長野のスキー場ランキングTOP17!ゲレンデの雪質やおすすめのポイントは?

長野のスキー場ランキングTOP17!ゲレンデの雪質やおすすめのポイントは?

スキー場数が多く、積雪量にも恵まれている長野県。有名なスキー場も多くあり、どこのスキー場を選べば良いか分からない人も多いのではないでしょうか。今回は、ランキング形式で長野県のスキー場を紹介していくので、スキー場選びの参考にしてください。

    記事の目次

    1. 1.長野のスキー場は雪質が良くベテランも初心者も楽しい
    2. 2.長野のおすすめのスキー場ランキング(17位〜16位)
    3. 3.長野のおすすめのスキー場ランキング(15位〜13位)
    4. 4.長野のおすすめスキー場ランキング(12位〜10位)
    5. 5.長野のおすすめのスキー場ランキング(9位〜7位)
    6. 6.長野のおすすめのスキー場ランキング(6位〜4位)
    7. 7.長野のおすすめのスキー場ランキング(3位~1位)
    8. 8.「長野のスキー場」で気持ちの良いゲレンデを滑ろう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    長野のスキー場は雪質が良くベテランも初心者も楽しい

    フリー写真素材ぱくたそ

    長野県は日本全国の中でも有名なスキー場が多く、数多くのスキー場が初級者からベテランまで様々なニーズに応えてくれます。長野県のゲレンデは、標高が高い場所が多く、恵まれた環境にあるため良質な雪質が大変魅力的です。

    規模の大きなスキー場は一日では遊びつくせないため、できれば連泊して遊び倒したいと言う人も多いのではないでしょうか。早朝のまだ誰も滑っていないゲレンデを良質な雪質のパウダースノーを巻き上げながら滑走するのは格別です。

    Photo bycomposita

    雪質だけでなく、標高が高いスキー場が多くあるため山頂からの景色も素晴らしく、大パノラマを眺望しながら滑走することができます。また、長野県はスキーだけでなく野沢温泉など歴史深い温泉街も有名で、スキーを楽しんだ後は温泉街で飲み歩きできるのも魅力となっています。

    長野県のスキー場の「オープン期間」はどれくらい?

    Photo bygsibergerin

    長野県のスキー場のオープン期間は、ゲレンデの標高、積雪量、人工降雪機の有無などで時期が左右されます。人工降雪機を導入しているスキー場は早いところで11月上旬にオープンします。それに対し100%天然雪のスキー場は、概ね12月上旬から中旬ごろのオープンとなっています。

    クローズの時期は、3月末や4月上旬までのスキー場が多い中、人工降雪機を導入しているスキー場や標高が高いスキー場は5月中旬頃まで営業しています。オープン期間は長いスキー場で11月上旬から5月中旬までとなっていて、7ヶ月近くの間ウインタースポーツを楽しむことができます。

    長野県へのアクセス

    フリー写真素材ぱくたそ

    長野県の中でも、南側の山梨県に接する八ヶ岳周辺や、東側の埼玉県と接する軽井沢・佐久などは、東京から約200kmの距離にあり決して遠くはありません。これらの地域へのアクセスはマイカーやツアーバスを利用して気軽に行くことができます。また、新幹線を活用するのもおすすめです。

    マイカーの場合は、東京方面から上信越道で軽井沢方面から長野県内に入るか、中央道で八ヶ岳方面に入ることになります。自由度が高いのがメリットですが、インターからスキー場まで所要時間が1時間以上かかるスキー場もあるため、長距離を走る場合は無理のない運転計画が必要不可欠です。

    Photo by バイク便八王子立川所沢

    新幹線の場合は、費用は高くなりますが到着予定時刻がずれる心配も少なく、長野の最寄り駅までスムーズに行けます。しかし、駅からの移動は宿泊先の送迎やタクシー、バスを使っての移動になります。最寄り駅からのアクセスが良ければ、新幹線を活用するメリットは大いにあります。

    バスで行く場合は、スキーツアーを利用すれば新幹線よりは移動時間が長くなりますが、スキー場に直通なので面倒な乗換えが無く、マイカーよりは自由度が減りますが長距離移動や運転による疲労は少なくなるので、総合的にはおすすめのアクセス方法になります。

    長野のおすすめのスキー場ランキング(17位〜16位)

    Photo by zenjiro

    長野県には数多くのスキー場があります。雪質もよく有名なスキー場も多くあるため、どこのスキー場を選べばいいか迷う人も少なくないでしょう。ここでは、各スキー場の魅力とともにランキング形式で紹介していきます。では、17位から順に紹介していきます。

    第17位:伊那スキーリゾート

    Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

    愛知から一番アクセスのいい長野のスキー場として有名なのが「伊那スキーリゾート」です。小黒川スマートインターから約8分でスキー場に到着できます。

    山道もないので、雪道に慣れていない方にもおすすめです。スキー場が近いので子供も楽ちんで、そのうえいつでも無料の駐車場は1200台分の収容力を誇ります。

    伊那スキーリゾートは、手ぶらでスキー場に来てもOKです。パパ・ママ楽ちんのレンタル手ぶらセットでお子様もスキーデビューしてみてはいかがでしょうか。手ぶらセットは大人7000円・こども6000円です。

    Photo byspinheike

    また、楽ちんレッスンは毎週末に開催される初心者向けのレッスンで、料金はなんと無料となっています。初心者向けのレッスンなので靴の履き方、道具の正しいつけ方から教えてもらえます。スキー・スノーボードが初めての子どもでも安心です。

    住所 長野県伊那市西春近3390
    電話番号 0265-73-8855

    第16位:白馬乗鞍温泉スキー場

    フリー写真素材ぱくたそ

    「白馬乗鞍温泉スキー場」には12本のコースがあり、主に中級者向けとなっています。ゲレンデデビューにも安心な平均斜度5度の超緩斜面から、非圧雪の急斜面、名物の最大38度の急斜面まで多彩なコース設定となっています。

    はくのりファミリーコースは平均斜度5度、最大10度の緩やかでフラットな初心者向けのコースです。まずは、このゲレンデを使ってスキー、スノーボードデビューをしてみましょう。

    Photo byDavatoTdR

    はくのりファミリーコースで無事にゲレンデデビューを果たしたら、つぎは若栗中央ゲレンデにチャレンジしてみましょう。平均15度、最大18度のフラット&ワイドな緩斜面でレベルを問わず楽しめます。コース内にはスノーパークもあります。

    そのほか、見晴らしの良い里見尾根コースや名物急斜面のあるスカイビューゲレンデなど多種多様です。中でも、伝説の急斜面エキスパートコースのパウダースノーはエキスパートだけの楽しみとなっています。

    長野のおすすめのスキー場ランキング(15位〜13位)

    Photo byPexels

    ランキング15位から13位の紹介です。長野県は標高の高いゲレンデや、景色の良いスキー場も多く、また温泉街も有名なため、そちらもスキー場選びの参考にしてください。

    住所 長野県北安曇郡小谷村大字干国字若栗乙12851
    電話番号 0261-82-2811

    第15位:蓮池スキー場

    フリー写真素材ぱくたそ

    白樺林に囲まれたロケーションの「蓮池スキー場」は、全体的に緩斜面のスキー場で、ビギナーや小さなお子様のいるファミリーに最適なゲレンデです。コースは全部で4本となっています。

    蓮池Aコースは平均斜度10度、最大15度の初級コースとなっています。蓮池Bコースは平均斜度11度、最大16度の中級者向け、蓮池ジュニアコースはその名のとおり子供向けの初級コース、ジャイアント連絡コースはジャイアントスキー場への連絡用コースで中級者向けとなっています。

    フリー写真素材ぱくたそ

    お隣のジャイアントスキー場には、蓮池トリプルリフトの近くにあるジャイアントスキー場のジャイアント七曲りコース方面へ徒歩と滑走で行くことができます。ただし、中腹に出るので中級者向けとなっています。ほかに、蓮池ジュニアコースの途中からも連絡コースを通って行くことができます。

    住所 長野県下高井郡山ノ内町大字平隠7148
    電話番号 0269-34-2301

    第14位:北信州戸狩温泉スキー場

    フリー写真素材ぱくたそ

    「北信州戸狩温泉スキー場」は、温泉街に二つのゲレンデが上部のとん平ゲレンデで結びつたレイアウトのスキー場となっています。ペガサスゲレンデとオリオンゲレンデでは雰囲気やアイテムが違うものとなっています。

    ペガサスゲレンデは非圧雪のツリーラン、本格的なモーグルやポールの練習ゲレンデなど上級者がたっぷり遊べるコースやちびっこゲレンデ、初心者用のモーグルコース、50歳以上がゆったり過ごせるマスターズ専用ルームなど過ごしやすさ満点のゲレンデです。

    フリー写真素材ぱくたそ

    暁に湯がある温泉街側に位置し、レストハウスやキッズルームも併設しています。また、コースも初・中級コースと並走するコースが多く、レベルの差に気兼ねすることなく楽しめるのもポイントです。

    オリオンコースはスキーやスノーボードはもちろんのこと、TOGAパークや雪ちゃりスノーパーク、キッズエリアなど、最新鋭のアクティビティが満喫できます。望の湯がある温泉街に位置し、ナイターも充実しています。夜空一面に広がる星たちは必見です。

    住所 長野県飯山市大字豊田6356-2
    電話番号 0269-65-2359

    第13位:シャトレーゼスキーリゾート八ケ岳

    Photo by Paul Mundt

    ファミリーからスキーヤー、スノーボーダーまで存分に楽しめるコースレイアウトが特徴なのが「シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳」です。コンパクトなゲレンデながら、雪質もよく、各所に設けられた豊富なアトラクションで訪れた人々を飽きさせません。

    5本のコースレベルは、初級者向けが全体の50%、中級者向けが30%、上級者向けが20%となっています。初級者向けが全体の約半分ですから、ファミリーや初心者には安心のゲレンデです。

    住所 長野県南佐久郡川上村御所平1841
    電話番号 0267-91-1001

    長野のおすすめスキー場ランキング(12位〜10位)

    Photo by jetalone

    続いて、ランキング12位からの発表です。長野県のスキー場は、スキーヤー専用のゲレンデであったり、スノーバイクなどの最新のアクティビティまで滑走可能なゲレンデがあったりと様々です。レンタルも充実しているので、気軽にスキーデビューやアクティビティに挑戦できます。

    第12位:富士見高原スキー場

    Photo by wakaba-shinshu

    東京や名古屋から2時間半圏内にある「富士見高原スキー場」は東京から近い長野のスキー場です。スキーデビューの初心者にぴったりの広い緩斜面と上級者の練習に最適な本格的なバーンを併せ持つスキー場で、どちらのコースも人口降雪機を完備しているため、いつでもベストコンディションです。

    富士見高原スキー場ではスノーボードの滑走はできないので、スキーヤーにとっては安心なゲレンデとなっています。ナイター営業時間中はスノーボードの滑走が可能になります。

    住所 長野県諏訪郡富士見町境12067
    電話番号 0266-66-2932

    第11位:野麦峠スキー場

    Photo byKanenori

    「野麦峠スキー場」は、国内屈指の標高2130メートル、標高差730メートル、全長4000メートルで圧巻のダウンヒルが楽しめるスキー場です。乗鞍岳や穂高連邦がなどの北アルプスや御嶽山が一望できるダイナミックビューが特徴です。

    内陸特有の軽い雪質は、結晶のままふわふわと舞い降りる本州屈指の極上天然雪です。綺麗に圧雪された圧巻のダウンヒルは、中・上級者に大人気となっています。初心者や子供には、全長約300メートルのソリ滑走も楽しめるファミリーゲレンデがおすすめです。

    住所 長野県松本市奈川1173-13
    電話番号 0263-79-2246

    第10位:栂池高原スキー場(つがいけこうげん)

    Photo by BONGURI

    「栂池高原スキー場」は初心者やファミリーに安心なゲレンデとして人気です。鐘の鳴る丘ゲレンデは1200メートルを越えるワイドなコース幅と緩斜面が特徴となっています。初心者から子供まで、誰でもゆったりとスキーやスノーボードが楽しめます。

    栂池高原スキー場では、スノーバイクのカテゴリーに属するスノーモトが全面滑走可能です。レンタルの取り扱いもあるので、今までやったことのない人でも気軽に楽しめます。

    住所 長野県北安曇小谷村栂池高原
    電話番号 0261-83-2515

    長野のおすすめのスキー場ランキング(9位〜7位)

    Photo bySanta3

    ランキング9位から7位の発表です。白馬方面や軽井沢方面など地域も様々ですので、滞在日数や移動のことも考慮してスキー場選びをしてください。また、ホテルの目の前がゲレンデであったり高い晴天率を誇るなど魅力いっぱいのスキー場があります。

    第9位:戸隠スキー場(とがくし)

    Photo by wakaba-shinshu

    長野で歴史あるスキー場の「戸隠スキー場」は、スキーを初めて経験する子供から、大会に出場するエキスパートまで、幅広いニーズに応えられる19のコースと、山頂から望む戸隠連峰の息を呑むほどの絶景が特徴となっています。

    第4リフトは初心者でも乗ることができ、初めてスキー・スノーボードに挑戦する人におすすめです。また、スキー場正面にある4コースはコブ・不整地・整地など練習に最適な個性ある上級者向けコースとなっています。北斜面にあるため、一日を通して快適に滑走できるのが特徴です。

    住所 長野県長野市戸隠3682
    電話番号 026-254-2106

    第8位:ブランシュたかやまスキーリゾート

    Photo byJosepMonter

    「ブランシュたかやまスキーリゾート」はスキーヤー専用のスキー場として人気です。晴れの日が多いため標高1807メートルからの絶景が楽しめるとシニアスキーヤーからも人気です。天然ふわふわの雪質、パウダースノーを蹴散らして滑走する爽快感と、ゆったり滑走することもできるモミの木コースや天然コブが手強いエキスパートコース、障害物コースなどバリエーションは豊富です。

    キッズコースが充実!

    Photo by8926

    日本最大級の雪の遊園地「わんパ~ク」は、キッズ専用コース・そり専用コースに専用ウォーカーを常設しています。スノーモービルやチュービング、バナナボートも家族みんなで楽しめる雪のテーマパークとなっています。

    住所 長野県小県郡長和町大門鷹山3652
    電話番号 0268-69-2232

    第7位:白馬コルチナスキー場

    Photo byCouleur

    「白馬コルチナスキー場」はホテルの目の前がゲレンデにっておりスキー場がつぼ型のため、ほとんどのコースがホテルの目の前で合流します。ホテルを目印にすれば待ち合わせも安心で子供が迷子になる心配が少なくなっています。また、ゲレンデとホテルが直結なので移動も楽です。

    メインゲレンデは幅が200メートルで傾斜は10~16度と、初心者や子供でも安心して滑走できます。また、最大傾斜42度の稗田山コースは、標高1400メートルの頂上から北アルプスや妙高連峰などを望むことができる上級者コースです。雪質が良く思い通りのライディングを楽しむことができます。

    住所 長野県北安曇郡小谷村千国乙12860-1
    電話番号 0261-82-2236

    長野のおすすめのスキー場ランキング(6位〜4位)

    フリー写真素材ぱくたそ

    ウインタースポーツが好きな人なら知っている有名なスキー場が目白押しです。どこのスキー場も魅力的で、一度訪れたら虜になってしまいそうなスキー場だらけです。それでは、ランキング6位から4位の紹介です。

    第6位:白馬八方尾根スキー場

    Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

    「白馬八方尾根スキー場」の雪質は良質なパウダースノーとなっており、標高差1071メートルを一気に滑走する爽快感は格別です。単体のスキー場としては日本国内最大級で、長野オリンピックの際はアルペンスキーの高速系種目、複合の競技会場となったスキー場です。

    縦が長く横にも広がりがあるゲレンデですが、全体的に斜度が強めになっていて、中・上級者向けとなっています。初心者に向いたゲレンデは麓の各コースと中間エリアからの迂回コースに限定されるため注意が必要です。兎平109より上部には迂回コースがありません。

    住所 長野県北安曇郡白馬村八方
    電話番号 0261-72-3066

    第5位:軽井沢プリンスホテルスキー場

    Photo by12019

    「軽井沢プリンスホテルスキー場」は晴天率が高く、人口造雪機と降雪機で豊富な積雪を誇るゲレンデを造りシーズン中の雪不足とは無縁となっています。また、スキー場だけではなく併設のショッピングプラザでショッピングやグルメ、観光まで楽しめる大型スノーリゾートとなっています。

    スキー場のコースは全10コースとなっており、多彩なコースレイアウトで誰でも楽しむことができます。また、ソリやチュービングマシーンなどが楽しめるスノーマンパークは、専用に仕切られたエリアなので子供連れのファミリーでも安心して楽しめます。

    住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
    電話番号 0267-42-5588

    第4位:Hakuba47 ウインタースポーツパーク

    Photo by Images by Petra

    「Hakuba47ウインタースポーツパーク」は、極上の雪質と降雪量が魅力です。子供から上級者まで、誰でも楽しめるスキー場です。また、すべてのジャンルを網羅した、世界に誇る日本最大規模のスノーパークもあります。初級から上級まで安全に楽しくステップアップできるレイアウトが魅力です。

    パークレッスンが常設されており、パーク遊びが分からない初心者からステップアップしたい中・上級者まで、いつでも丁寧で安全なレッスンを受けることができます。海外からもパーク目当てで来場するほどで、まさにパーク天国と言っても過言ではありません。

    住所 長野県北安曇郡白馬村神城24196-47
    電話番号 0261-75-3533

    長野のおすすめのスキー場ランキング(3位~1位)

    Photo byStockSnap

    いよいよTOP3の発表です。日本屈指のスノーリゾートが集まる長野県でTOP3に入るスキー場は、間違いなく国内でもトップクラスです。雪質も良く一日では遊びつくせないほど魅力的なスキー場は高いリピート率を誇ります。それでは順番に発表していきます。

    第3位:エイブル白馬五竜スキー場

    Photo by Mak Ka Hei

    ランキング第3位の「エイブル白馬五竜スキー場」は、だれでも楽しめるバリエーション豊かなコースが特徴です。初級者でも滑走可能なパノラマコースは、滑走距離約850メートル、平均斜度15度、最大傾斜18度で、アルプス平では最も斜度が緩いコースとなっています。

    中・上級者向けのグランプリコースは、滑走距離約900メートル、平均斜度21度、最大斜度23度で、五竜最大の一枚バーンです。コース脇に非圧雪エリアもあり、パウダー、コブ好きにもおすすめです。また、眺望もよく浅間山、八ヶ岳などを見渡せます。

    Photo byjeahak21

    テクニカルコースは、中・上級者向けで滑走距離約300メートル、平均斜度24度、最大斜度28度の全面非圧雪のコースです。雪質の良いパウダースノーは降雪後の新雪がおすすめです。

    エイブル白馬五竜とおみゲレンデでは、期間中、毎日ナイター営業をしています。約1000メートルのワイドでロングなコースは、斜度も緩くなだらかなため、子供や初心者でも安心して滑走できます。日中の営業終了後に圧雪車で整備し、綺麗に圧雪されるのでナイターも存分に楽しめます。

    住所 長野県北安曇郡白馬村神城
    電話番号 0261-75-2101

    第2位:野沢温泉スキー

    フリー写真素材ぱくたそ

    ランキング第2位の「野沢温泉スキー場」は野沢温泉村にあり、天然雪100%のスキー場です。豊富なゲレンデ・コース数が特徴で、全体の40%が初心者向けとなっています。最長滑走距離4500メートルのスカイラインコースは山頂から一気に滑走できる中・上級者向けコースです。

    上ノ平ゲレンデとパラダイスゲレンデは、山麓エリアより気温が低いため雪質が良いです。ワイドで緩やかなので初心者でも安心です。また、見通しも良いのでファミリーでも安心して楽しめます。

    Photo byleozc

    山頂エリアで滑った後は、パラダイスゲレンデから伸びる林間コースを滑って下るか、滑走に自信がない場合は乗車してきたゴンドラでも下山することが可能となっています。

    他にキッズパークも充実しており、ふわふわアイテムやソリ・チュービングコースが設置されています。スキー・スノーボードはまだこれからという小さな子供には最適な雪遊び場になっています。

    住所 長野県下高井郡野沢温泉村7653
    電話番号 0269-85-3166

    第1位:富士見パノラマリゾート

    Photo byvasev_artem

    ランキング堂々の第1位は「富士見パノラマリゾート」です。車なら八王子から約90分、名古屋からなら約150分とアクセスが良く、中央自動車道諏訪南ICからたったの7分の距離にある、大パノラマ高原リゾートです。

    富士見パノラマリゾートは全国トップクラスの日照時間が長いエリアで、晴天率も高いのが特徴的です。ゴンドラで山頂まで上がれば、八ヶ岳ブルーと呼ばれる青い空に映える美しい八ヶ連峰、蓼科山を一望できる絶景が広がります。また、運がよければ遠くに富士山を望むこともできます。

    フリー写真素材ぱくたそ

    個性あふれる7つにゲレンデには、初心者でも上級者でもみんなが楽しみながら上達できる様々なコースが用意されています。スタッフのおすすめは、ハートのマークが目印の愛が深まるパワースポットゲレンデです。山頂にあるハートのゲレンデは初・中級者でも滑走可能となっています。

    山頂から山麓までは3000メートルあり、ロングクルージングが楽しめます。また、ゲレンデ造りにはこだわりがあり、人工降雪機がメインで造られたコースを実際にスタッフが滑走してみます。これで良いだろうと造ったコースも実際に滑ってみるとイメージと違うことがあるからという話です。

    Photo by Kaizan2702.

    他にも、日中の滑走状況を見てゲレンデ形状の改善を行っています。最新鋭のスノーマシンを使っているため、比較的高い気温でも雪になりやすく、雪質もとても良いものができるのです。

    スキー・スノーボードスクールも充実しています。ここのインストラクターは、ただ滑走技術を教えるだけでなく、体を思いっきり動かして雄大な景色を楽しみながら、誰しもがウインタースポーツのわくわくを感じられるように指導してくれます。

    Photo byDaria-Yakovleva

    そのほかに、グルメも充実しています。山麓にあるレストラン「オリオン」では、信州ならではのご当地メニューが豊富にそろっています。信州名物といえば山賊焼き丼やソースカツ丼、信州牛を存分に味わえるメンチカツ定食のほかに定番メニューからキッズメニューまで豊富に取り揃えています。

    オリオンの隣にあるのが麺専門店の「アベーテ」です。おすすめは、カゴメとのコラボメニューのパノラマオリジナルトマトジュースと信州みそを併せたスープの信州みそトマトラーメンです。癖になる酸味とコクが女性に人気となっています。

    Photo byDevanath

    ゴンドラ山頂にあるレストラン「スピカ」は雄大な八ヶ岳を見ながら食事ができます。人気のメニューは、熱々の石焼ビビンバや日替わりメニューです。もちろん、定番メニューも豊富に取り揃えています。

    レンタルコーナーは、こだわりのサロモンアトミックステーションです。初心者や子供に最適なギアの選定や、上級者も満足できるエキスパートスキーモデルまで取り扱っています。

    四季折々の美しい景色

    Photo by kahvikisu

    春は5万本のカタクリや120万本のすずらんの群生の可憐な花たちに春の訪れ、歓び感じることができます。夏になれば、多種多様な山野草が咲き競い、鮮やかな蝶が舞い踊る爽やかさを感じとれ、秋には黄金に染められた紅葉と雲海に大自然の雄大さを感じることができるでしょう。

    春のみどころは、4月下旬から5月上旬に見頃を迎えるカタクリです。可愛らしい紅紫色の花があたり一面を染め上げます。また、新緑が美しい入笠湿原では120万本のすずらんの群生が迎えてくれます。

    フリー写真素材ぱくたそ

    夏の入笠すずらん山野草公園では、6月から9月にかけて約150種におよぶ山野草を鑑賞することができます。また、入笠地区は日本ジオパーク認定、ユネスコエコパークにも登録されており、自然を満喫することができる貴重なスポットです。

    秋を彩る様々な山野草が花を咲かせます。8月上旬から9月中旬には、黄色い小さな花を円錐状の穂のように咲かせるアキノキリンソウが見頃を迎え、8月下旬から9月下旬にかけては、あたり一面を青紫色に染めるエゾリンドウの群生を楽しむことができます。

    住所 長野県諏訪郡富士見町境12067
    電話番号 0266-66-2932

    「長野のスキー場」で気持ちの良いゲレンデを滑ろう!

    Photo byStockSnap

    長野県は恵まれた環境の下、良質な雪が特徴でロングランができるスキー場も多くあります。頂上からの大パノラマ、極上パウダーは満足のいくものでしょう。東京からのアクセスもよく、名古屋・大阪方面からもたくさんの人たちが訪れる長野のスキー場で気持ちの良いゲレンデを滑りましょう。

    丹羽
    ライター

    丹羽

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング