コストコのポークミートボールマルゲリータをご紹介!おすすめの食べ方は?

コストコのポークミートボールマルゲリータをご紹介!おすすめの食べ方は?

会員制スーパー「コストコ」のデリカは安くて量が多く、美味しいと評判です。その中でも特に「ポークミートボールマルゲリータ」はおかずやおつまみにぴったりのデリカです。今回は、コストコの「ポークミートボールマルゲリータ」についてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.コストコのポークミートボールマルゲリータが人気!
  2. 2.コストコのポークミートボールマルゲリータの商品情報
  3. 3.コストコのポークミートボールマルゲリータの食べ方
  4. 4.コストコのポークミートボールのアレンジレシピ
  5. 5.コストコのミートボールはおすすめ!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

コストコのポークミートボールマルゲリータが人気!

コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」が絶品と話題です。コストコのデリカでは食材からサラダやピザ、お寿司などのお惣菜を販売しており、コストコでも人気のスポットです。

コストコのお惣菜の中でも「ポークミートボールマルゲリータ」はそのまま食べても美味しく、様々な食べ方ができることで人気の商品です。コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」とは、豚肉で作られたミートボールにマルゲリータ味のソースとチーズが掛かっているお惣菜のことです。

コストコのマルゲリータ味のミートボールは、おかずにももちろんおつまみにもぴったりのメニューなので子供から大人まで大人気のお惣菜です。

「ポークミートボールマルゲリータ」は大容量のため、パーティーなどの集まりにもおすすめです。今回はコストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」の特徴や、美味しい食べ方についてご紹介します。

豚ひき肉で作られたミートボールが美味しい

Photo byEstudioWebDoce

コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」はその名の通り、マルゲリータ味のソースが沢山かかったミートボールのことです。ミートボールには粗挽きの豚ひき肉を使っており、一口では食べ切れない程の大きなミートボールを存分に味わえるのが特徴です。

コストコのミートボールのタネには粗挽きの豚ひき肉を使っているため、ミートボールを割ると肉汁が出てくる程ジューシーです。冷めても絶品なので、お弁当のおかずにもおすすめです。

マルゲリータ風の味付けでチーズもたっぷり

Photo byCatkin

コストコで販売されている「ポークミートボールマルゲリータ」には、マルゲリータ味のソースが沢山かかっており、その上にシュレッドチーズと香りの良いパセリがトッピングされています。

マルゲリータといえばピザが一般的ですが、トマトソースがかかっているミートボールがコストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」です。トマトソースはスパイスが効いており、大人も満足できる味付けです。温めると一層トマトとチーズの香りが漂い、食欲をそそる人気の商品です。

Photo by Clotee Pridgen Allochuku

ミートボールといえば甘めのソースで子供向けのイメージが強いですが、コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」はトマトの酸味がしっかりと効いた味付けです。バジルの香りも上品で、チーズのまろやかな風味が食欲をそそります。

ミートボール自体の味付けには香辛料が使われており、スパイシーでクセになる味付けです。スパイシーと言っても辛さはないので、お子様でも十分に美味しく食べられるでしょう。

コストコのポークミートボールマルゲリータの商品情報

コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」の価格や内容量、賞味期限などの基本情報についてご紹介します。

値段:1880円

Photo bySkitterphoto

コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」の価格は、税込み1880円です。コストコで販売している他のお惣菜と比べると価格は高いですが、容器いっぱいに大きいミートボールが入っておりお買い得の商品です。

コストコで販売されている「ポークミートボールマルゲリータ」は温めるだけでメイン料理が手軽に完成するので、便利でコスパが高いと人気のお惣菜です。また、様々な方法で食べることができると、コストコユーザーの口コミでも人気が高まっています。

内容量:1250g

コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」の内容量は1250gです。コストコのお惣菜の「プルコギビーフ」やパスタなどと同じお惣菜の大きな容器にぎっしりと入っています。

コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」のミートボールの大きさは直径5cm程で、1つあたりに20個入っています。直径5cmとは大体ゴルフボールより少し大きなサイズ感で、1個の重量も60gとずっしりとしています。

コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」は、お肉の密度が高くつなぎが少ないのが特徴です。豚ひき肉の他には玉ねぎが入っています。ひき肉自体に味がしっかり付いており、お肉そのものの旨味を感じることができます。

消費期限:購入日含め3日

Photo by uka0310

コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」の賞味期限は、加工日含めて3日間です。賞味期限内に食べ切ることができない場合は、冷凍保存をすると良いでしょう。冷凍保存の方法は「ポークミートボールマルゲリータ」を丸ごとジップロックなどの保存袋に入れて冷凍するだけです。

その際はソースも一緒に入れると解凍後も美味しく食べることができるのでおすすめです。食べる際には電子レンジで温めるだけで問題ありません。解凍後も変わらず美味しく食べることができます。

Photo by saotin

お弁当用に冷凍保存する場合は、お弁当カップなどに予め入れて冷凍するとそのまま解凍してお弁当箱に詰めるだけなので便利です。冷凍する際は、半分にカットすると場所も取らないので良いでしょう。冷凍保存をすれば、一人暮らしの方でも美味しく食べ切ることができます。

保存方法:要冷蔵4℃以下

Photo byAlexas_Fotos

コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」は加工調理済みの食品なので、購入後は4度以下の冷蔵で保存してください。賞味期限の3日以内に食べ切れるのであれば、冷蔵保存で問題ありません。

コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」はそのままで食べるのはもちろん、様々な食べ方もありますので賞味期限の3日以内に食べ切ることができるでしょう。食べ切ることができない場合は、冷凍保存をしてください。

コストコのポークミートボールマルゲリータの食べ方

Photo byRitaE

コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」は温めるだけでメイン料理が完成する手軽な商品です。お惣菜の容器ごと温めても良いですし、食べる分だけ分けて温めても問題ありません。

食べ足りなかった場合でも残りを再び温めるだけなので、調理も簡単なのが嬉しいポイントです。また、ご飯やパン、パスタなどの主食とも相性が良いので、朝食やランチ、夕食を問わず食べることができます。

一つ一つのミートボールがしっかりしていて食べ応え抜群なので、夕食で手抜きしたい日や食べ盛りのお子さんにもおすすめです。また、「ポークミートボールマルゲリータ」はお弁当にもおすすめのおかずです。

コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」は1個だけでも十分な存在感があり、味もしっかりついているのでご飯も進みます。お子さんから大人までお弁当に入っていると喜ばれる人気のおかずでしょう。

コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」はワインやアルコールにも合うと、大人からも人気のおつまみです。少し贅沢なおつまみとして、お酒と一緒に「ポークミートボールマルゲリータ」を食べるのもおすすめです。

蓋を取って電子レンジ500Wで10~15分程温める

Photo by jofo2005

コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」の調理方法をご紹介します。お惣菜の容器の蓋を取り、電子レンジで10分から15分程温めるだけです。お皿に取り分けて温める場合は、ラップをせずに5分から10分程電子レンジで加熱すると良いでしょう。

時間を掛けずに温めたい場合は予めミートボールを半分の大きさにカットしてから温めると良いでしょう。半分にカットすることで直ぐに中まで温まります。

コストコの「ポークミートボールマルゲリータ」を加熱した後、小さめのホットプレートに移しておくと、常に温かい状態で食べることができます。そうすることでパーティーなどでも見栄えがよく、チーズも溶けた状態で美味しく食べることができるでしょう。

コストコのポークミートボールのアレンジレシピ

コストコの「ポークミートボールマルゲリータ」は様々な食べ方にアレンジすることができます。例えば、茹でたパスタにコストコの「ポークミートボールマルゲリータ」のミートボールとマルゲリータ味のソースを添えれば、ミートボールパスタが出来上がります。

パスタを茹でて、コストコの「ポークミートマルボールゲリータ」を乗せるだけなので、お手軽でランチにピッタリのメニューです。存在感のあるミートボールとパスタの相性はとても良く、お子様にも人気です。

コストコの「ポークミートボールマルゲリータ」のマルゲリータ味のソースが足りない場合は、トマト缶やトマトのパスタソースなどを追加すると良いでしょう。

Photo byFree-Photos

余った「ポークミートボールマルゲリータ」はパンに挟み、ハンバーガー風にアレンジしても良いでしょう。ミートボールに味がしっかりとついているため、具材を挟むだけでハンバーガーの完成です。チーズやレタスなどお好みの具材で楽しむことができます。

シチューやカレーの具材にもおすすめです。濃厚なマルゲリータソースを無駄にしたくない方は、ミートボールを細かく刻んで混ぜることでミートソースに早変わりします。ミートボールを食べ切ったら、炒めた挽き肉と合わせるだけでも美味しいソースになります。

作ったミートソースはパスタやドリアなどにアレンジ可能です。マルゲリータソースはそのままでも十分に絶品なので、オムライスのソースやチキンライスのケチャップ代わりに掛けても良いでしょう。

コストコ余りミートボールをラザニア風に

Photo by penpenpen

コストコの「ポークミートボールマルゲリータ」をラザニア風にする食べ方もあります。作り方は、コストコの「ポークミートボールマルゲリータ」を食べやすい大きさに切ります。玉ねぎやしめじ、ピーマン、人参などのお好みの野菜を食べやすい大きさに切っておきます。

みじん切りにしたニンニクをオリーブオイルを引いたフライパンで熱し、玉ねぎと野菜、そして「ポークミートボールマルゲリータ」を炒めます。野菜に火が通ったら黒胡椒で味を整え、トマト缶とウスターソース、トマトケチャップを加え煮立たせてください。

事前に茹でておいたペンネの上にチーズ、ソースを盛り付け、その上からパルメザンチーズを振り掛けます。250度に予熱したオーブンで5分温めると、コストコの「ポークミートボールマルゲリータ」を使ったラザニアの完成です。元々火が通っているため、チーズが焦げるくらいまで温めるだけで十分です。

コストコの「ポークミートボールマルゲリータ」を使ったラザニアは、元々のミートボールの味もしっかりしているため余計な味付けが不要なのが嬉しいポイントです。ペンネをご飯に変えてドリアとしても良いでしょう。

コストコの塊肉でローストビーフはいかが?レシピ&デリのおすすめメニューも!のイメージ
コストコの塊肉でローストビーフはいかが?レシピ&デリのおすすめメニューも!
コストコではクリスマスや年末年始にローストビーフデリカが大々的に販売される他、ローストビーフにぴったりな塊肉が一年中手頃に購入できます。そこでコストコのおすすめローストビーフデリカ3選と、コストコイチオシの塊肉を使ったローストビーフのレシピをご紹介します。
コストコのデリカ人気ランキングTOP17!おすすめのメニューを厳選してご紹介のイメージ
コストコのデリカ人気ランキングTOP17!おすすめのメニューを厳選してご紹介
コストコは、アメリカ合衆国に本社を構える会員制の倉庫型チェーン店です。コストコの店舗には、大容量で安価な食料品や日用雑貨が数多く並んでいますが、特にオリジナルのデリカはどれも人気です。今回はコストコのデリカ人気TOP17をランキング形式でご紹介致します。

コストコのミートボールはおすすめ!

Photo by Open Grid Scheduler / Grid Engine

コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」についてご紹介しました。コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」は、大容量で様々な食べ方ができるコスパの良い人気の商品です。

コストコに訪れた際は、コストコで販売している「ポークミートボールマルゲリータ」を購入してみてはいかがでしょうか。

figaro21
ライター

figaro21

北陸在住の新米主婦ライターfigaro21です。少しでも皆様のお役に立てれば幸いです!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング