コストコの人気商品さくらどりの種類は?定番のむね肉・もも肉に焼き鳥も!

コストコの人気商品さくらどりの種類は?定番のむね肉・もも肉に焼き鳥も!

日用品から食品、電化製品などさまざまな商品が並んでいる会員制倉庫型卸売店「コストコ」にはおすすめの商品がたくさんあります。今回はそんなコストコ商品のなかでも人気商品「さくらどりシリーズ」をご紹介します。さくらどりを使ったレシピもご紹介します。

    記事の目次

    1. 1.コストコのさくらどりは種類が豊富!
    2. 2.コストコのさくらどり1.さくらどり 国産鶏もも肉 2.4kg
    3. 3.コストコのさくらどり2.さくらどり 国産鶏 むね肉 2.4kg
    4. 4.コストコのさくらどり3.日本ハム さくらどり 若鶏から揚げ 880g
    5. 5.コストコのさくらどり4.さくらどり 焼鳥用もも肉串 30g×30本
    6. 6.コストコのさくらどり5.ひき肉 国産 さくらどり 挽肉 凍結 2kg 赤身率90%
    7. 7.コストコのさくらどり6.さくらどり 国産とり 手羽元 2.4kg
    8. 8.コストコのさくらどり7.スモークサラダチキン(さくらどり使用)約800g前後(要冷蔵)
    9. 9.コストコのさくらどりを味わおう

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    コストコのさくらどりは種類が豊富!

    Photo by Open Grid Scheduler / Grid Engine

    コストコにはさまざまな人気食品があります。そのなかでも、「さくらどりシリーズ」は種類も豊富で、内容量も多く、いろいろな料理で使うことができ、コストコでも人気の商品となっています。今回は、そんなさくらどりの保存方法やレシピをご紹介します。

    コストコのさくらどり1.さくらどり 国産鶏もも肉 2.4kg

    はじめに紹介するコストコ商品は、コストコ商品のなかでもロングセラー商品の1つ「さくらどり もも肉」です。普段のスーパーでは海外産のものも多く、国内産地の鶏肉は量も少なく割高なものが多いですが、コストコのさくらどりは100%国内産地の鶏肉が2.4kgと大容量です。

    旨味たっぷりジューシーなもも肉

    コストコのさくらどりは、北海道、東北、九州などそれぞれの自社農場と食品工場を持っていて、近くの工場から出荷されたのち、コストコに運ばれています。近い産地から出荷されるさくらどりは冷凍されることなく、店頭に並ぶので身もスーパーのものと比べ赤みが強く脂肪や皮も綺麗です。

    コストコのさくらどりの特徴は、肉の色が鮮やかなピンク色で身が柔らかく、ジューシーな食感、ほかの鶏肉に比べビタミンEが3倍以上で、鶏の臭みやクセが無く甘みがあります。

    4パック包装が保存に便利

    以前コストコでは、2.4kgのもも肉が1パックに入って売られていましたが、現在のコストコのさくらどりは4つのパックに小分けされ販売されています。

    1パックあたり約600gで、1パックにもも肉が2枚入っています。パックをそのまま冷蔵保存する場合は、3〜4日程度保存できますが、小分けにして冷凍保存をするともっと長く保存が可能です。

    コストコのさくらどりもも肉は購入する人も多く、SNSでたくさんのレシピが載っています。小分けに冷凍保存する前に、唐揚げ用や、照り焼き用など、味付けをしてから保存すると時短調理になって便利です。

    コストコのさくらどり2.さくらどり 国産鶏 むね肉 2.4kg

    続いて紹介するのは、こちらもコストコで人気の「さくらどり むね肉」です。コストコでは、その日によって価格が変動しますが、もも肉は100gあたり100円前後、むね肉は100gあたり47円前後で販売されていて、もも肉に比べてむね肉がお得になっています。

    むね肉には、皮なしのパックも売られています。通常のむね肉に比べて100gあたり83円前後の価格と割高になっていますが、料理の際に毎回皮を捨てているという方にはこちらのパックもおすすめです。

    コストコの店舗によっては置いていない場合もあるので、お近くのコストコに行った際にはチェックしてみてください。

    やわらかくしっとりとした味わい

    むね肉はもも肉に比べて、パサパサとした印象がありますが、コストコのさくらどりむね肉は、肉厚なので、パサつきが少なく美味しくいただけます。むね肉のレシピもいろいろありますが、さくらどりのむね肉は蒸し鶏にするとしっとりして美味しく食べられます。

    蒸し鶏以外でも、むね肉をカットする際に、肉の繊維に対して交差するようにカットすることで柔らかいまま調理することができます。むね肉は低糖質なので、ダイエットをしている方にもおすすめの商品です。

    コストコでは、店頭にいるスタッフがおすすめの調理方法やレシピ、保存方法を教えてくれるので、コストコに行った際には聞いてみるのも良さそうです。

    コストコのさくらどり3.日本ハム さくらどり 若鶏から揚げ 880g

    次にご紹介するのは、コストコのさくらどりシリーズの中でも、すでに味付け加工された商品「日本ハム さくらどり 若鶏からあげ」です。この商品はコストコの冷蔵コーナーに並んでいます。1つの袋に880gのからあげが入っていて、温めるだけで手軽にからあげが食べられる商品です。

    調理方法は、オーブントースターだと800W〜1000Wで6分程度加熱、電子レンジで500W〜600Wで1分程度加熱する方法と、170℃〜180℃で3分油で揚げる方法があります。どの調理方法でも美味しくいただくことができます。

    アレンジレシピも豊富!

    コストコには、他にも冷蔵のから揚げ商品がありますが、さくらどりの若鶏から揚げは、コストコのさくらどりむね肉を使用しているので、さっぱりしていますがパサつきはなく、身も柔らかくなっています。にんにくやしょうがなどで味付けされていてお弁当のおかずにぴったりです。

    夕食のメインとしても十分ですが、食べやすい大きさにカットしてサラダにトッピングするのも良さそうです。そのほかにも、親子丼にアレンジして食べるのも美味しくいただけます。

    コストコのさくらどり4.さくらどり 焼鳥用もも肉串 30g×30本

    次に紹介するのは、コストコでもなかなか見かけることのないほど人気の商品「さくらどり 焼き鳥用 鶏もも串」です。1箱に冷凍された鶏もも串が30本入っていて、もも肉は未加熱・未調理になっています。値段はコストコの店舗によって変動はありますが、1798円程で売られています。

    バーベキューでも大活躍.人気の焼き鳥

    さくらどりのもも肉を使っているので、身はふっくらしていてジューシーです。すでに串に刺さっている状態なので、いちいちお肉を切って串に刺すという手間がなく簡単にお店で売られているような焼き鳥が味わえます。

    お店で焼き鳥を買うとなると高くなりがちですが、コストコのさくらどり焼き鳥は、1本あたり59円ほどなのでとてもお得です。バーベキューの食材として大活躍の商品で、塩こしょうを振るだけで絶品の焼き鳥が味わえます。

    シンプルな塩こしょうの焼き鳥も良いですが、酒、砂糖、醤油、みりんのタレに絡めた焼き鳥もおすすめです。パン粉をつけて揚げると、チキン串カツが楽しめておつまみにもぴったりです。

    コストコのさくらどり5.ひき肉 国産 さくらどり 挽肉 凍結 2kg 赤身率90%

    続いてのコストコさくらどりシリーズおすすめ商品は、1袋に2kgの挽肉がたっぷり入った目をひく商品「さくらどり 挽肉」です。大容量なので、使い切れるか心配になりますが、賞味期限は購入から3ヶ月後なので安心です。

    コストコさくらどりのむね肉を挽肉にしたもので、油があまり出ず、さっぱりとした味わいなので、いろんな料理に使うことができ、赤身率90%なのも嬉しいポイントです。

    油が少ないコストコの挽肉は、いろんなレシピに万能で、ハンバーグはもちろん、カレーに入れたりコロッケにしたり、おしゃれにガパオライスの具としても使えます。

    バラ凍結が冷凍保存に便利

    通常スーパーで買った挽肉を冷凍しようとすると、お肉同士がくっついて塊になってしまい、解凍するのも時間がかかって使いづらいです。

    コストコさくらどりの挽肉は、肉同士がくっついておらず、パラパラの状態で冷凍されているので、必要な時に必要な量を取り出せてお手軽です。開け口はジップロック式になっているので、袋のまま冷凍保存が可能です。

    コストコのさくらどり6.さくらどり 国産とり 手羽元 2.4kg

    コストコのさくらどりといえばもも肉、むね肉が有名ですが、他の部位も手頃な価格でお手軽に使うことができます。「さくらどり 手羽元」は1パックに手羽元が9本入っていて、4パックに小分けされています。

    手羽元の本数はコストコの店舗や購入日によって変動します。2.4kgで1328円前後で販売されていて、スーパーで売られている海外産のものと変わらない価格帯なので、国産の手羽元がこの価格で買えるのは嬉しいポイントです。

    弾力のある骨つきお肉がおすすめ

    コストコのさくらどりシリーズのお肉はどれも美味しく、買って失敗しませんが、この手羽元も安心の美味しさです。身はふっくら弾力があって柔らかく、グリルで焼くと骨つき肉特有の旨みがダイレクトに味わえます。

    コストコのさくらどり手羽元は、唐揚げや煮込み料理としてもおすすめで、様々なレシピでいただけます。

    コストコのさくらどり7.スモークサラダチキン(さくらどり使用)約800g前後(要冷蔵)

    次にご紹介するのは、コストコで人気のさくらどりむね肉を燻製にし、サラダ用に加工した「スモークサラダチキン」です。スジや皮を綺麗に処理されたさくらどりむね肉が1つ1つ真空パックで個包装され、4枚入っています。

    サラダチキンといえば、コストコのさくらどりむね肉を鶏ハムにする方も多いと思います。わざわざ加工されたものを買う必要があるのか疑問に思うかもしれませんが、この商品は自分で作る鶏ハムとは全く別物です。

    無添加サラダチキン

    化学調味料、着色料、保存料不使用の無添加で、アレルギー特定原材料26品目不使用という手間暇かけてこだわった商品になっています。普通の鶏ハムと違って燻されているので、表面が全体的に飴色になっていて、パックを開けると燻製の香ばしい香りがします。

    お肉の旨みが出ていてスモークの風味もしっかり味わえます。サラダチキンは低糖質高タンパクなので、ダイエット中の方にもおすすめです。そのままでも美味しくいただけますが、パンに挟んでサンドイッチにするのもおすすめです。

    コストコのさくらどりを味わおう

    これまでコストコの人気商品、さくらどりシリーズを紹介してきました。もも肉やむね肉は馴染みがあるかもしれませんが、そのほかの商品もひとつひとつこだわって作られているので、どれも買って失敗はありません。

    コストコのさくらどりシリーズを買った人は、「スーパーの鶏肉にはもう戻れない」という声も多いほどリピーターの多い商品になっているので、まだ食べたことのない人にはとてもおすすめです。

    和洋中いろいろなレシピで使えるので、コストコに行った際にはさくらどりシリーズをぜひチェックしてみてください。

    まりなママ
    ライター

    まりなママ

    九州出身で山口県在住のまりなママです。趣味はカフェ巡りや美味しいグルメ探しの旅に出ることです! 九州・中国地方を中心にグルメや観光スポットを紹介していきたいと思います。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング