浅草の喫茶店「珈琲 天国」で名物ホットケーキをいただこう!グッズもご紹介!

浅草の喫茶店「珈琲 天国」で名物ホットケーキをいただこう!グッズもご紹介!

浅草にある喫茶店、天国の魅力はこだわりの珈琲紅茶だけでなくシンプルイズベストを体現したような昔ながらのホットケーキです。さらに天国はオリジナルグッズも充実しており、シャツや缶バッチなどついつい集めたくなる可愛さです。浅草観光の際は立ち寄りたいスポットです。

記事の目次

  1. 1.浅草の喫茶店「珈琲 天国」は魅力的すぎる人気スポット
  2. 2.浅草の天国周辺は老若男女が集まる大人気スポット
  3. 3.浅草の人気喫茶店「珈琲 天国」とは?
  4. 4.浅草の天国の名物!懐かしさを感じる「ホットケーキ」
  5. 5.浅草の天国の訪問記念「冥途の土産グッズ」が面白い
  6. 6.浅草の喫茶店「珈琲 天国」で穏やかな時間を過ごそう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

浅草の喫茶店「珈琲 天国」は魅力的すぎる人気スポット

フリー写真素材ぱくたそ

浅草はとにかく見どころがたくさんある街で、有名なスポットだけでも雷門の提灯で有名な浅草寺、食べて良し買って良しの仲見世通り、お子様連れやイベント目当てなら花やしきとアクセスも良く楽しめる場所が目白押しです。

さらにレジャーだけではなくグルメの面でも浅草は見どころ満載です。今回の記事ではそんな浅草グルメの人気NO.1と言っても過言ではないほどのお店、浅草に来たら是非寄りたいスポットの一つといえるのが喫茶店の「天国」です。

その魅力は何といっても落ち着いたレトロ風な店内の雰囲気とシンプルイズベストを体現したような昔ながらのホットケーキ。そして可愛らしいオリジナルグッズの数々です。

Photo by Ryosuke Yagi

観光客にはもちろん地元住民からも愛される喫茶店で「天国行く?」という知らない人が聞いたらえっ!?と思ってしまいそうな会話が町の至る所で聞けるくらいの愛されっぷりです。そんな天国は十五年以上続く老舗喫茶店です。

この記事では喫茶店「天国」の魅力を余すところなく紹介していきます。まさに天国のような空間を醸し出す魅惑の空間は、アクセスも良く観光との相性バッチリなので行ってみたくなること間違いなしです。

浅草の天国周辺は老若男女が集まる大人気スポット

Photo byKeiji_M

喫茶店天国がある場所は浅草の仲見世通りと交わるようにしてある通り、六区通りと呼ばれる場所です。そこにも様々な観光スポットがあり、喫茶店天国以外にもとても賑わっている場所です。

クジラ肉料理で有名な居酒屋「捕鯨船」。蛇口からジュースが出るという面白いコーナーがある地域のセレクトショップを集めた施設「まるごとにっぽん」。世界一小さい劇場と言われる「浅草リトルシアター」があり、大人から子供までどんな人でも楽しめます。

さらに六芸神と呼ばれるブロンズ像が置かれたパワースポットや有名芸能人33人の顔写真が飾られた通りがあったりと年配の方も懐かしい気分に浸れる場所です。

Photo byFree-Photos

周辺はまさに観光スポットが選り取り見取りです。一日浅草に滞在しても見きれないほどでしょう。それくらいのボリュームある地域です。

目的の場所の観光を楽しんだ後に天国で珈琲とホットケーキで一休み、といった利用の仕方も出来るアクセスの良さで疲れた体を休めるオアシス、まさに天国のようなお店です。

ですがついでではなく、天国を目的に来る方もたくさんおり、十分に観光のメイン目的になれるような喫茶店です。

浅草の人気喫茶店「珈琲 天国」とは?

フリー写真素材ぱくたそ

浅草の観光スポットおすすめランキングなどがあればベスト3ないしベスト5には必ずいます。そのくらいの知名度と人気を誇っているのが喫茶店天国です。

天国の雰囲気は昔からやっていたようなレトロな外装と内装が魅力の小さな喫茶店です。メニューのラインナップは多くないながらもシンプルですが素朴でほっと安心するような美味しさです。マスターの上野さんの細やかな心遣いとユーモアを感じるお店です。

そのユーモアは店内の至る所にあり、壁に飾られたペナントには「喫茶界のニルヴァーナ」と書いてあります。そして各机の上にはコインを入れてルーレットを回すことで占いが出来るという昔懐かしい占い機があります。そんなレトロ感の満載の小物たちもまた味があります。

Photo byFree-Photos

天国の営業時間は12:00~18:30となっており、午前中は営業していません。喫茶店といえば朝食と思い朝から行ってしまうと開店していないという悲しいことになってしまうので、朝からの浅草観光を考えている方は営業時間には要注意です。

夕方は18:30までとなっておりますので、ついつい観光に夢中になりすぎて行き損ねてしまうことのないように注意しましょう。定休日は火曜日となっておりますのでそこも考慮すると良いでしょう。

浅草の喫茶店「珈琲 天国」へのアクセス

Photo by ugainovel

天国のある浅草六区通りには前述したとおり観光スポットがたくさんありますし、少し歩けば行ける範囲に、浅草演芸ホールや花やしきがあるので、遊んだ帰りや少し一息つきに寄るといった利用の仕方が出来る良アクセスの立地です。

最寄りの駅は、つくばエキスプレスの浅草駅となっており、そこからは徒歩三分ほどで着くアクセスの良さです。浅草観光の予定に組み込みやすいのでランチやティータイムには天国がおすすめです。

Photo by wongwt

バス停の最寄りも、つくばエクスプレスの浅草駅です。バス、電車どちらのアクセスも良好なので、観光客には嬉しいアクセスの良さとなっております。しかし、車でのアクセスは駐車場はありますが、どれも収容台数があまり多くないため空きがない可能性はあります。

観光の予定にもよりますが、車ではなく電車と徒歩でアクセスしたほうがより小回りも利き、浅草観光をよりスムーズに楽しめます。

浅草の天国の名物!懐かしさを感じる「ホットケーキ」

Photo by Richard, enjoy my life!

喫茶店天国の看板メニューといえば何といってもホットケーキです。昨今はクリームやフルーツがたくさん盛り付けられた可愛く分厚いフォトジェニックなパンケーキが人気ですが天国ではその真逆を行くシンプルイズベストなお家で焼いたことがあるようなホットケーキです。

注文が入ってから生地を作り、焼くというこだわりのスタイルのホットケーキからはバターと小麦の魅力的な香りが立ち上り、ふんわりしていながらもぎっしり詰まった食感と小麦とバターの風味はまさに天国に上ってしまいそうな素朴だからこそ美味しい一品です。

Photo byrodeopix

ホットケーキの表面には天国の焼き印がされており、それもまた可愛らしいです。付属のバターとメープルシロップをお好みに合わせてかけて、口いっぱいに頬張って食べれば幸せいっぱいになれること間違いなしです。

大体直径10cmほどの小さめなホットケーキなので、まさにおやつにぴったりのサイズです。浅草はグルメも充実しておりますので、大きすぎず程よく食べられるサイズのホットケーキはあまり量を食べれない方にも嬉しい大きさとなっています。

20センチ程の「ホットドッグ」もおすすめメニュー

Photo byHannahChen

喫茶店の鉄板メニューの一つと言えばホットドッグでしょう。天国ではホットドッグもおすすめメニューの一つとなっております。このメニューで注目なのがその特徴的な見た目です。美味しさとインパクトを併せ持った、ついつい写真を撮ってしまいたくなるメニューです。

ホットドッグはコッペパンと同じくらいのソーセージの長さが一般的だとは思いますが、天国のホットドッグの特徴はソーセージが大きい。コッペパンの両端から天に向けてはみ出すソーセージはまさに牡牛の角のようです。

ソーセージの全長は20cm越え。このメニューのための特注だそうです。さらに天へと両端が向かうような形にするにも焼き方にコツがあるようで、その焼き方は企業秘密となっています。

Photo bystevepb

ホットドッグはプレーン、チーズ、チリの三種類の味の違うメニューがあります。チーズ、チリの贅沢な味わいも良いですがシンプルなプレーンもまた捨てがたい、コンプリートしたくなってしまうメニューです。

また、ホットドッグに挟まっている自慢の特注ソーセージだけが食べられるソーセージセットというメニューもあります。お腹の余裕がそんなにないけれどこの自慢のソーセージは食べていきたい!そんなときに嬉しいメニューです。

浅草の天国の「珈琲」ももちろん美味しい!

フリー写真素材ぱくたそ

珈琲と名前に付く通り当然のように珈琲も絶品です。マスターの上野さんオリジナルのブレンドは苦みだけでなくほのかな酸味も感じられるこだわりのブレンドとなっております。さらに天国の珈琲にはもう一つ、飲み干すのがわくわくするような工夫が施されています。

その工夫というのが、カップの底にあるメッセージです。しかし全部のカップにあるわけではなく、一部のカップの底になんと大吉の文字が刻まれているのです。今日は大吉かな、とわくわくしながら珈琲を飲むひと時は非常に楽しいものとなるでしょう。

Photo by sekido

さらに天国には大吉以上に珍しいカップも存在します。珈琲を飲み干しカップの底を見るとなんとそこにはあがた森魚さんの顔写真があるカップがあるのです。

あがた森魚さんとは1970年代に活躍したフォーク界の異端児と呼ばれるシンガーソングライターです。主なヒット曲は赤色エレジーで、1972年に50万枚の売り上げを達成する大ヒットを記録しています。

なぜそんなあがた森魚さんがカップの底にいるのかというと、マスターである上野さんがあがた森魚さんの大ファンだそうです。

人気スイーツ【ホットケーキ】の魅力を総まとめ!おすすめのお店や絶対食べたい逸品ものイメージ
人気スイーツ【ホットケーキ】の魅力を総まとめ!おすすめのお店や絶対食べたい逸品も
パリッときつね色が芳ばしい、昔ながらの「ホットケーキ」は、ほろっと粉感が懐かしく美味しい1枚です。ふわふわパンケーキも捨てがたいですが、さっくり固めが魅力のホットケーキを贅沢に味わいましょう。毎日おやつにも優しい甘さの1枚を、上手に焼ける手引きもご紹介します!

浅草の天国の訪問記念「冥途の土産グッズ」が面白い

Photo by yoppy

喫茶店天国が人気と言われる所以の一つとして、可愛らしい数々のオリジナルグッズの存在が挙げられます。レトロ可愛いグッズはとにかく種類豊富で、缶バッチのガチャガチャや人気NO.1の珈琲豆缶はコレクションする楽しみもあります。

珈琲豆缶は常に置いてある一色の他、定期的にカラーラインナップが変わります。これを集めるために定期的に来店する方も少なくないそうです。

天国のグッズ、お土産品ということでこのグッズたちは冥途の土産と呼ばれています。このネーミングはマスターである上野さんによるもので、あまり縁起が良い言葉ではないにも関わらず、くすっと笑えてしまうナイスなネーミングとなっております。

Photo by halfrain

冥途の土産グッズのラインナップは珈琲豆缶や缶バッチの他Tシャツ、ショップカード、名物のホットケーキやお店を象った模型のような磁石、手ぬぐい等々種類もさることながらマスター、上野さんのユーモラスな遊び心が満載です。

そんな注目の冥途の土産グッズの一部をこれから紹介していこうと思います。個人経営の喫茶店とは思えないほどのグッズたちのクオリティの高さに買いに行きたくなること間違いなしです。

名物のホットケーキにそっくりの缶マグネット

Photo by dreamcat115

数年前、リアルな食品サンプルをストラップや携帯電話のケースなどにした小物が流行った時期がありました。このマグネットはまさにそんな感じのグッズで、二枚のホットケーキとお皿がセットになっています。

もちろんホットケーキにはトレードマークの天国の焼き印もしっかり入っています。飾って良し、実際にマグネットとして使っても可愛らしいうえに便利です。

手ぬぐい

Photo by senov

手ぬぐいはお店の雰囲と同じようなちょっぴりレトロな感じの落ち着いたデザインです。天国のお店や看板にも載っている天国の文字の入った珈琲カップ、そしてオリジナルキャラクターのような様々な模様がデザインされています。

しかもこの手ぬぐい、実用性があり可愛らしいだけでなく今までどんな手ぬぐいでも見たことがない驚きのユーモアが盛り込まれたグッズなのです。

Photo bymonicore

その驚きのアイデアとは、手ぬぐいに書かれているマークやキャラクターをぬいぐるみとして取り出すことが出来るという驚きの工夫なのです。手ぬぐいは数あれどこのような工夫は珍しいと言えるでしょう。

手ぬぐいには点線が付いており、その線に沿って手ぬぐいを切り取り、端を縫い合わせ、綿を詰めてあげればあっという間にぬいぐるみが完成します。まさかの手ぬぐいを切って使うという発想には驚きの一言に尽きます。

当然切ってしまえば手ぬぐいとしては使えなくなってしまうので、ぬいぐるみを作りたいと考えている方は手ぬぐい用とぬいぐるみ用で二枚の手ぬぐいを購入しておくと良いでしょう。

コーヒーやホットケーキの缶バッジ

Photo by jetalone

おそらく天国来店者は必ず一回以上回すのではないかと思われるのがこちらの缶バッジガチャガチャです。店頭にお子様向けにガチャガチャを置いているお店はたくさんありますが、オリジナル商品が入ったガチャガチャはそうそう見かけません。

そのガチャガチャの機械もなんだかレトロな色合いと雰囲気でお店の雰囲気に溶け込んでいます。

フリー写真素材ぱくたそ

ガチャガチャのお値段は一回200円となっています。缶バッチの種類はというと十種類にシークレットが一つという全十一種類もあります。

ラインナップを見ると天国グッズで使われているマークやキャラクターは一通り使われているように思えます。一体シークレットはどのようなデザインなのでしょうか。是非来店しガチャガチャを回してチェックしてみてください。

嬉しいことにオリジナル缶バッチのデザインは年々増えています。次に来店するときには缶バッチが増えているかも、と考えると来店時のわくわく感が倍増します。

住所 東京都台東区浅草1-41-9
電話番号 03-5828-0591

浅草の喫茶店「珈琲 天国」で穏やかな時間を過ごそう

Photo by akira yamada

喫茶店天国は美味しい食事と明るくユーモラスなマスター、そして楽しく可愛いグッズたちが利用者をおもてなししてくれる、文字通り天国のような素敵なお店です。アクセスも非常に良いので浅草観光の際には是非立ち寄ってみてください。

浅草駅近辺に住んでいて行ったことが無いという方も気軽に行けるアクセスの良さですので一度足を運んでみてください。

ose0506
ライター

ose0506

食べること、家でゆったり過ごすことが大好きな、しがないライターです。ちょっとした工夫や知恵で、日々をもっと楽しく、より良く、よりお得に過ごせるような、アイデア情報やおすすめ情報をお届けしていきます。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング