東京でホテルランチを!ゆったりコースから人気のビュッフェまでご紹介!

東京でホテルランチを!ゆったりコースから人気のビュッフェまでご紹介!

東京の高級ホテルでランチを食べてみたい!そう思ったことありませんか。「ホテルランチは高そう」、「普段着でいいの?」、「どんなお料理があるの?」と悩んでばかりで、尻込みしている方も多いはずです。そこで今回は、東京で人気のホテルランチを徹底解説いたします。

記事の目次

  1. 1.東京で人気のホテルランチをご紹介!
  2. 2.お子様も一緒に楽しめる東京のホテルランチ2選
  3. 3.女子会にぴったりな東京のホテルランチ3選
  4. 4.ちょっぴり贅沢な東京のホテルランチ2選
  5. 5.記念日におすすめの東京のホテルランチ2選
  6. 6.個室でゆっくり過ごせる東京のホテルランチ2選
  7. 7.綺麗な景色を眺望できる東京のホテルランチ2選
  8. 8.東京のホテルランチでビュッフェやコースを楽しもう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

東京で人気のホテルランチをご紹介!

Photo byPexels

東京には国内外の有名一流ホテルが揃っていますが、まだ行ったことないという方も多いのではないでしょうか。実はそんな東京の高級ホテルでも、ランチの利用だったら肩を張らずに気軽に入れるところも多いんです。

結婚式やパーティーで使われるホテルだからこそ、お料理の味はどれも絶品のものばかりです。1泊だけで何十万円とするホテルであっても、ランチは手の届く範囲!という嬉しい料金に出会えることもしばしばです。

Photo byPhotoMIX-Company

気になるのは価格だけではありません。ドレスコードやお料理の種類、その他気を付けるべきことはあるのか、訪れる前にいくつかの知識は揃えておきたいところです。

ここでは東京のホテルランチの基本について詳しくご紹介していきます。ランチデビューの一歩を、一緒に踏み出してみませんか。

価格帯ってどれくらい?

Photo byJESHOOTS-com

東京の一流ホテルでのランチで最も気になる点といえば、ランチの「価格」ではないでしょうか。お会計時に背筋が凍るようなお値段を提示されたら…考えるだけでもゾッとしてしまいます。

ですがランチだけの利用だと、想像していた以上にお安くお手軽な価格であることが多いのです。これは東京の一流ホテルも例外ではありません。

現在東京のホテルランチの相場は、2000円~10000円ほどとなっています。2000円台であれば、身近なレストランやカフェで食事するのとほとんど変わりませんし、手が届かないお値段では決してありません。東京ホテルランチの敷居がグッと低くなったのではないでしょうか。

Photo bystevepb

なぜ高級ホテルでもランチが安くいただけるのかというと、一つは「大量に準備できるものを提供しているから」ということです。

ランチでは決まったコース料理から選んだり、ビュッフェ・バイキングスタイルだったりと、ホテル側がメニューを限定していることがほとんどです。作り置きできるものや、簡単にできるものだけに絞ることで、ホテル側のコストが安く済むのです。

また、上述したビュッフェ・バイキング形式だと、配膳するスタッフの人件費も削ることができます。こういった理由から、東京の高級ホテルでもリーズナブルな価格でランチを提供することが可能になるのです。

ドレスコードは必要?

Photo byFree-Photos

価格と同様、もう一つ気がかりなのは「ドレスコード」です。端的に述べると、答えはずばり「スマートカジュアル」です。公園に行くようなラフ過ぎる格好はNGで、お呼ばれで着るような「おしゃれなお出かけ着」が好ましいということです。

そこで、スマートカジュアルとは具体的にはどのような格好でしょうか。イメージしやすいのはワンピースにハイヒールという、オーソドックスな定番おしゃれ着です。最近ではパリッとしたパンツスタイルも人気です。

スカートでもパンツでも、あまりに短い丈だと、露出度が高すぎてしまうので好ましくありません。意識するポイントは「品がある」かどうかです。

Photo byStockSnap

足元もある程度配慮が必要です。サンダルやスニーカー、ムートンブーツなどは避けたほうがいいでしょう。また鞄も、リュックサックやバックパックといった、大きすぎるものは適当ではありません。

手に持つものにも、注意を払いましょう。トートバッグやキャンバス地の手提げ袋などもカジュアルすぎるので、華やかで品のあるものをチョイスするようにしましょう。

Photo byStockSnap

ランチの際のドレスコードを厳しく提示しているホテルはほとんどありません。しかしホテルのロビーやエレベーターで、他のお客様と顔を合わせることが多いので、やはり恥ずかしくないものを選びましょう。

ただし、ランチといえどもやはり東京です。最高級ホテルのいくつかでは、ドレスコードを指定している場合がありますので、気になる方はこの記事でチェック、もしくは訪れる前にホテルに直接問い合わせてみましょう。

お子様も一緒に楽しめる東京のホテルランチ2選

Photo byPexels

東京の一流ホテルでも、お子様と一緒にランチを楽しむことができます。ビュッフェスタイルの気の張らないものや、ファミリー、お子様向けのコース料理を提供してくれるものなど、最近ではご家族のニーズに合わせたホテルも多いのです。

さらにお子様料金が設定されているところばかりなので、1人あたりの料金は大人と比べてもとてもリーズナブルです。お子様のお誕生日や、節目のお祝いに、家族みんなでホテルランチを利用してみるのはいかがですか。

帝国ホテル

Photo byMariamichelle

1890年(昭和23年)に日比谷に誕生した、歴史と格式の高さがうかがえる「帝国ホテル」は都内でも有名な高級ホテルの1つです。もともとは迎賓館として海外からの来賓をおもてなしするために建設されました。

数々の世界的スターも訪れていることで知られ、マリリン・モンローやチャーリー・チャップリンも訪れています。日本が国外に自慢できるホテルということがうかがえます。

フリー写真素材ぱくたそ

実は「バイキング形式(ビュッフェスタイル)」という食のスタイルを築いたのは、この帝国ホテルなのです。「好きなものを好きなだけ口にする」という、コペンハーゲンの精神を取り入れたことがきっかけでした。

今では国内のホテルのほとんどが採用している、ビュッフェスタイルですが、帝国ホテルでももちろんランチ時に利用できます。お子さん連れでも安心して利用できるとあって、老若男女問わず人気となっています。

ビュッフェで堪能「インペリアルバイキングサール」

Photo by bizmac

帝国ホテル最上階で緑の景観を眺めなら、最高の時間を過ごせるのが「インペリアルバイキングサール」です。料理人が目の前でローストビーフを切り分けてくれたりと、作り手との距離が近いので、ランチを五感で楽しむことができます。

ビュッフェメニューは充実のバリエーションです。長年ホテルに受け継がれる秘伝のレシピを、現代風にアレンジした絶品料理から、お子様にも食べやすい定番イタリアンなど、どれをとっても美味なものばかりです。

Photo byRitaE

ランチビュッフェは平日大人5800円、小人(4~12歳)3500円、土日祝は大人6500円、小人3900円です。ネット予約を使うと平日大人5200円になるので、お得にご利用できます。

さらにこちらのホテルでは、ビュッフェを個室で楽しむこともできます。ご家族だけの時間を過ごしたい方や、少人数でのパーティー利用にも大人気です。人目を気にせずに美味しい料理をいただけるのが、嬉しいポイントです。

ロイヤルパークホテル

Photo byEngin_Akyurt

東京日本橋、まさに日本の中心にあるのが「ロイヤルパークホテル」です。江戸情緒あふれる街並みや、都心らしい忙しさも垣間見える日本橋で、極上のおもてなしを提供してくれます。

館内は和のテイストを盛り込みながらも、現代の洋風文化を繊細に織り交ぜた和洋折衷な様相です。館内には日本庭園や茶室もあり、江戸文化を垣間見ることができるのもポイントです。

開放的な空間を楽しむ「シンフォニー」

Photo bytakedahrs

そんなロイヤルパークホテル1階にある、シェフズダイニング「シンフォニー」では、朝食からディナーまで、一流のお料理を解放感溢れる空間で味わうことができます。ランチはビュッフェスタイルと、セットメニューのコースから選ぶことができます。

平日であればどちらも大人3564円からと、とってもお財布に優しいのが魅力の1つ。お子さん(4~12歳)も2376円とリーズナブルです。3歳以下は料金をいただきません。

Photo byRitaE

さらにコースメニューでは、様々なシーンに合わせた多彩なプランから選ぶことができます。夏休みのファミリー向けコースや、カップルの記念日を祝う特別プレート、女子会などを盛り上げる華やかなコースなど、プラン満載です。

リーズナブルな価格で、本格派のフレンチを楽しむのであればロイヤルパークホテルで決まりです。お子さんのお誕生日を特別な1日にしたいときには、特におすすめです。

女子会にぴったりな東京のホテルランチ3選

Photo byStockSnap

カフェもいいけど、たまには女子会を特別なものにしたい!そんな皆さんのために、おすすめの高級ホテルランチを3つご紹介します。

ビュッフェ形式のものから、コース料理まで、お酒や紅茶と楽しく味わえます。個室利用も可能なホテルもあるので、人目を気にせず盛り上がれます。東京で優雅で華やかな時間を求める方には必見です。

グランドハイアット東京

Photo bySaipano

日本の最先端・六本木ヒルズ内に位置する「グランドハイアット東京」は、おしゃれ上級者が集う人気の高級ホテルです。いつ訪れても新鮮、ラグジュアリーなおもてなしで、宿泊だけではもったいない特別な空間が広がっています。

デザートもたっぷり「フレンチキッチン」

フリー写真素材ぱくたそ

グランドハイアット東京内には10のレストラン・バーが用意されていますが、今回女子会向けにおすすめしたいのは「オールデイダイニング フレンチキッチン」です。ランチビュッフェは平日のみで、土日はブランチビュッフェを楽しめます。

特に注目していただきたいのは、なんといってもデザートです。世界の有名洋菓子コンテストで優勝、入賞経験のある精鋭たちが揃っており、腕によりをかけて常時15種類のデザートを提供しています。

Photo by Kanesue

もちろん肉料理、魚料理、野菜料理やアラカルトは充実のラインナップです。目の前に広がるフルオープンキッチンでは、常時シェフたちができたての料理を提供してくれて、特別な臨場感を五感で味わえます。

ネット予約を使うと、赤ワインなどのドリンクが1杯もらえたり、価格も30%オフになるなど特典満載です。伝統的なビストロ料理をスタイリッシュにアレンジしたお料理を、ぜひ女子会で堪能してみてください。

住所 東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京 2階
電話番号 03-4333-8781

グランドプリンスホテル新高輪

Photo byRitaE

高輪地区ざくろ坂の頂上に位置する「グランドプリンスホテル新高輪」は、都会の中にそびえ立つ洗練された高級ホテルです。グランドプリンスホテル高輪と、ザ・プリンスさくらタワー東京とは日本庭園で接続されており、高輪地区をけん引する存在として知られています。

宴会場「飛天」は有名音楽特番で毎年使用されることで有名です。隣接している「国際館パミール」も日本アカデミー賞授賞式や、プロ野球のドラフト会議で使われるなど、大規模なイベントや集会がこれら館内で行われています。

Photo byMirellaST

イベント会場としての側面、宿泊施設との顔を併せ持ったグランドプリンスホテル新高輪ですが、実は女子会にもおすすめできる一面もあります。高級ホテルだからこそ演出できる、優雅なランチタイムを味わってみてはいかがでしょう。

優雅な時間で食事を「ラウンジモミジ」

Photo by sqm

コンテンポラリージャパニーズをコンセプトに生まれ変わった、「ラウンジモミジ」は、本格派ジャズを聴きながら優雅な時間を過ごすことができるラウンジです。ランチタイムからラウンジタイムまで注文できるセットメニューは、3000円からとリーズナブルです。

ラウンジということもあって、お酒も各種豊富に取り揃えています。グラスカクテルからワイン、ビールにウィスキーなど、お昼から楽しく飲みたい女性たちにおすすめです。紅茶やフレーバーティーも充実のラインナップなので、食後にケーキと一緒に味わうのもよさそうです。

京王プラザホテル

Photo by nubobo

新宿の街を古くから支え続けてきた高級ホテル「京王プラザホテル」は、現代も変わらず新宿の顔として親しまれています。その立地の良さや、おもてなしのレベルの高さから、世界100か国以上のゲストが訪れています。

美しくて居心地の良い内観には、ありとあらゆるところにジャパニーズモダンが散りばめられています。日本人だけでなく、多くの海外からの旅行客からも、そのデザインが高く評価されています。

そんな京王プラザホテルが誇るのは、国内外から高い人気を集めている自慢のシェフたちです。彼らが作り出す至極のランチを食べられるのは、ここ京王プラザホテルだけです。

旬野菜や果物をふんだんに使った「樹林」

Photo byuniquedesign52

本館2階にあるオールデイダイニング「樹林(じゅりん)」は、新鮮な野菜と旬の果物をふんだんに使ったお料理が好評の、親しみやすいダイニングです。店内の大窓からは緑が一望でき、ランチを明るく美しく彩ってくれます。

シェフたちが新鮮な材料を駆使して作るのは、カレーやステーキ丼、ナシゴレンなど、幅広いジャンルのお料理です。お好きな料理を単品で注文することも、季節限定のコースメニューでいろんな味を堪能することもできます。

ちょっぴり贅沢な東京のホテルランチ2選

Photo by Kanesue

「高級ホテルならではの贅沢感を味わいたい」、ここからはそんな方におすすめしたい贅沢ランチをご紹介します。高級ホテルだからこそできる、洗練されたおもてなしや、華麗な演出に感動すること間違いなしです。

パレスホテル東京

Photo by doronko

大手町にある歴史と伝統ある「パレスホテル東京」は、日本屈指の最高級ホテルの1つと名高い存在です。2012年には改装工事が行われ、よりモダンで高級感のあるテイストに生まれ変わりました。

都心にありながらもふんだんに緑と自然を感じることができるこちらのホテルは、現実世界を忘れさせる上質な癒しの空間が広がっています。他のホテルの追随を許さない徹底したおもてなしの心が、お食事にも盛り込まれています。

コースで味わう「クラウン」新店舗「エステール」

Photo byFree-Photos

パレスホテル東京を55年間けん引してきた大人気フランス料理「クラウン」では、5500円~16000円までの価格帯で極上のランチを味わうことができます。食通たちがこぞって通うクラウンは、シェフたちが腕によりをかけて創り上げる至高の品だけが並びます。

平日はランチ、ディナーともにビジネスカジュアル、土日ではスマートカジュアルと指定されています。ランチとはいえカジュアルになりすぎず、ぜひおしゃれにドレスアップしてお出かけください。

フリー写真素材ぱくたそ

また2019年11月からは、フランスの巨匠、アラン・デュカス氏を迎えフランス料理「エステール」へと生まれ変わります。パリの最先端のトレンドと日本の風土を融合させたコンテンポラリーフレンチダイニングです。

「クラウン」が育ててきた歴史と料理、そしてこれから「エステール」が創り上げる新たなフレンチファインダイニング、世代交代のど真ん中に私たちはいます。常に時代の先頭をいく2つの店舗、ぜひゲストとして至高の時間をお過ごしください。

住所 東京都千代田区丸の内1-1-1
電話番号 03-3211-5211

コンラッド東京

Photo by nobihaya

汐留にあるヒルトングループの最高級ホテルブランド「コンラッド東京」は、和と洋が調和した美しい内装が魅力的です。海外旅行客からも人気が高く、ミシュランガイド東京では10年以上続けて5つ星を受賞しているなど、東京が世界に誇る最高級ホテルの1つです。

コンラッド東京は日本庭園を有するほか、窓からは浜離宮恩賜庭園の青々とした自然を目にすることができます。それと同時に、ホテル周辺は再開発地域ということもあって、洗練された街並みも眺めることができます。

Photo by kobakou

外資系のホテルでありながら、日本の精神に基づいたおもてなしや、ゲストとのちょうど良い距離感を保った配慮など、細かいところまで行き届いた接客は、国内外のゲストの心を掴んでいます。宿泊客のなかに、リピーターの数が多いのがその証拠です。

どの部屋も高層階に位置しているので、東京の景色を一望できるのも、ゲストを満足させるポイントの1つです。ベッドやソファもコンラッド東京オリジナル仕様で、内装と調和したデザインと、抜群の機能性が高く評価されています。

洗練された空間「チャイナブルー」

Photo byNipapun

細かな配慮が評判のコンラッド東京では、多種多様なジャンルのレストランがあります。その中でも今回ランチをおすすめしたいのは、28階にある中華料理「チャイナブルー」です。

斬新でモダンな広東料理が美味しいチャイナブルーでは、日替わりのランチセットを2800円(別途消費税、サービス料15%加算)というお値段で味わえます。ランチセットのメニューは時期によって変化するので、事前に公式ホームページで確認するのがおすすめです。

また平日限定のWeb限定ランチも4800円から楽しめます。料理長や腕のあるシェフたちのおすすめが並ぶコースになっているので、これも見逃すわけにはいきません。

Photo byUSAGI_POST

8mの大型ワインセラーと、青で統一されたスタイリッシュな空間がお料理をより美味しく彩ってくれます。大窓から望める東京湾や浜離宮恩賜庭園は、3種類の特別な個室からも楽しむことができます。個室利用を希望する場合は、事前の連絡をおすすめします。

チャイナブルーではスマートカジュアルの装いで訪れましょう。東京の絶景とこだわりのブルーの空間、そして舌鼓連続のお料理が、あなたのランチを優雅で贅沢な時間に変えてくれることでしょう。

住所 東京都港区東新橋1-9-1 チャイナブルー
電話番号 03-6388-8745

記念日におすすめの東京のホテルランチ2選

Photo bystevepb

ここでは結婚記念日や、お誕生日、節目のイベントなどで特別なランチを求めている方におすすめの、東京の高級ホテル2つを厳選しました。プライベートな空間、非日常的な経験をお探しの方にはうってつけです。

東京ベイコート倶楽部

Photo byFree-Photos

都内にそびえ立つ、完全会員制の高級ホテル「東京ベイコート倶楽部」は、東京の騒がしさから隔絶された贅沢な別空間を楽しめる場所です。限られた人しか入られないので、喧騒や人の目などを気にせず心行くまで堪能できる極上のリゾートです。

こちらのホテルでは、欧米では当たり前になっている「タイムシェアリングシステム」を採用しています。リゾート施設の使用日をゲスト間で完全配分、カレンダー上で明確化することで、使っていない間のお手入れや、長期間にわたる維持費を少なくします。

ロビーやスパ、各客室はまさに異空間にいる心地で、贅沢でラグジュアリーな時間を五感で満喫できるホテルです。

非日常的なひとときを「リストランテオッツィオ」

フリー写真素材ぱくたそ

そんな格式高いホテル、東京ベイコート俱楽部ですが、実はランチタイムであれば会員の方以外でも利用ができるんです。その中でおすすめしたいのは、イタリア料理「リストランテ オッツィオ」です。

東京ベイコート倶楽部が誇るラグジュアリーなイタリアンレストランで、店内では高さ6mの吹き抜けが厳かな上品さを醸し出しています。リゾート気分を味わいたいなら、テラス席もおすすめです。

Photo byNadineDoerle

ランチでは2800~10000円(別途消費税、サービス料10%加算)の4つのコースから選ぶことができます。一番お安いシンプルイタリアンでも、絶品のアンティパスト(前菜)とスパゲッティ、メインのお肉料理にドルチェとコーヒーという大満足のメニューです。

もちろんお洋服はカジュアルなものでは入店できません。スマートカジュアルを意識した装いで臨みましょう。相応しくないお洋服と判断されると、入店できない場合もありますのでお気を付けください。

住所 東京都江東区有明3-1-15
電話番号 03-6700-1111

ホテルニューオータニ

Photo by harum.koh

東京のホテル元祖御三家として知られる「ホテルニューオータニ」は、今なお人気が高く、幅広いお料理を提供していることでも好評を博しているホテルです。

ひときわ目を引く回転ラウンジでは、東京の景色を360度全ての角度から眺められる、ニューオータニのシンボルです。また広大な敷地を持つ日本庭園も有しており、都心にいることを忘れさせてくれます。

和洋中を味わえる「ビューアンドダイニングザスカイ」

Photo by nachans

回転ラウンジ内にあるビュッフェ&バー「ビューアンドダイニングザスカイ」では、東京の景観を眺めながらビュッフェダイニングを楽しむことができます。和洋中、ジャンルを超えた、定番でありながらも斬新な絶品料理が食べられるレストランです。

シェフが厳選した国産和牛を、目の前で焼いてくれるサービスや、注文を受けてからカウンター越しに即座に握ってくれるお寿司など、いただける和食は臨場感を味わわせてくれます。

記念日なので、自分たちの空間でお料理を味わいたい、そんなゲストの方には個室もご用意しています。シックで重厚感のある個室が、ゲストの皆さんのランチをより特別なものに変えてくれるはずです。

Photo byHNBS

こちらのダイニングビュッフェは1964年の東京オリンピックに際し、多くの外国人旅行者たちに東京の景観を楽しんでもらおうとオープンしました。そして2020年の東京オリンピックに向けて、2019年の6月にリニューアルオープンしました。

国内だけでなく、海外からのゲストのお口に合うお料理にこだわったメニュー、芸術作品のような繊細なスイーツがみなさんを迎えてくれます。「東京の顔」として今なお君臨し続けるホテルニューオータニで、特別なランチを口にしてはいかがですか。

個室でゆっくり過ごせる東京のホテルランチ2選

Photo byJamesDeMers

最高のランチは自分たちだけの特別なロケーションで…そう考えている方には、レストランに用意されている個室利用がおすすめです。東京の高級ホテルでは、レストランに個室が数か所併設されていることがほとんどです。

東京のホテルでは、レストランの個室もこだわって作られているので、お料理をさらに美味しく感じさせてくれ、よりゆったりとした時間を過ごせます。デート利用や、家族だけのプライベートな時間を求めている方は、ぜひご検討ください。

コートヤードマリオット銀座東武ホテル

Photo by bizmac

大人が求める上質空間を楽しむなら「コートヤードマリオット銀座東武ホテル」がおすすめです。さまざまな文化施設、ショッピング、ビジネスの場が広がる銀座に位置しており、上質で高品質な接客が人気の、東京を代表する高級ホテルです。

ライブ感を楽しめる「NYグリル&ブッフェフィオーレ」

Photo byjereskok

ライブキッチンが人気の「NYグリル&ブッフェフィオーレ」では、カジュアルやビジネスなど、多彩なシーンでランチを楽しめます。国際色豊かなメニューが揃っており、和食はもちろん、中東のエスニック料理や王道ローストビーフまで、お客様の口を飽きさせません。

「シェフズテーブル」と名付けられた個室では、モダンで洗練されたインテリアが、お客様のランチをよりプレミアムなものに変えてくれます。店の名前にも入っている「NY」を意識した空間を、ここ東京で肌で感じることができます。

Photo byFree-Photos

店内は料理ごとのセクションに分けられています。目の前でお肉料理を焼き上げる「グリルステーション」は、お料理を五感で堪能することができます。各国のエスニック料理やアジアのホットディッシュを味わいたい方は、「ホットセクション」に足を運んでみましょう。

ジャンルにとらわれない種類豊富なお料理を、個室でゆっくり舌鼓をうてるのはこちらのホテルだけです。ビュッフェスタイルなので好きなものだけ選べますし、気張らず利用できるのも嬉しいポイントです。

東京にいながら海外の食文化に触れたくなったら、まずは「NYグリル&ブッフェフィオーレ」です。個室ご利用の際はあらかじめご連絡を。

ザキャピトルホテル東急

Photo bylucas_pego

「ザキャピトル東急」はホテル界をけん引する「東急ホテルズ」が展開する、最上位ブランドです。歴史のあるホテルですが、2010年の建て替えにより、モダンながらも和の様式と調和した空間が実現されました。

ホテル内には至る所に旧ホテル時代から受け継いだ芸術作品が飾られており、さながら美術館のように荘厳な雰囲気が漂っています。東京の喧騒を忘れさせてくれる、くつろぎの時間を提供してくれます。

大人数でもOK「星ヶ岡」

Photo byjonathanvalencia5

気の置けない仲間と、仕事のメンバーと、みんなでわいわいランチを楽しみたい方におすすめなのが、中国料理「星ヶ岡」です。最大16名で利用できる個室を7つも有するこちらのレストランでは、セットやコースメニュー、アラカルトが充実していると人気です。

7つの個室はそれぞれ雰囲気が異なり、お庭を眺められるものや、重厚感を兼ね備えた個室など、ご利用人数とシーンに合わせられるよう豊富なバリエーションとなっています。上品な空間なので、ビジネスや会食にも違和感なくご利用できます。

Photo bycongerdesign

平日で堪能できるコースメニューは、2851~10098円までの5種類で、ふかひれや季節の食材をふんだんに盛り込んだ、贅沢なプランとなっています。チャーハンなどのご飯もの、麺類や点心も多彩に揃っています。

土日祝はテイストを変え、オーダー式バイキングでお料理をお楽しみいただけます。個室利用だと、お料理ブースまでの距離が長くて多少不便なこともありますが、星ヶ岡のオーダー式であれば、個室でくつろいだままでいいのが嬉しいポイントです。

綺麗な景色を眺望できる東京のホテルランチ2選

Photo by12019

やはり東京に来たからには、ビルと緑が美しく調和した東京ならではの絶景を望んでみたいと思いませんか。東京の高級ホテルであれば、美味しいランチをいただきながら絶景を楽しむことが可能なんです。

ここからはスタッフが選んだ、おすすめホテルを2つご紹介します。東京の絶景と美しいお料理を同時に堪能できる、人気の高級ホテルに足を運んでみましょう。

浅草ビューホテル

Photo by densetsunopanda

日本の伝統文化と歴史が詰まる町、東京浅草にある「浅草ビューホテル」は、観光やビジネスの拠点として、プライベートのくつろぎの場として大活躍のホテルです。

館内には、日本の文化をほうふつとさせる装飾がちりばめられており、ホテルでありながら東京の下町情緒を感じることができます。国内旅行客だけでなく、国外のお客様にもおすすめしたいホテルです。

東京スカイツリーを眺める「武藏」

Photo bytristanlai1220

東京が誇るシンボルタワー「東京スカイツリー」を眺めながらのランチをお望みであれば、26階にあるスカイグリルビュッフェ「武蔵」がおすすめです。勢いのあるライブキッチンもあり、味覚も視覚も大満足できるレストランです。

席は、東京スカイツリーを一望できる「スカイツリービューエリア」、プライベート空間を大事にしたい方のための半個室「プライベートシティービュールーム」、4席だけの特等席「プレミアムペアシート」の3種から選べます。

フリー写真素材ぱくたそ

ランチは全てビュッフェスタイルで、自慢のグリル料理や季節の新鮮野菜を使ったしゃぶしゃぶなどが人気です。また2300円で利用できるアルコール飲み放題も、大人のゲストから多く利用されています。

浅草という好立地でお食事を楽しめるとあって、日々観光客やリピーターが押し寄せている人気レストランです。景色も、料理も、個室も、どれも妥協したくないときは、この「武蔵」を選べば大満足間違いなしです。

アマン東京

フリー写真素材ぱくたそ

地上38階、大手町タワーの最上階6フロアを占めている、高級ホテル「アマン東京」でも絶景とお料理を同時に楽しめます。リゾートホテルを多く展開するアマン初の都市型ホテルということもあり、人気度、注目度ともにピカ一のホテルです。

ロビーは広々と解放感のある佇まいで、天井まで30mの高さを誇ります。ホテル内でありながら、生け花や、手入れが行き届いた池が存在し、建物内であることを忘れさせる造りになっています。あくせくした東京ライフから一歩抜け出した、くつろぎの時間を手に入れられます。

地上38階からの絶景「アルヴァ」

フリー写真素材ぱくたそ

大都会の中心から素晴らしい眺望を味わえる、イタリアン料理「アヴァン」は旬の食材にこだわった正統派イタリア料理を提供してくれます。シンプルでありながらも、素材本来の味を最大限に生かしていると、食通の間で大人気のレストランです。

ランチには「自然」、「大地」と名付けられた2種のコース料理をはじめとし、オンライン限定コースや、17000円の贅沢コースまで多くのプランを揃えています。どのコースを選んでも、生産者と料理人の思いがうまくマッチした、心温まるお料理に出会うことができます。

また、コース以外にも各種アラカルトメニューが用意されています。メンバーで分けながら食べることのできる「シェア料理」も老若男女問わず人気です。

Photo byRestaurantAnticaRoma

レストランから望める大パノラマでは、外苑の森や東京スカイツリーを眺めることができます。また晴れた日には透き通った空に、荘厳な富士山を目にすることができるので、天気の良い1日を狙うのがおすすめです。

外資系ホテルの中でも特に注目を浴びるアマン東京は、宿泊にかなりお高い料金を要します。しかしランチであればお安く利用することができ、気軽に贅沢気分を味わえます。

公式サイトではネット予約が可能なうえ、オンライン限定の品々も選べるので一度目を通してみるのをおすすめします。せかせかした大都会から抜け出して、感動の絶景と、絶品のお料理を体験してみてはいかがですか。

住所 東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー
電話番号 03-5224-3333 

東京のホテルランチでビュッフェやコースを楽しもう

フリー写真素材ぱくたそ

これまでなかなか挑戦しにくいと思っていた東京の高級ホテルが、グッと身近に感じられたのではないでしょうか。特別な記念日でも、そうでないいつもの女子会でも、気軽に利用できるのが東京のホテルランチのいいところです。

高級感も、非日常も、美味しい味も、そしてコスパの良さも、全部が詰まった東京のホテルランチ、ぜひお友達やご家族、大切な人を連れて挑戦してみましょう。

hokotan57r
ライター

hokotan57r

北陸出身。海外旅行と料理が趣味。現在は休職中で子供のお弁当作りを楽しんでいます。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング