肉山は予約が取れない人気焼肉店!吉祥寺名物の美味しいメニューとは

肉山は予約が取れない人気焼肉店!吉祥寺名物の美味しいメニューとは

住みたい街ランキング上位の吉祥寺で、知る人ぞ知る、予約の取れない人気焼肉店「肉山」を徹底解説します。肉山の美味しさの秘密から、お肉へのこだわり、予約方法や美味しいメニューを紹介します。美味しいものが揃う吉祥寺のなかでも屈指の人気焼肉店の秘密に迫ります。

    記事の目次

    1. 1.赤身肉の聖地・総本山「肉山」
    2. 2.肉山ってどんなお店?
    3. 3.肉山の人気の理由
    4. 4.肉山の美味しいメニュー
    5. 5.吉祥寺の超人気店・肉山はFacebookで予約しよう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    赤身肉の聖地・総本山「肉山」

    吉祥寺にある焼肉店「肉山」は、知る人ぞ知る人気焼肉店で、予約がなかなか取れない店としても知られています。肉愛好家の方々は肉山に行くことを、その店名に引っ掛けて『登山』と呼んでおり、肉山を楽しみ、最後の〆まで完食することを『登頂』と呼んで親しまれています。

    SNSなどに肉山へ『登山』してきたことを報告する方も多く、日に日に、肉山の存在が世間に広まっていて、各地から肉愛好家の方々が肉山へ登山しに来ています。

    肉山の大きな特徴は、提供されるお肉のほとんどが赤身肉であることです。日本では霜降り肉など、サシの入った脂の乗ったお肉が人気ではありますが、肉山では赤身肉を提供することで、他の焼肉店とは一線を画した焼肉店として脚光を浴びています。

    肉山ってどんなお店?

    肉山は、緑に塗られた外壁と、こじんまりとしたおしゃれな内装で、焼肉店らしくなく、知らなければおしゃれなレストランと勘違いしてしまいそうな佇まいのお店となっています。

    肉山はお肉を自分で網で焼くスタイルではなく、焼きあがった状態のものが提供されるスタイルなので、はじめ、テーブルには薬味のセットしか置かれていません。そこも肉山の焼肉店らしからぬ見た目の要因のひとつになっています。

    肉山の壁には、漫画家の街「吉祥寺」らしく、有名な漫画家さんのサインが所狭しと描かれています。数々の有名漫画家さんのサインがあるため、肉山は、一部の漫画ファンの方にとっても聖地と言われているようです。

    吉祥寺にある焼肉料理を提供するお店

    Photo by wongwt

    肉山は、吉祥寺駅から北に向かって10分ほど歩いた場所にあります。決してアクセスの良い場所とは言えない上に、目立つ看板もありません。目印といえば、緑に塗られた外壁のみです。外観は焼肉屋さんらしくないので、初めて訪れる方は地図の用意を忘れずにしましょう。

    料理は5000円(税別)のコースのみ

    Photo byHans

    肉山のメニューは5000円の「おまかせコース」のみとなっています。ドリンクは別料金ですが、ビールやハイボール、ワイン、焼酎、日本酒、梅酒、マッコリ、ブドウジュース、黒烏龍茶、サイダーなどが取り揃えられています。プラス5000円で飲み放題コースに変更することも出来ます。

    肉山の「おまかせコース」の内容としては、まず前菜として「プチトマトとキムチ」がテーブルに乗ります。最初の肉料理として出てくるのが「肉のパテ」、続いて出てくるのが「低温調理された豚ロース」です。そして、「アスパラガス」「エリンギ」「牛肉のソーセージ」と続きます。

    次のページ

    肉山の人気の理由

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング