中野の名店「アザミ」には絶品メニューたくさん!大人気ランチや自家製プリンも!

中野の名店「アザミ」には絶品メニューたくさん!大人気ランチや自家製プリンも!

中野の有名店アザミは、一般的な喫茶店のイメージとは違うハイクオリティなメニューを多く提供しています。レトロな雰囲気のアザミで食べたいおすすめランチメニューやディナー、スイーツメニューをまとめて紹介していきますので、中野で食事をする際の参考にしてみてください。

    記事の目次

    1. 1.昭和レトロな喫茶店!中野「アザミ」の洋食は絶品!
    2. 2.中野の喫茶店「アザミ」とは
    3. 3.中野の喫茶店「アザミ」のおすすめランチメニュー
    4. 4.中野の喫茶店「アザミ」のおすすめディナーメニュー
    5. 5.中野の喫茶店「アザミ」のおすすめデザートメニュー
    6. 6.中野の喫茶店「アザミ」の基本情報
    7. 7.中野の超有名店「アザミ」は何度も通いたくなるお店!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    昭和レトロな喫茶店!中野「アザミ」の洋食は絶品!

    中野の昭和レトロな喫茶店といえば、アザミが有名です。絶品の洋食をランチやディナーで楽しめると話題になることが多いため、中野に立ち寄った際に足を運んでみましょう。魅力的な喫茶店アザミについて紹介していきます。

    アザミで食べるべきメニューもまとめていますので、ランチやティータイム、夜に利用してください。1人でもデートでも、友人とも気軽に訪れられる名店は、長年中野で愛されています。メディアでも取り上げられることが多い人気店です。

    【最新版】中野の激旨ラーメン屋おすすめランキングTOP5!激戦区から厳選のイメージ
    【最新版】中野の激旨ラーメン屋おすすめランキングTOP5!激戦区から厳選
    ラーメン激戦区の中野にあるおすすめのラーメン屋を紹介します。中野では次々と新しいラーメン屋が登場しています。そんな中野で、今絶対に食べておきたい絶品のラーメン屋をピックアップしました。ここでしか食べれない唯一無二のラーメンばかりです!

    中野の喫茶店「アザミ」とは

    中野の喫茶店アザミは、地元のファンも多い名店です。レトロな雰囲気の中で美味しい洋食が楽しめるため、メディアでも度々取り上げられたことがあります。カウンター席も用意されていますので、1人でも立ち寄りやすいでしょう。

    アザミの外観は、昔ながらのレトロな喫茶店という雰囲気です。店内は落ち着いた雰囲気がしていて、多くの常連客でにぎわっています。満席の場合も多く、相席をお願いされることもあります。

    昭和36年創業の老舗喫茶店

    アザミは、昭和36年創業の老舗喫茶店です。頻繁に訪れるファンも多く、幅広い世代に愛されています。カジュアルなデートや地元の人の憩いの場として利用されています。1度アザミで洋食メニューを食べれば、人気の理由も分かるでしょう。

    アザミの店内には、クラシック音楽が流れていて雰囲気もいいです。店内には、30席ほどあります。コーヒーなどドリンクメニューも充実していますので、カフェタイムに利用することもおすすめです。

    絶品洋食とプリンが人気

    中野の喫茶店のアザミの看板メニューは、洋食とプリンです。洋食はパスタやサンドイッチ、シーフードカレーサンドイッチなどが人気です。メニューも豊富のため、何度訪れても新しい発見があるでしょう。

    スイーツメニューは、プリンだけでなくパフェやレアチーズケーキもあります。ランチやディナーで洋食を味わった後にスイーツも食べてみてください。ランチやディナーは、予約もできます。

    フレンチ出身のシェフ

    中野の喫茶店アザミは、フレンチで修業を積んだシェフが料理を提供しています。そのため一般的な喫茶店のランチやディナーの洋食とは異なり、本格的な料理が楽しめます。メニューには、食材の生産者の名前も紹介されていて安心です。

    提供されているデザートは、見た目にもこだわりを感じる一品ばかりです。SNSに映えるスイーツメニューも多いため、ぜひ味わってみてください。価格は、手頃で楽しめます。

    ランチタイムには行列ができる

    フリー写真素材ぱくたそ

    アザミは、ランチタイムに行列ができることもあります。開店前に待つ場合は、ドアの右側に並びます。ランチのピークは満席のことが多く、待つこともあります。ランチタイムに行く場合は、なるべく早い時間がおすすめです。

    中野を訪れるランチ時間が分かっている場合は、事前予約しておくといいでしょう。キッチンは1人で担当されているため、注文後少し待つこともあります。店内のレトロな雰囲気を楽しみながら待つといいでしょう。

    中野の喫茶店「アザミ」のおすすめランチメニュー

    Photo byRitaE

    中野の喫茶店アザミのおすすめのランチメニューを紹介していきます。本格的な洋食メニューは、長年愛されています。アザミのランチタイムは、11時から14時30です。ランチメニューは基本的にセットで、ミニサラダと珈琲か紅茶が付いています。

    ランチタイムは、混雑が予想されます。さらに料理は1人で担当されていることも多いため、提供まで時間がかかることも少なくありません。そのためなるべく余裕を持って足を運ぶことがおすすめです。

    ナポリタン アザミスタイル

    ナポリタンアザミスタイルは、中野の名物ランチです。塔のような盛り付けになっているランチメニューですので、見た目も楽しむことができます。ナポリタンの麺は細く、もちもちした味わいです。

    トッピングには、豆、ベーコン、パプリカ、玉ねぎなどです。ナポリタンアザミスタイルには生チーズが掛かっていて、頂点部分には糸唐辛子が載っています。薄くカットされた薄めのバケットも添えられています。

    ナポリタンアザミスタイルは、上品な味わいで幅広い世代のランチにおすすめです。ナポリタンアザミスタイルの価格は、約1000円です。お手頃価格で本格フレンチの味が楽しめますので、パスタが食べたい気分の時に利用してみましょう。

    ナポリタンアザミスタイルはどこかレトロな昭和の雰囲気も感じられるメニューですので、中野を訪れた際はぜひオーダーしてみてください。ナポリタンに関するイメージが、大きく変わるでしょう。

    ペスカトーレ トマトソース

    Photo by Koji Horaguchi

    ペスカトーレトマトソースは、中野のアザミで話題になることが多いランチメニューです。具材はムール貝、リコッタチーズ、ミント、アサリや海老などが入っています。

    ペスカトーレトマトソースは色合いも美しい赤と食欲をそそるため、洋食好きはぜひ一度食べてみてください。トマトソースベースのパスタが好きな人は、満足間違いなしでしょう。

     

    Photo by cotton00

    優しい味付けのペスカトーレトマトソースは、何度も食べたくなる洋食です。価格は、ナポリタンアザミスタイルと同じです。2人以上で訪れて、シェアして食べることもいいでしょう。

    中野のアザミで提供されるコーヒーとの組み合わせは昭和の雰囲気を感じるため、ゆったりとした時間に足を運んでみることがおすすめです。パスタメニューは他にもカルボナーラやミートソースなどです。

    煮込みハンバーグ

    煮込みハンバーグは、中野のアザミでも人気洋食メニューです。ビーフのみで作られているハンバーグですので、味わいが深いです。ハンバーグには、キノコとトマトが使われているグラスドビアンソースが掛けられています。

    ハンバーグの付け合わせには、洋食ではお馴染みのエディブルフラワーやマッシュポテト、ミニトマト、バゲットが使われています。ライスとの相性も抜群ですので、ランチタイムに中野のアザミで食べてみてください。

    煮込みハンバーグの価格は、1100円です。ランチのメニュー表には、大きな肉団子だと思ってほしいと記載されています。作る際に手間がかかる洋食メニューですので、ランチタイム終了間近の入店では提供に時間がかかることもあります。

    また時期や時間帯によっては、煮込みハンバーグをオーダーができないこともあります。中野のアザミに何度か立ち寄って煮込みハンバーグが注文できそうであれば、味わってみましょう。

    豚バラ軟骨のボルドレーズ

    豚バラ軟骨のボルドレーズは、中野のアザミで人気洋食メニューです。コンソメをベースにして豚バラ軟骨のデミグラスと赤ワインを使って煮込まれて作られています。レトロな雰囲気の中、味わって食べてみましょう。

    本格洋食店で食べられる美味しさのため、豚バラ軟骨のボルドレーズを目当てに訪れる人も多いです。盛り付けも美しく、イタリアンパセリやエディブルフラワー、マッシュポテトなどが使われています。

    豚バラ軟骨のボルドレーズの価格は、1100円です。高級洋食店に負けない味をリーズナブルに味わえます。トロトロに煮込まれていますので、中野のアズミを訪れた子供から大人まで安心して食べられます。

    煮込み料理は、他にもイベリコ豚のタンのラグーなどがあります。アズミはレトロな雰囲気の喫茶店ですが、ランチタイムも全席禁煙です。中野でゆっくりランチしたい時は、ぜひ利用を検討してみるといいでしょう。

    東中野周辺の絶品ラーメン・つけ麺の人気店5選!おすすめのミシュラン掲載店ものイメージ
    東中野周辺の絶品ラーメン・つけ麺の人気店5選!おすすめのミシュラン掲載店も
    JR総武線・都営大江戸線が通る東中野駅周辺にある、おすすめのラーメン・つけ麺屋を紹介します。東中野にはミシュラン ビブグルマンに選ばれたこともある名店や、油そば専門店、ちゃんこ鍋をイメージしたつけ麺を楽しめるお店など、バラエティ豊かなラーメン屋が揃っています。

    中野の喫茶店「アザミ」のおすすめディナーメニュー

    Photo byphotoAC

    中野の喫茶店アズミは、ディナー営業もしています。ディナーは、18時から23時です。夜遅くまで営業しているため、仕事の帰りなどに利用してみてください。レトロな雰囲気の喫茶店でのディナーは、デートにもおすすめです。

    ディナータイムは、レトロな雰囲気が大人のデートにも最適です。高級レストランに負けない味が手頃な価格で食べられるため、コスパも重視したいカップルに人気です。

    ハンバーグステーキAZAMIスタイル

    Photo by Yuya Tamai

    ハンバーグステーキAZAMIスタイルは、中野で肉が食べたい時にぜひ食べたいアザミの人気メニューです。アザミオリジナルのミンチパテを焼き上げ、チーズで味付けされています。

    プラス料金を支払えば、サラダとコーヒーをセットできます。またディナータイムに食事をしたい人は、お酒も頼むことができます。ハンバーグステーキAZAMIスタイルをおつまみに飲むこともおすすめです。

    Photo by penpenpen

    ハンバーグステーキAZAMIスタイルは盛り付けも美しく、写真を撮ってSNSにアップすることがおすすめです。コクが深いソースは、添えられているパンと合わせて食べることもおいしいです。

    中野の人気喫茶店アズミは、ディナー時間も混雑していることが多いです。そのため、混雑している場合はハンバーグステーキAZAMIスタイルを注文してから時間が掛かる場合もあるため、注意してください。

    シーフードカレー

    Photo by is_kyoto_jp

    シーフードカレーは、中野のアザミでディナータイムに人気のメニューです。値段は1100円とお手頃価格です。具がたっぷり入っているため、おなかが空ている時におすすめです。とろみがあり、丁寧に煮込まれています。

    一般的なレトロな喫茶店とは違い、アザミのシーフードカレーは満足度が高い味です。シーフードカレーもセットメニューにすることができて、セットの場合は1300円です。

    Photo by klipsch_soundman

    中野のアザミのシーフードカレーは、お皿の柄もエレガントでリッチな気分になれると評価されています。それほどまで辛くないマイルドな味わいのカレーで、女性のファンも多いです。

    ライスはやや固めですので、カレールーとの相性も抜群です。隠し味に白ワインが入っていて、魚介のうまみを引き立てています。ディナーだけでなく、ランチメニューとしても利用できます。

    薩摩軍鶏のインバナート9種の茸のフリカッセ

    薩摩軍鶏のインバナート9種の茸のフリカッセは、レトロな喫茶店アザミのおすすめメニューです。非常に手の込んでいるメニューのため、満足できること間違いなしでしょう。

    鶏肉はぷりぷりした歯ごたえで、濃厚なソースには茸がたっぷり入っています。チーズがソースの味のアクセントになっているため、チーズが好きな人も中野を訪れた際にぜひ食べてみてください。

    Photo byFree-Photos

    薩摩軍鶏のインバナート9種の茸のフリカッセは、見た目も美しく盛り付けられて提供されます。スペシャリテとしてメニューに掲載されていたこともあるため、中野のアザミを代表するメニューと言えるでしょう。

    ボリュームがたっぷりの薩摩軍鶏のインバナート9種の茸のフリカッセは、しっかり食べたい気分の時におすすめです。レトロな雰囲気のアザミで、ディナーデートなどで食べてみてください。

    薩摩ポーク ロースと玉葱のソテー グレッグソース

    Photo byfaye_yuyun

    薩摩ポークロースと玉葱のソテーグレッグソースは、ディナータイムでおすすめする人が多い中野アザミで評価されているメニューです。豚肉は、コラーゲンがたっぷりでディナーで注文する女性も少なくありません。

    豚肉の軟骨は、赤ワインで煮込まれています。そのためトロトロの状態で提供されるため、食べやすいです。盛り付けもゴージャスで、レトロなフランス料理店でディナーをしている気分になるでしょう。

    Photo by NanakoT

    ディナーで人気の薩摩ポークロースと玉葱のソテーグレッグソースには、パンが添えられています。濃厚なソースは、パンに付けて食べることもおすすめです。中野のアザミでは、しっかり煮込まれて提供されますので、オーダーから提供まで時間がかかることもあります。

    中野のアザミは、他にもロールキャベツグラタン風など魅力的なディナーメニューが用意されています。仕事帰りのデートにふさわしいレトロな雰囲気のため、ぜひ足を運んでみましょう。

    中野の喫茶店「アザミ」のおすすめデザートメニュー

    Photo bypiviso

    中野の喫茶店アザミのおすすめデザートメニューを紹介していきます。カフェタイムに食べたり、食後のスイーツ選びの参考にしてください。昭和レトロな雰囲気の中食べるスイーツは、タイムスリップした気分になるでしょう。

    カスタードプリン

    中野のアザミを代表するデザートは、カスタードプリンです。カスタードプリンはアザミの特製で、黒糖は沖縄県産の物が使われています。バニラ―ビーンズは天然の物が採用されていて、体に優しいプリンです。

    レトロな喫茶店の中野のアザミですが、まるで高級レストランで提供されるカスタードプリンのような繊細な盛り付けで提供されます。お皿の上のキャラメルソースも一口食べれば、虜になってしまう美味しさです。

    カスタードプリンはスプーンを入れると、やや固めです。他のプリンの食感とは違うという声もあるため、プリンが好きな人は中野のアザミの近くを立ち寄った際はぜひ食べてみましょう。

    中野アザミのカスタードプリンのソースは甘めですが、カラメル部分はほろ苦さを感じます。大人向けのプリンとしても高く評価されています。ブレンド珈琲との相性は抜群のため、カフェタイムに最適です。

    カスタードプリンの価格は、770円です。中野アザミでは、カフェタイム以外にもデザートとして注文できます。プリンは冷たいため、暑い季節やさっぱりした気分になりたい時におすすめです。

    フランカーメル

    フランカーメルは、フォトジェニックで人気の高い中野アザミを代表するスイーツです。フランカーメルをオーダーすれば、カスタードプリン、種子島産の安納芋ペーストで作られたモンブランが同時に味わえてます。

    以前中野のアザミでプリンを食べたことがある人は、よりボリューム感のあるフランカーメルを試してみるといいでしょう。周りに添えられているカスタードクリームは香ばしさを感じて、癖になる美味しさです。

    フランカーメルはカスタードプリンのぷりぷり感、モンブラン部分のほくほく感が堪らない美味しさです。一皿でいろいろな食感や味を楽しめる豪華なメニューのため、中野アザミでも注文する人が多いです。

    フランカーメルの美しい飴細工部分は、芸術的で食べることがもったいないと感じることでしょう。中野アザミでは注文してからやや待つことも多いですが、時間を掛けて丁寧に作られているということを強く感じられるでしょう。

    Photo byRitaE

    フランカーメルの価格は、850円です。中野アザミの定番野スイーツであるカスタードプリンの価格が770円ですので、あまり値段に差がありません。リッチな気分になりたい時やデートで訪れている時は、フランカーメルがおすすめです。

    オリジナルソフトクリーム

    Photo by iyoupapa

    オリジナルソフトクリームは、中野のアザミ特製のクリームドキャラメル、細かく砕かれたコーヒー豆が入っています。中野アザミではソフトクリームはグラスに入って提供されますので、見た目はパフェのようです。

    オリジナルソフトクリームの下部分にはコーヒーゼリーが入っているため、ボリュームがあるスイーツメニューです。中野アザミでは、ランチタイムにはよりお得な価格でオリジナルソフトクリームを注文できます。

    Photo bymelati411

    中野アザミのオリジナルソフトクリームは、ブレンドされた珈琲との相性が抜群です。濃い味のナポリタンを食べた後のお口直しに利用する人も多くなっています。

    オリジナルソフトクリームの値段は、単品であれば770円です。中野アザミの人気メニューであるカスタードプリンと同じ価格帯ですので、ティータイムにふらっと立ち寄ることもいいでしょう。

    中野アザミのオリジナルソフトクリームは、他のお店で食べられるソフトクリームとは全く雰囲気も味も異なります。甘党の人は、ぜひ中野の近くを立ち寄った際にアザミも食べてみるといいでしょう。

    フルーツパフェクラシックスタイル

    Photo bydbreen

    フルーツパフェクラシックスタイルは、18時から中野のアザミで注文できるメニューです。ぜひディナータイム頃に甘い物が食べたい時にオーダーしてみてください。フルーツがたっぷり入っていて、ボリュームがたっぷりです。

    値段は1540円と中野のアザミの中でも高級な価格帯ですが、お値段以上の価値があります。見た目もゴージャスですので、フォトジェニックなスイーツの写真を撮影したい時にもおすすめです。

    Photo byLAWJR

    中野アザミでは、フルーツパフェクラシックスタイルも注文するとやや提供までに時間がかかります。小食の人はフルーツがたくさん入っていますので、仲間とシェアして食べることもおすすめです。

    中野のアザミには、他にもかぼちゃプリンやアザミのイタリアンブレンドで作られたコーヒーゼリーも人気があります。コスパのいい名店ですので、ぜひカフェタイムにもアザミを利用してみてください。

    ディープな中野の飲み屋街で行きたい居酒屋19選!美味しい魚や日本酒が味わえるのイメージ
    ディープな中野の飲み屋街で行きたい居酒屋19選!美味しい魚や日本酒が味わえる
    中野駅には、ディープな飲み屋街があり、美味しい料理やお酒を楽しめる居酒屋がたくさんあります。ここでは、中野の駅周辺や飲み屋街でおすすめの居酒屋をたっぷりとご紹介しています。中野へ訪れる際は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

    中野の喫茶店「アザミ」の基本情報

    Photo byStockSnap

    中野で訪れるべき喫茶店であるアザミの詳細を紹介していきます。初めて中野を訪れる予定の人は、アザミの場所や詳細をしっかりチェックして足を運んでみてください。今までアザミが気になっていたけれど訪れたことが無い人は、この機会に利用してみましょう。

    営業時間・定休日

    Photo byFree-Photos

    中野の喫茶店アザミの営業時間は、ランチが11時から14時、ティータイムが15時から17時、ディナーが17時から23時です。以前はモーニングの時間も営業していましたが、現在休みです。

    定休日は、日曜日です。その他、年末年始や夏休みはお休みです。中野を夏に訪れる際は、夏休みではないかチェックしてから足を運ぶといいでしょう。店内は、完全禁煙です。

    場所・アクセス

    Photo by shibainu

    アザミの最寄り駅は、中野駅です。南口から歩いて3分の場所にあるため、中野に初めて訪れる人も気軽に利用できるでしょう。アザミの外観はレトロな雰囲気で、分かりやすいです。大きな看板を目印にしてください。

    アザミの近くには、中野マルイなどがあります。お店の外にもメニュー表があるため、価格を確認してから入ることができます。車で訪れる場合は、専用の駐車場がありません。中野マルイの有料駐車場が、最寄り駅です。

    中野の超有名店「アザミ」は何度も通いたくなるお店!

    Photo byStockSnap

    中野のアザミは、周辺では知らない人がいない有名店です。何度でも食べたくなる美味しいメニューが用意されていますので、まずは足を運んでみてください。喫茶店とは思えないフォトジェニックな盛り付けにも注目です。

    さとひろろ
    ライター

    さとひろろ

    女の子と男の子2人のアラサーママです。家族4人でお出かけするのが大好き!最近は、息子と一緒にハマった特撮作品のロケ地に行くのが趣味です。素敵な旅ができるように魅力的な情報をお届けできればと思います。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング