冷凍ロールキャベツを使ったおすすめアレンジをご紹介!人気のレシピは?

冷凍ロールキャベツを使ったおすすめアレンジをご紹介!人気のレシピは?

おしゃれな料理として人気がある「ロールキャベツ」、実は冷凍しても美味しいと知っていましたか?手間がかかるロールキャベツを冷凍しておけば、いつでも食卓を華やかにできます。料理上級者と思われるロールキャベツの上手な冷凍方法や、豪華なアレンジレシピも大公開します!

記事の目次

  1. 1.冷凍ロールキャベツは非常に便利
  2. 2.ロールキャベツの冷凍保存方法について解説
  3. 3.冷凍ロールキャベツの解凍方法について
  4. 4.冷凍ロールキャベツ人気アレンジレシピを紹介
  5. 5.美味しい冷凍ロールキャベツを食べてみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

冷凍ロールキャベツは非常に便利

Photo by norio_nomura

キャベツの甘みとひき肉のジューシーさが魅力の、「ロールキャベツ」。テーブルに出されると、一気にその場が華やかになります。ロールキャベツが特別なメニューであるのは、作るのに手間暇かかる料理だからです。

ロールキャベツのレシピは、キャベツを茹で、作っておいた肉だねを、1枚ずつはがしたキャベツの葉に包み、さらに煮込みます。初めてのおうちデートで作ると喜ばれる人気のロールキャベツ、実は作る側はかなり大変です。それは母になっても同じです。

そこでおすすめなのが、ロールキャベツを大量生産して冷凍しておくことです。冷凍ロールキャベツにすれば、調理時間削減に繋がりますし、手抜き料理にもなりません。時間のないディナーでも、冷凍ロールキャベツをサッと調理して美味しくいただくことができます。

1人暮らしでも大家族でも、スピーディにその日のランチやディナーを完成させる冷凍ロールキャベツ、その魅力を大公開します!

冷凍保存が非常におすすめ

Photo by ketou-daisuki

ロールキャベツが手間暇かかる料理なのは、疑う由がありません。ロールキャベツでおしゃれな食卓を手軽に楽しむなら、休日を半日使って手作り冷凍ロールキャベツを作りましょう。ロールキャベツが難しい料理なのは、使う材料に余りが出てしまうことも含まれます。

ロールキャベツでは、キャベツの葉を1枚ずつはがして使います。そのためキャベツは1玉サイズで購入しますが、これが勿体ないことに余ってしまうのです。ひき肉を調節して購入しても、肉だねが余ってしまうことが多々あり、余った肉だねやキャベツアレンジに苦戦する人は多いです。

フリー写真素材ぱくたそ

そこでキャベツ1玉丸ごと使って、ひき肉も大パック購入してきて、ロールキャベツを大量生産すれば、勿体ないあまりもほとんど出さずに済むのです。大量生産したロールキャベツは、冷凍しておけば、およそ1年日持ちするので常備菜におすすめです。

ロールキャベツを冷凍して、果たして味は落ちないのか、その心配をする人もいますが、その心配は無用です。ロールキャベツの味が落ちない冷凍方法があるのです。料理上手を無言でアピールするためにも、冷凍ロールキャベツを常備しておきましょう!

ロールキャベツの冷凍保存方法について解説

Photo by 305 Seahill

冷凍ロールキャベツのレシピをご紹介します。冷凍ロールキャベツは、ロールキャベツに火を通してから冷凍するのか、それとも生のまま冷凍するのか、どちらかわかりますか?ジャッジが難しいところですが、おすすめはロールキャベツに火を通して冷凍することです。

煮込んでから冷凍保存がおすすめ

Photo by tiefkuehlfan

ロールキャベツに使う肉だねには、「ひき肉」を使います。ひき肉は肉の断面が多く空気に触れているため、腐敗しやすい種類の肉です。冷凍するとは言え、生のままのひき肉は傷みやすいと言えるでしょう。冷凍ロールキャベツを作る場合は、煮込んでから冷凍するのが安全かつおすすめです。

煮込むとロールキャベツの味が決まってしまい、さまざまな味を楽しめないと悩む人は、ロールキャベツを冷凍する前に、サッと火を通しておきましょう。解凍する際に味付けを工夫すれば、美味しいロールキャベツをいつでも楽しめます。

美味しく冷凍するポイント

Photo by [cipher]

冷凍ロールキャベツを美味しく仕上げるポイントは、「密封」と「スピード」です。ジップロックなど密封できる袋に火を通したロールキャベツを入れ、できるだけ空気を抜いて密封します。その後冷凍庫で冷凍すれば、冷凍ロールキャベツの完成です。

密封袋の空気をできるだけ抜けば、それだけ酸化を防ぐことができます。冷凍しても、味や風味を損なわず、解凍した時に美味しいロールキャベツがいただけます。ロールキャベツを冷凍する場合は、煮込んだスープも一緒に冷凍すると、後の解凍の際に手早く調理できるのでおすすめです。

また冷凍する際に、金属トレーなどにロールキャベツを並べれば、スピーディに冷凍でき、美味しさも逃げません。

冷凍ロールキャベツの解凍方法について

Photo by jetalone

冷凍したロールキャベツは、上手に解凍してこそ美味しくいただけます。冷凍ロールキャベツは、煮込んだ状態がおすすめなのは、ご説明しました。調理済みロールキャベツの、失敗しないおすすめ解凍テクニックを、マスターしましょう!

美味しい仕上がりをそのままによみがえらせるなら、食べる日の前日に、ロールキャベツを冷凍庫から冷蔵庫へ移す、「自然解凍」が1番です。解凍したロールキャベツをトマトやコンソメで煮込むだけで、豪華で美味しいロールキャベツが完成します。

冷凍の際に、ジップロックに一緒に入れた汁ごと煮込んで解凍すれば、スープをイチから作らず手軽に煮込みロールキャベツができます。旨味もしっかり凝縮されているので、スープごと美味しくロールキャベツをいただけるでしょう。

煮込む鍋を見つめていたくない時間に追われる人におすすめなのが、炊飯器を使ったロールキャベツの解凍テクニックです。炊飯器に凍ったままのロールキャベツとスープを入れ、炊飯ボタンを押すだけです。後は炊飯器が美味しくロールキャベツを解凍してくれます。

Photo by zenjiro

炊飯器の完成の電子音が鳴れば、蓋を開ければホカホカふわふわのロールキャベツができあがっています。くったりしたキャベツに、スープがじんわり浸透して、それは夢にまで見る美味しさです。

冷凍ロールキャベツの保存期間は?

Photo bytigerlily713

たくさん作ったロールキャベツの賞味期限は、冷蔵庫なら2日から3日と短いです。冷凍ロールキャベツにすれば、およそ1か月日持ちします。ただ長期間になればなるほど、冷凍焼けの不安がいなめません。美味しいロールキャベツを食べるためにも、早めに食べきるのが良いでしょう。

冷凍ロールキャベツ人気アレンジレシピを紹介

Photo by pelican

ロールキャベツに抱くイメージは、シンプルなコンソメ、トマト煮込みではないでしょうか。くたくたに煮込まれた甘く柔らかいキャベツ、じゅわっと染み出す肉だねの肉汁は、確かにロールキャベツの魅力を最大限表しています。ただロールキャベツは煮込むだけの料理ではないのです。

ロールキャベツをたくさん冷凍庫へ並べたのなら、せっかくならバリエーション豊かに食卓を彩りましょう。想像を膨らませて、絶品ロールキャベツのアレンジレシピに挑戦です!

1:ロールキャベツグラタン

Photo byRitaE

伸びるチーズが魅力的なグラタンの中に、ボリューミーなロールキャベツを潜ませた「ロールキャベツグラタン」のレシピをご紹介します。冷凍したロールキャベツを4つ使った大皿グラタンは、家族や大人数で取り分けて食べると盛り上がる人気メニューです。

4人前を作るのに、冷凍ロールキャベツを4つ使います。玉ねぎを薄くスライスし、バターで炒めたら、水とコンソメ、冷凍ロールキャベツを加えて10分ほど煮込みます。別鍋で水、牛乳とホワイトシチューの素、冷凍ミックスベジタブルをふつふつとさせたら、ロールキャベツへかけます。

Photo by khf_fjs

ロールキャベツの上にたっぷりのチーズを乗せて、220度のオーブンでチーズに焦げ目がつくまで焼きます。トッピングにパセリを散らせば、パーティ料理にも使える、冷凍ロールキャベツのグラタンアレンジが完成です。

普段のロールキャベツに飽きたら、もしくはグラタンでサプライズを仕掛けたい、パーティに映える料理を作りたい人におすすめのレシピです。電子レンジのオーブン機能でも調理可能ですから、挑戦してみましょう!

2:ロールキャベツのトロトロ卵あんかけ

ふわふわとろとろのたまごが甘くて美味しい、「ロールキャベツのトロトロ卵あんかけ」は、子供にも優しい味わい、冷凍ロールキャベツの簡単な人気アレンジレシピです。冷凍ロールキャベツを鶏がらスープで煮込み、ロールキャベツが柔らかくなったらざく切りにしたトマトを加えます。

水溶き片栗粉で全体にとろみをつけたら、溶きたまごで全体をとじれば完成です。ロールキャベツを煮込む時間しかかからないと言っても過言ではない、時短で絶品のふわとろレシピです。

3:ホワイトソースのロールキャベツ

オーソドックスなロールキャベツの煮込み料理、「ホワイトソースのロールキャベツ」のレシピをマスターしておきましょう。ホワイトシチューの素を使った簡単アレンジは、煮込むだけの簡単レシピ。鍋に水を煮立たせ、ホワイトシチューの素を溶かし、冷凍ロールキャベツを煮込みます。

およそ10分弱火で煮込めば、冷凍ロールキャベツが柔らかくなり、キャベツにホワイトシチューが浸み込み、人気のロールキャベツ煮込み料理にアレンジ完了です。一緒にきのこ類や野菜なども煮込めば、女性にも人気のたっぷり野菜のヘルシーな1皿ができあがります。

美味しい冷凍ロールキャベツを食べてみよう!

サッと出せば料理上手に見られること間違いなし、それがロールキャベツです。特別な日のディナーに、小さく作って冷凍すれば、お弁当にも入れることができます。冷凍ロールキャベツを常備しておけば、気になる人が訪ねてきても一瞬で胃袋を掴むことができるでしょう!

noko dtk
ライター

noko dtk

食べることが大好きでグルメ系の記事を書いています。レストランや居酒屋などの飲食系やスイーツ、自宅で楽しむグルメも。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング