生駒であっと驚く夜景を見よう!無料スポットやレストランへのアクセスは?

生駒であっと驚く夜景を見よう!無料スポットやレストランへのアクセスは?

生駒市は、奈良県北西部に位置する市で大阪市や奈良市のベッドタウンと知られています。生駒山を通じて大阪にも親しみ、隣県として京都とも親しみのある街です。また現在奈良県内唯一の遊園地が存在する市で、今回は生駒山から見る夜景や、夜景以外の生駒の魅力をご紹介致します。

    記事の目次

    1. 1.生駒ってどんなところ?
    2. 2.生駒で夜景を見るなら信貴生駒スカイライン
    3. 3.生駒周辺で人気の夜景スポット4選
    4. 4.生駒周辺の無料で見れる夜景スポット3選
    5. 5.生駒周辺のドライブで行きたい夜景スポット3選
    6. 6.生駒の夜景が見れるレストラン3選
    7. 7.生駒の夜景スポットへ出かけよう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    生駒ってどんなところ?

    Photo by Sekikos

    生駒は、奈良県の北西部に位置します。大阪市や奈良市のベッドタウンとして知られていますが、歴史は大変古く、生駒神社が雄略天皇のころに創設されます。そして江戸時代に創建された生駒聖天「宝山寺」の門前町が発達してできた街です。

    生駒には北部・中部・南部のエリアがあり、北部の「高山地区」では、日本の伝統文化「茶道」で使用する「茶筅」の生産が全国の90%をしめる「茶筅のふるさと」として知られています。

    室町時代に生駒の北部を支配していた鷹山氏が、茶の湯の道具として茶筅を考案しました。これが現在にも伝わる「高山茶筅」です。

    Photo by snailprincekin

    日本の文化には竹とは切っても切れない関係があります。昔話の竹取物語から楽器、武道、茶道、華道と幅広く関わっています。その文化を支える高山竹林園がこの高山地区にあり、日本の文化を支えてきました。

    Photo by Tamago Moffle

    また中部では、生駒山麓公園や、生駒山上遊園などのレクリエーション施設があり、山頂からの大阪平野の眺望はとても素敵です。夜になれば、その夜景もまた見事なものとなり、生駒の夜景スポットとして人気です。

    生駒南部にいくと、大阪と奈良を結ぶ最短ルート「暗越(くらがりごえ)奈良街道」があり、東大寺大仏建立に関わった「行基」の足跡が多く残る、歴史豊かな地域です。

    Photo bythomashendele

    大正時代に生駒トンネルが貫通し、以降近鉄も開通し、大阪からも京都からも交通のアクセスが良いことで、多くの方が訪れる街となりました。

    奈良県北西部にある門前町

    Photo by kayakaya

    生駒山は、弘法大師をはじめ多くの聖者が修行したとされる場所です。その中で宝山寺は、1678年湛海和尚によって創建されました。

    現在の門前町、またその付近では大正初期から、昭和中期まで宝山寺門前町として大変賑わいました。奈良県内にとどまらず、大阪や京都からの参拝客も多かったのです。今は当時と少し違う街並みですが、当時はレストランなどの飲食店、旅館、土産物屋が軒を連ねました。

    Photo by alberth2

    現在では、大正時代より長年親しまれてきた料理旅館が幕を閉じた跡地で、活性化を目的とした芸術祭を開催し、その縁から「門前 おかげ楼」として新たに、ゲストハウス、ギャラリー、レンタルスペースなどの複合施設で賑わっています。

    その他にもカフェや、精進料理、ピザなどのレストランが名店から穴場まで多々あり、歩きながらお店を探すのも、大変楽しそうな生駒の門前町です。

    生駒山や生駒山上遊園地も人気

    Photo by macbsd

    宝山寺から、アクセス方法の一つとして、「ドレミ」「スィート」の愛称で親しまれているケーブルに乗っていくと、生駒山上遊園地があります。レトロ感たっぷりの遊園地で、デートにもファミリーにも大変人気のあるスポットとなっています。

    ちなみに麓の鳥居前駅と宝山寺駅の間は、「ブル」と「ミケ」が案内をしてくれます。交通手段と言うより、生駒山上遊園地で遊び乗り物のひとつとしてお楽しみいただくとさらにテンションアップに繋がるのかもしれません。

    生駒ではドライブデートで車を降りて、ケーブルに乗ってみるのもいいですね。この遊園地は、「子どもと安心して楽しめる遊園地」として人気です。

    Photo by Kasadera

    2019年に開園90周年を迎えて、7月に新たに国内最大級の屋外遊び場をオープンしました。生駒山頂の自然と絶景を楽しみながら、家族で楽しめる空間となっています。

    もちろんそのほかも、従来からある遊園地として、小さいお子様も一緒に楽しめる遊具がたくさんあり、また雨でも遊べる遊具も揃えているという、まさにファミリー向きの遊園地です。

    生駒で夜景を見るなら信貴生駒スカイライン

    Photo by Kasadera

    関西の夜景スポットのひとつとして有名な信貴生駒スカイラインは、西側に大阪平野、東側に奈良盆地の夜景が楽しめます。夜のドライブには最適な場所と言えるでしょう。

    このスカイラインの道沿いに夜景が楽しめる駐車場が多数あります。いくつか夜景の見所など、夜景にスポットを当ててご紹介致します。

    関西でも有数の夜景が見れる有料道路

    Photo by blueforeverblue

    奈良県と大阪府の県境の生駒山脈の尾根づたいを走る、「信貴生駒スカイライン」は夜景100選にも登録されている、夜景スポットです。有料道路で、全長20、6キロの道路となります。高い山頂から見える夜景は、病みつきになってしまう人もいるほどです。

    夜景以外にも、春は桜、秋は紅葉を楽しみながら走ることができ、山上線、宝山寺線、信貴山線の3区間で構成されているこの道路沿いには、南は信貴山、高安山、大阪府民の森、生駒山、生駒山上遊園、生駒聖天と観光スポットが多いことでも有名です。

    信貴生駒スカイラインへのアクセス

    Photo by *sii

    信貴生駒スカイラインへのアクセス方法として、大阪方面からは、大東市の阪奈道路(奈良と大阪を結んでいる)から、生駒山方面からは、阪奈道路から「山之口インター」にアクセスすることができます。

    また信貴山方面からのアクセスとしては、西名阪自動車道の「香芝インター」を出て、国道168号線を奈良方面に走り、三室交差点から信貴山門料金所へアクセスすることができます。

    生駒周辺で人気の夜景スポット4選

    フリー写真素材ぱくたそ

    夜景、眺望ともに人気のある信貴生駒スカイラインですが、そのほかの生駒で人気となっている夜景スポットをいくつかご紹介致します。アクセス方法も交えながらご紹介します。ぜひドライブとともに夜景も楽しんでください。

    鐘の鳴る展望台

    Photo byanalogicus

    スカイラインをドライブすると、ほぼ中間地点にこの「鐘の鳴る展望台」があります。ここはスカイラインの中で最も人気のある夜景スポットです。この展望台に向かう途中に、「希望の鐘」と呼ばれる鐘があります。ひもを引っ張ると、夜空に美しい音が響くのです。

    鐘を鳴らした後は、美しい音が空へと響くのを聞きながら、その鐘を通り抜けると、眼下には一面に光り輝く大阪の街並みを見ることができます。西の方面には大阪平野の夜景が、東の方面には奈良盆地の夜景を楽しんで頂けます。その美しさは思わず息をのんでしまうほどです。

    Photo bypixelcreatures

    展望台にはモニュメント「誓いのリング」があり、多くの鍵が取り付けられています。そこに南京錠をつけることで、「結びつき」がさらに強くなると意味しています。こちらもぜひご覧ください。

    ちなみに、この場所ですが、駐車場が奈良県で、展望台が大阪府に位置します。これも思わずドライブテンションがあがるひとつではないでしょうか。

    水呑地蔵尊

    フリー写真素材ぱくたそ

    水呑地蔵尊は、八尾市東部で生駒山地にある、地蔵堂で屋根とベンチのある展望台です。信貴生駒スカイラインからの眺めに近い景色を無料で楽しむことができます。名称から入りづらい人もいるため、人が少なく、そのうえ無料という、かなりの夜景の穴場スポットです。

    十三峠付近に近い場所にあり、道路沿いに水呑地蔵尊専用駐車場があります。ここから地蔵尊まで歩いて頂くと、突然視界が広がり大阪の夜景が一望できます。駐車場の入り口は夜間ですとわかりにくいので、ドライブ中も注意が必要です。

    生駒山上遊園地

    Photo by Kasadera

    生駒山上遊園地は標高642メートルの生駒山上にある遊園地です。この遊園地からは、昼間は大阪平野を北から南と一望でき、また大阪湾、そして眺望の良い日は、明石海峡大橋や六甲の山並みを見ることができます。

    そして夏場に営業されるナイター営業では、とても素晴らしい夜景を見ることができます。大阪平野を一望し、夕日が落ちて大阪湾がキラキラ煌めき、夕日が落ちると美しい夜景を見ることができるスポットです。

    Photo by zenjiro

    大阪の街の夜景は、光の密度が濃く、遊園地の遊具にも灯りがともり、とても幻想的な雰囲気となります。乗り物に乗って夜景を見ると、さらに高い場所からの夜景を楽しむことができます。いろいろな場所から夜景を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    生駒山麓公園 展望台

    フリー写真素材ぱくたそ

    生駒山の中でもあまり知名度の高くない夜景スポットです。この公園は、生駒山麓の中腹にあり、アクセスとして阪奈道路からアプローチすると、場所が信貴生駒スカイラインの料金所の手前にあるため、通行料が必要なく無料(駐車場は有料)で行ける場所です。

    駐車場からは展望台まで徒歩1分程度で到着します。リーズナブルに行きたい場合は、おすすめです。またドライブデートではなくても、路線バスが午後6時半まで運行しているので、冬場はバスでの移動も可能です。

    生駒周辺の無料で見れる夜景スポット3選

    Photo byDeltaWorks

    生駒の夜景と言えば、誰もが「信貴生駒スカイライン」と口を揃えて紹介するのは当然の流れですが、実は、同じぐらい美しい夜景を無料でご覧頂ける場所も、生駒にはあるのです。ここでは、無料でご覧頂ける夜景スポットをご紹介します。

    イモ山公園

    Photo byROverhate

    生駒山麓の白庭台の住宅街の一角にあり、エコパーク21に隣接する「イモ山公園」は、芝生で覆われ、遊具もたくさんあり、子供から大人まで利用できる無料の公園です。夜は住宅街のため、訪れる人は少なく、無料夜景スポットとしては穴場です。

    日中は、住宅地からのアクセスも良いため、ウォーキングや犬の散歩に利用されることが多い公園です。柔らかい芝生のため、小さな子供さんにも安心な公園です。その芝生の丘にある階段を上っていくと、階段の踊り場がちょうど夜景スポットになります。

    フリー写真素材ぱくたそ

    暗くなる前の夕暮れ時の時間に、そこから見える景色もとても綺麗です。19時には駐車場も閉鎖されるので、冬場の早い時間に行かれることをおすすめ致します。

    しあわせの森公園

    Photo byTama66

    2017年に開園した無料の展望公園で、奈良県中南部では最大級の眺望と言われています。南阪奈道路の側道からのアクセスとなり、道の駅「かつらぎ」に隣接しているので、利用にも優れています。ドライブを兼ねてお出かけするにも最適です。

    Photo by fanglan

    車を置いて、山頂まで5分ほど歩くと、御所市、大和高田市、葛城市など180度のパノラマで夜景を見ることができます。そのパノラマが無料で見れるということで、奈良の中でもトップレベルの人気と言われているのも頷けます。

    広大な自然を楽しむスポットとして楽しむことができ、またオートキャンプ場や温泉施設、テニスコートがあります。日中、楽しんだ後、道の駅でご当地のお土産や食材を購入し、夜景を楽しむといったドライブといった、1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

    宝山寺

    Photo by kayakaya

    信貴生駒スカイラインの料金所手前にある宝山寺の周辺の道路では、車に乗ったまま、無料で夜景を見ることができます。

    場所はスカイラインに続く道のため、駐車して夜景を望む人は多くはないのですが、スケール的には大きい夜景を楽しむことができます。スカイライン料金所の手前にあるため、生駒駅方面からアクセスすれば、無料で夜景を楽しむことができます。

    生駒周辺のドライブで行きたい夜景スポット3選

    Photo by Sekikos

    数ある夜景スポットでも、無料ではないけれども、ここだけは必ず行っておきたいスポットがあります。ドライブの帰り、デートの帰りなど、ぜひアクセスしてみてください。

    夕日駐車場

    Photo byMyriams-Fotos

    聖天口料金所から一番近い夜景スポットです。この駐車場からは車に乗ったまま、夜景を見ることができるため、料金所から近いというアクセスの良さも合わせて、特に週末は場所取りの激戦区となります。

    夜景のあまりの美しさに、「光の絨毯」と例えられることもあるほどの美しさです。また週末の早い時間であれば、遊園地のライトアップも望むことができ、夜景と、遊園地のライトアップの両方を楽しむことができるスポットです。

    パノラマ駐車場

    Photo byjplenio

    生駒山上料金所のすぐ近くにあり、小さい駐車場と公園がある夜景スポットです。駐車場の前に公園があり、その先に大阪平野や神戸、奈良の夜景を見渡すことができます。

    名称取り、視野広く眺めることができます。大阪の夜景が多いなか、貴重な奈良の夜景が見えるスポットです。

    十三峠展望広場

    Photo byEvgeniT

    十三峠展望広場へは、スカイラインに入らずアクセスでき、大阪平野の夜景を見ることができる無料の人気スポットです。大阪と奈良を結ぶ道路(通称:十三峠)の峠付近にある無料広場です。

    景色は少し遠くなりますが、駐車場で車に乗ったまま見ることができるため、寒い季節でも安心して夜景を楽しむことができます。十三峠は少し道が険しいため、運転に不安がある場合は、比較的道幅の広い奈良側からアクセスされることをおすすめします。

    生駒の夜景が見れるレストラン3選

    Photo byfancycrave1

    綺麗な夜景を見に行く前、また楽しんだ後、ドライブの途中などでは、美味しい物が食べたくなります。ここでは、生駒周辺にある夜景を楽しみながら、ドライブの途中などでも気軽に寄って、食事ができるレストランをいくつかご紹介致します。

    ナイヤビンギ

    Photo byRitaE

    「ナイヤビンギ」は、生駒聖天に参拝する人が行き交う門前町にあるレストランです。赤い提灯がひときわ目立つ外観で、もともと旅館だった建物をそのまま利用しているので、個室利用となり、小さいお子様連れも安心してご利用できます。

    店内も、旅館の客室として利用されていた部屋をそのまま利用していて、部屋ごとに内装も違います。細かくご覧頂くと、旅館のなごりがあちこちにありますので、ぜひ見つけてみてください。冬にはこたつも登場するので、こちらも楽しんで頂けるのではないでしょうか。

    フリー写真素材ぱくたそ

    カフェの客室は、すべて2階にあるため、かなり眺めのいい部屋もあります。部屋の中には流木やインドの神様などが飾られている部屋もあるため、いろいろな国の気分を味わえそうです。

    このレストランにはテラス席が有り、眺望がとても人気です。昼は奈良盆地を一望、そして夜は奈良の夜景を眺めながら食事をするお客さんも多いです。食事はオーガニックメニューになっていて、雑貨や洋服を売るショップも併設しているなど、人気のお店です。

    Photo bycongerdesign

    メニューは、「自然菜食カフェ」と謳われているように、ランチでは「自然食ランチ」(1800円)があって、身体に優しいメニューが頂けます。また夜には、「自然菜食ディナー」(3980円)として、手の込んだ自然食が堪能できます。

    優しくかつしっかりとした味付けでお楽しみ頂けます。和風モダンな建物で異国の雰囲気を楽しみつつ、自然食を頂くという普段味わえないバランスを楽しんでみてはいかがでしょうか。

    Photo bycongerdesign

    営業は、12時から14時半までがランチ、14時半から18時までがカフェ、18時から21時まではできディナーとなっていて、定休日は火曜日です。不定休ですので、お確かめのうえ、ご来店ください。

    住所 奈良県生駒市門前町12-9
    電話番号 0743-73-0805

    グリーンテラス

    フリー写真素材ぱくたそ

    グリーンテラスは、生駒山の奈良側の中腹にあり、「奈良生駒の夜景が綺麗な天空庭園のレストラン」と言われるだけあって、思わず声を上げてしまいそうになるほど、美しい景色を見ることができる完全予約制の洋食のレストランです。

    景色は生駒市街、奈良市街を一望でき、その様子は日常からかけ離れた空間であり、日常の慌ただしさから解放される時間を過ごすことができます。また夜には、眼下一面に夜景が広がる絶景となります。
     

    Photo by so-oh

    人気のレストランは、夜景や昼間の眺望だけでなく、食事も、和洋折衷の創作料理で季節を楽しめる内容となっているほか、有機栽培の野菜や食材、無添加の調味料などを使用するというこだわりです。

    人気のランチメニューに「天空ランチ」があり、前菜からデザートまで、目で楽しんだり、舌で楽しんだり、そして景色を楽しむと楽しむことで大忙しになります。食べログでもかなり評価も高く、友だち同士、デート、ファミリーなどでお楽しみください。

    Photo byChristoph

    美味しい料理と、空気と綺麗な景色を楽しむランチや、大切な記念日を綺麗な夜景を見ながら、この天空のレストランで過ごしてはいかがでしょうか。

    ランチの時間は、11時半から15時半、ディナーは17時半から22時までです。完全予約制ですので、事前にご予約をいただいてから、お越しください。

    住所 奈良県生駒市門前町19-59
    電話番号 090-3485-9293

    ラッキーガーデン

    Photo byBenjaminNelan

    奈良県生駒市の隠れ家レストラン「ラッキーガーデン」は、スリランカ料理を楽しむことができます。敷地内は「桜エリア」と「羊エリア」にわかれて営業しています。

    「羊エリア」では、森の中のオープンカフェレストランとなっていて、プレート料理などの軽食をお楽しみ頂けます。

    Photo by koni_aiko

    「桜エリア」は、コース料理が中心で、レストランが山上にあるため、夜は夜景も楽しみながら食事ができるところです。野菜は自家畑で作っていて、新鮮でとても美味しいです。スパイシーだが調和の取れた美味しいカレーや、見た目以上のボリュームに満足できます。

    Photo by koni_aiko

    ミシュランガイドにも掲載された、「森の中のカフェレストラン ラッキーガーデン」の「桜エリア」でコース料理を食べるもよし、「羊エリア」でプレート料理を楽しんだり動物と触れあうもよし、自家畑で栽培された野菜を買うもよしです。

    Photo by sayo-ts

    夜景を楽しんだり、山の空気を楽しんだり、いろいろな愉しみ方のできるレストランです。アクセスは、少し歩きますが、近鉄ケーブルの駅から20分程度、徒歩で移動して頂きます。

    20分という少し長めの距離を歩いて頂くのですが、食事の前に自然の中を歩いて頂くのも楽しみのひとつかもしれません。またお車の方は、自然の中をドライブしながら、ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。定休日は月曜日です。

    住所 奈良県生駒市鬼取町168
    電話番号 0743-77-7936

    生駒の夜景スポットへ出かけよう!

    Photo byDeltaWorks

    生駒の夜景スポットをいくつかご紹介してきました。ドライブにデートに、遊園地で、レストランで、といろいろなシチュエーションでの夜景をご紹介できたのではないでしょうか。

    ドライブだけではなく、電車で移動しながら楽しめる場所もご紹介しています。日頃の忙しさから、解放され、大切な人や、仲間、家族とゆっくり夜景を眺めて過ごす時間も大切です。ぜひお出かけください。

    dondonwakon
    ライター

    dondonwakon

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング