ミシュラン掲載店「麺屋びぎ屋」特集!こだわりの人気メニューや店舗情報もご紹介

ミシュラン掲載店「麺屋びぎ屋」特集!こだわりの人気メニューや店舗情報もご紹介

麺屋びぎ屋をご存知でしょうか。東京都目黒区の学芸大学にある麺屋びぎ屋はミシュランに掲載されているラーメン店です。そんなミシュラン掲載店麺屋びぎ屋のおすすめメニューや人気メニュー、営業時間やアクセス情報などの店舗情報をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.麺屋びぎ屋のこだわりラーメンとは?
  2. 2.麺屋びぎ屋のおすすめメニューについて
  3. 3.麺屋びぎ屋の混雑状況と口コミ評価
  4. 4.麺屋びぎ屋の店舗情報
  5. 5.麺屋びぎ屋の人気ラーメンを食べてみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

麺屋びぎ屋のこだわりラーメンとは?

麺屋びぎ屋をご存知でしょうか。東京都目黒区の学芸大学駅の近くにある麺屋びぎ屋はミシュランに掲載されているラーメン店です。ミシュランのビルグルマンにも紹介されるほどの超有名人気ラーメン店麺屋びぎ屋について解説します。

やさしいスープが評判

無添加にこだわる、優しい味の絶品スープを提供する、麺屋びぎ屋の店主は、中華料理店や洋食屋のシェフとして飲食店を修行し、その後超有名ラーメン屋「せたが屋」の大将、前島司氏のもとに弟子入りします。

その後、せたが屋本店の店長を経験し、せたが屋ニューヨーク店の立ち上げ店長、ラーメンゼロの立ち上げ店長を務めました。そのあと、目黒区の学芸大学駅に麺屋びぎ屋を開店させました。

麺屋びぎ屋は、優しいスープが評判です。添加物を使っておらず、大山鶏の鶏ガラ、もみじ、丸鶏や、豚骨、ニボシ、厳選したかつおぶし、日高産の昆布や、利尻産の昆布、羅臼産の昆布、など、その季節や時期に合った素材を使用したこだわりのスープをラーメンに使用しています。

スープに使用しているお水と醤油も非常にこだわっています。旨味を引き出すために超純水とよばれるピュアウォーターを使用しています。また醤油は、丸大豆醤油や兵庫のうすくち醤油、地元愛知のお醤油など7種類の醤油を独自にブレンドしてスープを作っています。

ミシュランビブグルマンに受賞

麺屋びぎ屋は2015年にオープンして、オープンした2015年から4年連続で、ミシュランガイド東京のビフグルマンに掲載されている超有名店舗です。

現在びぎ屋の店舗は、東京の学芸大学にある本店と、静岡県浜松市にある浜松店、磐田、そして袋井に店舗があります。本店の麺屋びぎ屋の大将が、自らの地元静岡に恩返しをしたいという想いで、麺屋びぎ屋に務める一番弟子を送り出して、浜松にお店をオープンしたそうです。

麺屋びぎ屋の店舗はミシュラン掲載店にもかかわらず、全国に現在4店舗しかないので是非1度足を運んでみたいものです。ミシュラン以外にも「食べログ百名店」に3年連続で選出されています。

ミシュランのビブグルマンとは、星はつかないけれど5000円以下で食事ができるおすすめの店のことを指します。

麺屋びぎ屋のおすすめメニューについて

続いては、麺屋びぎ屋のおすすめメニューについてご紹介します。ラーメンからサイドメニューまでご紹介します。

麺屋びぎ屋のラーメンに使用しているどんぶりは、びぎ屋のテーマカラーである瑠璃色の有田焼の特注品を使用しており、非常におしゃれかつ、高級感あふれるどんぶりとなっています。

1:醤油ラーメン

まずはじめにご紹介する麺屋びぎ屋のおすすめ人気メニューは「醤油ラーメン」です。高級感あふれる醤油ラーメンには、2種類のチャーシューと、2種類のメンマ、2種類のネギ、のりが入っている豪華なラーメンです。

香りが非常に高いスープは角が無くまろやかな口当たりとなっています。和の香りと鶏を強く感じる香り、心地良い甘味と塩気が見事にマッチしているスープは本当に美味しく大人気です。

甘みと塩気が見事にマッチしている麺屋びぎ屋の醤油ラーメンのスープは、無駄な油っぽさや、くどい飽きるような濃さは一切なく、あっさりとした醤油のスープに、絶妙な旨味が詰まっている絶品です。

麺屋びぎ屋の醤油ラーメンの麺は、細丸ストレートの麺となっています。細麺の麺は非常に食べやすく、気づいたらいつの間にが食べ終わってしまうような絶品の麺となっています。

麺屋びぎ屋の醤油ラーメンに入っている味玉は、半熟でとろとろの味付け卵となっておりおかわりしたい一品です。

2:ゆず香る白醤油らーめん

続いてご紹介する、麺屋びぎ屋の人気おすすめラーメンは「ゆず香る白醤油らーめん」です。こちらのラーメンは、券売機のメニューにはないので、特製醤油らーめん1050円を購入します。

その後食券をお店の人に渡すときに+100円で「白醤油」または「柚子」と言えば「ゆず香る白醤油らーめん」を注文することができます。

ゆず香る白醤油らーめんは、チャーシューが3種類入っていて、味玉も入っています。チャーシューは柔らかい煮込んだ豚バラチャーシューと秘伝のタレに一昼夜漬け込んで、じっくりオーブンで焼き上げた肩ロースと鶏チャーシューの3種類が入っています。

麺屋びぎ屋の柚子香る白醤油ラーメンは、甘みが強い愛知県産の白醤油を使用しており、さらに柚子の風味が香るため女性人気No.1のメニューです。女性でもあっさりと食べることが出来るので非常におすすめです。

びぎ屋の柚子香る塩醤油ラーメンに使われている柚子は、柚子で大変有名な高知県馬路村の天然の柚子を100%使用しています。なので柚子の香りが口いっぱいに広がるラーメンとなっています。

3:釜揚げしらすごはん

続いてご紹介する麺屋びぎ屋の人気おすすめメニューは「釜揚げしらすご飯」です。こちらはラーメンではなくサイドメニューとなります。駿河湾から直送した釜揚げしらすがたっぷりのったご飯です。駿河湾直送の新鮮なしらすに静岡の甘露醤油をかけていただく絶品のサイドメニューです。

麺屋びぎ屋の釜揚げしらすご飯は、さっぱりと食べることが出来るので、ラーメンのお供にぴったりです。ラーメンのスープとも非常に相性のいい絶品メニューなので、大変おすすめです。

麺屋びぎ屋では、釜揚げしらす丼以外にもサイドメニューで、炙りチャーシュー丼や、チャーハンなどのご飯物も提供しています。

チャーシューにはラーメンで使用している、ジューシーなチャーシューを使用しています。噛み応えがあり、がっつり食べる事ができるので、男性のお客様のランチやディナーにぴったりです。是非ラーメンとセットでご注文してください。

麺屋びぎ屋の混雑状況と口コミ評価

続いて、麺屋びぎ屋の混雑状況と、口コミ評価についてご紹介します。麺屋びぎ屋は食べログ評価では星3.8という驚きの高評価の数字となっています。

学芸大学にある本店でも15分待ち

麺屋びぎ屋は学芸大学駅の近くにありますが、常に行列が絶えない人気店となっています。ただし、稼働がはやいため平日では15分前後並べば店内に入店することが可能です。基本的に並ぶ人気店なので、お時間に余裕を持って並ぶのがおすすめです。

飽きがこない味と評判

麺屋びぎ屋のラーメンは非常にリピーターが多い人気ラーメン屋さんとして有名です。「また食べたくなる味」や、「飽きが来ない味」などと、1度食べたらまた食べたくなる味として何度もお店へ通うリピーターが多いのが特徴です。

柚子が効いたスープも絶品

麺屋びぎ屋の白醤油ラーメンは、ゆずが効いたスープが特徴で、スープは結構柚子が効いている味で、さっぱりして美味しいと非常に評判が高いです。

麺屋びぎ屋の柚子香る白醤油ラーメンは、寿がきやからカップラーメンでも販売されています。本店の味を見事に再現したラーメンとなっています。

麺屋びぎ屋の店舗情報

続いては、麺屋びぎ屋の通常営業時の営業時間や、アクセス情報などの店舗情報をご紹介します。是非参考にしてください。

営業時間・定休日

まずはじめに麺屋びぎ屋の営業日、営業時間についてご紹介します。麺屋びぎ屋は、昼と夜で営業を行っており、お昼は平日11:30~14:45まで、土日は11:30~14:30まで、夜は全日18:00~21:00の営業となっており、基本的には年中無休で営業しています。

麺屋びぎ屋の店内は、シンプルなテーブルと丸椅子が配置されています。カウンター席は最大7名まで座ることが可能です。お一人様での来店はもちろん、友人同士、カップル、ご家族での来店も気軽に利用できます。キレイな店内のため、女性の方も1人で気軽に利用できます。

お店へのアクセス

続いて、麺屋びぎ屋のアクセス情報についてご紹介します。麺屋びぎ屋への行き方は、東急東横線「学芸大学」駅から徒歩4分で到着します。学芸大学東口をでて、商店街沿いに麺屋びぎ屋が位置しています。

さらに麺屋びぎ屋では、ラーメンのオンラインショッピングも行っており、ネットから注文して宅配してもらえるサービスもあります。びぎ屋のラーメンをご自宅で楽しむことが可能です。

住所 東京都目黒区鷹番2-4-9
電話番号 03-5722-1669

麺屋びぎ屋の人気ラーメンを食べてみよう!

いかがでしたでしょうか。麺屋びぎ屋の大人気のこだわりのラーメンはミシュラン掲載のお墨付きのおいしさです。おすすめメニューや営業時間アクセスについてご紹介しました。大人気のおすすめラーメンを食べにぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

Ayano0630
ライター

Ayano0630

関連記事

人気記事ランキング