コストコなら吉野家の牛丼が買える!リピ買い必至の人気商品を徹底調査

コストコなら吉野家の牛丼が買える!リピ買い必至の人気商品を徹底調査

コストコは大容量の商品が人気ですが、実は吉野家の牛丼「吉野家 ミニ牛丼の具」が購入しやすい5食入サイズで大変お得に買えます。そこで、コストコ・吉野家の牛丼の魅力を徹底調査しました!コスパの良さや、リピ買い必至の人気の秘密をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.コストコで買える吉野家の牛丼が美味しいと話題
  2. 2.コストコでおすすめ「吉野家 ミニ牛丼の具」が人気
  3. 3.コストコ・吉野家の牛丼の味やコスパは?
  4. 4.コストコの吉野家の牛丼はリピ買い必至商品!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

コストコで買える吉野家の牛丼が美味しいと話題

コストコで買える吉野家の牛丼は電子レンジに対応した冷凍食品でありながら、お店で食べるのと変わらない美味しさが楽しめると話題になっています。吉野家の牛丼はコストコでお得にゲットし、自宅で本物の吉野家の味を堪能しましょう!

人気牛丼チェーン【吉野家】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も満載のイメージ
人気牛丼チェーン【吉野家】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も満載
日本全国に1200店舗以上を展開する吉野家は魅力がたっぷり詰まった人気牛丼チェーン店です。牛丼をはじめとするおすすめメニューや持ち帰り・デリバリーシステムの解説、公式通販やお得なクーポンについてもご紹介します。人気の牛丼店吉野家の魅力総まとめの記事です。

コストコでおすすめ「吉野家 ミニ牛丼の具」が人気

コストコでおすすめの吉野家の牛丼は「吉野家 ミニ牛丼の具」という冷凍商品です。女性や子供、またおじいちゃん・おばあちゃんからの「並盛りではちょっと多い」という声から誕生した商品で、1袋当たりの内容量は茶碗1杯分に丁度良い80gとなっています。

80gでは1食分として足りないという場合でも、麺料理とセットにして出したりお弁当に利用したりする他、カレーの隠し味として使うと簡単にコク深い一皿が出来上がる使い勝手の良い商品です。

一方吉野家の牛丼並盛りは135gなので、ミニ牛丼の具は並盛りの2/3程度の分量になります。コストコ・吉野家の牛丼の5袋入の箱を見るとかさばりそうな印象を受けますが、中の袋はスリムなシート状になっているので箱から取り出せばそれほど場所を取る心配はいりません。

またコストコ・吉野家の牛丼が人気の理由は手軽さにもあります。凍ったまま封も切らずに、電子レンジを使って加熱するだけで食べられるのです。その際、蒸気口と記載されている面を上にして加熱しましょう。加熱時間は500Wなら約2分10秒、600Wなら約1分40秒が目安になります。

湯煎の場合は凍った状態で袋のまま熱湯に入れ、約4分加熱すればOKです。袋を開封した瞬間に吉野家の良い香りが漂い、期待が高まります。茶碗に盛ったごはんの上にのせ、アツアツを頂きましょう!

コストコ・吉野家の牛丼の味やコスパは?

コストコ・吉野家の牛丼の気になる味は、正に吉野家の牛丼そのものです。薄くスライスされた牛肉の食べやすい赤身部分としつこくない脂身の食感はもちろん、くたっと煮込まれた厚切りの玉ねぎが抜群の存在感を発揮しています。

そして味の決め手となるつゆは薄めの色味でありながら旨味とコクがあり、ごはんが進む絶妙な甘辛さです。至ってシンプルな牛丼でありながら、自宅で作っても決して真似できません。コストコ・吉野家の牛丼は、お店で食べる牛丼と全く同じ美味しさに仕上がっています。

牛皿にするとつゆは多めですが、茶碗1杯分のごはんにのせると適量です。茶碗にごはんを軽く盛ればややつゆだくの状態で食べることもできるので、好みに合わせてごはんの量を調整するといいでしょう。

コストコ・吉野家の牛丼がお店と同じ味を再現できる理由は急速冷凍です。出来たてをパックに詰めた後、急速に凍結させているため風味や食感の変化を最小限に抑え、加熱した際にお店の味をそのまま再現できます。

続いてコストコ・吉野家の牛丼のコスパを調査してみましょう。コストコ・吉野家の牛丼の価格は80g×5袋入948円(税込)、1袋当たり約190円です。

実は吉野家の公式通販ショップでも同じ商品が販売されていて、3袋入・10袋入・20袋入の3種類があります。3袋入は1080円(税込)、1袋当たり約360円です。10袋入は2980円(税込)、1袋当たり約298円です。20袋入は5670円(税込)、1袋当たり約284円です。

さらに3袋入・10袋入は送料がプラスされますが、送料を含めなくてもコストコ・吉野家の牛丼は公式通販より4割から5割近くもお得に買えるのです!ではコストコ・吉野家の牛丼は、公式通販の並盛りに比べてもコスパがいいのか計算してみましょう。

公式通販で販売している牛丼の並盛りは10袋入と20袋入の2種類があります。価格は10袋入3980円(税込)、1袋当たり398円、100g当たり約295円です。20袋入は7960円(税込)なので、10袋入と同じ単価になります。ただし10袋入は送料プラスの商品です。

一方コストコ・吉野家の牛丼の価格は80g当たり約190円なので、100g当たり約238円となります。つまりコストコ・吉野家の牛丼は公式通販の並盛りに比べ、送料を含めなくても2割ほどお得なのです。コストコ・吉野家の牛丼は、コスパ最高のおすすめ商品と言えます!

コストコの吉野家の牛丼はリピ買い必至商品!

コストコ・吉野家の牛丼はコストコには珍しい5食入という購入しやすいサイズでありながら大変お得ですし、簡単に本物の美味しさが楽しめるリピ買い必死のおすすめ商品です。コストコ・吉野家の牛丼で、ぜひ「おうち吉野家」を体験してみましょう!

※ご紹介した商品は地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

佐藤綾
ライター

佐藤綾

2児の母です。家族で色々な場所へ出かけ、美味しいものを食べるのが一番の楽しみです!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング