コストコのパーティー関連アイテム15選!おしゃれグッズやおすすめ料理は?

コストコのパーティー関連アイテム15選!おしゃれグッズやおすすめ料理は?

ビッグサイズでおなじみのコストコ商品は、大人数が賑わうパーティーにぴったりです。そこで、パーティーの準備に欠かせないコストコアイテム15選を厳選しました。ホームパーティーを盛り上げてくれるおしゃれグッズや、おすすめ料理・デザートをご紹介します!

記事の目次

  1. 1.コストコでパーティーの準備をしよう!
  2. 2.コストコってどんなお店?
  3. 3.コストコのパーティーにおすすめなアイテム・3選
  4. 4.コストコのパーティーにおすすめなサイドメニュー・4選
  5. 5.コストコのパーティーにおすすめな料理・4選
  6. 6.コストコのパーティーにおすすめなデザート・4選
  7. 7.コストコでおしゃれなパーティーグッズを揃えちゃおう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

コストコでパーティーの準備をしよう!

Photo byCouleur

コストコ商品は大容量サイズでリーズナブルな価格設定が人気ですが、パーティー向きのおしゃれなメニューや珍しい輸入グッズを豊富に扱っていることも魅力の1つです。早速コストコへおでかけし、パーティーの準備を始めましょう!

ホームパーティーに欠かせないコストコ商品

Photo bypixel2013

コストコグッズは大容量サイズがほとんどですから一家族で消費するのは難しい場合もありますが、大人数が集まるホームパーティーなら大活躍してくれる嬉しいアイテムです。

コストへ行けば室内の装飾グッズや使い捨てのカトラリーグッズ、またおしゃれでボリューム満点な料理までパーティーに必要なアイテムが何でも揃います。つまり、コストコはホームパーティーの準備に欠かせない魅力的なスポットなのです!

コストコってどんなお店?

Photo by Open Grid Scheduler / Grid Engine

コストコとはどのようなお店なのでしょうか?コストコの特徴や現在の店舗数、多くのファンに支持されている魅力をご紹介します。

アメリカに本社を置く会員制倉庫型チェーン店

Photo by GinkgoTelegraph

コストコは正式名称を「Costco Wholesale(コストコホールセール)」と呼ぶ会員制倉庫型チェーン店で、本社はアメリカです。「Wholesale」は「卸売り」を意味するので、コストコは個人でも利用できる卸問屋というイメージに近いでしょう。

コストコの始まりは飛行機の格納庫を改造した倉庫でした。そのためコストコの店舗名には「倉庫店」が付き、本物の倉庫に商品をずらりと並べたような特徴的なお店が誕生したのです。

世界に700店舗以上展開

Photo byPexels

コストコ第1号店は1983年、ワシントン州シアトルにオープンしました。その後次々に出店数を増やし、2019年10月1日現在世界に783店舗、そのうち日本に26店舗を展開しています。

ところがコストコの社長は現在の状況に満足しているわけではありません。より多くの方が身近にコストコを楽しめるように、今後もさらなる出店数の増加を予定しています。

入店時には会員証チェックが行われる

コストコではお店の入り口で会員証を提示し、チェックを受けないと入店できません。そのため初めてコストコへ行く場合は、最初に会員登録を行って会員証を発行してもらう必要があります。

コストコ会員にはゴールドスターメンバー(個人会員)とビジネスメンバー(法人会員)の2種類があり、本カードと同様に使える家族カードを、全てのメンバーに1枚無料で発行できます。ただし、発行できる対象は同一世帯の18歳以上の家族のみです。

個人会員の資格は18歳以上の全ての人で、年会費は4400円、一方法人会員の資格は18歳以上の会社経営者や個人事業主で、年会費は3850円となります。また会員カード1枚に対して主会員を含めた大人3人までが入店可能となり、18歳未満の子供は何人でもOKです。

年会費が高いから会員になるのは抵抗があるという方もいるかもしれませんが、コストコは良心的で年会費保証が付いています。コストコのサービスに満足できない場合は、有効期限内なら年会費を全額返金してもらえるのです。

その後1年間は会員登録をできませんが、自分に合わなければ途中退会が可能ですから、試しに会員になってみるのもいいでしょう。

メーカー品が卸値に近い価格で購入できる

コストコが誇る最大の魅力は、高品質な優良メーカーを卸値に近い価格で購入できることです。一般的なスーパーに比べてコストコが低価格で商品を提供できる理由は、主に2つあります。

1つ目はメーカーからの直接仕入れです。コストコでは卸業者を介さず、メーカーから直接大量に仕入れるため余計な手数料が発生しません。

2つ目は商品の管理や陳列にかかるコストの削減です。コストコでは、閉店後の深夜に入荷した商品をフォークリフトで店内に運ぶのですが、その際パレットのまま店内に並べています。パレットとは輸送に用いる、荷物を載せるための荷役台のことを指します。

一般的なスーパーでは搬入した商品をパレットから降ろしてバックヤードへ運び、種類ごとに保管した後売り場へ陳列するのが基本の流れです。一方コストコでは搬入から陳列までにかかる手間を省いたことにより、卸値並の低価格販売を実現しました。

オリジナルブランドもリーズナブル

コストコでとにかくリーズナブルと人気を集めているのが、オリジナルブランド「Kirkland Signature(カークランドシグネチャー)」です。

コストコは高い品質と価値を前提に、可能な限り低価格で商品を販売することに誇りを持っているため、国内外の有名ブランドと共にカークランド製品を開発しています。コストコは単に安いだけではなく、会員に納得してもらえる優れた品質にこだわっているのです。

そのためコストコでは商品保証を設けていて、購入した商品に満足できない場合、商品と引き換えに代金の全額返金を行っています。驚くのは返品対象の条件です。基本的には返品に期限は設けられておらず、例外として食品は賞味期限以内、電化製品は購入日から90日間とされています。

つまりコストコでは、どの商品もパッケージを開け、実際に食べたり使ったりしてから「自分の好みではなかったから」といった理由で返品が可能なのです。

食品には「中身の半分以上が残っていること」という条件もありますが、自ら扱う商品に相当の自信を持っているコストコだからこそできる、保証対応と言えるでしょう。

コストコのパーティーにおすすめなアイテム・3選

Photo bygryzoon

コストコには、パーティーにぴったりな便利グッズやおしゃれな商品が豊富に並んでいます。そこで、パーティーにおすすめなアイテム3選をご紹介しましょう。

紙皿・紙コップ

コストコの紙皿や紙コップは基本的に白で無地のシンプルなタイプで、紙皿2種類、紙ボウル1種類、紙コップ1種類を扱っています。

もちろんいずれも大容量ですが、紙食器はパーティー以外にもアウトドアや災害時といったさまざまな場面で活躍してくれるグッズなので、備蓄しておけば重宝するでしょう。

紙皿は耐水性・耐油性の22cm紙皿が100枚入748円なので、1枚当たり約7.5円となります。一方電子レンジ対応の25cm紙皿は165枚入2218円なので1枚当たり約13.4円です。

22cm紙皿は非常に安価で水分や油にも強いため、大人数が集まるパーティーにおすすめです。ただし耐熱性がないため、パーティーで温かい料理を提供する場合は電子レンジ対応の紙皿があると役立つでしょう。

紙ボウルは直径約15cm、容量410mlの深型タイプが120枚入778円なので、1枚当たり約6.5円です。22cm紙皿と同じ耐水性・耐油性タイプで紙皿よりも安いですから、パーティー料理にスープ類がある場合に準備しておくといいでしょう。

紙コップは205mlが205個入548円なので、1個当たり約2.7円です。紙コップは温かい飲み物もOKですし、子供向けの手作りおもちゃや外遊びグッズをはじめさまざまな用途がありますから、特に子供がいる家庭は常備しておいても損はないでしょう。

またせっかくのパーティーなのに安価な紙食器では味気ないという方には、見た目がおしゃれなエコピクニックセットがおすすめです。

エコピクニックセットはナプキン・紙おしぼり・紙コップ・紙ボウル・仕切り付き紙皿・竹製割り箸・非木材紙スプーン・非木材紙フォークの8点を10人分まとめたセットで888円です。

使い捨てグッズとしてはお高めですがおしゃれで高級感があり、全て環境に優しい原材料を使っています。使い心地も紙容器よりしっかりしているため、10人以内の少人数パーティーにぴったりのグッズです。

ラッピングペーパー

コストコには色々な種類のラッピングペーパーが並んでいて、クリスマスやハロウィンといったパーティーイベントに合わせて期間限定グッズも登場します。

ラッピングペーパーはプレゼントを包むだけではなく、ポスターのように壁に貼ってアクセントをつけたり、ランチョンマットとして使ったりと用途の幅が広いため、パーティーで頼りになるお役立ちアイテムです。

マスキングテープ

コストコにはマスキングテープ24ロールが1698円で販売されていて、パーティーグッズに欠かせないアイテムとして人気を集めています。

マステは壁をデコレーション、爪楊枝フラッグ、針金と組み合わせて変形自在なリボン、ポンポン飾りというように多彩なアレンジができるため、パーティーグッズとして大活躍してくれるのです。

コストコのマステは24種類もあってカラフルですから、パーティーにふさわしい華やかな雰囲気を演出してくれるでしょう。

コストコのパーティーにおすすめなサイドメニュー・4選

コストコではパーティーの雰囲気を盛り上げてくれる、おしゃれな料理を数多く扱っています。そこで、パーティーにおすすめなサイドメニュー4選をご紹介しましょう。

ハイローラー

コストコでパーティー向けのサイドメニューを選ぶなら、おしゃれな外観のハイローラー(BLT)が外せません。ハイローラーとはベーコン、レタス、トマト、チーズをトルティーヤで巻いて輪切りにしたもので、21個入1380円です。

1個当たり約65.7円とリーズナブルでありながら彩り鮮やかなので、テーブルに並べておくだけでその場が明るくなり、パーティーらしい空間が広がります。ギュッと巻かれてあるため崩れにくいですし、サッと食べられる手頃なサイズ感は立食パーティーにもおすすめです。

そしてあまり知られていませんが、コストコのハイローラーはトースターでこんがり焼いてもまた違った美味しさが味わえます。トルティーヤがパリッとし、チーズやトマトはとろっと溶ろけて絶妙なハーモニーです。

バーベキューパーティーなら網で直接焼いてもOKなので、差し入れで持って行くとその場が盛り上がるでしょう。

シュリンプカクテル

コストコのシュリンプカクテルは600g入1880円とコスパが良く、かつおしゃれとあってパーティーメニューとしても大人気です。4~5cmほどのボイルえびが40尾も並んだフォルムは圧巻で、パーティー参加者のテンションを上げてくれるでしょう。

ぷりっぷりのえびとピリ辛のカクテルソースはお酒が進む美味しさですし、カクテルグラスの縁にえびを引っ掛けて盛り付ければ、正にパーティー料理を代表するシュリンプカクテルが出来上がります。

シーフードアヒージョ

コストコのシーフードアヒージョは、たっぷり700g入って1380円とお手頃価格ながらクオリティが高く、パーティー向きの料理です。付属のオリーブオイルとニンニク、またローズマリーをフライパンに入れて熱し、香りが出て来たらローズマリーは取り除いて具を加えましょう。

そのまま10分ほど加熱すれば完成になります。えび・ほたて・ムール貝・いか・たこ・マッシュルームと具だくさんで、海鮮やきのこの旨みが溶け出したニンニク風味のスープは絶品です。

加熱をしている間の香りも食欲を刺激して場内を沸かせますから、パーティーの途中で調理をしてアツアツを提供するといいでしょう。アヒージョと相性のいいワインもコストコでは豊富に取り揃えているので、パーティーメニューと合わせて準備しておきたいところです。

チキンシーザーサラダ

コストコのチキンシーザーサラダは698円と比較的安価ながら、パーティーメニューで不足しがちな野菜を補ってくれるボリュームたっぷりのアイテムです。

どっさりのロメインレタスはシャキシャキとしていて新鮮で、しっとりとやわらかい蒸し鶏の旨みを引き出しています。直前にクルトン、チーズ、シーザードレシング、レモンをかければさっぱり食べられて、パーティー料理のアクセントになるでしょう。

コストコのパーティーにおすすめな料理・4選

コストコではパーティーに欠かせないごちそうや、おしゃれで華やかなメニューも購入できます。そこで、パーティーにおすすめな料理4選をご紹介しましょう。

グリルチキンレッグ

コストコでパーティー料理と言えば、やはりグリルチキンレッグです。6本入998円なので1本当たり166円という安さですが、肉付きのいいもも肉はジューシーですし、こんがりと焼き色の付いた鶏皮がたまりません。

一般的なスーパーではクリスマスといった特別な期間にだけ登場することの多いアイテムですが、コストコでは年中同じ価格で販売されています。とは言えパーティーシーズンは整理券が配布されるほど大人気ですから、その際は計画的に購入しましょう。

コストコでは温かい状態で並んでいますが、自宅へ持ち帰るとどうしても冷めてしまうので、パーティー直前の温め直しがおすすめです。電子レンジで温めた後、トースターやグリルで2~3分焼くと皮がパリッと香ばしくなり、余分な油が落ちるので鶏肉の旨みが際立ちます。

寿司ファミリー盛り

コストコのパーティー料理で忘れてはいけないのが、寿司ファミリー盛りです。9種類のネタが48貫入って2678円なので、1貫当たり約56円という驚きの安さながら満足度の高い美味しさとあって、幅広い世代から支持されています。

時期によって異なりますが、2020年2月現在の内容はサーモン10貫、まぐろ・ぶり・ほたて貝柱・蒸しえび・いか・たこ各5貫ずつ、ねぎとろ巻き・玉子焼き各4貫ずつというラインナップです。

サーモンやぶりは脂がのっていますし、いかは隠し包丁のおかげで噛み切りやすく、ねっとり食感と甘さがやみつきになります。パーティー料理と言うと多くは洋食ですが、コストコの寿司なら低予算で十分パーティーテーブルの主役を担ってくれるでしょう。

パンチェッタ&モッツァレラチーズピザ

おしゃれなパーティーの盛り上げ役として欠かせないピザですが、コストコのパンチェッタ&モッツァレラチーズピザは、コストコの数あるピザの中でも人気トップクラスのアイテムです。

トッピングはパンチェッタ(豚肉の塩漬け)、水牛のモッツァレラチーズ、ローストトマトのオイル漬けの3点をメインにベーコンやパセリが散らしてあり、ナチュラルチーズが惜しげもなくどっさりと乗っています。

パンチェッタの塩気と旨み、水牛モッツァレラのミルキーなコク、ローストトマトのマイルドな酸味のバランスが抜群で、ペロリと完食してしまうでしょう。

直径は何と約45cmのジャンボサイズでボリューム満点なのに、値段は1500円ですから驚きを隠せません。一般的なピザはLサイズで直径約36cm、値段は安いものでも3000円ほどなので、コストコならお得にパーティーの準備ができそうです。

ただし家庭でホールのまま焼くのは難しいため、まずはパーティーへ参加する人数に合わせてカットしましょう。丸いピザの中に食パン4枚分の大きな正方形をイメージしてカットすると、オーブントースターで焼きやすくなります。

オーブントースターなら200℃15分、あるいはホットプレートで中火15分でもOKです。焼いたピザを元のホール状に戻してテーブルに並べれば、大きな歓声と共にパーティーがスタートするでしょう。

マルチグレインフムスラップ

コストコのマルチグレインフムスラップは、色々な種類の穀物を練り込んだトルティーヤで野菜やフムスを巻いたサラダラップです。フムスとはひよこ豆、ゴマ、オリーブオイル、にんにく、レモン汁をペースト状にしたもので、中東の伝統的な料理になります。

近年日本では、美容や健康に効果的なスーパーフードとしてフムスに注目が集まっています。そんなフムスの他に赤きゃべつ、ブラックビーンズ、キヌアといった体にいい食材がぎっしり詰まったフムスラップは大変ヘルシーですから、女性の参加者が多いパーティーで喜ばれるでしょう。

直径約6~7cm×長さ約15cm、重さ約210gほどもある巨大なフムスラップは5本も入って値段は998円です。カットして並べれば彩りが美しく、たくさん食べても罪悪感のないパーティーアイテムが完成します。

コストコのパーティーにおすすめなデザート・4選

Photo byElkaaaaaaa

コストコはパーティーに欠かせない、おしゃれスイーツの宝庫としても有名です。そこで、パーティーにおすすめなデザート4選をご紹介します。

タキシードケーキ

タキシードケーキはコストコの豪快なケーキとは一線を画し、リッチ感が漂うシックで大人なパーティーにふさわしいチョコレートケーキです。

しっとり濃厚なチョコスポンジ、カカオの苦みが利いたチョコムース、クリームチーズベースのホワイトムース、生風のチョコレートブロック、ねっとりチョコといくつもの味や食感の変化を楽しめる上に、チョコ本来の深い味わいも堪能できます。

コストコでは主にクリスマスシーズンから登場するので、ぜひ冬のパーティースイーツに選んでみてください!サイズは長さ約30cm×幅約10cm×高さ約7cm、重量1100gで値段は2480円です。

カップケーキ型ベルギーチョコ

コストコのカップケーキ型ベルギーチョコはカップケーキに見立てたチョコレートで、とにかく見た目がおしゃれで可愛いことからパーティーデザートのアイテムとして大人気です。

直径約3cm×高さ約2cmの1~2口サイズのチョコが6種類・24個入っていて値段は1468円です。6種類それぞれが味も食感も全く違うので、見ても食べても楽しいパーティースイーツと言えるでしょう。

ストロベリーカップケーキ

コストコのストロベリーカップケーキはパーティーアイテムの定番で、しっとりとしたスポンジの上にカスタードクリームとたっぷりの生クリーム、甘酸っぱいイチゴが乗った万人受けする仕上がりになっています。

甘さ控えめで食べやすいですが1個当たり約200gとジャンボサイズのため、パーティーでは半分にカットして並べるといいでしょう。値段は6個入1298円とリーズナブルで、低予算のパーティーにもおすすめです。

アップル&ルバーブクリームタルト

コストコのアップル&ルバーブクリームタルトは直径約25cmのジャンボサイズで998円とお値打ちなので、パーティーに最適なタルトケーキです。

ルバーブはヨーロッパでポピュラーな野菜で、強い酸味を持っていますが砂糖と相性がいいため、ジャムをはじめとしたスイーツによく使われています。またアンチエイジング効果の他、さまざまな効能が期待できる優秀アイテムです。

そんなルバーブとりんごがたっぷり入ったタルト生地はしっとりしていて、程よい酸味が後味をさっぱりさせてくれます。包丁ではスパッと切りにくいため、パーティーに出す際はハサミを使ったカットがおすすめです。アルミ皿ごと思い切って切ると、きれいに仕上がります。

コストコでおしゃれなパーティーグッズを揃えちゃおう

コストコではパーティーの楽しい雰囲気作りに役立つおしゃれグッズから、豪華でボリューム満点な料理までバラエティ豊富に扱っているため、準備するだけでもワクワクします。パーティーアイテムはコストコのビッグサイズでお得に賢く揃えましょう!

佐藤綾
ライター

佐藤綾

2児の母です。家族で色々な場所へ出かけ、美味しいものを食べるのが一番の楽しみです!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング