伊豆下田の観光おすすめスポット厳選25!ご当地名物グルメや遊び体験・工房も?

伊豆下田の観光おすすめスポット厳選25!ご当地名物グルメや遊び体験・工房も?

伊豆下田は観光スポットの宝庫です。伊豆の南端に位置する下田には豊かできれいな海があり、観光名所やグルメスポットが多くあります。下田に観光に来られる方や、近場でリゾート気分を味わいたい方、歴史に触れてみたい方におすすめの記事です。

記事の目次

  1. 1.伊豆・下田観光を全力で楽しもう!
  2. 2.「伊豆・下田観光」定番観光スポット・5選
  3. 3.「伊豆・下田観光」おすすめ観光スポット・5選
  4. 4.「伊豆・下田観光」おすすめ体験スポット・5選
  5. 5.「伊豆・下田観光」名物グルメスポット・5選
  6. 6.「伊豆・下田観光」おすすめお土産スポット・5選
  7. 7.伊豆・下田観光で日常を忘れてリフレッシュ!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

伊豆・下田観光を全力で楽しもう!

フリー写真素材ぱくたそ

伊豆下田は古くから栄える港町で、江戸時代末期には開国により、いち早く西洋文化を取り入れた場所です。伊豆下田には観光スポットも多く、港町ならではのグルメ、開国により異文化が入ってきた建造物などいろいろ楽しめる場所があります。

伊豆下田の観光スポットを紹介していきます。独自に発展した数多くの観光スポットは多くの観光客を惹きつけています。

伊豆・下田は観光の町

Photo by 楊尚潔

伊豆下田は、伊豆半島の南端に位置し、温暖な気候と豊富な魚などの地物が多く、グルメの街としても有名です。名物グルメ食べ歩きなどをしても楽しい街です。東京方面からは特急スーパービュー踊り子号で、約2時間30分でアクセスできます。

定番スポットと併せて季節の花めぐりもおすすめ

Photo byAdinaVoicu

定番スポットと併せて、伊豆下田の温暖な気候は花の名所としても有名です。色とりどりの花が季節に関わらず楽しめる名所が沢山あります。観光では花のスポットも押さえておきましょう。

「伊豆・下田観光」定番観光スポット・5選

Photo by Happy Kota

伊豆下田観光の定番スポットを5ヵ所紹介します。魅力や伊豆急下田駅からのアクセスなどに注目して見てみましょう。

「下田海中水族館」

Photo by Mayuki

下田海中水族館は、下田駅東側にある水族館です。イルカやペンギン、アシカなど可愛い動物をそばに感じることができるスポットです。ウミガメや魚へのエサやり体験などは子どもを中心に人気で常に賑わっています。

自然の入り江を利用してダイナミックなショータイムは下田海中水族館の名物です。営業時間が3月から10月の平日は9:00~16:30、土日祝日は9:00~17:00で、細かく営業時間が延長する日程になります。詳しくはホームページを確認してください。

冬季の営業時間が平日9:30~16:30で、土日祝日は9:00~16:30です。入場料が大人は2100円、4歳~小学生以下は1050円です。アクセスは伊豆急下田駅から定期バスがでています。

住所 静岡県下田市3-22-31
電話番号 0558-22-3567

「ペリーロード」

Photo by Mayuki

ペリーロードは、江戸時代幕末、下田で条約が結ばれるまでペリー一行が度々通った道から名がつけられた通りです。平滑川沿いに石畳と古き時代を感じることができます。付近には観光スポットも多く、徒歩観光の際には多くの場合通るといわれているため、定番のスポットです。

特徴的な建物が並んでおり、特になめこ壁の建造物が目を引きます。伊豆の石を使った建物も当時の面影を残しています。ペリーロードは夜になるとガス灯が灯り、また昼とは違った味わいになります。

ペリーロードは伊豆急下田駅から南へ徒歩で15分ほどです。駐車場もあります。カフェなどもあり、散策のついでにゆったりと景色を堪能しつつお茶をするのも良いでしょう。

「白浜大浜海岸」

Photo by izunavi

白浜大浜海岸は、下田市白浜にあるビーチです。伊豆半島の潮の流れが速いために抜群の透明度を誇ります。ビーチ遊びや、シュノーケリングを楽しんでいる人が多い観光スポットです。純白の白浜、コバルトに輝く海が、旅情を掻き立ててくれます。

伊豆の中でも有名な定番スポットのため夏は観光客で賑わいます。周囲に目を向けると晴れている日には伊豆大島がくっきりと見え、海と周囲の緑との絶景も味わえます。コンビニもそばにあり、飲食などの心配も無いために一日中きれいな海で楽しむ人が多いです。

アクセスは伊豆急下田駅からバスに乗り、約15分の「レスポ白浜バス停」下車、徒歩ですぐです。周辺施設などを含めると一日観光できる定番スポットです。

住所 静岡県下田市白浜
電話番号

「下田ロープウェイ」

Photo by 楊尚潔

下田ロープウェイは、伊豆南端の下田市を一望できる寝姿山へ通じるロープウェイです。寝姿山からの展望は圧巻で、青い海と下田の街が一望でき、展望台からの眺めは、感動を覚えると言われています。四季折々の花が咲く遊歩道も絶好のデートスポットです。

冬の時期でさえ、早咲きの桜が咲いて、寝姿山付近はピンク色に染まります。現在見ごろの花は公式ホームページに載っています。営業時間は9:00~17:00で季節や天候によって変更することがあります。往復料金が大人は1030円、子供は510円です。

下田ロープウェイの山麓乗り場は伊豆急下田駅から徒歩1分です。アクセスも抜群に良いのでおすすめ定番スポットです。

住所 静岡県下田市東本郷1-3-2 新下田駅 
電話番号 0558-22-1211 

「伊豆白浜神社」

Photo by Naoki Natsume/Ishii , 夏目直樹 ,石井直樹

伊豆白浜神社は、きれいな海と白浜と神社のコントラストが印象深い伊豆下田の定番観光スポットです。境内は周囲の雰囲気とは違い厳かで静かな空間です。伊豆白浜神社に来ると心が浄化されると地元の人は言います。

境内には大きなご神木があり、一大パワースポットです。周辺からは伊豆大島や天気が良いと三宅島が見える眺望も人気のポイントです。神社の空気感と周囲の開放感のミスマッチが訪れた人により深い印象を与えます。

アクセスは伊豆急下田駅からバスで約15分の「原田口バス停」下車、徒歩で約2分です。白浜の観光ついでに立ち寄るのも徒歩圏内で、おすすめする定番コースです。

住所 静岡県下田市白浜2740
電話番号 0558-22-1531 

下田ロープウェイの絶景を楽しむ!料金割引や駐車場・所要時間情報もご紹介のイメージ
下田ロープウェイの絶景を楽しむ!料金割引や駐車場・所要時間情報もご紹介
静岡県にある下田ロープウェイから眺める景色が絶景だと話題になっています。下田ロープウェイに乗って向かう先、寝姿山は恋愛のパワースポットだとも言われています。そんな下田ロープウェイの料金割引や駐車場、アクセス方法や所要時間までたっぷりとご紹介いたします。

「伊豆・下田観光」おすすめ観光スポット・5選

Photo bypixel2013

伊豆下田観光のおすすめスポットを5ヵ所紹介します。どのような魅力があるおすすめスポットでしょうか?家族やデートにもおすすめできるスポットです。

「龍宮窟」

Photo by cotaro70s

龍宮窟は、下田市田牛にある海岸洞窟です。天井が空いた洞窟には光が差し込み、ビーチの波打ち際を明かりが照らします。周囲のビーチの透明度は抜群で、ビーチと不思議な洞窟が織りなす絶景のスポットです。

上から覗くとハートの形に見えると言われており、恋人同士でみると恋愛が成就するスポットと言われています。付近の散策道路からは太平洋と海岸、緑のコントラストが特徴ある風景を生み出します。周辺は磯遊びスポットです。波などに注意しながら楽しく過ごしてみましょう。

アクセスは伊豆急下田駅からレンタカーがおすすめです。国道136号線を進み、「田牛入口」交差点を左折、「サンドスキー場」の標識を越えた先に駐車場があります。

住所 静岡県下田市田牛 
電話番号

「爪木崎」

Photo by izunavi

爪木崎は、下田市須崎にある岬です。白い灯台があり、周囲には水仙が咲き乱れます。白い灯台と周囲の緑、水仙、コバルトの海が絶景を織りなします。海水浴場も近く、散策のついでに海遊びをしていくことがおすすめです。

アクセスは伊豆急下田駅からバスで10分の「爪木崎グリーンエリアバス停」下車、徒歩で7分です。絶景の道を進み灯台付近でSNS映えする写真をおさめてみてはいかがでしょうか。

「了仙寺」

Photo by inunami

了仙寺は、歴史的な出来事が起こった地としても有名なお寺です。ここで下田条約が結ばれました。ペリー来訪から、幕末の動乱期、明治時代までの変化と、それに伴う異文化の交流の柱となっていたお寺です。伊豆下田観光に訪れるならおすすめのスポットです。

アメリカンジャスミンが青紫色に染まる頃、お寺は和洋折衷の雰囲気に包まれます。こういったお寺は、下田にしかありません。了仙寺の隣が宝物館になっており、貴重な展示物が多くあり、来訪者を楽しませます。

アクセスは伊豆急下田駅から徒歩で10分です。ペリーロードの入り口になるのでついでに訪れることがおすすめです。

住所 静岡県下田市3-12-12
電話番号 0558-22-2805 

「ベイサイドプロムナード」

フリー写真素材ぱくたそ

ベイサイドプロムナードは、下田海上保安部から下田海中水族館までの間にある海に面した遊歩道です。至るところに絶景のベンチがあり、カップルのデートにもおすすめです。また地元の人は犬の散歩コースになっています。

途中にある吊り橋は、上から覗く海が絶景のスポットです。また数カ所ある休憩所では、テーブルもあり、海や遊覧船を眺めながらピクニックをしている姿も目にします。

アクセスは、伊豆急下田駅から徒歩17分です。サイクリングコースにも最適です。現在吊り橋は通行止めになっています。ホームページやWEBサイトを確認してから行きましょう。

「田牛サンドスキー場」

Photo by izunavi

田牛サンドスキー場は、下田市田牛にある砂浜です。サンドスキーに最適な細かい砂が斜面になっており、段ボールなどを利用して滑り降りる子供の姿を目にします。目の前にある海に突っ込むかの勢いで滑り降りる爽快感は、一度味わうとリピートしたくなると言われています。

傾斜30度、長さ45mの砂の斜面は滑り降りる快感を存分に味わえるスポットです。近くの民宿でソリの貸し出しも行っており、手ぶらで来ても楽しむことができます。アクセスは車がおすすめで伊豆急下田駅から国道136号線「田牛入口」を左折すると案内板があります。

住所 静岡県下田市田牛
電話番号 0558-23-5557(田牛観光協会)

「伊豆・下田観光」おすすめ体験スポット・5選

Photo byStingrea1

伊豆下田に観光に来たのなら、下田で体験するアクティビティも充実しています。5カ所の体験スポットを紹介します。

「KAI’TO シーカヤックスクール」

フリー写真素材ぱくたそ

KAI’TO シーカヤックスクールは、下田市外浦海岸でできる体験型スクールです。シーカヤックやシュノーケリング体験を行うことができて、子供連れに大人気です。予約が必須で、公式ホームページ専用フォームから行います。

夏の時期のシーカヤック・シュノーケリング体験の料金が大人は7500円、小学生以下の子供は4500円です。細かい料金設定等は公式ホームページをご覧ください。アクセスは伊豆急下田駅からバスで約15分「外浦口バス停」下車、徒歩で10分です。

住所 静岡県下田市柿崎788
電話番号 0558-22-6779

「伊豆下田マリンセンター」

Photo bypaulbr75

伊豆下田マリンセンターは、釣りとクルージングが体験できる観光スポットです。シロギス狙いの釣りは、下田港内で行い波が穏やかで初心者でも楽しめる釣り体験です。釣りの体験は2時間30分のコースで6500円です。

クルージング体験は、デイクルージングとナイトクルージングに分かれており、それぞれに下田の海を満喫できます。デイクルージングとナイトクルージングはそれぞれ30分2000円です。デイクルージングでは伊豆下田の自然を、ナイトクルージングでは幻想的なライトと町の灯りが楽しめます。

アクセスは伊豆急下田駅から徒歩で約6分です。いろいろな体験をしてカップルのデートや家族旅行の思い出にしてみましょう。

住所 静岡県下田市1-23-14
電話番号 0558-27-3322

「MARINE SOFT SHIMODA」

Photo byjoakant

MARINE SOFT SHIMODAは、ダイビング体験ができる観光スポットです。いろいろなツアーを企画しており、多くのリピーターが居ます。ツアーの詳細などは公式ホームページを確認してください。

当日予約も大丈夫で受け付けています。思い立ってダイビングがしてみたくなるときは、MARINE SOFT SHIMODAを利用すると良いです。ヒリゾ浜へのツアーなど魅力的なコースがいろいろあります。

アクセスは伊豆急下田駅や下田市内のホテルから送迎をおこなっており、予約を入れておくだけで迎えに来てくれます。

住所 静岡県下田市2-12-3
電話番号 080-2076-5800

「バグースサーフショップ&サーフィンスクール」

Photo byEliasSch

バグースサーフショップ&サーフィンスクールは、下田にあるサーフィンが体験できる観光スポットです。日本を代表するサーファーや、公認を受けているサーファーがインストラクターとなり、サーフィン初心者でも上達できるように丁寧に指導します。

コースも受講する人によって細かく分けられており、人それぞれに合わせた指導方法でサーフィンの上達を目指します。サーフィン全くの初心者でも丁寧に教えてくれ、家族連れからカップルなどにも人気です。

アクセスは伊豆急下田駅からバスで「多々戸バス停」から徒歩で3分です。伊豆の透明度が高い海でリゾートサーフィン気分に浸ってみましょう。

住所 静岡県下田市吉佐美58-8
電話番号 0558-22-2558

「稲葉ホースファミリー」

Photo byWenPhotos

稲葉ホースファミリーは、乗馬体験ができる下田の観光スポットです。初歩的な乗馬からインストラクターが丁寧に教えてくれます。乗馬の楽しさに目覚め、趣味になったという人も多いです。

周囲は田牛の大自然に囲まれており、アットホームな夫婦が出迎えてくれます。夫婦2名で経営していて、そのままインストラクターになってくれます。馬7頭は愛情をもって育てられており、性格も驚くほど穏やかです。

営業時間は9:00~17:00です。要予約制になっています。乗馬料等はホームページを確認するか、電話で予約のときに問い合わせて下さい。アクセスは伊豆急下田からバスで「田牛バス停」まで、それから徒歩15分です。バスの本数が少ないため、車でのアクセスがおすすめです。

住所 静岡県下田市田牛鈴野46 
電話番号 0558-27-2234

「伊豆・下田観光」名物グルメスポット・5選

フリー写真素材ぱくたそ

伊豆下田の名物グルメは海鮮を中心にいろいろあります。5ヵ所の名物グルメを紹介します。美味しさにほっぺたが落ちるほどです。

「市場の食堂 金目亭」

Photo by is_kyoto_jp

市場の食堂 金目亭は、港直送の魚が味わえる名物グルメスポットです。新鮮な魚を使った料理は絶品で、特に金目鯛の味は、下田でも有数だと言われています。刺身や煮付けなどいろいろなタイプが堪能できます。

その他に下田で採れる新鮮な魚料理は多くのファンがいます。朝から定食が食べられるとあり、店は多くの人がいて、地元の人からも人気グルメスポットです。

営業時間が7:00~9:30と11:00~15:00です。定休日は火曜日です。アクセスは伊豆急下田駅より南方面へ700mほどです。

住所 静岡県下田市外ケ岡1-1 道の駅 開国下田みなと
電話番号 0558-22-6314

「旬の味 ごろさや」

Photo by k14

旬の味 ごろさやは、下田の海鮮を中心にした割烹料理屋です。金目鯛は大人気グルメで金目の刺身を使った海鮮丼なども人気です。海鮮丼は1つ1つネタが違い、多くのお寿司を食べたような感覚になると地元の人は言います。

コース料理も人気で、特に最後の方にでてくる茶わん蒸しが絶品グルメと噂をされています。出汁の味と食感が貯まらないとリピーターが続出しています。

営業時間が11:30~14:00と17:00~21:00です。定休日は木曜日です。アクセスは伊豆急下田駅から徒歩で5分です。

住所 静岡県下田市1-5-25
電話番号 0558-23-5638

「魚料理 いず松陰」

Photo bylppicture

魚料理 いず松陰は、海鮮グルメが名物の割烹料理・小料理屋です。比較的広い店内ですが、食事時を中心に賑わっています。魚料理 いず松陰の名物は地魚の料理で、その日に揚がった地魚を一番美味しい料理に仕上げてくれると人気です。

人気があるメニューは、名物グルメの金目鯛の煮付けで、塩分は控えめで、金目の味で勝負するグルメです。奥の手として常連客は金目の煮付けの煮汁を白飯にかけて食べる方法が流行っています。

営業時間が平日は11:00~14:00と17:00~20:00です。土日祝日は11:00~20:00です。定休日はありません。アクセスは伊豆急下田駅から徒歩9分です。

住所 静岡県下田市1-22-7
電話番号 0558-23-0020

「いし塚」

Photo by yoppy

いし塚は、下田にあるそば屋です。いし塚のそばに魅せられて、遠方からでもそばだけを食べに来る客もいます。グルメの人は押さえておくことをおすすめするそば屋です。地元の名物グルメであるわさびなどの薬味にそばの味が負けていないと多くの来店客は言います。

グルメな味わい方は、まずそばだけを食べて、あとは薬味を1つずつ変えて楽しみます。ワサビや辛味大根、七味と回して食べた後、薬味をつけないそばを食べても、美味しい味のあるそばだと言われています。

営業時間は11:00~16:00ですが、そばが無くなり次第営業終了です。定休日は毎週水曜日です。アクセスは伊豆急下田駅から徒歩で3分です。

住所 静岡県下田市敷根4-21
電話番号 0558-23-1133

「小川家」

Photo by nhayashida

小川家は、下田にある名物うなぎ屋です。ほぼ予約のみで営業しており、通常飛び込みで入れないほどのグルメの店です。うなぎは肉厚で、ふっくらしており、甘めのタレが絶品だと評判です。

予約営業を何故しているかと言うと、捌いてから焼くまでに時間がかかるからです。捌きたてを串にさし、そして焼くその工程で無駄が無いようにする為です。したがって時間の遅れは厳禁です。小川家の美味しさの秘密は昔通りのかたくなな作り方へのこだわりにあります。

営業時間が平日は11:00~15:00で、土日祝日は11:00~14:00です。時期によっては営業時間が変わるので予約の際に確認しましょう。定休日は水曜日ですが不定期に変更になります。アクセスは伊豆急下田駅から徒歩で10分です。

住所 静岡県下田市2-8-14
電話番号 0558-22-0365

「伊豆・下田観光」おすすめお土産スポット・5選

Photo by zunsanzunsan

最後に伊豆下田のおすすめお土産スポットを紹介します。名物のお土産や下田ならではのお土産が並んでおり、個性的なお土産が多いです。

「 道の駅 開国下田みなと」

フリー写真素材ぱくたそ

道の駅 開国下田みなとは、ミュージアムやレストランが併設されているお土産観光スポットです。伊豆下田観光名物としておすすめするのは干物です。特に金目鯛の干物は絶品のお土産です。その他にも変わり種のお土産が数多く並んでいます。

営業時間は店舗ごとに異なるのでホームページを確認してください。アクセスは伊豆急下田駅から徒歩で約15分です。

住所 静岡県下田市外ヶ岡1-1
電話番号 0558-25-3500

「みやか」

Photo by k_osakaphoto

みやかは、伊豆急下田駅そばのお土産屋です。名物は金目鯛の味噌漬けで、焼いて食べると極上の味だと言われています。その他にも菓子や小物なども売っており、下田観光の最後として多くの観光客が立ち寄るスポットです。

営業時間は9:00~18:00です。定休日は水曜日です。駐車場も用意があります。アクセスは伊豆急下田駅から徒歩で約1分です。

住所 静岡県下田市東本郷1-1-17
電話番号 0558-22-3535

「下田時計台フロント」

Photo bycegoh

下田時計台フロントは、なまこ調で作られた建物が印象的な観光お土産スポットです。名物は下田ミルクもちで、甘くクリーミーな不思議なもちは癖になると評判です。その他にも魅力的なお土産がたくさんあり、観光客で賑わっています。

営業時間は9:30~17:30です。カフェの営業時間は違います。定休日はありません。アクセスは伊豆急下田駅から徒歩ですぐです。

住所 静岡県下田市東本郷1-5-2
電話番号 0558-22-1256

「ロロ黒船」

Photo by Helen.Yang

ロロ黒船は、下田の名物お菓子を扱っているお土産屋です。常に挑戦をして新しいお菓子を生み出しており、地元の人からも人気です。黒船焼きボーハタンは、特製のオレンジ入りのバターカステラにラズベリーのジャムの酸味のマッチングに挑戦しています。

営業時間は9:00~18:00です。定休日はありません。アクセスは伊豆急下田駅から徒歩約5分です。ペリーロードとの中間地点にあるので、ついでに立ち寄ることをおすすめします。

住所 静岡県下田市2-2-37
電話番号 0558-22-5609

「徳造丸」

Photo by ume-y

徳造丸は、伊豆急下田前にある観光客向けの料理屋・お土産屋です。名物のお土産は干物で、下田の金目鯛を使った干物は絶品です。その他にも漁師直伝の料理の数々は店内で味わえるものとお土産になっているものがあります。

営業時間は8:30~17:30です。定休日はありません。アクセスは伊豆急下田駅からすぐそばです。バス用の駐車場もあるなど、観光ツアーの客も訪れる人気店です。

住所 静岡県下田市東本郷1-1-23
電話番号 0558-23-7100

下田の道の駅「開国下田みなと」は人気の観光スポット!お土産屋や回転寿司も?のイメージ
下田の道の駅「開国下田みなと」は人気の観光スポット!お土産屋や回転寿司も?
下田の道の駅「開国下田みなと」は4階建で、下田で獲れた新鮮な海鮮を使った料理が食べられる回転寿司や下田産のお土産を購入できる売店、観光案内所、ミュージアムなどがある人気のスポットです。下田の道の駅として歴史とグルメを感じることができる館内を紹介します。

伊豆・下田観光で日常を忘れてリフレッシュ!

Photo by 楊尚潔

伊豆下田は観光スポットが多いです。日常とは少し違う空間でできる体験が沢山できます。きれいで豊かな海がもたらす観光スポットと海産物は名物です。日常を少し離れて下田でリゾート気分を味わってみてはいかがでしょうか。

古澤 弘一
ライター

古澤 弘一

フリーライターです。旅と猫好きで、食べ歩き大好きです。「日常のちょっとしたことにプラスになる情報を届ける」をモットーに活動しています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング