高知のグリーンロードにはディープな屋台が並ぶ!酒好きたちの交流の場

高知のグリーンロードにはディープな屋台が並ぶ!酒好きたちの交流の場

高知の繁華街、廿代町(にじゅうだいちょう)にはグリーンロードという場所があり、餃子や焼き鳥、美味しい居酒屋の屋台が並ぶ、飲み歩きが好きな人にはたまらないスポットです。今回はこの高知のグリーンロードに並ぶ、魅力的なお店をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.高知の「グリーンロード」には魅力あふれる屋台ばかり
  2. 2.高知のグリーンロードで多い屋台が「餃子」のお店
  3. 3.高知のグリーンロードで「餃子の人気屋台」
  4. 4.高知のグリーンロードでおすすめの「居酒屋」
  5. 5.高知のグリーンロードはなくなってしまう?
  6. 6.高知のグリーンロードで居酒屋をはしごしよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

高知の「グリーンロード」には魅力あふれる屋台ばかり

Photo by mrhayata

お酒好きな人が多く、楽しく飲めるスポットが多いと言われる高知ですが、グリーンロードという場所があることはご存知でしょうか。高知市の廿代町(にじゅうだいちょう)という繁華街の中にある、屋台の居酒屋が並ぶ通りです。

立ち入りやすく気軽に飲めるということから、飲み歩きを楽しみたい観光客や、居酒屋で飲んだ後に〆を食べに来た地元の人など、多くの人から人気のある場所となっています。

人気の理由は気軽に飲める立地だけでなく、屋台を運営する店主や店員の方の対応、他のお客さんとの会話や賑やかな雰囲気も楽しめるといった数々の魅力から、ディープに高知を楽しみたい人にとっては外せないスポットとして知られています。

フリー写真素材ぱくたそ

屋台と言っても縁日のようなものからリヤカーを利用したものなど様々なタイプがありますが、高知の屋台は小屋のような、割合しっかりした作りをしています。それが夜ごとに組み立てられ、お店となって並んでいるのです。

昼間にグリーンロードを通ることがあれば、街路樹の緑が美しい風景を見て屋台が並ぶ夜との違いに驚くことでしょう。昼夜のギャップもグリーンロードの魅力と言えます。

Photo by veroyama

また、営業時間も重要なポイントで、早いと17時頃から開けているお店や、反対に早朝まで営業しているお店もあり、周辺の居酒屋も含めて存分に飲み歩きが出来ます。いくつもお店を渡り歩いて飲みたい、お酒好きな人にとっては天国のような場所です。

屋台という場所の都合上、どうしても席がすぐにいっぱいになってしまうことがありますが、営業時間が長いため開店してすぐに行く、別のお店で飲んだ後にもう一度行ってみるなど様々な飲み歩き方が出来るところもお酒好きからは喜ばれています。

高知のグリーンロードの場所

フリー写真素材ぱくたそ

高知のグリーンロードは南北200mの長さに渡って屋台が出されています。場所は高知の歓楽街である追手筋と交差する位置にあり、街路樹のある中央分離帯を利用して屋台が並んでいるので見るとすぐに分かります。

高知のグリーンロードを目指すなら、廿代町(にじゅうだいちょう)を探すと行きやすいです。公共交通機関では高知市内を走る路面電車「とさでん」の高知橋駅や蓮池町駅が最寄り駅で、JRの高知駅からでも徒歩10分とすぐに着きます。

高知のグリーンロードで多い屋台が「餃子」のお店

Photo by Kanko*

一般的に屋台で出されているものと聞いて想像するのは、おでんや焼き鳥、ラーメンですが、高知のグリーンロードではそれとは別のものが人気を博しています。それが高知を代表するソウルフード「屋台餃子」です。

もちろん焼き鳥やおでんを提供する屋台もありますが、ほとんどの屋台のメニューには他のメニューと一緒に餃子と記載されています。この屋台餃子は高知出身の女優が地元の人気メニューとして紹介したこともあり、全国的に有名になりました。

Photo by oddstranger

お酒、特にビール好きにとって餃子は人気の食べ物ですが、屋台餃子が一般的な餃子と違う点はニラなどの野菜をふんだんに使った餡であること、しっかり焼いたきつね色の皮の焼き餃子であることです。ぱりっとしているので単品でも主役としての存在感があります。

高知は酒呑みが多い、と言われる土地柄もあり、高知の屋台では〆に行くようなお店であってもお酒のつまみになるメニューが充実している方が喜ばれるという理由から、屋台餃子は今でも多くの人に愛されています。

高知のグリーンロードで「餃子の人気屋台」

Photo bycegoh

高知の屋台と言えば、の餃子ですが、どのようなお店で屋台餃子を食べることが出来るのでしょうか。お店によっても使う食材のバランスや焼き加減など、それぞれ違いやこだわりがあり、「このお店の餃子が食べたい」とわざわざ訪れるファンも少なくありません。

ここからは、グリーンロードをはしごして食べ比べをしてみたくなるような、高知の屋台餃子を出すお店を4つ、ご紹介します。

松ちゃん

Photo by Richard, enjoy my life!

大きく店名の入ったカバー部分が特徴的な「松ちゃん」は、野菜が多く使われた、薄くパリパリした食感の餃子を出しているお店です。薄皮というと全体的にさっぱりしていそうなイメージですが、一口食べると、そのジューシーさに驚きます。

濃い目の味付けで餡の具材も細かく刻まれているので、口当たりが良くビールと一緒に少しずつ食べるにはぴったりです。餃子はタレでも良いですが、ゆず風味のポン酢でさっぱり食べるとより美味しく感じられます。

松ちゃんの餃子は根強い人気があり、1日に2000個以上売れることも珍しくありません。県外から「松ちゃん」目当てで屋台街を訪れる人もいます。

Photo by rhosoi

餃子の他にも塩ラーメンが人気で、〆に丁度良い一杯として食べていく人も多いメニューです。メニューの種類が餃子とラーメン2種類ととてもシンプルなので、迷わず注文しやすいのも良いところです。

松ちゃんは屋台街の真ん中辺りに屋台を出しており、立ち寄りやすい場所である上に開放的な店構えが特徴です。飲み歩きに慣れた人の他にも、初めての屋台飲みにチャレンジする人にもおすすめします。

屋台安兵衛

Photo by yto

屋台と餃子とビール、というスタイルを根底としたメニューや店作りをしているのが「屋台安兵衛」です。高知のお店であることを強く意識した餃子を提供しており、餡に入れるニラとショウガは必ず高知県産を使用するというこだわりをみせています。

また、調理の行程にもこだわりがあり、野菜の比率が高く、餡の水分量が多いために餃子は包んだものをストックしておくのではなく、包んですぐに焼くようにしています。

支店もある

Photo by kagawa_ymg

屋台安兵衛は屋台の店舗以外にも、「安兵衛」として高知で3店舗、東京で2店舗出店しています。天候が悪く屋台をやっていない日や、席が混み合っていて入れない時であっても、別の場所へ高知の屋台餃子を味わいに行けるのは嬉しいポイントです。

グリーンロードの屋台以外では、はりまや町やひろめ市場と歩いていける範囲に店舗があるので、飲み歩きコースに応じて組み込んでみても良いでしょう。カラッと焼き上げた餃子を味わってみてください。

やまちゃん

Photo bycegoh

パンチのきいた味の餃子を食べたい人におすすめしたいのが「やまちゃん」です。定番の餃子はニンニクが多めで、ビールに良く合う味に仕上がっています。多めの油で焼かれているため、揚げ餃子のようなパリッとした食感が強いのが特徴です。

餃子以外にも味の染みたおでんなど、お酒と一緒に味わいたいメニューが揃っています。おでんはソーセージが柔らかくなっている程しっかり煮込まれているので、お酒の後のお腹にも優しく、体の芯から温まります。

Photo by naotakem

また、餃子以外で人気なのは餃子と同じくニンニクをしっかり効かせたにんにくラーメンです。食べやすいメニューが揃っているので、常連も観光客も集まりやすいお店となっています。

場所は屋台街の中央からやや南あたりにあり、店名も分かりやすく表に出ているので屋台初心者にもおすすめです。高知の味の特徴をしっかり感じたい人は、ぜひ行ってみてください。

YUKI

Photo by Steve Nagata

和風の店名が多い高知の屋台の中で、アルファベットで書かれた店名が目を引くのがこの「YUKI」です。店名はおしゃれですが、出す料理はお酒が好きな人にとって嬉しいものばかりで、もちろん美味しい餃子も食べられます。

YUKIの餃子は小ぶりに作られているので、飲み会の後で満腹になっていても不思議とお腹に入ります。ニンニクやニラが入ったオーソドックスな屋台餃子の他、さっぱりした味の青じそ餃子も人気です。

屋台餃子の他にも、おつまみに困った時のおつまみ盛りや〆に食べたいラーメンも食べられます。グリーンロード北端に屋台が構えられているので、見つけやすい場所です。

Photo by rhosoi

また、YUKIは近くに「こゆき」という姉妹店があり、こちらもYUKIと同じく、美味しく食べて飲めるお店となっています。混み具合や場所に応じて、行きやすい方へ行ってみましょう。気さくで元気な店員さんが運営しているので、楽しく美味しく飲むことが出来ます。

高知のグリーンロードでおすすめの「居酒屋」

フリー写真素材ぱくたそ

ここまでは屋台餃子が有名な高知の居酒屋をいくつか紹介しましたが、高知の屋台で魅力的なメニューは餃子だけではありませんし、料理以外にも行ってみたいと思わせるポイントはたくさんあります。

ここからはラーメンの評判が良い屋台や焼き鳥の美味しいお店、屋台なのに小上がりでくつろいで飲める居酒屋など、様々な魅力のあるお店を紹介していきます。

ラーメン屋台・ぼらちゃん

Photo by torisan3500

やっぱり〆はラーメン、と思った時に立ち寄ってほしいのが「ラーメン屋台ぼらちゃん」です。メニューはラーメンが中心となっており、塩や醤油、キムチと好みに応じて選べる程のバリエーションがあります。

辛いものが大好き、パンチのあるメニューを求めているという人は「激辛にんにく」のラーメンに挑戦してみてください。食べていると汗が噴き出すレベルの辛さですが、寒い冬に食べれば温まること間違いありません。

Photo by kumazo

ラーメン以外のメニューも餃子や手羽先、屋台では珍しい魚の干物ととても充実しており、お酒を飲む際のおつまみには困りません。

店内も活気があり、外からお客さんが談笑していることが分かる程です。離れたところからもはっきりと店名が見えるので、ぜひ元気になりたい時に行ってみてください。

焼き鳥・にわ・とりのすけ グリーンロード店

Photo by gtknj

高知の中でも焼き鳥を片手に一杯、というのにぴったりなお店が「焼き鳥・にわ・とりのすけ」です。焼き鳥屋さんならではのユニークな名前ですが、本格的な炭火焼きの焼き鳥が食べられます。

焼き鳥を満足いくまで食べたい人におすすめなのが、金・土曜日以外の日にやっている食べ放題です、本格焼き鳥も含めた居酒屋メニューが食べ放題で提供されていて、好みが違う人同士で来ても充分楽しめます。

Photo by inazakira

焼き鳥以外で人気があるのが、自家製のタレを使ったエビマヨです。居酒屋メニューでは定番とも言えるエビマヨですが、お酒も進む絶品メニューとして評判となっています。

また、にわ・とりのすけはグリーンロード沿いですが建物がある居酒屋なので、席の予約も可能です。たくさん飲んで食べられる、グリーンロード飲み歩きの1軒目として訪れてみてください。

おでん屋台・じゅんちゃん

フリー写真素材ぱくたそ

屋台の中を見ると、たくさんのおでんが煮込まれている様子が食欲をそそるのが「おでん屋台じゅんちゃん」です。様々な具の中から好きなものを選び、ビールと一緒に食べるという屋台の醍醐味が味わえます。

ドリンク類もビールだけでなく、各種チューハイや焼酎、日本酒も用意されているので、好きなお酒と一緒におでんを堪能出来ます。おでんの具は牛すじが人気なので、立ち寄った際にはぜひ注文してみましょう。

Photo by takeshikj

また、〆の一品を求める人に食べてみてほしいのが有名メニューの「龍馬ラーメン」です。卵や牛すじなど、具が盛りだくさんでとても食べごたえがあります。龍馬ラーメンを求めてきた、という人もいるくらい広く知られています。

小上がりでまったり

Photo by Imahinasyon Photography

この「じゅんちゃん」に入って驚かれるのが、小上がりとして靴を脱いで上がることの出来るスペースがあることです。もちろん広さは限られていますが、普通の居酒屋のようにまったり過ごしてみたい、という人におすすめのお店です。

「じゅんちゃん」の立地はグリーンロードの南端にあり、屋台の中ではかなりしっかりした作りなので見分けやすい外見です。創業50年もの歴史があり、女将の人柄も人気の理由であるじゅんちゃんは、高知の空気を感じたい人におすすめです。

高知のグリーンロードはなくなってしまう?

Photo bycocoparisienne

風情のある屋台や屋台餃子をはじめとした食べ物の美味しさなど、観光客からも地元民からも人気のグリーンロードの屋台ですが、土地の使用許可を取っていないことから、お店がなくなってしまう可能性が噂されていました。

屋台を出す人の生活や、観光客から親しまれている場所という事情から市や警察から黙認状態だった屋台街ですが、近くに引っ越した住民が騒音や臭いに対して抗議をしたことがきっかけで存続が議論されることとなったのです。

Photo by Pon Pon Tin(hohiyan)

議論の末、高知市はグリーンロードの屋台については一定の規制をかけることを条件に存続の方向で整備していく、という結論を出しました。なくなるかもしれないという不安があった屋台街ですが、楽しく飲む場所は残されることとなったのです。

高知のグリーンロードで居酒屋をはしごしよう!

Photo by yto

有名な屋台餃子を出すお店やラーメンや焼き鳥が楽しめるお店など、高知のグリーンロードにはたくさんの魅力的な屋台があることがお分かりいただけたでしょうか。地酒や海産物も良いけれど、それとはまた別の楽しみ方が出来るのが屋台飲みの魅力です。

高知への旅行を考えている酒呑みの方はお店をチェックの上、グリーンロードではしご酒を満喫しましょう。新たな高知の一面に出会えます。

平井 今日子
ライター

平井 今日子

滋賀県出身、京都在住です。お酒好きなのでお酒が楽しく飲めるスポット探しに日々勤しんでいます。神社やお寺も好きなので、良いところがあればご紹介していければと思います。楽しそう、面白そうが伝わる記事を発信していきたいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング