冷凍ポテトを揚げないで調理する方法まとめ!フライパンや電子レンジで手軽に!

冷凍ポテトを揚げないで調理する方法まとめ!フライパンや電子レンジで手軽に!

冷凍ポテトといえば、種類も多く使い勝手も良い大変便利な商品として人気です。今回は、大人気の冷凍ポテトを揚げないで調理する方法について詳しくご紹介いたします。どれも簡単な調理法ばかりのため、気軽に冷凍ポテトを作ってみましょう。ぜひ、最後までご覧ください。

記事の目次

  1. 1.子供が大好きなポテトをいつでも作れる!
  2. 2.冷凍ポテトをフライパンで作る方法
  3. 3.冷凍ポテトを電子レンジで作る方法
  4. 4.冷凍ポテトをトースターで作る方法
  5. 5.冷凍ポテトをお家で楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

子供が大好きなポテトをいつでも作れる!

Photo byStockSnap

冷凍ポテトといえば、気軽に家にいながら 美味しいポテトが味わえる嬉しいアイテムです。冷凍ポテトは、どこのスーパーでも必ず見かけるほど身近な商品でもあります。それほど、幅広い世代から愛されているということでしょう。

特に、冷凍ポテトは子供からの支持が絶大です。子供の大好きなポテトをいつでも作れる冷凍ポテトは、常備している家庭も多いでしょう。おやつや食卓に使える冷凍ポテトは万能です。

ちなみに、冷凍ポテトは数多くの種類が販売されています。冷凍ポテトの形状や作り方・味つけまで、各メーカーの特徴は様々です。後ほど、冷凍ポテトのおすすめについてもご紹介するのでぜひ参考にしてください。お気に入りの冷凍ポテトを、お家で美味しく楽しみましょう。

冷凍ポテトは揚げない方法もある?簡単調理を知ろう!

Photo byEfraimstochter

もしかすると、冷凍ポテトを揚げるのが面倒で購入を諦めている方もいるかもしれません。しかし、冷凍ポテトは揚げない調理法でも美味しく作ることが出来るのです。

冷凍ポテトを揚げないで調理する方法は美味しいのはもちろん、油の処理も最低限で済み後片付けが楽になるというメリットもあります。冷凍ポテトの簡単な揚げない調理法については、後ほど詳しくご紹介させていただきます。ぜひ、揚げない冷凍ポテトに挑戦してみてください。

ちなみに、ポテトを揚げた時と同様に揚げない調理法の完成後も、お好みの味付けで楽しんでください。大人向けのスパイシーな味付けにしたり、子供が好きなチーズ・カレー味にしてみたり、色々と味に変化をつけることで最後まで冷凍ポテトを美味しく食べることが出来るでしょう。

冷凍ポテトのおすすめは?

Photo byPexels

続いて、おすすめの冷凍ポテトについてご紹介させていただきます。先ほどご紹介したように、国内外のメーカーを合わせると冷凍ポテトの種類は数えきれないほど存在します。本章では、多くの冷凍ポテトの中から食べ方に合わせたおすすめのポテトの形状について3つご紹介させていただきます。

まず1つ目はおつまみやおやつにおすすめの、シューストリングカットという細めのポテトです。ファーストフード店でも多く見かける細いポテトは、火の通りも早く時短調理も可能です。

2つ目は、ストレートタイプやクリンクルカットのポテトです。太めにカットされたストレートタイプや波打ったようなクリンクルカットは、存在感がありステーキやハンバーガーなどの料理の付け合わせにぴったりです。どちらも、食べ応えがあり満足感のあるポテトとなっています。

最後にご紹介するのは、朝食やブランチ・おやつにも便利なハッシュドポテトです。ハッシュドポテトは、カリカリの食感とじゃがいものホクホク感が味わえるポテトです。忙しい朝でも簡単な調理で美味しく食べることが出来る為、ストックしておくと便利でしょう。

今回は、3つのおすすめの冷凍ポテトをご紹介いたしました。今回ご紹介した冷凍ポテト以外にも、皮つきのポテトのやマッシュポテトなど様々な種類の冷凍ポテトが販売されています。ぜひ、食べ方に合わせて自分好みの冷凍ポテトを見つけてみてください。

続いては、冷凍ポテトの作り方をご紹介していきます。すべて冷凍ポテトを揚げずに調理する方法となっています。ぜひ、自分に合った調理法で美味しく冷凍ポテトをお家で楽しみましょう。

冷凍餃子の美味しい焼き方をご紹介!フライパンやホットプレートで簡単に作ろうのイメージ
冷凍餃子の美味しい焼き方をご紹介!フライパンやホットプレートで簡単に作ろう
冷凍餃子は、すでに皮で餡が包んであるので、焼くだけで美味しい餃子を作ることができます。冷凍餃子を焼くときには、美味しい焼き方があります。フライパンやホットプレートで焼くときに、それぞれの美味しい冷凍餃子の焼き方を紹介していきます。
きのこを美味しく冷凍保存する方法まとめ!上手な解凍の仕方や日持ちを徹底解説のイメージ
きのこを美味しく冷凍保存する方法まとめ!上手な解凍の仕方や日持ちを徹底解説
和洋中、どんな料理にでも使える「きのこ」は、私たちの食卓には欠かせない存在です。そんなきのこは、冷凍しても美味しく食べられるとご存知でしょうか。きのこは上手に冷凍すれば、とても便利な食材です。きのこの冷凍方法や、美味しい食べ方などをご紹介します!

冷凍ポテトをフライパンで作る方法

Photo byErnest_Roy

まず、ご紹介するのはフライパンで冷凍ポテトを作る方法です。フライパンを準備するだけで作ることのできる簡単な調理法となっています。カリカリ食感の美味しいポテトを味わいましょう。

それでは、フライパンで冷凍ポテトを作る方法をご紹介いたします。まずは、冷凍ポテトを食べる分だけフライパンに入れましょう。ちなみに、冷凍ポテトは冷凍のままフライパンに入れて問題ありません。冷凍ポテトを入れたら、蓋をして中火で温めていきます。

温めている途中で、フライパンを揺すったり蓋を開けてフライパンの中を確認してみてください。調理時間は約5分ほどで、出来上がります。ポテトの中まで温かくなっているか不安な方は、1つポテトを食べてみて確認してみましょう。お好みで塩をかけ、お皿に盛り付けると完成です。

油をひかなくてもいい!カリカリに仕上がる!

Photo byhansbenn

先ほどご紹介したフライパンの調理方法の通り、フライパンで冷凍ポテトを作るには油を一切使いません。フライパンに油をひかなくても、十分カリカリ食感を楽しめるポテトが出来上がるのです。

その理由は、冷凍ポテトの多くが1度揚げてから冷凍されているからです。1度揚げてられているため、調理する際フライパンに油をひかなくてもカリカリに出来上がります。

油を一切使わないことで、出来上がりのポテトのカロリーを大幅にカットすることが出来ます。油を使わないフライパンの調理方法は、カロリーが気になる方にもおすすめです。ぜひ、フライパンを使って冷凍ポテトをヘルシーに美味しく楽しみましょう。

冷凍ポテトを電子レンジで作る方法

Photo byStructuro

続いては、電子レンジで冷凍ポテトを作る方法をご紹介いたします。まずは、冷凍ポテトを食べる量だけお皿に入れましょう。そのまま、ふんわりとラップをかけて温めるだけです。冷凍ポテトの量やポテトの形状にもよりますが、約5分ほどで完成します。

冷凍ポテトのメーカーによっては、電子レンジの調理法について表記されている場合もあります。調理法が表記されている場合は、各メーカーの調理法に従い電子レンジで温めましょう。

電子レンジで温める際のコツは、大きめのお皿に冷凍ポテトを重ならないように並べることです。電子レンジで温めると、ポテト同士がくっつきやすくなるためです。電子レンジで調理する際は、気を付けてみてください。

電子レンジはカンタン時短!

Photo byhansbenn

電子レンジで冷凍ポテトを作る方法は、1番カンタンで時短な調理方法といえるでしょう。火も使わないため、子どもだけでも作ることが出来ます。

電子レンジの調理法が簡単というのには、準備するのが温めるためのお皿だけということもでしょう。温めた後そのまますぐに食べることが出来る為、後片付けが簡単なのも魅力の1つです。

電子レンジで作った冷凍ポテトは、じゃがいものホクホク感が味わえる柔らかめのポテトが出来あがります。仕上げに、お好みで塩やケチャップをつけて食べましょう。子供が作るおやつや時間がない時には、ぜひ電子レンジの調理をお試しください。

冷凍ポテトをトースターで作る方法

最後にご紹介するのは、トースターで冷凍ポテトを作る方法です。驚くほど簡単な調理法で冷凍ポテトが美味しく出来上がります。ぜひ、トースターを使って美味しいポテトを作りましょう。

それでは、トースターでの冷凍ポテトの作り方をご紹介いたします。まず、トースターの天板に冷凍ポテトが重ならないよう広げて並べましょう。冷凍ポテトを並べる前に、天板にアルミホイルを広げておくとポテトを取り出す際も後片付けの際も簡単になる為おすすめです。

冷凍ポテトをのせた天板をトースターに入れた後は、1000~1300Wに設定し約15分入れておくだけです。トースターに入れておくだけのため、忙しい時でも気軽に調理することが出来るでしょう。

油でコーティングして焼くとパサつかない!

Photo byAnde_Hazel

冷凍ポテトをそのままトースターに入れるだけでも美味しく出来上がりますが、一工夫加えるとより美味しく仕上がります。その一工夫とは、冷凍ポテトを油でコーティングすることです。油でコーティングすることにより、ポテトの水分が保たれパサつかず美味しいポテトが出来上がります。

油でコーティングするおすすめの方法は、ビニール袋に冷凍ポテトと油をいれ軽く混ぜ合わせる方法です。ビニール袋に入れて混ぜるため、手も汚れず簡単です。

油の量は、冷凍ポテト150~200グラムに対し大さじ2程度で十分です。使用する油は、サラダ油やオリーブオイルなど家庭にあるもので構いません。薄くコーティングするだけのため、加熱中に油がはねる心配もありません。トースターを使って、カリカリほくほくのポテトを味わいましょう。

冷凍ポテトをお家で楽しもう!

今回は、冷凍ポテトについてたっぷりご紹介させていただきました。揚げなくても簡単に美味しいポテトを楽しむことのできるため、冷凍庫にあると便利でしょう。

豊富な種類が揃う冷凍ポテトは、子供のおやつからお弁当・パーティーなどシチュエーションに合わせて大活躍です。ぜひ、お気に入りの冷凍ポテトを見つけてお家で楽しみましょう。

田中じゅり
ライター

田中じゅり

ご覧いただきありがとうございます!神戸出身の田中じゅりです。休日は子どもと一緒にお出かけし、アクティブに過ごしています。旅行や美味しいものを食べることが大好きで、リサーチしている時間も楽しいです。読者の方々にも、行ってみたい!食べてみたい!をたくさんお届けできるように頑張ります。よろしくお願いします。

こちらもいかがですか?

人気記事ランキング