岡山でインスタ映えを狙う!おしゃれなカフェなどおすすめスポットを厳選

岡山でインスタ映えを狙う!おしゃれなカフェなどおすすめスポットを厳選

岡山には、インスタ映えするスポットが数多くあります。フォトジェニックな写真を撮りたいという人は、おすすめの観光スポットやカフェに足を運んでみましょう。人気の高い岡山のインスタ映えするスポットを紹介していくので、旅行計画の参考にしてみましょう。

記事の目次

  1. 1.晴れの国おかやまでインスタ映えを狙っちゃおう!
  2. 2.岡山はモダンとレトロが共存するまさにインスタ映え県
  3. 3.岡山県はインスタ映えする景勝地も多い
  4. 4.岡山県のインスタ映えする観光名所
  5. 5.岡山県のインスタ映えする人気スポット
  6. 6.岡山県のインスタ映えする景勝地
  7. 7.岡山県のインスタ映えするおしゃれなカフェ
  8. 8.岡山県のインスタ映えスポットで旅の記念を残そう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

晴れの国おかやまでインスタ映えを狙っちゃおう!

Photo byanatoliachy

インスタ映えするおしゃれな観光スポットやカフェを探している人は、岡山に足を運んでみましょう。岡山には、都会にはないインスタ映えするスポットがたくさんあります。岡山でインスタ映えする写真を撮って、インスタにアップしてみましょう。

ただあまり岡山県に馴染みの無い人にとっては、本当にインスタ映えする観光スポットやカフェがあるのかと考えている場合も少なくないでしょう。そこで、どうして岡山県がインスタ映えする観光スポットが多いのか理由も紹介していきます。

岡山県は全国でも降水量の少ない県

Photo byforcal35

フォトジェニックな場所が多いと言われている岡山は、全国で雨が少ない場所だと言われています。実際に岡山は、晴れの国と呼ばれていて雨が降ったのが、1mm未満の日数がもっとも少ないという統計データーもあります。

岡山は、瀬戸内海に接していて温暖な気候体にあります。そのため、晴れる日が多いのではないかという説が、有力です。さらに強い風も夏は四国山地に、冬は中国山地にブロックされることが多いです。岡山は、穏やかな気候であることが多く観光に最適と言えるでしょう。

晴れの日が多く観光がしやすい

Photo byK2-Kaji

岡山県は、晴れの日が多く観光スポットに足を運びやすいです。さらに晴れているので、インスタ映えする写真を撮ることも難しくありません。フォトジェニックな写真が撮れる確率も高いので、おしゃれなスポットをチェックしてみると良いでしょう。

同じフォトジェニックな場所であっても、天気が良いのか悪いのかでインスタ映えする写真が撮れるどうかが変ってきます。岡山に行く時には、天気をあまり気にしなくても晴れということも多いでしょう。

岡山県の「おかやまマラソン」が熱い!エントリー資格やコースなど詳細情報を解説 | jouer[ジュエ]
2015年から開催されている岡山県の「おかやまマラソン」が人気を集めています。完走や記録更新という結果を目指して多くのランナーがフルマラソンに挑戦します。今年で5回目となる「おかやまマラソン」について、コースや抽選倍率などの詳細情報を解説します。

岡山はモダンとレトロが共存するまさにインスタ映え県

Photo by jinkemoole

岡山には、インスタ映えするレトロな観光スポットがたくさんあります。さらにおしゃれでモダンな場所も多いので、岡山にリピーターとして観光する人も少なくありません。インスタ映えすると感じるスポットが多いことにも納得間違いなしでしょう。

岡山にこれから観光に行く人は、どのようなスポットがあるのか事前にチェックしておくと良いでしょう。最近では、3世代旅行や海外からの観光客の訪れも増えています。岡山のどのような点が魅力的なのかを押さえておきましょう。

昔ながらの景観も多い岡山

Photo by Kentaro Ohno

岡山には、昔の日本を感じるようなインスタ映えするスポットが数多くあります。フォトジェニックな写真を撮影したい人は、着物を着て岡山観光をすると雰囲気が出るでしょう。着物をレンタル出来るスポットを探してみることもおすすめです。

さらに晴れている場所での撮影は、インスタ映えすること間違いなしでしょう。昔の日本の雰囲気のする場所での写真は、海外の友人からも高評価間違いなしです。インスタ映えするおしゃれなレトロさで、岡山の魅力をアピールしてみましょう。

近年外国人の訪問者数も伸ばしている

Photo by Kentaro Ohno

岡山は、近年外国人の訪問者数も伸ばしていることで有名です。特に台湾からの観光客が多く、格安航空会社も岡山と台北の直行便が飛んでいます。岡山でインスタ映えする写真を撮っている外国人観光客がいれば、フォトジェニックな写真の撮り方を参考にしても良いでしょう。

おしゃれなカフェも外国人が多いです。岡山で異文化交流出来る場所もあるので、観光の途中で立ち寄ってみましょう。インスタ映えするフォトジェニックな写真を協力して撮影しても良いです。

岡山県はインスタ映えする景勝地も多い

Photo by cotaro70s

岡山県は、インスタ映えする景勝地も少なくありません。黒島ヴィーナスロードや鷲羽山、蒜山高原などおすすめの観光スポットが多いです。岡山県で旅行する場合は、自然や景勝地をメインとしたフォトジェニックな写真を撮影してみることも良いでしょう。

フォトジェニックでおしゃれなスポットは、岡山にたくさんあります。その中でも特に代表的なフォトジェニックスポットをピックアップして紹介していきます。興味がある人は、チェックしておきましょう。

自然が織りなす美しい景色はフォトジェニック

Photo by xo_kuo

フォトジェニックな写真がなかなか撮影出来ないという人は、岡山の大自然を撮影する旅に出てみましょう。今までおしゃれなカフェしか撮影してこなかった人にとっては、かなりインパクトがあるでしょう。

岡山観光をきっかけに自然を撮影することの楽しさに目覚める可能性大です。今までとは違った写真を撮影することが出来るので、周りからも褒められること間違いないでしょう。

瀬戸内海の美しい夕景

Photo by yendo0206

岡山のおしゃれなフォトジェニックとして有名なのが、瀬戸内海の美しい夕景です。岡山で必ず撮影しておきたい観光スポットなので、どの場所から撮影すれば良いのか事前にSNSで調べておくと良いでしょう。

インスタで、岡山の観光名所の名前を入れて検索すればおしゃれな写真が出てくるでしょう。フォトジェニックさを求める場合は、撮り方や角度を参考にしてみると良いです。

幻想的な鍾乳洞

Photo byfalco

幻想的な鍾乳洞は、岡山のフォトジェニックなスポットとして大人気です。観光名所になっているところも多いので、足を伸ばしてみましょう。カフェなどでは撮影出来ないダイナミックな写真を撮影することが出来るはずです。

鍾乳洞によっては、ドラマの撮影などで登場したこともあるフォトジェニックなスポットもあります。有名なインスタ映えする場所もあるので、どの角度から撮ればおしゃれな写真を撮ることが出来るか確認してみましょう。

岡山県のインスタ映えする観光名所

フリー写真素材ぱくたそ

岡山のインスタ映えする観光スポットは本当に多く、フォトジェニックでおしゃれな場所も多いので、足を伸ばしてみましょう。周辺にはカフェもあるので、休憩しながら観光を楽しんでみましょう。

さらに観光名所に行く場合には、インスタ映えする写真が撮れる用に必要なグッズを用意しておきましょう。自撮り棒を使ってフォトジェニックな写真を撮影する場合には、周囲に人がいないかや禁止されていないか確認すると良いです。

日本三大名園の1つ「岡山後楽園」

Photo by coniferconifer

岡山後楽園は、世界で人気の高いインスタ映えするフォトジェニックな観光名所です。江戸時代初期に岡山藩主である池田綱政が作った岡山を代表する庭園として知られています。金沢の兼六園、水戸の偕楽園と合わせて、日本三大名園として有名です。

岡山後楽園を訪れる際におすすめの季節は、春です。美しい桜が咲き誇る姿はフォトジェニックと言えるでしょう。江戸時代の面影を残しているインスタ映えするスポットなので、着物でおしゃれして足を運ぶこともおすすめです。

Photo by 00_4

さらに岡山後楽園には、お土産をゲット出来る場所もあります。茶屋もあるので、普段利用しているカフェとの雰囲気の違いをインスタ映えする写真として納めてみることもおすすめです。

さらに春、夏、秋には、庭園をライトアップした幻想庭園というイベントも開催されていてともおしゃれです。フォトジェニックでおしゃれなインスタ映えする写真がゲット出来るので、夜に足を運ぶのも良いでしょう。

住所 岡山県岡山市北区後楽園1-5
電話番号 086-272-1148

別名『天空の城』「備中松山城」

Photo by Spiegel

外国人にも人気のフォトジェニックなスポットな場所として知られているのが、備中松山城です。標高約430mの場所にあるお城で、天空の城と呼ばれることもあります。歴史は古く鎌倉時代にはその基礎があったと言われています。

9月下旬から4月上旬の朝早くには、雲海が城を囲む幻想的でおしゃれな写真を撮影することが出来ます。気温差が激しい時に出現することが多いので、インスタ映えのために頑張って早起きしてみませんか。

Photo by Spiegel

備中松山城は、最近では大河ドラマ『真田丸』のオープニング映像で登場したことでも知られています。『真田丸』をイメージしたおしゃれな写真を撮影すれば、いいねをたくさん貰えるでしょう。

注意点としては、ふいご峠から天守までは歩いていく必要があるということです。おしゃれな靴よりも歩きやすい靴をチョイスした方が良いでしょう。インスタ映えする写真のために頑張って歩きましょう。

住所 岡山県高梁市内山下1
電話番号 0866-22-1487

伝統的な街並みが美しい「倉敷美観地区」

Photo byMasahiro_Yoshizawa

倉敷美観地区は、おしゃれなカフェやショップが並んでいる場所として知られています。白壁の蔵屋敷や柳並木の風景など歩いているだけでインスタ映えするスポットが数多く存在します。文化施設もあるので、1日中過ごすことができる岡山観光の場所として知られています。

倉敷美観地区では、古い建物をカフェとして改装したスポットなどが人気です。1人旅を楽しんでいる女子が、ふらっと立ち寄ることが出来るカフェも多いのでインスタ映えを狙ってみることも良いでしょう。おしゃれなお店も多いです。

Photo by othree

倉敷では、川舟に乗って夜の街並みを楽しむ催しもされています。昼間とは違った様子を写真に収めることが出来るので、大満足出来るでしょう。昼間カフェからみた倉敷美観地区の様子は違った景色を堪能することが出来るでしょう。

さらに倉敷では、テーマパークや博物館などセンスを感じることが出来るスポットが数多くあります。倉敷のカフェで情報収集をして、観光をめいっぱい楽しんでみましょう。

住所 岡山県倉敷市本町周辺
電話番号

桃太郎ゆかりの神社「吉備津神社」

Photo by km058

吉備津神社は、岡山県岡山市北区吉備津にある神社です。桃太郎のモデルとなった吉備津彦命主祭神として祀られているので、桃太郎に関連するインスタ映えの写真投稿をしたいと考えている人は、訪れるべきスポットです。

今も残っている本殿や拝殿は、室町幕府3代将軍の足利義満が手掛けたと言われています。回廊がとても美しいと言われているので、インスタ映えする写真を狙ってみると良いでしょう。岡山の良さを感じられる写真が撮れるはずです。
 

Photo by km058

さらに本殿・拝殿は、国宝に指定されています。ハッシュタグなどで国宝だと紹介すれば、友達も凄いなと言ってくれることでしょう。またアジサイが綺麗なことでも知られているので、アジサイの季節に足を運ぶこともおすすめです。

イベントも多く開催されているので、その時にしか撮影できない写真を狙うチャンスもあるでしょう。パワースポットだと言われることも多いので、元気を出したい時にも足を伸ばしてみましょう。

住所  岡山県岡山市北区吉備津931
電話番号 086-287-4111

中国地方有数の高原リゾート地「蒜山高原」

Photo bylacasadicomo

蒜山高原は、インスタ映えするリゾート地として多くの人が足を運びます。ひるぜんジャージーランドや自然牧場公園でのんびり過ごしたい時におすすめの場所でもあります。おしゃれなカフェでゆっくりしてみることも良いでしょう。

リゾートホテルもある観光地なので、岡山で宿泊先に悩んでいる人はチェックしてみましょう。自然をインスタにアップすれば、癒しの写真として周囲から感謝されることでしょう。

Photo byNatalia_Kollegova

珪藻土やソバなど名物も多いので、お土産や食事を楽しむこともおすすめスポットです。ひるぜん焼そばと呼ばれるB級グルメもあるので、食べ物でインスタ映えを狙っている人にもおすすめ出来ます。

住所 岡山県真庭市蒜山富山根蒜山
電話番号

別名『烏城』「岡山城」

フリー写真素材ぱくたそ

岡山城は、豊臣秀吉に優遇された宇喜多秀家が作ったインスタ映えする岡山の名所です。その後所有者が変り続けますが、岡山を見守り続けてきました。三層六階建ての望楼形天守閣は、外からも中からも美しい写真を撮ることが出来ます。

岡山城限定グッズやカフェもある観光地なので、のんびり楽しむことも出来るでしょう。岡山城の映像解説コーナーも1階に用意されているので、知識が無い状態で訪れても楽しむことが出来ます。

Photo by htomari

天守閣内は4階までエレベーターがあるので、観光を楽々楽しむことも出来るでしょう。日没から24:00までライトアップしているので、外観を撮影することもおすすめです。

住所 岡山県岡山市北区丸の内2丁目3-1
電話番号 086-225-2096

岡山県のインスタ映えする人気スポット

Photo by Kanesue

岡山には、まだまだインスタ映えするスポットが数多くあります。幅広い世代に人気のある場所ばかりなので、家族旅行や女子旅、カップル旅行の際に足を運んでみましょう。インスタ映えする写真が撮れて、大満足間違いなしです。

ギリシャ神殿のような建物が美しい「大原美術館」

Photo by Kentaro Ohno

大原美術館は、近現代美術のコレクションで有名です。日本でも有数のコレクションの質の高さを誇っています。外観もまるでギリシャ神殿のような雰囲気で、外観でインスタ映えを狙うことも良いでしょう。

事業家大原孫三郎が昭和5年に作った大原美術館は、日本で初めて完成した西洋美術中心の美術館です。岡山の倉敷エリアにあり、街の雰囲気ともよく合っていると言われています。館内の作品は、写真を撮ることが出来ないので注意です。

Photo byhurk

さらに本館、分館、工芸・東洋館と3つのエリアに分かれています。チケットを購入すれば全ての館に入ることが可能です。当日回り切ることが出来なくても、別の日に入館していない館に入ることもできます。

住所 岡山県倉敷市中央1丁目1-15
電話番号 086-422-0005

展望台から瀬戸内海を一望「鷲羽山スカイライン」

Photo by nimame

鷲羽山スカイラインは、ドライブやツーリングをするのが好きという人におすすめのインスタ映えする岡山の人気スポットです。曲がりくねった道も多く、ドライブに最適な場所だと言えるでしょう。

展望台も多いので、瀬戸内海や水島工業地帯の様子を見ることが出来ます。夜には美しい夜景も堪能することが出来るので、岡山に宿泊予定の時には、足を運んでみると良いでしょう。夜景は、インスタ映えすること間違いなしです。

Photo byUp-Free

地元のカップルにも人気のインスタ映えするスポットなので、カップルで岡山旅行を楽しんでいる時にもおすすめです。1995年に無料解放されてから人気が爆発しているので、気になる人は足を運んでみましょう。

住所 岡山県倉敷市呼松町
電話番号

島全体が美術館のよう「犬島」

Photo by Kentaro Ohno

犬島は、製錬所があるスポットとして知られています。岡山県でもインスタ映えする島として知名度の高さはピカイチと言えるでしょう。人数はわずかですが、実際に住んでいる人がいる有人島です。珍しいインスタ映えする写真が撮りたい時は、チェックしてみましょう。

さらに犬島の集落では、家プロジェクトというイベントが開催されていて、アーティストの作品が展示されています。雰囲気の良さは岡山でもピカイチなので、インスタ映えを狙ってみましょう。

Photo by Kentaro Ohno

犬島だけではなく岡山周辺の島々では、クレジットカードに対応していない場所やATMが少ない島も少なくありません。出来れば現金を多めに持って、犬島を訪れた方が良いでしょう。

住所 岡山県岡山市東区犬島
電話番号

樹齢1000年の桜の荘厳さに見惚れる「醍醐桜」

Photo by kagawa_ymg

醍醐桜は、新日本名木百選にも選ばれている岡山のインスタ映えするスポットです。岡山県真庭市別所大字吉念寺にあります。花見のシーズンには、多くの観光客が集まる場所として有名です。

大きなるエドヒガンザクラは、樹齢が1000年ではないかという説もあるほど人気です。NHKの新日本風土記のオープニングに登場する桜なので、テレビのように撮影すればインスタ映え間違いないでしょう。

Photo by I'm J.C

醍醐桜は、後醍醐天皇が隠岐に流された際に絶賛したという伝説も残っています。岡山の歴史を感じられるスポットもであるので、インスタ映えを狙ってみましょう。

住所 岡山県真庭市別所2277
電話番号 0867-52-1111

ジーンズ色が前面に「児島ジーンズストリート」

Photo by tfukaga

岡山県は、国産ジーンズ発祥の地としても有名です。児島ジーンズストリートは、旧野﨑家住宅から野﨑の記念碑までのショップが立ち並ぶスポットとして知られています。ジーンズを探している人にもおすすめです。

メディアでも登場することが多い岡山の人気スポットなので、雑誌やテレビで見たというお店も見かけることでしょう。お店の外観の雰囲気も味があるので、写真を撮影していいかどうか確認してインスタ映えを狙っていきましょう。

Photo byCouleur

周辺にはおしゃれなカフェも多いので、歩き疲れた場合は足を運んでみましょう。デニムソフトクリームを販売しているお店もあるので、気になっている人はインスタ映えを狙って食べてみましょう。

住所  岡山県倉敷市児島味野2
電話番号 086-441-9127

岡山県のインスタ映えする景勝地

フリー写真素材ぱくたそ

それでは、岡山のインスタ映えする景勝地を紹介していきます。どのスポットも神秘的で、訪れてよかったという気分になれます。インスタ映えを狙っている人は、積極的に足を運んでみても良いでしょう。

国指定史跡名勝天然記念物「羅生門」

Photo by Kentaro Ohno

羅生門は、鍾乳洞が陥没して出来た巨大アーチです。岡山以外ではなかなか見かけることが出来ない自然の造形物なので、インスタ映えすること間違いなしでしょう。石灰岩植物などもあるので、興味のある人はチェックしてみましょう。

さらにパワースポットとしても知られている岡山の名所なので、気になっている人は足を運んでみましょう。ただし現在倒れている木があるので、第一展望台までしか行くことが出来ないので注意です。

フリー写真素材ぱくたそ

名勝天然記念物に指定されているので、大迫力を楽しむことも出来ます。インスタ映えを狙うことも大事ですが、シャッター越しではなく自分の目で実際にその迫力を確かめることも大事にしてみましょう。

住所 岡山県新見市草間
電話番号 0867-72-6136

怪しさと美しさが混在する「満奇洞」

Photo by tatakaba_jp

満奇洞は、歌人与謝野晶子が歌のテーマにしたことでも知られている岡山のインスタ映えするスポットです。LEDでライトアップされているので、インスタ映えを狙うことが簡単に出来ます。神秘的な雰囲気を楽しんでみましょう。

さらに映画『八つ墓村』のロケ地として登場したことは、ファンの間では有名です。映画『八つ墓村』のファンという人は、映画を再度確認してから足を運ぶと良いでしょう。インスタ映えだけでなく、映画ファン感動の写真が撮れる可能性も高いです。

Photo byEfraimstochter

さらに竜宮橋や千枚田など見頃も多いです。夏は涼しいですが、冬はそこまで気温が下がりません。快適に過ごすことが出来るので、季節を問わずインスタ映えを狙うことが出来るでしょう。

住所 岡山県新見市豊永赤馬2276-2
電話番号 0867-74-3100

戸内地域でも最大規模を誇る棚田「大垪和西の棚田」

Photo byPublicDomainPictures

大垪和西の棚田は、標高400mの谷に展開している約850枚の棚田です。季節によって見せる表情が違うので、どの時期に訪れてもインスタ映えを狙うことが出来るでしょう。日本の棚田百選にも選ばれていて、写真撮影が趣味の人も満足出来るはずです。

初めて岡山を訪れるという人には、田植えの直後が生き生きとしたインスタ映えを狙う写真が撮影出来るのでおすすめです。JR亀甲駅からタクシーを使えば、20分程度で到着します。

住所 岡山県久米郡美咲町大垪和西1317
電話番号 0868-68-0224

西日本一の名瀑「神庭の滝」

Photo by khf_fjs

神庭の滝は、日本の滝百選や日本百景にも選ばれているインスタ映えするスポットです。水しぶきはとてもミステリアスな府に気で、写真映えするでしょう。下流には、洞窟などもあり冒険したい気分の時にぴったりなスポットと言えるでしょう。

野生の猿がいるので、注意しながらインスタ映え写真を撮影していくと良いです。おすすめは、カエデやカツラの紅葉を楽しむことが出来る秋ごろです。美しい秋の写真を撮って、インスタ映えを狙っていきましょう。

住所 岡山県真庭市神庭640
電話番号 0867-44-2607

カルスト台地の中にできた鍾乳洞「井倉洞」

Photo by Kentaro Ohno

井倉洞は、全長1200メートルもの長さを誇る鍾乳洞です。この周辺地域には悲しい恋の伝説があり、井倉洞の鍾乳洞出口阿里佐の宮で祀られています。インスタ映えするスポットの伝説もチェックしておきましょう。

奇石、怪石なども多く、石の写真でインスタ映えを目指すこともおすすめです。午前中早い時間に行くと比較的空いていると口コミもあったので、ゆっくりインスタ映えする写真を撮影したい人は、訪れる時間もしっかり考えておきましょう。

住所 岡山県新見市井倉409
電話番号 0867-75-2224

西日本屈指の紅葉の名所「奥津渓」

フリー写真素材ぱくたそ

奥津渓は、秋に岡山を訪れた際に足を運んでおきたいインスタ映えするスポットです。国の名勝に指定されている渓谷で、花崗岩や花崗岩が浸食されて作られています。自然が作った芸術と言えるので、足を運んでみましょう。

紅葉のシーズンには、10万人が足を運ぶ岡山でも有数の紅葉の名所として知られています。吉井川には歩くための整備された道もあるので、散歩をしながらインスタ映えを狙うことも出来るでしょう。

住所 岡山県苫田郡鏡野町奥津川西
電話番号 0868-54-2987

岡山県のインスタ映えするおしゃれなカフェ

Photo byDaria-Yakovleva

岡山には、インスタ映えするカフェもたくさんあります。観光で疲れた時に立ち寄って、休憩してみることもおすすめです。メニューやインテリアがインスタ映えすることも多いので、撮影していいか確認してから写真に収めてみましょう。

岡山のカフェでは、のんびりとした時間が過ぎていきます。そのため、ストレスを解消したいと考えている人などにもおすすめです。夜カフェを楽しめる場所もあるので、岡山で有意義な時間を過ごしてみましょう。

こだわりのインテリアがおしゃれ「ONSAYA COFFEE」

Photo by akira yamada

ONSAYACOFFEEは、インテリアがおしゃれなカフェです。自家焙煎したコーヒーも大評判なので、コーヒー好きにもおすすめのスポットです。お店のインスタもインスタ映えする写真の参考になるので、チェックしてみましょう。

ONSAYACOFFEEは、岡山市内を中心に5店舗展開しています。近くに立ち寄った際には、足を伸ばしてみましょう。鉄板ナポリタンなど本格的な料理も用意されているカフェなので、昼時に利用することもおすすめです。

住所 岡山県岡山市北区奉還町2-9-1
電話番号 086-252-1103

開放的な空間でのんびり「MouMou Cafe」

Photo by95839

MouMouCafeは、イオンモール岡山にあるアクセスしやすいカフェです。濃厚生クリームのシフォンケーキなど見た目がインスタ映えするメニューが多いので、女子旅中の人におすすめ出来ます。店内も落ち着いた雰囲気で、寛ぐことが出来ます。

チーズタッカルビのドリアなどランチタイムにも人気の高いメニューもあります。ドリンクメニューも豊富なので、岡山でお土産や買い物をして疲れた時などにぴったりなカフェと言えるでしょう。

店内も盛り付けもハイセンス「QINOCO」

Photo byEinladung_zum_Essen

キッシュが美味しいと評判なのが、QINOCOです。倉敷駅から徒歩圏内にあるので、チェックしてみましょう。料金先払い制でインスタ映えする店内と盛り付けで、人気があります。キノシタショウテンで修業した店主が作る料理は、味も確かです。

インスタ映えと美味しい料理を目指して、女性が多く来店しています。カップルや女性会にぴったりの場所と言えるでしょう。おしゃれな雑貨の販売もしているので、お店の入り口にも注目です。

住所 岡山県倉敷市川入470-8
電話番号 086-431-8235

可愛いくて贅沢なフルーツパフェ「FRUIT HOUSE本店」

Photo by ume-y

フルーツパフェでインスタ映えを狙っている人は、FRUITHOUSE本店に足を運んでみましょう。生のフルーツを使った美味しいフルーツパフェが提供されていて、人気があります。駐車場はすぐに満車になるので、歩いていくと良いでしょう。

西山ファームという農園が手掛けているカフェなので、フルーツの鮮度は抜群です。時間制でビュッフェスタイルのメニューも提供しているので、たくさん食べたいというニーズにも応えてくれるでしょう。

Photo by ume-y

岡山の今が旬という果物を食べることが出来るので、岡山の美味しさが濃縮されたスイーツを堪能可能です。おすすめは、岡山名物の桃が美味しい時期です。インスタ映えするスイーツにお腹も満たされることでしょう。

住所 岡山県赤磐市五日市274
電話番号 086-956-4300

お店がまるでアートのよう「ネモ」

Photo by akira yamada

ネモは、岡山でも人気の高いカフェです。女子会プランがあるので、女性ファンが少なくありません。店内は、インスタ映えするような温かみのあるアートのような雰囲気がしています。初めて訪れても、どこか懐かしく感じるでしょう。

カウンター席も充実しているので、1人で訪れる女性も多いカフェです。インスタ映えするスイーツを狙って1人で岡山を旅している人にも最適と言えるでしょう。レストランとしても使えるので、お腹が空いた時にもおすすめです。

フリー写真素材ぱくたそ

おすすめメニューは、自家製鶏ハムやアイスです。よくばりランチなどお腹が空いた女子にぴったりな満腹間違いなしのメニューも充実しています。スイーツ&ドリンクメニューは、盛り付け方もインスタ映えすると言えるでしょう。

住所 岡山県岡山市北区津島西坂2丁目3-38
電話番号 086-280-5248

岡山県のインスタ映えスポットで旅の記念を残そう!

フリー写真素材ぱくたそ

岡山には、インスタ映えするスポットが数多くあります。どの季節に行っても新しい発見があるので、インスタ映えを目指して足を伸ばしてみましょう。岡山のことが、もっと好きになること間違いなしです。

さらに岡山が大好きになった人は、積極的に撮影した写真をSNSにアップして岡山を応援してみましょう。さらにインスタ映えするスポットが増えて、魅力的な岡山になること間違いなしです。

さとひろろ
ライター

さとひろろ

女の子と男の子2人のアラサーママです。家族4人でお出かけするのが大好き!最近は、息子と一緒にハマった特撮作品のロケ地に行くのが趣味です。素敵な旅ができるように魅力的な情報をお届けできればと思います。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング