【レクタタープ】おすすめランキングTOP7!選び方や張り方も解説

【レクタタープ】おすすめランキングTOP7!選び方や張り方も解説

キャンプ等アウトドアでレクタタープを利用する方も多いでしょう。近年は多くのアウトドアブランドが四角のタープを製造・販売しており、おしゃれなものや張り方が簡単なものまで豊富に用意されています。レクタタープのうち特に人気がありおすすめできる商品を7種類紹介します。

記事の目次

  1. 1.アウトドアで人気の【レクタタープ】とは?
  2. 2.レクタタープのおすすめの張り方は?
  3. 3.【レクタタープ】おすすめランキング第7位~第4位
  4. 4.【レクタタープ】おすすめランキング第3位~第1位
  5. 5.キャンプやアウトドアはレクタタープで決まり!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

アウトドアで人気の【レクタタープ】とは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

キャンプなどアウトドアの場面で、レクタタープを利用している方も多いのではないでしょうか。大きめの布を張り、天井のように日陰を作ってくれるおすすめのグッズです。レクタタープとは、そもそも長方形のタープのことを指します。6本のポールで支えるタイプが一般的です。

レクタタープの魅力は、広いスペースに屋根代わりに利用できる点です。キャンプにおいては、テントが寝床とするとレクタタープで作れる空間はリビングといった位置づけになるでしょう。直射日光を防いだり、風雨を防いだり、虫よけの効果を発揮したりしてくれる便利なグッズです。

近年販売されているレクタタープは、機能面だけでなくおしゃれなものも増えています。有名アウトドアブランドが手掛ける人気商品もあり、張り方の工夫次第でさまざまな活用ができる点も魅力です。おすすめのレクタタープを紹介するので、ぜひお気に入りの商品を見つけましょう。

レクタタープのおすすめの張り方は?

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

レクタタープは、基本的な張り方はあるものの、さまざまな張り方に対応しています。レクタタープの張り方で人気のあるものといえば、片側を降ろして側面を隠し、プライベートを確保する方法があります。同時に風を防ぐ効果もあり、人気のあるおすすめのレクタタープの張り方です。

また、レクタタープのサイドのポールの真ん中に高さのあるポールを据え付ける方法もおしゃれでおすすめです。雨をサイドに流し、レクタタープに雨水をため込まないというメリットもあります。見た目もとてもスタイリッシュで、おしゃれな景観が楽しめるでしょう。

さらに、小川張りという方法もあります。本来ならポールが立つレクタタープの中央にテントを張る方法です。レクタタープとテントが一体となってコンパクトに仕上がります。雨が強い時にテントを守りながら快適に過ごせる点も魅力で、安心の時間を過ごせるでしょう。

【レクタタープ】おすすめランキング第7位~第4位

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

現在は、さまざまな有名人気メーカーがそれぞれの意向をもってレクタタープを製造・販売しています。おしゃれなタイプから、シックでカッコよく場面を問わず使えるタイプまで幅広いです。もちろん機能面に優れたレクタタープが充実していて、安心してアウトドアライフを楽しめます。

数ある人気のレクタタープのうち、特におすすめできる商品を7種類紹介します。初めてキャンプをするような初心者の方でも使いやすい、便利で簡単なレクタタープもあるため、アウトドアに不安を感じている方は今回おすすめする商品から購入するものを選んでみてはいかがでしょうか。

第7位:水をはじき汚れにくい【ogawa】フィールドタープ レクタT/C

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ogawaの「フィールドタープ レクタT/C」は、撥水効果が高く雨の時にも安心のレクタタープです。多少の泥水などを受けてもはじき、汚れづらいためメンテナンスも簡単に済むというメリットもあります。火の粉に対しても強いため、近くで焚火もできます。

ハトメの数が20か所と非常に多いため、頑丈に据え付けができる商品です。荒天の中でもアウトドアをしっかりと楽しめる本格的なレクタタープです。サンドベージュカラーがシックで大人らしい印象を与えてくれる、大人のキャンパーに人気のあるおすすめ商品です。

キャンパル タープ オガワ CAMPAL JAPAN

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天

第6位:おしゃれなブランド【テンマクデザイン】焚火タープコットンレクタ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

テンマクデザインの「焚火タープコットンレクタ」は、シンプルなおしゃれさが魅力のレクタタープです。テンマクデザインは、利用者の使いやすさを最優先に考えた商品を提供する人気のブランドです。耐久性の高さが魅力で、アウトドアのイベントなどに最適な商品です。

タイトル通り焚火の火の粉に強く、火の近くでも安心して広げられるレクタタープです。コットン生地が使用されていることから、少し重量が増すものの、多少の火の粉では穴が開かない頑丈さです。雨にも十分な耐性がある、頑丈で安心のおすすめレクタタープです。

テンマクデザイン 焚火タープコットンレクタ

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天

第5位:アレンジ多彩【DDハンモック】DDタープ 3×3

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

DDハンモックの「DDタープ 3×3」は、さまざまな張り方のアレンジを楽しめるおすすめレクタタープです。本体重量はわずか790gで、持ち運びに便利です。中央部分を含めた19箇所の取り付けポイントがあるため、多彩な張り方を実践できる商品です。

本来のレクタタープの張り方はもちろんのこと、中央を高くしてポールを据え付けることでまるでテントのような形状にして設営ができます。また、木や枝に括り付けて活用するなど、アイデア次第であらゆる用途に利用できるでしょう。便利で手軽なおすすめレクタタープです。

DDタープ 3m DD Tarp 3×3 DDハンモック

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天

第4位:大型【FIELDOOR】レクタタープ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

FIELDOORの「レクタタープ」は、大型で大人数でのキャンプにも十分活用できる商品です。生地にはUVカットと耐水加工が施されているため、日差しの強い環境でも雨天時でも両方で活用できます。ポールの取り付け方・タープの張り方によってヘキサタープとしても楽しめます。

435×500cmという大型タイプで、4~6人での利用に適しています。追加で頑丈なポールを購入して耐久性の高い空間づくりにも対応しています。生地にシルバーコーティングという加工がされていることから、タープ内の熱を最小限に抑えてくれる効果もあります。

FIELDOOR タープ テント 435×500cm

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天

【レクタタープ】おすすめランキング第3位~第1位

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

レクタタープを上手に使用することで、キャンプの時間を快適に過ごすことができるでしょう。おすすめの人気ブランドの商品や、使い勝手の良い自由度の高いレクタタープを使って、充実したアウトドアライフを満喫してみてはいかがでしょうか。

第3位:ソロキャンプに【CAPTAINSTAG】トレッカー レクタタープ290x180UV

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

CAPTAINSTAGの「トレッカー レクタタープ290x180UV」は、ソロキャンプに最適なサイズの使いやすい商品です。CAPTAINSTAGは、テントなどアウトドア商品を幅広く取り扱っている人気ブランドで、いずれも品質の良い魅力的な商品が充実しています。

290×180cmの小さめサイズで、ソロキャンプにおすすめできます。重量は450gと非常に軽量であり、収納すると大変コンパクトになり、持ち運びに便利です。タープのセンターにフラップが装備されていることから、コンパクトながら頑丈さが確保されているレクタタープです。

トレッカー レクタタープ290x180UV

出典: 楽天
楽天

第2位:人気ブランド【snow peak】HDタープ”シールド”・レクタ(M)Pro セット

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

snow peakの「HDタープ”シールド”・レクタ(M)Pro セット」は、シンプルで強度が高いうえ、使いやすいレクタタープです。世界的に有名なブランドであるsnowpeakが製造・販売している商品で、品質の高さには定評があります。

775×990cmと非常に大型で、有効面積が広く大人数でも利用できます。テントの上を覆うようにして設営して安定感を高めたり、テントの前に目一杯広げて専有面積を大きく確保したり、使い方はさまざま考えられます。シックでおしゃれなデザインも魅力のおすすめ商品です。

スノーピーク レクタタープ ポール付き

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天

第1位:焚き火OK【Soomloom】 レクタタープ 3.0m×3.85m

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

Soomloomの「レクタタープ 3.0m×3.85m」は、焚火にも強い安心感がある耐久性の高さが魅力の商品です。コットンとポリエステルを使ったTC素材で、耐火性に優れています。多少の火の粉を浴びても、素材に穴が開く心配が少なく安心して焚火ができます。

シンプルな形で張りやすく、初心者にもおすすめです。さまざまな形状のテントと連結させられる点も魅力で、テントと一体感のある安定したキャンプサイトを設営できるでしょう。収納のしやすさも魅力で、コンパクトにたためるため持ち運びにも適しています。

ペグやロープもセットになっているから初心者にも人気

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

Soomloomの「レクタタープ 3.0m×3.85m」は、ペグやロープがセットで販売されている点も注目されています。レクタタープの中には、ペグやロープ・ポールが別売りで販売されているものもあり、初心者にとっては選ぶのが大変なものもあります。

その点、Soomloomの「レクタタープ 3.0m×3.85m」なら、最初から適切な設営グッズがセットになっているため、初心者でも安心して購入できます。初めてのキャンプでレクタタープの設営に自信がないという方にもおすすめできる商品といえるでしょう。

レクタタープ タープ テント Soomloom

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天

キャンプやアウトドアはレクタタープで決まり!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

キャンプなどのアウトドア活動の際には、レクタタープがあるのとないのとでは、過ごしやすさに大きな差が生じます。レクタタープを設営しておけば、急な荒天に合ったとしても継続してアウトドアの時間を楽しめるでしょう。

近年販売されているレクタタープは、おしゃれでかっこいいものも多く、機能面に優れたものも増えています。自分に合ったおすすめのレクタタープを生かして楽しみましょう。

レクタタープ タープ テント Soomloom

サイトを見る

スノーピーク レクタタープ ポール付き

サイトを見る

トレッカー レクタタープ290x180UV

サイトを見る

FIELDOOR タープ テント 435×500cm

サイトを見る

DDタープ 3m DD Tarp 3×3 DDハンモック

サイトを見る

テンマクデザイン 焚火タープコットンレクタ

サイトを見る

キャンパル タープ オガワ CAMPAL JAPAN

サイトを見る
yokatayama
ライター

yokatayama

サラリーマンとして得た知識と経験で読みやすい記事を提供します。日常生活で役に立つ実践的な情報をたくさん提供していきたいです。お店のお得な利用方法も紹介したいと思います。様々なジャンルの記事を提供し、皆さんの参考になれれば幸いです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング