「SOBAHOUSE金色不如帰」のおすすめメニューは?アクセスや店舗情報も!

「SOBAHOUSE金色不如帰」のおすすめメニューは?アクセスや店舗情報も!

「SOBAHOUSE金色不如帰」は絶品のラーメンが人気の行列店です。金色不如帰のおすすめメニューや、金色不如帰へのアクセス、店舗の情報などをまとめています。金色不如帰を知らない方や、ラーメンの美味しい店を探しているグルメな方におすすめの記事です。

記事の目次

  1. 1.SOBAHOUSE金色不如帰ってどんなお店?
  2. 2.金色不如帰・おすすめメニューを紹介
  3. 3.金色不如帰・店舗は幡ヶ谷から新宿御苑へ移転
  4. 4.金色不如帰・新宿御苑本店へのアクセス方法
  5. 5.金色不如帰で絶品ラーメンを食べよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

SOBAHOUSE金色不如帰ってどんなお店?

金色不如帰(コンジキホトトギス)というラーメンの名店があります。人気があるいろいろな金色不如帰のメニューに多くの人が行列を作って並んでいます。今回は金色不如帰を紹介します。金色不如帰のいろいろな店舗情報をまとめました。

ミシュラン一つ星の人気ラーメン店

金色不如帰は、ミシュランガイド1つ星の人気ラーメン店です。行った人が口々に言う、並んでよかったという評判は、ミシュランガイドに載ったからだけではなく、多くのリピーターがいることからもわかります。金色不如帰は人気のあるラーメン店です。日本には金色不如帰は1店舗だけです。

新宿のおすすめラーメン屋ランキングTOP9!激戦区の人気激旨ラーメンを厳選のイメージ
新宿のおすすめラーメン屋ランキングTOP9!激戦区の人気激旨ラーメンを厳選
新宿には飲食店が約7000店舗と激戦区です。飲食店の中でもラーメンを提供するお店はかなりの数の店舗数になります。新宿は味と腕に自信があるラーメン店が集まる日本で有数の激戦区です。今回はラーメン激戦区新宿おすすめTOP9の人気ラーメン店を紹介します。

金色不如帰・おすすめメニューを紹介

金色不如帰のおすすめのメニューを紹介します。ミシュランガイドにも掲載されているいろいろなメニューの数々の特徴を見てみましょう。

味玉塩そば

金色不如帰の訪れる多くの人が注文するメニューで、ミシュランガイドビブグルマンに選定された特徴のあるラーメンです。塩味の効いたスープは魚介系の出汁が美味しいと評判です。魚の合わせた深みがあるスープは飲み干す人が続出しているリピートしたくなる美味しさだと言われています。

シンプルな美味しいラーメンの1つで、魚介系のストレートな味が多くの人の心を掴んでいます。塩であっさりと食べたい人にもおすすめの美味しいラーメンには、多くのファンがいます。金色不如帰を代表するメニューで、美味しいラーメンには多くの人が無口になりすすっていると言います。

味付けがしっかりしている味玉がアクセントで、魚介系の出汁にすんなりとなじんでいます。美味しいラーメンには言葉を失っている人が多く、多くの金色不如帰のファンを作っているラーメンです。

店を代表する品には、多くの人が魅了され美味しいスープも飲み干してしまうまで一心不乱に食べています。

美味しさがぶつかることなくあっさりと食べられるのもおすすめのメニューで、金色不如帰を代表する人気メニューです。美味しく飽きない味には、多くのリピーターが口コミで高評価をつけており、良い口コミがさらにファンを呼び、多くの人が求める代表的な品です。

真鯛と蛤の塩そば

真鯛と蛤の塩そばも人気のメニューで、真鯛の出汁と蛤の出汁が絡み合い、魚介系のあっさりしている食べても食べ飽きない品です。シンプルな味付けな点ですが、中毒性があり、病みつきになる人が続出していると言われています。金色不如帰の代表的なラーメンで、塩味のストレートに勝負しています。

魚介を組み合わせたラーメンでは、やや香りが良くないことがありますが、この真鯛と蛤の塩そばは別格だと常連客からも評判です。塩を感じながら美味しいラーメンを一心不乱にすすっている人がいます。シンプルながら深みも感じられ多くの人が美味しいと太鼓判を押す一品です。

真鯛と蛤が上手にマッチしており、麺がスープを良く絡み、一体となって口の中でハーモニーを奏でます。バランスも最高に良いと言われており、美味しさのスープは飲み干してしまうまでしっかりとしている味ですがあっさりしており、食べた後でもまた食べたくなると常連客は言います。

金色不如帰を代表するメニューで、シンプルな味のテイストが多くの人を中心に受けています。麺を持ち上げると香ると言われているスープの香りには多くの人が及第点を付けていると評価です。人気のラーメンの1つで、金色不如帰を代表する渾身の作品はゆったりと味わってみましょう。

鴨脂と蛤の醤油そば

塩そばが代表格なメニューですが、このメニューも人気です。しょうゆ味になり、鶏の脂と合わさっている蛤が絶妙にマッチしています。金色不如帰でいろいろなラーメンを食べたいと思えるような一品で、シンプルに組み合わせが妙の人気メニューで、多くのリピーターを生んでいます。

透き通るスープは、金色不如帰ならではです。微かに香る鶏の脂の風味が食欲をそそります。細麺のストレートで良くスープに辛み極上の味を実現しているラーメンはミシュランガイドにも掲載されており、芸術性が高い品だと評判です。シンプルにあっさり系のラーメンが特徴の金色不如帰です。

鴨の旨みが強いですが、その味を上手に料理しています。金色不如帰の本気度を感じるメニューで、美味しい口の中には旨み以外は残らず、口の中から溢れるようなうま味のシャワーを感じてみてはいかがでしょうか。シンプルに好き嫌いが無い品です。

金色不如帰のシンプルなメニューには、トッピングも凝っています。チャーシューにメンマと香味の効いた野菜の三つ葉で和風なのですがしっかり中華の味として確立しているラーメンには嫌いな人を探す方が無理があります。王道の醤油ラーメンで金色不如帰を食べたから醤油ラーメンを語れと言います。

肉めし

おすすめメニューで、特にラーメンと一緒に頼みたいのが、肉めしです。刻みネギとチャーシューに入っている肉めしは、トッピングで付けている常連客が多いです。常連客のおすすめの食べ方は、途中まではラーメンをつまみに途中からは肉めしにスープを入れるのが流行っていると言われています。

シンプルなメニューながらネギにもしっかりと味があり、ラーメンの風味に負けていません。肉の風合いが魚介系を中心にしているスープと合うことといったらこの上ないです。旨みの相乗効果で、さらに美味しくいろいろな味を楽しむことができてラーメンを一歩レベルアップさせると言われています。

注文をしておいて損はないメニューです。トッピング替わりに追加するのなら肉めしだと常連客は言います。美味しいメニューの味には多くの人が魅了されています。

金色不如帰・店舗は幡ヶ谷から新宿御苑へ移転

金色不如帰は元々は幡ヶ谷にありました。それが現在の店舗に移転しています。ミシュランガイドに載ったのは、新宿御苑に店舗を移してからです。ただミシュランに載る前にも有名で、多くの常連客が行列を作っている人気店でした。

海外にも店舗あり

そんな金色不如帰は、国内には1店舗しかありません。しかし海外には4店舗進出しています。理由については謎が多いですが、スープを飲んで感動した海外の人がのれん分けをしてもらったなどの噂があります。

元々は金色不如帰で修業をしていたと噂の人が仕掛け人になり、海外進出をしていると言われています。スープの味や海外でも通用するような日本の「Ramen」を広めているのが金色不如帰です。

カナダ

金色不如帰のカナダのトロントに3店舗あります。日本には1店舗しかないのですが、トロントだけ3店舗あります。カナダでもラーメンは大人気で、日本初のグルメとして多くの人が行列を作っています。ラーメンを海外で広めており、金色不如帰の名前は、人気で有名です。

シンガポール

シンガポールに金色不如帰は1店舗あります。シンガポールは国際色が豊かな街でいろいろなモノと人が集まります。多くの人が金色不如帰のラーメンに舌鼓を打って食べています。国際色が豊かな土地にあり、ラーメンを広めている金色不如帰です。

金色不如帰・新宿御苑本店へのアクセス方法

金色不如帰の新宿御苑本店へのアクセス方法、おすすめの金色不如帰へのアクセス方法を紹介します。公共交通機関や、徒歩での金色不如帰へのアクセス、車での金色不如帰へのアクセスも調べてまとめています。

まず金色不如帰へのアクセスで鉄道ですが、最寄りの駅は東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑駅」です。新宿御苑駅からのアクセスは徒歩で約3分です。新宿御苑駅出口1番出口を出て通りを左(西)へ150m先の路地を左折し、突き当たりの左側に金色不如帰の新宿御苑本店があります。

また金色不如帰は、東京メトロ丸ノ内線・副都心線・都営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」からも徒歩圏内です。C1出口を出て東へ約300m行くと入る路地に当たります。

また金色不如帰への車のアクセスは、最寄りの新宿御苑前のコインパーキングが利用できます。店舗の駐車場はありません。公共交通機関でのアクセスがおすすめです。

住所 東京都新宿区新宿2-4-1 第22宮廷マンション 1F
電話番号 03-5315-4733

金色不如帰で絶品ラーメンを食べよう!

金色不如帰は人気のラーメン店です。いろいろなおすすめメニューを堪能して、行列を作っても食べる価値があると言います。魚介のスープの風味にしばし心を奪われてみましょう。絶品の魚介の効いたラーメンと絶品メニューを味わいに金色不如帰を訪れてみてはいかがでしょうか。

古澤 弘一
ライター

古澤 弘一

フリーライターです。旅と猫好きで、食べ歩き大好きです。「日常のちょっとしたことにプラスになる情報を届ける」をモットーに活動しています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング