モスバーガーのメニューまとめ!定番からセットまで人気ランキングで紹介!

モスバーガーのメニューまとめ!定番からセットまで人気ランキングで紹介!

人気のモスバーガーは日本人の好みに合わせたメニューが豊富にあります。今回はモスバーガーの定番のメニューからおすすめまで一気にご紹介します。定番のハンバーガーはもちろん朝モスから人気のドルチェまでモスバーガーの魅力的な商品ラインナップを堪能しましょう!

記事の目次

  1. 1.モスバーガーとは
  2. 2.モスバーガーの定番メニューランキングTOP9
  3. 3.モスバーガーの人気サイドメニューTOP3
  4. 4.モスバーガーで朝におすすめのメニューTOP3
  5. 5.モスバーガーで人気のデザートメニューTOP2
  6. 6.モスバーガーの色々なメニューを食べてみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

モスバーガーとは

モスバーガー

Photo by jouer

老若男女問わず人気の「モスバーガー」は歴史が長く、美味しいと評判のハンバーガー・チェーン店です。ハンバーガーはもちろん、サイドメニューもとてもおいしく、多くの人はハンバーガーだけでなく、サイドメニューも一緒に注文しています。

今回はそんなサイドメニューまでおいしいモスバーガーの歴史や、人気メニューをランキング形式でご紹介します。まだ食べたことがないメニューがあったら、ぜひモスバーガーに行って挑戦してみませんか?

実は日本生まれのハンバーガー店

Photo by くーさん

ご存知の方も多いかもしれませんが、日本でモスバーガーと並んで人気の高いハンバーガー・チェーン店のマクドナルドはアメリカに本社があり、日本生まれではありません。

そもそもハンバーガー自体が洋食で、日本の食文化にはなかったということもあり、モスバーガーもアメリカ生まれと勘違いされる人も多いようです。しかし、あのおいしいモスバーガーはなんと日本生まれで、創業者も日本人の方だったのです。

モスバーガーの創業者「櫻田慧」さんは証券会社に勤めるサラリーマンでした。しかしある時から櫻田さんは「どうせ仕事をするのなら、感謝される仕事がしたい」と思うようになり、「仲間と共に同じ目標に向かって成長できる組織を作りたい」という理想を胸に独立を考えるようになったといいます。

櫻田さんが証券会社に勤めていた時代はまだハンバーガーは日本にとって馴染み深い食べ物ではなく、その頃にロサンゼルスで食べたハンバーガー屋さんがとても美味しかったことを思い出しました。

櫻田さんはいつか日本にもハンバーガーの時代はやってくると信じていたので、日本人の好みに合った商品と真心のサービスで、お客様に深く愛される店づくりを目指し、1972年に株式会社モスフードサービスを設立しました。

1972年にモスバーガー第1号店が東京板橋区にオープンし、現在も店内には創業者の櫻田さんをはじめ、設立に携わってきた人たちの写真が残されています。

Photo by くーさん

モスバーガーは現在、全国に1200店舗以上ある人気のハンバーガー・チェーン店となりました。現在も創業当初の心はモスグループのスタッフ一人ひとりに受け継がれています。

豊富なメニューが人気の理由!

モスバーガーが人気の理由はただ「おいしいから」というだけではありません。メニューの豊富さもモスバーガーの人気の理由の一つです。

モスバーガーは常に新作のハンバーガーを期間限定で出し続けています。期間限定で出したハンバーガーメニューが好評であれば、ある程度の時間を置いた後、そのハンバーガーメニューはまた販売されたり、常時あるメニューの中に載ることもあります。

期間限定のハンバーガーメニューだと「あの時食べたハンバーガーがおいしかったな。また食べたいな」と思ってもメニュー化されないと注文もできないし、いつメニュー化されるかもわかりませんが、モスバーガーは好評であれば何度でもメニュー化してもらえるのが嬉しい点でもあります。

モスバーガーの魅力を徹底調査!おすすめメニューからお得な情報まで総まとめのイメージ
モスバーガーの魅力を徹底調査!おすすめメニューからお得な情報まで総まとめ
「モスバーガー」と聞いて、聞いたことがないという方はほとんどいないのではないでしょうか。モスバーガーは、日本にあるファーストフード店の中でも、1位2位を争うほど人気があります。そんなモスバーガーのおすすめメニューや店舗情報などを、一挙紹介していきます。

モスバーガーの定番メニューランキングTOP9

多くの人から愛されるモスバーガーの中でも人気のあるメニューをランキング形式でご紹介します。まだモスバーガーを食べたことがない人も、食べたことはあるけどいつも同じメニューになってしまう人も、ぜひここからご紹介するメニューを食べてみてください。

第9位:モスライスバーガー 焼肉

モスバーガー人気メニューランキング第9位は「モスライスバーガー焼肉」です。パンのように丸く固めたライスプレートというお米をバンズの代わりに使用して中の具材の焼肉・グリーンリーフを挟んでいます。

焼肉は醤油ベースの和風オリジナルソースにたっぷり漬け込んだ牛バラ肉を使用しています。醤油ベースの和風オリジナルソースは、おろし玉ねぎ、しょうがペースト・おろしにんにくなどで作られており、すっきりとした味わいで、人気の高いメニューです。

焼肉ならお米で食べたいという日本人の好みに合わせてバンズが代わっているのも特徴的ですし、モスバーガーの細かな配慮が嬉しいです。店内で焼かれる焼肉の香りがますます食欲をそそり、思わず注文してしまうメニューです。

公式HPにてアレルギー情報が記載されています。アレルギーをお持ちの方は確認してください。モスバーガーのモスライスバーガー焼肉は362円(税別)でカロリーは326kcalです。ぜひ食べてみてください。

第8位:テリヤキバーガー オニポテ・ドリンクセット

モスバーガー人気メニューランキング第8位は「てりやきバーガーとオニポテ・ドリンクセット」です。こちらは単品のてりやきバーガーだけでなく、セットメニューで注文する人が多いようです。

オニポテ・ドリンクセットとはフレンチフライポテトとオニオンフライとドリンクが付いてくるセットで、ハンバーガーの値段プラス408円(税別)で注文できます。モスバーガーのオニオンフライはおいしいので、ポテトだけでは物足らない人におすすめのセットメニューです。

てりやきバーガーはバンズの間にカロリーハーフマヨネーズとレタス・ハンバーガーパティ・てりやきソースが挟まれています。ハンバーガーパティにはモスバーガーオリジナルソースがからめてあり、シャキシャキのレタスと相性抜群です。

てりやきバーガーに使用されているモスバーガーオリジナルソースは醤油と味噌をベースに作られた和風味で、マヨネーズとよく合います。マヨネーズはカロリーハーフを使用しているので、カロリーが高くなってしまいがちなてりやきには嬉しい点です。

モスバーガーのてりやきバーガーのアレルギー情報は公式HPに記載があります。アレルギーをお持ちの方は確認しましょう。モスバーガーのてりやきバーガーは334円(税別)でカロリーは377kcalです。ぜひ食べてみてください。

第7位:海老カツバーガー

モスバーガー人気メニューランキング第7位は「海老カツバーガー」です。海老カツバーガーはバンズの間にレモンのタルタルソース・キャベツの千切り・海老カツ・アメリカンマスタードが挟まれています。

海老カツバーガーといえば定番メニューで、スーパーやコンビニなどにも売られています。そんな定番メニューの海老カツバーガーですが、モスバーガーの海老カツバーガーは一味違います。

モスバーガーの海老カツバーガーはサクサクの衣とプリプリの海老の風味と食感が楽しめます。さらにモスバーガーの海老カツバーガーはレモンのタルタルソースが入っているので、少し酸味があり、普通のタルタルソースよりくどくない、さっぱりした味を楽しめます。

モスバーガーの海老カツバーガーのアレルギー情報は公式HPに記載があります。アレルギーをお持ちの方は参考にしてください。モスバーガーの海老カツバーガーは362円(税別)で390kcalです。

第6位:フィッシュバーガー

モスバーガー人気メニューランキング第6位は「フィッシュバーガー」です。フィッシュバーガーはバンズの間にカロリーハーフマヨネーズ・オニオン・フィッシュ・チーズ・アメリカンマスタードが入っています。

モスバーガーのフィッシュバーガーは、さっぱりした白身魚フライとチーズがマッチしたおいしいハンバーガーです。定番メニューのフィッシュバーガーには多くのお店がタルタルソースを一緒に入れていますが、モスバーガーのフィッシュバーガーには入っていません。

モスバーガーのフィッシュバーガーはタルタルソースの代わりに、カロリーハーフのマヨネーズになっているのでカロリーを気にしてしまう人にもおすすめのメニューです。モスバーガーのフィッシュバーガーは315円(税別)でカロリーは390kcalです。

モスバーガーのフィッシュバーガーのアレルギー情報は公式HPに記載があります。アレルギーをお持ちの方は確認してから購入してください。

第5位:スパイシーモスバーガー

モスバーガー人気メニューランキング第5位は「スパイシーモスバーガー」です。モスバーガーのスパイシーモスバーガーは、バンズの間にトマト・ミートソース・オニオン・ハラペーニョ・カロリーハーフマヨネーズ・アメリカンマスタード・ハンバーガーティが入っています。

モスバーガーのスパイシーモスバーガーは、あつあつのミートソースとピリ辛なハラペーニョを利かせたハンバーガーです。ハラペーニョの辛味とミートソースの相性が抜群で食欲をそそります。

ハラペーニョは唐辛子の品種の一つで、メキシコを代表する青唐辛子です。辛さは中ほどで、メキシコでは酢漬けで販売されていることが多いですが、そのままで食べることもあるそうです。

モスバーガーのスパイシーモスバーガーは、名前の通り辛味があるので、辛いのが苦手な人やお子様にはあまりおすすめできません。モスバーガーHPにも、辛さに注意してくださいと記載があります。辛い物が好きな人にはおすすめのハンバーガーです。

Photo byBrett_Hondow

モスバーガーのスパイシーモスバーガーのアレルギー情報は公式HPに記載があります。アレルギーをお持ちの方は確認してから購入しましょう。モスバーガーのスパイシーモスバーガーは、371円(税別)で367kcalです。

第4位:モスバーガー ポテトS・ドリンクセット

モスバーガー人気メニューランキング第4位は「モスバーガー ポテトS・ドリンクセット」です。お店の名前と同じハンバーガーの「モスバーガー」はモスバーガーの代表作として人気が高く、シンプルなハンバーガーですがとても美味しいと評判があります。

そんな「モスバーガー」はバンズの間にトマト・ミートソース・オニオン・カロリーハーフのマヨネーズ・アメリカンマスタード・ハンバーグパティが入っています。「モスバーガー」は343円(税別)の366kcalです。アレルギー表記は公式HPに記載があります。

シンプルなハンバーガーだからこそサイドメニューも引き立たせてくれるのか、「モスバーガー」は単品よりセットにする人が多くいます。フレンチポテトフライSとドリンクが付いたセットはプラス380円(税別)で注文できます。

モスバーガーにはその他にもセットメニューがあります。ドリンクもホット・アイスドリンクやスープ・シェイクなど多くの中から選ぶことができます。

第3位:チキンバーガー

モスバーガー人気メニューランキング第3位は「チキンバーガー」です。チキンバーガーは2019年11月28日に復活した人気メニューで、鶏むね肉のチキンフライとたっぷりのキャベツの上にモスバーガーオリジナルオーロラソースをのせたハンバーガーです。

モスバーガーのチキンバーガーはバンズの間にオーロラソース・キャベツ・チキンパティ・アメリカンマスタードが入っています。オーロラソースは玉ねぎ・赤ピーマン・ズッキーニ・セロリをベースに作られています。

モスバーガーのチキンバーガーはサクサクのチキンフライとシャキシャキのキャベツ・野菜の旨味が感じられるオーロラソースの相性が抜群で、お客さんから高い人気を集めています。そんなモスバーガーのチキンバーガーは269円(税別)の382kcalです。

また、2020年10月現在は販売されていませんが、チキンバーガーのバリエーションとして期間限定でチキンバーガー(チーズ)、チキンバーガー(スパイシー)、チキンバーガー(チーズ&スパイシー)も販売されていたことがあります。

第2位:テリヤキチキンバーガー

モスバーガー人気メニューランキング第2位は「てりやきチキンバーガー」です。てりやきチキンバーガーは直火で焼いたチキンが香ばしく、焼き鳥を想像させるコクのある甘い醤油ダレをチキンに絡めました。シャキシャキのレタスとチキンがおいしい和風バーガーです。

モスバーガーのてりやきチキンバーガーはバンズの間にカロリーハーフのマヨネーズ・オニオンスライス・レタス・チキン・てりやきソースが入っています。モスバーガーのてりやきチキンバーガーは334円(税別)の307kcalです。

第1位:モスチーズバーガー

モスバーガー人気メニューランキング第1位は「モスチーズバーガー」です。モスバーガーの代表作である「モスバーガー」にチーズを加えたモスチーズバーガーは、「モスバーガー」がさらにまろやかな味になったハンバーガーです。

モスバーガーのモスチーズバーガーは371円(税別)の419kcalです。モスバーガーにもう少しまろやかさが欲しい人にはとてもおすすめです。

モスバーガーのセットメニューを徹底調査!お得なサイドや人気商品は?のイメージ
モスバーガーのセットメニューを徹底調査!お得なサイドや人気商品は?
ご褒美デーに食べたい「モスバーガー」は、少しリッチなハンバーガーです。それだけに選ぶ商品は慎重になりますが、「セット」を選ぶと衝撃お得プライスになるのです。自由に選べるメインに4種のセットを組み合わせれば、高級モスバーガーがランクを変えずにお得に楽しめます!

モスバーガーの人気サイドメニューTOP3

ここまではモスバーガーのハンバーガーの中で人気メニューをランキング形式でご紹介しました。ここからは人気の高いモスバーガーのサイドメニューをランキング形式でご紹介します。

第3位:モスチキン

モスバーガー人気のサイドメニュー第3位は「モスチキン」です。モスチキンは和風の下味にしっかり漬け込んだ鶏の胸肉を、カリカリの衣で揚げたチキンです。

モスバーガーのモスチキンは、味がしっかりしみ込んでいるので、ケチャップなどのソースをつけなくても食べれてしまいます。モスバーガーのモスチキンは250円(税別)の282kcalです。

第2位:チキンナゲット

モスバーガー人気サイドメニュー第2位は「チキンナゲット」です。若鳥の胸肉を使用し、少しスパイスを効かせたモスバーガーのチキンナゲットは、1つ5個入りで、ソースは別売りになっています。バーベキューソース、マスタードソースの2種類あり、ともに各38円(税別)です。

ソースはマスタードとバーベキューの2種類が用意されています。ケチャップ派の人はソースを買わず、自宅で食べるのがおすすめです。モスバーガーのチキンナゲットは297円(税別)の212kcalです。

第1位:バラエティパック

モスバーガー人気サイドメニュー第1位は「バラエティパック」です。バラエティパックとはモスの人気のサイドメニューが詰まったお得で嬉しいセットで、バラエティパックA、B、Cの3種類あります。

バラエティパックAはフレンチポテトフライLサイズを2つ分とオニオンフライが2つ分入ったお得なセットで926円(税別)です。

バラエティパックBはフレンチフライポテトLサイズ2つ分、オニオンフライ1つ分、チキンナゲット(5コ入り)2つ分、ナゲットソース2コとボリュームたっぷりなセットで1334円(税別)で販売しています。

バラエティパックCはフレンチフライポテトLサイズ2つ分、オニオンフライ1つ分、モスチキン2本分のセットで1186円(税別)です。

大人数の場合、個々で購入するとどうしても値段も高くなってしまいますが、バラエティパックは大人数で食べるときや何人かで分けるときにとても役立つセットです。

モスバーガーと言えばオニオンリングは鉄板!おいしいと評判の絶品メニューとはのイメージ
モスバーガーと言えばオニオンリングは鉄板!おいしいと評判の絶品メニューとは
食べるのが難しいバーガーショップ、「モスバーガー」では、名物バーガー以外に「オニオンリング」も要チェックです。玉ねぎを使っているとは信じがたい、甘くジューシーなオニオンリングに多くの人が病みつきです。冷めても美味しいオニオンリングは、モスバーガーだけ!
モスバーガーのポテトを徹底調査!気になるカロリーや糖質は?のイメージ
モスバーガーのポテトを徹底調査!気になるカロリーや糖質は?
極太カットが魅力の「モスバーガー」人気のサイドメニュー、それが「フレンチフライポテト」です。ポテトにかけるモスバーガーの思いはそれだけではなく、使う油や塩に至るまでモスのこだわりが見えます。贅沢バーガーだけではない、モスで必ず食べたくなること必須のポテト情報!

モスバーガーで朝におすすめのメニューTOP3

実はモスバーガーにもモーニングメニューが存在しています。朝モスと呼ばれ、朝の10時30分まで注文できます。朝からおいしいモスバーガーのハンバーガーを食べられたらその日は良い日になりそうです。

モスバーガーの朝モスにはトーストも用意があるので、朝からハンバーガーなんて食べられない、という人にもおすすめです。時間がある日に立ち寄ってみてはいかがですか?

第3位:モーニングバーガーB.L.T.

モーニングバーガーB.L.Tは軽く焼いたベーコン・トマト・レタス・オニオンスライスが入ったハンバーガーで、ケチャップとカロリーハーフのマヨネーズで味付けがされています。

モーニングバーガーB.L.Tは250円(税別)の240kcalです。ドリンクを付ける場合は399円(税別)で注文ができます。

第2位:朝のスタートプレート

朝のスタートプレートは、管理栄養士が監修したプレートで、朝に望ましいバランスを考えて作られています。朝はたんぱく質が多い食事が良いとされているので、卵・ミートソース・パストラミポークを使用したミートエッグやサラダ・トーストが付いています。

トーストにはバターが塗ってありますが、味に物足りなさを感じる人には別売りで苺ジャムの用意もあります。朝のスタートプレートは325円(税別)の358kcalです。ドリンクとセットにすると473円(税別)で注文できます。

第1位:ソイモーニング野菜バーガー

ソイモーニング野菜バーガーは、大豆由来の植物性たんぱくを使用したソイパティにトマト・レタス・オニオンスライスをのせたハンバーガーです。ケチャップとカロリーハーフのマヨネーズで味付けがされています。

ソイモーニング野菜バーガーは297円(税別)の310kcalです。ドリンクとセットにすると445円(税別)で注文できます。

モスバーガーのモーニングメニューおすすめ7選!朝限定の絶品バーガーものイメージ
モスバーガーのモーニングメニューおすすめ7選!朝限定の絶品バーガーも
日本発祥で日本人の好みに合ったハンバーガーを提供し続けているモスバーガーでは、モーニングメニューもおすすめです。今回は、モスバーガーのモーニングメニューを7つご紹介します。モーニングに定番のメニューがのったプレートや、朝限定の絶品バーガーが登場します!

モスバーガーで人気のデザートメニューTOP2

モスバーガーにはデザートメニューも用意されています。ひんやりドルチェシリーズは5個入りBOXがあるので、モスバーガーのデザートを家で食べれたり、プレゼントとして誰かに贈ることもできます。

第2位:ひんやりドルチェ ベイクドチーズ

ひんやりドルチェベイクドチーズは、クリームチーズを40%以上使用した生地を低温でじっくり焼き上げた、濃厚なチーズケーキです。サワークリームを加え、濃厚だけでなく、さっぱりした味わいに仕上げています。

ベイクドチーズは冷凍状態のまま提供されるので、時間が経つにつれて食感の変化まで楽しめます。ひんやりドルチェベイクドチーズは167円(税別)の126kcalです。ドリンクとセットにすると380円(税別)で注文できます。

実食レポ【モスバーガー】濃厚&爽やか♪ひんやりドルチェ ベイクドチーズのイメージ
実食レポ【モスバーガー】濃厚&爽やか♪ひんやりドルチェ ベイクドチーズ
春の訪れを感じるこの季節、冷たいスイーツが食べたくなりませんか?モスバーガーでは、「ひんやりドルチェ ベイクドチーズ」が販売されています。チーズの濃厚さとサワークリームのさっぱりした味わいがやみつきになる美味しさです。解凍の具合で、食感の違いも楽しめますよ。
実食レポ【モスバーガー】柚子香る濃厚ショコラ♪ひんやりドルチェ 柚子抹茶ショコラのイメージ
実食レポ【モスバーガー】柚子香る濃厚ショコラ♪ひんやりドルチェ 柚子抹茶ショコラ
暖かな春の陽気が増えてくると冷たいスイーツも食べたくなってきます。モスバーガーから期間限定で「ひんやりドルチェ 柚子抹茶ショコラ」という冷たい抹茶スイーツが登場しました。濃厚な抹茶ショコラとホワイトチョコのコラボレーション、是非一度お試しください。

第1位:おしるこ【期間限定】

モスバーガーには和ドルチェとして冬の期間限定でおしるこが登場します。おしるこは北海道十勝産小豆を使用し、北海道名寄市産のもち米「はくちょうもち」から作られた丸餅を使用しています。

食べやすく歯切れのよい餅と、やさしい甘さのおしるこは人気が高く、ホッと一息つきたい時に食べたいデザートです。

モスバーガーの色々なメニューを食べてみよう!

いかがでしたか?モスバーガーにはモーニングメニューから、デザートメニューまで豊富に用意されています。お腹が空いたときも、一息つきたい時にもおすすめです。ぜひモスバーガーのメニューを食べつくしてみませんか?

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

san2859
ライター

san2859

関西在住、飲食店でお仕事をしています。趣味は身近なグルメを楽しむこと。旅行も好きなので、美味しく楽しい記事を書いていきたいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング