カルディのカヌレの美味しい食べ方をご紹介!上手に解凍するコツは?

カルディのカヌレの美味しい食べ方をご紹介!上手に解凍するコツは?

カルディでは世界のさまざまな食品やスイーツが手に入ります。そんなカルディで今SNSで話題になっているのが「カヌレ」です。カヌレはフランスの焼き菓子ですが、カルディのカヌレが本格的だと女子の間でブームになっています。おしゃれなカヌレの世界を覗いてみましょう。

記事の目次

  1. 1.カルディのカヌレが激うまだとSNSを中心に話題に!
  2. 2.カルディのカヌレって?
  3. 3.「カルディ・カヌレ」人気の理由
  4. 4.「カルディ・カヌレ」公式で推奨する食べ方
  5. 5.「カルディ・カヌレ」美味しい食べ方のコツは?
  6. 6.「カルディ・カヌレ」通販でも買える!
  7. 7.カルディのカヌレは一度食べると病みつきに!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

カルディのカヌレが激うまだとSNSを中心に話題に!

Photo by Norisa1

「カルディコーヒーファーム」をご存知でしょうか?パッケージの色彩が鮮やかな輸入食品やワイン、コーヒー豆が人気のおしゃれなショップです。多くのショッピングモールに入っており、店頭で無料のコーヒーを出していることでも知られています。

コーヒー豆が有名なカルディですが、冷凍食品も秀逸で、スイーツや珍しい食品が冷凍食品として手軽に手に入り、女子を中心に人気を集めています。そんなカルディの冷凍スイーツの中で、注目を集めているのが「カヌレ」です。

Photo byjarmoluk

現在ではベーカリーなどでカヌレの姿を見かけることもできるようになりましたが、よっぽどカヌレ好きでもなければ、ベーカリーであえてカヌレを買う人は少ないはず。まだなじみが薄いカヌレですが、若い女子を筆頭としてカルディのカヌレにブームが到来しているのです。

カルディで絶対買いたいおすすめ商品まとめ!知っておきたいお得な情報も満載のイメージ
カルディで絶対買いたいおすすめ商品まとめ!知っておきたいお得な情報も満載
カルディはコーヒーをはじめ、珍しい輸入食材やリーズナブルなオリジナル商品が種類豊富に並んでいる人気店です。そこで、カルディで絶対に買いたいおすすめ商品をまとめました!全国の店舗情報や、通販をお得に利用できる割引サービスもご紹介します。

カルディのカヌレって?

Photo by norio_nomura

本場フランスの味がすると話題になっているのが、カルディのカヌレです。そもそもカヌレがどのようなお菓子かご存知でしょうか?カヌレの発祥はフランス、伝統的なフランス菓子です。正式名称は「カヌレ・ド・ボルドー」で、フランスのボルドー地方で誕生しました。

ボルドーと言えばワインが有名ですが、かつてフランスでワインを作る際には「ワインの澱」を除去するために卵白が使われていたんだそう。そのため大量に余った卵黄を活用するために生まれたのが、カヌレです。卵黄をたっぷり使った焼き菓子は、コクがあるまろやかな味わいです。

フリー写真素材ぱくたそ

またカヌレの意味としてはフランス語で「溝」を意味しており、その溝の意味通りカヌレは溝がいくつもある型に入れて焼き上げられます。スーパーではなかなか見ることがないカヌレは、おしゃれベーカリーや洋菓子店でその姿を見ることができます。

ただよっぽどカヌレが好きな人でない限り、小さな焼き菓子1つのためだけにおしゃれベーカリーや洋菓子店へ足を向けることはないでしょう。そんな時に便利なのがカルディです。カルディの店舗は大型ショッピングモールに入っていますから、いつもの買い物ついでに立ち寄ることができます。

Photo by yto

普段なかなか街中で見かけることがないカヌレも、毎日の買い物ついでに購入することができ、一石二鳥と言うわけです。それだけでなくカルディのカヌレはかなり本格的で、洋菓子店のカヌレに引けを取りません。大人女子の間で、香ばしく甘いカルディのカヌレがブームになっているのです。

カルディオリジナル「セリ・エキスキーズ カヌレ」

カルディで取り扱っているカヌレは、「セリ・エキスキーズ カヌレ」と言います。カルディのオリジナルブランドが「セリ・エキスキーズ」で、フランス語で「素敵な味シリーズ」と言う意味を持っています。フランスの素敵な味をカルディがお届けしているのがカヌレです。

セリ・エキスキーズ カヌレは、カルディの店舗では冷凍コーナーで見つけることができます。カルディオリジナルのカヌレは、冷凍スイーツなのです。冷凍カヌレは風味が落ちないの?と思う人もいるかもしれません。

Photo by Instituto Cervantes de Tokio

カヌレを良く知る人なら、カヌレが「ラム酒」の風味が豊かなスイーツであることも知っているでしょう。しかしカルディのセリ・エキスキーズ カヌレを食べた人の多くは、その完成度に絶賛の声をあげています。

周囲は綺麗なキャラメリゼ状態になっており、女子が大好きなテイストです。カリカリの表面をバリっと割れば、中は密度の濃いしっとりスポンジ状の生地が現れます。パンともケーキとも表現できない生地は、コク深いバターと甘いバニラの香りで満ち溢れています。

Photo bymarkusspiske

カリッともっちりのグラデーション食感が味わえるカルディのカヌレは、フランスの伝統的な味わいをそのまま再現しており、ころんと愛らしいフォルムが女子のハートをくすぐる要因になっています。美味しい、可愛いとあれば女子が食いつくのも頷けます。

冷凍状態で売られているカルディのカヌレは、解凍して食べます。そのままだと石のように固いです。カヌレの解答方法によって美味しい、風味が残る、を左右します。

Photo byemanuelayglesias

カルディのカヌレの上手な解凍方法や食べ方は、後程ご紹介します。しっかり覚えて、美味しいセリ・エキスキーズ カヌレを口にしましょう!

チョコレート味の「カヌレ オ ショコラ」

Photo byDaria-Yakovleva

数量限定で販売されているのが「カヌレ オ ショコラ」です。カルディの冷凍カヌレはラム酒の香りが漂う大人スイーツですが、数量限定のカヌレ オ ショコラはラム酒は入っておらず、その代わり上質なココアパウダーがたっぷり生地に練り込まれているチョコレートカヌレです。

ラム酒が苦手な人におすすめのカルディのカヌレで、一口かじればもっちり食感はそのままに、ビターな苦みを感じるチョコレートテイストが弾けます。バターのコクも相まって、危険すぎる美味しさです。お酒が苦手な人は、ビタースイートなカヌレ オ ショコラを選ぶと間違いありません。

Photo bycongerdesign

カヌレ オ ショコラもカルディでは冷凍されて販売されており、解凍方法はプレーンタイプのカヌレと同じです。

販売価格:180円(税込)

Photo by kanonn

カルディのカヌレは1個180円の値段で販売されています。おしゃれベーカリーでもカヌレの一般的な値段は300円前後しますから、カルディの値段設定はお手頃と言えるでしょう。1個からばら売りされているため、まだ本格的なカヌレを食べたことがない人も、気軽にチャレンジできるでしょう。

プレーンもショコラタイプも値段は1個180円で、変わりません。それほど高くもありませんから、まとめて買っていく人の姿がカルディで良く見受けられます。冷凍されているカルディのカヌレは、まとめ買いしても冷凍保存ができ、食べたい時に必要な分だけ解凍でき便利です。

Photo by takanori00

冷凍されているため、ギフトに最適なのもカルディのカヌレのメリットです。遠方に送る場合でも、傷む危険性があるカヌレが最初から冷凍されているのは有難いことです。あとは上手に解凍すれば、美味しいカヌレをどこにいても食べることができます。

ジェニファー・ジュリアンさんが監修

Photo bySnapwireSnaps

フランスの「食、文化アドバイザー」である「ジェニファー・ジュリアン」さん監修なのが、カルディのカヌレです。本格的なフランス菓子に精通しているプロが監修するからこそ、絶対的なフランス伝統菓子の味わいを再現できているのです。

外はカリッ!中はもっちり

外側はカリッと香ばしいキャラメリゼ、中はしっとり密度の濃いスポンジ状でなめらかなくちどけの食感グラデーションが美しいお菓子がカヌレです。カルディは伝統的なフランス菓子の美しき食感を見事に再現しており、その食感が、女子に非常に人気があります。

カリカリキャラメリゼが嫌いな女子はまずいません。次いで中のしっとりスポンジ状でクリームのようななめらかなカヌレ生地はしっとりもちもちで、なんとも言えない弾力を持っています。

Photo byfotoincucina

この完璧なまでのフランス菓子の食感の再現は、冷凍のカルディのカヌレでもキープされています。まさしくフランスの「食」に精通したプロが監修しただけあると言うことでしょう。

「カルディ・カヌレ」人気の理由

ここでカルディのカヌレがこれほどまでに人気になった秘密を解き明かしていきましょう。単にフォルムが可愛らしいフランス菓子だからではない、カルディのカヌレの魅力を、大まかにピックアップします!

本格的なカヌレがお手頃価格で味わえる

何と言ってもカルディのカヌレは1度食べるとその味の虜になります。少し焦げたカリカリのキャラメルが表面を覆い、最初に舌に感じるのはキャラメルの焦げた甘さです。次に鼻を突き抜ける強いラム酒の香りと、バニラの甘い香りとバターのコク。

カリッと、もっちりむちむちの食感がこの上なく美味しい、手のひらサイズで完結するスイーツに仕上がっています。そんな正統派フランス菓子が、カルディでは1個180円とリーズナブルに売られています。ばら売り1個単位で販売されていますから、カヌレビギナーでもチャレンジできます。

Photo bystevepb

ショッピングで足を運びやすいお店でもありますし、1個、2個とばら売り単位で購入できるのも手ごろでしょう。それでいて一流洋菓子店と同じクオリティの味わいのカヌレなのですから、人気が出ないはずありません。初心者も、すでにカヌレ通の人もおすすめです。

冷凍なのでストックできる

カルディでは1個単位でカヌレを冷凍状態で販売しています。この冷凍スイーツであることも多くの人におすすめできる理由の1つでしょう。1人暮らしの女子やたまにスイーツが欲しい人、カヌレをギフトとして贈りたいと考えている人などにおすすめです。

冷凍カヌレはそのまま冷凍庫で凍った状態でストックすることができます。食べたい時に必要な分だけ解凍して食べることができ、非常に利便性が良いのです。急に友人が遊びに来ても、ストックがあればお茶菓子に慌てることはありません。

Photo by uka0310

誰かへギフトとして送るとしても、冷凍状態で送ったほうがフレッシュな状態を保つことができます。1人暮らしだと消費するのに時間がかかり、カレンダーと賞味期限を睨めっこするはめになりますが、冷凍だと安心でしょう。

賞味期限も長い

Photo byLUM3N

通常カヌレの賞味期限は2日から3日です。カヌレは焼き菓子ですが、中心が半生状態のスポンジと表現しても良い「生菓子」ですから、持って3日と考えたほうが良いでしょう。美味しいと感じられるのはやはり1日から2日と言われます。

その点カルディのカヌレはあらかじめ冷凍されているため、賞味期限をそれほど気にする必要がありません。もちろん長期間にわたって冷凍庫に放置しているのは問題ですが、ふだん食べるストックしておいて品質に問題はないでしょう。2日の賞味期限を大幅に伸ばすことができます。

Photo byblickpixel

1人暮らしやカップルなど、1度にたくさん食べない場合は店舗で買ってきて、そのまま冷凍庫へストックすれば、賞味期限は長くもちますからおすすめです。

「カルディ・カヌレ」公式で推奨する食べ方

カチカチ石のように冷凍されているカヌレは、どのようにして食べるのが正しい食べ方なのでしょうか。個人個人思いつく食べ方があると思いますが、「自然解凍」「電子レンジ」などオーソドックスな解凍方法が真っ先に思いつくでしょう。

カルディコーヒーファームでは、公式に「カヌレの食べ方」として推奨する方法を発表しています。ビギナーさんは、まず公式の食べ方を真似すれば間違いはないと言えるでしょう。カルディが正式に発表しているカヌレの美味しい食べ方とは、次の通りです。

解凍は500Wの電子レンジで1個40秒が目安

Photo by sqm

カルディがカヌレの美味しい食べ方として公式に発表しているのは「電子レンジ」を使って解凍する方法です。一般的な電子レンジは500wの出力があるかと思います。ちょうど500wで40秒加熱すると絶妙なバランスで解凍でき、カヌレが美味しい状態になります。

電子レンジを使った解凍方法は、最もスピーディな解凍方法かつ手間がかからない解凍方法です。カヌレを食べたいとパッと思って、40秒後には美味しいカヌレが食べられ、急な来客にも使えるおすすめの方法です。

Photo by yoshimov

時間に余裕がある人は、じっくり解凍する「自然解凍」を選ぶと良いでしょう。もちろん電子レンジでも風味豊かなカヌレの味わいは変わりませんが、若干水分を含むのが難点です。より表面をカリッと仕上げたいなら、自然解凍がおすすめです。

「カルディ・カヌレ」美味しい食べ方のコツは?

冷凍されているカルディのカヌレは、ちょっとしたコツで美味しく食べることができます。これからご紹介するのはそのちょっとした「コツ」です。少しでも美味しいカヌレを食べてみたいと言う人は、さほど難しくないコツを覚えて自宅でできたてのようなカヌレを食べてみましょう!

自然解凍する場合

時間に余裕がある人は、公式で発表されている「電子レンジ」ではなく「自然解凍」がおすすめです。自然解凍は常温で1時間から2時間かかるので、時間に余裕を見ておくのがおすすめでしょう。カヌレは中心部までカチカチに凍っているので、しっかり時間を置くことが大切です。

自然解凍のコツは特別ありませんが、電子レンジの急速解凍よりもじっくり解凍できるので、凍っている時の水分を生地に含まず、カリッと仕上がるのでおすすめです。また常温で15分ほど置いて、半分凍った状態でカヌレを食べてもシャーベット状で美味しいです。

前日から冷蔵庫に入れておいてもOK

自然解凍のコツとしては、その日中に食べたいのであれば常温で解凍しますが、すでにいつカヌレを食べるかわかっているなら、その前日に「冷蔵庫」にカヌレを入れておくのもおすすめです。じっくりゆっくり解凍され、周囲のカリッと感が損なわれずに美味しいカヌレの完成です。

自然解凍したのちトースターで焼く

Photo by27707

より美味しいカヌレの食べ方としてコツを覚えておきましょう。美味しい食べ方として、食感を一層楽しくさせるコツがあげられます。おすすめは「自然解凍」プラス「オーブントースター」です。トースターを使えば、カヌレ特有の周囲のキャラメルのカリッと感が一層増すからです。

電子レンジよりおすすめは自然解凍です。まず最初にカヌレを自然解凍します。その後、オーブントースターでおよそ5分表面をカリッと焼き上げます。特別コツは必要ありませんし、急遽食べたいとなれば電子レンジでも良いでしょう。ただ自然解凍を選んだほうがより食感が自然でおすすめです。

フリー写真素材ぱくたそ

自然解凍で中心部までしっとりもっちりさせたカヌレは、トースターでパリッとさせることで表面のキャラメルを固めることができます。このコツさえ使えば、中はしっとりもっちりとろける食感、外側はカリッと感が増して、美味しくいただくことができます。

ちょっとしたコツですが、できたてのようなカヌレをトースターで簡単に再現できるのでおすすめです。

トースターで焼いた後は冷ますのがおすすめ

Photo byulleo

食べ方のコツとして、自然解凍の後オーブントースターで焼けばカリカリ食感ともっちりしっとり食感の二重奏が楽しめます。ただ、ここにさらにひと手間コツをプラスすると、カフェスイーツとして出しても恥ずかしくない絶品カヌレが完成します。ぜひ真似してみてください。

そのコツとはオーブントースターで表面をカリッとさせたカヌレを、再び冷蔵庫に入れて「冷やす」方法です。目安として10分ほどキンキンに冷やしましょう。中がとろっと表面がカリッと仕上がったカヌレが、冷やされることできゅっと引き締まり、さらにカリッと感が増します。

Photo byblickpixel

カヌレはバターとラム酒の風味が豊かな焼き菓子で、その大人で濃厚な味わいも美味しいですが、食感のお菓子でもあります。コツを覚えれば、洋菓子店で焼き立てのようなカヌレを自宅で再現できるので、ちょっとした「コツ」はぜひ覚えておきましょう。

パリッと上品に仕上がったカヌレはナイフとフォークを使った食べ方が美しいです。ころんとしたフォルムをそのまま持って食べる人も気取らずに良いですが、せっかく絶品に仕上がったカヌレの食べ方にもこだわって、紅茶もポットから淹れてみましょう。

Photo bycongerdesign

カヌレはそのまま食べても美味しいですが、アレンジを加えた食べ方をしてもラグジュアリー感が出てより満足できるスイーツになります。「生クリーム」や「フルーツ」を添えて食べることで、カヌレがストーリー性を持ったデザートに生まれ変わります。

特に女子におすすめなのはフルーツをたっぷり盛りつけた食べ方です。見栄えも素敵ですし、フルーツを使うことでボリューム感も出て、カヌレ1つで充分な満足感が得られます。カヌレは小さな姿ですが高カロリースイーツですから、フルーツで食べ過ぎも予防できます。

「カルディ・カヌレ」通販でも買える!

Photo by uka0310

ここまで読んできて、カヌレが急に食べたくなった!そんな人の中に困ったと言う人はいませんか?カルディの店舗がお近くにない人です。全国各地の大手ショッピングモールに入っているカルディの店舗ですが、もちろん場所によっては店舗がない場所もあります。

カルディの店頭でしかカヌレは手に入らないのでしょうか。実はカルディの店頭でも、カヌレは人気商品のため売り切れてしまう可能性があります。全国どこのカルディでもカヌレを扱っているとも限らず、店舗によってはカヌレがないケースもあります。

Photo byStartupStockPhotos

そんな場合に頼りになるのがカルディコーヒーファームの公式ホームページです。カルディの公式ホームページでは、さまざまな商品の通販が可能で、その中の1つにカヌレも入っています。カルディ店舗から遠方の人や、お近くのカルディにカヌレが揃っていない人は、通販を利用しましょう。

公式のオンラインショップ

Photo by toshifukuoka

カルディの公式オンラインショップでは話題のカヌレを筆頭に、カルディのオリジナルスイーツや、自慢の「コーヒー豆」「ワイン」などが扱われています。カヌレはもちろん冷凍状態で通販でき、「クール便」での発送になります。そのため他の温度帯の商品と同一梱包で発送はできません。

なおクール便の手数料は423円です。また送料は買い物合計が5400円を超えると無料サービスがありますから、カヌレ以外にもオンラインショップで欲しい商品が見つかれば、一緒にまとめて購入したほうがお得でしょう。

例えばスイーツであればカヌレ以外にも冷凍スイーツで、大人気の「シナモンロール」があります。こちらもかなり美味しいと昔から評判です。本格ベーカリーの味わいをそのまま自宅で再現可能です。その他店舗で爆発的に売れている冷凍「クロワッサン」もぜひとも手に入れたい商品です。

カルディの冷凍商品は半年は冷凍庫で日持ちします。急な来客やご褒美スイーツとして活躍すること間違いないでしょう。

カルディのカヌレは一度食べると病みつきに!

ラム酒漂う大人のスイーツ、カヌレ。カルディのカヌレは1個180円とリーズナブルでありつつ、本格的な味わいに虜になる人が続出しています。パリッと、中はとろりととろけるカヌレは1度食べるとハマってしまう美味しさ、優雅に食べていただきたい大人レディなスイーツです。

noko dtk
ライター

noko dtk

食べることが大好きでグルメ系の記事を書いています。レストランや居酒屋などの飲食系やスイーツ、自宅で楽しむグルメも。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング