コストコのチョコクレープロールが絶品!冷凍保存で美味しく食べよう

コストコのチョコクレープロールが絶品!冷凍保存で美味しく食べよう

コストコのバエるスイーツ、「チョコクレープロール」は、お昼前には姿が見えなくなるコストコ人気商品です。クレープとクリームがたっぷり重なった贅沢スイーツチョコクレープロールは、まさにスイーツ恵方巻。大人な甘さに、フォークを持つ手が止まらない素敵なケーキをご紹介!

記事の目次

  1. 1.コストコには美味しいスイーツも多数ある!
  2. 2.コストコのチョコクレープロールの基本情報
  3. 3.コストコ・チョコクレープロールは意外と甘さ控えめ
  4. 4.コストコ・チョコクレープロールの保存方法は?
  5. 5.コストコの絶品チョコクレープロールを堪能しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

コストコには美味しいスイーツも多数ある!

コストコで食料品をまとめ買い際に、魅惑のスイーツを欠かさずチェックしている人も多いです。なぜならコストコでは、季節ごとの限定スイーツや同じ商品でもフレーバーが異なるなど、魅力的なスイーツ展開が豊富だからです。

コストコスイーツは味にも定評があり、ただサイズが大きいだけでなく美味しいと評判です。モンブランが食べたければ1㎏超のモンブランがあり、ティラミスがあれば冷凍状態で食べても美味しいティラミスが揃い、シュークリームもチーズケーキもコストコスイーツの代名詞となっています。

Photo by Sekikos

まさにコストコスイーツは、スイーツパラダイスと言って過言ではないでしょう。近年見られるコストコスイーツの傾向として、繊細で控えめな甘さ路線が見られます。食べやすく美味しい、甘すぎるのが苦手な人にも嬉しいスイーツが新発売されているのです。

チョコクレープロールが美味しいと評判!魅力とは?

どこのコストコへ行っても、お昼過ぎには完売していることも多い人気スイーツが、「チョコクレープロール」です。2020年1月から販売開始されたコストコの新商品で、コストコブランド「カークランドシグネチャー」のスイーツとなります。

ロールケーキ状のミルクレープで、上品な甘さ、どこから攻めてもチョコクリームがみっちり詰まった贅沢な1本となっています。サイズもコストコのお墨付き、27センチほどの長さに厚みは10センチほど、7センチの高さに1.2キロと重量も素晴らしいです。

Photo byAlexanderStein

コストコで完売必須のチョコクレープロールは、クレープ生地が何層にも巻かれ、生クリームでトップをデコレーションし、ココアパウダーをたっぷりかけた圧巻のフォルムです。外側のクレープ生地ははち切れんばかりに膨らんでおり、カットの瞬間をワクワクさせます。

コストコのチョコクレープロールの断面は、まさにチョコ好きにはたまらない萌断です。何層にも重ねて巻かれているクレープの間に、ぎっしりチョコクリームが入っており、隙間は一切見当たりません。

Photo byDaria-Yakovleva

コストコスイーツは全般的にカロリーモンスターと言えますが、チョコクレープロールもその中に仲間入りは確実でしょう。チョコクリームが濃厚に見えるコストコのチョコクレープロールですが、意外にチョコクレープロールのクリームは、甘さが控えめです。

丁寧に巻かれているチョコクレープロールのクレープ生地と、チョコクレープロールの間にサンドされているあっさりしたチョコクリーム、軽いホイップが絶妙にマッチします。

たっぷりのココアパウダーのビターなほろ苦さで、味もキリっと引き締まり、食べ飽きず絶品のコストコスイーツに仕上がっています。どのコストコスイーツも美味しいと評判になりますが、チョコクレープロールはチョコクリームの軽さと、クレープの繊細さが絶品です。

数多あるケーキの中でも、ミルクレープが好み、チョコケーキが好きと言う人なら、満足するに価する美味しい1本と言えるでしょう。

人気スイーツ【クレープ】の魅力を総まとめ!おすすめのお店や絶対食べたい逸品ものイメージ
人気スイーツ【クレープ】の魅力を総まとめ!おすすめのお店や絶対食べたい逸品も
クリームたっぷりのクレープも美味しいですが、フレッシュなフルーツをトッピングしたものやバターと砂糖のシンプルなものもおすすめです。生地は焼き方や配合で食感に違いがあり、お店によって様々です。今回はクレープの魅力を調査すべく、全国の一押し店をご紹介します。

コストコのチョコクレープロールの基本情報

コストコで完売が続く絶品スイーツ、チョコクレープロールの美味しさの秘密は、食べやすいあっさりクリームやボリューム感にあります。もちろんコスパの良さも、コストコならではと言えます。チョコクレープロール購入前に、チョコクレープロール情報を頭に入れておきましょう!

なんと重量が1㎏超え!

サイズ感ですが、コストコで人気のチョコクレープロールは、長さ27センチ・厚み10センチ・高さ7センチの鬼盛りサイズです。加えてコストコのチョコクレープロールの重量は、およそ1.2キロもあり、ずっしり重みを感じるボリューム感となっています。

コストコスイーツは贅沢食べができることでも知られていますが、チョコクリームがたっぷりのチョコクレープロールは、甘さも控えめで、美味しいと評判で、1人でもかなりたっぷり食べられる絶品ケーキです。

Photo bycongerdesign

後ほど触れますが、冷蔵状態のふんわりチョコクレープロールも美味しいですが、冷凍状態、シャーベット状のチョコクレープロールもまた絶品です。1本で2通りの美味しさが楽しめる、コストコ人気スイーツがチョコクレープロールです。

値段・内容量・賞味期限・カロリーは?

Photo byShutterbug75

コストコのチョコクレープロールは1本入り1598円、チョコクレープロールのサイズは、およそ27センチ・10センチ、高さ7センチと存在感抜群です。コストコのチョコクレープロールは、重さ1.2キロの、さすがコストコと思わせる重量スイーツです。

女性が気になるカロリーですが、コストコスイーツではお馴染み、ラベルにカロリー表記はありません。ただ一般的なミルクレープは1個で236キロカロリーであることから、コストコの絶品チョコクレープロールは、高カロリーであることは間違いないでしょう。

コストコ・チョコクレープロールは意外と甘さ控えめ

絶品と評されるコストコのチョコクレープロールは、カロリーのことも考えて、少しずつカットして食べたいところ。ただあまりに美味しくてフォークが止まらない理由は、コストコのチョコクレープロールは、おしとやかな甘さで甘いものが苦手な人もペロッと食べられるからです。

原材料はなにが使われている?

Photo bypixel2013

コストコのチョコクレープロールは、どのような材料で作られているかチェックしてみましょう。コストコブランド、カークランドシグネチャーが販売するだけあり、チョコクレープロールの材料も厳選されています。

コストコのチョコクレープロールのメイン構成は、クレープとチョコクリームです。チョコクレープロールのクレープは、乳等を中心とした食品・小麦粉・たまご・ミルク・砂糖・麦芽糖・マーガリン・でんぷん・はちみつ・洋酒・植物油・食塩が使われています。

Photo by takanori00

チョコクリームは、乳等をメインとした食品・砂糖・ココア・乳化剤・ペーハー調整剤・香料・着色料で作っています。あっさりと軽いチョコクリームを丁寧にクレープで何層にも巻いて、まるでスイーツ恵方巻のように仕上げたのが、コストコのチョコクレープロールです。

コストコのチョコクレープロールには、クレープ部分に洋酒が使われていますが、洋酒の風味はほぼ感じません。砂糖たっぷりと思いきや、コストコのチョコクレープロールは、トップにほろ苦いココアパウダーがまぶされているので、軽い甘さと大人のビターさも感じられます。

コストコ・チョコクレープロールの保存方法は?

魅惑のコストコスイーツ、チョコクレープロールは、さすがにミルクレープ好き、チョコ好きでも1本完食は難しいでしょう。コストコのチョコクレープロールは、賞味期限が短く、「3日間」となっています。3日以内に食べきれるなら、コストコのチョコクレープロールは冷蔵保存します。

3日以内に食べきれないコストコのチョコクレープロールは、「冷凍保存」するのがおすすめです。コストコスイーツではお馴染みの冷凍保存テクニックを、チョコクレープロールにも応用することが可能です。家族が少ない、3日以内に食べきれないチョコクレープロールは冷凍保存しましょう!

長期保存なら冷凍がおすすめ!解凍方法も紹介!

Photo by tiefkuehlfan

コストコのチョコクレープロールを冷凍保存するには、1食分サイズにカットしたコストコのチョコクレープロールをラップに包み、ジップロックなど保存袋に入れ、冷凍保存します。冷凍庫で保存すれば、少人数家族でもコストコのチョコクレープロールを食べきれるでしょう。

冷凍したコストコのチョコクレープロールは、自然解凍して食べるのがおすすめです。解凍方法は簡単で、冷凍したコストコのチョコクレープロールを冷蔵庫に移し、解凍させます。解凍したコストコのチョコクレープロールは、冷凍前と変わらぬ絶品の美味しさで復活します。

自然解凍で美味しく食べられるコストコのチョコクレープロールですが、実は解凍せずに食べてもシャリシャリ食感でおすすめです。チョコクリームがシャーベット状になり、コストコのチョコクレープロールがひんやりアイススイーツになります。

冷凍した贅沢チョコクレープロールは、冷蔵庫で自然解凍してふんわり美味しくいただいても、チョコクレープロールを凍らせた状態のシャーベット状でも、2通り美味しく楽しめます。

コストコの絶品チョコクレープロールを堪能しよう!

コストコのチョコクレープロールは、売り切れ必須の絶品スイーツです。バエるコストコスイーツとして人気のチョコクレープロールは、フルーツトッピングなどでアレンジも可能です。思わず贅沢食べをしたくなる、迫力満点のチョコクレープロールを次回コストコで手に入れましょう!

琴山麗子
ライター

琴山麗子

大阪在住。地元でドトール娘・姉さんと呼ばれるドトール通。食いしん坊・料理好きが活きて(?)グルメ系記事が得意。読んで食べたぁ~ぃ!と思わせる文章を日々研究中。発する言葉で誰かを幸せにできると思ってる、言葉のパワーを信じるものかき。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング