ダイソーで買えるHDMIケーブルおすすめ7選!口コミで評判の商品も

 ダイソーで買えるHDMIケーブルおすすめ7選!口コミで評判の商品も

案外必要な時が多いHDMIケーブルが、なんとダイソーで買えてしまうということはご存知でしょうか。しかし、ケーブルといえど家電製品を100均で買うのは不安という方も多いでしょう。本記事では、ダイソーで販売しているHDMIケーブルの評判や、使用感をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.ダイソーでHDMIケーブルが買えると人気
  2. 2.ダイソーのHDMIケーブルおすすめ1.フルスペックハイビジョン対応
  3. 3.ダイソーのHDMIケーブルおすすめ2.フルハイビジョン対応
  4. 4.ダイソーのHDMIケーブルおすすめ3.1.5mケーブル
  5. 5.ダイソーのHDMIケーブルおすすめ4.ミニHDMI変換アダプタ
  6. 6.ダイソーのHDMIケーブルおすすめ5.microHDMI変換アダプタ
  7. 7.ダイソーのHDMIケーブルおすすめ6.【番外編】アンテナケーブル
  8. 8.ダイソーでコスパの良いHDMIケーブルを買おう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ダイソーのHDMIケーブルは、お値段たったの300円という点も魅力です。一般的に、HDMIケーブルを家電量販店で購入しようと思うと、同じ様な規格で1000円程のものがほとんどです。圧倒的に、ダイソーのHDMIケーブルの方がコスパが良いといえます。

寄せられた口コミでも、ダイソーのHDMIケーブルが家電量販店で販売しているケーブルと比べ、性能が大きく劣るということもないという口コミが多く見られます。なので、明確な目的や求める性能が無ければ、ダイソーのHDMIケーブルは十分に満足出来る品といえます。

ダイソーのHDMIケーブルおすすめ2.フルハイビジョン対応

上でご紹介したダイソーのHDMIケーブルと、次に紹介するダイソーのHDMIケーブルは、値段が100円違うにもかかわらず、フルスペックハイビジョン対応、長さ1.5m、3D対応等々、性能に差はないように思えます。では、いったい何故100円の差が付いているのでしょうか。

何故なら、400円のダイソーのHDMIケーブルには、差し込み部分に腐食防止のための金メッキ加工が施されているからです。

ほこりなどが原因で端子が腐食してしまうと、映像や音声に乱れが出てしまうことはもちろん、モニターやゲーム機など、HDMIケーブルを接続している機器にも腐食が移り、故障の原因となってしまいます。金メッキ加工は、腐食によるトラブルを防止してくれるものなのです。

ダイソーのHDMIケーブルおすすめ3.1.5mケーブル

次にご紹介するダイソーのHDMIケーブルは、上でご紹介した2点とは対応しているバージョンが異なります。上の2つはバージョン1.4対応でしたが、おすすめ3のダイソーのHDMIケーブルはバージョン2.0に対応しております。

バージョン2.0は、4K映像を劣化なく出力できる他、高いフレームレートに対応しております。そのため、より遅延の少ない滑らかな動画を出力できるようになります。

ダイソーで販売しているHDMIケーブルの中で2.0に対応しているケーブルはこの1点のみです。アクションゲームをよくする方や、スポーツ観戦が趣味という方におすすめしたいダイソーのHDMIケーブルです。

HDMIケーブルのバージョンとは?

Photo by osde8info

HDMIケーブルのバージョンの違いが何度か出てきましたが、いったいHDMIケーブルのバージョンとは何なのかを、ざっくり説明させていただきます。

2020年10月時点で、ダイソーの物に限らずHDMIケーブルは1.4、2.0、2.1という3バージョンにそれぞれ対応しています。2.1が最も新しく、現状最も高い品質の映像を劣化させることなく出力できます。

出力したい映像データに対応していない、バージョンの低いHDMIケーブルで出力しようとすると、画質の劣化が激しい、3Dにならないなどの弊害が出ます。機器の性能を100%引き出したい場合は、機器のバージョンとHDMIケーブルのバージョンはしっかり揃えましょう。

ダイソーのHDMIケーブルおすすめ4.ミニHDMI変換アダプタ

次のページ

ダイソーのHDMIケーブルおすすめ5.microHDMI変換アダプタ

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング