【バルミューダ】のライトは子どもの勉強にぴったり!人気の理由や使い方は?

【バルミューダ】のライトは子どもの勉強にぴったり!人気の理由や使い方は?

高い機能性とスタイリッシュなデザイン性で人気を誇るバルミューダが生み出したライトが子どものデスクライトにぴったりだと話題となっています。本記事ではバルミューダのライトの人気の理由や使い方について紹介します。バルミューダのライトには魅力がたくさん詰まっています!

記事の目次

  1. 1.【バルミューダ】とは ?
  2. 2.バルミューダのライト【BALMUDA The Light】とは
  3. 3.バルミューダのライトのおすすめポイント
  4. 4.バルミューダのライトが学習環境に適している理由
  5. 5.バルミューダのライトの使い方
  6. 6.バルミューダのライトは子供にもぴったり!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

【バルミューダ】とは ?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

バルミューダとは2003年に東京で設立されたテクノロジーとクリエイティブの会社です。バルミューダは、技術の力で、自由な心で夢見た未来を実現することをミッションとし、生み出すアイテムで人々の役に立つことを目指しています。

バルミューダは設立以来さまざまなアイテムを世に生み出してきました。特にバルミューダのトースターや扇風機といった生活家電では、今までにない新しいアイディアによって、革新的なアイテムを世に送り出しています。

バルミューダが注目されるきっかけとなったアイテムの一つが、2010年に生み出したDCモーターを搭載した扇風機である「The GreenFan」です。このバルミューダの扇風機は、省エネ性と静音性に優れ、自然風に近い心地よい風を生み出すとして脚光を浴びました。

5年後の2015年になると、バルミューダはキッチン家電の分野にも参入します。蒸気で炊き上げる炊飯器「BALMUDA The Gohan」や、科学的な観点から美味しいパンを焼くことを追求したスチームトースターである「BALMUDA The Toaster」などを生み出します。

バルミューダは、キッチン家電の分野でも、斬新なアイディアを盛り込んだアイテムを、次々に世に送り出しているのです。

近年のバルミューダは、行動の範囲を広げるために生まれた新ブランド「BALMUDA Technologies」に力を注いでいます。スマートフォンをはじめとするサービスやIT機器の分野で、バルミューダはこれまでになかった価値を提供しています。

バルミューダのアイテムの魅力は、なんといってもその斬新で革新的な機能性と、スタイリッシュかつエレガントなデザイン性です。

自然風に近い風を生み出す扇風機や、絶妙な焼き加減で美味しいパンが焼けるトースターなど、ありそうでなかった革新的な技術は、バルミューダの発想力や徹底的な技術検証から産み落とされたものです。

バルミューダのこだわりは技術面だけでなくデザイン面にもおよび、多くのアイテムがグッドデザイン賞を受賞しています。特に「BALMUDA The Pot」や「BALMUDA The Gohan」といったアイテムは、iF DESIGN AWARDやRed Dot Design Awardなどの世界的なデザイン賞も受賞しています。

「よりよく生きるための道具」をバルミューダは目指しています。バルミューダのデザインチームとエンジニアの活発な対話によって生み出された、使い勝手がよくスタイリッシュなアイテムは、「おしゃれに心地よく暮らしたい」というユーザーの願いを叶えているのです。

【バルミューダ】のスピーカーは超個性派仕様!気になる音質は?のイメージ
【バルミューダ】のスピーカーは超個性派仕様!気になる音質は?
トースターや扇風機が人気のバルミューダはスピーカーも注目されています。バルミューダのスピーカーは、バルミューダらしい画期的な作りで、今までにない新しい音楽体験を楽しむことができます。バルミューダのスピーカーのおすすめポイントをまとめました。
【バルミューダ】のランタンはキャンプで活躍!インテリアにもなるおすすめ品とはのイメージ
【バルミューダ】のランタンはキャンプで活躍!インテリアにもなるおすすめ品とは
バルミューダが販売するランタンは、デザイン性と機能性に優れ、キャンプや自宅のインテリアにおすすめです。LEDの明かりが採用されていて、安全である点や、多種類の色が採用されている点が魅力です。バルミューダのランタンの魅力について紹介します。

バルミューダのライト【BALMUDA The Light】とは

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

「BALMUDA The Light」は、子どもたちの目を守りたいという思いから生み出されたLEDデスクライトです。「フォーワードビームテクノロジー」という医療用の手術ライトを元にした特許技術を使用しています。

バルミューダのライトは、手元から離れた場所から広範囲を照らすことで、目線の先に影ができないような工夫が施されています。

さらに、集中力を妨げず目が疲れにくい「太陽光LED」を採用することで、自然光に近い波長のライトで、本来の色彩を目に届け、色を見る力を育てるのにも貢献してくれます。

このライトは、小さなお子様でも使いやすいシンプルなダイヤル操作で、明るさを6段階から選ぶことができます。ライトの台座は文房具などを収納することができるツールストッカーになっているので、ごちゃごちゃしがちなデスクをすっきりと収納できて便利です。

「BALMUDA The Light」の基本スペックです。本体寸法は標準姿勢で幅191×奥行き264×高さ463mmです。本体重量は約3.2kg、光源はLED3灯、色温度は5700Kです。光源寿命は40000時間で調光機能は15〜100%の6段階、イルミネーション機能も搭載されています。

カラーはブラック・ホワイト・ベージュの3カラーが展開されています。電源はACアダプターで、電源コードの長さは1.8mです。家庭用、屋内用、学習・読書用としてお使いいただけます。

BALMUDA The Light

出典: 楽天
楽天

バルミューダのライトのおすすめポイント

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

「BALMUDA The Light」は、子どもの目に優しい・影が出来ずらい・カラーがシンプルというおすすめポイントがあります。バルミューダのライトのおすすめポイントについて一つずつ見ていきましょう。

バルミューダのライトは太陽光LEDで子どもの目に優しい

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

バルミューダのライトは太陽光LEDを採用しています。太陽光の波長に近い太陽光LEDは、目の負担を抑えた優しい光を提供しています。

太陽光と白色LEDの大きな違いは、一般的な照明などに使われている白色LEDライトが持っているブルーライトのピーク波長が不自然に高く、網膜傷害などの引き起こす可能性があることです。

理想的な光である太陽光にも、目に悪影響があるとされるブルーライトは含まれていますが、一般的な白色LEDに比べればとても低い水準です。バルミューダのライトも、太陽光のようにブルーライトのピーク波長の強さが白色LEDライトの約半分となっています。

ブルーライトのピーク波長が低いため、網膜傷害などの悪影響を引き起こしにくく、子どもの目にも優しい光を届けてくれるのです。

さらにバルミューダのライトはちらつきのない光で、子どもの目の負担を軽くしています。明るさの調整は、電流の強弱で明るさを制御する電流調光を採用しています。一般的なライトと違い、光のちらつきがないのでいつでも変わらない明るさのもと、作業ができておすすめなのです。

太陽光LEDは本来の色を照らし出してくれる

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

太陽光LEDは、医療現場や美術館など、色を正確に表すことを求められる環境で使用されているLEDライトで、本来の色を照らしだすことで、子どもたちの色を見る力を育てる手伝いをしてくれます。

自然界の光の演色性水準がRa100であるのに対し、蛍光灯の演色性水準はRa60〜70、一般的な白色LEDライトの演色性水準はRa70〜80です。

その中でバルミューダのライトの演色性水準はRa97と、ほとんど自然界の光に近い水準を誇ります。自然界に近い光で色を正確に照らしてくれるバルミューダのライトは子どもの色教育におすすめというわけです。

バルミューダのライトは目線の先に影ができない

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

バルミューダのライトは医療用の手術ライトをヒントに開発されたオリジナルの光拡散技術で、離れた場所から広範囲に手元を照らし、目線の先に影を作らない光を実現しています。

一般的なデスクライトは自身の頭よりも高い位置にあるため、光は頭の影が落ちてしまいます。しかし、バルミューダのテクノロジーでは、離れた場所から照らすことで、光が遮られずに影を作ることなく手元を照らしてくれるのです。

手元に影が出来ないため、子どもの学習や細かな作業がしやすく、集中力も高まります。そのため、バルミューダのライトは学習ライトや作業ライトとしておすすめです。

バルミューダのライトはデザインやカラーがシンプル

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

バルミューダのライト本体のカラーは、シックなブラックカラーとホワイトカラー、そしてナチュラルなベージュカラーの3カラーが展開されています。子どものために作られたライトではありますが、大人の作業スペース用のライトとしてもおすすめなアイテムとなっています。

付属のステッカーを使えばライト本体のデザインを自由にカスタムすることができるので、自分好みの「自分専用」のデスクライトとして、愛着を持って長年使い続けることができるでしょう。

バルミューダのライトが学習環境に適している理由

Photo bypicjumbo_com

子どもたちの学習環境においてライトは非常に重要な要素を担っています。子供の学習環境を整えるにあたり、まず必要となるのは机と椅子です。そこにライトを加えることにより、子どもたちの視力や集中度合いなど、学習の質そのものに影響を与えます。

特に近年の子どもは目の視力の低下が著しく、2018年には裸眼視力が1.0未満の割合が高校生で67.0%、中学生で56.0%、小学生で34.1%という結果が出ています。

これは、暗いところで目を酷使したり、勉強のしすぎなどが理由とされています。近年の子どもの勉強時間の長時間化も、子どもの視力低下の原因の一つとされているのです。

学習や読書には、それぞれ最適な明るさが定められているのをご存知でしょうか。一般的なリビングや子ども部屋の明るさが150〜300lxなのに対し、学習に推奨される明るさは500〜1000lxとされています。ちなみに読書で推奨されている明るさは300〜700lxです。

つまり、リビングや子ども部屋のライトだけでは学習に最適な明るさは確保できておらず、これにより、手元の明るさを補うライトが必要となるわけです。

足りない明るさを補おうと部屋全体を明るくするよりも、やや暗めな室内の中で手元を照らすデスクライトを併用する方が良いとされています。

これは、周囲と手元の明るさに5〜10倍の差がある方が、集中力が高まると考えられているからです。ただし、部屋を真っ暗にしてデスクライトのみで手元を照らすと、逆に目の負担が大きくなり疲れやすくなるのでご注意ください。

デスクライトは、手元を明るく照らすだけではなく、広範囲に手元を明るく照らしだす必要があります。子どもたちは大きなドリルや教科書、そしてノートなど、何冊もデスクの上に広げなければなりません。

そのため、デスクライトは、それら全ての範囲を明るく照らす必要があるのです。その点、バルミューダのライトは、広範囲に手元を明るく照らしてくれるので、学習用デスクライトとして最適と言えるでしょう。

このように、子どもの学習環境の中でも、集中力や視力に直接影響する光の質は、特に重要な要素となるわけです。

バルミューダのライトは、子どもたちの目のことを徹底的に考えて生み出されたデスクライトです。バルミューダのオリジナルの技術で学習環境に最適な光を実現しているのです。

バルミューダのライトの使い方

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

バルミューダのライトは、光源の真下ではなく、光源から前方約30cmの位置を中心に、少し離れた場所を明るく照らします。このバルミューダのライトの特徴を最大限に引き出すための効果的な使い方を紹介します。

バルミューダのライトの使い方でまず大切なのがライトを設置する位置です。バルミューダのライトは利き手と反対側の対角線上に設置してください。このような使い方をすることで手元に影ができなくなります。

次にバルミューダのライトの使い方で大切なのが、ライトの光源が目に入らないように、ヘッド部分を水平に調整することです。ヘッドをさらに寝かせたり、アームを調整することで、デスクの広さに合わせて使うことができます。

最後にバルミューダのライトの使い方で大切なのが、設置した環境に合わせて明るさを調整することです。落ち着いた雰囲気の部屋では1〜3、細かな作業をする場合には4〜6に調整するのがおすすめです。これらの使い方を参考に、バルミューダのライトをより効果的に使用してください。

バルミューダのライトは子供にもぴったり!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

バルミューダのライトの魅力に迫りました。バルミューダのライトは革新的な技術が詰め込まれており、子どもの学習環境を整えるライトとしても優秀です。バルミューダのライトでよりよい学習環境や作業環境を手に入れてください。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

BALMUDA The Light

サイトを見る
吉川
ライター

吉川

東京や全国の素敵なスポットや食べ物の魅力を余すことなく皆さんにお伝えできればと思っています!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング