銀座の老舗喫茶店なら「トリコロール本店」へ!おすすめの人気メニューは?

銀座の老舗喫茶店なら「トリコロール本店」へ!おすすめの人気メニューは?

みなさんは銀座の老舗喫茶店「銀座トリコロール本店」をご存知でしょうか。銀座トリコロール本店は銀座駅からも近くアクセス良好で大変人気があります。この記事では、銀座トリコロール本店で人気のモーニングメニューやランチメニュー、アクセス情報などをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.銀座で愛され続ける喫茶店・トリコロール
  2. 2.銀座・トリコロールとは?
  3. 3.銀座・トリコロールの魅力って?
  4. 4.銀座・トリコロールのモーニングメニュー
  5. 5.銀座・トリコロールのランチ
  6. 6.銀座・トリコロールのおすすめスイーツ
  7. 7.銀座に行ったらトリコロールに行ってみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

銀座で愛され続ける喫茶店・トリコロール

Photo byStockSnap

アクセス良好な銀座トリコロール本店は、昭和11年創業の銀座の老舗喫茶店です。長年多くの人に愛されています。

銀座トリコロール本店は行列ができる人気の喫茶店です。店内は赤を基調としたレトロな雰囲気が漂っています。この落ち着いたレトロな雰囲気とコーヒーが人気です。

創業当時はコーヒーやエクレアなどが主力メニューで、パリから帰国した文士や画家、慶応大学の学生さん達に大変人気がありました。

フリー写真素材ぱくたそ

ネルドリップの名店である銀座トリコロール本店は、昭和レトロな雰囲気が味わえる喫茶店です。創業当時の店舗は火災で失われてしまいました。現在の建物は再建したものでその際に回転扉が付けられました。

オシャレな雰囲気がするグランドホテルのような木製の回転扉は、冬の寒風対策や夏の冷房効率化のために付けられました。

また銀座トリコロール本店は戦時中は休業していましたが、戦後の昭和22年に営業を再開し一杯5円でコーヒーを提供していました。美味しいコーヒーを求め人々は行列を作りました。

Photo bynastya_gepp

モダンな照明や洗練された小物、ヨーロピアン調の心地良い空間は大変素敵でついつい長居してしまいます。銀座トリコロール本店はゆっくりと落ち着いた雰囲気でカフェタイムを楽しみたい方におすすめの喫茶店です。恋人や友人、親しい人とゆっくりと会話を楽しみたい時に非常におすすめです。

銀座トリコロール本店の店内は1階が喫煙席、2階が禁煙席となっています。螺旋階段が素敵です。タバコを吸う方も吸わない方も、ゆったりとした気分で過ごせます。禁煙席が満席の場合は喫煙席になりますが、禁煙席が空いた時には移動するかどうか確認してくれます。

フリー写真素材ぱくたそ

また銀座トリコロール本店ではお手頃価格でモーニングやランチなどが楽しめます。おすすめは790円で楽しめるモーニングセットです。銀座の一等地にありながら、リーズナブルなモーニングメニューを提供しています。

銀座トリコロール本店は銀座駅からも近くアクセス良好です。雨の日でも濡れる心配がありません。アクセス良好なので行きたい時に気軽に立ち寄れます。銀座でお買い物ついでに休憩するのも良いでしょう。

銀座トリコロール本店の店内にはアンティーク調のテーブルやソファ、レトロな雰囲気の照明などがあります。重厚感があり落ち着いた気分で過ごせます。打ち合わせなどにも最適です。

銀座・トリコロールとは?

Photo byStockSnap

アクセス良好な銀座トリコロール本店は人気の喫茶店です。昭和11年に創業しました。店内は昭和レトロ感が漂っていて高級感があり、落ち着いた雰囲気です。クラシックが優雅に流れています。名物のエクレアと美味しいコーヒーが自慢です。

銀座トリコロール本店のスタッフの方達はとても親切・丁寧で気持ちの良い対応をしてくれます。みなさんとてもフレンドリーで撮影なども快く許可してくれます。撮影の際には一言声を掛けると良いでしょう。

Photo bycongerdesign

銀座トリコロール本店では素敵な食器が使用されています。金色の縁の食器がアンティーク感あふれる店内の雰囲気と非常にマッチしています。店内は女性のスタッフの方も多く、対応も素晴らしいです。

銀座トリコロール本店は特にコーヒーが美味しいと評判です。厳選した豆を丁寧に挽き「ネルドリップ抽出」で温かく美味しいコーヒーを提供しています。おすすめは「アンティークブレンドコーヒー」970円です。銀座トリコロール本店独自のブレンドで、まろやかな味わいが人気です。

Photo bygeralt

銀座トリコロール本店名物の「カフェ・オ・レ」1060円は濃い目のコーヒーとフレッシュなミルクの味わいが人気です。店員さんが目の前で高い位置からコーヒーとミルクを同時に注いでくれます。コーヒーを淹れるスタッフの方は全員社内テストに合格した方達です。一見の価値があります。

銀座トリコロール本店では他にも「ウィンナコーヒー」1060円や「トアルコ・トラジャコーヒー」1100円、「カフェ・コアントロー」1060円などが楽しめます。夏の暑い時期には香りやうま味が絶品な「アイスコーヒー」がおすすめです。

Photo byTerriC

電車でのアクセスがおすすめな銀座トリコロール本店では、紅茶も提供しています。「オリジナルブレンドティー」970円は、インドを代表する茶葉「アッサム」と「ダージリン」のブレンドティーです。「ダージリンティー」1060円は薫り高く濃厚な味わいが人気です。

「アールグレイアイスティー」1060円は、アールグレイをベースに個性的な風味が楽しめるアイスティーです。香りと清涼感が楽しめます。暑い時期にピッタリのドリンクです。コーヒーが苦手という方にもおすすめです。

1936年・銀座の一等地に創業

フリー写真素材ぱくたそ

雨の日でもアクセス良好な銀座トリコロール本店は、昭和11年(1936年)に銀座の一等地に創業しました。創業して82年が経ちますが、長年街ゆく人々に愛されています。銀座の一等地にありますがモーニングやランチなどは、銀座とは思えないほど手頃な価格で楽しめます。

キーコーヒーのグループ会社

フリー写真素材ぱくたそ

銀座トリコロール本店の創業者は柴田文次氏です。「木村コーヒー店」というお店の主人で、美味しいコーヒーの普及を目指し銀座トリコロール本店を開業しました。木村コーヒー店はその後、「キーコーヒー」と改名しました。

銀座トリコロール本店はキーコーヒーグループである「株式会社トリコロール」が経営する大人向けのカフェです。株式会社トリコロールは「銀座トリコロール本店」の他に、「カフェテラストリコロール」や「喫茶トリコロール」、ベーカリー「ブルディガラ」などのブランドを展開しています。

Photo bylouisehoffmann83

営業店舗数は96店舗に上り、「銀座トリコロール」は「銀座トリコロール本店」と「玉川高島屋SC店」や「名古屋松坂屋店」、「札幌三越店」、「仙台三越店」の5店舗を展開中です。日本国内では「株式会社北海道トリコロール」や「株式会社大分トリコロール」などの出資会社を持っています。

また株式会社トリコロールは台湾に「台湾三色旗股份有限公司」という子会社を保有し、台湾国内に2店舗の飲食店を展開しています。また他にも連結子会社として「株式会社スリーアローズ」や「株式会社トリコロール・ホスピタリティ・イノベーション」などがあります。

予約は不可

フリー写真素材ぱくたそ

銀座トリコロール本店は予約が出来ません。ランチの時間帯は混雑しています。少し時間をずらして訪問してみるのもオススメです。平日の午後は比較的空いていることが多いです。午後からゆったりとした時間を過ごすなら「銀座トリコロール本店」がおすすめです。

銀座・トリコロール本店へのアクセス

Photo by rail02000

銀座トリコロール本店へは東京駅丸の内行きバス(業10・都04・都05系統)に乗り、バス停「銀座四丁目」で下車します。バス停から徒歩1分とアクセス良好です。また都営地下鉄「銀座駅」A3出口から徒歩3分、「東銀座駅」より徒歩3分とアクセス良好なので雨の日でも安心してアクセスできます。

アクセス良好な銀座トリコロール本店の営業時間は月~金8:00~20:30(L.O.20:00)、土・日・祝8:00~21:30(L.O.21:00)です。年中無休で営業しています。駐車場はありません。アクセスの際は注意しましょう。支払方法はAMEXなどカードも利用できます。電子マネーは利用できません。

住所 東京都中央区銀座5-9-17
電話番号 03-3571-1811

銀座・トリコロールの魅力って?

Photo byFoundry

長年多くの人々に愛されている銀座トリコロール本店にはたくさんの魅力があります。アクセスの良さや店内の雰囲気、外観、モーニングメニュー、ランチメニュー、スイーツなど魅力がいっぱい詰まっています。

特に780円というリーズナブルな価格で楽しめるモーニングメニューが魅力的です。ランチメニューでは自社工房のパン・ド・ミを使用したサンドイッチが楽しめます。スイーツメニューも豊富で、「エクレア」や「アップルパイ」などが人気です。

ヨーロピアン調な外観

フリー写真素材ぱくたそ

銀座トリコロール本店は赤レンガ造りのヨーロピアン調な建物で、クラッシックで上品な外観をしています。レンガには蔦が絡まっていて重厚感があります。手動の木製回転扉の大変魅力的な建物をしています。

ハンドドリップコーヒー

Photo byFree-Photos

銀座トリコロール本店はハンドドリップのコーヒーが美味しいと評判です。注文を受けてから中米産の高品質なコーヒー豆をネルを使用しハンドドリップで丁寧に抽出しています。薫り高い贅沢なコーヒーが味わえます。

「アイスカフェオレ」を頼むと銀座トリコロール本店名物のパフォーマンスが楽しめます。ぜひ注文してみましょう。氷が入っている背の高いグラスを店員さんが席に用意してくれます。店員さんが銀色のポットを2つ席まで持ってきて、コーヒーとミルクの割合を聞かれます。

Photo byDigitalpfade

割合を聞いた後にお客さんの目の前で、コーヒーとミルクを高い位置から注ぎます!1060円とお値段は結構高めですが写真撮影も可能です。コーヒーの苦みと深みがとても美味しいと評判です。苦味が苦手な方はミルク多めで注文しましょう。まろやかな味わいが楽しめます。

またコーヒーが苦手という方には「ダージリンティー」や「アールグレイアイスティー」、「フレッシュオレンジジュース」、「フレッシュグレープフルーツジュース」、「レモン・ペリエ」などがあります。

Photo byPhotoMIX-Company

ダージリンティーは1060円とお値段は少々高めです。時間をかけてじっくりと抽出されているので香りが高く、濃厚な味わいが楽しめます。銀色をしたポットが大変可愛らしくインスタ映え抜群です。ケーキと一緒に注文してみましょう。

アールグレイアイスティーは氷がたくさん入ったグラスに、上から熱々のアールグレイを注ぎます。大変おしゃれで香りもよく、とても美味しいと評判です。銀座トリコロール本店自慢のアップルパイとの相性が抜群です。

Photo bystevepb

フレッシュオレンジジュースは店員さんが目の前でオレンジを3、4個絞って生の新鮮なオレンジジュースを作ってくれます。新鮮さが感じられる大変美味しいオレンジジュースで、とても人気があります。

上質な空間

Photo byStockSnap

銀座トリコロール本店の中は優雅な雰囲気が漂っています。赤いビロードの椅子やふかふかの絨毯、上品な調度品などが配置されレトロクラシックな素敵な空間です。1階が喫煙席で、2階が禁煙席になっています。2階のインテリアも大変素敵で落ち着いた雰囲気です。

銀座・トリコロールのモーニングメニュー

Photo byTonyZhu

銀座トリコロール本店のモーニングはランチタイムよりも手ごろな価格で楽しめます。色々なモーニングメニューがありますが、特に人気があるのは「セットメニュー」です。

ワンプレートで780円~

Photo byorange31

銀座トリコロール本店では8:00からのモーニングの時間帯に780円で「モーニングセット」が楽しめます。「アンティークブレンドコーヒー」やとても厚い生地のトースト、トマトサラダ、いちごジャム、バターなどがついています。

トーストは焼き色もとても綺麗でボリュームも満点です。周りはサックリとした食感で中はふんわりとしています。極厚で完食できるかどうか不安になりますが、もっちりとしていないので軽く食べられます。弾力もあって大変美味しいと評判です。

Photo byPexels

アンティークブレンドコーヒーもおすすめですが、名物パフォーマンスを見たいなら「カフェオレ」に変更してみて下さい。差額を支払えば注文可能です。カフェオレの場合、お値段は820円になります。大変お得です。因みにモーニング以外の時間でカフェオレを注文すると一杯960円です。

11時を過ぎても食べられる

Photo byrkarkowski

銀座トリコロール本店のモーニングメニューは8:00~11:30まで楽しめます。通勤前に立ち寄ってモーニングを楽しむのも良いですし、遅く起きた朝にゆったりとした気分でモーニングを楽しむのも良いでしょう。モーニングタイムは2階フロアは使用できません。1階席のみでの提供となっています。

銀座・トリコロールのランチ

Photo byLuckyLife11

銀座トリコロール本店では「自社工房特製パン・ド・ミ」と新鮮な野菜を使用した美味しいランチをお手頃価格で提供しています。おすすめの美味しいランチをご紹介します。一緒に確認してみましょう。

自社工房の特製パン・ド・ミ

Photo byCouleur

銀座トリコロール本店では自社工房の特製パン・ド・ミを使用した美味しいランチメニューが楽しめます。ランチでは主にサンドイッチのセットが提供されます。厚みがあるパンでさっくりとした軽い食感の山型食パンです。

すべて野菜とのコンビネーション

Photo byRitaE

銀座トリコロール本店で提供されるランチメニューはすべて野菜とのコンビネーションです。ランチメニューは1種類のみで「本日のサンドイッチ・デザート・本日のおすすめコーヒー」です。1070円で楽しめます。サンドイッチは4種類くらいあります。

銀座トリコロール本店のサンドイッチはサニーレタスやベビーリーフ、キュウリ、トマトなど様々な種類の新鮮な野菜がたっぷりと贅沢に使用されています。野菜不足の方にも非常におすすめです。

「ローストビーフと野菜のサンドイッチ」は、さっくりとした食感のトーストと味の良いローストビーフがたっぷりサンドされています。ローストビーフは肉厚でジューシーな味わいで、大変美味しいと評判です。

Photo byjereskok

「合鴨のスモークと野菜のサンドイッチ」はトーストされた厚みのある山型食パンに具がしっかり挟まっています。ボリューム満点です。香味野菜と鴨肉が大変美味しいと評判で、柑橘系のソースと良く合います。鴨肉は厚みがあり脂がのっていてとても柔らかいです。

「スモークサーモンとクリームチーズのサンドイッチ」はカリカリとした食感の香ばしいパンにサーモンやレタス、キュウリなどが挟まっています。爽やかな味わいで大変人気があります。サーモン好きな方におすすめです。

Photo byeak_kkk

「ハムと野菜のサンドイッチ」はふかふかの山型食パンにハムやレタス、キュウリ、レタスなど具材がたっぷり挟んでありボリューム抜群です。ハニーマスタードバターのほんのりとした甘みがとても人気です。

ランチプレートに添えられているサラダは、野菜がシャキシャキとしていて新鮮です。デザートの「クレームブリュレ」は小さめですが滑らかで大変美味しいです。表面のカラメルがカリカリと焼かれています。添えられているデザートはクレームブリュレではなくチーズケーキの時もあります。

銀座で絶品スイーツを楽しめるお店11選!人気のビュッフェものイメージ
銀座で絶品スイーツを楽しめるお店11選!人気のビュッフェも
銀座でおすすめの絶品スイーツのお店を11選ご紹介します。銀座でスイーツビュッフェが楽しめるお店や、銀座で有名な老舗のスイーツ店、銀座土産で有名な予約必須の和菓子店や銀座のテイクアウトスイーツまで、銀座のスイーツを堪能するための詳しい情報をお見逃しなく。

銀座・トリコロールのおすすめスイーツ

フリー写真素材ぱくたそ

銀座トリコロール本店では美味しいと評判のスイーツメニューも提供しています。どのようなスイーツメニューが人気なのでしょうか。銀座トリコロール本店でおすすめのスイーツメニューを一緒に確認してみましょう。

「アップルパイ」

Photo byHans

銀座トリコロール本店おすすめのスイーツメニューは「アップルパイ」です。パリパリ食感のパイ生地の中に甘く煮詰めた林檎がゴロゴロ入っています。林檎の程よい酸味と甘みがマッチしており、甘さ控えめの真っ白なホイップクリームと相性抜群です。550円というお手頃価格で楽しめます。

銀座トリコロール本店のアップルパイはりんごの皮を剥くところから全て店内で作られています。丁寧に作られたアップルパイはジューシーな味わいで大変おすすめです。

「エクレア」

Photo bykarriezhu

銀座トリコロール本店おすすめのスイーツメニューは「エクレア」です。チョコレートがかかったもの、プレーンなもの2種類があります。注文を受けてからパリパリ食感のシュー生地にクリームを注入しています。カスタードクリームの風味が強く香りも大変良く、コーヒーとの相性も抜群です。

銀座トリコロール本店で大人気のエクレアは、「エクレアとアンティークブレンドコーヒーのセット」1220円を注文するのがおすすめです。定番中の定番でハズレナシです。

「エッグタルト」

Photo bycegoh

銀座トリコロール本店おすすめのスイーツメニューは「エッグタルト」です。温かく卵の風味が楽しめます。ホッとする優しい味が人気です。無糖の生クリームとの相性も抜群で一緒に食べるとコクが出ます。コーヒーにも良く合い大変美味しいと評判です。コーヒーとセットで1200円で楽しめます。

他にも「サバラン・オランジェ」や「季節のパイ」、「レアチーズケーキ」、「香り薫るコーヒーゼリー」、「ガトーショコラ」、「チーズケーキ」などがあります。サバラン・オランジェはふわふわとした生地にオレンジの香りをした洋酒がたっぷりと染み渡っています。大人の味わいが人気です。

Photo byRitaE

季節のパイはサクサク食感のパイ生地の上に大変美味しいと評判のマロンクリームがのっています。パイ生地とマロンクリームの相性が抜群です。「いちご」や「マロン」、「マンゴー」など季節によって様々なパイが楽しめます。

レアチーズケーキは甘さ控えめであっさりとしています。ふんわりと柔らかいレアチーズケーキで、優しい味わいが人気です。コーヒーとの相性も抜群で、見た目も上品でおしゃれなチーズケーキです。

Photo byIT-STUDIO

香り薫るコーヒーゼリーは大変濃厚で、コーヒーをそのまま凝縮したようです。甘いシロップ付きでとても食べやすいと評判です。トッピングのクリームが無糖なので、シロップをかけて好みの甘さにして食べましょう。

ガトーショコラは濃厚な味わいで、添えられた生クリームとケーキが大変良く合います。かなりしっとりとした食感でほんのりとした苦味が人気です。葉っぱの形をしたチョコレートが可愛らしいです。

Photo byla-fontaine

チーズケーキはしっとりとした味わいで濃厚です。土台が固すぎず柔らかめでフィリングとの相性も抜群です。大きさもしっかりあり、ボリューム満点です。少々甘目ですが、レモンの香りや味が楽しめます。

銀座のおしゃれカフェ25選!ひとりでもゆったり過ごせる穴場は?のイメージ
銀座のおしゃれカフェ25選!ひとりでもゆったり過ごせる穴場は?
銀座にはおしゃれなカフェがたくさんあります!パンケーキが人気となっているカフェ、ひとりでゆったりと過ごせる穴場カフェ、コーヒーの種類が豊富なカフェなどバリエーションが豊かです。そんな銀座のおしゃれカフェを厳選してご紹介します!

銀座に行ったらトリコロールに行ってみよう!

Photo by Got Credit

いかがでしたでしょうか。銀座トリコロール本店には目でも味でも楽しめるコーヒーやスイーツなど、魅力的なメニューがたくさんあります。アクセスも良好ですしホッと一息つきたい時に、銀座トリコロール本店でモーニングやランチなどを楽しんでみて下さい。

やぶ
ライター

やぶ

静岡県の出身です。国内のおでかけスポットや美味しいグルメ情報を紹介していけたらと思います。よろしくお願いいたします!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング