳景観と田園風景を今に残す「田園文化ゾーン」と安曇野の地に残された昔懐かしい里山の風景を残した「里山文化ゾーン」が作られています。

合う美濃の定番観光スポット「国営アルプスあづみの公園」では、毎年冬になると壮大なイルミネーションで飾られます。カップルの冬デートにおすすめのハートのイルミネーションや500mにも及ぶ光のトンネルなど、冬におすすめしたい見ごたえのあるおすすめ観光スポットです。

住所 長野県安曇野市堀金烏川33-4
電話番号 0263-71-5511

安曇野は美術館の里「安曇野アートライン」をチェック

Photo by Tainanian

美しい自然に因んだ観光名所が数多くある安曇野ですが、様々な美術館が置かれた穴場のアートスポットでもあります。安曇野でアートを感じられる穴場の観光名所として知られる「安曇野アートライン」は、安曇野市から白馬村まで約50kmの地域に多くのアート施設が並ぶおすすめスポットです。

安曇野アートラインとは

安曇野でアートを感じられる穴場の観光名所「安曇野アートライン」は、安曇野市から白馬村までの50kmのエリアです。50kmの地域に19もの美術館や博物館、公園が揃った世界的にも類を見ない珍しい観光名所で、安曇野の美しい景観を作品に取り入れたものなど自然とアートの両方を楽しめます。

お得なサービス券も利用できる!

Photo byannca

安曇野の観光名所「安曇野アートライン」に加盟している19の芸術施設には、それぞれの施設に見合ったお得なサービス券が置かれています。「安曇野アートライン」のHPで公開されているチケットを印刷して持っていくと、割引やプレゼントなどの特典を受けられますから要チェックです!

家族連れ観光にもおすすめ「安曇野ちひろ美術館」

安曇野アートラインに加盟する芸術施設の一つ「安曇野ちひろ美術館」は、家族連れでの安曇野観光にもおすすめしたい美術館です。子供も大人も誰もが親しむ「いわさきちひろ」の作品を展示している美術館で、いわさきちひろの世界観に浸りながら日常を忘れてのんびりと過ごすことができます。

住所 長野県北安曇郡松川村西原3358-24
電話番号 0261-62-0772

静謐な空気感を味わえる「碌山美術館」

安曇野の穴場観光名所の一つ「碌山美術館」は、日本近代彫刻の祖として知られる荻原守衛(碌山)の作品を置いた美術館です。西欧教会風の建物や高窓を配列した洋風建築、木造のハウスなどの施設がそれぞれミュージアムになっており、美術品の他にも美しい建築を楽しむことができます。

住所 長野県安曇野市穂高5095-1
電話番号 0263-82-2094

庭園も素敵な穴場の美術館「安曇野市豊科近代美術館」

安曇野アートラインの一つで穴場の観光名所として人気が高い「安曇野市豊科近代美術館」は、日本における近代彫刻の巨匠として知られる高田博厚と森鴎外ゆかりの画家である宮芳平の作品を展示している美術館です。見ごたえのある美術作品が数多く並んでおり、存分にアートを楽しめます。

「安曇野市豊科近代美術館」が穴場の観光名所として人気である理由の一つは、美しい庭園が置かれていることです。ヨーロッパ風の建物の周りに四季折々の花を咲かせる見事なバラが植えられており、安曇野の豊かな自然と美しい建築と合わせて楽しめる、カップルのデートにも人気の地です。

住所 長野県安曇野市豊科5609-3
電話番号 0263-73-5638

アットホームな雰囲気漂う「安曇野ビンサンチ美術館」

安曇野アートラインに加盟する美術館の中でもアットホームな雰囲気が漂う「安曇野ビンサンチ美術館」は穴場の観光名所です。北山敏・早苗によるどこか不思議で温かい作品が置かれているほか、薪小屋がギャラリーになった場所やバラ園など、歩いて回るだけでも十分に楽しむことができます。

ただ、気をつけておきたいことは開館日時です。安曇野ビンサンチ美術館は、金・土・日曜日の開館で、12月から4月の間は冬期休館になります。開館期間中は入館料が大人500円、小中学生は200円で、サービスドリンクが付いています。

住所 長野県安曇野市穂高有明2186-77
電話番号 0263-83-5983

安曇野観光で制作体験をするならここへ!

Photo byFree-Photos

雄大なアルプス山脈が広がる安曇野は、芸術と自然を同時に楽しむことができる観光名所です。ここからは、安曇野観光で制作体験を通して芸術に触れることができるスポットをご紹介していきます。安曇野の美しい芸術と一緒に世界に一つだけのオリジナルアート制作を楽しみましょう!

色々な体験を選べる!「安曇野アートヒルズミュージアム」

安曇野の穴場観光スポット「安曇野アートヒルズミュージアム」は、エミール・ガレの作品を展示する美術館や吹きガラス工房がある芸術施設です。ミュージアムショップで販売されているガラス作品は安曇野の明るい光を通して美しく輝いています。ここでガラス製作体験を楽しむことができます。

家族連れにもおすすめの観光スポット「安曇野アートヒルズミュージアム」では吹きガラス製作やサンドブラスト、ガラスのハンコ制作やトンボ玉、万華鏡、フュージング体験ができます。ペットと一緒に楽しむことができるアート体験もあり、家族連れにはもちろんカップルのデートにも人気です。

住所 長野県安曇野市穂高有明8161-1
電話番号 0263-83-5100

グループで体験するならここ「あづみ野ガラス工房」

「あづみ野ガラス工房」は、吹きガラス製作やリューター体験、ガラスへの色付け体験が開催されている穴場の観光名所です。GWや夏休みには風鈴作りやガラス小物作りの体験が行われており、カップルにはもちろん国外からの観光客や家族連れにも人気です。ガラス作品のショップも楽しめます。

住所 長野県安曇野市豊科南穂高5076-17
電話番号 0263-72-8030

子供と一緒にとんぼ玉体験「体験工房 とんぼ玉楽舎」

子供と一緒の家族連れに人気の「体験工房 とんぼ玉楽舎」は、豊かな自然に囲まれた中にあるガラス工房です。色とりどりのガラス棒を溶かして作るトンボ玉の製作体験が行われており、透き通った色の美しさが人気を集めています。ネックレスやヘアゴムなどのアクセサリーを作ることもできます。

住所 長野県安曇野市豊科南穂高5089-1
電話番号 0263-73-0668

安曇野観光で立ち寄りたいグルメスポット

Photo bycongerdesign

続いて、安曇野観光でおすすめしたい人気のグルメスポットをご紹介していきます。地元内外からも人気が高く、お土産としても喜ばれるスコーンと焼き菓子の専門店や、安曇野の大自然に囲まれて暮らす牛の乳から作られる濃厚なソフトクリームが美味しいグルメスポットをまとめました。

信州小麦使用のスコーンのお店「タケノスベイク」

安曇野に暮らす地元民からも観光客からも人気が高い「タケノスベイク」は、安曇野産の小麦にこだわって作る焼き菓子とスコーンの専門店です。自然豊かな安曇野の四季を詰めた焼き菓子やスコーンはお土産にも人気で、季節感のある食材とゴロゴロした食材に美味しさがギュッと詰まっています。

「タケノスベイク」で人気のスコーンは安曇野産の小麦を使用して砂糖を控えめに具材の味わいを活かしたもので、一口ごとにずっしりとした食感を楽しむことができる商品です。お土産にも人気のビスコッティは、ザクザクした食べ応えと噛みしめるたびに溢れる甘みが美味しいお菓子です。

住所 長野県安曇野市穂高有明1916-2
電話番号 0263-31-6399

安曇野で蕎麦を食べるならここ「手打ちそば上條」

地元民からも大人気の有名店「手打ちそば 上條」では、信州産の玄そばを石うすで挽いて安曇野の名水で手打ちしたそばが食べられます。そばつゆはそば本来の旨味を損なわないように化学調味料などを一切使わずに作られており、鰹節や昆布などの出汁と醤油のコク深さを感じられます。

人気の「鬼おろし(ちか)」は信州にある高原で育てられた極上の辛味大根をそばに盛った一品で、北海道にある風蓮湖で獲れる「ちか」という小魚の天ぷらが乗せられています。辛味が癖になると評判の一品です。「そば焼味噌」はそばの前に楽しむお酒のお供に人気のおすすめの一品です。

住所 長野県安曇野市穂高5256-1
電話番号 0263-82-4411

牛乳ソフトクリームが人気「北アルプス牧場」

自然豊かな安曇野の穂高高原にある「北アルプス牧場」は、美しい緑と空気、清らかな水に囲まれて暮らす乳牛の乳から作られた美味しいグルメが食べられる穴場のグルメスポットです。脂肪球を溶かさず作られた「ノンホモ低温殺菌牛乳」は、上部に生クリームができるほど濃厚な一品です。

穴場のグルメスポット・北アルプス牧場で一番人気の「牛乳ソフトクリーム」は搾ったばかりの新鮮な牛乳から作られたソフトクリームで、牛乳本来の旨味を感じられる一品です。この他にも手作りアイスやヨーグルト、チーズなど様々な乳製品や加工品が販売されているおすすめの観光地です。

住所 長野県安曇野市穂高有明8208-5
電話番号 0263-83-7571

安曇野でお酒好きにおすすめ観光スポット!

Photo byFree-Photos

続いて、安曇野観光でお酒が好きな方におすすめしたい観光スポットをご紹介していきます。長野県の定番地酒として知られる大雪渓酒造での蔵見学や地元で広く親しまれている定番銘酒・北アルプスを醸す福源酒造での酒造見学、こだわりのワイン造りを行うワイナリー見学などをまとめました。

安曇野らしさにこだわる「安曇野ワイナリー」

安曇野観光の穴場スポット「安曇野ワイナリー」は、長野県産にこだわったワイン作りを行うワイナリーです。「安曇野らしさのあるブドウ」を育てることを第一に考えて丁寧に作られるブドウは粒よりで、香り高くふくよかな味わいのワインが作られているお酒好きにおすすめのスポットです。

ワイン好きの方にはたまらない穴場スポット「安曇野ワイナリー」では、ワインセラーの見学をすることもできます。温度と湿度の管理が厳重に行われているワインセラーの中にぎっしりと並べられたオーク樽は、一度は見ておきたいワイナリー観光でも定番の要チェックポイントです。

住所 長野県安曇野市三郷小倉6687-5
電話番号 0263-77-7700

長野安曇野の地酒といえばここ!「大雪渓酒造」

長野県の定番地酒「大雪渓」は大雪渓酒造で作られているお酒です。「大雪渓」は安曇野の米と水にこだわって作られており、日本酒の中でも清らかな旨味が感じられると人気の一品です。長野県を代表する定番の地酒としても人気が高い「大雪渓」は、お酒好きの方へのお土産にもおすすめです。

安曇野観光では、お酒好きの方には「大雪渓酒造」の蔵見学もおすすめです。精米所や貯蔵蔵、麹室や酒母室、瓶詰所など大雪渓を作る過程を余すことなく見学できるおすすめの観光スポットです。安曇野観光で大雪渓の蔵見学に参加したい方は事前に問い合わせをしておきましょう。

住所 長野県北安曇郡池田町大字会染9642-2
電話番号 0261-62-3125

歴史とこだわりの「福源酒造」

1758年創業の「福源酒造」は、創業時から受け継がれてきた歴史とこだわりを守りぬいたお酒造りを行う酒造です。地元安曇野では定番の限定酒「北アルプス」はアルプス連峰の雄大な山並みをイメージして作られたお酒で、爽やかな口当たりとのど越しの良さが特徴のお土産にも人気のお酒です。

「福源酒造」では事前予約制で酒造見学が行われています。安曇野特有のジビエランチと組み合わせた酒造見学ツアーも開催されており、観光客を含め地元民からも人気を集めています。酒造見学に合わせてお酒の試飲や杜氏のお話を聞くこともできます。安曇野観光に合わせてお楽しみください。

住所 長野県北安曇郡池田町大字池田2100
電話番号 0261-62-2210

安曇野観光の旅の疲れをおすすめの温泉で癒そう

フリー写真素材ぱくたそ

最後に、安曇野観光の疲れをじっくりと癒すことのできるおすすめの温泉をご紹介していきます。雄大な山々がそびえる安曇野では泉質の素晴らしい源泉が湧き出ています。安曇野の美しい景色を一望できる温泉や観光の疲れを足元からじんわりと癒すことができる人気の足湯施設をまとめました。

天然温泉でゆったりと「安曇野しゃくなげの湯」

安曇野の穂高温泉にある「安曇野しゃくなげの湯」は、良質な天然温泉を日帰りで楽しめる施設です。あつ湯とぬる湯の2種類がある露天風呂は、安曇野にある中房渓谷からひいた天然温泉が利用されています。あつ湯とぬる湯を交互に入ると、日常や観光での疲れがじんわりと癒されます。

住所 長野県安曇野市穂高有明7726-4
電話番号 0263-88-4126

絶景に癒される「安曇野みさと温泉ファインビュー室山」

続いてご紹介する「安曇野みさと温泉ファインビュー室山」は、標高800mの高台に建つ温泉施設です。安曇野の透き通った美しい夜景を一望することができる温泉で、安曇野にある温泉の中でも名所として知られています。ロマンチックな景色はカップルのデートにもおすすめのスポットです。

住所 長野県安曇野市三郷小倉6524-1
電話番号 0263-77-7711

お肌がすべすべに「豊科温泉湯多里山の神」

豊科町によって作られた温泉施設「豊科温泉湯多里山の神」は、お肌がスベスベになると人気の定番スポットです。四季折々の風景を見ながら楽しめる露天風呂はトロリとした滑らかな質感の泉質をしており、安曇野の美しい自然に囲まれた中で観光の疲れを癒すことができます。

「豊科温泉湯多里山の神」では近隣の契約農家から仕入れた旬の新鮮野菜が販売されていることがあります。旬の野菜であるためその時々で品ぞろえが変わるうえ、早々に売り切れてしまうこともあります。安曇野の自然の中で育った美味しい野菜を、観光のお土産にぜひお買い求めください!

住所 長野県安曇野市豊科田沢7994
電話番号 0263-73-5422

穂高温泉郷のお湯を楽しもう「八面大王足湯」

最後にご紹介する「八面大王足湯」は穂高温泉郷のお湯を気軽に楽しめる、地元民からの人気も高い足湯の観光施設です。安曇野に伝わる「八面大王伝説」にちなんで作られた足湯で、八面大王のモニュメントも置かれています。観光で疲れた足をじんわり癒すことができるおすすめ施設です。

住所 安曇野市穂高有明7750-1
電話番号 0263-71-2000(安曇野市役所)

長野の安曇野を観光しよう!一度は行きたい美術館やおすすめのグルメは?のイメージ
長野の安曇野を観光しよう!一度は行きたい美術館やおすすめのグルメは?
長野県安曇野市を訪れるなら、どこを観光しますか。長野県の雄大な自然を満喫するもよし、安曇野の美術館巡りをするもよしと、長野の安曇野観光には見どころが満載です。そこで本記事では、一度は行きたい美術館やおすすめの観光スポットを紹介していきます。

安曇野の大自然に癒されながらのんびり観光しよう

フリー写真素材ぱくたそ

以上安曇野観光でおすすめしたいスポットやグルメ、温泉のご紹介でした。雄大なアルプス山脈を始めとした広大な自然が広がる安曇野には、日常を忘れて癒されることのできる観光スポットや芸術施設が数多くあります。観光の後には安曇野の自然から作られた美味しいグルメをお楽しみください。

Sakura Okamura
ライター

Sakura Okamura

関連記事

人気記事ランキング