ほっともっとで電子マネーが使えるか徹底調査!一部店舗はEdyも可?

ほっともっとで電子マネーが使えるか徹底調査!一部店舗はEdyも可?

ほっともっとは栄養バランスのとれた弁当をリーズナブルに買える弁当屋です。ほっともっとで電子マネーが使えたら、ポイントが貯まってお得に買い物ができます。ほっともっとでは楽天Edyなどの電子マネーが使えるのか、さらにどこの店舗なら使えるのかなどを調査します。

    記事の目次

    1. 1.ほっともっとでの電子マネーの利用方法をご紹介
    2. 2.ほっともっとは電子マネーが使えるの?
    3. 3.ほっともっとの電子マネー「My Hotto Motto」の利用方法
    4. 4.ほっともっとの電子マネー「My Hotto Motto」のチャージ方法
    5. 5.ほっともっとは独自電子マネー以外使えない店舗が多い

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    ほっともっとでの電子マネーの利用方法をご紹介

    Photo by Yuya Tamai

    テイクアウト専門の弁当屋・ほっともっとは、弁当の種類が豊富なので毎日食べても飽きないと非常に評判です。会社の昼ごはんとして、自炊ができない日の夕飯として、ほっともっとは頼りになる存在です。

    日々の買い物に電子マネーを使っている方なら、ほっともっとでも電子マネーが使えたらもっと便利でスムーズになると思うでしょう。ほっともっとではどのような種類の電子マネーなら使えるのかご紹介します。

    人気お弁当チェーン【ほっともっと】の魅力を総まとめ!人気メニューやお得情報も紹介のイメージ
    人気お弁当チェーン【ほっともっと】の魅力を総まとめ!人気メニューやお得情報も紹介
    ほっともっとは「手づくり」と「出来たて」にこだわった人気のお弁当チェーンで、温かくて美味しいお弁当やおかずをいつでも手軽に食べられます。そんなほっともっとの魅力を総まとめしました!おすすめメニューや便利でお得な情報もたっぷりご紹介します。

    ほっともっとは電子マネーが使えるの?

    Photo by くーさん

    ほっともっとにはワンコインで買える商品が多く、から揚弁当390円や親子丼420円など端数のある価格の商品も多いので、ほっともっとを利用する際は小銭が必要です。財布に1万円札しかないと店員さんがお釣りを用意する手間がかかったり、財布に小銭が増えて重くなってしまいます。

    電子マネーは、現金でチャージするものやクレジットカードからオートチャージできるもの、後払いできるものなどさまざまな種類があります。電子マネーで支払いをすれば小銭の心配がなくなり、会計がスムーズになります。ポイントが貯まる電子マネーならお得に買い物ができます。

    ほっともっとで電子マネーを利用できれば、お昼休みや仕事帰りに弁当を買いに行く時間が短縮できます。食費の管理もしやすくなります。

    独自の電子マネー「My Hotto Motto」が利用可能

    ほっともっとでは、ほっともっとオリジナルの電子マネー「MyHottoMotto」が利用可能です。ほっともっとオリジナルの電子マネーを利用する最大のメリットは、非常にポイントが貯まりやすいところです。

    ほっともっとの電子マネーは100円ごとに1ポイント貯まります。ほっともっとで安くて人気がある「のり弁当」300円を買っただけでも3ポイント貯まるので、すぐにポイントが貯まります。

    Photo bykarosieben

    ほっともっとの電子マネーは、ポイントのプレゼントが多くあります。ほっともっとの電子マネーの新規メンバーになるだけで150ポイント、1000円チャージするごとに10ポイント、誕生月には100ポイントのプレゼントがあります。そのほかにもプレゼントキャンペーンを定期的に行っています。

    貯まったポイントは、10ポイント単位で支払いに使えます。ほっともっとには弁当だけではなくオードブルやサイドメニューもありますが、ポイントが使えない商品はありません。

    一部店舗では楽天Edy・QUICPayなどを使えるお店も

    ほっともっとオリジナルの電子マネーはポイントが貯まりやすくとても使いやすい電子マネーですが、節約のために電子マネーを利用するなら1つの電子マネーにまとめたいと考えるでしょう。お店ごとに違う電子マネーを使っていると家計の管理がしづらくなります。

    電子マネーでもっとも発行枚数が多く、使える店舗数も多いのは楽天Edyです。楽天Edyを使える場所は全国で75万ヶ所以上あり、コンビニやドラッグストア、書店や家電量販店などさまざまなお店で使えます。楽天Edyを使うと楽天ポイントが貯まるので、お得に利用している方も多いです。

    ほっともっとで確実に楽天Edyが使える店舗があるのは沖縄県です。東京都心にあるほっともっとには、楽天EdyやQUICPayといった電子マネーが使える店舗もあります。楽天EdyやQUICPayが使えるのは、現在のところ一部の店舗です。

    利用する店舗に確認

    Photo by Norisa1

    ほっともっとの店舗は全国に2700店以上ありますが、楽天Edyなどの電子マネーは使えないお店のほうが多いです。

    いつも使っている電子マネーが使えないのは残念ですが、ほっともっとの電子マネーはポイントがすぐに貯まるので、ほっともっとをよく利用する方なら専用の電子マネーも持っておいた方がお得です。

    利用したい店舗で「MyHottoMotto」以外の電子マネーを使えるかどうか確認したい場合は、店舗に直接確認するか、ほっともっとお客様センターにお問い合わせください。

    ほっともっとの電子マネー「My Hotto Motto」の利用方法

    ほっともっとで弁当を買う場合、現金で支払うよりもほっともっとの電子マネーを活用した方がお得です。ほっともっとの電子マネーの利用方法をご紹介します。

    ほっともっとにはプラスチックのカードを購入するカード会員と、スマホのアプリを使うモバイルカード会員があります。

    店頭でカードを購入

    ほっともっとの電子マネーのカード会員になるには、店頭でカードを購入します。発行手数料として税込み150円がかかります。入会した際に150円相当のポイントがプレゼントされるので、損はしません。

    スマホの操作が苦手な方や、支払いをスマホにまとめると紛失したときが怖い方にはカードタイプがおすすめですカードは店頭ですぐに発行され、誕生日の登録などもお店でしてもらえます。

    カード会員になったからといって、ほっともっとの公式アプリを使えないわけではありません。カード会員の方も、アプリを便利に利用できます。カードの情報をアプリに登録しておけば、チャージ残額やポイントをスマホから確認できます。

    モバイル会員に新規登録する際に発行

    Photo byJESHOOTS-com

    ほっともっとの電子マネーのモバイルカード会員になるには、ほっともっとの公式アプリをダウンロードし、会員登録を行います。

    モバイルカード会員になれば、カードを忘れたので電子マネーが使えない、という心配もありません。スマホの操作が得意な方や、スマホ決済に慣れている方にはモバイルカード会員がおすすめです。

    公式アプリのQRコードを専用端末に読み取らせる

    Photo bygeralt

    モバイルカード会員が店頭で支払いをするには、あらかじめ公式アプリのQRコードを表示させ、専用端末にかざしてQRコードを読み取らせます。

    昼休みの時間があまり取れず、QRコードを表示させる時間ももったいない方なら、カード会員になるのもおすすめです。

    ほっともっとの電子マネー「My Hotto Motto」のチャージ方法

    ほっともっとの電子マネーを利用するには、利用する前に現金でチャージを行う必要があります。クレジットカードや銀行口座からオートチャージする機能はありません。

    店頭で現金チャージ

    Photo by Japanexperterna.se

    ほっともっとの電子マネーのチャージは、店頭でのみ行っています。チャージは現金のみです。クレジットカードや株主優待券はチャージに使えないのでご注意ください。

    チャージ額に合わせたポイントが貯まる

    ほっともっとの電子マネーはポイントの貯まりやすさが魅力ですが、現金チャージを行うだけでもポイントが貯まります。まとまった金額をチャージすると、チャージポイントの付与数が変わります。

    1000円、2000円チャージなら1パーセント、3000円、4000円チャージなら2パーセント、5000円以上のチャージなら3パーセントのポイントが付与されます。

    5000円の現金チャージをすると、それだけで150ポイントが貯まるのでお得です。まとまった金額をチャージしておけば、チャージの手間が省ける上にお得に利用できます。

    上限は20000円

    Photo by Japanexperterna.se

    ほっともっとの電子マネーは最大20000円までチャージできます。ほっともっとが会社の近くにあって毎日利用する方なら、20000円まとめてチャージしておけば1ヶ月過ごせます。

    20000円チャージで月に20日利用するなら1日1000円の計算になります。リーズナブルな価格の商品が多いほっともっとなら、1回に1000円以上利用することはほとんどないので、残額不足になる心配がありません。家計の管理もしやすくなります。

    たとえば10000円チャージして、チキン南蛮弁当(500円)、から揚げ弁当(390円)、のり弁当(300円)、肉野菜炒め弁当(520円)、ビーフカレー(480円)のローテーションで1ヶ月過ごした場合、利用する金額は8760円で、87ポイントが貯まります。

    10000円チャージした時点で300ポイントが付与されるので、会計時にポイントを利用すればのり弁当1回分をポイントで食べられてしまいます。

    優待券や現金との併用も可能

    ほっともっとの電子マネーは、さまざまな支払い方法との併用に対応しています。現金やポイント、株主優待券との併用が可能です。ほっともっとの電子マネーでチャージ残高が不足していた場合、不足分を現金で支払うことも、ポイントを利用して支払うこともできます。

    株主優待券は、ほっともっとややよい軒を展開する株式会社プレナスの株を1年以上継続して保有する場合にもらえます。100株保有すると、1枚500円の株主お買い物優待券が5枚もらえます。

    Photo by Dick Thomas Johnson

    株主優待券を利用し、不足分を現金や電子マネー、ポイントと併用して支払うことができます。電子マネーと株主優待券を併用すると、もっともお得にお会計ができます。

    さまざまな支払い方法と併用できるほっともっとの電子マネーですが、クレジットカードとは併用して使えないのでご注意ください。また、電子マネーのカードを2枚以上持っている場合も、併用して支払うことはできません。

    ほっともっとのネット注文サービスが便利!予約方法や受け取り方をご紹介のイメージ
    ほっともっとのネット注文サービスが便利!予約方法や受け取り方をご紹介
    全国に展開しているお弁当チェーンほっともっとは、栄養バランス抜群の温かいお弁当を気軽に食べられると人気です。ほっともっとでは店頭での受け取り以外に、ネット注文も受け付けています。ほっともっとのネット注文サービスの予約方法や受け取り方を詳しくご紹介します。
    ほっともっとの人気メニューランキングTOP11!定番のお弁当は何位?のイメージ
    ほっともっとの人気メニューランキングTOP11!定番のお弁当は何位?
    ほっともっとには美味しいお弁当ランキングを見ていきます。テイクアウトしても温かく食べられるお弁当メニューは、男性や女性どちらも楽しめるメニューがいっぱいです。ほっともっとで長く人気のあるランキング1位のお弁当は何でしょうか?人気メニューを見ていきましょう!

    ほっともっとは独自電子マネー以外使えない店舗が多い

    Photo by haru__q

    ほっともっとの電子マネーはほっともっとだけで使えるオリジナルの電子マネーであるため、ポイントも貯まりやすく、現金や株主優待券などほかの支払い方法との併用も可能です。

    ほっともっとオリジナルの電子マネー以外は使えない店舗が多いので、ほかの電子マネーでポイントを貯めている方は残念に思われるかもしれませんが、ほっともっとを週1回でも利用するなら、ほっともっとの電子マネーが断然お得です。

    ※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

    tomaxy
    ライター

    tomaxy

    茨城県出身、埼玉県在住。やんちゃな一人息子がいて、子供が小さい頃は外出先の授乳室や子供のプレイスポット情報をいつもチェックしていました。小さなお子様がいるご家庭での生活や、子連れのお出かけがより快適になるような情報をお届けします。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング