孤独のグルメ・大阪編で放送されたお店をご紹介!あの料理はどこで食べられるの?

孤独のグルメ・大阪編で放送されたお店をご紹介!あの料理はどこで食べられるの?

大阪グルメを堪能したいけれど、どこに行ったらよいのか悩むという人もいるでしょう。そんな人は、人気ドラマ「孤独のグルメ」で、主人公井之頭五郎が食事に行ったお店に行きましょう。大阪らしいディープな雰囲気のお店は「孤独のグルメ」の五郎さんではなくてもハマるはずです。

    記事の目次

    1. 1.孤独のグルメ・大阪編のお店を聖地巡礼!
    2. 2.食道楽・大阪も登場!「孤独のグルメ」って?
    3. 3.孤独のグルメ・大阪編「Season 6 第1話」
    4. 4.孤独のグルメ・大阪編「Season 6 第1話」
    5. 5.孤独のグルメ・大阪編「ドラマ未登場」
    6. 6.孤独のグルメ大阪編で五郎さんが食べた料理を食べよう

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    孤独のグルメ・大阪編のお店を聖地巡礼!

    Photo byphxcoyotes_097

    人気ドラマ「孤独のグルメ」の大阪編では、お好み焼きや串カツといった大阪名物が登場し、放送直後から話題になりました。「孤独のグルメ」のファンの間では、ドラマ放送後に番組に登場したお店に料理を食べに行くのを「聖地巡礼」といいます。

    「孤独のグルメ」のドラマのなかで主人公の井之頭五郎が行ったお店は大阪編に限らず、放送が終了すると行列ができる人気店になります。「孤独のグルメ」の大阪編を見て、五郎さんが食事をしたお店はどこなの?と気になっている人は、聖地巡礼を楽しんでみてください。

    人気グルメ漫画「孤独のグルメ」総まとめ!ロケ地のお店や絶品メニューを紹介のイメージ
    人気グルメ漫画「孤独のグルメ」総まとめ!ロケ地のお店や絶品メニューを紹介
    人気グルメ漫画・ドラマの「孤独のグルメ」で登場した日本国内の名店を、孤独のグルメのシーンや井之頭五郎が食べた絶品料理とともにご紹介します。台湾編・韓国編の店やご当地料理も登場します。孤独のグルメは、井之頭五郎の食事シーンや心のつぶやきが最大の魅力です。

    食道楽・大阪も登場!「孤独のグルメ」って?

    Photo bygabyobs

    「孤独のグルメ」で登場したお店は、次回予告編が放送されたタイミングで注目を集めます。テレビドラマ「孤独のグルメ」のSeason6の第1話で登場した大阪のお店も、ドラマ放送後五郎さんが食べたお好み焼きや串カツといった料理を食べたいとたくさんの人が訪れています。

    「孤独のグルメ」に登場したお店は、ドラマの放送後は日本だけでなく海外からも「聖地巡礼」で訪れるファンがいます。まずは「孤独のグルメ」とは、どのような作品なのか説明していきます。

    人気漫画が原作のグルメドラマ

    Photo by klipsch_soundman

    テレビドラマ「孤独のグルメ」の原作が人気漫画ということは多くの人が知っています。原作は久住昌之さん、作画は谷口ジローさんによるものです。主人公の井之頭五郎が出かけた先で食事を楽しむ姿が好評を博しています。

    「孤独のグルメ」の原作は、1994年~1995年まで月刊誌で連載された後、2008年~2015年までは週刊誌で新作が発表されると読み切りで掲載していました。単行本は2巻まで発売されています。

    テレビドラマは2012年1月にテレビ東京系で放送が始まり、主人公の井之頭五郎を俳優の松重豊さんが演じています。2019年までにSeason8まで放送し、2016年以降は年末年始や夏場にスペシャル版も登場する人気ドラマです。

    Photo byStockSnap

    「孤独のグルメ」は、日本だけでなく台湾でもWebドラマが放送されており、海外でも人気です。特に人気が高い、台湾、韓国でもロケが行われ、ファンの間ではロケ地になったお店はどこ?と話題になりました。海外でも聖地巡礼が行われている人気ドラマです。

    主人公が訪れる店はどこだと話題に

    Photo by Tomotaka

    「孤独のグルメ」の大阪編は、2017年放送のSeason6の第一話で放送されました。松重豊さんが演じる五郎さんが大阪グルメのお好み焼きと串焼きを堪能するシーンが注目を集めました。

    「孤独のグルメ」の放送は深夜の時間帯でありながらSNS上は、お店はどこにあるの?という口コミが殺到します。大阪編のようにお好み焼きや串カツといったその土地の名物料理が登場することもあり、料理はどこで食べられるのという意見も飛び交います。

    ドラマが放送された後は、ロケ地になったお店がどこにあるのか探して、翌日以降は五郎さんが注文した料理を食べに訪れます。「孤独のグルメ」に登場したお店には、場所がどこにあるのか確認をするために電話で問い合わせを行う人も少なくありません。

    Photo byFree-Photos

    また、「孤独のグルメ」が放送された直後は、お店の前に行列ができていることも多いので、場所がどこにあるのか見つけやすくなっています。五郎さんのようにお店がどこにあるか探して歩いてみるのもおすすめです。

    ドラマ放送後はTLに「飯テロ」がランクイン

    Photo by jetalone

    「孤独のグルメ」ドラマの放送は深夜の時間帯であるのにも関わらず、美味しそうな料理ばかり登場します。五郎さんの心の声も食欲をそそります。「孤独のグルメ」はSNSで話題になるだけでなく、Twitterのトレンド入りすることも多く、深夜の飯テロドラマといわれます。

    「孤独のグルメ」のSeason6で大阪編が放送された時も、お店はどこにあるの?という場所の口コミだけでなく、深夜の飯テロという投稿も目立ちました。大阪以外の地域に住んでいる視聴者のなかには「孤独のグルメ」を見て、食事がお好み焼きや串カツになったという人もいます。

    Photo by jetalone

    大阪編は「孤独のグルメ」のSeason6の第1話ということもあり、視聴者の期待も大きかったといえます。ドラマの放送開始前からSNS上で話題に上っていました。内容も視聴者の期待通りだったこともあり、放送終了後もSNSに投稿するファンが相次いだのです。

    その上、ドラマの放送後は「孤独のグルメ」の原作を担当する久住昌之さんがお店を訪問する「ふらっとQusumi」というコーナーもあります。このコーナーでは、久住さんがお店に行き看板メニューを食べるため、本編と同様に飯テロという投稿をするファンがいます。

    Photo byJESHOOTS-com

    「孤独のグルメ」の放送後は、多くのファンが「聖地巡礼」でお店に食事に行きます。「孤独のグルメ」大阪編で登場したお店も、たくさんのファンが訪れています。料理を食べた人がSNSに写真とともに投稿するため、飯テロ率が高くなります。

    孤独のグルメ・大阪編「Season 6 第1話」

    「孤独のグルメ」で大阪ロケが行われた回は、2017年4月~6月まで放送されたSeason6の第1話です。この回では、大阪を代表する料理として串カツと土手焼きが登場します。

    大阪名物の串カツと土手焼きは、地元の人たちからすると特別なものではなく日常的に食べられている料理です。「孤独のグルメ」大阪編では、観光客向けのお店ではなく、大阪の地元の人が行くお店が紹介されています。

    「孤独のグルメ」大阪編の中で五郎さんが食べた串カツと土手焼きも、地元の人たちがひっきりなしに訪れるお店でロケをしています。大阪の人たちのソウルフードともいえる串カツと土手焼きが人気のお店をご紹介します。

    串かつ・どて焼き 武田「紅生姜の串カツ 他」

    「孤独のグルメ」大阪編で登場したお店は、大阪市平野区の「串かつ・どて焼き 武田」です。「孤独のグルメ」の原作には登場しないお店になります。テレビ放送では、番組の後半の方で大阪市平野区での仕事を終えた五郎さんが入った屋台のお店です。

    「串かつ・どて焼き 武田」は、大阪市平野区で約50年続いています。大阪ではせんべろができる屋台の居酒屋で有名なお店です。リーズナブルな値段で串カツやどて焼きといった大阪の名物料理が食べられます。

    大阪名物の串カツとどて焼きは、お店で食べるだけでなく持ち帰りもできます。周辺は大阪を代表する住宅地ということもあり、お店の営業開始とともに串カツやどて焼きを買いに来ます。

    Photo by Richard, enjoy my life!

    「孤独のグルメ」大阪編で五郎さんは、オレンジ色のテントの屋台というお店の佇まいに惹かれて入店し、大阪名物の串カツとどて焼きを注文しています。最初に注文した串カツは、エビ、キス、ヘレ(ヒレ)、紅生姜、肉巻きです。

    ヘレの串カツといえば大阪の食べ歩きグルメの代表といわれます。紅生姜は、お好み焼き、たこ焼き、焼きそばと大阪グルメには欠かせません。紅生姜の串カツも大阪人なら嫌いな人はいないご当地グルメといえます。「孤独のグルメ」の中で五郎さんは、大阪名物をしっかり押さえています。

    Photo by ayustety

    「孤独のグルメ」大阪編で五郎さんは、串カツを食べた後にもうひとつの大阪名物どて焼きも食べました。牛すじやこんにゃくを味噌で煮込んだ大阪を代表するグルメは、お店を訪れていた親子連れが注文をしていたのが気になったからです。

    大阪名物のどて焼きもしっかり食べた五郎さんは、追加で他の料理も注文しています。五郎さんが「孤独のグルメ」の中で食べた串カツと土手焼きは、ドラマの大阪編のフィナーレを飾るのにふさわしい料理といえます。大阪に行った際には、食べてほしい名物料理です。

    営業時間・定休日

    「孤独のグルメ」大阪編に登場した「串かつ・どて焼き 武田」は16時30分~20時頃まで営業しています。定休日は、日曜日と祝日、木曜日ですが、不定期でお休みになることも多く、営業時間も日によって異なります。利用をする際は、電話で問い合わせをして確認してください。

    場所・アクセス

    「孤独のグルメ」大阪編で話題になった「串かつ・どて焼き 武田」の最寄り駅は、大阪メトロ谷町線の平野駅です。平野駅南口から159号線沿いを歩いて約10分程の場所にあります。光栄寺というお寺の近くに建っているオレンジ色の屋台です。

    住所 大阪府大阪市平野区平野本町1-5 光永寺前
    電話番号 090-3659-5616

    孤独のグルメ・大阪編「Season 6 第1話」

    「孤独のグルメ」の大阪編では、もうひとつ大阪を代表するグルメが登場します。大阪に行ったら外すことはできないご当地グルメのお好み焼きです。

    お好み焼きは大阪を代表する粉ものグルメの代表で、お店で食べるだけでなく家庭でもよく作られる料理です。大阪では、お好み焼きはご飯のおかずになります。

    「孤独のグルメ」の放送では、番組の前半でお好み焼きを食べています。「孤独のグルメ」大阪編で、五郎さんが大阪での商談の後に訪れたお好み焼きのお店をご紹介します。

    お好み焼き 甘辛や「豚玉定食 他」

    「孤独のグルメ」大阪編で登場したもうひとつのお店が、大阪市阿倍野区の「お好み焼き 甘辛や」です。このお店も原作には登場していません。ドラマの「孤独のグルメ」で五郎さんが食べに行ったことで話題になりました。

    店内はカウンター席が中心で、目の前の鉄板でお好み焼きや焼きそばを作ります。注文した料理を作っている様子を側で眺めることができます。料理は壁に貼っているメニュー札を見て注文します。

    ドラマ「孤独のグルメ」で、五郎さんが来店した時間帯はお昼時だったため、ランチサービスの「豚玉定食」を食べています。さらに追加で焼きそばのデラックスとタコネギも注文しました。ランチタイムですでに大阪グルメを余すことなく堪能しています。

    豚玉定食とは、お好み焼きとごはん、みそ汁、漬物がセットになったランチタイム限定メニューです。生地はふわふわで、カリッとした豚バラ肉がアクセントになっています。お好み焼きの上には半熟卵がのっていて、黄身がソースの味をまろやかにするご飯にピッタリの料理です。

    大阪では、お好み焼きにご飯がつきものです。「孤独のグルメ」で五郎さんが訪れた「お好み焼き 甘辛や」のある大阪阿倍野の周辺は、お好み焼きとご飯がセットになっているお店が多いようです。

    「孤独のグルメ」のなかで五郎さんが食べたやきそばデラックスは、太めの麺にしっかりソースがからんだ、食欲をそそる逸品になっています。タコネギは、タコとネギがたっぷり入ったお好み焼きで醤油で食べるのがおすすめです。

    お好み焼きや焼きそば以外にも一品メニューが豊富で、持ち帰りもできます。「孤独のグルメ」の五郎さんのようにカウンター席に座って、お好み焼きや焼きそばを作る所を観察しながら料理ができるのを待ちたいお店です。

    営業時間・定休日

    「孤独のグルメ」で五郎さんがお昼ご飯を食べた「お好み焼き 甘辛や」は、ランチタイムが11時30分から14時で、ラストオーダーが13時45分です。ディナータイムは17時~22時で、ラストーオーダーは21時30分になります。定休日は水曜日で、予約は行っていません。

    場所・アクセス

    「孤独のグルメ」大阪編に登場した「お好み焼き 甘辛や」の場所とアクセス方法についても説明していきます。最寄り駅はJR阪和線の美章園駅です。改札口を出たら阿倍野区役所方向に歩いて5分程の場所にあります。また、近鉄の河堀口駅からは徒歩10分です。

    住所 大阪府大阪市阿倍野区美章園3-2-4
    電話番号 06-6629-1470

    孤独のグルメ・大阪編「ドラマ未登場」

    「孤独のグルメ」大阪編には、テレビドラマ版には登場しないお店があります。原作に登場するお店で、五郎さんは大阪名物のたこ焼きを食べています。「孤独のグルメ」の原作を読んだファンが食べに行く、聖地巡礼の穴場的スポットをご紹介します。

    3ちゃん屋「ゴマ入りネギ入りたこ焼き」

    「孤独のグルメ」の原作で五郎さんがたこ焼きを食べたお店は、大阪市北区中津にある「3ちゃん屋」です。原作の1巻の7話に登場します。中津といえば、梅田にも近いオフィス街になります。ホテルやビルが立ち並ぶ場所にある屋台の居酒屋が「3ちゃん屋」です。

    中津周辺で働くサラリーマンが訪れる人気店で、20年以上通い続けている常連さんや大阪出張のたびにたこ焼きと缶ビールで舌鼓を打つ人もいます。席は10席という小さな居酒屋は、店主の軽妙なトークもあり、いつも混雑しています。

    「孤独のグルメ」の原作で五郎さんが食べたゴマ入りネギ入りたこ焼きはオリジナルメニューです。とろっとした生地と新鮮なタコ、たっぷりのネギが食欲をそそります。定番のたこ焼きは、ソースと醤油、ネギ、ポン酢、七味が選べます。

    大阪のサラリーマンの聖地ともいえる屋台の居酒屋は、五郎さんでなくても入りたくなる雰囲気です。大人な雰囲気でたこ焼きが食べたいという人は、大阪に行かれた際に立ち寄ってみてください。

    営業時間・定休日

    「孤独のグルメ」の原作版大阪編に登場する「3ちゃん屋」の営業時間は、18時~24時頃までになっています。定休日は日曜日と祝日です。電話による予約や問い合わせは行っていません。当日、直接お店に行って確認してください。

    場所・アクセス

    「孤独のグルメ」の原作に登場する「3ちゃん屋」は、大阪メトロ御堂筋線の中津駅の近くにあります。かつて、ラマダホテル大阪があった場所の近くに屋台が出ています。「3ちゃん屋」と書かれた提灯が目印です。

    住所 大阪府大阪市北区中津1-11-1
    電話番号

    孤独のグルメ大阪編で五郎さんが食べた料理を食べよう

    Photo by jetalone

    深夜の飯テロドラマの「孤独のグルメ」は、各地で美味しいものを食べる五郎さんの姿が楽しめます。大阪編でも、地元の人が通い続けている老舗のお店で大阪グルメを堪能しています。大阪に行く際は、五郎さんが行ったお店で、大阪の味を楽しみましょう。

    hiramiho
    ライター

    hiramiho

    ヤクルトスワローズ、フィギュアスケート、ミュージカルが大好きです。美味しいものを食べるのが好きで、手頃な値段で味が良いお店を探しています。旅行にグルメに、面白い記事が書けるように頑張ります!

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング