【天かす】を使った激ウマレシピを伝授!おかずやおつまみも超簡単に

【天かす】を使った激ウマレシピを伝授!おかずやおつまみも超簡単に

天かすは、天ぷらを揚げた時に出るかすですが、料理を作る時に活躍する食材として広く知られています。天かすはそばやうどんのトッピングによく使われますが、それ以外の料理でも多数のレシピに活用されています。天かすを使った、簡単でおいしいレシピをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.天かすとは?
  2. 2.天かすを使ったおかずレシピ
  3. 3.天かすのおにぎりレシピ
  4. 4.天かすを使った簡単おつまみレシピ
  5. 5.天かすは色んなレシピに使えておいしい!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

天かすとは?

Photo by Kanesue

天かすとは、天ぷらを作る時に種を覆う衣が油の中で離れて細かくなった残りかすの事をいいます。天ぷらの衣は、薄力粉と溶き卵と水からなっていますが、油で揚げているとその衣が一定量が粒状になって離れていきます。

天かすをそのまま油の中に放置すると焦げてしまうので、金網などですくい取りますが、そのような場面では自然にたくさんの天かすができます。

天ぷらを扱う店ではこの天かすが大量にできます。天かすは食品廃材として廃棄される一方、他の料理レシピに活用される事もあります。天かすは、揚げ物と同様の風味、食感、油のコクがあり、おかずやおつまみ等の幅広い料理レシピに使われています。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

天かすは料理のトッピングや材料として適しているので、簡単に作れる天かすレシピが多数提案されています。天かすを使ったレシピというと、たこ焼きやお好み焼に混ぜ込んだり、蕎麦やうどんに乗せたりするイメージが強いですが、もっと身近な簡単レシピもたくさんあります。

天かすのレシピは多種多様で、レシピの中で天かすは脇役から主役級まで変幻自在です。掛けたり乗せたりの簡単レシピから、混ぜ込んだり衣にしたり料理の中心になるレシピもあり、活用の幅が広くとても便利な食材といえます。

天かすと揚げ玉の違い

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

天かすと揚げ玉は、多くの場合は全く同じ意味で使われます。西日本での呼び名が「天かす」で、東日本では「揚げ玉」と呼ばれる割合が高いようです。どちらも全国的に使われており、東日本で天かすといっても、西日本で揚げ玉といっても通じる事がほとんどです。

天かすと揚げ玉は基本的には同じ意味で使われますが、天ぷらの副産物としてできるカスを「天かす」、意図的に食材として利用・販売するために製造したものを「揚げ玉」と使い分ける事もあります。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

揚げ玉は工場等で作られるため粒が均一で整っている物が多く、風味向上のために小エビ等を入れている場合もあります。揚げ玉・天かすの他に「揚げかす」という呼び方をする地域もあり、いずれもさまざまな料理に活用されます。

天かすの保存方法

Photo byPexels

天かすは油で揚げた物のカスなので、油がたっぷり浸み込んでいて非常に酸化しやすい性質です。古い油を使って揚げた物が癖のある不快な味になるように、天かすも古くなると風味が落ちて美味しくなくなります。天かすを保存する時は、酸化を防ぐ事が大切です。

天かすの保存は、冷凍保存がもっとも向いているでしょう。冷蔵庫保存では、短期間で酸化が進み食べられなくなってしまいます。空気に触れないようにジップロック等に入れ、冷凍すれば1ヵ月程度は十分保存できます。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

油分がほとんどで水分のない天かすは、冷凍でも風味が落ちにくいでしょう。天かすは、自宅や店で揚げた天ぷらのかすを集めた物もあれば、製品として作られた市販品もあります。自宅等でできた天かすの場合は熱が冷めたらすぐ冷凍保存が良いでしょう。

市販品の場合開封前は冷蔵庫保存で問題ありませんが、一度開封した物はやはり密封して冷凍保存が適しています。

天かすはさまざまなレシピに使われますが、うどんやそば、豆腐等に乗せるトッピングとしての使い方が一般的でしょう。一度に使う量は少ないレシピも多いので、冷凍保存で常備し必要な時に冷凍庫から取り出してすぐ使えるようにしておくのが便利です。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

冷凍していた天かすを料理に使う時は、特に何もせずそのまま使えますが、よりおいしいカリカリした食感を取り戻したい時は、電子レンジでラップなしで加熱するか、オーブンで加熱しましょう。フライパンで炒っても水分が飛んでカリカリとしたおいしい天かすが作れます。

天かすを使ったおかずレシピ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

天かすは油のコクを活かしてさまざまなレシピに利用されます。まずはおかずの一品として活躍するレシピをご紹介します。

おかずレシピ①天かすチキン

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

天かすのおかずレシピ一つ目は、「天かすチキン」です。2人分の材料は、「鶏ささみ300g」「天ぷら粉50g」「こしょう大さじ1/2」「水80cc」「天かす120g」「下味用調味料(しょうがチューブ3cm、にんにくチューブ3cm分、酒大さじ1、醤油大さじ1、塩少々)」です。

鶏ささみの筋を取り、ボウルに入れて下味用調味料を加えて揉み込み、15分程度おきます。別のボウルに天ぷら粉・こしょう・水を混ぜ合わせてバッター液を作ります。鶏ささみをバッター液にくぐらせたら、バットに敷いた天かすの上を転がして天かすをまぶします。

Photo bySilberfuchs

フライパンに油を深めに入れて熱し、170℃で揚げ焼きして、全体がきつね色になったらレシピ完成です。天かすチキンレシピは、通常のささみフライとは違うザクザクした新食感のチキンが楽しめます。

節約食材の鶏ささみ肉ですが、天かすをまぶして揚げることでいつものささみがザクザクのごちそうに変身します。子供から大人までおいしく食べられる人気メニューです。

おかずレシピ②天かす入り卵焼き

フリー写真素材ぱくたそ

天かすおかずレシピ二つ目は、天かす入り卵焼きです。2人分の材料は、「卵3個」「天かす大さじ2」「小口ねぎ大さじ1」「水大さじ1」「砂糖小さじ1/2」「顆粒だし小さじ1/4」「塩少々」です。水・砂糖・顆粒だしを混ぜ合わせ、割った卵と混ぜ合わせます。

卵液に、天かす・小口ねぎ・塩を加えてさらに混ぜます。卵焼き器に油をなじませ、卵液をお玉1杯程度流し入れて、半熟状になったら端から巻きます。卵液を加えて何回か繰り返し、最後に形を整えます。ねぎと天かすの歯ごたえがおいしい、だしの効いた卵焼きレシピです。

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

天かすは料理の脇役のイメージですが、使い方次第でメインのおかずになる存在感があります。いつも作っている物でも、天かすを加える事で食感やコクが変化して全然違うおいしさを味わえる事もあります。天かすのおかずレシピは多数あるので、色々試してみましょう。

メインのおかず以外にも、味噌汁などの汁物にも天かすを入れるとコクが増し、野菜の和え物などにも加えると旨味が出てとろっとした食感で食べやすくなります。いつものレシピにも天かすを加えると味がぐんと良くなる事があるので、天かすを常備して置くと便利です。

天かすのおにぎりレシピ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

天かすは、ご飯に混ぜておにぎりにしたレシピも人気です。天かすを使ったおにぎりレシピは、おいしくて食べ過ぎてしまう事から「悪魔のおにぎり」というネーミングで呼ばれているレシピがあるほどです。

材料・レシピ

Photo by yto

天かすレシピの三つめは、天かすおにぎりレシピです。天かすを使ったおにぎりレシピは多くの種類がありますが、今回は一番シンプルな天かすおにぎりレシピをご紹介します。2人分の材料は、「温かいご飯茶碗3杯」「天かす大さじ2」「めんつゆ大さじ2」「青のり小さじ2」です。

ボウルに天かすとめんつゆを入れ、天かすにつゆを浸み込ませます。ボウルにご飯と青のりを加えてよく混ぜ、おにぎりを4個握ります。天かすおにぎりレシピは、混ぜて握るだけでおいしいおにぎりが完成します。

天かすおにぎりは、お好みでたくあん、桜えび、塩昆布、ゆかり、しらすなどさまざまな具材と合わせて混ぜ込むレシピも多数考案されています。お好みの具と一緒に試してみてください。

天かすを使った簡単おつまみレシピ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

天かすを使ったレシピは、お酒を飲む時のおつまみに合う簡単レシピもあります。天かすのおつまみレシピは、トッピングや和え物にもすぐ取り出して使いやすく味が決まるので、おつまみが足りない時もすぐに用意できます。

おつまみレシピ:天かすと豆腐の炒め物

フリー写真素材ぱくたそ

天かすレシピの四つ目は、天かすと豆腐の炒め物レシピです。2人分の材料は、「絹ごし豆腐300g」「天かす大さじ3」「小ねぎ大さじ1」「七味唐辛子少々」「砂糖大さじ1」「醤油大さじ1」です。豆腐は水切りしておきます。

フライパンに油を敷かずに天かすを入れ、弱火で3分程度炒ります。砂糖・醤油を加え、全体的に絡めます。豆腐をスプーンですくいフライパンに入れ、ゆっくりと混ぜながら炒めます。

器に取ってから小ねぎを散らし、好みで七味唐辛子を振ります。天かすと豆腐の炒め物レシピは、天かすの食感と甘辛の味付けが豆腐と絶妙に合うおいしいおつまみレシピでしょう。

天かすは色んなレシピに使えておいしい!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

天かすは、主食からおつまみまでさまざまなレシピが考えられており、料理においしいコクを与えます。手軽に作れる簡単レシピも多数あるので、まずはトッピングから試してみましょう。天かすを常備して、様々なレシピを試してみてください。

れいん
ライター

れいん

生まれも育ちも東北です!3人の子供と毎日ドタバタと暮らしてます。自分はもちろん、家族で楽しめることを伝えたいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング