孤独のグルメで紹介された浦安の「羅甸(らてん)」をご紹介!銀ダラの煮付定食が絶品♡

孤独のグルメで紹介された浦安の「羅甸(らてん)」をご紹介!銀ダラの煮付定食が絶品♡

人気ドラマ「孤独のグルメ」で紹介された、浦安市の「羅甸(らてん)」は、美味しいお魚料理が食べられる定食屋です。特に、孤独のグルメで登場した、羅甸の銀ダラの煮付けはインパクトもあり、大変人気です。浦安市の羅甸について、詳しくご紹介します!

    記事の目次

    1. 1.孤独のグルメってなに?
    2. 2.孤独のグルメ・浦安のらてんの基本情報!
    3. 3.孤独のグルメ・浦安のらてんの名物メニューを食べよう
    4. 4.孤独のグルメ・浦安のらてんの他のおすすめメニュー
    5. 5.孤独のグルメで紹介された浦安のらてんへ行ってみよう

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    孤独のグルメってなに?

    Photo by fuba_recorder

    「孤独のグルメ」は、人気のドラマシリーズです。原作は漫画で、原作・久住昌之、作画・谷口ジローです。ドラマは2012年から放送が始まり、現在はSeason8まで放送されている、人気ぶりです。孤独のグルメの人気は日本だけにとどまらず、台湾ではオリジナルウェブドラマ化されています。

    孤独のグルメの魅力は、なんといっても作中に登場するお料理です。実在するお店の、実在するメニューが登場します。主人公の松重豊演じる「井之頭五郎」が、美味しそうに料理を食べる姿が、話題を集めます。孤独のグルメに登場したお店を巡る、「聖地巡礼」もブームになりました。

    孤独のグルメに登場するお店は、どこも絶品のお料理が味わえる人気店です。孤独のグルメ放送後には、行列ができるほどのにぎわいをみせます。

    Photo byTeeFarm

    孤独のグルメに登場するお店は、どこも知る人ぞ知る美味しいお店ばかりです。特に孤独のグルメに紹介されるお料理は、そのお店の看板ともいえる、美味しいお料理ばかりです。

    孤独のグルメの原作やドラマに登場したお店に、実際に足を運んでみましょう。きっと美味しいお料理に出会えるでしょう。

    浦安・らてんの魅力をお届けします!

    浦安市の「羅甸(らてん)」は、Season7第6話に登場しました。浦安市というと、テーマパークのイメージが強い街ですが、昔は漁師町として栄えた街でもあります。2019年に閉業しましたが、浦安市には「浦安卸売市場」もあり、いまでも漁師町の面影を残します。

    そんな浦安市にあるらてんは、美味しい魚料理で評判の、浦安で人気の定食屋です。こぢんまりした店構えながら、食事時ともなると、たくさんのお客さんでにぎわいます。孤独のグルメに登場する前から、浦安では有名な人気店です。

    浦安市のらてんを訪れたら、必ず食べてみたいのが、孤独のグルメに登場した「銀ダラの煮付け」です。孤独のグルメにも登場した銀ダラの煮付けは、他のお店とはちょっと違います。

    脂ののった銀ダラを、醤油でまっ黒に染まるまで煮込んだ、浦安の人気店、らてんの銀ダラの煮付けは、浦安でしか食べられない逸品です。

    浦安の名店、らてんの銀ダラの煮付けを味わいに、わざわざ遠方から浦安を訪れる人もいるほどの人気ぶりです。孤独のグルメ放送後は、開店と同時に売り切れになるほどの人気でした。

    孤独のグルメに登場した鳥取の絶品料理をご紹介!ホルモンそばのお店はどこに?のイメージ
    孤独のグルメに登場した鳥取の絶品料理をご紹介!ホルモンそばのお店はどこに?
    「孤独のグルメ」は、原作である漫画をもとに作られたテレビドラマです。孤独のグルメには、日本各地のさまざまなグルメが登場します。その中でも鳥取のホルモンそばについて紹介していきます。ロケ地にもなった鳥取ですが、鳥取にあるホルモンそば屋も紹介します。
    孤独のグルメ・埼玉編に登場したロケ地まとめ!あの肩ロースカツ定食はどのお店?のイメージ
    孤独のグルメ・埼玉編に登場したロケ地まとめ!あの肩ロースカツ定食はどのお店?
    孤独のグルメといえば、東京を中心に埼玉や神奈川などの美味しいお店が登場するグルメドラマです。ここでは、埼玉で孤独のグルメのロケ地として登場したおすすめのお店をまとめています。埼玉で美味しいランチを食べたいときに参考にしてみてください。

    孤独のグルメ・浦安のらてんの基本情報!

    孤独のグルメに登場した、浦安の名店、らてんについて詳しくご紹介します。らてんは、東京メトロ東西線浦安駅から徒歩10分ほどの場所にある、定食屋です。浦安でも静かな住宅街の中にあります。浦安のらてんで味わえるのは、絶品の魚料理です。

    孤独のグルメに登場して話題になった、「銀ダラの煮付定食」はもちろんのこと、新鮮な魚をさまざまな料理で味わえます。浦安のらてんでは、定食に好みでお刺身を付けることもできます。価格帯は1000円~1500円と、ボリュームと内容のわりにコスパのいいお値段になっています。

    浦安のらてんでは、定食のほかに、孤独のグルメには登場していませんが、「なかおち丼」など、新鮮なお魚を堪能できる丼物も人気です。

    店内には、お品書きがずらりと貼られています。テーブルにお品書きはないので、貼られているお品書きの中から、食べたいものを選びましょう。

    定食屋さんで美味しい魚が食べられる!

    Photo by [puamelia]

    孤独のグルメの舞台にもなった、浦安のらてんの魅力は、なんといっても定食屋の気軽な雰囲気の中、絶品のお魚料理が味わえるところです。孤独のグルメに登場した、銀ダラの煮付定食をはじめ、そのとき旬のお魚を、煮付定食やお刺身、丼で味わえます。

    アットホームな雰囲気の中、絶品のお魚料理を味わってみましょう。孤独のグルメに登場した、銀ダラの煮付定食もいいですし、孤独のグルメには登場していない、絶品料理もあります。

    アクセス情報・営業時間・駐車場情報は?

    Photo byFree-Photos

    孤独のグルメで舞台になった、浦安のらてんは、東京メトロ東西線浦安駅から、歩いて10分ほどの場所にあります。らてんには専用駐車場はありません。浦安駅から歩いてそう遠くない場所にあるので、浦安の街を散策しながら、お店に向かうのもいいでしょう。

    らてんの営業時間は、10:30~13:00までです。以前は夜も営業していましたが、現在はランチのみの営業になります。定休日は日曜と水曜になります。孤独のグルメに登場してから、さらに人気の高まったらてんは、行列必須のお店です。

    孤独のグルメに登場してからというもの、オープン前からお客さんが並んでいることもあります。利用するときは、時間に余裕をもって出かけましょう。

    住所 千葉県浦安市北栄4丁目16-5
    電話番号 047-351-1855

    浦安市の人気定食屋・羅甸(らてん)の魚が絶品!孤独のグルメの話題メニューも?のイメージ
    浦安市の人気定食屋・羅甸(らてん)の魚が絶品!孤独のグルメの話題メニューも?
    「夢の国」のイメージが強い千葉県浦安市に、昼時になると行列ができる定食屋があることはご存知でしょうか?「らてん」といい、テレビドラマ『孤独のグルメ』にも登場した人気店です。今回は、浦安のらてんが気になるという人に魚料理の人気メニューをご紹介します。
    孤独のグルメで話題のアジフライを徹底調査!「漁師めしはまべ」とはどんなお店?のイメージ
    孤独のグルメで話題のアジフライを徹底調査!「漁師めしはまべ」とはどんなお店?
    「孤独のグルメ」は、テレビ東京で放送されている、人気ドラマです。孤独のグルメで紹介された「アジフライ」を実際に食べてみたい、と思った人も多いのではないでしょうか。孤独のグルメで紹介されたアジフライのお店についてご紹介します。

    孤独のグルメ・浦安のらてんの名物メニューを食べよう

    孤独のグルメに登場した、浦安のらてんには、ぜひ味わいたい絶品のお魚料理がそろいます。孤独のグルメで、主人公井之頭五郎が舌鼓した銀ダラの煮付定食は、浦安のらてんを訪れたら、必ず食べたい逸品です。

    孤独のグルメに登場したメニュー以外にも、浦安のらてんには、絶品のメニューがそろいます。どれも漁師町浦安らしい、お魚を豪華に味わえるメニューばかりです。浦安のらてんで、美味しいお魚料理を味わってみましょう。

    浦安のらてんでは、孤独のグルメでも登場したように、定食にお刺身をプラスすることもできます。お魚尽くしの定食を味わってみましょう。

    らてんでは、孤独のグルメに登場して人気の銀ダラの煮付定食に、サバの塩焼きなど単品料理もセットにできます。

    サバの塩焼きは、孤独のグルメには登場しませんでしたが、らてんの人気メニューのひとつです。お腹に余裕のある人は、ぜひ味わってみましょう。

    銀ダラの煮付定食の魅力とは?

    孤独のグルメにも登場した、浦安のらてんの看板メニューが、銀ダラの煮付定食です。脂ののった銀ダラを、お醤油でまっ黒になるまで煮込んだ銀ダラは、ご飯がすすむ逸品です。孤独のグルメの主人公、井之頭五郎も驚いたまっ黒な銀ダラですが、箸を入れると身がほろりと崩れます。

    孤独のグルメの主人公、井之頭五郎も驚いた、浦安のらてんで味わえる銀ダラの煮付は、見た目以上に、上品な味付けです。ふわふわの銀ダラの身にちょうどよくしみ込んだお醤油の味で、おもわずご飯がすすみます。

    継ぎ足しながら使っている煮汁のおかげで、このまっ黒な仕上がりになっています。孤独のグルメで話題を集めた銀ダラの煮付けは、脂ものっていて、食べごたえも抜群です。

    浦安の名店、らてんの看板メニュー銀ダラの煮付けは、煮汁をご飯にかけて食べる人も多いです。美味しいお魚の出汁がでた煮汁も、余すことなく味わってみましょう。

    孤独のグルメで紹介されて以来、さらに人気が高まったため、銀ダラの煮付定食は売り切れてしまうこともあります。なるべく早い時間にお店を訪れましょう。

    旭川「自由軒」おすすめメニューリサーチ!人気の孤独のグルメ・五郎セットとは?のイメージ
    旭川「自由軒」おすすめメニューリサーチ!人気の孤独のグルメ・五郎セットとは?
    北海道旭川市にある「自由軒」はドラマ「孤独のグルメ」にも出演した名店です。ドラマで有名になった「かにクリームコロッケ」など美味しい定食は、地元民のみならず観光客からも人気があります。この記事では旭川の「自由軒」の店舗情報や人気メニューについてリサーチします。
    孤独のグルメ・福岡編に登場したロケ地を徹底調査!みやけうどんなど名店ぞろいのイメージ
    孤独のグルメ・福岡編に登場したロケ地を徹底調査!みやけうどんなど名店ぞろい
    深夜の飯テロ番組の1つである「孤独のグルメ」をご存じでしょうか?毎回、お腹を空かせた主人公の五郎さんが美味しそうに食べる姿に誰しも釘付けになってしまうことでしょう。今回は「孤独のグルメ」福岡編で訪れた福岡の名店についてご紹介します。

    孤独のグルメ・浦安のらてんの他のおすすめメニュー

    孤独のグルメに登場し、ますます人気を集める浦安のらてんでは、銀ダラの煮付定食以外にも、ぜひ味わいたい絶品メニューがあります。漁師町浦安らしい、豪快なお魚料理は、孤独のグルメで紹介されていないものも、どれも絶品ぞろいです。浦安で、美味しいお魚料理を味わいましょう。

    らてんは、常に行列の絶えない人気店です。特に休日は混み合うので、時間に余裕をもって訪れましょう。営業時間中に並んでも、売り切れてしまう可能性も頭に入れておきましょう。

    サバの塩焼きやキングサーモンの塩焼きも絶品!

    浦安市の人気店、らてんは、サバの塩焼き定食もおすすめです。脂ののった大ぶりのサバは、ふっくら焼かれていて、ご飯がすすむ逸品です。浦安のらてんでは、ご飯は1杯までお替り無料です。孤独のグルメの主人公井之頭五郎のように、豪快にお替りしてみましょう。

    孤独のグルメには登場しませんでしたが、浦安のらてんでは、キングサーモンの塩焼きも人気です。しっかり脂ののったキングサーモンを、ふっくらと焼き上げた逸品で、こちらもご飯が進みます。浦安のらてんには、孤独のグルメに登場しなかった絶品メニューがまだまだあります。

    浦安のらてんで、孤独のグルメで紹介されていない、隠れた人気のお魚メニューも味わってみましょう。

    人気グルメ漫画「孤独のグルメ」総まとめ!ロケ地のお店や絶品メニューを紹介のイメージ
    人気グルメ漫画「孤独のグルメ」総まとめ!ロケ地のお店や絶品メニューを紹介
    人気グルメ漫画・ドラマの「孤独のグルメ」で登場した日本国内の名店を、孤独のグルメのシーンや井之頭五郎が食べた絶品料理とともにご紹介します。台湾編・韓国編の店やご当地料理も登場します。孤独のグルメは、井之頭五郎の食事シーンや心のつぶやきが最大の魅力です。

    孤独のグルメで紹介された浦安のらてんへ行ってみよう

    漁師町浦安らしい、豪快で絶品のお魚料理が味わえるらてんは、気さくな雰囲気の定食屋です。孤独のグルメで紹介されて以来、ますます人気を集めています。孤独のグルメの舞台にもなった、浦安の名店「らてん」で、美味しいお魚料理を味わってみましょう。

    もぐ
    ライター

    もぐ

    食べ歩きと旅行が大好きなもぐです!最近は台湾にどっぷりはまっております。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング