成城石井グランゲート東京駅店情報まとめ!周辺の店舗もご紹介

成城石井グランゲート東京駅店情報まとめ!周辺の店舗もご紹介

観た目も華やかで、思い出に残る東京駅構内に、レアな食品を扱うスーパー『成城石井』があるのはご存知でしょうか。『成城石井』はやや高級ですが、美味しい食材やシャツなども扱うスーパーで、日常品購入に便利です。東京駅周辺の『成城石井』の情報もご紹介しましょう。

記事の目次

  1. 1.東京駅構内にある「成城石井グランゲート東京駅店」
  2. 2.成城石井グランゲート東京駅店の特徴
  3. 3.成城石井 グランゲート東京駅店の店舗情報
  4. 4.成城石井 キッテグランシェ店(2021年1月31日閉店)
  5. 5.成城石井 新丸ビル店
  6. 6.成城石井グランゲート東京駅店へ行ってみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

東京駅構内にある「成城石井グランゲート東京駅店」

成城石井 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

日本の中心、様々な人々で賑わうレトロな東京駅構内に、スーパーマーケット『成城石井グランゲート東京駅店』があるのはご存知でしょうか。観た目にも華やかな東京駅ですが、東京駅構内にスーパーがあることは大変便利です。お買い物の足として『成城石井』は東京駅で重宝されています。

スーパーにしてはなかなか珍しく、眺めているだけでも楽しいのが『成城石井』の持ち味です。実際に買うとなると、やや高額な場合もありますが、輸入品を扱ったり、商品の開発・製造に専門のエスニック調理人がセントラルキッチンにおられる本格的な味を追求するスーパーなのです。

東京駅にもある成城石井って?

Photo by12019

スーパーマーケット『成城石井』は、株式会社「石井食品店」が東京都世田谷区「成城町」に創業したスーパーです。スタートは1950年(昭和25年)という戦後直後です。各店舗には倉庫がなく、必要な商品を物流センターから小分けして店舗に送るため、コンビニと同じスタイルを取っています。

『成城石井』の店舗は駅構内にある、というのが大きな特徴です。駅構内にあるコンビニの店舗といった感じで入ることができるのです。また東京駅の店舗名に「壮大な門」を意味する「グランゲート(grand gate)」を付けることで、東京駅に相応しい店舗のイメージが醸し出されています。

高品質な商品を求めやすい価格で売るスーパー

成城石井 オリジナル商品
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

『成城石井グランゲート東京駅』店の商品は、押し並べて高級感があり、高品質です。「高いけれども欲しい」と購買欲をお客様にそそるのは、デパートブランドのようなパッケージや包装です。「会社や学校帰りに『成城石井』で買っちゃった」という時は、特別な嬉しさがあるものです。

「ちょっとこのバター買っていこうかな」という場合でも、普通のスーパーで売ってあるようなバターの仕様ではなく、お洒落な瓶詰めのバターとなっています。表面には『成城石井』と分かるよう、ブランド名がデザインされています。そこで、東京駅に相応しい高品質な商品が購入できます。

画像の「いちごバター」は『成城石井』ならではのグルメな味わいです。2019年春に販売開始後、瞬く間に7万個が売り切れたという幻の大ヒットバターです。

成城石井グランゲート東京駅店の特徴

東京駅構内にある『成城石井グランゲート東京駅』店は、「京葉線」乗り場近くにあります。「京葉線」は東京湾に沿って、東京都心と千葉方面を結んでいます。そこで、「京葉線」は千葉から東京駅、東京駅から千葉方面への大事な足となっています。

「京葉線」への行き方の難点は、東京駅北端から「京葉線」ホームまで600mもあることです。そこで、東京駅からは徒歩10分かかります。『成城石井グランゲート東京駅』店は、千葉から東京、また東京から千葉へ帰る人には、品揃えの充実した東京駅構内の楽しいスーパーとなっています。

コンパクトなのに商品が充実

成城石井 オリジナルカレー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

『成城石井グランゲート東京駅』店は、他の『成城石井』店よりもコンパクトですが、上品なピンクのロゴがシルバーの看板に光り、東京駅構内京葉線コンコースを彩っています。並べてある商品は、小さいものの、それぞれ独特の個性が光り、東京駅ならではの上質な時間が過ごせます。

東京駅で購入したという上質感は、商品デザインの『成城石井』ロゴで更に満喫できます。コンビニとは異なり、『成城石井』では商品を手にする充実感を味わうことができます。「カリー」などでも、「チキンカリー」「野菜と3種豆のカリー」があり、早速味わいを試してみたくなります。

ワンランク上の食品や酒類を販売

高級ワイン
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

商品そのものは小振りなものが多いのが『成城石井』の特徴です。しかしよく見ると、東京駅近くのデパ地下に売っているような高級な食品やワイン類が販売されています。敷居は高くないものの、置いてある商品がちょっぴりリッチなのは、お財布に余裕がある時には嬉しいものです。

東京駅に用事があり、京葉線で千葉方面に帰る際、『成城石井グランゲート東京駅』店で、デパートにでも行かないと購入できない高級な輸入食材やワインを買ってみましょう。家族や親しい人へのサプライズになり、「『成城石井』に立ち寄って良かった」という満足感が得られます。

成城石井 グランゲート東京駅店の店舗情報

Photo by takewata

『成城石井』は健康に良い食品を売っているスーパーとして、女性に大変人気があります。オフィスワーカーが行き交う東京駅構内には2012年の春オープンしました。お弁当やお惣菜には、『成城石井』独自の製法にこだわったお弁当やお惣菜まで並び、仕事の帰りに購入する人が多いのです。

特にワインやチーズ、ジャムなどは普通のスーパーよりもワンランク上のラインナップです。『成城石井グランゲート東京駅』店でのお買い物なら、疲れたお仕事の後、とびきり美味しいお食事タイムを手軽に楽しめます。

営業時間・定休日

時間
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

『成城石井グランゲート東京駅』店の営業時間は7:30~22:00となっています。『成城石井グランゲート東京駅』店では定休日はなく、年中無休です。東京駅構内で、京葉線への乗り換えの際に、ちょっと覗いていくお客様が多いようです。

『成城石井グランゲート東京駅』店では、店舗のサイズはコンパクトなのが可愛いと女性に親しまれています。小さい店構えながら、商品のラインナップはクォリティが高く、やはり『成城石井グランゲート東京駅』店でお買い物をしてから京葉線へといったお客様が多く見受けられます。

アクセス・行き方

JR 電車 アクセス
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

『成城石井グランゲート東京駅』店への行き方は、東京駅を地下に降りた地下1階で、「京葉線」ホーム方面に向かって下さい。また有楽町駅からは328mでアクセスできます。※2022年5月時点、成城石井公式HPの情報より。

住所 東京都千代田区丸の内3丁目9-1
電話番号 03-3216-3283

成城石井 キッテグランシェ店(2021年1月31日閉店)

東京駅丸の内南口前の商業施設「KITTE(キッテ)」地下1階は、「全国ご当地銘品フロア」となっています。全国各地の人気店や、伝統の味や特産物を味わえる店舗となっています。『成城石井キッテグランシェ』店は2018年10月1日にオープンしました。

JPタワーにあるKITTE地下1階「キッテグランシェ」は、飲食店の人気ショップが集結するスクエアです。丸の内で何か食べようと思えば「キッテグランシェに行こう」となるほど人気がありました。当時はスクエア全体が『成城石井キッテグランシェ』店のカラーでより華やいでいました。

Photo byRitaE

『成城石井キッテグランシェ』店のコンセプトは「世界の食品を世界の街角の価格で」といったグローバルな観点を大事にしていました。『成城石井キッテグランシェ』店では、世界中から厳選された美味しい食品のラインナップと出会うことができました。

『成城石井』では普通のスーパーではなかなかお目にかかれない旬でレアな食品が魅力です。イタリア産アーモンドを現地の工場で加工した「Policom アーモンドスプレッド」などはパンにつけると、その独特の香ばしさが引き立ちます。

フリー写真素材ぱくたそ

『成城石井』ではジャム系以外に、ワインへのこだわりも有名です。2020年4月19日発売された「成城石井 スパークリングサングリアホワイト」は、スペイン産オーガニックワインストレート果汁のグレープフルーツを香料無使用でなめらかに仕上げた逸品です。

『成城石井』の食品では、手作りキッチンの職人が最高の味と認めたシリーズに「成城石井『でしか』作れない」という意味を込めて、『desicaシリーズ』も展開されています。また母の日のために、『成城石井』では「母の日バッグプレゼントセール」が2019年5月10日から16日の間に開催されました。

営業時間・定休日

Photo by Richard, enjoy my life!

『成城石井キッテグランシェ』店は、平日の営業時間は8:00~23:00はとなっており、『成城石井グランゲート東京駅』店よりも1時間遅くまで営業していました。土日祝は10:00~22:00が営業時間でした。

そんな多くの人に利用されきた成城石井キッテグランシェですが、2021年1月31日に閉店しました。

アクセス・行き方

Photo by くーさん

『成城石井キッテグランシェ』店への行き方は、JR線東京駅下車後、地下へ降りて、 南口改札出口から徒歩2分でした。丸の内側からは、丸の内地下中央口改札すぐでした。地下鉄では、東京メトロ丸ノ内線東京駅下車後、改札出口から徒歩2分のところにありました。

住所 東京都千代田区丸の内2丁目7-2 JPタワーB1F
電話番号 ‎03-6551-2088

成城石井 新丸ビル店

「新丸ビル」とは2004年に丸の内に誕生した「新丸の内ビルヂング」の略です。華やかな大都会東京のビル街で、見応えある美しい東京駅を見下ろすオフィスやショッピングモールともなっている「新丸ビル」に、『成城石井』も加わりました。

他の『成城石井』店とは少々異なり、ロゴがややオレンジがかった落ち着いた色に、クールなシルバーの店舗との色合いが斬新です。右手にレトロで重厚な東京駅、左手に新緑の美しい皇居の外苑が広がる好立地の新丸ビルの地下1階が『成城石井新丸ビル』店です。

高級食材
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

他の『成城石井』店よりも、店舗の入り口が大きく二手に分かれているのが『成城石井新丸ビル』店です。『成城石井新丸ビル』店では、ビジネスマンがよく立ち寄ります。『成城石井新丸ビル』店は、日本の玄関東京駅すぐ近くで、世界の食品を扱う上級なスーパーとして愛されています。

グローバルな規模でビジネスが展開される丸の内に見合ったスーパーとして、『成城石井新丸ビル』店は外国のビジネスマンでも気軽に買えるような、海外からの輸入食材が豊富です。また、日本人にとっても疲れを癒す、厳選した味のお漬物やお惣菜といった「和」の食材がいつでも揃っています。

営業時間・定休日

定休日
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

『成城石井新丸ビル』の営業時間は、平日は07:00~23:00です。土曜日は10:00~22:00です。日曜日と祝日は、10:00~21:00となっています。閉店時間が土曜日よりも1時間早いのでご注意下さい。

現在新型コロナ感染の影響で、営業状況や営業時間が変わる可能性があります。なので定期的にホームページで変更はないか注意する必要があります。

アクセス・行き方

Photo by ototadana

新丸ビルと丸ビルとは距離を置いて並んでいます。JR東京駅の真正面が丸ビルです。丸ビル方面に出る行き方は、まず頭上の案内をよく見て外に出ます。改札口が正しければ、駅から丸ビルがすぐ視界に飛び込んで来ます。新丸ビルは丸ビルの右側に位置しています。

地下構内からの行き方は、JR東京駅丸の内地下中央口を出て、徒歩3分で新丸ビルに着きます。東京メトロ丸の内線からは、東京駅新丸ビル側出口から、徒歩1分で新丸ビルに到着です。※2022年5月時点、成城石井公式HPの情報より。

住所 東京都千代田区丸の内1丁目5-1地下1階
電話番号 03-5224-3901

成城石井グランゲート東京駅店へ行ってみよう!

Photo by ume-y
成城石井を大特集♡自家製スイーツや惣菜も人気のこだわりスーパーマーケットのイメージ
成城石井を大特集♡自家製スイーツや惣菜も人気のこだわりスーパーマーケット
成城石井は日本はもちろん世界から選りすぐった食品を販売する人気のスーパーマーケットです。直輸入のワインやチーズ、自家製のオリジナルスイーツや惣菜、生鮮食品など、毎日の暮らしに欠かせない美味しく高品質な食品を販売しています。

『成城石井グランゲート東京駅店』は数あるチェーンタイプのスーパーマーケットの中でも、最も風格があるスーパーです。見た目は普通のスーパーですが、並べてある商品ひとつひとつに深いこだわりがあります。『成城石井』ファンの人も、東京駅構内で楽しいお買い物のひと時が過ごせるでしょう。

maronchat
ライター

maronchat

初めまして。歴史、大自然、温泉、文化遺産、そして美味しいものが大好きな好奇心旺盛のmaronchatです。山麓に温泉のある、兵庫県の標高360mの山上に住んでいます。jouerの記事を通して、見応えあるスポット、また生活に役立つ情報をご紹介していきたいと思います。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング