茨城の釣りスポット15選!初心者でも楽しめる釣り場もご紹介

茨城の釣りスポット15選!初心者でも楽しめる釣り場もご紹介

茨城県は豊かな自然に恵まれています。そんな茨城県では海を初め、川や湖などでさまざまな魚が生息しています。初心者の方からベテランの方までが楽しめる釣り場も豊富にありますので、自然が魅力的な茨城県のおすすめ釣りスポット15選をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.茨城は海でも山でも釣りが楽しめるスポット!
  2. 2.茨城の主な釣り場にはどんな種類があるの?
  3. 3.茨城で人気の海釣りスポット7選!
  4. 4.茨城で渓流釣り・川釣りを楽しめるスポット4選
  5. 5.茨城の管理釣り場4選!釣り具の貸出も!
  6. 6.釣りに行くための準備や持ち物は?
  7. 7.釣りに行くときの注意点は?
  8. 8.自然豊かな茨城で釣りを楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

茨城は海でも山でも釣りが楽しめるスポット!

Photo byPexels

太平洋側に面した茨城県は、海や山など豊かな自然に恵まれています。太平洋や利根川などで生息する魚種も非常に豊富です。初心者の方でも、手軽な釣り具で簡単に釣れる釣り場がたくさんあります!

茨城は釣れる魚種が多く初心者でも楽しめる場所も!

Photo by hiroooooki

豊かな自然に恵まれた茨城県では、海を始めとして川や湖、管理釣り場や釣り堀などでさまざまな魚種を釣り上げることができます。小さなお子さんや初心者の方からベテランの方まで、安心して安全に釣りを楽しめる釣り場もたくさんあります。そんな茨城県のおすすめ釣りスポットをご紹介します!

茨城の主な釣り場にはどんな種類があるの?

Photo by asobitsuchiya

豊かな自然に恵まれた茨城県は、太平洋側に面しています。広大な港湾や河口、またはサーフでの釣り場や、利根川を中心とした川や湖での釣り場、足場も良く安心して安全に釣りが楽しめる管理釣り場や釣り堀など、さまざまな種類の釣り場がたくさんあります。

海釣り

Photo by asobitsuchiya

太平洋側に面した茨城県での海釣りは、北茨城最大の港である大津港を始めとした広大な港、日本を代表する河川である利根川や那珂川を始めとした河口、またはサーフがなおもな釣り場です。釣具は投げ竿など、海用の釣り具が主体となります。
 

川釣り・湖釣り

Photo by nubobo

茨城県は川や湖にも恵まれ、久慈川や那珂川、日本を代表する河川である利根川周辺が、川釣りや湖釣りのおもな釣り場です。自然に囲まれた、景色の良い釣り場が多いのも特徴です。釣り具は渓流竿など、川用の釣り具が主体となります。

管理釣り場・釣り堀

Photo by bluest50

茨城県の管理釣り場や釣り堀は、自然に囲まれたシチュエーションで足場も良く、広々とした場所で釣りができるのが特徴ですので、初心者の方でも安心して安全に釣りが楽しめます。釣り具は釣り場が海か川で異なりますが、一部レンタルもあります。

茨城で人気の海釣りスポット7選!

Photo by __U___

茨城県の海釣りスポットでは、北茨城最大の大津港や鹿島港など、足場も良く、広い漁港の釣り場がたくさんあります。また茨城では、さまざまな魚種を釣り上げることができるポイントも数多く存在し、連日多くの釣り人たちで賑わっています。

釣り以外でも、茨城県ではおさかな市場や、有名なところや見どころも多い観光スポットなど、家族連れの方なども楽しめる場所もたくさんあります。その中でも人気の海釣りスポット7選をご紹介します!

大津港

Photo by : : Ys [waiz] : :

茨城県北茨城市にある大津港は、北茨城では最大の港です。江戸上川と里根川が流れ込んでいますので、海釣りと川釣りの両方を楽しみたい方にピッタリな人気スポットです。砂浜や堤防、河口などと釣れるスポットが多いため、釣れる魚種が豊富なことが特徴です。

アジやイワシを初め、ヒラメやメバル、ハゼやカレイなどさまざまな魚種を釣ることができます。特にカレイは釣果が良好で、大物の実績もあります。周辺には釣具店や食堂もありますので、釣り具の購入や食事の時に便利です。

川尻港

Photo by faungg's photos

川尻港は、茨城県の日立北ICを降りてすぐ近くのところにあります。釣り具は手軽な投げ竿での釣りでカレイやハゼが釣れるので、初心者の方にもおすすめの釣り場です。足場がしっかりとしていますので、小さなお子さまと一緒でも安心して釣りを楽しめます。

釣れる魚種は、アイナメやアジを初め、イシダイやサバなどが釣れ、堤防側ではメジナやクロダイ、スズキなども釣れますので、ベテランの方にもおすすめスポットです。

特に実績のある場所は、茨城県川尻海岸に隣接する突堤の先端です。さまざまな魚種が釣れる情報ですが、特にサバの釣果が良い情報があります。

河原子港

Photo by faungg's photos

茨城県の河原子港は、海水浴場も隣接していますので、夏場は多くの人たちで賑わうスポットです。海水浴と釣りを楽しみたいという家族連れの方には特におすすめです。堤防付近には多くの釣りポイントが存在し、堤防を中心にさまざまな魚種を釣り上げることができる非常に人気の高い釣り場です。

特に赤灯堤防の先端部は、イシモチやカレイ、またはシロギスやフッコなどが多く釣れ上がるおすすめポイントです。両端にある堤防にはフェンスが張ってありますので、周辺からの投げ釣りが中心となります。手軽な釣り具でさまざまな魚種を釣り上げることができるのが、人気の理由です。

那珂湊港

Photo by : : Ys [waiz] : :

茨城県の那珂湊港は、那珂川河口に面している港で、釣れる魚種も豊富なので、初心者の方からベテランの方まで楽しむことができる釣り場です。おもに、カレイやイシモチが中心ですが、アナゴやカサゴ、またはメバルやアジ、コノシロやサヨリ、ヒラメなどが多く釣れ上がっている情報です。

堤防は足場も良く、サビキ釣りでアジなどの小型回遊魚が、群れに当たれば簡単に釣れる情報です。手軽な釣り具で釣れますので、初心者の方には特におすすめのです。

ルアーでの釣りでは、マゴチやシーバスを狙うことができます。特に那珂川河口方面では大物の実績がありますので、ベテランの方も充分に楽しめます。釣り具はルアー用の本格的な釣り具が必要です。

近くには那珂湊おさかな市場も!

Photo by t-mizo

茨城県の那珂湊港の近くには、那珂湊おさかな市場もあります。その日の朝に水揚げされた新鮮な魚介類をリーズナブルな価格で販売する量販店街として非常に人気がありますので、連日、多くの人たちが訪れています。また、新鮮な魚介類の海鮮料理店や回転すし店など、お食事所も多数連ねています。

大洗港

Photo by isinoid

さまざまな魚種が釣れる茨城県の大洗港では、岸壁や堤防から釣りをすることができますが、釣り船も多いので、船を予約すれば沖釣りも楽しめます。沖釣りでは、ヒラメやカレイなど、季節によってさまざまな魚種を釣り上げることができ、大物を釣り上げることも期待できます。

大洗港内でも釣りはできますが、注意点としまして、中堤防にはたくさんの漁船が停泊していますので、釣りをする際には十分な注意が必要です。中堤防では余り大物は期待できませんが、手軽な釣り具で小物を中心に釣れますので、人気のスポットです。

周辺にはコンビニなどがあるため、家族連れなどに特に人気があります。週末は混雑するという情報ですので、早めの時間に釣り場に向かうのがおすすめです。

周辺には観光スポットも多い!

Photo by t.kunikuni

茨城県の大洗港周辺にはさまざまな観光スポットにも恵まれていて、有名な場所や見どころもたくさんあります。特に大洗磯前神社は、日本神話の神、大己貫命(おおなむちのみこと)を祀った神社で有名です。

絶景の大洗の海に面した場所に建つ大洗磯前神社は、江戸初期の建築様式を今の時代にも伝え継がれ、茨城県の文化財にも指定されていますので、一見の価値があります。景色も非常に良いのでおすすめです。

鹿島港

Photo byFree-Photos

茨城県の鹿島港でのおすすめの釣りポイントは、中央に位置するところにある港公園です。釣りができる場所には高い柵が設置されていますので、小さなお子さまと一緒でも安心で安全です。ただし、小さなお子さまだと、柵が高いので釣りづらいという情報があります。

夏場にはサバやアジを初め、イナダやシマアジなどが多く釣り上げられていまして、秋から冬にかけてはカレイやアイナメ、サバやアジなどが多く釣り上げられています。手軽な釣り具で小物中心のサビキ釣りが、おすすめです。

波崎新港

Photo byAndi_Graf

茨城県の浪崎新港は銚子港の向かいにありまして、利根川河口に位置する大型の港です。釣り場はとても広く足場も良いですが、河口から沖へ伸びた東堤は立ち入り禁止となっていますので、注意が必要です。

釣れる魚種はとても多く、アジやワカサギを初め、シロギスやカレイ、クロダイやヒラメ、シーバスなど、初心者の方からベテランの方まで楽しめます。

漁協前または製氷所前では、サビキ釣りでアジやコノシロなどが狙え、足場も良いので家族連れなどの方には特におすすめです。投げ釣りも楽しめ、春から秋には、キスやハゼ、イシモチなどが、冬から春には、アイナメやカレイなどが多く釣り上げられている情報です。

 

茨城で渓流釣り・川釣りを楽しめるスポット4選

フリー写真素材ぱくたそ

茨城県は川や湖にも恵まれ、久慈川や那珂川、日本を代表する河川である利根川周辺がおもな釣り場で、多くの釣り人で賑わっています。また、自然に囲まれた景色は美しく、景色を楽しむこともできます。その中でも人気のおすすめスポット4選をご紹介します!

花園川

フリー写真素材ぱくたそ

茨城県の花園川は、福島県境に近い標高の低い山間を流れる川です。大北川下流はダムによる取水で水量が少なく釣りには適しませんので、下君田の取水口から上流が釣り場になります。

特にアユ釣りが盛んで、水沼ダム上流が渓流釣り場となります。全河川特設漁場になっていますので、游漁料、オトリアユ代が必要です。また、釣り具はアユ用の釣り具が必要です。花園渓谷と呼ばれる渓谷美を作り出している美しい景色の釣り場です。

大北川

Photo byjamie_nakamura

茨城県北茨城市にある大北川では、鮎やイワナやヤマメ釣りなどが楽しめます。さまざまな釣り場があるので、初心者の方からベテランの方まで、釣りを楽しむことができるスポットです。自然豊かな綺麗な場所なので、気分もリフレッシュされます。

アユの幼魚も放流しているので、シーズンには多くの釣り人で賑わう情報です。尚、アユ釣りには游漁料、オトリアユ代が必要です。さまざまな釣り場がありますので、釣り具や好みに合わせた釣り場で釣りを楽しめます。

久慈川

Photo by bluXgraphics(motorcycle design Japan)=Midorikawa

茨城県の久慈川は大子町の中心を蛇行して流れ、太平洋に注ぐ川です。アユの生息数でも有名な川で、初夏から秋にかけて、アユ釣りを楽しむ多くの釣り人で賑わいます。尚、アユ釣りには游漁料、オトリアユ代が必要です。また、釣り具はアユ用の釣り具が必要です。

天然のアユだけでなく、サケも遡上することで知られていますが、捕獲は全ての河川で全面禁止になっています。数多くの鳥類や昆虫、植物の棲息する清流で、その豊かな自然環境を楽しもうと、釣り人以外の観光の人たちも多く訪れます。

那珂川

Photo by keyaki

茨城県の那珂川河口では、淡水と海水が入り混じるエリアなのでさまざまな魚種を釣り上げることができます。冬から春先にはイシガレイやマコガレイが、秋にはイシモチやシタビラメが釣れ上がるという情報です。淡水と海水が入り混じるエリアで栄養豊富な魚を狙えますので、人気スポットです。

茨城県祝町堤防では、クロダイやイナダなどが多く釣れます。堤防は足場が低く波を被る恐れがるため、ライフジャケットを着用して安全対策をするなど、注意が必要です。釣り具も専用の釣り具が必要です。

茨城の管理釣り場4選!釣り具の貸出も!

Photo by imgdive

自然に恵まれた茨城県ならではの管理釣り場も人気があります。足場が良いところも多く、釣り具の貸し出しを行っている管理釣り場もありますので、釣り具を持たずに手軽に釣りを楽しみたいという方にもおすすめです。茨城県で人気の管理釣り場4選をご紹介します!
 

吉野公園

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

桜の名所としても知られる吉野公園は、茨城県常総市にあります。公園には小貝川の川の一部が取り残されてできた珍しい形の三日月湖があり、ヘラブナ釣りを楽しむことができます。釣り具はヘラブナ専用の釣り具が必要です。

釣り場は有料で、利用料金は1日1500円、半日(11時以降入園)500円です。春と秋には、ヘラブナの大きさを競う釣り大会が開催されています。

住所 茨城県常総市上蛇町1863
電話番号 0297-22-9349

ミッドクリークフィッシングエリア

Photo bymonika1607

茨城ミッドクリークフィッシングエリアは茨城県石岡市にあります。自然の中で釣りを楽しむことができる、人気の管理釣り場です。

利用料金は1日券4800円、午後券3800円、ナイター券3300円、2時間券(昼間とナイターは兼用)2800円、女性または小学生以下の方は1日券と午後券共に、2時間券が500円引きです。

園内は4つのエリアに分かれていて、初心者の方からベテランの方まで楽しむことができます。おもな魚種は、ニジマスやイワナ、サクラマスやヤマメ、トラウトなどの川魚です。釣り上げた魚は園内にある魚焼きスペースで炭火焼にして食べることができますので、家族連れで楽しむのもおすすめです。

住所 茨城県石岡市菖蒲沢80
電話番号 0299-42-4600

フィッシングパークつくば園

Photo by yto

フィッシングパークつくば園は、茨城県の筑波山にあるバーベキュー場で、入場料は無料です。自然に囲まれた広大な敷地には、季節の植物や生き物などを見ることができます。

釣りはおもにニジマスのエリアフィッシングで、その他にも沢での魚のつかみ取りや金魚つりなど、家族連れなどで楽しむことができます。

住所 茨城県石岡市小幡2119-33
電話番号 0299-42-4003

鹿島港魚釣園

Photo by : : Ys [waiz] : :

鹿島港魚釣園は、茨城県の鹿島港内にある釣り公園です。入場料は大人200円、子供100円で、釣った魚は持ち帰ることができます。湊湾は水深があるのでさまざまな魚種が狙え、春から夏にはサバやイシダイ、秋から冬にはアジやヒラメなどが釣れ上がる情報です。

親潮と黒潮が交るポイントですので、寒流の魚と、暖流の魚の両方の魚種を狙うことができる、非常に珍しい釣り場です。園内には休憩室や無料駐車場、売店を完備していますので便利です。

釣り具は、投げ釣り用の釣り具セットを600円(エサ、仕掛けは別売りです)でレンタルすることができますので、釣り具を持たなくても、気軽に楽しむことができます。

住所 茨城県鹿嶋市新浜地先
電話番号 0299-82-1125

釣りに行くための準備や持ち物は?

Photo byTheDigitalWay

釣り場や釣り方により、準備するものや持ち物はさまざまです。ここでは、茨城県の釣り場に限りませんが、港湾部を中心とした岸からの海釣りや川や湖での釣り、または管理釣り場や釣り掘りなどに対応できる基本的に準備するものや、持ち物をご紹介します。

釣りに必要なもの・あると便利なもの

Photo by kimama_labo

基本的に竿、リール、仕掛け類、エサなどが必要です。さらにハサミ、ペンチまたは針はずし、フイッシュグリップ、水汲み用のロープ付バケツ、竿立て用三脚、クーラーボックス、氷または凍らせた保冷剤、タックルボックスなどがありますと、より便利で快適な釣りが楽しめます。

また、防水タイプのバンドエイドなどがありますと、万が一怪我をした時や、キャスティングをする時に、指に巻いて指を保護する時などに役立ちます。

釣りに行くときの服装

Photo bypixel2013

釣りはアウトドアレジャーですので、動きやすく安全な服装、または体温調節ができて汚れても良い服装が適しています。基本的には、上着類とズボン、ジャケット類、帽子、サングラス、ライフジャケットなどです。

水辺は体感温度が思いのほか低く感じますので、天候の変化や、急な寒さや冷え込みに対応できるようにすると良いです。暑い時は日差しや暑さから身体を守る服装が適していますし、寒い時は寒さや冷えから身体を守る服装が適しています。

釣行時の天候や気温、釣り場状況の情報などで、適した服装を心がけますと、より快適な釣りを楽しむことができます。

ライフジャケットは必ず着用する!

Photo bydistel2610

ライフジャケットは着用の義務があります。釣りやレジャーで貸し船や遊漁船、またはプレジャーボートや水上オートバイに乗船される方は、法令によりライフジャケット着用が義務づけられています。

岸からの釣りでも、落水の危険性はありますので、釣りの際は必ずライフジャケットを着用するようにして、安全を確保する必要があります。

釣りに行くときの注意点は?

フリー写真素材ぱくたそ

釣りに限らず、どんなアクティビティーにも必ず注意点が存在します。釣り場などにゴミを捨ててはいけない、立ち入り禁止区域には入ってはいけない、迷惑駐車などをしてはいけないなどマナー面での注意点の他に特に注意したい点をご紹介します。

代表的なものとしましては、後ろを確認せずキャストしてはいけない、寝不足で釣りに行ってはいけない、知らない魚に触れてはいけない、自然を甘く見てはいけない、外道(魚)を釣り場に放置してはいけないことなどが注意点として挙げられます。

自然が相手の釣りですので、どんな危険が潜んでいるか分かりません。あらゆることに注意を払い、安心、安全な釣りを心がけたいです。

釣り場の情報をよく確認してから出かけよう

Photo byPhotoMIX-Company

釣りに行くときには、釣り場の情報を収集し、確認したほうが快適な釣りを楽しめます。釣り場の探し方は人それぞれですが、大半は場所か、釣れる魚が重視されると思います。事前に情報を収集し、確認しておきますと、釣りの準備や釣り場までのアクセスもスムーズです。

目的の場所が見つかったら、その釣り場についてさらに詳しく調べます。おもに、釣りをしてもいい場所なのか、釣りができる時間、売店や自販機の有無、トイレの有無、駐車場や車を止められる場所、交通ルートや釣り場までの所要時間、さらには有料道路や駐車場、管理釣り場などの料金などです。

Photo byDariuszSankowski

特に釣りをしてもいい場所なのかは、まず最初に確認しておきたい項目です。立ち入り禁止の場所での釣りは絶対にしてはいけません。その他にも、混雑具合や天気と潮周り、日没の時間などがあります。釣りに行く前に情報を収集し、確認することをおすすめします。

毒をもつ魚や生き物に注意する

Photo by jinkemoole

身近な堤防などの釣り場でも、知らなかったでは済まされない、毒をもつ魚や生き物が釣れたり遭遇したりすることもあります。中には猛毒を持っている魚や生き物も存在しますが、事前に毒をもつ魚や生き物を知っていれば安心です。

代表的な毒をもつ魚や生き物としまして、ハオコゼ、ゴンズイ、ソウシハギ、クサフグ、オニヒトデ、ウミケムシ、クラゲ類、アカエイなどに注意が必要です。万が一釣れてしまった場合には、フィッシュグリップなどを使いますと、直接手で魚に触れることなく安全に対処できます。

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

意外と身近なところに生息している毒をもつ魚や生き物ですが、情報を収集し、正しい知識を持っていれば必要以上に怖がる必要はありません。もしも、毒をもつ魚や生き物が釣れてしまっても、あせらず対処して下さい。

自然豊かな茨城で釣りを楽しもう!

フリー写真素材ぱくたそ

茨城県でおすすめの釣りスポット15選をご紹介してきましたが、いかがでしたか?自然に恵まれた茨城県にはたくさんの釣りスポットがあります。

自然に囲まれたシチュエーションで釣りをするのはとても気持ちが良く、気分もリフレッシュされますので、心身ともに健康になります。是非ともこの記事を参考にして、自然に恵まれた茨城県で釣りを楽しんでください!

飯塚 隆
ライター

飯塚 隆

シーバスのルアーフィッシングを初めて、かれこれ15年です。現在は、千葉県内房を中心に奮闘しております。釣り場情報や釣り場周辺グルメ情報など、記事に生かしたいです!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング