嬉野温泉でランチするならココ!名物を味わえるおすすめ店をご紹介!

嬉野温泉でランチするならココ!名物を味わえるおすすめ店をご紹介!

佐賀県・嬉野温泉は日本三大美肌の湯として人気の温泉地です。嬉野茶や温泉湯豆腐など嬉野温泉名物をランチで味わえるお店がたくさんあるので温泉と併せて堪能するのもおすすめです。そこで今回は、嬉野温泉でおすすめの人気ランチのお店をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.嬉野温泉で優雅にランチを楽しみたい!
  2. 2.嬉野温泉の名物は?
  3. 3.嬉野温泉でランチが人気のおすすめのお店
  4. 4.日帰り個室休憩やランチプランのある温泉施設
  5. 5.嬉野温泉でランチバイキングが楽しめる施設
  6. 6.嬉野温泉でランチに行くなら寄りたい人気スポット
  7. 7.嬉野温泉で温泉もランチも満喫!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

嬉野温泉で優雅にランチを楽しみたい!

Photo byRitaE

名湯といわれる嬉野温泉には温泉施設が豊富なだけでなく、名物グルメとして人気のランチを味わえるお店もたくさんあります。和食・中華・イタリアン・バイキングなどランチのジャンルも多彩なので、温泉街を散策しながらランチを楽しむのがおすすめです。

カップル、家族連れ、女子会などさまざまなシーンでランチを兼ねた温泉巡りを満喫してみてはいかがでしょうか。風情ある名湯の地で味わうランチは格別です。

嬉野温泉は日本三大美肌の湯

フリー写真素材ぱくたそ

武雄温泉と並んで佐賀県を代表する名湯嬉野温泉は、清らかな嬉野川の両岸に約50軒の温泉施設が建ち並んでいます。傷を負った白鶴が温泉につかったところ元気になって飛び立っていったという伝説が残るほど効能豊かな温泉として知られています。

泉質はナトリウム成分が豊富な重曹泉で、皮膚の老廃物や余分な皮脂を浮かせ流してくれるため湯上り後はしっとりとしたつるつるな肌に生まれ変わります。栃木の喜連川温泉、島根の斐乃上と並ぶ日本三大美肌の湯といわれ、とくに女性に人気があります。

温泉とランチの日帰りプランがある入浴施設も

フリー写真素材ぱくたそ

嬉野温泉街を歩いているとさまざまな温泉施設やランチの美味しいお店を見かけます。無料の足湯、格安で楽しめる日帰り温泉施設や宿泊できる温泉宿がたくさんありますが、せっかく嬉野温泉を訪れたなら、湯巡りとグルメランチを堪能しましょう。

嬉野温泉には湯巡り気分を盛り上げてくれる嬉しいシステムがあります。「湯遊チケット」は嬉野温泉内にある16ヶ所の施設で使える便利なチケットで、各施設利用の際にもらえるスタンプを集めるとプレゼントがゲットできるシステムです。

Photo byBru-nO

温泉と自慢の名物ランチ・個室がセットになったお得なプランもあるので、ランチ&温泉の一石二鳥を狙う方におすすめです。

嬉野温泉の名物は?

Photo byFree-Photos

佐賀で人気の観光スポットである嬉野温泉には、効能豊かな温泉以外にも魅力的な名物が多数あることをご存知でしょうか。嬉野温泉の特産品である「嬉野茶」、そして温泉のお湯を使った美味しい「温泉湯豆腐」が名物として有名です。

また、嬉野温泉の伝統工芸「備前吉田焼」も名物のひとつです。美肌や健康に効能のある温泉を満喫しながら、嬉野温泉名物をひとつひとつ堪能してみてはいかがでしょうか。嬉野茶、温泉湯豆腐といった名物をランチでたっぷりと味わいましょう。

嬉野茶

Photo by Kanko*

嬉野温泉がある嬉野市は深い山々に囲まれた自然豊かな地域です。清らかな水と澄んだ空気に恵まれた環境のもと、数百年前からお茶の栽培が行われてきました。長い歴史の中で「嬉野茶」は香り高く風味豊かな上質なお茶として全国に知られるようになりました。

摘んだばかりの茶葉をよく揉み込んで丸いまが玉状に仕上げます。玉緑茶といわれる濃緑の茶葉は、急須の中で丸みがゆっくり開いていくためお茶の旨味が出てきます。美しい緑色と清々しい香り、優しい甘みが嬉野茶の特徴です。

肥前吉田焼

Photo by OIST (Okinawa Institute of Science and Technology)

嬉野温泉名物のひとつ「備前吉田焼」は、天正5年に鳴谷川の底でキラリと光る白い石が発見されたのがはじまりといわれています。日本初の陶鉱石が見つかったことから備前吉田焼として発展に力を尽くし、伝統工芸として歴史を刻んできました。

備前吉田焼にはとくに定まった様式はなく、作家が自由な創造力で造り上げるのが特長です。嬉野温泉周辺には吉田焼の窯元が10数軒あり、食器など身近な生活に役立つ製品を造り販売しています。毎年4月に開催される「吉田おやまさん陶器まつり」が有名です。

嬉野温泉湯豆腐

Photo by toshifukuoka

「嬉野温泉湯豆腐」は美肌の湯として有名な温泉を使った名物グルメです。ナトリウム成分が豊富な重曹泉である嬉野温泉のお湯を使うことで、鍋の中で豆腐成分が溶けだしとろりとした状態になります。白濁した汁と滑らかな豆腐の食感がたまらない逸品です。

嬉野温泉には名物の湯豆腐を提供する名店が幾つかあり、お店独自のタレや食べ方で絶品湯豆腐を堪能することができます。嬉野温泉でランチを楽しむ際は、ぜひお気に入りのお店を開拓してみてはいかがでしょうか。

嬉野温泉でランチが人気のおすすめのお店

Photo by ume-y

嬉野温泉は、イタリアン、和食、洋食などランチが美味しい人気店がたくさんあるのも魅力のひとつです。温泉や人気スポット巡りをしてお腹が空いたらランチにしましょう。嬉野温泉街で有名な絶品と評判のランチが堪能できるスポットを集めました。

地元民に愛される名店「レストラン ぎゅう丸 嬉野店」

Photo by gaku.

嬉野温泉の中でも連日賑わう人気のお店が「レストラン ぎゅう丸 嬉野店」です。創業30年以上の老舗で、肉汁あふれるジューシーなハンバーグが名物です。創業以来変わらない手作りハンバーグは嬉野ランチに欠かせない逸品でリピーターも絶えません。

人気定番メニューの「手仕事ハンバーグ」は120gとは思えないボリュームです。食欲をそそる肉汁がたっぷりでランチに最適です。ハンバーグと共に人気なのが、サクサクしたパイ生地の中にポタージュスープが入った「パイ包みスープ」です。

がっつりランチを味わいたいならハンバーグにステーキやエビフライが付いたセットがおすすめです。子連れランチならおもちゃやジュースが付いた「お子様セット」もおすすめです。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町不動山丙3872
電話番号 0954-42-1412

温泉湯どうふの元祖「宗庵 よこ長」

Photo by daiki_moriyama

嬉野温泉といえば名物の温泉湯豆腐が有名です。温泉街にはこの湯豆腐発祥のお店である「宗庵 よこ長」があります。厳選した大豆から丁寧に作られる豆腐は濃厚な大豆の香りと甘みがあるのが特長です。嬉野温泉のお湯を使った独自の湯汁もポイントです。

風味豊かな豆腐が温泉水の湯汁に溶けとろっとした滑らかな食感になり、白濁の汁は豆腐の旨味が溶け深みのある味わいになります。湯豆腐本来の味をじっくり堪能したい方には単品を、ちょっと贅沢なランチを楽しみたい方には会席がおすすめです。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2190
電話番号 0954-42-0563

地元食材を使ったイタリアン「トレ・コローネ」

Photo by akira yamada

「トレ・コローネ」は嬉野町のハミルトン宇礼志野内にあるイタリアンレストランです。ノスタルジックな雰囲気のおしゃれな店内で、シェフ自慢の創作イタリアン料理を楽しむことができます。芸術的で美しい盛り付けに誰もがうっとりしてしまいます。

地元の旬の食材をふんだんに使ったランチは、佐賀牛のステーキやパスタ、グリルなどが楽しめる多彩なコースメニューがあります。贅沢ランチならパスタ、肉、野菜、デザートなどを贅沢に味わえる「ノスタルジアコース」がおすすめです。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内288-1
電話番号 0954-43-0333

吉田焼でランチが楽しめる「224 shop+saryo」

Photo by akira yamada

嬉野温泉の伝統工芸備前吉田焼が並ぶショップとカフェがひとつになったスポットが「224 shop+saryo」です。嬉野で誕生したブランド224porcelainのお店で2階が陶磁器や雑貨などを扱うショップ、1階が週末のみオープンするカフェとなっています。

カフェでは嬉野茶やスイーツ、人気の「224ランチ」が224porcelainの器で提供されます。224ランチは週によって異なり、素敵なプレートに旬の食材を使った幾つものおかずが並んだ可愛らしいランチです。スープや嬉野茶がセットになった華やかなセットです。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙909-1
電話番号 0954-43-1220

鉄人を倒した佐藤文昭さんのお店「Dining すずしろ」

Photo by くーさん

嬉野ICから車で約4分のところにある「Dining すずしろ」は、伊万里牛を使った料理が自慢のお店です。「料理の鉄人」でお馴染みの坂井シェフを見事に倒した佐藤文昭さんが手掛けるお店として有名です。躊躇してしまう立派な店構えですがランチはリーズナブルです。

上品な器に季節の料理が並んだ「すずしろ2段弁当」は、ヘルシーな上にたくさんの料理を一度に楽しめるため女性に大人気のランチです。ボリューム満点の「牛なべ定食」や豪華な「伊万里牛きのこ味噌焼き六つ味膳」もおすすめランチです。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙1116-1
電話番号 0954-42-3288

窯で炊いたご飯が美味しい「一粒茶屋 すいしゃ」

フリー写真素材ぱくたそ

清らかな嬉野川沿いにある古民家造りの食事処が「一粒茶屋 すいしゃ」です。レトロな雰囲気が素敵なお店で、窓から川の風景や緑を眺めることができるため風情なランチタイムにしたい方におすすめです。国産豚のミルフィーユカツ、温泉湯豆腐が人気です。

「すいしゃ」という名前通りお店には水車が備えてあり、米は水車精米で提供しています。4~5時間かけ石臼と杵でゆっくり精米し米袋の中でじっくり熟成、さらに鉄製の羽釜で炊き上げるためほかでは味わえない美味しいご飯をランチで堪能しましょう。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町下野甲5682-2
電話番号 0954-42-0001

地元食材を使ったランチ「嬉箱」

フリー写真素材ぱくたそ

「嬉箱(きはこ)」は嬉野温泉の老舗宿「吉田屋」さんがプロデュースしたお店です。佐賀の「嬉しい」がたくさんあるお店にしたいという想いが名前の由来です。店内は心が華やぐ明るい雰囲気で、インテリア雑貨のお店とカフェが融合しています。

カフェでは週替わりのフレンチランチが楽しめ、1000円台、2000円台のコースと、ピザやリゾットのセット、ワンプレートランチがあります。ランチタイムは14時までで、そこからはデザートタイムとなります。混雑もあるため予約がおすすめです。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町大字岩屋川内甲382
電話番号 0954-42-0178

日帰り個室休憩やランチプランのある温泉施設

フリー写真素材ぱくたそ

嬉野温泉で日本三大美肌の湯を堪能しながら個室や美味しいランチまで楽しめたら最高です。温泉施設の中には日帰り入浴と個室・ランチがセットのプランもあります。プライベートを重視できる個室はゆっくり寛げるので断然おすすめです。

ここでは、嬉野温泉で日帰り入浴と個室・絶品ランチのプランがある温泉施設をピックアップしましたのでぜひ参考にしましょう。

個室で特別会席ランチ「ホテル華翠苑」

Photo by toshifukuoka

嬉野温泉でも人気が高い「ホテル華翠苑」は、9階にある空中露天風呂が自慢の温泉宿です。おしゃれな佇まいはもちろん、おもてなしが行き届いたサービスも評判です。日帰り温泉なら個室での豪華な会席ランチと入浴がセットになったプランがおすすめです。

11品の会席料理は旬の食材を使った特別会席で、大浴場と空中露天風呂が楽しめます。また、最大6時間の個室休憩と湯豆腐と牛しゃぶが堪能できるプランも人気です。いずれも気軽に利用できるリーズナブルな料金なのでおすすめです。

大正14年創業の老舗宿「大正屋」

Photo bypixel2013

嬉野温泉街の中心に位置する「大正屋」は大正14年創業の老舗旅館です。100年以上の歴史を持つこの宿は、有名建築家により設計された気品ある建物が自慢です。緑に囲まれ静かに佇むこの宿には趣ある日本庭園があり、眺めるだけで心和みます。

宿泊はもちろん、時間のない方には日帰り温泉もおすすめです。大正屋の「四季の湯」は日帰り入浴ができ、川の流れのような風情ある湯舟で湯浴みを楽しめます。また、バリニーズサロンでのエステや月によって替わる会席ランチプランも人気です。

個室休憩やランチが楽しめる「ホテル桜」

フリー写真素材ぱくたそ

「ホテル桜」は嬉野温泉街を一望できる展望露天風呂が自慢の宿です。嬉野温泉初の屋上風呂は地上10階にあたり、天井には有田焼の陶板が用いられるなど趣ある工夫が施されています。手軽な料金でランチと個室、温泉が楽しめる日帰りプランが人気です。

個室・温泉・ランチ・浴衣がセットになった「日帰りランチ付きプラン」は2名以上で利用できるため、カップルや家族連れなどにおすすめです。食事はレストランでの季節会席料理が楽しめます。また、和食膳ランチと個室のプランもお手頃です。

家族風呂が貸し切りできる「大村屋」

Photo by Siegfy

天保元年創業の「大村屋」は嬉野温泉で最も歴史のある老舗旅館です。美しい嬉野川の流れを眺めながら楽しめる個室のような4つの源泉貸し切り風呂が評判です。木の温もりあふれる貸し切り風呂と天然石の優雅な貸し切り風呂が各2つずつあります。

13時から予約制での利用となっています。「貸し切り風呂付湯豆腐昼食プラン」なら、嬉野温泉名物の湯豆腐を会席ランチとして楽しめ、通常は有料の貸し切り風呂が無料で利用できます。プランによって料理はさまざまで、個室は有料で利用できます。

嬉野温泉でランチバイキングが楽しめる施設

Photo byguvo59

子供から大人まで幅広い世代に人気のバイキングは、バラエティなメニューの中から自由に選び思う存分食べることができるのが魅力です。嬉野温泉街にはそんなバイキングが人気のレストランが幾つかあり連日賑っています。

とくに人気の焼肉バイキングが楽しめる2つのレストランをご紹介します。いずれも上質な肉や華やかなメニューを取り揃えているので充実したバイキングランチが楽しめます。

リーズナブルに焼き肉を楽しめる「焼肉忍」

フリー写真素材ぱくたそ

嬉野温泉でバイキングが楽しめる人気店が「焼肉忍」です。100分間食べ放題のバイキングで、「シンプルコース」は10種類以上の肉と唐揚げやポテト、ビビンバ、デザートなど約55種類のバイキングが楽しめるコースです。

ほかに約80種類のメニューが並ぶ「スタンダードコース」、シンプル・スタンダードコースに上カルビや牛ロース・ステーキ・牛中落カルビなどが加わった「プレミアムコース」のバイキングがあります。サラダバーやドリンク飲み放題も追加できます。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2330
電話番号 0954-27-8129

湯豆腐バイキングも「焼肉レストラン 山法師」

フリー写真素材ぱくたそ

嬉野温泉でのランチタイムを思い切り楽しむならバイキングがおすすめです。「焼肉レストラン 山法師」は椎葉山荘から歩いて3分のしいばの湯に隣接したバイキングレストランで、多彩な肉や湯豆腐、野菜など豊富なメニューが食べ放題です。

ショーケースから食べたい食材やドリンクをチョイスするバイキングシステムです。テーブルで自由に焼いて食べることができるので子供連れにも大人気です。バイキングなのでご飯や味噌汁はおかわりし放題で、大正屋・椎葉山荘の味を堪能できます。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内椎葉 椎葉山荘内
電話番号 0954-42-3600

嬉野温泉でランチに行くなら寄りたい人気スポット

Photo by prelude2000

ランチの美味しいお店が豊富な嬉野温泉ですが、せっかく温泉街を歩くなら見どころ満載の人気スポットにもぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。有名な備前吉田焼のショップや、忍者、茶摘み体験ができるスポットなどおすすめスポットが盛沢山です。

スタイリッシュな吉田焼が並ぶ「224 porcelain」

Photo bykdj71190

「224 porcelain」は名湯として有名な嬉野温泉・備前吉田で誕生した陶磁器のブランドです。400年以上の歴史をもつ備前吉田焼の特色を活かしながら自由な発想で作家たちが創作した焼物がショップに並んでいます。

白を基調とした実用的な陶磁器が多く、備前吉田焼以外にも遊び心のある楽しい雑貨やカラフルな食器など、セレクトした素敵な製品をたくさん取り扱っており、週末なら1階でランチやティータイムも楽しめます。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町吉田丁4074
電話番号 0954-43-9322

忍者になりきれる「元祖忍者村 肥前夢街道」

Photo by mizuo_fiat

「元祖忍者村 肥前夢街道」は江戸時代の忍者になりきることができる人気観光スポットです。本格的な忍者ショーの観覧、手裏剣などの忍者七つ道具、衣装が展示されている施設の見学は忍者好きにはたまらない大きな見どころです。

嬉野茶屋では忍者村でしか味わえない「嬉野藩バーガー」やうどんなど名物グルメが味わえます。世代を問わず人気なのが忍者衣装を身に着けることができる「忍者服レンタル」です。忍者姿で敷地内を自由に移動でき、さまざまな特典も付いています。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町大字下野甲716-1
電話番号 0954-43-1990

バラエティ豊かな温泉豆腐が買える「佐嘉平川屋」

Photo by gatta_m

嬉野温泉名物「温泉湯豆腐」を食べてお土産も買えるのが「佐嘉平川屋」です。昭和25年創業の豆腐の老舗で、平川屋オリジナルのこだわり「温泉湯豆腐セット」のほか、「豆腐白玉」や「豆乳もち」、お店自慢の「佐嘉おぼろ」など多彩な豆腐製品が並んでいます。

自宅用はもちろん、親しい方へのお土産にも喜ばれる詰め合わせセットなどもおすすめです。発送もできるので安心です。また、店内で湯豆腐や豆腐スイーツ、嬉野茶を味わうことができるのも嬉しい点です。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙1463
電話番号 0954-43-1241

お茶摘み体験ができる「JAさが 嬉茶楽館」

Photo byPhotowill

嬉の温泉の特産品である嬉野茶を深く知ることができるのが「JAさが 嬉茶楽館(きんさらんかん)」です。茶摘み・茶染め・手もみ・お茶淹れ体験などを楽しめるスポットとして観光客に人気があります。いずれも予約制で、料金はお手頃です。

茶摘みと手もみ体験は同時にでき、合わせた所要時間は約3時間ほどです。広大な茶畑で自分の手で茶葉を摘み、嬉野茶がどのような工程でできていくのかを手もみで体験できるのは貴重な機会です。嬉野茶でのハンカチ染めもとても記念になります。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町大字岩屋川内乙2713
電話番号 0954-43-5266

三段の滝から形成され落差11mを誇る「轟の滝」

Photo by Stephen Wheeler

嬉野温泉街から約1kmほどのところにある「轟の滝」は、岩屋川内川と塩田川が合わさる地点にある人気観光スポットです。三段に形成された滝が特徴で、滝つぼ面積は約2500㎡、高さは約11mもあります。雷の轟のような水音から名付けられました。

滝の周囲は綺麗な公園になっており、四季折々の自然風景も滝と併せて楽しめるのが魅力です。温泉で温まった後のお散歩に最適なスポットです。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿丙163-1
電話番号  0954-42-3310(嬉野市観光商工課)

お茶を作っている工場案内も体験できる「お茶ちゃ村」

Photo by alberth2

「お茶ちゃ村」は嬉野茶の発祥の地として知られるお茶の里です。不動山入口平野にあり、雄大な山々と一面緑の茶畑が広がる美しい風景の中にあります。併設されているお茶工場の無料見学と、美味しい嬉野茶をいただきながら買い物も楽しめます。

お茶の種類は、緑茶をはじめほうじ茶や紅茶、玉露などとてもバラエティで、工場価格なのが嬉しい点です。また、挽きたてのお茶を使った抹茶ソフトクリームも味わえます。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町大字岩屋川内3537
電話番号 0954-43-1188

嬉野温泉で温泉もランチも満喫!

フリー写真素材ぱくたそ

嬉野温泉でおすすめのランチスポットをご紹介しました。嬉野温泉で人気のバイキングやイタリアン、湯豆腐など、評判のランチが味わえるお店がたくさんありました。温泉や個室休憩なども楽しみながら嬉野温泉ならではのランチを満喫しましょう。

sokonashi1019
ライター

sokonashi1019

観光スポットやカフェ、レストランなどのグルメスポットに興味があります。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング