島根でおすすめの観光スポット21選!出雲大社以外にも見どころがいっぱい

島根でおすすめの観光スポット21選!出雲大社以外にも見どころがいっぱい

島根観光の代表と言えば、出雲大社でしょう。島根観光を訪れたのなら出雲大社は外せないスポットです。でも、他の島根観光とはどのようなものでしょう。そこで本記事では、島根でおすすめの観光スポット21選を紹介します。子供と行きたいスポットやグルメなど盛りだくさんです。

記事の目次

  1. 1.日本人なら一度は行きたい島根観光!
  2. 2.島根県ってどんなところ?
  3. 3.島根の定番観光スポット・5選
  4. 4.島根のおすすめ観光名所・5選
  5. 5.島根観光で子供と行きたいおすすめスポット・4選
  6. 6.島根観光でおすすめしたいグルメスポット・4選
  7. 7.島根観光のおすすめイベント・3選
  8. 8.島根観光は何度も行きたくなる魅力が満載!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

日本人なら一度は行きたい島根観光!

Photo by tsuruta yosuke

島根県の観光スポットと言えば、まず思い浮かべるのが出雲大社ではないでしょうか。しかし、島根の観光スポットは出雲大社だけではありません。日本創生に深く関わりがある島根県には、一度は訪れてほしいおすすめ観光スポットがたくさんあります。

日本の創生にゆかりの深い観光スポットがたくさん

Photo by photoconjapan

日本創生の中心地であったと伝えられている島根県では、日本創生にゆかりの深い観光スポットがたくさん点在しています。「出雲大社」はあまりにも有名ですが、それ以外にも「稲佐の浜」や、「日御碕神社」など日本創生にゆかりの深い観光スポットです。

島根県ってどんなところ?

Photo by rail02000

島根県の観光スポットを訪れるなら、島根県について知っておくと、さらに島根観光を楽しむことが出来ます。また、日本の創生にゆかりの深い島根を知ると、日本を知ることが出来ます。

出雲神話のふるさと

Photo by cyesuta

島根は出雲神話のふるさとです。ヤマタノオロチ伝説や、国護り、国引き、因幡の白兎など多くの神話の中心地となっています。

国譲り神話はすべて出雲が舞台

Photo by G4GTi

国護り神話の舞台の中心は出雲です。「出雲大社」の創建に深く関わりのある神話とされています。大国主大神が築き治めていた出雲の国を、天照大神に譲りました。その後大国主大神は「天日隅宮」から出雲の国を見守り続けることになりました。

「天日隅宮」が現在の「出雲大社」とされています。出雲神話の国護りの神話では、出雲大社の他、天照大神の使者の神が降り立ったとされる「伊耶佐(いざさ)の小浜」(現在の「稲佐の浜」)も舞台になっています。

出雲地方・石見地方・隠岐地方の3つの地域に区分

Photo by tsuruta yosuke

島根県を大きく3つのエリアに区分されます。出雲地方・石見地方・隠岐地方の3つです。出雲地方は、日本の創生にゆかりが深く出雲大社を有するエリアです。出雲神話など多くの神話の舞台となっています。

石見地方は、島根県西部に位置しています。「石見国」とも呼ばれ、日本の原風景を多く残す「なつかしの国」です。

隠岐地方は、島根県西部に位置しています。隠岐郡と言われるエリアです。美しい景観を持つ隠岐諸島は人気の観光スポットです。

気候は温暖だけど雨が多い

Photo by sunoochi

島根県は中国地方の北部にあります。気候は温暖で、年間の平均気温は12℃~15℃とあまり低温になることはありません。しかし、日本海からの気流の影響をうける島根県の東部では、寒候期になると寒さが厳しくなります。

島根県は年間を通して降雨量が多い地域です。特に平地よりは山間部の降雨量は多くなる傾向があります。また、梅雨の終わりごろになると山間部では集中豪雨が多くなります。

島根の定番観光スポット・5選

Photo by tsuruta yosuke

島根観光に訪れたのならぜひ、行ってほしい観光スポットがたくさんあります。見どころ満載の島根観光ですが、どこを訪ねるのかあらかじめ決めておくと、島根観光がより楽しくなります。そこでここからは、そこで島根観光でおすすめ定番スポット5選を紹介します。

「出雲大社」

島根観光で外せない定番観光スポットは「出雲大社」です。神話のふるさと島根を象徴する「出雲大社」は、縁結びの神様としても知られています。神々の国と呼ばれる出雲の地に建つ「出雲大社」の境内には、数千年の歴史を持つ神殿が厳かに存在しています。

「出雲大社」の参拝のルートは、勢溜の大鳥居から祓社、松の参道を抜けて手水舎、銅鳥居、拝殿へと進みます。一番奥には国宝に指定された御本殿があります。1744年に再建された御本殿は、大社造りと呼ばれる日本最古の神社建築様式です。

Photo by rail02000

「出雲大社」の見どころはまだあります。「十九社」「素鵞社」「神楽殿」などです。「神楽殿」の大注連縄は日本最大級です。また、宝物殿「神祜殿」には、「出雲大社」境内から発掘された巨大な「心御柱」が展示されています。

住所 島根県出雲市大社町杵築東195
電話番号 0853-53-3100

「神魂神社」

島根観光の定番スポット「神魂神社(かもすじんじゃ)」は、伊弉冉尊(いざなみのみこと)を祀っています。古代出雲の神の里らしく厳かな空気に溢れています。本殿は現存する日本最古の大社造とされ、国宝に指定されています。

参道の苔むした石段にも悠久の歴史を感じられます。「神魂神社」では、天穂日命(あめのほひのみこと)が降臨された際に乗って来たとされる釜が祀られています。毎年12月13日には、御釜神事が行われます。「神魂神社」で太古のロマンに心を馳せてみませんか。

住所 島根県松江市大庭町563
電話番号 0852-21-6379

「美保神社」

島根観光で定番観光スポット「美保神社」は、事代主命(えびす様)の総本宮です。美穂津姫命(みほつひめのみこと)が母神となるので、二神を祀っている古大社です。諸手船神事などの特殊神事には多くの観光客が訪れます。

「美保神社」の見どころは、二殿連棟の特殊な形式が見られる本殿です。美保造り、比翼大社造りと呼ばれています。国の有形文化財に指定されています。さらに、船庫に展示されている諸手船、そりこ船もぜひ鑑賞して下さい。

「美保神社」は縁結びの神様としても知られています。パワースポットの隠れた名所になっているのが、神社の裏手にある「幸運の亀の石像」です。湧水が枯れないで湧いているところから、「愛は枯れない」と恋愛成就や、商売繁盛を祈願する人が多く訪れています。

住所 島根県松江市美保関町美保関608
電話番号 0852-73-0506

「足立美術館」

島根観光の定番スポット「安達美術館」の最大の魅力は、「名園と横山大観コレクション」です。本館で展示されている作品は、横山大観をはじめ、竹内栖鳳、上村松園、榊原紫峰、伊東深水など近代日本画壇を作り上げた巨匠の名作です。じっくり鑑賞しましょう。

さらに、5万坪にも及ぶ6つの庭園は四季折々に表情を変えていきます。生きた日本画とも呼べる借景の自然と山々の調和は、時間が止まったように感じられます。非日常的な世界観に浸って下さい。

入場料は大人2300円、大学生1800円、高校生1000円、小中学生500円です。入園時間は4月~9月は9:00~17:30、10月~3月は9:00~17:00となります。島根観光では外せないおすすめ定番スポットです。

住所 島根県安来市古川町320
電話番号 0854-28-7111

「島根県立古代出雲歴史博物館」

島根観光の定番観光スポット「島根県立古代出雲歴史博物館」では、出雲の地でこれまでに発見された遺跡や資料が展示されています。発掘された銅剣や銅鐸、銅矛などから、出雲王朝の真実を分かりやすく解説しています。

また、園内には遊び心満載の隠された魅力が点在しています。風土記の道や泉のわき出るベンチ、はにわの森など庭園に隠された秘密を探してみましょう。

博物館の鉄とガラスを用いたシンプルな外観もまた、フォトスポットとして人気があります。入館料は一般620円、大学生410円、小中高生200円です。開館時間は9:00~18:00です。

住所 島根県出雲市大社町杵築東99番地4
電話番号 0853-53-8600

島根のおすすめ観光名所・5選

Photo by sunoochi

島根観光には、人気の観光スポットがたくさん点在しています。風光明媚な観光名所や、日本創生の神話にゆかりの深い観光スポット、最近話題のフォトスポットなどたくさんあり過ぎて、どこに行こうかと迷うのではないでしょうか。

そこでここからは、島根観光で特におすすめの観光名所を厳選して、島根のおすすめ観光名所5選をご紹介していきます。行ってみたくなる観光スポットがきっと見つかります。

「由志園」

島根のおすすめ観光名所「由志園」は、山陰最大級の池泉回遊式日本庭園です。園内は出雲地方の豊かな地形を凝縮した箱庭のような造りです。出雲の名勝地「大山」「鬼の舌震」「宍道湖」などを表現しています。

人気が高い池泉牡丹は、苗の育成のために摘み取られた牡丹の花で、池泉の水面が覆い尽くされます。およそ3万輪の牡丹が水面いっぱいに咲く様子はとても美しく、春の観光名所となっています。

入園料は一般800円~1200円(シーズンにより異なります)、小中高生400円~600円です。開園時間は9:00~17:00です。また、園内にある4つの食事処では、郷土色豊かな地元グルメが堪能出来ます。

住所 島根県松江市八束町波入1260-2
電話番号 0852-76-2255

「松江城」

島根のおすすめの観光名所「松江城」は、松江のシンボルとも言える名所です。国宝にも指定されています。現存する天守は全国に12個ありますが、松江城の天守は唯一の正統天守と言われている美しい天守です。

本丸への登閣料は大人680円、小中学生290円です。内部の展示物を少なくして、松江城天守の特徴的な柱建築構造が鑑賞出来ます。桐の階段や石落とし、石打ち棚など当時の築城の技術をじっくり鑑賞しましょう。

住所 島根県松江市殿町1-5
電話番号 0852-21-4030

「宍道湖」

島根のおすすめ観光名所「宍道湖」は、美しい夕日が見られるおすすめの名所です。特に美しいとされるのが、日没前から30分間の「夕日ショー」です。

茜色に染まっていく湖上と、夕日に浮かび上がる「嫁ヶ島」のシルエットは映画のシーンようにロマンティックです。「宍道湖」の湖畔には夕日の絶景スポットが点在しています。

散策をしながら夕日の絶景ポイントを探してみませんか。観光遊覧船の利用もおすすめです。大人1500円、小人750円の乗船料で、約60分間の宍道湖クルージングが楽しめます。

住所 島根県松江市
電話番号 0852-27-5843(松江観光協会)

「日御碕」

島根のおすすめ観光名所「日御碕」は、大山隠岐国立公園の中にある景勝地です。「日御碕」から見る海岸線は、美しい浜や灘、入り江や岬など変化に富んでいます。また、散在している大小の島を一望できるため、島根県を代表する観光名所です。

岬の先端には、日本一の高さを誇る美しい白亜の「出雲日御碕灯台」が建っています。展望台からは島根半島が一望出来ます。また、神域とされる「経島」はウミネコの繁殖地として、国の天然記念物に指定されています。

住所  島根県出雲市大社町日御碕1478
電話番号 0853-54-5400(日御碕ビジターセンター)

「国賀海岸」

島根観光でおすすめ名所「国賀海岸」は、隠岐地方の西ノ島にある海岸です。隠岐を代表する絶景の観光名所です。国賀海岸の見どころは盛りだくさんです。日本有数の高さを誇る「摩天崖」、「通天橋」「ねずみ男岩」「ローソク岩」などの巨岩・奇岩は見どころです。

特におすすめは「観音岩(ローソク岩)」です。細長くそびえ立つ「ローソク岩」に、夕日が落ちる姿は神秘的でロマンティックな雰囲気です。

また、「明暗の岩窟」をはじめ「乙姫御殿」「滝見の岩屋」の洞窟も人気が高いです。エメラルドグリーン色の海や、コバルトブルーの海の色が鑑賞出来ます。

住所 島根県隠岐郡西ノ島町
電話番号 08514-6-0101(西ノ町役場)

島根観光で子供と行きたいおすすめスポット・4選

Photo by mstkeast

島根観光は、歴史ある神社や風光明媚な名所ばかりではありません。お子様が喜ぶような観光名所もたくさんあります。ここからは、島根観光で子供と行きたいおすすめスポット4選を紹介します。

「松江フォーゲルパーク」

島根観光で子供と行きたいおすすめスポット「松江フォーゲルパーク」は、全天候対応型テーマパークです。自然に調和した広大な園内では2つの鳥温室と、花の展示温室が鑑賞出来ます。

屋根付き回廊が設置されているので、天気が悪くても安心して子供連れで遊べます。鳥の温室は90種類以上の世界の鳥と触れ合える楽園です。子供に人気のふれあい広場や、フクロウハウスなどがおすすめです。

入園料は大人1500円、小中学生750円です。園内はゆっくり回っても約1時間ほどです。子供たちが喜ぶペンギンの散歩や、フクロウの飛行ショーなどのイベントも開催されますので、子供が飽きることもありません。広い園内でゆっくりと過ごしてみませんか。

住所 島根県松江市大垣町52
電話番号 0852-88-9800

「宍道湖自然館ゴビウス」

島根観光で子供と行きたいおすすめスポット「宍道湖自然館ゴビウス」は、宍道湖や中海などの豊かな水域に生息している様々な生き物を展示している水族館です。県立の体験学習型水族館のため、島根の自然を再発見出来る水族館です。

子供が間近で生き物を見られるように、水槽が工夫されているので小さい子供でも1人で鑑賞が楽しめます。水族館の外には広いお弁当広場が完備されています。お天気の良い日は、外で休憩したり、走り回ったりと、大人も子供も気持ちよく過ごしてみましょう。

入館料は大人500円、小中学生400円です。開館時間は9:30~17:00、火曜日が定休日です。日本有数の汽水湖である「宍道湖」の生物がじっくりと観察できるおすすめスポットです。

住所 島根県出雲市園町1659-5
電話番号 0853-63-7100

「出雲科学館」

島根で子供と行きたいおすすめスポット「出雲科学館」は、科学の体験ミュージアムです。マルチビジョンやデジタル顕微鏡、赤外線カメラ、軟エックス線装置などの最新機器を使うことが出来ます。

創作工房では木工・金工品の加工・製作、ロボット製作、電子工作、手工芸などモノづくり体験も出来ます。小さい子供から大人まで楽しめる体験型ミュージアムで、親子で共同製作を楽しみましょう。開館時間は9:30~17:30、入場は無料です。

住所 島根県出雲市今市町1900番地2
電話番号 0853-25-1500

「島根県立しまね海洋館アクアス」

島根で子供と行きたいおすすめスポット「しまね海洋館アクアス」は、中国・四国地方最大級の水族館です。約400種の生物と触れ合うことが出来ます。中でもシロイルカが見られるのは、西日本ではここだけです。

子供が海の生き物に触って楽しめる「いわみふれあいの磯」もおすすめです。また、ミニアクアリウムでは、オオサンショウウオやオキサンショウウオも展示しています。

普段見ることが出来ない生物の生態や、変わった形に子供も興味を引かれるのではないでしょうか。入館料は大人1550円、小中高生500円です。開館時間は9:00~17:00、火曜日が定休日となります。

住所 島根県浜田市久代町1117番地2
電話番号 0855-28-3900

島根観光でおすすめしたいグルメスポット・4選

Photo by puffyjet

島根観光の楽しみの1つに地元グルメがあります。自然が豊かな島根でしか味わえないグルメとはどのようなものでしょうか。ここからは、島根観光でおすすめしたいグルメスポット4選を紹介します。

「献上そば羽根屋」

おすすめグルメスポット「献上そば羽根屋」では、献上そばの伝統を守り抜く本格手打ち出雲そばが堪能出来ます。地元の素材を生かした地産地消のそばを作っています。江戸時代末期の創業から、数々の御皇室にそばを献上しています。

おすすめグルメは出雲独特の割り子という器に入った「割り子そば」840円です。また、釜から直接あげた「釜あげそば」800円も出雲独特のそばでおすすめグルメです。島根を訪れたなら、地元グルメ出雲そばをぜひ堪能してみましょう。営業時間は11:00~20:00です。

住所 島根県出雲市今市町本町549
電話番号 0853-21-0058

「ふなつ」

島根のおすすめグルメ「ふなつ」では、自家製粉した手打ち出雲そばが楽しめます。蕎麦本来の美味さを味わえると評判のグルメ店です。ブツブツと切れるそばが特徴的で、他では味わえない独特の風味があります。

ふなつのおすすめグルメメニューは、「釜あげそば」です。蕎麦の個性を100%引き出した絶品グルメです。営業時間は11:00~売り切れ終了、火曜日が定休日です。

住所 島根県松江市外中原町117-6
電話番号 0852-22-2361

「庭園茶寮 みな美」

島根おすすめグルメスポット「庭園茶寮みな美」は、鯛と鰻の家伝料理が堪能出来ます。和モダンの店内では宍道湖と湖畔庭園を眺めながらのグルメが楽しめます。おすすめグルメは、店の一番人気「鯛めし」です。

また、家伝料理「鰻しゃくもどき」、宍道湖で獲れる「しじみ椀」もおすすめグルメです。カウンター席、ホール席、個室のどこからでも美しい湖畔庭園が見られる、落ち着いた大人のグルメ店です。

住所 島根県松江市末次本町14
電話番号 0852-21-5131

「ふじな亭」

島根のおすすめグルメスポット「ふじな亭」は、宍道湖を一望できる和食レストランです。家伝料理「鯛めし」をはじめ、大人気の「鰻まぶし」を堪能して下さい。

手打ち出雲そばや、寿司御膳などメニューも豊富です。家族連れやカップルなど誰でも気軽に地元グルメが楽しめるお店です。

住所 島根県松江市玉湯町布志名21-1
電話番号 0852-62-0227

島根観光のおすすめイベント・3選

Photo by theangeljapan

神話のふるさと島根では、一年を通して様々なイベントが行われています。中でも島根のおすすめイベント3選を紹介します。

「神在祭」

Photo by G4GTi

島根観光おすすめイベント「神在祭」は、出雲の各社で行われます。旧暦の10月10日~17日にかけて出雲に八百万の神々が集まります。そのため、「神迎際」から始まり、「神在祭」「神等去出祭」と続きます。

出雲大社では、「神在祭」の期間は神々の宿社となる東西の「十九社」の扉が開放されます。また、「神迎祭」で奉祭された「竜蛇神」が八足門内廻廊で一般の自由参拝が出来ます。

「神在祭」は出雲大社の他、「日御碕神社」「朝山神社」など出雲地方の各社で行われます。八百万の神々が集まる出雲で厳かな神事を体験してみませんか。

「津和野祇園祭 鷺舞神事」

Photo by ototadana

島根のおすすめイベント「津和野祇園祭 鷺舞神事」は、津和野にある「弥栄神社」で行われます。天文11年(1542)に当時の津和野城主であった吉見正頼が、疫病鎮護のために行ったとされています。

「鷺舞神事」は、毎年7月20日・27日に行われます。古典芸能神事である「鷺舞」は、国の重要無形民俗文化財に指定されています。真っ白な羽根を付けて、鷺のように美しく舞う姿は神秘的で、多くの観光客が訪れるイベントです。

「太皷谷稲成神社 例祭」

Photo by Kasadera

島根のおすすめイベント「太鼓谷稲荷神社 例祭」は、日本五大稲荷の1つとされる「太鼓谷稲荷」で、毎年11月14日~17日に行われます。

御神輿の巡幸や、石見神楽、子供神輿、露店など町内がお祭りの賑わいで埋め尽くされます。日本の懐かしい風景が残る、秋祭りにぜひ参加してみましょう。

島根観光は何度も行きたくなる魅力が満載!

Photo by mstkeast

日本創生の中心舞台となっている「神話のふるさと」島根観光は、日本人なら一度は訪れてみたい観光地です。「出雲大社」をはじめ、太古のロマンと神々のパワーが感じられる名所と、日本の原風景が残る島根県へぜひ出掛けてみましょう。

watayuki2408
ライター

watayuki2408

東京育ちの神社好きです。歴史のある名所や、史跡に興味があります。観光から地方が盛り上がるような記事を書いていきます。皆さまの参考に少しでも役に立てるとうれしいです。よろしくお願いします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング