バターサンドで有名な【六花亭】の魅力を総まとめ!人気商品や店舗・お得な情報も

バターサンドで有名な【六花亭】の魅力を総まとめ!人気商品や店舗・お得な情報も

北海道からやってきた美味しいお菓子、「六花亭」のバターサンドやチョコレート、1度は目にして食べたことがあるでしょう。有名過ぎるレトロモダンな包み紙は、そのまま捨てられないほどキュートです。六花亭の美味しさの秘密や、道民がこっそり食べる絶品お菓子を大特集します!

記事の目次

  1. 1.マルセイバターサンドで有名な「六花亭」とは?
  2. 2.六花亭のおすすめ商品
  3. 3.六花亭はギフト商品も豊富
  4. 4.六花亭は通販(オンラインショップ)も充実
  5. 5.六花亭は喫茶室も人気
  6. 6.六花亭のおしゃれなオリジナルグッズをお土産に
  7. 7.六花亭の店舗情報
  8. 8.六花亭は北海道の魅力満載のお菓子屋さん!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

マルセイバターサンドで有名な「六花亭」とは?

北海道を代表する土産物スイーツを販売している老舗和菓子屋こそ、誰もがご存知「六花亭」です。ほろっとサクサククッキーと濃厚バタークリームの「マルセイバターサンド」は、あまりに有名な六花亭の銘菓です。

バターサンドと聞くと洋菓子をイメージする人も多いですが、六花亭の元祖は1860年創業の「千秋庵総本家」にたどり着きます。その後千秋庵総本家はのれん分けを繰り返し、1933年に現在の六花亭となる「札幌千秋庵帯広支店」が誕生します。

1946年以降、和菓子を中心に展開していた六花亭の転機は1963年の「大平原」というマドレーヌです。それまで千秋庵帯広支店では、「カボチャ饅頭」や「ひとつ鍋」など和菓子中心に展開していましたが、大平原をきっかけに北海道の酪農を活かした洋菓子製造に乗り出します。

1967年には日本初の「ホワイトチョコレート」の製造に成功、北海道の雪のイメージにもぴったりの白いチョコレートは大ヒットとなりました。

その後ホワイトチョコレートを全国へ売り出すために屋号を千秋庵から「六花亭製菓」へと改名(1977年)、解明の記念に製造された六花亭記念すべき第一作目のお菓子が「マルセイバターサンド」だったのです。

六花亭のこだわりは?

北海道の豊かな実りを活かした六花亭のお菓子は、マルセイバターサンドを筆頭に、歴代のヒット商品に見られます。北海道十勝生まれの六花亭は上質な材料は選り好みせず、バターサンドのサクサク食感を決めるクッキーには北米産の専用小麦を使います。

サンドするクリームは、六花亭のホワイトチョコを加えたオリジナルのバタークリームです。バタークリームには甘みが強いカリフォルニア産のレーズンが贅沢に混じっています。1977年当時、マルセイバターサンドは代官山の「レーズンウィッチ」を参考に作られました。

時間が経ってもクリームをサンドしたクッキーのサクサク感が続くよう、材料を選び抜くのに相当な時間を費やしたと言われています。現在六花亭にはマルセイバターサンドに続く銘菓が和菓子・洋菓子・ギフトと多種類揃い、おうちおやつ・おもたせ、どちらにも使える魅力のラインナップです。

北海道で誕生した六花亭は、北海道以外で店舗を増やさないことも1つのこだわりでしょう。全国的に人気のあるマルセイバターサンドやストロベリーチョコなどは、各地の催事場で登場します。手の届く範囲でのみ店舗運営を行う六花亭では、昔ながらの手作業と密度の濃い商品作りを続けています。

六花亭のおすすめ商品

全国的銘菓として知られる六花亭の「バターサンド」をはじめ、ひと口で忘れられないお菓子になる「ストロベリーチョコレート」など、六花亭にはおすすめ商品が盛りだくさんです。180種類以上ある魅力たっぷりの六花亭のお菓子を、選りすぐってお届けします!

マルセイシリーズ

六花亭の看板商品「マルセイバターサンド」をはじめとする「マルセイシリーズ」は、全5種類のお菓子ラインナップが揃います。「マルセイバターサンド」「マルセイビスケット」「マルセイキャラメル」「マルセイバターケーキ」、そして詰め合わせの「ザ・マルセイ」の5種類です。

北海道土産や物産展で人気が高い、六花亭の顔・マルセイバターサンドはばら売りの他、4個入・5個入・10個入・16個入・20個入・30個入が揃います。マルセイバターサンド人気の秘密はねっとり風味豊かなバタークリームと、いつまで経ってもサクサクのクッキーです。

マルセイバターサンドには専用の小麦粉が使われ、中にサンドされるバタークリームは100%北海道の生乳でできたフレッシュバターを使い、さらに六花亭のホワイトチョコレート、カリフォルニア州で穫れたレーズンをたっぷり混ぜ込んでいます。

しっとり濃厚なバタークリームとサクサクが変わらないクッキーは、誰もがうっとりすぐほど美味しく素朴なお菓子です。レトロな包み紙も可愛らしい六花亭の看板商品がマルセイバターサンドです。

バターサンドの裏で着実に人気を伸ばしているのが「マルセイバターケーキ」です。4個入520円で販売されているしっとりずっしりしたバターたっぷりのケーキには、濃厚チョコガナッシュがサンドされています。リッチな舌触りのケーキはボリュームも抜群、食べ飽きないおすすめの美味しさです。

焼菓子

「焼菓子」部門にはマルセイバターサンドはじめ、全16種類のお菓子がラインナップしています。マルセイバターサンド・ビスケット・バターケーキはどれも六花亭を代表するおすすめの看板商品です。

その中でも、ひときわ六花亭の歴史を物語る焼菓子が「大平原」です。六花亭が洋菓子製造に乗り出す起点となった大平原は、北海道産バターをふんだんに使ったマドレーヌとなります。封を開けるとふわっと香り立つリッチなバターの香りが、北海道の広大な大地を思わせます。

たっぷりバターを使った大きめの円形マドレーヌは、主原料が贅沢にもバターなので、冬場は固くなりやすいお菓子です。おすすめの食べ方として、大平原を電子レンジで数秒温めると、香りが深くなりふわふわ感もアップします。北海道民にとってはお馴染みのおやつとして有名です。

チョコレート菓子

全国の催物会場で圧倒的人気を誇るのが、六花亭の「チョコレート菓子」です。六花亭と言えば「マルセイバターサンド」「チョコレート」を紐づける人もいるほど、六花亭チョコファンは全国各地に見られます。六花亭のチョコレート菓子で初心者におすすめなのは「ストロベリーチョコ」でしょう。

フリーズドライいちごを1粒丸ごとチョコレートに閉じ込めた六花亭のストロベリーチョコは、ざっくり断萌えする美しさです。チョコのミルキーな甘さ、ザリッと食感のフリーズドライいちごはキュンと甘酸っぱく、見事なハーモニーが楽しめます。

1袋60gで300円、130gの箱入りは640円です。フレーバーはホワイトチョコの他、まろやかでリッチなミルクチョコレートもあり、どちらも六花亭チョコレート菓子の中で人気を二分しています。

2㎜の極薄チョコ「カラフル・マンス」は、開けた瞬間パレットのような美しい色彩が飛び込んでくる六花亭のチョコレートです。合成着色料を使わず自然の色と味で仕上げた鮮やかなチョコは、全6味となっています。マンゴー・パッション・ラズベリー・抹茶・紅茶・メープル、それぞれ3枚入です。

1枚ずつ大切に食べたい極薄チョコは、18枚入で380円となっています。美しい色合いのチョコレートはホワイトデーにも人気が高く、六花亭の人気通販チョコレートの代表格でもあります。

和菓子

六花亭の元祖形態とも言える「和菓子」は、全3種類のラインナップがあります。「ひとつ鍋」「白樺羊羹」「べこ餅」です。六花亭でぜひ食べたい和菓子はひとつ鍋、商品名にちなんだ鍋の形をした最中となります。鍋の中には柔らかな求肥とこしあん、もしくは粒あん、白あんが入っています。

サクッと芳ばしい最中の皮と、上品な甘さのあんと伸びる求肥が和菓子通を唸らせる、お茶うけにおすすめの和菓子となっています。

六花亭の上品な和菓子として「白樺羊羹」3本入(620円)・5本入(980円)があります。こしあん、小倉あんと栗、3種の詰め合わせになった贈答品におすすめの1箱です。底を押し上げて糸で切っていただく風流な食べ方と、滑らかで上品な羊羹が素敵な1本となっています。

洋菓子

ふわふわ絹の舌触りが人気の六花亭洋菓子部門には「シーフォームケーキ」「六花亭醍醐」の2種が揃います。軽やかなスフレ生地に六花亭特製のチーズクリームがサンドされた六花亭醍醐は、1つ140円のチーズスフレです。

シーフォームケーキは六花亭各店舗で冷蔵状態で販売されている、雲の食感が話題の洋菓子です。棒状のケーキは真っ直ぐ持てないほどのふかふか感、中には贅沢なまでにクリームが詰まっています。

シルクのようなくちどけのケーキ生地と溶けるクリームのハーモニー、極上の柔らかさは唇だけでも食べられます。たまごの味が濃いカスタードは子どもにも大人気、少しリッチな大人テイストのキャラメルは女性に大評判の、六花亭おすすめの1つ130円の洋菓子です。

宝石のような1粒が美しい「六花のつゆ」は、薄い色合いの砂糖菓子です。おしゃれな缶に入ったカラフルな砂糖菓子の中は、それぞれ異なる甘いお酒が入っています。ワイン・梅酒・ブランデー・コアントロー・ペパーミント・ハスカップの6種類18粒入で380円となります。

そのままレディ会のお茶うけに、紅茶に溶かしてもシュガーの甘さとお酒の香りが楽しめます。きらめく丸い粒が大人レディにおしゃれを与えてくれる六花亭大人のお菓子です。

冷凍シリーズ

六花亭はギフトにおすすめの「冷凍シリーズ」も人気です。おやつストックとしても人気が高い「柏手焼」は、六花亭の「おやき」となります。1つ130円の柏手焼は、手のひらサイズでもっちり生地に甘め粒あんがボリューミーな六花亭の代表的お菓子です。

冷凍庫から取り出して、電子レンジ500Wで80秒ほど加熱、その後トースターで2分近く表面をパリッとさせたら、食感も美味しい人気のおやきに大変身します。冷凍された柏手焼は、箱詰め通販商品としても人気が高い1品です。サクッと熱々、六花亭のおやきを通販でも楽しめます。

また六花亭ではお菓子以外の冷凍シリーズも好評です。具だくさんおこわはもっちり食感が病みつきになります。1袋200gの「冷凍十勝強飯」(420円)は、もっちりおこわに6種類の豆を混ぜ込んだボリュームの1品です。電子レンジでおよそ3分の時短調理の六花亭おすすめの冷凍食品です。

同じく1袋200gの「冷凍栗強飯」は500円、栗の美味しい時期に販売される六花亭のおすすめ冷凍食品となります。むっちりしたもち米にゴロリと入ったほくほく栗が贅沢な1品です。干し貝柱の旨味が美味しい「冷凍ほたて強飯」も200gで500円で販売されている六花亭の冷凍食品です。

しめじもたっぷり加わったほたて飯は、北海道の海の幸と山の幸がお茶碗に注がれる旨味あふれる1杯となります。六花亭の通販サイトでも人気の冷凍シリーズは、通販の際は冷凍商品以外と同時梱包できないため注意しましょう。

北海道・六花亭はおすすめお土産の定番!魅力ある人気商品がいっぱいのイメージ
北海道・六花亭はおすすめお土産の定番!魅力ある人気商品がいっぱい
六花亭といえば北海道お土産の定番ですが、地域に根差し地元十勝の方からも絶大な人気を誇ります。今回は、地元民にも観光客にも愛される六花亭の人気商品をご紹介します。一度は食べたことのある商品から、知る人ぞ知る商品まで、北海道・六花亭の魅力を知る旅に出かけましょう。

六花亭はギフト商品も豊富

北海道土産として人気の六花亭では、おすすめお菓子の詰め合わせやアソートパックの「ギフト商品」も豊富です。マルセイシリーズの「ザ・マルセイ」にはじまり、六花亭の人気お菓子の詰め合わせ「六花撰」やチョコレート菓子も入った「十勝日誌」など、計14種類のラインナップが揃います。

六花亭の代表ギフト商品である「ザ・マルセイ」は、六花亭定番のマルセイシリーズの詰め合わせです。マルセイバターサンド、バターケーキ、キャラメルの3種、テッパンの詰め合わせで、15個入・19個入・31個入が用意されています。なお31個入は通信販売特別商品です。

焼菓子メインで揃えたいなら「六花撰」がおすすめです。マルセイバターサンドやチョコマロン、霜だたみ、大平原、おふたりで、いつか来た道、花の大地ひろびろと畑の大地ひろびろが贅沢に1つになりました。基本のマルセイシリーズを制覇した人は、変わり種も含めたこちらをどうぞ!

焼菓子からチョコレートまで、多種類ラインナップが揃う「十勝日誌」は、六花亭の魅力が総まとめされた1箱です。マルセイバターサンドを筆頭に人気最中ひとつ鍋や白樺羊羹、ストロベリーチョコやリッチランド、極楽やおかげさま、万作など六花亭スイーツを食べつくせるラインナップです。

十勝日誌は21個入3000円・29個入4000円・36個入5000円・43個入6000円と、自宅手土産にも贈答品としても充分活躍する最強のギフトが揃います。

女性へのギフトで喜ばれるのは丸缶に入った「六花セレクト」(3240円)で、マルセイバターサンドや雪やこんこ、チョコレートなど六花亭で押さえておきたいお菓子が26個、目白押しです。お菓子が入っている白い丸缶にはレトロ美しいイラストが描かれており、女子ウケ抜群の1品です。

六花亭は通販(オンラインショップ)も充実

店舗を北海道にのみ限定している六花亭ですが、公式サイトに全国通販可能なオンラインショップがあります。人気のバターサンド、ストロベリーチョコレートはもちろん贈り物にしたい詰め合わせまで、通販でお取り寄せ可能となっています。

北の国のお菓子、六花亭のマルセイバターサンドやチョコレートなどは季節によって、クール便で届きます。定番のバターサンドの通販なら、一部地域を除き4月から10月がクール便対象です。

ひと口サイズのハート型チョコ「ありがたき哉」(350円)は、入れ物も可愛い六花亭通販のおすすめチョコレート菓子です。白ベースの丸缶には小花モチーフが描かれ、通販して自宅用にもギフトとしても使えるおしゃれな商品となっています。

大人なあの人には「チョコマロン」(6個入850円)がおすすめです。ラム酒を効かせた大人テイストの栗あんをほろ苦ココアビスキュイでサンドし、手作業でチョココーティングした贅沢なスイーツです。チョコレート菓子なので、チョコマロンも通販では4月から10月までクール便となります。

通販では「通信販売特別商品」もお見逃しなく。9個入と13個入の2サイズがあり、電子レンジとトースター2刀流で美味しい六花亭のおやき「柏手焼」と、喫茶室で大人気の「ホットケーキ」が詰め合わさっています。ふっくら熱々六花亭スイーツを自宅で楽しめるおすすめ通販セットです。

六花亭は喫茶室も人気

一部店舗を除き、六花亭ではゆったり過ごせる喫茶室を設けています。喫茶室ならではのスペシャルメニューや、特製スイーツメニューが揃います。月替わりでおすすめメニューが変わるのも見どころです。定番メニューの「ピザ」は六花亭で生地から製造する本格派となっています。

フレッシュトマトと濃厚チーズのマルゲリータ、子どもに大人気の甘いコーンピザ、ボリューム満点のミックスピザの3種類です。ふかふか「ホットケーキ」は2段重ねの王道スタイル、表も裏もかぐわしいバターがたっぷり塗られて1皿600円となります。

見目麗しい「プディングケーキ」は1皿420円、愛らしいだけでなくプディングにブリオッシュが入った、ひと手間かかった六花亭スイーツです。優しい甘さのプディングにじゅわっとしっとりブリオッシュが贅沢な、六花亭喫茶室で食べたいデザートメニューと言えます。

六花亭のおしゃれなオリジナルグッズをお土産に

北海道の手土産お菓子として有名な六花亭では、隠れた土産物アイテムとしておしゃれ雑貨があります。小花柄がレトロかわいいと女性に大絶賛される、クッションカバーやノート、ボールペンなど小物雑貨がずらりと揃います。

目印に便利なマスキングテープは2タイプあり、気取らない土産物としても人気が高い1品です。全9品揃う雑貨類は、オフィスで使える「付箋」から、「クリアファイル」「メモ帳」、おしゃれなインテリアとしても使える「クッションカバー」など220円から1600円まで予算に合わせ選べます。

小花柄が印象的なおしゃれツールたちは、通販もできる人気アイテムです。公式サイトの「オリジナルグッズ」から選ぶことができるため、北海道の六花亭で見るのを忘れた人も通販で無事GETできます。

六花亭の店舗情報

北海道十勝で誕生した「六花亭」は、北海道内でしか店舗展開をしないこだわりを持ちます。六花亭では実り豊かな材料と、できる限りの手作業をモットーに目に見える範囲での店舗展開をしているのです。北海道で立ち寄りたい六花亭の各店舗情報をお届けしましょう!

帯広地区

「帯広地区」には全16店舗あり、メインは3店舗「帯広本店」「西三条店」「六花亭ガーデン」となります。その他、帯広市内のイトーヨーカドーやコープ、イオンなどに六花亭の店舗が入っています。

帯広の六花亭本店はおすすめのスイーツがいっぱい!定番のお菓子や喫茶室とは?のイメージ
帯広の六花亭本店はおすすめのスイーツがいっぱい!定番のお菓子や喫茶室とは?
六花亭といえば北海道のお土産の定番ですが、地域に根差し地元帯広の方からも絶大な人気を誇ります。今回は、そんな六花亭の帯広本店でおすすめのお菓子や喫茶室についてご紹介します。六花亭創業の地、帯広で美味しいスイーツを堪能してみてはいかがでしょうか。

札幌・札幌近郊地区

「札幌・札幌近郊地区」では計39店舗、六花亭が点在しています。「札幌本店」を筆頭にメインの店舗は10店舗で、「福住店」「円山店」「真駒内六花亭ホール店」「北大エルム店」「森林公園店」「百合が原店」「新川店」「小樽運河店」、「神宮茶屋店」です。

その他、大丸や三越など大手デパート内に六花亭の店舗が入っています。また札幌市内のイオンや西友など、それぞれ札幌市内やその近郊に六花亭が見られます。

北海道・富良野のラベンダー絶景スポット!時期や見どころもご紹介のイメージ
北海道・富良野のラベンダー絶景スポット!時期や見どころもご紹介
初夏から盛夏にかけて丘陵地に咲き誇る北海道・富良野のラベンダー畑は人々を魅了してやみません。紫色に波打つ美しい風景を求めて、毎年数百万人の観光客が訪れます。この記事では北海道・富良野のラベンダーの絶景スポットや穴場スポット、見どころをご紹介します。

釧路地区

「釧路地区」には全4店舗あり、メイン店舗は「春採店」と「鶴見橋店」です。その他釧路町のイオンに1店舗、昭和中央のイオンに1店舗あります。

函館地区

全4店舗展開している「函館地区」では、メイン店舗が「五稜郭店」となっています。その他3店、イオンや丸井今井などに店舗展開しています。

旭川・富良野地区

「旭川・富良野地区」では全5店舗展開しており、メイン店舗は「旭川豊岡店」「神楽岡店」「カンパーナ六花亭」の3店です。その他2店舗はイオンモール内に入っています。

全国で催事販売も!

おしゃれで美味しい北海道の贈り物、六花亭のスイーツは、全国各地で開催される催物会場でも見ることができます。六花亭が参加する催事場情報は、公式ホームページより随時更新されるため、気になる人は要チェックです!

六花亭の「マルセイバターサンド」は東京でも買える!販売店舗を調査しましたのイメージ
六花亭の「マルセイバターサンド」は東京でも買える!販売店舗を調査しました
六花亭の「マルセイバターサンド」は大人気の北海道スイーツとしてお馴染みです。虜にしてしまうおいしさは、北海道土産だけにしたくない、東京でも手に入れていつでも食べたくなります。そこで、東京でも六花亭の「マルセイバターサンド」販売しているお店を調査しました。

六花亭は北海道の魅力満載のお菓子屋さん!

六花亭のお菓子すべてに、北海道の豊かな大地の恵みがぎゅっと詰め込まれています。風味豊かなバターやミルクの甘いコクのクリーム、ほわほわのスポンジ生地は、笑顔ほころぶ優しい味わい。北国の「六花亭」から贈られる珠玉のスイーツは、ひと口で誰もが幸せな気分になれるでしょう。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

noko dtk
ライター

noko dtk

食べることが大好きでグルメ系の記事を書いています。レストランや居酒屋などの飲食系やスイーツ、自宅で楽しむグルメも。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング