孤独のグルメに登場した池袋の絶品料理まとめ!汁なし担々麺や肉汁溢れる餃子も

孤独のグルメに登場した池袋の絶品料理まとめ!汁なし担々麺や肉汁溢れる餃子も

2020年現在シーズン8にまでなる「孤独のグルメ」は、俳優の松重豊さんが主役を演じる人気のグルメドラマです。池袋周辺にも孤独のグルメで取り上げられたお店があり、いずれも絶品グルメが食べられる名店ばかりです。今回は、池袋周辺の孤独のグルメを詳しくご紹介します。

記事の目次

  1. 1.孤独のグルメで五郎が立ち寄った池袋周辺のお店を紹介
  2. 2.孤独のグルメSeason1【第3話】池袋の汁なし担々麺・餃子「楊 2号店」
  3. 3.孤独のグルメSeason5【第12話】西巣鴨の一人すき焼き「しゃぶ辰」
  4. 4.孤独のグルメSeason1【第2話】駒込の煮魚定食「和食亭」
  5. 5.孤独のグルメ池袋のロケ店で絶品料理を!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

孤独のグルメで五郎が立ち寄った池袋周辺のお店を紹介

Photo by naotakem

「孤独のグルメ」という俳優の松重豊さんが主演を務める人気のグルメドラマをご存知でしょうか?松重さん演じる主人公の「井之頭五郎(いのがしらごろう)」が仕事の合間で空腹の中で一人、飲食店を探す孤独のグルメドラマです。

ロケに出てくる池袋周辺のお店は実在する!

Photo by rail02000

孤独のグルメの池袋編で何回かドラマのロケ地となった池袋ですが、孤独のグルメに出てくるお店は実在しないドラマの中だけのお店ではありません。孤独のグルメに登場するお店は全て実際に実在するお店が使われています。

そのため、孤独のグルメに登場したお店は、松重豊さん演じる五郎さんが訪れた絶品グルメを食べられるお店として孤独のグルメ効果もあり人気を集めています。

孤独のグルメ池袋編に登場したお店も例外ではありません。2020年4月現在シーズン8まで続く大人気ドラマシリーズの孤独のグルメで池袋のロケ店として選ばれた絶品グルメのお店3軒を今回は詳しくご紹介します。

人気グルメ漫画「孤独のグルメ」総まとめ!ロケ地のお店や絶品メニューを紹介のイメージ
人気グルメ漫画「孤独のグルメ」総まとめ!ロケ地のお店や絶品メニューを紹介
人気グルメ漫画・ドラマの「孤独のグルメ」で登場した日本国内の名店を、孤独のグルメのシーンや井之頭五郎が食べた絶品料理とともにご紹介します。台湾編・韓国編の店やご当地料理も登場します。孤独のグルメは、井之頭五郎の食事シーンや心のつぶやきが最大の魅力です。

孤独のグルメSeason1【第3話】池袋の汁なし担々麺・餃子「楊 2号店」

孤独のグルメ池袋編に登場した絶品料理が食べられるお店その1は、池袋の汁なし担々麺・餃子のお店「中国家庭料理 楊(やん) 2号店」をご紹介します。「楊 2号店」は、池袋の東京芸術劇場に近いアットホームな家庭的な中国料理店です。

孤独のグルメ池袋編で主人公の五郎さんが食べたメニューをご紹介します。丸い形がユニークな「焼餃子」550円、硬めの木綿豆腐の皮を細切りにして人参やきゅうりとあえたお店特製の「拌三絲(バンサンスー)」830円をまず始めに食べていました。

そして、お店一番の人気メニューで五郎さんが箸が止まらないほど夢中で食べた「汁なし担々麺」780円は、中国の四川料理の代表的なメニューで香辛料の辛さが後を引く美味しさの担々麺です。

営業時間は、月~金11時30分~15時、17時30分~23時30分、土日は昼休憩なしの11時30分~23時30分、年中無休となっています。本店は北区十条、池袋に3号店、西池袋に別館もあります。

住所 東京都豊島区西池袋3-25-5
電話番号 03-5391-6803

孤独のグルメSeason5【第12話】西巣鴨の一人すき焼き「しゃぶ辰」

孤独のグルメ池袋編に登場した絶品料理が食べられるお店その2は、池袋周辺の西巣鴨の一人すき焼きのお店「しゃぶ辰」をご紹介します。1人に1台鍋が出されるので、気兼ねなく一人ですき焼きやしゃぶしゃぶが食べられるお店です。

五郎さんも、「気取ったお座敷で食べるよりも、自由に食べられるひとりすき焼きのほうが断然クールでかっこいいすき焼きだ」とドラマの中で語っています。

孤独のグルメ池袋編で主人公の五郎さんが食べたメニューをご紹介します。ドラマの撮影時に五郎さんが食べたのは「上州牛すき焼き定食」2500円(ランチ価格)です。シーズン5の最終回で登場したお店だけに豪華な孤独のグルメです。

営業時間は、月・火・木・金が11時30分~14時、17時~21時30分、土・日が17時~21時30分です。定休日は、水曜と第2日曜となっています。

住所 東京都豊島区西巣鴨4-13-15
電話番号 03-3910-1020

孤独のグルメSeason1【第2話】駒込の煮魚定食「和食亭」

孤独のグルメ池袋編に登場した絶品料理が食べられるお店その3は、池袋周辺の駒込にある煮魚定食のお店「和食亭」をご紹介します。

孤独のグルメ池袋編で主人公の五郎さんが食べたメニューをご紹介します。ドラマの撮影時に五郎さんが食べたのは「煮魚定食」1200円です。野菜をたくさん摂ってほしいという店主の想いから野菜を使った前菜や漬物、ご飯と味噌汁まで付いています。

営業時間は、11時30分~13時30分、17時~22時です。定休日は日曜日となっています。孤独のグルメのシーズン1で登場した貴重な池袋の絶品和食のお店です。

住所 東京都北区中里1-8-7
電話番号

孤独のグルメ池袋のロケ店で絶品料理を!

Photo by Atomark

孤独のグルメに登場した池袋のお店はいかがでしたでしょうか。ドラマに登場するには、美味しいお店であることが絶対条件なので、味は間違いありません。是非、孤独のグルメの五郎さん絶賛の池袋のお店の味を自分で確かめてはいかがでしょうか。

MATUI
ライター

MATUI

吉祥寺が大好きな東京生まれ東京育ちの35歳です。結婚を機に京都へ引っ越し、現在は3人の女の子のママとして育児に奮闘中です。好きなものは、パフェ、ケーキ、チョコレート、お刺身、焼肉で、嫌いなものは、ネガティブな自分です。悩んで落ち込むこともありますが、ポジティブに自分を大切に毎日を過ごせたらと思っています。皆様の毎日が少しでも楽しくなる役立つ記事を書いていけるよう頑張ります。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング