尼崎のコストコ攻略法を徹底解説!おすすめ商品やランチ情報・アクセス方法まで

尼崎のコストコ攻略法を徹底解説!おすすめ商品やランチ情報・アクセス方法まで

アメリカ生まれの「コストコ」は、食料品から日用品、家電製品まで揃う巨大スーパーです。低価格かつ高品質の商品が揃うコストコ尼崎店では、休日になると多くのお客さんでにぎわっています。お得に楽しくショッピングするために、コストコ尼崎店の攻略法をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.尼崎のコストコを攻略!
  2. 2.尼崎のコストコ・入店方法
  3. 3.尼崎のコストコ・おすすめの商品を紹介
  4. 4.尼崎のコストコ・フードコートでランチができる
  5. 5.尼崎のコストコ・アクセス方法
  6. 6.尼崎のコストコ・店内や周辺道路の混雑状況は?
  7. 7.尼崎のコストコを攻略してお買い物を楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

尼崎のコストコを攻略!

コストコ 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

アメリカ生まれの巨大倉庫型スーパー「コストコ」は、現在、日本に31店舗あり、兵庫県には神戸市垂水にある神戸倉庫店と尼崎店の2店舗があります。コストコは、低価格でありながら、高品質な商品をお得に購入できるスーパーとして、どの店舗も連日多くのお客さんでにぎわっています。※店舗情報は2023年1月30日時点、Costco Japan公式HPより。

コストコの周辺は住宅街ではなく、郊外に店舗を構えているお店が多いので、車でのアクセスが便利です。購入する商品にもよりますが、大きな荷物を抱えて電車やバスを使うより、何人かでまとめて1台の車に乗り合わせていく方がスムーズにお買い物ができる場合があります。

車アクセス
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

コストコ尼崎店の商品は、どれもひとつの商品が大量にまとめて売られています。こんなにたくさんは必要ないかも、という商品でもたくさん入っているので、腐らないものなら置いておけますが、賞味期限が気になるような商品は、だれかとシェアをするのもおすすめです。

キッチンペーパー・日用品
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

コストコ尼崎店は豊富な品揃えが自慢です。食料品や日用品はもちろんのこと、大型の家電製品や、高級ブランドのアクセサリーやバッグなども売られています。日本のデザインではあまり見ないような、かわいい子ども服もあり、パーティー用の服を探している方にはおすすめです。

コストコ尼崎店では季節に合わせて商品の入れ替えがあるので、シーズンごとにお気に入りのおすすめ商品を探しにコストコ尼崎店に行くのも楽しみのひとつです。

尼崎のコストコ・入店方法

コストコ 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

コストコは会員制のスーパーです。年会費の必要な会員に入会し、コストコに入店するときにお店の人にカードを見せるシステムです。カードには会員本人の写真が入っているので、本人以外の人はカードを使うことはできません。

コストコ会員になる

コストコ ビジネスメンバー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

会員には2種類あり、法人会員の「ビジネスメンバー」もしくは、個人会員の「ゴールドスターメンバー」になる必要があります。

年会費は「ビジネスメンバー」が4235円(税込み)、「ゴールドスターメンバー」が4840円(税込み)す。どちらの会員も世界中のコストコが利用可能なので、会員になると日本以外のコストコでお買い物をすることもできます。

コストコのホームページから年会費までオンラインで決済して会員になる方法と、ホームページ上で仮登録まで行い、コストコ尼崎店で年会費を支払う方法があります。休日や繁盛期で人が多いときは、オンラインで入会する方がスムーズに入店できるのでおすすめです。

コストコ会員と同伴して入店する

コストコには家族会員というシステムがあり、家族の中で1人、コストコの会員になっている人がいれば、無料で家族会員カードを1枚作りことができます。また、コストコの会員カード1枚につき、プラス2人まで入店が可能になっています。

家族が大勢いる場合は、会員2人を含めて最大で6人まで入ることができるので、食料品をまとめて購入したい大家族にはコストコ尼崎店はおすすめです。18歳未満の方なら何人でも入店することができます。

雑誌の付録にコストコ1日招待券がついていることも

コストコの会員にならずに入店する方法はいくつかあります。先ほどご紹介したように、会員の方と一緒に入店する方法が一番多いと思いますが、お知り合いにコストコの会員の方がいないという場合は、1日招待券を使って入店することもできます。

コストコの1日招待券は、コストコのチラシについている場合があります。滅多にチラシを出さないコストコですが、まれに、住んでいる地域の周辺に新規オープンするときなどにチラシに1日招待券がついている場合があります。

その他、「コストコlife」という、コストコの商品や攻略方法について紹介しているムック本に1日招待券がついている場合もありますが、最近ではほとんど見かけなくなりました。※サービス情報は2023年1月30日時点、Costco Japan公式HPより。

尼崎のコストコ・おすすめの商品を紹介

コストコ リンツトリュフチョコレート
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

良質な商品がリーズナブルな価格で売られていることが自慢のコストコ尼崎店ですが、今回は、食料品にしぼっておすすめ商品をご紹介します。どの商品もリピーターになってしまうほどおいしく、お得な商品ばかりです。

コストコといえば大量にセットになって売られている商品ばかりなので、賞味期限が気になるものもたくさんあります。一度に食べきれない場合の保存方法や、ひとつの味に飽きてしまったときのアレンジ方法なども合わせてご紹介するので、お買い物の参考にしてください。

チョコクレープロール

コストコ尼崎店で、販売以来、売り切れ続出の人気商品が「チョコクレープロール」です。チョコレート味のクレープ生地の間にチョコクリームをはさみながらぐるぐると巻いてあり、一見するとロールケーキのような見た目のスイーツになっています。

上には生クリームと、全体的にココアパウダーがかかっており、チョコ好きにはたまらない商品です。直径は約8cm、長さは約28cm程とボリュームたっぷりでありながら、1本1598円(税込み)というかなりお得な価格設定になっています。

製造過程でそば、落花生を使用した設備で製造されているので、アレルギーのある方はご注意ください。賞味期限は、製造日から3日なので、普通のケーキよりは若干日持ちがするほうです。

中にも上にもクリームがたっぷり入っていますが、意外と甘さは控えめになっているので、一切れなどあっという間に完食してしまうおいしさです。微量ですが洋酒が入っていますが、子どもが食べても気にならない程度の量になっています。

一切れ2cm程に切り分けたとしても14人分ほどはあるので、大人数で集まるパーティーなどにおすすめです。冷凍保存をする場合は、上に乗っている生クリームを取ってから、一切れずつラップに包んで冷凍する方法がおすすめです。

コストコ尼崎店でも新しく出た商品なので、商品陳列と同時に完売することもあり、人気の商品なので、見つけた時にはすぐにカートに入れることをおすすめします。

ロティサリーチキン

コストコ ロティサリーチキン
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

続いてご紹介する、コストコ尼崎店のおすすめ商品は、コストコの定番商品「ロティサリーチキン」です。丸ごと1羽の鶏を丸焼きにしており、パーティーなどにおすすめの商品です。

鶏の丸焼きといえば、子どもだけでなく大人にとっても夢のような料理ですが、それが1つ798円(税込み)という破格のお値段で購入できるとあって、コストコ尼崎店でも常に人気商品となっています。

コストコ尼崎店では、ウォーマー付きの陳列ケースに並べられており、売り場周辺ではおいしそうな香りが漂っています。購入するときは温かい状態ですが、冷めても美味しいのが「ロティサリーチキン」のうれしいポイントです。

丸まる1羽を購入して、食べきれるかどうか心配になりますが、実は「ロティサリーチキン」は身だけでなく骨まで活用できる、コストコ尼崎店の中でもかなりお得な商品になっています。「ロティサリーチキン」を購入したら、まずは解体することから始めるのがおすすめです。

ロティサリーチキン解体
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

主に分ける部位は、もも肉、胸肉、ささ身に分けます。もも肉は足についているので、両方の足を引っ張れば簡単に外れます。胸肉は、鶏肉の真ん中部分にあるので、包丁で切れ目を入れて周辺を指ではがすようにして取ります。

ささ身は胸の骨のすぐ下にあり、つかんで持ち上げると簡単に取ることができます。最後に残った骨の周辺のお肉を手でほぐしていけば完成です。それぞれの部位は冷凍することが可能です。もも肉は購入した日にいただき、残りの部位は小分けにして冷凍します。

「ロティサリーチキン」はアレンジ料理にも向いています。むね肉はバンバンジーにしたり、細かくほぐしたお肉はチャーハンや炊き込みご飯に入れると、「ロティサリーチキン」の味がしっかりと聞いており、味付け不要でおいしくいただけます。

骨は鶏ガラスープとして活用できます。鍋に骨と水を入れて、火にかけるだけでおいしいスープの出来上がりです。お好みの具を入れてスープにしたり、麺を入れてオリジナルのラーメンをランチにいただくなど、最後までおいしくいただけます。

きらめき海鮮漬けちらし

少し贅沢をしたいときに食べたいのが、「きらめき海鮮漬けちらし寿司」です。コストコ尼崎店でも人気の商品で、にぎり寿司やマグロ寿司と同じデリカゾーンの周辺に並んでいます。値段は3380円と、量の割には若干高く感じるかもしれませんが、盛られている海鮮の種類や量を見ると、納得のお値段です。

具材はいか・サーモン・えび・真鯛・まぐろ・いくらと、かなり豪華な海鮮がごはんの上にたっぷりと乗っており、どこを食べてもすべての海鮮を味わうことができます。

サーモン
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

コストコといえば、サーモンがおいしいことで有名ですが、「きらめき海鮮漬けちらし」に乗っているサーモンも、トロトロの身と濃厚な味で食べ応え抜群です。

海鮮なので冷凍保存は向いていません。消費期限も製造日中になっているので、できれば購入したその日にいただくことをおすすめします。量が1.5kg前後あるので、パーティーやハレの日ごはんにおすすめです。

お好みで温泉卵をトッピングしたり、パーティーなどで出すときは、小さなカップに小分けにして出すと見栄えも良いのでコストコ尼崎店でもおすすめの商品です。

チョレギサラダ

チョレギサラダ
Photo by Kanesue

続いてご紹介する、コストコ尼崎店でおすすめの商品は、「チョレギサラダ」です。「チョレギサラダ」とは、韓国風のサラダのことで、レタスなどのたっぷりの野菜に、ごま油とニンニクを合わせたドレッシングをかけ、韓国のりをちらしていただきます。

コストコ尼崎店の「チョレギサラダ」には、ロメインレタスやサニーレタス、ごまをからめたきゅうり、レッドオニオン、ミニトマト、さらに蒸しエビが入っています。栄養バランスも良く、これだけでビタミンからタンパク質、食物繊維まで豊富にとれるのもうれしいポイントです。

レタス
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

サラダのトッピングには唐辛子とゴマが乗っており、一緒に入っているドレッシングを均等にいきわたるように全体をよく混ぜて、最後に韓国のりをちらしてからいただきます。ごま油の香ばしい香りと、ぴりっとくる唐辛子がさらに食欲をそそります。

消費期限は製造日から2日です。翌日でもおいしくいただけますが、その場合は翌日に食べる分だけのサラダを分けておき、食べる直前にドレッシングと韓国のりを混ぜるほうがおすすめです。

アレンジ方法は、適当な大きさに切った豆腐やお好みの野菜を追加したり、翌日のランチ用に、トマトときゅうり以外の野菜を、チャーハンの具材として調理してもおいしくいただけます。その場合は最後に、「チョレギサラダ」に入っているドレッシングを回しかけるのがポイントです。

クロワッサンシュー

クロワッサンシュー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

コストコ尼崎店でおすすめする最後の商品は、「クロワッサンシュー」です。大きなクロワッサンシューが6個入って998円(税込み)なので、1個あたり約160円とかなりお得なスイーツです。

クロワッサンシューの生地は、デニッシュに近い感じで、サクサクというよりもしっとりとした生地になっています。中にはバニラビーンズの入ったカスタードとホイップクリームが混ざったクリームがたっぷりと入っており、ずっしりとした重みを感じます。

クリームは、見た目の割には甘すぎず、バニラの良い香りがしてとてもおいしいと評判です。シュー生地はバターの風味がきいており、しっかりとした生地なので朝食のパンとしていただいたり、ランチのお供にするのもおすすめです。

クロワッサンシュー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

賞味期限は、冷蔵保存で3日程度となっており、食べきれない場合は冷凍保存もできます。1個あたりがボリューム満点なので、一度に1個食べきれない方や、カロリーが気になるという方は、半分に切ってから、一切れずつラップに包んで冷凍する方法がおすすめです。

クロワッサンシューはデニッシュ生地に似ているため、オーブントースターで2~3分温めていただくのおすすめです。上にかかっている粉砂糖が溶けてぱりぱりになり、中のクリームがほんのり温まって、冷たい状態でいただくのとはまた違った楽しみがあります。※商品情報は2023年1月30日時点のものです。

尼崎のコストコ・フードコートでランチができる

フードコート
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

コストコ尼崎店に訪れたら、ランチタイムにぜひ寄って行っていただきたいのがフードコートです。コストコ尼崎店に限らず、どこのコストコでもフードコートは人気があり、ランチ時になるとたくさんの人でにぎわっています。

フードコートは出口付近にあるので、お会計を済ませた購入品をカートに入れたまま、カート置き場に置いて、フードコートでランチや軽食をいただきます。空席があれば先に注文をしてから席につけば良いですが、満席の場合はまず席をキープしてから、カウンターで注文するほうがおすすめです。

注文カウンターの上には大きなメニューが写真入りで載っており、順番がくれば注文をして、お金を払ってその場で商品を受け取り、席についてランチを食べるセルフサービススタイルです。

コストコフードコート ピザ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ドリンクバーを注文した方は、注文カウンター左にドリンクバーがあるので、お好みのドリンクを入れます。ホットドッグを購入した方は、ドリンクバーの向かいに玉ねぎやケチャップ、マスタードをトッピングするカウンターがあります。

コストコ尼崎店のフードコートでランチをしたい場合は、ランチタイムの時間を外すか、満席の場合は、お持ち帰りをして自宅でランチを楽しむのもおすすめです。休日や繁盛期はランチタイムは常に満席が予想されますが、平日は比較的すいているランチタイムもあります。

格安でボリューミーなメニューが魅力

コストコフードコート ホットドッグ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

コストコ尼崎店のフードコートは、リーズナブルな価格でボリューム満点なメニューが揃っていることが魅力でランチにはぴったりです。

メニューは時期により若干変化しますが、フードの定番メニューは「クォーターパウンド ホットドッグ(ドリンク付き)」(税込み180円)、「チーズバーガー」(税込み680円)、「プルコギベイク」(税込み680円)、「ピザ(スライス)」(税込み380円)などがあります。

コストコフードコート ソフトクリーム
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

カフェ系のメニューは、「ソーダドリンク(お代わり自由)」(税込み80円)、「コールドブリューコーヒー」(税込み150円)、「北海道ソフトクリーム」(税込み270円)などが定番メニューになっています。

どのメニューも食べ応え十分なので、何人かでコストコ尼崎店に来たときはシェアをしていろいろなメニューを試してみるのもおすすめです。もちろん、安いだけでなくどれも美味しいと評判のメニューばかりです。

ピザやホットドッグは満足度高し!

コストコフードコート ホットドッグ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

コストコ尼崎店では特にピザとホットドッグは人気メニューで、常にだれかがホットドッグとドリンクを両手に持っている姿を見かけます。ホットドッグは税込み180円という安さにかかわらず、ふわふわのバンズに大きなソーセージが挟まっており、玉ねぎとピクルスを好きなだけ乗せることができます。

コストコ尼崎店のピザはコンボ、マルゲリータ、チーズの3種類があり、1/6カットのスライスか、直径45㎝のホールで注文することもできます。ホールだとかなり大きいので、フードコートで食べれるだけ食べて、残りは持ち帰る方が多いです。

コーヒー豆
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ホットドッグは、ランチ以外でも軽食やおやつ感覚で食べたくなるメニューです。ランチタイムより少し早めにコストコ尼崎店に入り、フードコートで早めのランチをしてからショッピングして、また帰り際にコーヒーやソフトクリームをいただいてから帰るのもおすすめです。※メニュー情報は2023年1月30日時点のものです。

尼崎のコストコ・アクセス方法

アクセス
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ここからは、コストコ尼崎店のアクセス方法をご紹介します。コストコの商品は大型商品が多いので、基本的には車でのアクセスがおすすめですが、休日や繁盛期は、周辺の道路や駐車場が込み合うこともあるので、電車やバスでアクセスする方法も知っておくと便利です。

尼崎は工業都市なので、工場や会社が多く、コストコ尼崎店の周辺は交通量も多い地域なので、周辺状況を知り、うまくアクセスする方法を攻略してスムーズなショッピングをするための参考にしてください。

電車の場合

電車アクセス
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

まずは、電車でアクセスする方法をご紹介します。コストコ尼崎店の周辺には電車の駅がないので、駅を降りてから徒歩か、バスやタクシーを使ってアクセスします。一番近い駅は、阪急「園田駅」で、コストコ尼崎店までは徒歩約18分でアクセスします。

JRの場合はJR「尼崎駅」で、コストコ尼崎店まで徒歩約20分かかります。JR「尼崎駅」周辺は多種多様なお店も多く、快速の止まる駅なのでアクセスしやすいので、大阪からのお客さんもたくさんいます。

バスの場合

バス
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

コストコ尼崎店へバスでアクセスする場合は、阪急「園田駅」から行く方法、JR「尼崎駅」からバスに乗ってアクセスする方法があります。

阪急「園田駅」からは、阪神バス24系統のJR尼崎経由阪神杭瀬(くいせ)行きのバスに乗り、「小園(おぞの)停留所」で下車します。JR「尼崎駅」からは、阪神バス24系統の阪急園田行きに乗り、阪急「園田駅」のアクセス方法と同じく「小園(おぞの)停留所」で下車します。

「小園(おぞの)停留所」の周辺には、「イオン尼崎」や「ホームズ尼崎店」などの大きなショッピングモールがあるので、コストコ尼崎店に行く人以外にも下車する人がたくさんいます。

車の場合

車アクセス
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

コストコ尼崎店には、平面駐車場、立体駐車場を合わせて936台の車を収容できる駐車場があります。周辺の一般的なお店の駐車スペースに比べて、車1台分の駐車スペースが広いことも特徴です。

コストコ尼崎店でたくさん商品を購入する予定のある方は、車でのアクセスが一番便利です。高速道路を使ってコストコ尼崎店にアクセスする場合は、名神高速「尼崎IC」で降りて左折し、山幹通りに入って約2.5kmほど直進すると右手にコストコ尼崎店が見えてきます。

尼崎のコストコ・店内や周辺道路の混雑状況は?

混雑時間
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

コストコ尼崎店は、ほかのコストコと同様に、休日や繁盛期になると駐車場も店内も大変混雑します。コストコ尼崎店は1月1日を除いて年中無休で営業しており、営業時間は、10:00~20:00です。ただし、12月31日の営業時間は10:00~18:00となっています。

コストコ尼崎店は休日や繁盛期は常に混雑していますが、平日は比較的空いている時間帯もあります。スムーズにお買い物をしたい場合は、平日、もしくは休日でも16時以降になるとお客さんも落ち着き、ゆっくりとショッピングを楽しむことができます。

コストコ尼崎店の周辺道路は、休日になると渋滞ができることもあります。特に、名神高速を降りて、山手幹線に入ると車どおりが多くなります。夕方になればさらに周辺道路は混雑が予想されるので、休日にコストコ尼崎店へ行く場合は余裕を持っておでかけください。

尼崎のコストコを攻略してお買い物を楽しもう!

コストコ 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

コストコ尼崎店の基本情報やおすすめ商品、アクセス方法についてご紹介してきました。尼崎は基本的に便利な地域なので、いろいろな地方からコストコ尼崎店に訪れる人もたくさんいます。

高品質な商品が格安で売られていたり、満足度100%のフードコートなど、コストコ尼崎店は魅力が満載です。スムーズにお買い物ができる攻略方法を探して、あなただけのお気に入り商品を見つけてください。

chihiro.k
ライター

chihiro.k

兵庫県生まれ、兵庫県育ちの主婦です。旅行や雑貨店巡りが趣味なので、主婦、ママ目線でおすすめのお店や観光スポットのご紹介をしていきます。読者にとって、少しでも参考になる部分が書けているとうれしいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング