新宿の行列ができるお店「らぁ麺はやし田」へ行こう!大人気のスープとは?

新宿の行列ができるお店「らぁ麺はやし田」へ行こう!大人気のスープとは?

新宿にある「らぁ麺はやし田」は、連日行列ができる超人気ラーメン店です!絶品スープやこだわりのトッピングなど「らぁ麺はやし田」のラーメンが美味しい理由をまとめました。ラーメン激戦区・新宿で屈指の人気を誇る「らぁ麺はやし田」の魅力に迫ります!

記事の目次

  1. 1.新宿の「らぁ麺はやし田」は行列する価値あり!
  2. 2.新宿「らぁ麺はやし田」ってどんなお店?
  3. 3.新宿「らぁ麺はやし田」のラーメンが美味しい理由
  4. 4.新宿「らぁ麺はやし田」の人気メニュー
  5. 5.新宿「らぁ麺はやし田」の基本情報
  6. 6.新宿の「らぁ麺はやし田」で絶品ラーメンを食べよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

新宿の「らぁ麺はやし田」は行列する価値あり!

Photo byp750010

ラーメンは、今や日本人の国民食と言っても過言ではありません。醤油ラーメン、味噌ラーメン、塩ラーメン、キムチラーメンなど味のバリエーションが豊富で、スープ1つ取っても鶏や豚、牛、魚介などベースが様々です。誰もがお気に入りの1杯を持ち、嫌いな人などいないでのはないでしょうか?

大都会・東京の中でも有数の繁華街である新宿は、都内屈指のラーメン激戦区でもあります。多くの人気ラーメン店がひしめく新宿で、連日お店の前に長蛇の列を作り出している超人気のラーメン店が「らぁ麺はやし田 新宿本店」です。

「らぁ麺はやし田」はグルメ情報サイト「食べログ」で、競合店の多い新宿エリアのラーメンランキングで堂々の第1位に輝いています!百名店にも選ばれている人気実力店のラーメンは、行列に並んでも食べる価値がある絶品です!

「らぁ麺はやし田」の美味しいラーメンを支える自慢のスープや、こだわり抜かれたトッピングの数々など、行列が絶えない超人気店の魅力を余すところなくご紹介しましょう!

新宿「らぁ麺はやし田」ってどんなお店?

Photo bynguyentuanhung

新宿で常に行列を作り出している「らぁ麺はやし田」については、グルメ雑誌などのラーメン特集で頻繁に取り上げられ、ラーメン好きでなくともその店名を知る人は多いことでしょう。

「らぁ麺はやし田」は、一見すると高級な日本料亭かと見まごう落ち着いた佇まいでも知られています。和風な店構えに初めて訪れた人はラーメン店とは思えず、うっかり通りすぎてしまうのではないでしょうか?店内も明るく清潔で、女性1人でも気兼ねなく入れる雰囲気です。

Photo byadobes97

「らぁ麺はやし田」にはテーブル席がありません。カウンター席が16席あるのみで、お寿司屋さんさながらです。お冷はセルフ式ですが、便利なサーバーが座席に備え付けられています。

オーダーしてから10分以内にはラーメンが届けられ、同時に提供される紙エプロンの配慮が嬉しい限りです。何より、入店した際と帰り際の「いらっしゃいませ!」「ありがとうございました!」という従業員全員での元気な挨拶に、身体だけでなく心まで温まります。

2017年12月にオープンしたラーメン店

Photo byanalogicus

「らぁ麺はやし田」が新宿にオープンしたのは、2017年12月12日です。まだ比較的新しいお店ですが、オープン当初から注目されていました。それには理由があります。

新宿三丁目と中野には、すでに人気ラーメン店として名高い「煮干し中華そば 鈴蘭」がありました。「らぁ麺はやし田」は「煮干し中華そば 鈴蘭」のセカンドブランドです。話題性の高さから、「らぁ麺はやし田」にはオープン直後から行列ができることとなったのでした。

最初は、物見遊山で行列に並んでいたお客さんも多かったことでしょう。しかし、1度「らぁ麺はやし田」のラーメンを食べたお客さんはその味に感動し、口コミが広がり、「らぁ麺はやし田」には美味しいラーメンを求める行列が現在でも絶えません。

ラーメン激戦区新宿で屈指の人気を誇る

Photo byklimkin

「らぁ麺はやし田」を経営しているのは「株式会社 INGS(イングス)」です。濃厚な煮干しスープが売りである「煮干し中華そば 鈴蘭」の他に、つけめんが人気の「俺の麺 春道」や金目鯛スープのラーメンが絶品の「らぁ麺 鳳仙花」なども展開しています。

「らぁ麺はやし田」は「煮干し中華そば 鈴蘭」のセカンドブランドであり、「らぁ麺 鳳仙花」はさらに「らぁ麺はやし田」のセカンドブランドという位置づけになっています。

Photo byAnemone123

「煮干し中華そば 鈴蘭」と「俺の麺 春道」、「らぁ麺はやし田」、「らぁ麺 鳳仙花」は「株式会社 INGS」の同じグループ店同士ということになります。「株式会社 INGS」が経営するラーメン店は「クローズ系列店」とも呼ばれており、すべてが人気店です!

中でも「らぁ麺はやし田」は新宿屈指の人気を誇っています。店舗前には常に長い行列ができ、平日でも30分以上待つことは覚悟しないとなりません。週末ともなると、軽く1時間以上待ちというアトラクション並みの大行列となります。

新宿「らぁ麺はやし田」のラーメンが美味しい理由

Photo bydangvan

「らぁ麺はやし田」のラーメンは、グルメ情報サイトの口コミや雑誌のラーメン特集などで軒並み絶賛されています。「らぁ麺はやし田」のラーメンが、それほどまでに美味しいと多くの支持を得られる理由とは何なのでしょうか?

「らぁ麺はやし田」では、スープ、麺、トッピング、調理に使う水など、ラーメンの材料となるすべてに一切の妥協を許していません。お客さんに喜んでもらえる絶品ラーメンを作り出すために、1つ1つの工程を丁寧にこだわり抜いて行っています。

Photo byftanuki

加えて、お客さんにラーメンを美味しく食べてもらうための店内の雰囲気作りにも余念がありません。それらの理由が、「らぁ麺はやし田」を行列ができる人気店へと盛り立てているのです。

美味しいラーメンには絶品スープと麺、そしてトッピングの中でもとりわけチャーシューの美味しさが必須条件です。「らぁ麺はやし田」でも、その3つには特に注力されています。「らぁ麺はやし田」の絶品スープと麺、チャーシューの秘密をご紹介しましょう!

3種の鶏から炊き出したスープ

Photo byCapri23auto

「らぁ麺はやし田」のラーメンが美味しい理由の1つ目は、絶品の鶏ダシです。「らぁ麺はやし田」では、スープに3種類の鶏から取られたダシが使われています。鴨、大山どり、丸鶏を惜しげもなく使用して炊き出したスープは、あっさりとした口当たりながらも深みのある味わいです。

「らぁ麺はやし田」のこだわりの鶏スープは、鶏ならではのコクや旨みがたっぷりです。しかしながら、臭みや雑味はまったくなく、店構えと同様のどこか洗練された風味が漂います。

「らぁ麺はやし田」の代表的なメニューである「醤油らぁ麺」や1番人気の「特製醤油らぁ麺」では、3種類の鶏ダシの旨みが活きた鶏スープの美味しさを存分に味わえます!

全粒粉入りの中細ストレートの麺

Photo bypicjumbo_com

「らぁ麺はやし田」のラーメンに使用されている麺は、「菅野製麺所」の麺です。「菅野製麺所」は昭和24年創業の歴史ある製麺所で、つけめん用の麺なども製造しています。「らぁ麺はやし田」が採用している麺は、「菅野製麺所」の全粒粉入り中細ストレート麺です。

「菅野製麺所」では、数種類の小麦粉を独自の配合でブレンドしています。手間暇かけて作られた全粒粉入りの中細ストレート麺は、喉越し、コシの強さ共にバランスが絶妙です!「らぁ麺はやし田」では少し硬めに茹で上げられているため、パツッとした歯ごたえの良さを実感できることでしょう。

Photo bycongerdesign

全粒粉入りの「らぁ麺はやし田」の麺は、薄い小麦色をしていることが特徴です。噛めば、小麦の豊かな香りとほのかな甘みが口の中に広がります。全粒粉は、とても栄養価が高いことをご存知でしょうか?美味しい上に健康になれる、「らぁ麺はやし田」のラーメンは良いこと尽くしです!

小麦の香りが強い「らぁ麺はやし田」の麺の存在感は、絶品スープに負けていません!しかし、お互いが主張すぎることなく、それぞれの良いところを引き立て合っています。スープと麺の相性が抜群である、それが「らぁ麺はやし田」のラーメンが美味しい2つ目の理由なのです!

低温調理したチャーシュー

Photo by yto

ラーメンにはやはりチャーシューが欠かせません。「らぁ麺はやし田」のラーメンが美味しい理由の3つ目は、チャーシューが絶品であることです。鶏ダシのスープが売りである「らぁ麺はやし田」では、豚の他に鶏を使った2種類のチャーシューがトッピングされています。

豚のチャーシューには厳選された肩ロース肉、鶏のチャーシューには上質なむね肉が使われています。どちらもじっくりと低温調理をほどこされ、柔らかくしっとりとした食感が絶品です。

とりわけ豚のチャーシューは、豚の肩ロースならではの旨みがしっかりと感じられます。鶏スープに鶏のチャーシューと、「らぁ麺はやし田」のラーメンは鶏の成分が多めなのでちょうどいいアクセントです。両方ともスープと相性抜群の美味しさで、病みつきになります!

新宿「らぁ麺はやし田」の人気メニュー

Photo bytakedahrs

どのラーメンも人気で美味しい「らぁ麺はやし田」ですが、その中でもファンがリピートする特におすすめのメニューとは何なのでしょうか?ラーメン激戦区・新宿で行列を作る実力店「らぁ麺はやし田」の大人気メニューをご紹介します!

特製醤油らぁ麺

「らぁ麺はやし田」で最も人気があるメニューは「特製醤油らぁ麺」です。値段は1000円とラーメンとしては少々高価ですが、1度食べるとその味に病みつきになってしまうことでしょう。

醤油ベースのスープには、もちろん「らぁ麺はやし田」自慢の鶏ダシが使われています。透き通った美しい輝きを放つスープは、鶏ダシならではのコクと旨みがたっぷりです。醤油の濃さや塩味はそれほど強くなく、全体的にまろやかな味わいになっています。

全粒粉入りの中細ストレート麺はスープに良く絡み、箸が止まりません。硬めに茹で上げられたコシの強い麺は、美味しいラーメンを食べている実感を強く得られるのではないでしょうか?

鶏と豚のチャーシューの二刀流の美味しさはもちろんのことながら、注目していただきたいトッピングは味玉です。濃い黄身が特徴のブランド卵「マキシマムこいたまご」を使った味玉は、独特の甘みと濃厚なコクがたまりません!

特製のどくろそば

醤油ラーメンでは物足りないという人には、「特製のどくろそば」がおすすめです!その名の通り、高級魚であるのどくろのダシが効いたパンチのあるメニューとなっています。値段は1200円です。

白身魚ながらも脂の旨みが尋常ではないのどくろのダシを使ったスープは、やや癖があります。しかしながら、高級魚ならではの旨みの厚さが半端ではありません!中細ストレート麺は少し硬めに茹で上げられ歯ごたえがあるため、個性の強い魚介スープとも相性抜群です。

「特製のどくろそば」のチャーシューも2種類ですが、鶏の他に鴨が使われています。鴨のチャーシューは弾力がありつつ、しっとりとした食感で絶品です。他には刻み玉ねぎや紫玉ねぎなどがトッピングされ、珍しい真っ黒なナルトが忘れられない印象を残します。

「特製のどくろそば」は限定メニューです。昼の部と夜の部とで提供される数が決まっています。数量についてはお店のTwitterで公開されるので、挑戦したい人はアカウントをチェックしましょう!

醤油らぁ麺

ラーメンの定番と言えば、やはり醤油ラーメンではないでしょうか?好きなラーメンに醤油味のラーメンを挙げる人は多いことでしょう。「らぁ麺はやし田」でもシンプルな「醤油らぁ麺」は不動の人気を誇っています。800円とお手頃な値段も魅力です。

シンプルなメニューと言えども、その味わいは決してシンプルではありません。自慢の鶏ダシを使った琥珀色のスープは、3種類の鶏から出た甘みと醤油のカエシの甘みが組み合わさり、唯一無二の深さを生み出しています。鼻を寄せれば、香ばしい鶏の香りに食欲が刺激されるでしょう!

「らぁ麺はやし田」では、ラーメンの名バイプレーヤーであるメンマにもこだわりがあります。希少価値の高い「穂先メンマ」を使っているため、柔らかいのにシャキシャキの食感です!

つけ麺

「らぁ麺はやし田」では「つけ麺」も人気です!「つけ麺」には中細ストレート麺ではなく、平打ちの中太ストレート麺が使われています。熟成多加水麺の中太ストレート麺は、ツルツルモチモチの食感がたまりません。スープにもよく絡みます。

麺の上には、「らぁ麺はやし田」こだわりの鶏と豚のチャーシューが乗っています。スープにも鶏のむね肉が入っていますが、こちらはしっかりと火が通されていて、2種類の食感の違いが楽しい逸品です。「らぁ麺はやし田」の「つけ麺」は850円で楽しめます!

新宿「らぁ麺はやし田」の基本情報

Photo byFree-Photos

最後に、「らぁ麺はやし田」の基本情報をご紹介しましょう。営業時間や休業日、アクセス方法など、押さえておきたい「らぁ麺はやし田」についての情報をまとめました!

営業時間・休業日

Photo byfancycrave1

「らぁ麺はやし田」の営業時間は昼の部が11時~16時、夜の部が18時~22時です。22時まで営業となってはいますが、スープがなくなり次第閉店となります。人気店であるため、実際には22時よりずっと早く閉店することも珍しくありません。休業日はなく、年中無休です。

アクセス

フリー写真素材ぱくたそ

「らぁ麺はやし田」の最寄り駅は、東京メトロ副都心線、都営新宿線の「新宿三丁目駅」、もしくはJR山手線の「新宿駅」です。「新宿駅」の東口からは徒歩で3分ほどで到着できます。「新宿三丁目駅」からなら、徒歩で約1分です。

駐車場情報

Photo byPexels

「らぁ麺はやし田」に駐車場はありません。「マルイ本店」の裏側にある狭い路地にお店があるため、マイカーで訪れるよりも公共交通機関を利用した方が便利です。

住所 東京都新宿区新宿3-31-5 新宿ペガサス館1F
電話番号 03-6380-0047

新宿の「らぁ麺はやし田」で絶品ラーメンを食べよう!

Photo bytakedahrs

「らぁ麺はやし田」には、毎日のように絶品ラーメンを求める行列ができています。最低でも30分は待つ覚悟が必要なので、時間に余裕がある時がおすすめです。しかしながら、至高の味わいは並んでも食べる価値があります!

宮川寛美
ライター

宮川寛美

ねこと美味しいものが大好きな物書きです。歌ったり、演奏したりしていたことがありました。今は、ねこを愛で、美味しいものを食べて飲んで、その傍らで字を書き絵を描く毎日です。読みやすい記事を心がけております。よろしくお願い致します。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング