フェレロロシェのチョコレートは国内でも買える!コストコやカルディでの価格は?

フェレロロシェのチョコレートは国内でも買える!コストコやカルディでの価格は?

フェレロロシェは専門店に負けないほど高級感が漂う海外のチョコレートでありながら、いつでも手軽に購入できるリーズナブルさが日本でも支持されています。そこで、フェレロロシェの魅力をまとめました!取扱い店舗、またコストコやカルディでの価格もご紹介します。

    記事の目次

    1. 1.フェレロロシェは海外で大人気のチョコレート
    2. 2.フェレロロシェって?
    3. 3.フェレロロシェのチョコレートの中身
    4. 4.フェレロロシェの種類や価格は?
    5. 5.フェレロロシェのチョコレートの取扱い店
    6. 6.フェレロロシェのお取り寄せの取扱いは?
    7. 7.フェレロロシェはギフトにもおすすめ

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    フェレロロシェは海外で大人気のチョコレート

    フェレロロシェは海外で長きにわたって親しまれている定番チョコレートで、専門店さながらのクオリティでありながら誰でも気軽に購入できる手頃感が人気です。

    海外のチョコと言うと甘さが強すぎると思われがちですが、フェレロロシェは高級感溢れるハーモニーと上品な味わいが楽しめるスイーツなので日本人の好みにも合いやすく、大きな支持を集め続けています。

    また種類が豊富で取扱い店舗もたくさんありますから、普段のおやつや頑張った自分へのご褒美、そして大切なあの人へのプレゼントをはじめ、幅広いシーンに合わせて手軽に利用できる点も大きな魅力と言えるでしょう。

    フェレロロシェって?

    フェレロロシェは海外のチョコレートで、高級チョコを思わせる上品な味わいながら価格が安いとあって、日本でも大人気です。フェレロロシェ(Ferrerro Rocher)はイタリアのチョコレートメーカー「フェレロ」と、フランス語で岩を意味する「ロシェ」を合わせて誕生しました。

    ロシェには2つの由来があります。1つ目はローマ・カトリック協会の聖域を表す洞窟です。フランスとスペインの国境にあるピレネー山脈の麓(ふもと)の街「ルルド」は、聖母マリアが出現した地域として知られています。

    ルルドに存在する神聖な洞窟にちなんで「岩」と表現していることから、フェレロ社のオーナー「ミケーレ・フェレロ」の信仰心を反映しているとも言えるでしょう。

    2つ目はオーナーの母親の名前です。ミケーレ・フェレロの母親「ピエラ・ロシェ」の名前を取って商品名にしたとも考えられています。

    イタリアのチョコレート店フェレロのチョコレート菓子

    フェレロロシェは1946年創業、イタリアのチョコレート店「フェレロ」のチョコレート菓子です。フェレロは世界第4位の製菓メーカーで、「グローカル」をモットーにしていることが成功のキーポイントになっています。

    グローカルの意味合いは、「グローバルに考えローカルで活動する」です。国際的な発展を見据えて革新的なアイデアを生み出すのと同時に、地域社会との関係を見失わないよう、消費者ニーズを最優先することを大切にしています。

    そのためフェレロロシェをはじめ、多くのフェレロ製商品は世界中で認知され、海外の国々でも身近なアイテムとして親しまれているのです。

    海外でも人気の商品と言えば、一例に「ヌテラ(nutella)」が挙げられます。ヌテラは1964年に誕生した非常に歴史の長い商品で、パンに塗って食べるのが定番のヘーゼルナッツスプレッドです。

    ヘーゼルナッツペーストをベースにココア、砂糖、脱脂粉乳をはじめとした7種類の原材料を混ぜ合わせたもので、保存料・着色料は一切使用していません。そのため子供にも安心とあって、今や160ヶ国以上で取扱いされています。

    ヌテラはパン以外にも、パンケーキに塗る、アイスクリームに添える、プリッツやクラッカーにディップするといったさまざまな食べ方ができる大人気商品です。

    1982年に発表された名作チョコレート

    フェレロロシェは1982年に発表されて以来、40年近くという長い歴史の中で、変わらずに愛され続けてきました。

    日本ではもともと海外のお土産という印象が強くありましたが、今やコンビニでも手軽に買えるほど定番のスイーツとして浸透していますから、フェレロの名作チョコレートと言えるでしょう。

    岩のようにゴツゴツした外観が特徴的

    フェレロロシェは金色に輝くアルミ箔で1つずつ包まれていて、華やかでインパクト抜群のパッケージが目を引きます。トリュフを思わせる丸さとサイズ感ですが、包みを開くと中から登場するのは、岩のようにゴツゴツした特徴的な外観です。

    細かく砕いたヘーゼルナッツをふんだんにまぶし、表面をミルクチョコレートでコーティングすることによって「ロシェ」という名の通り、岩肌のような見た目に仕上げられています。

    フェレロロシェのチョコレートの中身

    第一印象はごつごつした岩のようなフェレロロシェですが、中身はどのようになっているのでしょうか?チョコレートを半分に割った時の断面や、実際に食べた時の食感・味わい・香りをご紹介します。

    フェレロロシェのチョコレートの中身

    フェレロロシェを半分に割ってみると、中身は4層構造になっています。中心の1層目はローストしたヘーゼルナッツが丸ごと1粒、2層目は「ジャンドューヤ」と呼ばれるココアヘーゼルナッツクリーム、3層目は薄いウエハース、そして表面の4層目がクランチナッツとミルクチョコレートです。

    4層それぞれが織りなすハーモニー

    フェレロロシェを一粒口へ放り込んで噛んでみると、4層それぞれが織りなすハーモニーを堪能できます。

    噛む度に「パリッ」「サクッ」「ねっとり」「カリッ」と幾度にも渡る豊かな食感が楽しめ、ゴツゴツした見た目とは裏腹にやわらかく溶ろけるような口当たりと、濃厚で上品な甘さが口いっぱいに広がるでしょう。

    さらに鼻から抜けるナッツの香ばしさやチョコの香りも大変良く、大人が満足できるクオリティの高さです。直径約3cm、重さ約12gの小さな一粒には食感・甘さ・香りがバランス良く凝縮されていて、口からなくなった後も余韻が長続きします。

    フェレロロシェは決して単なるナッツ入りのチョコではありません。緻密に計算され尽くした「美味しさ四重奏」を味わえる、専門店さながらの高級チョコと言っていいでしょう。

    また硬めのチョコが好きな方は、冷蔵庫で一旦冷やしてからゆっくり食べると硬さを調節できるのでおすすめです。

    フェレロロシェの種類や価格は?

    フェレロロシェはどのような種類が取扱いされていて、価格はどのくらいなのでしょうか?規格や期間限定商品、価格の目安に加え、3種の味をセットにしたギフトアソートをご紹介します。

    フェレロロシェは2個入から30個入まで

    フェレロロシェシリーズは規格の種類が豊富で、2個入から30個入まで非常に幅広いラインナップが取扱いされています。シーズンによっては特別仕様のパッケージで仕上げたギフトにぴったりな商品も登場するので、予算や贈る相手に合わせて選びましょう。

    ばらまき用や自宅用の購入を考えているなら、お得な大容量サイズとして16個入、24個入、30個入がおすすめです。

    一方手軽なギフトならシンプルなパッケージの3個入、8個入が定番ですし、赤いリボンがデザインされたゴールドのボックス仕様なら、普段お世話になっている方へ贈ってもいいでしょう。ボックスタイプは5個入です。

    さらに5種類の期間限定商品にはバラエティ豊かなパッケージが勢揃いし、華やかなフォルムが目を引きます。

    ラインナップはゴールドの星形ボックスに入った3個入、落ち着いた大人の雰囲気が漂うゴールドのボックスに入った4個入、ゴールドの蓋付きキューブボックスに入った6個入、ハート型のケースに入った8個入、ベルをモチーフにしたケースにゴールドのリボンをゴージャスにあしらった16個入です。

    価格は販売店舗により異なる

    フェレロロシェの価格は、一般的なスーパーやコンビニなら1個当たり約60円が目安になります。ただし取扱い店舗によって価格は異なり、時期によってはセールを実施している場合もあるため、タイミングが合えばより格安にゲットすることも可能です。

    一方本場の高級チョコなら1粒当たり300円以上は当たり前ですから、専門店で購入することを考えれば比較にならないほど格安と言えます。フェレロロシェは本格的な味わいなのに誰でも手軽に楽しめるわけですから、海外で長く愛されているのも納得です。

    フェレロ コレクション

    フェレロロシェシリーズの中でも特に人気が高く、取扱い店舗の多い商品がフェレロ コレクションです。リーズナブルな価格とは思えないほど高見えするパッケージで、安っぽいという印象が全くないためバレンタインのギフトとしても重宝されています。

    もちろん内容も濃く、それぞれにこだわりが詰まっていますからもらって嬉しいスイーツと言えるでしょう。

    店舗によって取扱い規格や価格は異なりますが、一般的なスーパーやコンビニでは3個入198円が目安です。つまり1個当たり66円で購入できますから、自分用に気軽に購入してみるのもいいでしょう。

    3種の味がセットに

    フェレロ コレクションは、フェレロの人気ブランド3種「フェレロロシェ」「フェレロ ロン ノアール」「ラファエロ」をセットにしたギフトアソートです。

    ロン ノアールは、チョコの原材料であるカカオマスをたっぷり使ったややビターなチョコです。ブラウンの包みを開けると、チョコの粒が印象的なフォルムを演出しています。ナッツは使っておらず、一粒で5種のチョコが味わえる贅沢なスイーツです。

    半分に割るとやはり4層構造になっていて、中心の1層目はしっかり甘くてビターなチョコ、2層目はやわらかいチョコフィリング、3層目は薄いウエハース、そして表面の4層目がつぶつぶチョコです。さらにトップには甘さ控えめのチョコが乗っています。

    包みを開けた瞬間はビターな香りがふんわり漂いますが、食べてみるとそれほど苦さはなく、ブラックコーヒーと一緒に頂きたくなるような適度な甘さを感じられるでしょう。ウエハースがあるおかげでサクサクと軽い口当たりが楽しめ、アクセントのつぶつぶチョコも高ポイントです。

    チョコ好きにはたまらない大人向けのロン ノアールですが、残念ながら単品での取扱いはされていません。食べたい場合は、コレクションを購入してゲットしましょう。

    ラファエロは、ココナッツをふんだんに使ったココナッツづくしの一粒です。赤いロゴがおしゃれな包みを開けると、あえて不揃いのココナッツフレークがまぶされていて、真っ白な出で立ちながら「インパクトのある見た目」という期待を裏切りません。

    半分に割ると、もちろん4層構造になっています。中心の1層目はアーモンドが丸ごと1粒、2層目はココナッツミルククリーム、3層目は薄いウエハース、そして表面の4層目がたっぷりのココナッツフレークです。

    中にぎっしり詰まったクリームはミルキーな甘さがしっかりありながらも、ココナッツの爽やかな風味が活きています。

    さらにウエハースのザクザク感、ココナッツフレークのサクサク感、アーモンドのカリカリ感や香ばしさがプラスされ、1粒全体がほぼココナッツベースながらも単調にならず、味や食感の変化が楽しめるスイーツです。

    フェレロロシェのチョコレートの取扱い店

    フェレロロシェはどこで購入できるのでしょうか?輸入食品を販売するお店としてメジャーなコストコやカルディを含め、フェレロロシェの取扱い店5選をご紹介します。

    輸入食品店

    フェレロロシェは海外の商品なので、輸入食品の取扱いがあるお店で買える場合があります。海外直輸入の食品は、日本では出会えない珍しいアイテムばかりで見ているだけでも楽しめるとあって、近年国内には数多くの輸入食品店がオープンするようになりました。

    本場の味をリーズナブルな価格帯で販売しているお店もたくさんありますから、海外に来た気分で一度のぞいてみるのも楽しいでしょう。

    コストコ

    フェレロロシェをお得に購入するなら、海外の食品から日用品まで何でも揃う「コストコ」がおすすめです。コストコの魅力は大容量サイズを卸売価格で販売することですから、取扱いがあるのはばらまき用や自宅用に嬉しいお得サイズのみになります。

    3個入りの小さい規格やギフト向けのパッケージタイプは販売していないので、ギフトを予定している方はコストコのラッピング用品もチェックしてみるといいでしょう。

    バレンタインやクリスマスシーズンになると、コストコではラッピングペーパーやリボンといったギフトグッズの種類も豊富になります。

    30個入が1箱1000円以下

    コストコではフェレロロシェ1箱30個入を948円で購入できるので、1個当たり何と約32円という激安価格です。さらにコストコでは割引価格が適用されるストアクーポンを実施していますから、対象期間に購入すれば200円ほど値引きになる場合もあります。

    一般的なスーパーの相場は30個入約1500円ですから、コストコの方が約4割もお得です。またコストコではフェレロ コレクションの取扱いもあり、48個入1998円なので1個当たり約42円で購入できます。

    ただし、コストコを利用するためには年会費4752円が必要です。既にコストコ会員の方は大変お得にゲットできますが、コストコを頻繁に利用する予定のない非会員の方は別のお店で購入することをおすすめします。

    カルディ

    Photo by toshifukuoka

    フェレロロシェは、海外の輸入食材やスイーツを豊富に揃える「カルディ」でも購入できます。カルディの定番は16個入753円なので、1個当たり約47円です。コストコと比較すると高めですが、年会費がかからない分カルディは経済的と言えるでしょう。

    期間限定商品も

    カルディではバレンタインやクリスマスシーズンに合わせ、フェレロロシェの期間限定・数量限定商品も販売しています。中でもカルディで人気が高く注目を集めているのが、まるでびっくり箱のような「フェレロ・グランド・ロシェ」です。

    ゴールドのリボンで豪華に装飾された直径10cm・重さ125gの超特大ロシェで、通常のサイズに比べて直径約3倍、重さ約10倍ですから驚かずにはいられません。期待に胸を膨らませて金色の包みを開けると、まさかの黄金のボールが姿を現します。

    さらに黄金のボールを開けると、刻んだヘーゼルナッツを混ぜ込んだ巨大チョコボールの登場です。ドキドキ・ワクワクしながらチョコボールの上部分を割ると、中は空洞のドーム型になっているので一瞬がっかりしてしまいますが、よく見ると何か入っています。

    何とドームの中には、通常のロシェが2個隠れているサプライズスイーツなのです!遊び心満載のユニークなアイテムですから、大切な人と笑顔溢れる楽しい時間を過ごせるでしょう。ただしカルディでも人気が高く数に限りがある商品なので、早めの購入をおすすめします。価格は1166円です。

    コンビニ・スーパー

    フェレロロシェは海外輸入食品を扱うコストコやカルディの他、多くのコンビニやスーパー、また一部のドラッグストアでも扱っています。

    主流は3個入168円ですが、スーパーやドラッグストアでは安売りをしていることもあるので定期的にチェックしてみましょう。バレンタインシーズンになると、店舗によっては豪華なアソーテッドタイプも購入可能です。

    例えばハートのケースに入ったフェレロ コレクション7個入なら見栄えも良く、食べ終わった後もハートのケースを使えるので、自分用や友チョコに選んでもいいでしょう。内容はロシェ4個、ラファエロ2個、ロン ノアール1個です。

    ドン・キホーテ

    Photo by tsuda

    ドン・キホーテもコストコやカルディのように海外の輸入食品を揃えているため、フェレロロシェを購入できます。価格は「格安の殿堂」というだけあり、普段からリーズナブルなので要チェックスポットです。

    主に扱っているのは16個入598円、30個入1058円、1個当たり約35円~37円になります。カルディよりも安く、年会費が必要なコストコと肩を並べる価格帯ですから、大変お得と言えるでしょう。

    またバレンタインシーズンが近づくと品揃えも増え、フェレロ コレクションを格安で購入することもできます。ドン・キホーテはラッピンググッズコーナーも充実しているため、低予算で喜ばれるギフトをゲットできるおすすめのお店です。

    コストコで買える人気チョコレート特集!缶入りやコスパ抜群の大袋まで!のイメージ
    コストコで買える人気チョコレート特集!缶入りやコスパ抜群の大袋まで!
    コストコは、買い物の情熱を高めてくれるユニークで楽しいショッピングスポットです。コストコ好きならお気に入りのアイテムがいくつもあるはずですが、今回はチョコレートに焦点を絞ってご紹介いたします。コスパもいいコストコでチョコレートを選んでギフトにも活用しましょう。
    カルディの人気チョコレート特集!バレンタインにもおすすめなのは?のイメージ
    カルディの人気チョコレート特集!バレンタインにもおすすめなのは?
    全国で350店舗以上展開しているカルディコーヒーファームで購入できるバレンタインやプレゼントにおすすめのチョコをご紹介します。様々な種類のチョコをご紹介するので、チョコが好きな人は自分用としてカルディで購入してみてはいかがですか?
    カルディで絶対買いたいおすすめ商品まとめ!知っておきたいお得な情報も満載のイメージ
    カルディで絶対買いたいおすすめ商品まとめ!知っておきたいお得な情報も満載
    カルディはコーヒーをはじめ、珍しい輸入食材やリーズナブルなオリジナル商品が種類豊富に並んでいる人気店です。そこで、カルディで絶対に買いたいおすすめ商品をまとめました!全国の店舗情報や、通販をお得に利用できる割引サービスもご紹介します。

    フェレロロシェのお取り寄せの取扱いは?

    フェレロロシェはお取り寄せできるのでしょうか?フェレロでは公式通販サイトの開設は行っていませんが、ロシェは大手ネットショップで購入できます。そこで、ネットショップで販売されている規格やパッケージのラインナップをご紹介しましょう。

    大手ネットショップなど

    フェレロロシェをもっと手軽に購入したい場合は、大手ネットショップ「アマゾン」や「楽天市場」を利用するのもいいでしょう。ただしネットショップの場合は基本的に送料がかかるため、コストコやカルディといった店頭販売に比べて割高です。

    それでもアマゾンや楽天市場では頻繁にセールを実施していますし、中には送料無料の商品もあるため、こまめにチェックをしていればお買い得価格で購入できることもあるでしょう。

    またネットショップではコストコやカルディには置いていないシリーズもたくさん扱われていますから、ロシェファンとして見逃すわけにはいきません。

    とにかく大量にまとめ買いしたいという方には3個入×12パックのセットが便利ですし、お得な大容量サイズとして30個入・48個入・60個入・72個入・80個入も取扱いされています。大容量サイズの購入は送料の節約につながるので、多すぎる場合は友達とシェア購入するのも1つの方法です。

    一方パーティーやイベントで配るプチギフトを探しているなら、パステルカラーでキュートに1個ずつラッピングされた12個入や、ブルーかピンクのパッケージを選べる2個入が人気を集めています。

    そして結婚式に使いたい商品も販売されていて、引き菓子ならパッケージに「Thank you celebrates(祝ってくれてありがとう)」のメッセージが入った3個入がぴったりですし、ブーケロシェが30本入ったウェルカムバスケットも大変華やかです。

    プチギフトから人生における特別な日に使うアイテムまで、さまざまなシーンに合ったロシェを手軽に購入できるのもネットショップのメリットと言えます。

    フェレロロシェはギフトにもおすすめ

    フェレロロシェは海外直輸入のチョコレートですが、本物志向でリーズナブルなことに加え、高見えする外観が日本でも愛され続けている理由です。

    食べたい時にいつでも手軽に購入できるため日常的なスイーツとして親しみやすいのと同時に、安っぽく見えない高級感溢れるパッケージはギフトにもおすすめです。コストコやカルディをはじめとした取扱い店舗をチェックし、大切な人のギフトや自分のためにフェレロロシェをゲットしましょう!

    佐藤綾
    ライター

    佐藤綾

    2児の母です。家族で色々な場所へ出かけ、美味しいものを食べるのが一番の楽しみです!

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング