芸能人・著名人に大人気の焼肉店「よろにく」へ行こう!店舗へのアクセスは?

芸能人・著名人に大人気の焼肉店「よろにく」へ行こう!店舗へのアクセスは?

南青山にある「よろにく」は肉好きの間で知らない人はいない、芸能人・著名人からも大人気の高級焼肉店です。焼肉業界ではパイオニア的存在であり、マニアも唸るほどの至高の焼肉が堪能できます。本記事ではよろにくへのアクセスやメニューなどよろにくの魅力を詳しく紹介します。

記事の目次

  1. 1.よろにくとは?
  2. 2.よろにくのメニュー
  3. 3.よろにくの店舗情報
  4. 4.よろにくへのアクセス
  5. 5.よろにくで至高の焼肉を食べてみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

よろにくとは?

Photo by JaggyBoss

焼肉好きで知らない人はいないお店が、南青山にある「よろにく」です。よろにくはなかなか予約の取れない大人気ぶりで、高級な焼肉をコースで楽しむという大人スタイルのお店でもあります。

いまや定番となっている一口サイズのご飯を肉に巻いて食べたり、焼いた肉をすき焼きのように卵黄と絡めて食べるといったスタイルは、実はよろにくから始まっています。

焼肉店ではありますが、肉を焼くところまで「肉マイスター」と呼ばれるスタッフがやってくれるので、絶妙な焼き加減の調整もお任せできるところです。

よろにくの看板メニューであるシルクロースは炙るタイミングも熟知していて、肉のスペシャリストに案内をされながら最高のスタイルで食べることができます。

Photo by JaggyBoss

よろにくのすごいところは肉だけではなく、デザートのかき氷も人気で一時期大変な評判となっていたところです。人気となっていたのは京都小山園のほうじ茶かき氷で、濃厚なほうじ茶に金粉がかかり、丹波黒豆が添えられた大人のかき氷となっています。

よろにくは焼肉店でありながら、デザートメニューまで有名になるという、どの角度からも徹底的なこだわりのあるお店です。単品でも注文できますが、もしどうしてもコースでかき氷が食べたい場合は、お店の人に相談してみてください。

マニアも唸る至高の焼肉を追求している焼肉店

Photo by JaggyBoss

よろにくは焼肉業界ではパイオニア的存在であり、焼肉をよく知り尽くす肉マニア達を唸らせるほど、至高の焼肉を追及している焼肉店です。

よろにくの肉は老舗の高級和牛専門店である、日本橋人形町の「日山」から仕入れをしています。日山は大正元年頃から創業をしているお店で、日本の和牛文化を支えてきた立役者的存在です。

日山の中でも厳選された肉を選び抜き、血統や農場といったデータを独自に分析しているという大変なこだわりがあります。よろにくのこだわりは肉だけでなく、肉と相性の良い米も徹底的に研究して選定しています。

Photo by nubobo

よろにくの料理人は牛タン専門店の「焼肉ジャンボ」出身の方です。ジャンボ以前はイタリアンで魚介類を扱ったり、割烹で働いたりといった様々なジャンルの経験があり、焼肉以外にも知見のある人です。数々の経験がよろにくの料理に活かされています。

よろにくのストイックとも言える研究熱心な姿勢がマニアを虜にし、絶大な信頼を寄せ、通常の焼肉店の倍ほどの料金となるコース料理であっても客足の絶えない大人気の店として有名です。

芸能人・著名人にも大人気店

Photo by JaggyBoss

よろにくは南青山という場所柄と個室が多いため、芸能人・著名人の御用達店でもあります。行きつけとしている芸能人・著名人も数多く、よろにくに通うことが芸能人や著名人達のステータスにもなっているほどです。

グルメ通で知られるアンジャッシュ渡部さんを始め、芸能人・著名人のよろにくファンは数多く、ブログや著書などで数多く紹介されています。

東京の焼肉の名店は?有名高級店からおすすめ食べ放題まで徹底紹介!のイメージ
東京の焼肉の名店は?有名高級店からおすすめ食べ放題まで徹底紹介!
東京には美味しい焼肉店がたくさんあります!食べ放題が楽しめる焼肉店、特別な日におすすめな高級焼肉が味わえる名店、リーズナブルな価格で美味しい焼肉が楽しめるお店などバリエーションが豊かです。そんな東京でおすすめの焼肉店を一挙にご紹介します!

よろにくのメニュー

よろにくにはアラカルトメニューとコースがありますが、よろにくへ初めて行く人はコースから入るのが至当です。

よろにく創業者がコースの流れと味付けを徹底的に計算し、よろにくが自信を持っておすすめする至極のコースをまずじっくり味わうのがおすすめです。ワインのラインアップも豊富で、世界各国の星がついたワインが常に30種類ほど揃っています。

コースが2種類・単品1種類

よろにくのコースは大きく2種類あり、盛り合わせメニューが1種類あります。コースの内容を詳しく紹介していきますが、その日の入荷状況により多少変更はあります。

よろにくでは生食用の肉は出していないので、全ての肉は焼肉です。料金設定などは変わることがありますのでご了承ください。

10000円コース

よろにくの10000円コースの内容は、キムチの盛り合わせ、三種類のナムルから始まる前菜から始まります。次に手間暇かけて下ごしらえされた、その日の肉の炙り、ぶつ切り、白センマイの冷製盛り合わせ、サラダが続きます。

その後、塩ベースの焼肉であるハツ、上タンなどが提供され、タレの焼肉という順番です。タレ焼肉はカタサンカク、ツチノコといった希少部位が出ます。椀はハチノスのお吸い物です。

ツチノコは牛の腰にある肉で、希少部位なのでハチノスと呼ばれるほどなのですが、10000円コースではさらなる希少部位としてシャトーブリアンとシルクロースがあります。

その後、さらなる特選部位としてサーロイン、ザブトンのすき焼きが登場します。麺物として阿波の手延べ素麺が出て、最後に甘味としてデザートで締めくくります。

10000円コースの大メインはなんといっても希少部位のシャトーブリアンとシルクロース、特選部位のサーロイン、ザブトンのすき焼きです。シルクロースは炙った肉に繭玉サイズのご飯を巻いて食べるスタイルで、よろにく独自の肉メニューです。絹をイメージして名付けられました。

ザブトンのすき焼きは甘めのタレにうずらの卵黄を絡めて食べます。よろにくの定番スタイルになりつつあるトリュフを追加することができ、トリュフか白トリュフはそれぞれ料金が変わって時価料金です。トリュフ入りすき焼きは海外にも評判を呼び、わざわざ食べに訪れる人もいます。

8000円コース

よろにくの8000円コースの流れは、前菜からサラダまでは同じ内容です。塩ベースの焼肉がハツ、ネギ塩タンなどになり、タレベースの焼肉が並じゃないロース、カルビ、赤ミスジが出ます。

椀にハチノスのお吸い物が出た後は、希少部位としてミスジ、特選部位としてサーロインと続きます。麺物は阿波の手延べ素麺、デザートで締めくくりです。

よろしい盛り合わせ

よろしい盛り合わせは少しずつ色んな種類を食べたい人におすすめのメニューです。時期により異なる可能性もありますが、料金は8500円です。焼肉以外に冷製盛り合わせとハチノスのお吸い物がついています。

塩ベースがハツ、上タンなど、タレベースがカタサンカク、ツチノコです。希少部位としてミスジ、シルクロース、特選部位としてヒレ、サーロイン、ザブトンのすき焼きが出ます。

よろしい盛り合わせには、よろにくの看板メニューでもあるシルクロース、ザブトンのすき焼きが入っているので、何度も通うつもりなら8000円コース、一期一会の出会いになる可能性があれば10000円コースまたはよろしい盛り合わせがおすすめです。

よろにくの店舗情報

Photo by JaggyBoss

常に予約でいっぱいの大人気店よろにくへは、かなり前から予約を入れてお出かけください。最近ではよろにくの系列店舗である赤坂見附「みすじ」や末広町「生粋(なまいき)」、恵比寿「蕃(EBISU)YORONIKU」のオープンもあり、以前よりはよろにくの予約が取りやすくなっています。

営業時間

よろにくは夜しか営業しておらず、ランチはやっていません。そのため、よろにくへ予約の電話をする時には昼に電話してもつながらないケースが多いです。定休日は特に設定されていません。

(平日)18:00~24:00

よろにくの平日の営業時間は18時から24時まで営業しています。ラストオーダーは23時と閉店1時間前になりますので、ゆっくり食事を楽しみたい方は早い時間に来店しましょう。

(土曜日)17:00~24:00

よろにくの土曜日の営業時間は平日より1時間早く営業開始しています。17時に開店して24時に閉店です。ラストオーダーは23時となっています。

(日曜・祝日) 17:00~23:00

よろにくの日曜・祝日の営業時間は平日より1時間早く開始となりますが、1時間早く閉店します。17時開店、23時閉店です。ラストオーダーは22時となります。

よろにくへのアクセス

Photo by titanium22

よろにく店舗のアクセスについて紹介していきます。よろにくは南青山の路地裏と少し分かりづらい位置にありますが、表参道駅から歩いて行ける距離です。店舗へのアクセスはすごくいいというわけではありませんが、よろにくの評判が人を呼び客足の絶えない大人気店となっています。

地下鉄表参道駅B1出口より徒歩10分・表参道駅から708m

Photo by ume-y

よろにくの店舗へのアクセスは、地下鉄「表参道駅」B1出口から歩いて10分ほどのアクセスです。距離にして708mで急な坂があるわけでないので、表参道を散歩がてら行くにはちょうどいい距離です。店舗は地下にあります。

よろにくは根津美術館の近くなので、広尾駅や六本木駅からのアクセスもできます。両方の駅から歩いて20分弱です。

住所 東京都港区南青山6-6-22ルナロッサB1F
電話番号 03-3498-4629

よろにくで至高の焼肉を食べてみよう!

芸能人・著名人からも大人気のよろにくでは、至高の焼肉を堪能することができます。よろにく店舗の雰囲気はとてもよく上品で高級感があるので、接待の場所として使われることも多々あります。

少し敷居が高いと感じる方でも、大切な人との食事会や記念日のお祝いのデート、人生の節目となるようなイベント時などにでもよろにくを予約してみてはいかがでしょうか。

Neo Sahara
ライター

Neo Sahara

名古屋出身、関東の海辺エリアに住んでいます。お祭りなどのイベントを見に行ったり美味しいものを食べに遠出すること、パワースポット訪問、海外旅行が大好きです。オーストラリアでツアーガイドヘルパーをやっていたこともあります。記事を通して、旅やお出かけの魅力を伝えていきたいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング