ドトールでタピオカドリンクが美味しい!定番のミルクティーやホットも人気

ドトールでタピオカドリンクが美味しい!定番のミルクティーやホットも人気

2018年頃から大ブームとなり、今や定番になりつつあるタピオカドリンクは、人気のコーヒーチェーン店・ドトールでも楽しめることをご存じですか?今回は、ドトールのタピオカドリンクの魅力に迫ります!味はもちろん、気になる食感やカロリーについてもご紹介します。

記事の目次

  1. 1.ドトールのタピオカは専門店に負けず劣らずの美味しさ
  2. 2.ドトールのタピオカドリンクのメニュー
  3. 3.ドトールのタピオカの特徴
  4. 4.ドトールのタピオカのカロリーは?
  5. 5.ドトールのタピオカをお持ち帰りして楽しんじゃおう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ドトールのタピオカは専門店に負けず劣らずの美味しさ

ドトール 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

2018年頃から大人気のタピオカドリンクは、今や定番になりつつあります。専門店はもちろん、多くのチェーン店でもタピオカドリンクが開発され、若者を中心に人気を集めています。

値ごろ感があるコーヒードリンクが人気のドトールコーヒーショップ(以下ドトール)でも、タピオカドリンクが楽しめることをご存じですか?味も数種類用意され、専門店に負けない美味しさを誇っています。

今回は、ドトールのタピオカドリンクの魅力に迫ります!味はもちろん、気になる食感やカロリーについてもご紹介しますので、ご期待ください。なお、記事中でご紹介するメニューや価格の情報は2022年9月5日時点、ドトールコーヒーショップ公式HPの情報です。

【最新】ドトールのおすすめテイクアウトメニュー17選!人気のサンドやドリンクは?のイメージ
【最新】ドトールのおすすめテイクアウトメニュー17選!人気のサンドやドリンクは?
ドトールコーヒーは日本で代表的なコーヒーショップの一つです。今回はおすすめのテイクアウトメニューをご紹介します。持ち帰りできるおすすめのサンドやドリンクばかりです。ドトールのテイクアウトメニューで美味しさへのこだわりを感じてください。
ドトールのおすすめメニュー特集!コーヒーにあうサンドイッチやケーキは?のイメージ
ドトールのおすすめメニュー特集!コーヒーにあうサンドイッチやケーキは?
全国にチェーン展開している「ドトールコーヒー」は、毎日飲んでも飽きないコーヒーと、多彩なフードメニューが人気です。有名な「ミラノサンド」「ミルクレープ」メニューなど、ドトールを知り尽くしたマニアが厳選する、ドトール攻略情報をお届けします!

ドトールのタピオカドリンクのメニュー

ドトール タピオカメニュー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

最初にドトールのタピオカドリンクのメニューについてご紹介しましょう。ドトールでは、2019年の7月からタピオカドリンクを販売しています。発売当初は期間限定メニューとして販売されましたが、売り切れる店舗も出るほどの人気に、今や定番メニューとなりつつあります。

全国に店舗展開していて気軽に行けるドトールで、タピオカドリンクを買えるのはうれしいポイントです。専門店のように何時間も行列に並ぶことなく、美味しいタピオカドリンクを楽しむことができます。

それでは、発売当初からある定番のタピオカドリンクから、最近発売となった新しい味のタピオカドリンクまでをご紹介していきましょう!ドトールでは、冬にはホットタピオカも発売されました。

ほんのりとした苦み「宇治抹茶ミルク」※販売終了

抹茶
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

まずご紹介するドトールのタピオカドリンクのメニューは、宇治抹茶ミルクです。宇治抹茶ミルクは、2020年3月19日に新発売されたアイスのタピオカドリンクです。

誰もが知る抹茶ブランドである宇治抹茶と、甘みがあるミルクを使用し、程よい苦味が美味しい、春らしいフレーバーに仕上げました。抹茶ドリンクが好きな方にはたまらない味でしょう。

上はミルクの白色、下は抹茶の緑色といった、ツートンカラーで提供されるので、インスタ映えします。また、少しずつ混ぜて味の変化を楽しむのもいいでしょう。ドトールでは、ドリンクの宇治抹茶ラテも提供しています。

ドトールのアイス・宇治抹茶ミルクは、Mサイズのみの販売で、店内飲食の場合は458円、持ち帰りの場合は450円です。持ち帰り用のカップでの提供となります。

ミルクと黒糖のハーモニー「黒糖ミルク」

次にご紹介するドトールのタピオカドリンクのメニューは、黒糖ミルクです。黒糖ミルクは、2019年7月25日の発売当初からドトールでラインナップされているアイスのタピオカドリンクです。

沖縄県西表島産のコクがある黒糖ソースと後味さっぱりのミルクがベストマッチで、どこか懐かしい味わいのタピオカドリンクとなっています。

Photo by chidorian

底にトロッとした黒糖ソースが入った状態で提供されるので、混ぜて楽しむといいでしょう。ドトールでは、ドリンクの沖縄黒糖ラテも提供しています。

ドトールのアイス・黒糖ミルクは、Mサイズのみの販売で、店内飲食の場合は550円、持ち帰りの場合は540円です。持ち帰り用のカップでの提供となります。

やっぱり定番「ロイヤルミルクティー」

ドトール タピオカロイヤルミルクティー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

最後にご紹介するドトールのタピオカドリンクのメニューは、定番のロイヤルミルクティーです。タピオカドリンクの定番のロイヤルミルクティーは、もちろんドトールでもラインナップされています。2019年7月25日のタピオカドリンク発売当初からありました。

やさしいミルクの味わいにほんのりと香る茶葉が美味しいタピオカドリンクです。甘さが控えめなので、甘いのが好きな方はガムシロップで調整して飲むといいでしょう。ドトールではドリンクでもロイヤルミルクティーを提供しています。

ドトールのアイス・ロイヤルミルクティーは、Mサイズのみの販売で、店内飲食の場合は550円、持ち帰りの場合は540円です。持ち帰り用のカップでの提供となります。

冬にはホットタピオカも

タピオカドリンク専門店では、冬にはホットタピオカが販売され話題となりました。ホットタピオカは、アイスのタピオカに比べて柔らかく、もちもちした食感になると言われています。

現在販売されているドトールの2種類のタピオカドリンクは全てアイスのドリンクですが、冬にはドトールでもホットタピオカが販売されました。

2019年11月14日〜2020年3月18日の間にホットタピオカとして販売されたドトールのタピオカドリンクは、黒糖抹茶ラテ、黒糖ラテ、黒糖ミルク、ロイヤルミルクティーの4種類です。

ドトール ドリンクメニュー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ホットのタピオカドリンクは、タピオカをスプーンですくって食べるお店もありましたが、ドトールではストローで吸うスタイルで提供されました。

海外ではホットドリンクをストローで吸って飲むところもあるようですが、日本人は慣れていないため、やけどをしてしまったりする可能性があります。そこでドトールでは、温かさを調整し、程よい温度のホットタピオカを提供していました。

ストローで手軽にホットタピオカを楽しめるのはうれしい配慮です。2022年の冬もホットタピオカが販売されるという情報はまだありませんが、もし販売されるなら、あなたも一度ドトールで試してみてはいかがでしょうか。

ドトールのタピオカの特徴

ドトール タピオカ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ドトールでは現在2種類のアイスのタピオカドリンクが販売されていることをご紹介しました。売り切れになる店舗も出てきたというドトールのタピオカドリンクは、どのような特徴を持っているのでしょうか。

ここでは、ドトールのタピオカドリンクを実際に飲んだ方の口コミを参考として、ドトールのタピオカの特徴をご紹介します。

食感が独特

ドトール タピオカ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ドトールのタピオカを実際に飲んだ方から聞こえてくる意見には、「美味しかった」や「粒が大きくて食べ応えがあった」というものの他に、「食感が独特だった」というものがありました。

「プニプニというよりは、寒天に近いような食感で、舌に弾力を感じた後歯で噛むとボロッと崩れていく」という意見や、「外側は柔らかいが中は硬め」という意見です。

タピオカというともちもちとした食感を思い浮かべる方が多いでしょう。初めてドトールのタピオカドリンクを飲むと、驚く方もいらっしゃるかもしれません。ドトールのタピオカの独特な食感はどのようにして生み出されているのでしょうか。

茹でたタピオカを冷凍しお店で解凍して使用

キャッサバ
Photo byivabalk

タピオカは、芋の一種・キャッサバの根茎から製造したデンプンを水で溶き、加熱して粒状にしたものを茹でて戻すことで作られます。

通常タピオカドリンクを扱うお店では、茹でたタピオカをそのまま使用しますが、ドトールでは、一度茹でたものを冷凍し、その後ドトール各店舗で解凍して使用しているそうです。

ドトールのタピオカの独特な食感は、この調理方法によって生み出されているのかもしれません。あなたもドトールで、独特な食感のタピオカドリンクを、一度試してみてはいかがでしょうか。意外な食感に驚き、クセになってしまうかもしれません。

人気の「タピオカ」の魅力を総まとめ!絶品スイーツやおすすめのお店もご紹介のイメージ
人気の「タピオカ」の魅力を総まとめ!絶品スイーツやおすすめのお店もご紹介
タピオカ第3次ブームと言われる現在、人気のタピオカ店は日本国内にたくさんあります。東京、全国、本場台湾のタピオカスイーツやタピオカドリンクの人気店をご紹介しますのでぜひ参考にしてください。タピオカの通販や手作りタピオカデザートなどについてもまとめました。

ドトールのタピオカのカロリーは?

カロリー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

タピオカドリンクといえば美味しく、なんとなくヘルシーなイメージをおもちの方もいらっしゃるかもしれませんが、実は原材料が芋のため、意外とカロリーが高いことが知られています。

ダイエットをしている方や健康に配慮されている方は各ドリンクのカロリーが気になるでしょう。ドトールのタピオカドリンクのカロリーはどの程度でしょうか。

ここでは、現在販売されている2種類のドトールのアイスタピオカドリンクについて、カロリーをご紹介します。

宇治抹茶ミルク※販売終了

最初にご紹介するのはドトールのアイスタピオカドリンク・宇治抹茶ミルクのカロリーです。宇治抹茶のほろ苦さが美味しい宇治抹茶ミルクのタピオカドリンクのカロリーは、1カップ289kcalでした。

平均的なシュークリーム1個のカロリーは245kcalほど、ショートケーキ1個は345kcalほどなので、ちょうどその間に入ります。

宇治抹茶ミルクを飲んだ際は、タピオカドリンクとはいえ、スイーツ1個を食べたぐらいのカロリーを摂取したと思っておいた方がいいでしょう。

タピオカ黒糖ミルク

次にご紹介するのは、ドトールのアイスタピオカドリンク・黒糖ミルクのカロリーです。どこか懐かしい、やさしい味わいの黒糖ミルクのタピオカドリンクのカロリーは、1カップ393kcalです。

現在ドトールで販売されているタピオカドリンクは2種類ですが、過去のタピオカドリンクと比べてもハイカロリーとなっています。

ドトールの黒糖ミルクのタピオカドリンクを飲んだ際には、スイーツ1個分のカロリーを摂取したと考えておくといいでしょう。

タピオカロイヤルミルクティー

ドトール タピオカロイヤルミルクティー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

最後にご紹介するのは、ドトールのアイスタピオカドリンク・ロイヤルミルクティーのカロリーです。定番ロイヤルミルクティーのタピオカドリンクのカロリーは、1カップ287kcalと、ダントツで低くなっています。

カロリーを気にする方は、タピオカドリンクの中ではロイヤルミルクティーがおすすめです。ただし、ガムシロップで甘さ調整をする場合は、ガムシロップ1個ごとに28kcalがプラスとなります。

1個入れると315kcal、2個入れると255kcalです。3個入れると343kcalとなり、他の2種類のドトールのタピオカドリンクと変わらなくなります。ガムシロップは2個までに留めておきましょう。

ドトールのカロリーが低いメニューTOP11!ダイエット中におすすめの商品は?のイメージ
ドトールのカロリーが低いメニューTOP11!ダイエット中におすすめの商品は?
ダイエット中でも、「毎日ドトール」はやめられない!そんな贅沢な人のために、ドトールの低カロリーメニューをランキングで発表します。美味しいドトールメニューが次々登場する中、堂々低カロリー1位を獲得したのは誰もが予想しなかった、あの人気メニューです!
驚愕の還元率を誇るドトールのブラックカードを徹底解説!入手方法は?のイメージ
驚愕の還元率を誇るドトールのブラックカードを徹底解説!入手方法は?
全国各地に店舗があり使いやすいドトールですが、ドトールに「ブラックカード」と呼ばれる還元率の高いポイントカードがあることはあまり知られていません。ドトールのブラックカードのお得さ、そしてメルカリやヤフオクも含めた入手方法について、解説します。

ドトールコーヒーの特集記事はこちら

ドトールの魅力を総まとめ!美味しいコーヒーの秘密やおすすめフードメニューも!のイメージ
ドトールの魅力を総まとめ!美味しいコーヒーの秘密やおすすめフードメニューも!
ドトールは厳選されたコーヒー豆を仕入れ、じっくりと焙煎した味わい深いコーヒーの販売をしています。ドトールコーヒーショップは、全国展開する人気カフェです。美味しいコーヒーの秘密や、おすすめのフードメニューなどドトールの魅力をまとめました。

ドトールのタピオカをお持ち帰りして楽しんじゃおう!

ドトール タピオカドリンク
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

今回は、ドトールのタピオカドリンクについて、味や食感、カロリーをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

ドトールの店内でゆっくりと味わうのもいいですが、持ち帰りにすると少しお得に楽しむことができます。あなたも是非ドトールのタピオカドリンクを、持ち帰りで楽しんでみてはいかがでしょうか。

 ※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。メニュー内容や価格の情報は2022年9月5日時点、ドトールコーヒーショップ公式HPより。

Bird
ライター

Bird

関西生まれ、旅行と美術館巡りが趣味のBirdです。食べることも大好きです。皆様に世界の魅力的なスポット、素敵なものをご紹介していきます!記事に旬な情報や面白いエピソードを盛り込み、楽しんで読んでいただけるよう、心がけています。よろしくお願いいたします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング