銀座でゆったり夜カフェはいかが?ごはんもスイーツも大満足のおすすめは?

銀座でゆったり夜カフェはいかが?ごはんもスイーツも大満足のおすすめは?

銀座と聞いて何をイメージするでしょうか。高級な飲食店やファッションブランドが立ち並ぶ街でしょうか。ラグジュアリーな街として銀座は認識されていますが、夜カフェが多い「眠らない街」でもあります。銀座の夜カフェ事情をお届けします。

記事の目次

  1. 1.銀座には夜遅くまで営業しているカフェが多数!
  2. 2.銀座でおすすめの夜カフェ
  3. 3.銀座のごはんにおすすめの夜カフェ
  4. 4.銀座のスイーツが美味しい夜カフェ
  5. 5.銀座の深夜にコーヒーをゆったり味わえる夜カフェ
  6. 6.銀座の女子会やデートにぴったりな夜カフェ
  7. 7.銀座の夜カフェを満喫しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

銀座には夜遅くまで営業しているカフェが多数!

Photo by Richard, enjoy my life!

銀座は高級ブランドやブティック、ハイクラスの飲食店が立ち並ぶ「眠らない街」です。カフェも深夜までオープンしており、「夜カフェ」として多くの人を受け入れています。

夜の銀座を歩くなら、これからお届けする情報は知っておいて損はしないでしょう。銀座の夜カフェ事情についてご紹介します!

銀座でおすすめの夜カフェ

Photo byFree-Photos

銀座の夜カフェで、このカフェだけは押さえておきたい、そんな夜カフェをピックアップしました。深夜でも絶品の夜カフェごはんを味わえる他、もちろんディナーの続きのアルコールも楽しめるカフェです。

雰囲気も良いのでデートにもおすすめですし、大人の女子会を開くのにもぴったりでしょう。センスが問われる銀座の夜カフェ選びは、この2店を抑えておけば安心です。

カフェ ラ・ボエム 銀座

Photo by *tomoth

「カフェ ラ・ボエム 銀座」は銀座から有楽町方面へ歩いて数分もすれば見えてくる、隠れ家的なイタリアン・カフェ・バーです。ビルの地下に入り口があり、普段は通り過ぎてしまう店構えです。店内は中世ヨーロッパ風にリノベーションされ、大変おしゃれです。

カフェとしてランチタイムから営業しているカフェ ラ・ボエム 銀座は、夜には夜カフェとして深夜3時までオープンしています。夜カフェで美味しいイタリアンごはんとともにサーブされる「赤ワイン」は一般的な冷やしたものではなく常温と言うのも特徴の1つでしょう。

Photo byPixelpower-01

赤ワインのライトボディなら飲み頃は14度から16度、フルボディなら16度から18度と言われていますから、カフェ ラ・ボエム 銀座で出される赤ワインは適した飲み頃のワインと言えます。ワイン通も唸る美酒と絶品ごはんを味わうことができます。

カフェ ラ・ボエム 銀座の夜カフェメニューには「リゾット」「ピザ」「パスタ」など、定番のイタリアンの文字が記されています。パスタは本場イタリアから取り寄せた乾麺を使った本格派、季節のフレーバー香るソースも夜カフェ以上のクオリティと言えるでしょう。

おすすめメニュー

Photo by Tak H.

カフェ ラ・ボエム 銀座のおすすめは何と言っても本格石窯で焼き上げたパリパリサクサクの「石窯ピザ」です。ピザ本来の味をダイレクトに楽しめる「マルゲリータ」は1番人気で、たっぷりのモッツァレラチーズとさっぱりしたトマトが深夜でも女子陣にウケています。

カウンター対面キッチン式の厨房の奥にピザ窯があり、ピザ生地を手で伸ばして窯に入れる職人技も、ごはんタイムに見ることができます。カフェ ラ・ボエム 銀座は、銀座の深夜に絶品ごはんと雰囲気を楽しめるおすすめの夜カフェです。

カフェ ラ・ボエム 銀座(Cafe La Boheme)

住所:東京都中央区銀座6-4-1 東海堂銀座ビル B1F

APPARTEMENT 301

Photo byAlbanyColley

「APPARTEMENT 301」はパリのアパルトマンをイメージして作られた、銀座にあるおしゃれなダイニング・カフェで、夜カフェとしても多いに利用できます。銀座シャネルの裏側にある夜カフェですが、雑居ビルの3階にあり、銀座では隠れ家的夜カフェとなっています。

APPARTEMENT 301は完全分煙の夜カフェで、2つある部屋のうち301号室が喫煙席、302号室が禁煙席になっているのも面白い特徴でしょう。配置されている家具はあえて統一せずに、来た人がどのソファに座ろうか楽しめる仕組みになっています。

Photo by Sekikos

APPARTEMENT 301はランチタイムも夜カフェでも、ランプの灯りがぼんやりとムードを醸し出しており、銀座の女子にウケています。女子会もたびたび開かれ、夜カフェでの女子会のお喋りも聞くことができるでしょう。

豊富なフレーバーの「ビール」、女子が好むスイーティな「カクテル」もたくさん揃っています。インスタジェニックな料理の数々が、銀座のAPPARTEMENT 301で女子会を開かせる理由となっています。

Photo byFree-Photos

夜カフェごはんとして人気がある「きのこのクリームスクランブルエッグ」は、チーズたっぷりでとろとろ、旨味もありおすすめです。深夜でもしっかりごはんを楽しみたいなら「フィトチーネ」などパスタも揃っています。あでやかな盛り付けにも期待大です。

深夜にごはんはいらないけれど、カフェメニューだけいただきたい人は、ラテアートを施した「カフェラテ」やスイーツを味わうことができます。ほっこり癒されるラテアートを施したカフェラテは、さすがカフェのドリンクで、ドリンクだけでもしっかり成立する味です。

Photo by adelie33_Asako

スイーツはケーキが中心で、女子に人気の「ベイクドチーズケーキ」や「りんごのパウンドケーキ」などを選ぶことができます。滑らかで濃厚なチーズケーキや、りんごのみずみずしさが感じられるパウンドケーキは、お皿の上でクリームとフルーツソースに飾られて出されます。

美しい見映えに女子会でもスイーツが登場すると一気に盛り上がることでしょう。銀座でも特に女子陣に人気がある、またムードもあるので若いカップルのデートにもおすすめの夜カフェが、APPARTEMENT 301です。

おすすめメニュー

Photo by Lucy Takakura

APPARTEMENT 301の夜カフェメニューでぜひ食べておきたいのが「葡萄牛のハニーナッツ・ローストビーフ」です。このメニューはAPPARTEMENT 301おすすめの夜カフェごはんで、赤ワインソースと柔らかい赤身ビーフが絶妙にマッチしています。

深夜でもおしゃれな夜ご飯を、銀座カフェで楽しむのなら、個性的な夜カフェAPPARTEMENT 301がおすすめでしょう。

銀座のごはんにおすすめの夜カフェ

Photo by so-oh

銀座で飲み会後の〆のごはん、深夜のごはんに「カフェごはん」はいかがでしょうか。もしくは待ち合わせが遅めのデートの際のデートごはんを夜カフェで決めませんか?銀座の夜カフェでは深夜でもカロリーを気にせず食べたくなるカフェごはんが揃っています。

味が美味しいのはもちろん、雰囲気も良い、デートにも女子会にも使えるカフェごはんが美味しい夜カフェを立て続けに2店ご紹介します。

スズカフェ 銀座

Photo byjefersonurias

「スズカフェ 銀座」は「銀座中央通り」に面した商業ビルの6階に入っている夜カフェです。テーブルや椅子などは凝った家具を使っており、女子会にもおすすめのおしゃれなお店です。銀座のカフェでも大変人気のカフェですが、店内は広々とし、100席はあるのでゆとりがあります。

スズカフェ 銀座は銀座で深夜営業している夜カフェの中でも、美味しいごはんが食べられると定評のあるカフェです。「ポルチーニ茸のチーズリゾット」はきのこの風味が活きており、リゾットはしっかりアルデンテで、チーズはくどくない仕上がりです。

Photo by HIRAOKA,Yasunobu

深夜に食べても胃に負担をかけない優しい洋風おじやは、女子会でも人気があります。サクサクのクリスピー生地の「マルゲリータ」は、軽い食感でお酒のおつまみにもぴったりでしょう。「スパニッシュオムレツ」はふわっと軽く、卵メニューの中で人気があります。

深夜でもがっつりごはんが食べたいときにおすすめなのが、スズカフェ 銀座の自慢メニュー「牛ミスジステーキ」です。しっとりした焼き上がりに自家製の「ジャポネソース」が絡み、くどくありませんが脂の甘さとお肉の旨味を感じられるボリューミーな1皿です。

Photo by HIRAOKA,Yasunobu

スイーツメニューも豊富で、もはや国民的スイーツとなった「ロールケーキ」1つにしても、スズカフェ 銀座のロールケーキは生地がふんわり弾力があり、パサつきなくしっとりしています。こっくりしたクリームは卵の濃厚さを感じさせます。

「ガトーショコラ」はほろ苦さも感じられる大人のデザートです。どのスイーツもお皿の上でホイップやソースで美しくデコレーションされており、インスタジェニックな1皿を楽しめるでしょう。女子会プランもある、女子利用におすすめの夜カフェです。

おすすめごはんメニュー

Photo by sun_summer

銀座でがっつり系夜カフェごはんが楽しめる、スズカフェ 銀座の深夜のおすすめ夜カフェごはんは、「牛ひき肉ときのこの自家製ボロネーゼ」です。スズカフェ 銀座で男女問わず人気のパスタメニューの中で、最も人気がある1皿です。

ごろごろとたっぷりのひき肉に、きのこの風味とハーブでアクセントをつけたボロネーゼは、スズカフェ 銀座を夜カフェとして利用するなら1度夜ごはんとして味わいたいメニューです。

SUZU CAFE 銀座

住所:東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス 6F

METoA Ginza

Photo by klipsch_soundman

「東急プラザ銀座」の中にある、おしゃれな銀座を彷彿とされる夜カフェが「METoA Ginza」です。1皿1皿が映える料理メニューが揃っており、銀座の女子陣にも人気です。電源もあり「電源カフェ」としての利用も可能で、おひとり様でも入りやすい雰囲気が漂っています。

「ピゼッタ」と呼ばれる「ピザ」を小さくした料理を出しており、METoA Ginzaで初めてピゼッタを口にする人も多いようです。「オープンサンド」に似ており、極薄のピザ生地にたっぷりの具材がトッピングされています。くるっと丸めれば「トルティーヤ」仕様になります。

Photo by Japanexperterna.se

ピゼッタの具材はアボカドやチキン、半熟の目玉焼きにたっぷりのカイワレ、豆苗などで、甘めの味付けになっています。生地がしっかりもっちりとしており、意外にも食べ応えがあり、ヘルシーかつ満足度が高いメニューです。安心の深夜ごはんとなるでしょう。

おすすめごはんメニュー

Photo byStockSnap

銀座で女子会を開きたいおしゃれカフェ「METoA Ginza」のおすすめごはんメニューは、何と言っても「パンケーキ」です。焼き上がりに20分はかかるMEToA Ginzaのパンケーキは、ふわふわのスフレタイプです。またスイーツ系がおすすめでしょう。

銀座で数あるパンケーキショップの中でも、METoA Ginzaであえて20分待ってパンケーキを食べる理由は、その1皿の芸術的な美しさとくちどけです。お皿の上で震えるパンケーキはたっぷりの厚みがあり、ホイップやフルーツソース、食用花びらで美しく飾られています。

Photo by iyoupapa

フォークを入れるとしゅわっと音が聞こえるほど柔らかいパンケーキは、メレンゲ感を強く感じます。歯もほぼいらないくらいに口の中で溶けるパンケーキに、銀座にわざわざ通う人もいるほどです。飲み会後、深夜にスイーツが欲しくなった際におすすめの夜カフェです。

METoA Cafe & Kitchen

住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 METoA 1F

銀座のスイーツが美味しい夜カフェ

Photo byEngin_Akyurt

「夜カフェ」の登場とともに誕生したのが「〆パフェ」や「〆ケーキ」です。1杯飲んだ後に夜カフェ利用をするのなら、ぜひ夜カフェでしか味わえない絶品の夜カフェスイーツを楽しみましょう。

カフェタイムに味わうのとはまた違う、夜にケーキを食べるからこその美味しさが待っています。甘いもの好き必見、おすすめの夜カフェの中で、特にスイーツ、デザートに定評があるお店をお届けします。

【閉店】銀座みゆき館 銀座2丁目店

フリー写真素材ぱくたそ

「銀座で1番売れているモンブラン」と銘打っているのが「銀座みゆき館 銀座2丁目店」です。銀座みゆき館 銀座2丁目店のモンブランは年間20万個も売れており、「銀座で1番」をイメージづけてくれます。

銀座みゆき館 銀座2丁目店のモンブランは、土台がサクッと軽やかな「メレンゲ」になっています。その上にたっぷりのホイップ、さらに和栗のペーストがかぶさっています。こっくりしたペーストは、和栗を活かした自然な甘さです。メレンゲも軽く柔らかなクリームと合います。

Photo byla-fontaine

モンブラン以外にも、銀座みゆき館 銀座2丁目店のスイーツは美味しいと銀座で定評があります。カロリーが気になると夜カフェスイーツを気にする女子陣でも、ついオーダーしてしまう美味しさと言います。

「ミルフィーユ」は女子の好きなスイーツの定番ですが、銀座みゆき館 銀座2丁目店では25年以上も愛されてきたロングセラー商品です。たっぷりのホイップといちごをサックリ香ばしいパイ生地がサンドしています。軽い歯触りに食べ応えあるケーキは昔も今も人気です。

フリー写真素材ぱくたそ

銀座で飲んだあとの〆ケーキに、銀座みゆき館 銀座2丁目店を夜カフェとして利用すると良いでしょう。ケーキ1つ1つが大ぶりなので、コストパフォーマンスは高いはずです。

銀座みゆき館 銀座2丁目店

住所:東京都中央区銀座2-2-2 ヒューリック西銀座ビル1F

ノアカフェ

Photo bycbaquiran

「ノアカフェ」は銀座の真ん中、銀座4丁目にありますが、穴場カフェと囁かれています。スイーツが人気のカフェで、「ケーキ」「ジェラート」「ゼリー」など種類も豊富に揃っています。銀座でお開きの後に甘いものが欲しくなれば伺いましょう。

ノアカフェの自慢のスイーツは「ワッフル」です。モーニングにもワッフルが登場するほど、ノアカフェではワッフルに力を入れています。フレーバーも豊富で「キャラメル」「メープル」「シナモン」「ストロベリー」「チョコレート」から「ポテトサラダ」フード系まであります。

Photo by "KIUKO"

カリッとした表面のワッフルは、ふんわりしてとても軽やかです。たっぷりのホイップやジェラート、フルーツソースが、軽めでカリッとしたワッフルと良く合っています。甘いものが得意でない人でもサラッといただけるスイーツでしょう。

ノア カフェ 銀座店(NOA CAFE)

住所:東京都中央区銀座5-8-5 ニューギンザビル10号館 B1F

銀座の深夜にコーヒーをゆったり味わえる夜カフェ

Photo bycocoparisienne

ハイクラスのショップが立ち並ぶ銀座には、高級感あふれるカフェが似合います。お値段が張るけれど、2倍3倍もの美味しいコーヒーが楽しめる銀座のクラシカルな喫茶店をご紹介します。

銀座七丁目花椿通り 椿屋珈琲店本店

Photo by ume-y

「銀座七丁目花椿通り 椿屋珈琲店本店」は銀座では老舗の純喫茶です。店内は大正の雰囲気が漂っており、「談話室」もあるので、ノスタルジックな空気を感じることができます。こだわりのコーヒーはサイフォン式で淹れてもらえます。

「オリジナルブレンド」は苦み、酸味ともに少なく、後口がさっぱりしています。大変飲みやすいコーヒーで、日ごろブラックを飲みなれていない人でも苦みを感じずにいただくことができます。アイスコーヒーは銅のコップで冷たくいただくことができます。

Photo byqimono

ホットコーヒーは「ロイヤルコペンハーゲン」が使われ、ラグジュアリーな雰囲気を楽しめます。夜カフェ利用で合わせたいスイーツは各種「ケーキ」が揃っていますが、甘すぎずコーヒーの味を壊さない1品です。しっとり落ち着いた夜におすすめの純喫茶です。

銀座七丁目花椿通り 椿屋珈琲店本店

住所:東京都中央区銀座7-7-11 管原ビル2F・3F

銀座の女子会やデートにぴったりな夜カフェ

フリー写真素材ぱくたそ

夜カフェをデートや女子会に利用したいと思う女子は多いようです。カフェタイムだけでなくディナーを過ぎての営業をしているカフェは、メニューもムードも女子ウケするものが多いからです。

銀座でデートするなら、女子会を開くなら、どのおしゃれ夜カフェが最適なのでしょうか。おすすめメニュー、相応しい雰囲気を持った夜カフェをご紹介します。

bills 銀座

Photo byEngin_Akyurt

「bills 銀座」は全国的にパンケーキで有名なカフェです。大きな窓がある解放感あふれる店内は個室も備わっており、デートにも最適です。ランチやカフェタイムは陽が差し込む店内も、夜カフェでは落ち着いた照明になりムードも抜群で、デートしたいと女子に思わせます。

ごはんデートも叶う、銀座のおしゃれなデートコースになっているbills 銀座のメニューは洋食が主流です。デートでお酒を飲むならbills 銀座はアルコールも揃っているのでおすすめのデートコースです。各種「サラダ」「パスタ」「グリル」がカフェ以上のレベルでいただけます。

Photo by ume-y

カフェタイムでも味わえますが、夜カフェでも楽しめる「フレンチトースト」は、bills 銀座デートで要チェックのメニューです。そのふわふわしっとり加減は他に類を見ないものです。デートで注文すれば女子を可愛らしくも見せてくれます。

おすすめメニュー

Photo by Tak H.

billsと言えば「リコッタパンケーキ」は外せません。ボリューミーな厚みのパンケーキが3枚お皿に乗っており、バナナとバターがトッピングされているのがbillsの特徴です。ふわふわしっとりしたパンケーキは生地に混ぜ込まれたリコッタチーズの自然な風味が柔らかく美味しいです。

若干の塩気が感じられるバターと、メープルシロップをかけても美味しくいただけます。このパンケーキを食べるためだけに、お店に訪れる人もいるほどです。ムードも良いので女子会、デートにおすすめです。夜カフェで全国レベルで有名なパンケーキを味わってみましょう。

bills 銀座

住所:東京都中央区銀座2-6-12 Okura House 12F

and people 銀座

Photo by sayo-ts

銀座でおしゃれな大人デートや女子会を開くなら、若者の間で「夜カフェのデートスポット」として名高い「and people 銀座」がおすすめでしょう。デートや女子会にうってつけの理由はお店の天井にあります。

見上げれば満点の星空が浮かぶ、プラネタリウムになっている店内は、デートにも女子会にも最高のムードを演出してくれます。グルメにうるさい女子会でも納得の夜カフェメニューも多数揃い、魚、お肉、野菜とその日の気分や女子会メンバーによって選ぶことができます。

Photo by Lucy Takakura

「ソフトシュリンプのアヒージョ」は柔らかな海老のアヒージョで、女子陣に人気がある1皿です。頭まで丸ごと食べられる海老の旨味がギュッと詰まっています。もっちりしたバケットに乗せて、熱々をいただきましょう。

おすすめメニュー

Photo by typester

お肉メニューでおすすめなのが、夜カフェでもつい食べたくなる「イベリコ豚のソーセージグリル」です。ビッグサイズのソーセージは皮がパリッとしており、スパイスが効いています。肉汁もジューシーでボリューム大なソーセージは、シェアしていただきたいものです。

and people ginza(アンドピープル)

住所:東京都中央区銀座6-5-15 能楽堂 9F

銀座の夜カフェを満喫しよう!

Photo byPublicDomainPictures

ハイセンスな街、銀座に集まる夜カフェ特集でした。夕方から夜更けにかけて、銀座をぶらりと「銀ぶら」してみませんか?そこへひと息つくなら夜カフェがおすすめです。1日の最後をおしゃれな夜カフェで〆ましょう!

noko dtk
ライター

noko dtk

食べることが大好きでグルメ系の記事を書いています。レストランや居酒屋などの飲食系やスイーツ、自宅で楽しむグルメも。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング