熱海のおすすめグルメ・ランチ17選!人気の海鮮など美味しい名店がずらり

熱海のおすすめグルメ・ランチ17選!人気の海鮮など美味しい名店がずらり

温泉やリゾート、季節によっては海水浴、そして聖地と実にさまざまな要素が内包されている熱海ですが、やはり真っ先にイメージするのは海鮮グルメです。熱海ではぜひランチやディナー問わずグルメを味わいましょう。今回は熱海グルメなランチおすすめ17選をまとめました。

記事の目次

  1. 1.熱海はまだまだ知られていないランチグルメ店がある!
  2. 2.熱海の人気の美味しいランチグルメ5選
  3. 3.熱海の「人気の食べ放題のランチグルメ」2選
  4. 4.熱海の「個室のあるおすすめランチグルメ」2選
  5. 5.熱海の「地元の人もおすすめの海鮮ランチグルメ」2選
  6. 6.熱海の「おしゃれなお店のランチグルメ・カフェ」3選
  7. 7.熱海の「雰囲気が良いお店のランチグルメ」3選
  8. 8.熱海で絶品のランチグルメを楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

熱海はまだまだ知られていないランチグルメ店がある!

Photo byRitaE

兼ねてから名湯で知られた温泉地であり、都内から最も近いこともあり「新婚旅行といえば熱海」とされた時期もありました。次第に新婚旅行の人気定番はハワイなど海外に移り、かつての熱海は廃墟一歩手前の「厳冬期」を迎えました。

しかし近年、再度人気の兆しが、というより熱海はすでに復活を遂げた勢いや人気を集めています。その理由として、結婚式や新婚旅行にお金をかけない若い世代や、アニメやゲーム、ドラマなどの聖地やロケ地巡礼などの要因も考えられます。

Photo by akira yamada

さらに昔ながらの温泉街ということで、古き良きな昭和レトロな雰囲気を求めて熱海を訪れる若い世代も増えています。また、有名温泉地や温泉街は例外なく温泉グルメが豊富にあり、昔ながらのご当地グルメやレトロ感満載な美味しいグルメも豊富です。

一方で熱海は、網代や初島、伊豆山などの漁港が近隣にあり、その漁港に水揚げされた海鮮類が集約される場所です。その理由故に、海鮮のイメージがかなり強いグルメ温泉地ですが、その食材を求めさまざまな料理の専門店も集まります。

そのグルメぶりはさまざまなメディアで紹介されていますが、それでもまだ知られていないグルメも多い熱海なのです。

和洋中はもちろんおしゃれなイタリアンまで!

Photo bypostchiangmai0

熱海といっても意外に広く、JR熱海駅周辺だけではなく、都心から一番近いリゾート地とされる「初島」も実は熱海市です。その初島でさえも海鮮ランチグルメで有名な島です。

初島の海鮮ランチグルメは主に海鮮丼が多いですが、駅周辺の海鮮グルメの種類は実に多岐に渡ります。和食・中華・洋食などは元より、おしゃれなイタリアンやフレンチ、カフェまでそろいます。

Photo by akira yamada

しかも、海鮮物だけには留まらず、ラーメンやそばなどの麺類やギョウザやシューマイなどの中華点心、意外にも焼肉の隠れた名店も熱海に店を構えています。海産物以外の熱海グルメが、ディナーだけではなくランチで食べられるお店も多くあります。

そのランチでも個室が使えるお店や、食べ放題メニューがあるお店など、グルメの上に状況に応じたランチができるお店も多く、ランチ散策ができるレベルです。温泉地やリゾート地ではない、グルメの街らしい実食体験など熱海ランチグルメを満喫してみませんか。

静岡県熱海市へのアクセス

Photo bykazokuda

海沿いに位置する静岡県熱海市へのアクセスですが、考えられる方法としては、新幹線(JR)と車の2種が考えられます。船によるアクセスも考えられますが、現在は「熱海港⇔初島港」への航路以外は存在しません。

新幹線利用によるアクセス方法は、東京からの場合は「東京駅→熱海駅」のルートになり「こだま」利用で約50分かかります。大阪の場合は「新大阪駅→熱海駅」になり「ひかり」利用で約2時間30分かかります。

車によるアクセス方法は、出発地によってルートが全く違い有料道路の有無によっても変わります。ここではその一部のルートを紹介します。

Photo by Kuruman

東京方面からは「東名高速道:東京IC→小田原厚木道:厚木IC→真鶴道:小田原西→国道135号:湯河原町→熱海温泉(合計:約1時間30分)」になります。

大阪方面からは「名神高速道:茨木IC→東名高速道:小牧IC→県道83号・国道1号・国道136号・県道11号:沼津IC→熱海温泉(合計:約6時間20分)」のルートです。

参考までに高速バスでのアクセスも考えられますが、東京・大阪・名古屋とともに直接熱海まで乗り入れているルートは設定されていません。熱海からの最寄りの高速バス拠点はJR浜松や富士急沼津営業所などがあります。

Photo by jetalone

例えば、「東京→富士急沼津営業所」ルートの場合、発車時刻にもよりますが高速バスで約2時間50分かかります。さらに「富士急沼津営業所→JR熱海駅」までの場合、路線バス+JR各駅停車+徒歩で約70分かかります。

高速バスのメリットは何といっても低コストですが、意外に手間と時間がかかるので、出発地によっては熟考の必要があります。

熱海の人気の美味しいランチグルメ5選

Photo bytakedahrs

人によって、その観光地や温泉地グルメに強い思い出がある時など、再訪時に絶対に食べてしまう定番ランチメニューやお店があるものです。熱海の美味しいランチグルメを語る前に、そのような定番ランチメニューをつい紹介する人もいるのではないでしょうか。

今回は、和食や昔ながらの洋食に点心が有名な中華、多種に渡るワインが自慢のイタリアンに海鮮自慢のフレンチなど、熱海の定番ランチグルメとして人気がある、おすすめメニューを紹介します。

和食・麦とろ童子

Photo by ajari

JR湯河原駅から車だと約7分、熱海方面からだと国道135号線を東京方面に移動する途中に所在する、不思議な雰囲気なたたずまいを醸し出している「麦とろ童子」は、自然薯とろろを使った料理に特化した和食創作料理のお店です。

雲丹+とろろの「雲丹とろ」やいくら+とろろの「いくらとろろ」などの定番メニューや、和牛ローストビーフ+とろろの「ビーとろ」、明太子+とろろ「赤のとろろ」などの美味しいグルメメニューが有名です。

Photo by norio_nomura

その多くあるメニューでも特におすすめは「釜あげしらすとろろ丼」です。駿河湾産の桜エビ+しらすのコラボメニューは、サッパリした風味があり幅広い世代に人気を集めています。もちろんランチタイムからの営業なので、十分にランチとして使えます。

眼前に相模灘があり、オーシャンビューを堪能しながらランチができます。海沿いにある一軒家のような店舗外観に加え、さらに店舗内には画廊スペースも常設されています。現代デザインやアート要素を加味し、古民家をリノベーションした、おしゃれでセンスがある内観も特徴です。

相模湾の絶景と自然薯創作料理、いつもとは違った美味しい熱海ランチグルメが楽しめるお店です。和食好きには特におすすめです。

洋食・欧風レストラン クレール

Photo by Lucy Takakura

JR熱海駅より徒歩約15分、車でも国道135号線経由で約8分の場所に立地する「欧風レストラン クレール」は、熱海に所在するフレンチレストランです。朝市場に並んだ地魚を用いた料理が自慢です。市場で仕入れた魚介類に合った多様なソースを味わってみてください。

手頃な値段でありながら海鮮料理が美味しいと人気を集めています。店主の実家が実は魚屋であり、その日に揚がった海鮮類を仕入れメニューの食材として使っています。おすすめしたいコースはランチBの「白身魚のプロバンス風」です。

Photo by jetalone

その他のメニューとして白身魚のカニソースやウニソース、活アワビのステーキも人気を集めています。気軽に使える家庭的な雰囲気のレストランです。熱海で手軽にフレンチを味わいたい人は特におすすめです。

2000円~4000円後半と結構幅広い価格設定なので予算に応じたフレンチが楽しめます。昨今のフレンチ人気もありこのお店も行列は免れません。利用を考えているなら、可能な限り事前予約することをおすすめします。

選べるランチのコース

Photo by iyoupapa

このレストランの特徴のひとつに豊富にある人気のランチコースがあります。「クレール風サラダ」+「季節のスープ」+「ライスorパン」+「コーヒー」の組み合わせが基本ですが、メイン料理によってランチコースの料金が変わります。

例えば、メインに「ハンバーグステーキ」を選択したコースは「ランチA(1880円)」になり、「白身魚の赤ワインソース」なら「ランチB(2200円)」、「仔牛のソテーバルサミコソース」だと「ランチC(2650円)」に、「牛肉のパプリカステーキ」なら「ランチD(2880円)」です。

Photo by yoco**

もちろん各種コースのメイン料理は複数あり、好みで選べます。また、基本の組み合わせに「ビーフシチュー」がセットになった「ビーフシチューランチ」や、「活アワビのステーキ」がセットになった「活アワビのステーキランチ」があります。

がっつりステーキが食べたい人は「和牛ヒレ肉のステーキ」セットもあります。洋風レストランで、本格洋食ランチがしたい人に、このレストランはおすすめです。

住所 静岡県熱海市渚町1-1
電話番号 0557-81-8467

中華・大一楼

Photo by Norisa1

1933年開業の「中華飯店大一楼」は、JR熱海駅より徒歩15分の場所に所在する老舗の中華料理店です。TV番組でも良く紹介され、本格中華をリーズナブルに食べられることで人気を集める名店です。

おひとり様やカップルは元より、子供連れや家族連れ、またはグループなど顧客の要望や希望に沿った中華料理を提供してくれます。伊豆近海の漁港でその日揚がった新鮮な魚介類を用いるスタンスは、創業以来全く変わりません。

Photo by Takashi(aes256)

特におすすめのメニューは、伊勢海老を豪快にブツ切りにし、海鮮風味のタレで仕上げた「伊勢海老 四川風」と、秘伝のタレで漬け込んだ海老と和えて楽しむ「ゆで海老」の2種です。

またランチメニューも、麻婆豆腐など4品の主菜から1品選べる「定食ランチ」をはじめ、全6種あります。しかも、いずれもかなりボリュームがある美味しいランチメニューとしても知られています。

大人気の「揚げワンタン」は全国発送が可能

Photo by Dai44

この大一楼の名物「揚げワンタン」とは、どのような物でしょう。ひとことで説明するなら円状のワンタンをカラッと揚げたものであり、秘伝の甘酢たれでディップのようにつけてスナック感覚で食べられる一品です。

その自家製揚げワンタンは、市販ものよりサイズがあり食べごたえがあります。サクッとした揚げワンタンには甘酢との相性が良く、つい食べてしまう逸品は熱海ブランドにも認定されています。

Photo by alchen_x

熱海周辺のお土産屋さんやコンビニエンスストアにも並んでいます。また揚げワンタンは全国発送も可能です。しかも「中華飯店 大一楼」公式サイトからの注文ができます。またオンライン、FAXともにオーダーが可能です。自宅用(白箱)と贈答用(黒箱)があります。

全国発送とはつまり全国的に有名であり、熱海ブランド指定は伊達ではないことがうかがえます。すでに多くのリピーターを増やしている熱海名物、未体験ならぜひ1度実食してはいかがでしょう。

イタリアン・テール・エ・メール (Terre et mer)

Photo by Kanesue

「テール・エ・メール」は、眼前がサンビーチというオープンな環境のイタリアンレストランです。相模湾産の海鮮や湯河原の農家からの野菜など旬素材を用いた美味しいイタリアンが食べられます。

春季~秋季においては店頭にあるオープンテラスでのランチがおすすめです。そのオープンテラスは愛犬の同伴もできます。また冬季は地元ハンターにより提供されたジビエを用いた料理も楽しめます。

またランチ・ディナーともにメニューはコースのみです。参考までにランチコースは、前菜+大地と海のサラダ+パスタ+コーヒーまたは紅茶のAコースで3080円です。予算に応じ他に5種のコースが用意されています。

Photo by nekotank

全日完全予約制であり、ドレスコードも設定されています。特に夏季の水着や浴衣、Tシャツ短パンなどの軽装は不可です。一方で、熱海で有名な「熱海花火大会」では本当に店の前で花火が打ちあがります。

競争率は高くなりますが、花火大会狙いでの利用もおすすめです。花火大会の件も含め、コース内容の詳細などは問い合せをおすすめします。

「ワイン」は驚くほど豊富!

Photo by ftomiz

原材料のぶどうの生育状態や仕込みの際の環境によって年ごとに全く仕上がりが違う、ある意味生き物のような「ワイン」です。また、このテール・エ・メールではフランス産やイタリア産のワインを中心に約100種もの銘柄を取りそろえています。

ワイン自慢のレストランは別に珍しくありませんが、さすがにワイン銘柄3ケタ所蔵はかなり特筆ものです。4000円~6000円代が中心ですが、100種もそろえれば価格帯だけでもかなり幅があります。

複数銘柄の30年物以上のものもリストに並ぶことがあります。100種もそろえていれば、料理に合わせるワインも完璧でしょう。所蔵ワインに興味がある人は、問い合わせてはいかがでしょうか。

フレンチ・カフェ・ビストロ・ソレイアード

Photo by Kanesue

1946年創業の洋食「福本亭」が提案する熱海フレンチレストランが「カフェ・ビストロ・ソレイアード」です。15年間、地元調理師専門学校で学科長を務めたシェフが「美味しいフレンチをカジュアルに楽しんでもらいたい」との思いで2017年5月にオープンしました。

フレスコ壁画とテラコッタ製の床がヨーロッパをイメージさせます。熱海や初川沿いの角地に建つレストランには壁全面のガラス窓に陽光が差し込み、さらに料理が映える明るさが華を添えます。

Photo by ume-y

伊豆山産のあわびやさざえ、網代産のあたみ鱒や鰺、稲取産の金目鯛など豊富にある熱海の海鮮食材です。その海鮮と静岡産の新鮮食材を使った都会にはない爽やかな味わいのフレンチと、美味しいワインを飾らないスタイルで提供します。

ちなみにランチコースは「ビストロコース(1800円)」を含む全4種をそろえています。一方のディナーコースは「ソレイアードコース・ライト(4800円)」や、後述する「伊豆の漁港より 活あわびのステーキコース(6500円)」など全4種提供しています。

いずれもボリュームがあり、コスパが良いと好評です。また、ランチやディナー関係なくこのレストランの利用の際は予約をおすすめします。

「伊豆の漁港より 活あわびのステーキコース」

Photo by Kuruman

「伊豆の漁港より 活あわびのステーキコース」とは、実際に「カフェ・ビストロ・ソレイアード」で提供されるコースの1種です。ディナータイムでの提供ですが、文字通りあわびを用いた名物フレンチフルコースです。

コースの構成は「本日のオードブル」+「季節のスープ」+「活あわびのステーキ(200g)」+「デザート」+「パンとドリンク」など、全5品です。

Photo by bobbyjam99

注目は主菜の「活あわびのステーキ」です。熱海港など近隣漁港からの鮮度が抜群の活あわびを柔らかく焼き、焦がしたバターにケッパーやハーブ、トマトやレモン汁などを使って作った特製ソースをかけて仕上げた逸品です。

あわびを用いた高品質の美味しいフレンチが熱海でいただけるのです。もはや熱海のご当地グルメといっても過言ではありません。熱海海鮮グルメの神髄を堪能したい人は、予定日前日までに予約必須であり、おすすめです。

熱海の「人気の食べ放題のランチグルメ」2選

Photo byPublicDomainPictures

海鮮に強い熱海グルメとはいえ、さまざまなレストランや専門店、飲食店があり、さまざまなサービスを提供しています。食べ放題やブッフェスタイルのグルメランチを提供するスポットも熱海に多くあります。

しかも地元でも人気を集める食べ放題やブッフェスタイルも、しっかりと存在します。熱海に訪れた際のランチグルメの選択肢に加えたいと考えるのも自然です。その熱海にある人気の食べ放題のグルメスポットを紹介します。

やきにくやさん 熱海店

Photo by yto

JR網代駅から国道135号経由で徒歩約15分の場所にある「やきにくやさん 熱海店」は、地元密着型の文字通り焼肉屋さんです。熱海南部では焼肉で地元に知られた名店ですが、たまにいきなり経営スタイルを変更し、常連をあぜんとさせる意味でも目が離せないお店でもあります。

とにかく「価格破壊」で有名です。その価格破壊だけではない肉質をも誇っているので、ある意味「コスパが異様に高い焼肉店」ともいえます。現に「このお店のカルビは本当に美味しい」という声も多い点にも表れています。

Photo by kalleboo

食べ放題ができる(多賀にある唯一の焼肉食べ放題店、との事です。)との声もありますが、元から価格破壊のお店です。「コスパは半端なく高く、週末ランチはさらに一律値引き」なのでほとんど財布を気にしなくなったという声もあります。

ランチ営業に関しては肉の入荷量によって営業が左右されやすく、公式Facebookでランチ営業状況が頻繁に更新されています。行列ができる日も多い「やきにくやさん熱海店」のランチなので、気になる人はチェック必須です。

住所 静岡県熱海市下多賀569-1
電話番号 0557-68-4646

ハーバーズダブル(熱海後楽園ホテル)

Photo by HIRAOKA,Yasunobu

湯河原からは車で熱海ビーチライン経由約20分、熱海ベイリゾート後楽園敷地内にあるホテル「熱海後楽園ホテル」18Fにブッフェレストラン「ハーバーズダブル」があります。

新鮮な伊豆周辺食材を潤沢に使った迫力のグリル料理や焼き立てピザなど、リゾート感あふれる豊富にあるメニューが食べられます。しかも、ホテルの一流シェフの技が映えるライブキッチンにて調理されるので、いつでも作り立てが楽しめます。

Photo by herofield

ちなみにランチブッフェは11:30~15:00までの営業です。例えば「ハコ豚ソーセージ3品」や「鯵のエスカベッシュ」などのメニューや、8種のジェラードなど含め全70種提供されています。また、ハーバーズダブルオリジナルクラフトビールも、ビール好きには外せません。

熱海観光でのランチ、くつろぎのカフェ、相模灘の夜景眺望のディナー、そして熱海の一日を〆るバータイムなど、時間帯によってさまざまな色を魅せる「ハーバーズダブル」で優雅な時間を過ごしてみませんか。

住所 静岡県熱海市和田浜南町10-1 熱海後楽園ホテル
電話番号 0557-81-0041

熱海の「個室のあるおすすめランチグルメ」2選

Photo byRitaE

熱海に限らず、ランチグルメできる個室となると、多くの場合は高級感あるレストランになります。中には数日前までに予約必須のプランもあり、その場合はさらなるプレミアム感がプラスされることも多いので、カップルのデートや記念日・誕生日の食事に最適です。

一方で女子会や仲間内のランチパーティに使える個室がある、カジュアルなレストランもあります。いずれにせよ、落ち着いてランチしたい時の個室利用に間違いありません。

そこで、熱海ランチグルメが楽しめる、おすすめしたい個室完備レストランを紹介します。熱海にもランチグルメできる個室常設のお店があります。

囲炉茶屋

Photo by prelude2000

熱海近海の新鮮魚介料理が楽しめる熱海グルメ名店「囲炉茶屋」は、豪華な金目鯛の煮付けや、鯵のまご茶漬け、ねぎとろ丼などが美味しいことでも有名です。伊豆や熱海周辺近海の海鮮類を中心に、鮮魚を潤沢に盛り込んだメニューが堪能できます。

朝に揚った食材やそうそう手に入らない、レアな魚介類などが楽しめることもあります。ランチでは、新鮮干物が3種類も食べられる定食が提供されています。「えぼ鯛」「赤魚」「鯵のみりん干し」など脂がのった魚に絶妙なバランスの塩加減による味は、絶対にご飯が進むはずです。

また「囲炉茶屋」は2F建ての建物であり、2Fに5室もの個室が常設されています。1室で6人以上で利用可能であり、90分3000円で使えます。

Photo by kyriecasio

縁があって熱海を訪れ、囲炉茶屋を利用した観光客に「また熱海に訪れたい」と思ってもらうために、料理やこだわりの酒、くつろげる店内内観デザインなど全てをこだわり抜いています。いわゆるリピーターの「また来てしまった」の言葉は、お店からすると得難い喜びでもあります。

新鮮な鯵のたたきも本当に美味しいと評判を集めています。TV番組「ヒルナンデス」でも紹介された人気店です。確実に囲炉茶屋で食事を楽しみたいなら、開店前もしくは閉店ギリギリの時間帯に入店をおすすめします。

レストラン 百山茶寮(熱海倶楽部リゾート&スパ内)

Photo by 水上温泉水上館

「レストラン 百山茶寮」とは、東京赤坂に所在する料亭「赤坂潭亭」プロデュースの懐石料理専門店です。ギャラリーレストランの側面もあり、熱海地方に縁がある作家による美術品などを常設展示しています。

ゴルフ場を併設する温泉リゾートホテル「熱海倶楽部リゾート&スパ」の敷地内にある「熱海倶楽部迎賓館」に「レストラン 百山茶寮」は店を構えています。調度品などは上質な家具で統一されレストランフロアには座席数40席あります。

Photo by sstrieu

芸術を身近に感じながら美味しい熱海グルメが味わえます。ランチグルメとして「百山御膳」をはじめとした20種以上のメニューがあります。また落ち着いて料理が食べられる個室があります。

その個室ですが収容人数8名までの利用が可能です。ちなみに利用料は別途必要です(2時間2500円)。格調高い雰囲気があるレストランや個室なので、記念日や誕生日などの食事会や、ゴルフの後の慰労会にも最適です。

相模湾や大島、初島や熱海市街など眺望できる地上300mの高台に所在するこのレストランは、季節により多彩な色を魅せてくれます。料理人が調理する海の幸や山の幸など上質食材を用いて作り上げた一皿の数々を、ぜひ堪能してみてください。

住所 静岡県熱海市伊豆山1171 熱海倶楽部リゾート&スパ
電話番号
0557-82-5335

熱海の「地元の人もおすすめの海鮮ランチグルメ」2選

Photo bycamum

熱海グルメとはいっても、やはり人気海鮮グルメは避けられません。真っ先に海鮮を推す人も多いでしょう。現に美味しい海鮮グルメを提供する人気店もあり、地元の人も行列ができるお店が多いのもその証拠ともいえます。

地元に人も並ぶお店となると、グルメ目的な人はかなり気になるはずです。そこで、地元の人もすすめる海鮮グルメがランチできるお店を紹介します。

こばやし

Photo by y_ogagaga

いつ訪問しても行列が途切れない熱海の人気店「和食処 こばやし」は、JR熱海駅下車徒歩約3分というほとんど駅前に立地する、魚介海鮮料理専門店です。このお店では地元産の旬海鮮類を常に取りそろえており、提供するメニューもかなり豊富です。

「和食処 こばやし」を有名にしているグルメメニューは複数ありますが、その中でも人気メニューは「夢ちらし」という名前の海鮮ちらし寿司丼です。その日仕入れた海鮮によりネタが変わりますが、プロも舌を巻く新鮮さがあり美味しいという声、そしてビジュアル的に美しいと評判の一品です。

Photo by Richard, enjoy my life!

1日に30食限定でもあり、この海鮮ちらし寿司丼を求めて開店前から行列できるという、地元でも人気を誇ります。意外に大食いの人や男性にも満足できるボリュームも人気の秘密です。もちろんランチとしておすすめです。

その他「金目鯛の煮付け定食」や「駿河路鮮魚盛合せ定食」などの海鮮定食も充実しています。特に、特大サイズの金目鯛干物の塩分は絶妙バランスであり、箸が止まりません。また、いずれの料理も予約は可能ですが席は不可なので、特にランチしたい場合はやはり並ぶしかありません。

1Fがこばやし直営のひもの店になっており、2F、3Fが飲食店フロアになっています。何時来店しても、かなり活気に満ちたお食事処です。熱海の海鮮グルメでランチしたいなら、絶賛おすすめです。

住所 静岡県熱海市田原本町3-8
電話番号 0557-81-1686

寿し忠

Photo by Richard, enjoy my life!

創業80年になる熱海での寿司の老舗「寿し忠」は、「穴子と玉子焼き」を自慢としており、美味しいことでも有名です。有名著名人も訪れており、店内は訪れた有名人のサインが多く飾られています。また、カウンター席はにぎり鮨の注文専用です。

海鮮丼や鉄火丼、または上にぎり鮨など提供メニューは豊富にありますが、「穴子と玉子焼き自慢」だけありおすすめで一押しは穴子を扱った寿司です。「穴子寿司」などは最たる逸品です。このお店で提供される上品な味の穴子は、一度箸を付けたら最後まで止まりません。

Photo by macglee

ランチメニューでは、季節によってネタが変わる「地魚海鮮丼」や、ウニ・イクラなどの高級食材が入った「特上海鮮丼」もあります。いずれも個々に1日30食限定の熱海ランチグルメとしておすすめできます。

また、金目鯛や桜エビ、平目や鯵など季節や旬時期の地産鮮魚をリーズナブルな価格で堪能できます。余裕ある座敷席も完備され、予算に沿ったコースも相談が可能です。その理由にて、宴会や接待においても大いに支持を集めています。

多くの使い方ができる老舗寿司店です。熱海や伊豆観光旅行時の女子旅のランチに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

熱海の「おしゃれなお店のランチグルメ・カフェ」3選

Photo byFree-Photos

使い古されているものの、熱海を表現するフレーズにご存じ「東洋のベニス」があります。その風光明媚な絶景ぶりを表現したフレーズですが、その眺望ぶりは現在も変わりません。

その絶景眺望ぶりを求めたカフェや、逆に海鮮グルメにこだわった美味しいカフェ飯を提供するカフェなど、しっかりと存在を主張しているお店が熱海市内にあります。そのような熱海の「おしゃれなお店のランチグルメ・カフェ」を紹介します。

Haco-cafe(ハコカフェ)

Photo by akira yamada

JR熱海駅下車、徒歩で約4分の場所にある「Haco-cafe」は、一之瀬ビル5Fに2016年にオープンしたカフェです。エレベータは無く5Fまでの階段を昇ると、3室の個室とブルータイルが目をひくカウンターが出迎えてくれます。

その個室はソファ席が常設の部屋や、旅館のような畳敷きの和室など3室とも内装が異なっており、時間の概念を忘れさせる上にくつろげます。

ランチやスイーツが楽しめる熱海の人気カフェ「Haco-cafe」のランチメニューは、主にやみつきベーコンエッグや神戸牛のハンバーグなど家庭的な料理が主体となっており、このメニューも美味しいと評判になっています。

Photo by akira yamada

1杯ずつ淹れる丁寧なハンドドリップのコーヒーと手作りデザートを自慢にしており、日替わりプレートの容器もおしゃれです。お手製ベーグルや庭の畑で取れたフルーツによるジャムなど、丁寧な手作りによるものばかりです。

天気が大快晴の日などは屋上テラスから熱海の海を一望しつつ、美味しいコーヒーとお手製デザートを堪能してみてください。火曜日と第1・第3月曜日を定休日としており、営業時間は12:00~19:00までです。しかし、19:00以降は予約制なので、詳細はお気軽にお問い合わせください。

住所 熱海市田原本町3-4 一ノ瀬ビル5F
電話番号 0557-81-7015

キチプラス (KICHI+)

Photo by asobitsuchiya

熱海の仲見世通り商店街に並ぶカフェ「キチプラス」は、近隣にある「CAFE KICHI (カフェ キチ)」の姉妹カフェです。洗練されたセンスあるおしゃれなカフェで、若い女性を中心に人気を集めています。ランチタイムには行列ができる有名店です。

駿河湾で獲れた新鮮海鮮を用いるなど、カフェでありつつも本格的な和食に一定の評価があります。もちろん熱海観光時のランチにおすすめできます。自然志向な調度品と大サイズの窓からの自然光で、店内は明るい光に包まれています。

Photo by gatta_m

一番の人気メニューは「三色丼」です。生シラス+釜揚げシラス+桜えびがこんもりとご飯の上に盛られた、海鮮丼スタイルのメニューです。駿河湾の用宗で獲れた新鮮シラスは、全く臭みがなく絶品と断言できます。たかがカフェ飯とは、全く馬鹿にはできません。

ランチはもちろんスイーツも味わえる人気のカフェですが、ランチタイムは行列が避けられない盛況ぶりなので、時間を少々外しての訪問がおすすめです。1Fがカフェで2Fが「三色丼」が楽しめる食事処です。定休日は基本的に水曜日であり、営業時間は10:00~18:00です。

住所 静岡県熱海市田原本町6-11
電話番号 0557-82-8833

シーサイドカフェ ライスボール

Photo by Kobetsai

「シーサイドカフェ ライスボール」は、イタリアの海岸を感じさせる風景と、熱海の潮風を感じつつ、ホッと一息ついてしまう気軽なカフェです。その熱海といえば花火大会も名物であり、年間で10回程もの花火が打ち上がります。

その花火が店頭正面から見られるサンビーチ沿いに構える店が、気軽なアメリカンカフェ「シーサイドカフェ ライスボール」なのです。オムライスやガパオライスが好評であり、名物の特製おにぎり「ライスボール」も有名です。

ランチを楽しんだ人にはソフトドリンクを100円引にするサービスもあります。濃厚な風味で人気のソフトクリームはデザートとしてもおすすめです。

Photo by JaggyBoss

このカフェは、散歩途中のコーヒータイムしたり、場所柄、犬の散歩道でもあるので、愛犬連れの常連の利用も多く交流スペースにもなっています。ただ、愛犬連れでの利用は中型犬までです。

店内入店も愛犬連れOKなので、愛犬用ペット座布団やおやつ、水のサービスもあります。サービスを受ける際、愛犬にアレルギーがある場合は躊躇せずに、スタッフに申し出ましょう。

テラス席でランチ!

Photo by fanglan

いわゆるオープンテラスのアメリカンカフェなので、テラス席でもカフェができます。さらには人気メニューのオムライスやガパオライス、名物の「ライスボール」なども、もちろんテラス席でも楽しめます。

ソフトクリームも美味しいとの声もあり熱海観光ついでテラス席で軽く休憩や、夏季の海水浴シーズンのランチにもかなり使えそうです。夏季以外の季節でも、天気が良い日などはむしろテラス席でのカフェやランチが熱海らしいかもしれません。

Photo by Tambako the Jaguar

また、オープンテラスも愛犬同伴が可能です。愛犬同伴ができるお店は熱海には少なく、シーサイドカフェは、愛犬の多頭飼いの人にとって一緒にランチできる、貴重なお店ともいえます。

ペット好きな人は、1度シーサイドカフェに訪れてみませんか。愛犬が多く集まるカフェなので、熱海観光初心者でも見つけやすいでしょう。

住所 静岡県熱海市渚町15-12
電話番号 0557-82-1972

熱海の「雰囲気が良いお店のランチグルメ」3選

Photo byMikesPhotos

前述までは各店の熱海の徹底したランチグルメぶりを紹介しました。熱海は、先人の言葉を借りるなら昔から「東洋のナポリ」と称された絶景ぶりを誇ります。

つまり、ロケーションが抜群なお店や、雰囲気が良いカフェやレストランもしっかりと主張しています。ランチ巡りするなら、良いロケーションやセンス感じる雰囲気なお店は外せないものです。そこで熱海の雰囲気が良いランチグルメなお店を紹介します。

レストラン春陽亭

Photo by moqada

海が見晴らせる美しい絶景ぶりと、花と緑に彩られた2000坪という広大な敷地に構える「レストラン春陽亭」は、熱海らしいリゾート地ならではのフレンチレストランです。人里離れた閑静な雰囲気と相模灘や伊豆の島々が一望できる美しい景観は特筆ものです。

提供する料理はとがったフレンチではなく、少々懐かしい日本に馴染んだフランス料理です。満足感ある美味しい味を感じる春陽亭的な熱海フレンチを、シェフが1日30名限定で提供しています。

森の中に佇む1984年オープンの小さなフレンチレストランです。確実に楽しむためにも訪問前は可能な限り予約をおすすめします。 余裕を持った心が和む穏やかな風と空気の中で、シンプルなクラッシクフレンチを味わってみてください。

Photo by ivva

記念日や誕生日のなどのパーティやお祝いなどは、真心を込めたサプライズを用意します。食後は豊富にあるデザートの中から、好みのものを存分に楽しめます。至福の一時に浸ってみましょう。 家族の記念日に10名までの個室的なテーブルもセッティングできます。

公共交通機関利用よりも、車でのアクセスが圧倒的に便利な「レストラン春陽亭」です。遠方からの観光客などの場合は、タクシーの利用をおすすめします。

寿司処 初川(はつかわ)

Photo by jetalone

JR来宮駅下車より徒歩で約15分、熱海のサンビーチ近くの初川沿いに店を構える「寿司処 初川」は、L字カウンターと2卓のテーブルが並ぶ寿司屋さんです。開店前にすでに待ち人がいる状態であり、開店と同時にすぐに席が埋まる大人気店です。

相模湾で揚った地魚をベースに、鮮度自慢の海鮮物が並びます。フワッと軽く握られた小ぶりのシャリと、ネタの大きさのバランスが絶妙過ぎるにぎり寿司の中でも、特におすすめしたい美味しいネタが「金目鯛」と「天使のエビ」です。

Photo by macglee

にぎり寿司以外にも「しらすの天ぷら」などの天ぷらや、「カレイの煮付け」や汁物の「アオサの味噌汁」などの単品も豊富にありおすすめです。一方でランチメニューも大人気であり、「握りランチ」や数量限定の「ばらちらしランチ」や丼物など全5種のランチメニューがあります。

5種のランチすべてにサラダ+茶碗蒸し+お味噌汁がセットされて、リーズナブルに楽しめると大人気の美味しいランチメニューです。開店前に待ち人が居る理由にもなっています。

ディナータイムもシンプルな明朗会計であり、廻らない寿司初心者のカウンターデビューに最適な寿司屋さんです。あらゆる鮮魚ネタが盛られた売り切れ必須の海鮮丼は、ぜひ豪快に堪能しましょう。

住所 静岡県熱海市中央町14-11
電話番号 0557-83-7933

風の家

Photo by bizmac

JR来宮駅からあたみ梅ラインと県道11号経由、車で約10分の高台に店を構える「風の家」は、熱海近海の絶景が眺望できるカフェとして有名です。海が眺められるカフェとして必ず名前が上がる人気店でもあります。

また木村拓哉さん主演のTVドラマ「HERO」のロケ地のひとつとしても知られるカフェです。オープンテラスがあり天気が良い日は伊豆からの清涼な風を感じながら、屋内にはソファー席もあり海が眺められる席でゆったりとした時間に浸れます。

Photo by Dai44

マダムがひとりで切り回しているウッディでおしゃれなカフェです。店名どおり清々しく気持ちが良い風を感じながら、スイーツやコーヒーがいただけます。カフェ「風の家」の一押しスイーツは「アップルパイ」です。

みっちりりんごが詰まりきったパイに、バニラアイスがトッピングされた逸品です。コーヒーとの相性も絶妙で海風を感じながら、熱海らしい上質なカフェタイムが楽しめます。熱海地元の人はもちろん、熱海観光に訪れた観光客の休憩にもおすすめできます。

ちなみに、営業日は金曜日~日曜日までのいわゆる週末で、営業時間は11:00~17:00です。カップルは元より、家族連れや友人や知人での熱海旅行に立ち寄ってはいかがでしょうか。

住所 静岡県熱海市西熱海町2-15-37
電話番号 0557-83-6788

熱海で絶品のランチグルメを楽しもう!

Photo byPexels

熱海はすでに海鮮物の印象があり、それだけでグルメ率が高くなります。また、古くからの街が理由で老舗専門店や地元密着の飲食店も多く、美味しいランチグルメのお店もかなりの数に及びます。

さまざまな楽しみ方ができる熱海ですが、ランチ散策だけでも十分おすすめです。近隣在住の人なら、実際にランチ目的で熱海に訪れる人も多いでしょう。熱海観光目的の人もランチ休息ついでに、美味しい熱海グルメを体感してみてください。

ぬこぬここ
ライター

ぬこぬここ

生まれは福岡県、人生の大半は大阪府、そして現在は滋賀県住みのアラフィフおばさんです。年に1回ペースで国内のどこかへ旅しています。過去に旅した場所や今度旅したい場所について書けたら、と考えています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング